2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【全大陸】FEなりきり総合スレッド第10章【全種族】

1 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/15(月) 23:28:50
ここは任天堂から発売中の、ファイアーエムブレムシリーズの総合スレッドよ。
暗黒竜と光の剣・外伝・アカネイア戦記・紋章の謎・聖戦の系譜・トラキア776・
封印の剣・覇者の剣・烈火の剣・聖魔の光石・蒼炎の軌跡・暁の女神が具体的なシリーズね。

 [統一軍規]
・ここでの言動に関しては、他者のことも考えて発言・行動すること。
・荒らしは徹底放置。反応することも禁ずる。
・行き過ぎたセク質を禁ずる。
・ファイアーエムブレムに関係のないキャラハンの長居を禁ずる。
・キャラハンの重複を禁ずる。
・チャット形式での使用を禁ずる。
・ここは基本的にsage進行。できる限りメール欄に半角で「sage」と入れる。ただし、状況に応じてageることも許可する。
・新たな仲間は歓迎する。その際、トリップを付け、仲間であることを証明することを推奨。
・キャラハンとして参加する意思のあるものはトリップの有無に関わらず、レスをする責任を負う。
 なお、全ての書き込みに対してレスをするかは各人の判断に任せる。

スレに対する意見や議論、規制等の緊急時などはこちらの避難所を利用して。
http://www.alfheim.jp/~narikiri/narikiri/test/read.cgi/TheSun/1140878845/l50

それと、前の場所はこちら。
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1169595466/l50

それ過去の履歴は>2-5の辺りを参照してね。
それから、個人的なお願いとして容量の節約のために>>や直リンク、巨大AAの自粛に協力してね。

2 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/15(月) 23:31:42
◆過去の履歴
【全大陸】FEなりきり総合スレッド第8章【全種族】
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1169595466/l50

【全大陸】FEなりきり総合スレッド第7章【全種族】
http://etc5.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1146927966/l50

【全大陸】FEなりきり総合スレッド第6章【全種族】
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1143125537/l50

【全大陸】FEなりきり総合スレッド第5章【全種族】
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1140875806/l50

【全大陸】FEなりきり総合スレッド第4章【全種族】
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1139119640/l50

【旧作も】FEなりきり総合スレッド第3章【新作も】
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1136454722/l50

【集え】FEなりきり総合スレッド第2章【戦友】
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1131207099/l50

ファイアーエムブレム(全体) (第1章)
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1124284224/l50


なお、過去の履歴を見たいのに見ることができない、っていう人のために、
避難所には書庫への道標が用意してあるから……って、いくつか紛失している履歴もあるわね。
8章は道標自体無かったし。そのうち何とかしたほうがいいのかしら。


3 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/15(月) 23:33:41
……すごい大ポカやらかしちゃったけど、
無事に新しい場所を用意できたからいいよね。うん。
細かいことは気にしない!

とにかく改めてよろしくお願いね。


4 :以上、自作自演でした。:2007/10/15(月) 23:56:42
(歩く天災と呼ばれた巨龍を読んでみると・・・・)

はるか昔・・・・老山龍という歩く天災がいた。
山のようにでかく歩くだけで大嵐や竜巻や地震、津波のような天災被害が起きる。
それで滅んだ国は数知れない。
もちろん当の本人は悪気は全くない。
時に重要な地域にも入ってくることもあるから一大事になることもよくあった。
倒そうにもあまりのでかさと肉質の硬さ、タフさで国が全戦力を出しても倒せないほど。
漆黒の必殺月光エダルトや女神、ロプトやメディウスに攻撃されても蚊に刺された程度だろう。
歩く足に踏み潰された者、揺れる尻尾に叩き飛ばさればらばらにされた者
数え切れない数の者が死んでいってしまった・・・・当の本人はまったく悪気はないのだが。
その当時はハンターと呼ばれる狩人達がなんとか撃退、あるいは倒して人類滅亡だけは免れた。
この世界には老山龍はいないがもしこの世界にもいたら滅ぶ国がさらに続出しただろう。
なお老山龍から取れる角から作られる武器はすさまじい強さを持つ龍殺しの太刀が作られ
その威力や龍殺しの剣、ファルシオンや封印の剣、ラグネルなどを遥かに超越する。
甲殻から作られる防具は日本と言う国で武士がつける鎧のようなものだが
漆黒の月光エダルトを逆に弾き折り、女神の攻撃をもろともしない。
しかし老山龍はあるものにおびえて逃げていたようだがそれは災いの厄災の書で話そう。
なお稀に灰色(蒼)の老山龍も目撃されたと言う、その角は宝物庫に収められるほどのものだ。
(最後のページをめくるとなぜか巨大な蒼い角が同封されていた。)


5 :以上、自作自演でした。:2007/10/16(火) 00:00:09
新スレ祝いです
つ【女神の傷跡】

6 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/16(火) 00:18:43
>4&前848 (歩く天災と呼ばれた巨龍)
うーん、よく分からないけど、なんかその巨竜もかわいそうね。
ある意味、存在すること自体が悪とされているようなものでしょ?
そりゃ、その巨竜に殺された人たちにとってはたまったもんじゃないでしょうけど…。

とりあえず、司祭号をもつ身として、冥福を祈らせてもらうわ。
殺された人たちと、その竜に対して…ね。


>5 (つ【女神の傷跡】)
あ、お祝い? ありがと。
…って、この本、この前もらった詰め合わせの中に入ってたヤツじゃない!


さて、今日はここまで。
それじゃまたね。

7 :以上、自作自演でした。:2007/10/16(火) 00:21:42
なぜ泣いていたのか 話してやろ――かッ。
人を殺した後だからなンだッ!(ぶわッ

8 :以上、自作自演でした。:2007/10/16(火) 02:41:46
ある日、ガーネフにこてんぱんにやられ、自然が壊されようとした。
その時・・・・。

??「待ていっ!」

うお!まぶし!

??「花の美しさがわからぬ者に、宝の価値などわかりはせん…!
 真の宝とは、己が胸中にある心の豊かさのこと…
 人、それを豊饒という…!」

ガーネフ「誰じゃ貴様は!」

??「貴様ごときに名乗る名はない!」

その後、ガーネフはボコボコニされましたとさ。

9 :以上、自作自演でした。:2007/10/16(火) 02:53:19
意味がわからん上に質問すらしないレスが増えたな

10 :以上、自作自演でした。:2007/10/16(火) 03:06:01
ヒント:前スレのオススメ2ちゃん

11 :以上、自作自演でした。:2007/10/16(火) 04:12:58
僕はおっぱいが好きです。
巨乳だけじゃない。ひんぬーも好きだ。
だからちょっとだけ、触らせて、お願い。

12 :以上、自作自演でした。:2007/10/16(火) 21:19:45
リンダとカチュアの胸の大きさは全く互角だと聞いたが。

13 :以上、自作自演でした。:2007/10/17(水) 00:07:28
リンダにとって恋のライバルである
エリスという爆乳シスターを同思いますか?

14 :以上、自作自演でした。:2007/10/17(水) 00:13:42
こんなアリティア軍はイヤだ!

出陣の時の掛け声がこんなアリティア軍

マルス「よしみんな出撃だ!
    アリティア戦士、トランスフォーム!!」

ジェイガン「トランスフォーム!」  ナイト -> パラディン
カイン・アベル「トランスフォーム!」  ナイト -> ソシアルナイト
シーダ「トランスフォーム!」 ナイト -> ペガサスナイト

・・・・・

ドーガ・ゴードン「 ゜・(ノД`)・゜・。

15 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/17(水) 01:19:14
さて、それじゃ今日もいきますか!

>前858 (暗黒竜ロプトウス)
無限ループの罠って…、もしかして私のせい?
もしそうならゴメンなさい。
それにしても、すっとこどっこいなんて言葉久々に聞いた気がするわ。
…まあ、たしかにすっとこどっこいな事をやっちゃったわけだけど。

でも、暗黒竜なんて名乗ってるくせに
なんだかんだいってけっこういい人(?)よね。
こっちへの道標も残してくれてるし。

そういえば、かの竜にとりつかれてた
ユリウスさんも似たような性格していたような気がするわ。

16 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/17(水) 01:20:50
>7 (なぜ泣いていたのか 話してやろ――かッ)
…まあ、それが普通よ。
人を殺して喜ぶような人間はほんの一握り。
普通の人なら、己の過ちを悔い、嘆くものだからね…。


>8 (うお!まぶし!)
…ガーネフが、とある誰かにスターライトでやられたってこと?
でも、なんか話の脈絡がないわね。
ガーネフにこてんぱんにやられたのって誰?
それにガーネフだって魔道士の端くれなんだから
むやみやたらに自然を壊そうとなんてしないだろうし。


>9-10
そう言わないの。
何かしら言葉を交わしに来てくれるだけでもありがたかったりするものよ。
まあ、度が過ぎれば困るけど。

17 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/17(水) 01:21:57
>11 (僕はおっぱいが好きです)
だからいやだってば!
色町のおねーさんとかならともかく、
普通の女性はむやみやたらに胸を触らせたりしないものよ!
そこのところ、分かってる?

そんなに巨乳が好きなら牛のお乳でも搾ってなさい!
そんなにひんにゅーが好きなら自分のお乳でも触ってなさい!!


>12 (リンダとカチュアの胸の大きさは全く互角だと聞いたが)
それはウソね。
ホントの事を言えばカチュアの方が大きいわよ。
カチュアも騎士の中ではかなりスレンダーな方だけど、
さすがに魔道士の私よりも胸囲は発達してるから。

あ、言っておくけどあくまで胸囲の話よ。胸囲の。

18 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/17(水) 01:23:31
>13 (リンダにとって恋のライバルであるエリスという爆乳シスターを同思いますか?)
こ、恋のライバルって何よ! 恋のライバルって!
私は別にマリクのことなんて好きでもなんでもないんだからね!

それに、なんでエリス様が爆乳シスターなの!?
…まあ、おっきいのは確かだけどさ……。

で、エリス様ね?
少なくとも、悪い人ではないわよ。
…一言で言えば、私とは正反対の女性、かな。
きれいで、気品があって、おだやかで、お姫様で、
それでいて高潔な精神をも持ち合わせている。

暗黒戦争や英雄戦争において、その身を犠牲に落城するアリティアから
マルス様やシーダ様を逃がしたのは有名な話。
まさにシスターの鑑のような人ね。
まあ、マリクが惚れちゃうのも仕方ないって思うわ。

…ただ、それだけにあのメディウスの眼前での
マリクとのやりとりは…なんというか、もう……ねぇ?
わかるでしょ? これ以上言わせないよーに。

19 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/17(水) 01:25:11
>14 (こんなアリティア軍はイヤだ!)
ドーガさんもゴードンさんも嘆くことなんて無いのに。
だって大将のマルス様だって馬に乗れないわけだし。

それよりもかわいそうなのは
アランさんやロディやセシルよね。
存在自体忘れられちゃってるもの。


さて、それじゃ今日はここまで! またね。

20 :以上、自作自演でした。:2007/10/17(水) 03:12:47
リンダがよくクラスチェンジするとガッカリすると言われるのは何故ですか?

21 :以上、自作自演でした。:2007/10/17(水) 19:38:18
色気がなくなるから・・・・らしい。

22 :以上、自作自演でした。:2007/10/17(水) 19:47:40
カダインの熱砂をも跳ね返す鋼鉄の素足を持つリンダに
いまさら色気なぞあるはずがn・・・ウボァ!!!

23 :以上、自作自演でした。:2007/10/17(水) 20:00:50
マムクートで一般的なのは火竜サラマンダーと魔竜バジリスクですが、
サラマンダーもバジリスクもどっちも竜じゃない件。

24 :以上、自作自演でした。:2007/10/17(水) 21:34:15
私の店...私の...店...
私がいなくなったら、誰がこの店を切り盛りするんだ...

25 :アーダン:2007/10/17(水) 21:58:53
PS装甲を搭載した俺様に死角はない!!

26 : ◆SamSon1K.Q :2007/10/17(水) 22:53:42
総合スレも節目の10章目か……パレスでここの文献は目を通してみたがなかなか面白そうだな。
出撃枠が空いているなら俺も参戦したいが構わないか?

27 :以上、自作自演でした。:2007/10/17(水) 23:07:38
む!?お主は!?・・・・ボアか?

28 :以上、自作自演でした。:2007/10/17(水) 23:08:43
>27
いやちがう!どう見てもサムソンだ!

29 :以上、自作自演でした。:2007/10/17(水) 23:12:54
リンダにパイズリしてほしい

30 :以上、自作自演でした。:2007/10/17(水) 23:31:50
ボアといえば昔、女神転生という
ファミコンゲームにボアットナという魔法があったな。

だから何だというわけでもないが。

31 :以上、自作自演でした。:2007/10/17(水) 23:40:35
シーマは年ー増、ナンチテ

32 :以上、自作自演でした。:2007/10/18(木) 00:46:39
生まれ変わるとしたら何のラグズになりたい?それとも汚らわしい半獣なんかに生まれ変わりたくない?

33 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/18(木) 01:36:37
なんだか今日は人が多いわね。 何かあったのかしら?
まあ、とりあえず今日もいくわね。

>20 (リンダがよくクラスチェンジするとガッカリすると言われるのは何故ですか?)
そんなこと私に聞かれたって困るわよ。
どーせ、私みたいなガサツな女に手当てしてもらうより
レナさんとかエリス様みたいな優しい女性に
癒してもらったほうが嬉しいとかそんな理由じゃない?

ふんだ、どーせ私はガサツな女ですよーだ。


…って、えっ……?

>21 (色気がなくなるから・・・・らしい。)
そ、そーなの? ホントに?
まあ、司祭の正装を着てるとどうしても野暮ったくなっちゃうから
色気がなくなるってのは確かだと思うけど…。

でも、色気がなくなるってことは
逆に考えると魔道士服を着てるときには色気があるってことよね?
いつも胸が小さいとか胸がないとかえぐれ胸とか色々言われているけど、
やっぱり分かる人にはわかるのね。
ふふっ、なんだかちょっぴりうれしいかも。

34 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/18(木) 01:38:25
>22 (カダインの熱砂をも跳ね返す鋼鉄の素足を持つリンダにいまさら色気など…)
…って、人がせっかく小さな喜びに浸ってたってのに
いきなりぶち壊しになること言うなー!

  『サンダー!!』

砂漠を裸足で歩こうが雪山を裸足で登ろうが私の勝手でしょ!
だいたい、それのどこが色気が無いことにつながるのよ!
私が裸足だったりするのはそれなりに理由があるんだからね!


>23 (マムクートで一般的なのは火竜サラマンダーと魔竜バジリスクですが)
逆に聞きたいんだけど、火竜サラマンダーとか、
魔竜バジリスクとかってそんなに一般的?
どっちかって言うと知る人ぞ知るレベルの話だと思うけど。

というか、サラマンダーって確か火竜族の守護神じゃなかったっけ?
ペラティに住む火竜族が崇めてるって話を聞いたことがあるわ。
言わば神竜族の王であるナーガと同格の存在であって
とても一般的とはいえないと思うんだけど。

35 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/18(木) 01:39:52
>24 (私がいなくなったら、誰がこの店を切り盛りするんだ...)
…少し寂しいかもしれないけど、
そういう場合って意外と何とかなるものよ。
逆にあなたに頼りきりだった店員さんが独り立ちして
お店をもっと大きくしてくれるかもしれない。

…だから、そんな姿になってまでお店の心配しなくてもいいの。
今はゆっくりと休みなさい…。やすらかに……。


>25 (PS装甲を搭載した俺様に死角はない!!)
PS装甲ってなによ、PS装甲って。
…ん? PSそうこう…?
ああ、パッションスタンピード走行ね。
確かに強い、硬い、遅いで有名な人には弱点を補って死角がなくなるかも。
うん、なっとく。なんかちがってる気がするけど気にしちゃダメよ。

36 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/18(木) 01:43:23
>26 (◆SamSon1K.Q)
えっと…、もしかしてサムソンさん?
ええ、もちろん大歓迎よ。
とはいっても、戻ってきた来たばっかりの私がそんなことを言うのは少し微妙な気もするけど。
とにかく、よろしくおねがいしますね。


>27 (む!?お主は!?・・・・ボアか?)
えっ! そうなの?
もしかして、私勘違いしちゃった?
でも、確かボア様って英雄戦争のときに亡くなられたはずだけど…。
…って、なんか時空がゆがんでるっぽいこの場所で
そんなことを言うのは無粋よね、うん。


>28 (いやちがう! どう見てもサムソンだ!)
いや、もしかしたら認識票の前半はダミーで
後ろの「K.Q」が本当の意味かも知れないわ!
だから、マルス様とシーダ様だったり、ハーディン公とニーナ様だったり、
マルセレス王とリーザ王妃だったりするかも知れないわ!

…さすがにないわね、それは。
というか、シーマさんはグラの王女なんだから、場合によっては
本当にサムソンさんがグラの王になる可能性だってあったわけだし。

37 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/18(木) 01:44:09
>29 (リンダにパイズリしてほしい)
無理。いろんな意味で無理。


>30 (ボアットナ)
確かになんだというわけでもないわね。
でも、世の中にはさまざまな書物があるわけだし、
そんな名前の魔法の出てくる物語があっても不思議じゃないわね。
「リンダットナ」なんて魔法もあったりするのかしら?


>31 (シーマは年ー増、ナンチテ)
シーマさんって確か27か8かそのぐらいじゃなかったっけ?
年増ってほど年取ってるわけでもないと思うけど…。
まあ、私がとやかく言うのも無粋よね、うん。


>32 (生まれ変わるとしたら何のラグズになりたい?)
強いて言うなら、鳥…かしらね。
やっぱり、自分の力で空を飛べるってステキじゃない?
まあ、性格的には猫の方が近いような気がするけど。



さて、今日はこれまで! またね。

38 :以上、自作自演でした。:2007/10/18(木) 03:03:15

       /.⌒ヽ
      /    .\
    ../      ヽ. \
    (./       ヽ. )
    /        l"
   .ノ          l  
   l  >   <  ..|
   l   一      |
   ヽ.._____       _,ノ ビクッ
.   丿ノ ノ 丁丁 ̄l\ ぶるぶる
  . く_(__(_(_._」____)ノ

クリムイカって知ってる?

39 :ラクチェ ◆ISAACdnYAI :2007/10/18(木) 09:38:57
こんにちは、ってもう前の場所が埋まってる!?
これは早く追いつかないといけないわね…。
というわけでちょっと飛ばし気味だけど…。

まずは前の場所から。
>806
…深夜にあなたはボソリと何を言ってるのよ…?
頭をパーンと叩いて、目を覚まさせようか?

>807
音速を超えたハリネズミ、流星剣の100億倍速いって…
それだと流星剣の速さ、カタツムリ以下?
ていうかむしろ、微動だにしないってレベルよそれ。

>818
聖戦が新たに語られるとすれば……。
体格システムを導入するなりなんなりして、
斧と槍と炎の使い勝手をどうにかして欲しいわねぇ。

べっ、別にヨハンとヨハルヴァが可哀想だとか
戦場で一緒に前線張りたいとかそういうんじゃないわよ!?

40 :ラクチェ ◆ISAACdnYAI :2007/10/18(木) 09:39:28
>819
戦いに何を見出すか、ねぇ。
戦い自体には、正直言って見出すものはあんまりないような…。
私たちが求めたのは戦いではなく、勝利の先にあるロプト帝国の打倒だったしね。

>820-821
ああ、私も聞いたことがあるわね。
まぁ………こういってはなんだけど、よくある話……よ。
義勇兵として来ていた人が、そういった理由で故郷に帰ることもなかったわけじゃないわ。
…仕方ない、では済まないんでしょうけど。

>822
サクっと…変ねぇ。
どれだけ斬っても生きてる印象があるのは…私だけ?

>834
…なんでここに来るロプトウスって、こんなに俗世っぽいの…?
いや、まぁ…別に巫女に採用したいって、向こうがそれでいいなら……
って、一応止めておくか…。
ユグドラルには、ロプトと聞いて恐怖しない人はあんまりいないし…。

41 :ラクチェ ◆ISAACdnYAI :2007/10/18(木) 09:39:59
>858
と、またまたロプト…。
まぁ…確かに無限ループね、珍しく?焦ってたみたいね、リンダ。
とにかくナイスフォロー。

>アイク
>構わない、作ってくれるだけでも有難いし、それに文句を付けるなど言語道断だしな。
ありがとう、というわけで早速、手始めに焼きおにぎりを作ってみたわ。

つ▲

ちょっっっとだけ焦がし過ぎちゃったけど、まだ食べれる箇所は残ってると思うから。

>肉食うか?いやな事を忘れたいなら剣を振るか何か食ったほうがいい。
……ええ、そうするわ…どうにかして忘れて…。
いただきます、ハァ…。

42 :ラクチェ ◆ISAACdnYAI :2007/10/18(木) 09:40:33
>ヒュウ
[>795のお話]
なんだか、どこかの物語のようね。
アイクさんも絡んでるみたいだけど…………。
幸か不幸かユグドラル大陸の人は巻き込まれてないみたい。

>いやまぁ、細かくないって事が伝わればいいんだ、それで。
え、何が?
………
……

ああ、そうそう、細かくないわよね!う、うんうん。

>何故か命の危機になった事とかは鮮明に覚えてるのに、不思議なもんだぜ。
確かリンダは結構、杖を使ってくれてたような…。
確かに、意外と覚えてないものよね。
私も、斬った記憶はあるんだけど助けた覚えはないのよねぇ。


…あれ?

43 :ラクチェ ◆ISAACdnYAI :2007/10/18(木) 09:41:36
>リンダ
新しい場所の用意ご苦労様。
そのうち誰が作るか話をしようと思ってたら、
一瞬で満タンになっててびっくりしたわ。

>ラクチェあたりに同じ質問(>815)してたら今頃きっとなます切りよ?
いや、さすがに聞かれただけではそこまでは……。
>823-825あたりなら容赦なく斬ってるけど。

>>どこの村でも良く見る「触ると健康になる」やら、「幸せになる」という類の・・・
>むしろ、触ると「大怪我する」とか「不幸になる」とかばっかりですから!
それ、どこの地蔵よ、ってねぇ…。
あ、もしかして地蔵とかけてそれほどに固……
……以下自粛します、というか聞かなかったことに。

>コーマ
はじめまして、かな?
ものすごく途中で満タンになりましたという感じだけど…。
大丈夫かな?

では、前の場所の返事はこれで終わりかな。
一旦ここまで。では!

44 :以上、自作自演でした。:2007/10/18(木) 13:51:00
新作のシーダ様はおっぱいが大きいですね

45 :リフの弟子:2007/10/18(木) 17:16:56
チェイニーさんが色んな人間になるから消息が掴めないとガトー様がなげいていました

シャナン様が最近値切りを習得したとラドネイさんが楽しそうに言ってました

レイ君とソフィーヤちゃんからヒュウさんに贈り物です
⊃【十代の時のニイメの肖像画】

アイクさん、どこかの白鷺がオレオレ詐欺をしていますよとセネリオ君から伝言です

46 :以上、自作自演でした。:2007/10/18(木) 19:25:19
今は振り込め詐欺って言うんだぜ

47 :以上、自作自演でした。:2007/10/18(木) 20:42:25
ついにあの伝説の男が現れたか・・・・スマブラXに。
身の丈数倍の敵を拳のみで倒し奴らを総なめした男、リトルマックが。
奴の熱きファイトがまた見れるとは・・・・生きててよかった。
そういやさっきアイクを拳のみで倒したようだ。
やはり奴のアッパーカット(またの名をスーパーアッパー)は健在だ。

48 :以上、自作自演でした。:2007/10/18(木) 21:19:15
兵糧に困ったら敵兵の肉をファイヤーで焼いて食べれば解決。

49 :以上、自作自演でした。:2007/10/18(木) 21:27:44
ふう、他の大陸の旅行から帰ってきたぜ。
これ、おみやげ

つ星鉄

これをたくさん集めると願いが叶うらしいよ。
ただ滅多に手に入らない石でそこらへんに落ちていることは滅多にない・・・・。
掘れば比較的出るらしいが・・・・。

50 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/10/18(木) 23:03:16
それでは及ばずながら俺も参加しよう、まずは前スレのテンプレでも使うとするか。

異名:気むずかしい勇者
職業:元傭兵、クラスは一応勇者だ
ポジション:東の村
死亡回数:死ぬのは一回きり、どういう死に方にしろ見苦しくないようにしたい。
好きな海:ワーレン近海
気になる武器:銀の剣
一線を越えた同性:いないよ
欲しい食べ物:食えるものなら何でもいい
アブノーマルな趣味:虐待されている街の指導者になること
酔いやすい物:酒は強いほうだからあまり酔わないが、戦場の緊張した空気に酔いしれるのは好きだ。
殺されたい人:戦場で相手が選べるものか、俺より強い奴に殺されるまでのことだ。
オススメの道具屋:アリティアの道具屋……と言いたいが、村のそばに橋がないから不便で仕方がない。
自分の名台詞:「お前が残ると言うのなら、俺も最後まではたらいてみせる。まあそれもたのしかろうよ」
自分の迷台詞:「聖騎士アランを仲間に加えることはあきらめたほうがよい」
最近のマイブーム:いろんな仕事を体験してみること
嫌いな髪型:あまり長くするのは嫌だな
健康状態:五体壮健、悪いところはない
理想の上司:俺の上司ではないが、やはりマルス王子は優れた指揮官と言わざるを得ない
これからの目標:傭兵稼業以外の生き方を見つけること
何か一言、8文字以内で:力になろう

51 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/10/18(木) 23:04:50
>4
この手の物語はやたらと尾ひれが付くものだから記録のすべてが真実とは限るまい。
しかしながら面白そうな話ではある。現存するならこの目で確かめてみたいものだ。

>5
こちらはどのような物語なのか…………
全くもってくだらんな、俺の本棚にしまっておくほどの価値はない。

>7
いいさ、泣いても。人の死を見て哀しみを知ることができるなら、さらに強くなれる。
俺は戦場や闘技場で数多の敵を殺してきたが、涙を流したことは一度もない。
人の死、あるいは自分の命さえも冷酷に割り切ってしまうところがあるからな。

>8
やはりこれはスターライトなのか?
まあ誰の仕業にしろガーネフが痛めつけられるのは見てて気分がいい。しかし名前くらいは名乗ってやれ。
どんな下衆な敵であろうとも戦う相手に対する最低限の礼というものはあるはずだ。

>9-10
別に質問でなくともかまわないとは思うが、答える方としてはやはり質問の方がいいな。


52 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/10/18(木) 23:06:19
>14
マルス王子にいい考えが浮かぶと逆に危機に陥りそうなアリティア軍だな。
それにしても、ドーガもゴードンもそんな悲しそうな顔をするなと言いたい。
騎士団の華は騎兵なのかもしれんが。重歩兵も弓兵も各々の役割を果たすまでのこと。
ましてやこの二人は若いながらもすでに歴戦の勇士、もう少し自信を持つべきだろう。

>20
ガッカリはしないだろう。魔道士が司祭にクラスチェンジするのは大幅な戦力アップだ。
俺達兵士がダメージを受けた時に前線で戦う司祭が即座に杖による回復をしてもらえればとても助かる。

>22
かつて世界各地をさすらっていた時にカダインに行ったこともあるが、砂漠の移動には難儀したものだ。
砂漠の砂には足を取られ満足に動けず、さらに昼夜の気候の変化が急激に体力を奪う。
そのような生活には大変不便な土地で、俺より身体能力に劣るはずの魔道士や僧侶が
砂漠を平気で移動しているのは最初見た時には驚かされた。

>23
それほど一般的かな?今ではマムクート自体ほとんど見なくなった。
まあそれはともかく、少なくとも俺が戦った火竜や魔竜は伝説などで語られる竜の姿をしていた。

53 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/10/18(木) 23:08:03
>24
そんなに慌てたところでどうにもなるまい。誰かが継いでくれればよし、
いなければさっさと店をたたんでしまうのも一つの選択肢だろう。
どうしてもと言うなら、俺は物売りはできないが店舗自体を守っておくことはできるから
後継者が決まるまで警備を任せてみないか?無論それなりの報酬は出してもらうがな。

>25
PS装甲……?初めて聞いた言葉だが、新しいアーマーの材質のことだろうか?
アーマーキラーやハンマーも防げれば画期的な発明だろうが、
どうやらそうでもないみたいだ。あまり自分の鎧を過信しないことだな。

>27-28
まあこういうことだ、ボア司祭ではない。どこまでできるかは分らんがよろしくな。

>30
本当にどうというわけでもない話だ。
そのうち誰かが全く新しい種類の魔道書でも作り出したら自分の名前でも付けるかもしれないな。

>31
本人の前では言わない方がいいな……冗談を冗談と受け取らないかもしれない。
もっと笑える冗談を考えてほしいものだ。

54 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/10/18(木) 23:09:49
>32
なるとしたら狼かな、それから種族がどうのこうのということで汚らわしいとは考えたことはない。
汚らわしいかどうかは、どのように生まれたかではなくどのように生きたかによるだろう。
卑怯な振舞いや他人を裏切るような行為こそ汚らわしいと侮蔑するべきだろう。

>38
初めて見るが、新種のイカだろうか?
くれるのならば捌いてみるが、あまり身が締まってなさそうだから味には期待できないだろうな。
どうせなら普通のイカを持ってきてくれればありがたかったが。

>44
DSのリメイク版か、物語を編纂する絵師の力量に期待しよう。
俺も自分が新しい記録でどういうふうに描かれるのか今から楽しみにしている。
今後の情報もしっかり集めていかなければならないな。

>45
リフの弟子とは珍しい人物が来たものだ。今度のリメイクではあの男も出てくるのかな?
チェイニーのことなら少なくともパレスには現れていないと思う。
と言っても変身できるのだから知らないうちに会っていたのかもしれないが、心配はいらないだろう。
本当にガトー司祭がチェイニーを必要とするなら自分の方から現れるのではないか?
実際英雄戦争ではマルス王子の案内人として現れたのだから。

今日はこのくらいだ。それでは今後ともよろしく頼む。

55 :アイク ◆SOUENeE1oE :2007/10/19(金) 18:42:41
831 848
本・・・か。剣を振るうのもいいがたまには本でも読んでみるか。
いつまで続くかはわからんが・・・

832-833
ギリアム?フレリア王国にいる重騎士だったか?寡黙な人物
だという話を聞くが・・・そういう一面があるんだな。
ん?待て、死んではいないだろう。人を勝手に殺すな

851
同じ運命を辿るっていうので聞いたことがあるのはアルマーズ・・
とか言う名前だったな。20年前その斧を使ったオスティア候が
死んでしまったらしいな。
娘を残して逝ってしまったようだが、そんな事を微塵も感じさせないほどの
魔力だったそうだ。
・・・・魔法耐性の低い俺は一発だろうな。

それと、一番最初に死ぬのはアンタじゃないのか?

>5
ミカヤ達だな。これで何冊目だ?焚き火でもして芋を焼くか・・・
時期的にもちょうどいいしな。芋も沢山採れた

>7
アンタは一体なんの為にここに来たんだ・・ここに来たと言う事は
人を殺す事なんて当たり前の事なんだ、慣れろ・・・とは言わないが。
そのままでいるとアンタ殺されるぞ?




56 :アイク ◆SOUENeE1oE :2007/10/19(金) 19:01:52
>8
アンタも色々大変なんだな。え?芋くれるのか、ありがとう。しかしこれだけ大きいと大変なんじゃ
ないのか、育てるのが・・・自然でできた物?やはり自然は偉大だな・・・
ああ、焼き芋にでもする。今度会うときは俺も何かもってこよう。
じゃあな。

ん?何か悲鳴が聞こえたような・・

>19
俺も馬に乗れんから安心しろ。むしろアンタ達には馬なんか
必要ないだろう、その鎧は飾りか?足は遅いがそれを上回る硬さがあるじゃないか。
弓兵のアンタは・・・あー・・・なんだ、スマン思いつかなかった。

・・・明日また会おう。


57 :以上、自作自演でした。:2007/10/19(金) 20:08:31
>ギリアム?フレリア王国にいる重騎士だったか?寡黙な人物
>だという話を聞くが・・・そういう一面があるんだな。
>ん?待て、死んではいないだろう。人を勝手に殺すな
ちゃうちゃう、名前そっくりだけど別世界の人だよ。
そして一つ他の悪党と違う所は最初から最後まで善人であったことと
非常に強いカリスマ性があったことだ。
3つに分かれた悪の組織を一つにまとめあげたほど。
その時最も信頼できる側近3人がいたそうだがその側近がその人を見た瞬間
この人に絶対ついていこうと絶対の忠誠を誓ったほど。
カリスマ性に関してはこの世界の主人公達と互角、あるいは若干上だと思われる。
「世界を救う」という強い信念を持ちながらも、情に流され悪に徹する事が出来ない
不器用な生き様は多くの人たちが共感を集め、ファンからも人気がかなり高いようだ。
正直泣きましたわ俺・・・・あのラストシーンは今でも覚えている。

58 :以上、自作自演でした。:2007/10/19(金) 20:22:42
そういや前のスレの七夕関係でサムソンが来て欲しいと願った奴がいたな。
まさかほんとに叶うとは・・・・。

59 :以上、自作自演でした。:2007/10/19(金) 21:50:09
リーフ王子へ、この本を読んだからといって決して失望しないで下さい
つ「宇宙の騎士・テッカマンブレード」
つ「MOTHER3」

60 :以上、自作自演でした。:2007/10/19(金) 22:05:35
そういえばサムソンは七夕になんて願い事を書いたんだ?
あ、せっかくだからまだ答えてない人も一緒に教えて

61 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/20(土) 00:32:44
さて、それじゃ今日もいくわね。

>38 (クリムイカって知ってる?)
知らないけど、何気にかわいいわね、そのイカ。
なんだか、ビクビクっとか、ぶるぶるってうごめいてるし。
もし料理されるとしたら
『こんな奴にやられるなんて…くやしいっ…!』
とか、考えたりするのかしら?


>44 (新作のシーダ様はおっぱいが大きいですね)
えー…、その件に関してはついこの間熱弁をふるっちゃったばかりです…。
はあ…、なんであんなことを口走っちゃったんだろ。 すっごく恥ずかしいわ。
今思うとマルス様に対しても失礼な発言をしちゃった気もするし…。

それに、もしかしたらシーダ様もカチュアと一緒で
胸が大きく見える甲冑を着けてるって可能性もあるわけだしね。うん。

…でも、わざわざ胸を強調する鎧を着ていいことあるのかしら?
私的には胸に合ったサイズの甲冑を着けないと
戦いの邪魔になりそうな気がするんだけど……。

……はっ!
そう言えばシーダ様には戦いよりももっと重要な役割があったんだったわ!
…なるほど、そういうことだったのね。
うん、そういう意味ならなっとくよ。うん。

62 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/20(土) 00:35:11
>45-46 (チェイニーさんが色んな人間になるから消息が掴めないとガトー様がなげいていました)
チェイニーは以前私がここにいた頃はよく見かけた気がするけど、
そう言えば最近は見かけないわね。
まあ、私たちが見かけてないだけで、
パレスにいるチキにはこっそり会いに行ってそうな気もするけど。

まあ、チェイニーは神出鬼没だから
そのうちここにもひょっこりと姿を現したりするんじゃない?


>47 (伝説の男)
へぇ、そんな人がいるのね。
アカネイア大陸で伝説的な存在って言えば
やっぱり神竜王ナーガやアリティアの建国王アンリ、
アカネイアの建国王アドラ1世や聖王カルタスなんかが思い浮かぶけど。

…まあ、やっぱり伝説は伝説のままにしておくのが一番良かったりするものなのよね。
ナーガやアンリに関してはともかく、アドラ1世やカルタス王に関しては
真実を知った今じゃ……。

…でも、それが歴史というもの。
勝者の手によって都合の悪い事実は隠蔽されていくもの…。
私たちの戦いも後の世では改竄されている可能性もあるわけで、
…そして、その可能性は決して低くない。
もし、今の平和が乱されるようなことがあれば…ね。

63 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/20(土) 00:35:42
>48 (兵糧に困ったら敵兵の肉をファイヤーで焼いて食べれば解決)
…そんなことをしても一時しのぎにしかならないんじゃない?
逆に、精神に異常をきたす者が増える事が容易に想像できるし。
正直、そんな状況に追い込まれた時点で
既に戦いに敗れることは確定してると思うけどね。


>49 (星鉄)
星鉄? 隕鉄の一種かしら。
もしそうなら魔道の研究に使えるけど…。
まあ、とりあえず一つもらっていくわ。ありがとね。

64 :ゼルギウス ◆Cn/zElguIs :2007/10/20(土) 00:36:27
こうして、アイク殿をはじめとする皆の行動を見ると、
どうしても頭をよぎることがある。

―――わたしは、断言する。
私は、用意周到であるよりも、むしろ果断である方が良いと。
なぜなら、運命の神は女神なのだから、彼女に対して主導権を得ようと思うなら、乱暴にあつかうことが必要なのだ。
運命は、冷たいほど冷静に対してくる者よりも、征服したいという欲望を露わにしてくる者のほうに、なびくようである。
要するに、運命は女ににて若者の友である。若者は思慮に富んでいないがために後々のことなど考えず、
より激しく、より大胆に、女を支配するからである―――。

これは、貴殿らの世界のとある有名な書物の一節だ。
これを額面通りに当てはめれば女性蔑視も甚だしく、
ましてやテリウスでそれを当てはめれば涜神行為にも等しくなるのだが、
私もこの意見には条件付きで同意する。
それに値する力量が備われば、だが。

上の文面で例えるなら、私は確実な前者、アイク殿や私のかつての上官は後者の部類に当てはまる。
とはいえ、我が師は本質的にいかなる型にもはまらず、到底筆舌には尽くしがたいのだが。

独り言が長くなりすぎたようだな。では、最近のものから返答を開始する。

>805 やっと幻の魔道書が我が手に!
……古代文字だけではない。
言霊の意味を、魔術の原理を、そしてもたらすものを理解されよ。
私に魔術は門外漢だが、対峙した事も数多ある以上原理は理解できる。
貴殿のそれは基礎すらなってはおらぬ。
素人目にもわかるほどの、魔術の体をなさぬほどのお粗末なものだ。
その魔道書、使いこなせぬならいっそリンダ殿に弟子入りすればどうだ?

その魔道書が真のものであれば、
彼女も魔術の深淵とその恐怖を教授してくれるであろう。

65 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/20(土) 00:36:29
>57 (ちゃうちゃう、名前そっくりだけど別世界の人だよ)
まあ、世界は広いんだから同じ名前の人が
一人や二人いてもぜんぜんおかしくないわよね。
ラクチェは良く知ってるだろうけど
ユグドラル大陸には私と同じ名前の魔道士がいる訳だし。
まあ、私と彼女は名前の綴りがちがってたりするけど。

それに、カチュアたちがバレンシア大陸で戦ったっていうガネフっていう人物は
名前だけじゃなくて顔までもガーネフにそっくりだったっていう話だし。
まあ、私の見立てではバレンシア大陸に現れたガネフって人物は
ガーネフの分身体の一人だと考えてるけど…。

それ以外にも、エルレーンの親友だったヨーデルとか、
カミユ将軍直属の部下でニーナ様のオレルアン脱出の際に一躍買った
ロベルトって名前のグルニアの騎士とか、枚挙にいとまがないわね。
道具屋のララベルさんとか、ユグドラルの闘技場で戦ってたカシムさんなんかは
他の大陸まで出稼ぎに行ったって噂が出るくらいだし。

あとはなんと言ってもアンナさんとジェイクさんよね。
正直、彼女たち時空を超える力があるんじゃないかって思うくらい
いろんな大陸の書物に名前が残ってるんだもの。
まあ、時空の歪んだこんな場所の存在を知った今じゃ
彼女たちが同一人物だって言われても驚かないけどね。

66 :ゼルギウス ◆Cn/zElguIs :2007/10/20(土) 00:37:32
…はさんだか。では、しばらく控えよう。

67 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/20(土) 00:40:41
ふぁ! 漆黒さんが私の背後に!?
…どうしよ、控えようって言ってるし、続けるべきよね。
とりあえず斬られるかと思ってびっくりしたわ…。


>57 (ちゃうちゃう、名前そっくりだけど別世界の人だよ)
まあ、世界は広いんだから同じ名前の人が
一人や二人いてもぜんぜんおかしくないわよね。
ラクチェは良く知ってるだろうけど
ユグドラル大陸には私と同じ名前の魔道士がいる訳だし。
まあ、私と彼女は名前の綴りがちがってたりするけど。

それに、カチュアたちがバレンシア大陸で戦ったっていうガネフっていう人物は
名前だけじゃなくて顔までもガーネフにそっくりだったっていう話だし。
まあ、私の見立てではバレンシア大陸に現れたガネフって人物は
ガーネフの分身体の一人だと考えてるけど…。

それ以外にも、エルレーンの親友だったヨーデルとか、
カミユ将軍直属の部下でニーナ様のオレルアン脱出の際に一躍買った
ロベルトって名前のグルニアの騎士とか、枚挙にいとまがないわね。
道具屋のララベルさんとか、ユグドラルの闘技場で戦ってたカシムさんなんかは
他の大陸まで出稼ぎに行ったって噂が出るくらいだし。

あとはなんと言ってもアンナさんとジェイクさんよね。
正直、彼女たち時空を超える力があるんじゃないかって思うくらい
いろんな大陸の書物に名前が残ってるんだもの。
まあ、時空の歪んだこんな場所の存在を知った今じゃ
彼女たちが同一人物だって言われても驚かないけどね。



68 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/20(土) 00:42:28
ぎゃあ! 間違えた!!
焦っちゃダメ、焦っちゃダメよ、リンダ。
ここは平然と何事もなかったように続けるのよ…。
…よしっ!

>58 (七夕関係でサムソンが来て欲しいと願った奴がいたな)
それってシーマさんのこと?
なんか私がいない間にこの場所に来てたって聞いてるけど。
でも、もしそうならまた来てくれるといいのにな。
この場所だと、普段は見ることのできない色々な一面を見ることができるしね。


>59 (リーフ王子へ)
リーフ王子はこの場所には来てないと思うんだけど…。
もしかして別の場所と間違えた?
それとも、リーフ王子とリフさんを勘違いしたとか?


>60 (七夕の願い事)
た、七夕の願い事!?
え、えーと、それはその、アレよ。えっと…あ、そう!
『今の平和がずっとつづきますように!』
うん、これよ! 我ながら即興で考えたなりにはいい願い事だと思うわ!

あ、言っとくけど、
『マリクとエリス様が破局を迎えますように』
なんて願い事はしてないからね!
絶対にしてないからね!!

69 :ゼルギウス ◆Cn/zElguIs :2007/10/20(土) 00:43:30
>67
>65
フッ。貴殿は何かに怯え過ぎた。

70 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/20(土) 00:43:31
>ラクチェ (>43)
>いや、さすがに聞かれただけではそこまでは……。
あ、それは単なる言葉のアヤってことで。
それに、そういう風にオドシをかけておけば
ヘンな事してくる人たちが減ってくると思うしさ。

>あ、もしかして地蔵とかけてそれほどに固……
いくらなんでも、私の体はそんなに固くないってば。
足の裏なんかちっちゃい小石を踏んづけただけで痛くてたまらないくらいなのに。
むしろ、ラクチェの方が体鍛えてるから固いんじゃない? いろいろと。


>サムソン (>52)
あ、やっぱりサムソンさんだったんですね。
改めてお願いします。

>ガッカリはしないだろう。魔道士が司祭にクラスチェンジするのは大幅な戦力アップだ。
あ、やっぱりそうですよね?
だいたい、人がせっかくがんばって司祭号を得たっていうのに
それでガッカリされたら興ざめってものですよ、まったく。

>魔道士や僧侶が砂漠を平気で移動しているのは最初見た時には驚かされた。
それはやっぱり慣れっていうのが一番ですね。
魔道を扱う者にとってカダインは聖地のようなものですし。
あとは軽装っていうのも大きいですね。
個人的には鎧を着て砂漠を渡るのは自殺行為に近いと思いますし。

71 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/20(土) 00:48:35
>アイク (>55)
>ここに来たと言う事は人を殺す事なんて当たり前の事なんだ
いや、それはちがうでしょ。 この場所は戦いの場じゃなく、
あくまで歓談のための場所であって…、と言いたい所なんだけど、
名無しさんたちにポンポン魔法を放ってる私に言えた義理じゃないわね…。


>ゼルギウス (>69)
>フッ。貴殿は何かに怯え過ぎた。
いや、そういわれましても驚きますって、ふつう。
いくら神出鬼没だといっても、まさかここまでとは……。
まあ、とにかく改めてよろしくお願いしますね。



…はあ、ちょっと取り乱しすぎたわね。
驚きすぎてまた失敗しちゃったし。
まあ、とにかく今日はここまで! じゃあね。


72 :ゼルギウス ◆Cn/zElguIs :2007/10/20(土) 00:52:46
>818 自分の出ている作品がリメイクされるとしたら
新しく戦史が編纂されるのであれば、
もう少し出番と活躍を頂きたいところだが。

いや、やはりもっと満足のいく形で…、あの決着を……。

>819 お前は戦いになにを見出すのだ?
………誰もおらぬな。
フッ、では貴殿にだけは私の心の内を伝えよう。

戦いこそ全てであり、私の生そのものだ。
戦いとはあくまでも手段であり、
それ自体が目的ではないのが常だが、
この私にとっては違う。

戦いこそが私の存在全てを伝える場であり、
また相手を真に理解し得える唯一の場。
これまでに私が過ごした時を、私の思いを、そして私の意味を、
私はその鋼に乗せ、立ち向かう相手に伝える。
そして鋼を通じて触れ合い、私は理解する。
これまでの相手の過ごした時を、相手の思いを、相手の存在を。

戦いがなければ、私は常に独り。
ベオクにも、ラグズにも、誰一人認められることはない。
そして、私も誰一人真に理解することもかなわぬ。

どうか、この神聖にして至上の時を汚さないで頂きたい。

73 :ゼルギウス ◆Cn/zElguIs :2007/10/20(土) 00:55:53
>820-821 渇望する道化(今はまだ)
……話しは、それで終わりか?
世にはその程度の悲劇などどこにでもある。
むしろ、問題はそこから先にある。
力持つものが渇望のままに食らい尽した、その行く末に。

このままの状態が続けば、何時かはその者も気づくだろう。
いつの間にか、己が絶対の加害者の立場になり変わっている事に。
そして、気づいたときにはもう引き返せぬ場所にある事も。

その時、かの者にできることはただ二つ。
己を悔い、人であるうちに自らの終止符を打つか。
あるいは己の闇全てを飲み込み、人の心を捨てるか。
だが、今はただ静観するしかなさそうだな。

>832‐833
奇妙なものだ。
その話、何故かペルシス公を連想させる。
だが、その者は幸せであっただろうな。
我が主も、そのような最期を迎えればよいのだが。

>834 ロプトの巫女初音ミク
なるほど……。まさか、これほどとは…… 。
むしろ我がベグニオンの聖歌隊に引き抜きたい程の澄んだ声色だ。
だが、既に他国が既にかかえているらしい。……残念だ。

ttp://jp.youtube.com/watch?v=3EA6gyoH3Oc

しかし、鉄車部隊の装甲に彼女のエムブレムが刻まれる程の
誉を受けるとは、さぞや寵愛を一身に受けていることだろう。
ここは、彼女の栄達を蔭ながら祈らせてもらおう。

74 :ゼルギウス ◆Cn/zElguIs :2007/10/20(土) 01:00:39
>851 貴殿が13人目の招待者の書
フッ、邪神との戦い、か。
理由はわからぬが、メダリオンを連想するな。
だが、己の最期などおそらく安らぎに満ちたものにはなり得ぬだろうし、
世間一般の常識と照らし合わせ見れば、私などとうの昔に狂っている。
ならば、今手にしたところでそう変わることもないということか。
機会あらば、手にしてみるのも悪くはないだろう。

では、これより先はこの場にいる皆に返答しよう。

>リンダ殿
………話が見えぬのだが?

しかし、よく回る舌だ。ただし、時と場合を弁えられればなおよいのだが。
その活舌、一つ間違えれば相手の気分を著しく害する恐れもある。心されよ。

第一、初めてその素顔を合わせる者に対しては距離が近すぎると、そうは感じないか?
この間合いでは、私の抜剣をかわすことはおろか、詠唱の暇さえ得られぬ。
もし私に害意あらば、機嫌次第でただでさえその貧相なものを失いかねぬ。
少々、用心と慎みを覚えられるがよいだろう。

とはいえ、裏を返せばそれだけこの私を信用されたということか。
では、貴殿とその結婚を控える学友殿との新しい関係が上手くいくよう、
私も陰ながら女神に祈らせてもらおう。

>ヒュウ殿
>せっかくだから私も久しぶりにヒュウさんに料理を振舞ってあげようかな。
………この解毒剤を使われよ。

リンダ殿の厚意を固辞すれば、それはそれで貴殿に不幸が降り注ぐ。
大事に至る前に目の前の小事と諦め、女神に祈るがいい。

75 :ゼルギウス ◆Cn/zElguIs :2007/10/20(土) 01:09:48

>アイク殿
………これまでの行動は知っている。非礼は承知の上で発言する。
アイク殿。貴殿は、少々剣に甘えがないか?
仮にも父親の仇に教えを乞うなど、それで貴殿の剣の師が喜ぶとでも思うか?
助言など、それ自体が間違いである場合すらある。
答えなど、最後にはやはり自らで導き出すものだ。違うか?

だが、その剣に迷いがあるなら、この私も微力だが力を尽くそう。
私の場合は、相手を誘い込み、行動を限定させてから「後の先(カウンター)」をとる場合が多い。
アイク殿も知ってのとおり、剣技は千変万化する。
返し技は存在するが、だからといって技の起こりを見届けてからでは遅すぎる。だからこそ先読みが必要となる。

だが、あらかじめ相手の取るであろう行動がわかっていればどうだ?
たとえ神速であろうと、こちらは如何様にも対処できる。
さらに、その相手が起こす機さえもこちらの手で操れるようになれば、決して敗れることはない。
無論、その読みが外れればそれは自らが死に至る時だが。
今一つ、感覚がつかめぬか?アイク殿が望むなら今度は具体例を挙げるが?

>サムソン殿
………貴殿が、シーマ殿の勇者か。
私はゼルギウス。テリウス数指の剣士でもある。
貴殿の事は、以前の場でわずかながらもシーマ殿から伺っている。

ところで、初めてで不躾なようだが、少しばかり言わせていただこう。
貴殿がシーマ殿の御相手なら、もう少し彼女を理解されたほうがよい。
彼女は、ただ守られるだけで満足するほどのか弱い乙女ではない。
貴殿に相応しい女性でありたいからこそ、強くあろうとしている。

現に、この私に剣の師事を仰いだほどだ。
貴殿は、彼女の思いにどう答えられるのだ?

76 :ゼルギウス ◆Cn/zElguIs :2007/10/20(土) 01:17:10
失礼した。>73の提示先を間違えたようだ。
この私も、リンダ殿の事を笑えぬな。
正確にはこちらになる。

ttp://jp.youtube.com/watch?v=C9uZhoZgdw4

念のため、鉄車部隊のエムブレムがわかりやすいものも提示しておこう。

ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1097778
ttp://pds.exblog.jp/pds/1/200710%2F03%2F98%2Fa0045298_1284051.jpg

テリウスでは楯や甲冑の目立つ場所にエムブレムを刻むものだが、
これはまさに破格の待遇といえよう。

では、今度こそ失礼する。

77 :以上、自作自演でした。:2007/10/20(土) 02:08:44
もしもコーネリアス王が東方不敗のような人だったら・・・・



(想像中)



・・・・だめだ、それだとメディウスどころかFE世界の戦士が
全員かかってきても全く本気出さず布だけで真っ二つにするに違いない。
「貴様などホーロー虫以下!」と罵倒されそう。

78 :以上、自作自演でした。:2007/10/20(土) 03:04:34
ラクチェにこれを
つ【風切りの剣】


リンダにはこれを
つ【胸パット】

是非使ってください

79 :以上、自作自演でした。:2007/10/20(土) 06:51:49
緑風どこいったwww

80 :以上、自作自演でした。:2007/10/20(土) 16:14:45
緑風のヘソ出しについてのご意見をお願いします

81 :ラクチェ ◆ISAACdnYAI :2007/10/20(土) 18:58:53
こんばんは。
また、ちょいちょいと飛ばしながらの返事だけど、勘弁してね。

>11-13
最近、異様に胸の話が多いけど……
この人たちは自殺志願者か何かなの…?
それとも、どこまでいくと逆鱗に触れるか調べてるとか?

>20-22
こ、ここにも志願者が……。
まぁ、そういう話が多いらしいけど。
なんでも、スカートの中が見えそうで見えないのがロマンだとか…。
なんていうか、バカよねぇ…。 
 
熱砂どころか氷の世界ですら裸足で無事ってのは、もう人としてどうかと。

>25
フッ…
(流星剣・必殺必殺必殺ッ)

な、なんだか身体が勝手に…?

82 :ラクチェ ◆ISAACdnYAI :2007/10/20(土) 18:59:29
>32
そうねぇ………強いてあげるなら、ネコ?

いいじゃない、運動能力も高いしかわいいし。

>38
あ、かわいい……けど、こういうのには近づかないに限る…。

クリムイカ?いや、知らないけど…?
このコがそうなの?

>44
リンダの話じゃ14歳でしょ?
14歳でアレだと、将来ペガサスナイトとしては致命的になりかねないけどねぇ…

だからといってどうにかしろとは言えないけどさ。

>45
シャナン様が値切りを!?それってもしかしてシャナム…
いや、ラドネイが見間違えるわけないし…
とりあえず、それが本当ならシャナン様を止めないと…
王家の品格云々以前に、イザークの財政がそこまでマズいのかと
諸国に思われたら色々と問題だし…。

というかなんでリフさんの弟子がそんなこと知ってるの!?

83 :ラクチェ ◆ISAACdnYAI :2007/10/20(土) 19:00:01
>47
関係ないけどセリス様やリーフ様やシャナン様が招待されてもいいと思うんだけどなぁ。
そんな暇があるかどうかは別の話だけど。

>48
まぁ、飢えた人がそういうものを食べるってのも珍しい話ではないけど…
伝染病とかの観点から、結構厄介なのよ、それも。
リンダも言ってるけど精神的なモノも大きいしねぇ。

>49
あら、ありがとう。ありがたく頂くわ。
ま、滅多に集まらないなら、インテリアにしかならないのかな。
にしても、星の鉄ねぇ……どういうことだろう?

>59
何、この書物?私が届ければいいのかな?
……何かの物語のようだけど……。
中身はリーフ様にとって失望的なものなの…?
リーフ様もかなり絶望的な状況に立ってたから、ある程度のものじゃへこたれないわよ、たぶん。

84 :ラクチェ ◆ISAACdnYAI :2007/10/20(土) 19:00:41
>60
七夕でした願いねぇ……。
イザークの更なる繁栄を。

…え、私の個人としての願い?
…………
………
……
な、なんだったかなあははははー。


………い、言えない…。

>77
東方不敗とやらがどんな人かは知らないけど…。
ユリアやシャナン様やセリス様どころか全員でかかっても布一枚で蹴散らされるって…
それは人間じゃないでしょ、もはや。

>78
あら、もらっていいの…?
それじゃあありがたく頂くけど………これが遺品にならないことを祈るわ。

過ぎた親切なんとやら…。

というか、見慣れた人の胸がいきなり大きくなってたら丸分かりで余計に惨めよねぇ。

85 :ラクチェ ◆ISAACdnYAI :2007/10/20(土) 19:02:00
>79-80
緑風ってどちらさま?
なんとなく、シアルフィの騎士アレクさんを連想するけど。
素早い剣技、どんな必殺技でも見切る、緑鎧の騎士。
…ヘソ出しとかいう時点で、違いそう………でもないか。
自称『シグルド軍で唯一まともな人間』だったらしいし…。

>リンダ
>優しい女性に癒してもらったほうが嬉しいとかそんな理由じゃない?
そういえば、マージファイターであるアミッドに、なんで男のマージファイターは
杖が使えないのか、って聞いたら、
「そりゃあ、絵にならないから」
とかさらっと言われたことがあったわね…。あれは本気だったのかしら?

まぁ、癒しの術は生命を宿す力を持ってる女性のほうが扱いやすいから、
ってのがこの場合の答えなんだろうけど…。

[クラスチェンジで色気が……]
まぁ、そういう話はたまに聞くけどね。
アーサーがマージナイトにクラスチェンジしたときも、
色気がなくなったっていう意見が義勇兵の中であったとかなかったとか。

……………冷静に考えると、義勇兵の人達も変な方向に追い詰められてたみたいね…。

>足の裏なんかちっちゃい小石を踏んづけただけで痛くてたまらないくらいなのに。
ない。それはない。

>やっぱり伝説は伝説のままにしておくのが一番良かったりするものなのよね
知らなくていいことって、世の中あるわよね。
ダーナ砦の奇跡とかはまぁ…事実も伝説になるに相応しい内容だったわけだけど…
ユグドラルの場合、ロプト教団の伝説的な悪行…。
聞くだけで吐き気がするようなものも多々あったしね…。

86 :ラクチェ ◆ISAACdnYAI :2007/10/20(土) 19:02:31
>サムソン
はじめまして、ユグドラルのイザーク国のラクチェです。
どうぞよろしくお願いします。

>そのうち誰かが全く新しい種類の魔道書でも作り出したら自分の名前でも付けるかもしれないな。
でしょうねぇ。
こちらの大陸でも、神器が「ファラフレイム」「トールハンマー」「フォルセティ」
………魔法と同調を図る上では自分の名前をつけるのは有効なのかもしれないけど…
なんだかねぇ。

>今度のリメイクではあの男も出てくるのかな?
……ものすごく、傷薬が出てきそうな予感が…。

87 :ラクチェ ◆ISAACdnYAI :2007/10/20(土) 19:06:00
>アイク
>ここに来たと言う事は人を殺す事なんて当たり前の事なんだ
リンダも言ってるけど、当たり前って言っちゃうと…。
私とかはそれが当たり前でない国を作るために戦ってたわけですしね。
まぁ、私たちに関しては……当たり前といえばそうですけど。
心に波風が立たないわけじゃあないんですがねぇ。

>ゼルギウスさん
>私は、用意周到であるよりも、むしろ果断である方が良いと。
私は後者。スカサハは前者、シャナン様は場合によりけり、ってとこですかね。
ま、今は一応は考えてから行動するようにはしてますけど…。
本質的な性格ばっかりは中々変わりませんしねぇ。

>………この解毒剤を使われよ。
……用意がいいですね…。
まぁ、ヒュウさんならなくても大丈夫でしょうけど。

かなり大まかになっちゃったけど、今日はここまで!では。

88 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/10/20(土) 19:42:29
>47
どれほど腕が立っても俺たちの世界で素手はありえん。破壊力ももとよりリーチが短すぎる。
戦場で一人二人は倒せてもすぐに他の敵の刃にかかることは間違いない。
アカネイア数百年の歴史にあっても素手で他の追随を許さぬ武勲を挙げた者は聞いたことがないな。

>48
兵糧が届かず人間の死体を食べる、というのは聞かぬ話ではない。
極限状態では生きるために倫理観などどこかに吹き飛んでしまうものだからな。
しかしそういう状況を作り出さないことが指揮官としての必須条件になってくるだろう。
可能な限り兵糧・武具は大量に備えておく、それでも足りないならば敵の兵糧を奪取するか、
補給線を絶って敵も飢えさせ短期決戦を挑むことを考えなければならない。
それも無理なら意地を張らずにさっさと降伏して兵士や民の助命を訴えるべきだろう。
俺なら味方の兵糧さえろくに調達できない無能な指揮官はその場で叩き斬るが。

>49
稀少金属としての価値はあるようだが、こんな物を集めて願いがかなうようなら誰も苦労はしない。
願い事は自分自身がつかみ取るものだろう。ただし、自分の力だけではどうにもならないこともある。
そういうことは星に願いをこめてみたくもなるものだ。

>58
俺は俺の意思によってここへ来たまでのこと、誰かが願うから来たわけではない。
ただ、そういう期待が少しでもあるというのはやはり悪い気分はしないものだ。
その期待を裏切らないようにしたい。

89 :アイク ◆SOUENeE1oE :2007/10/20(土) 19:47:08
うぅむ・・・

>31
いや、俺から見れば若くみえるが。アンタから見ればたぶん年老いて見える
んだろうな、多分気苦労とかあるんだろう。俺なんかの知らない事
を沢山背負っていそうだしな。

>32
何故アンタ汚らわしいと言うんだ・・・俺はベオグのままで十分だ
・・・最近影でゴリラとか言われているらしいが。別に俺の前で堂々と言っても構わんのだがな・・・
怒りもしないし、怒っても仕方がないからな。

少し、修行には付き合ってもらうが。

>24
・・・・息子には店を継がせないのか?アンタは見た所独身には
見えんが。・・・そうか、母子一緒に都に行ってしまったのか。
誰かに受け継がせたりはしないのか?まだ決まっていないのなら・・・いや
俺には商才が無いからな。しばらくこの店を守らせてくれ。先客がいるようだが。
構わないな?

>25
珍しい材質で作られた鎧なんだな・・・その強度を確かめさせてくれ。
―――――はあっ!はっ!はあああっ!天空っ!
・・・・スマン、防御を無効してしまっては意味が無かったな。

>38
知らん。新種のイカか?・・・たまには海の産物もいいか。
何故震えているのかわからんが、コイツを切って食うとしよう。




90 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/10/20(土) 19:47:16
>60
『再び戦乱が起こることなく、シーマが平和に暮らしていけるように』
もしも再び大きな戦が起こることがあれば、彼女には決して見て見ぬふりはできまい。
グラの民を守るために国に戻るはずだ。そういうことはさせたくないが、こればかりは
アカネイア大陸に生きるすべての者が少しずつ努力していかなければかなわぬ願いだろう。
昔の俺なら、自分の腕が生かされる戦乱の世も悪くはないと思っていたが…………

>70 リンダ
こちらこそ改めてよろしく。何事も慣れることが大事か、
俺の場合は多くの時期一つ所に定住せず各地を回っていたから土地に慣れるということはなかったな。
あえて言うなら闘技場にいる時が一番多かったような気がする。

>75 ゼルギウス
将軍ほどの男が俺のことを知っているとは光栄だな、よろしく頼む。
ではあんたの問いに答えるとしよう。理解が足りない、と言われればとても耳が痛い。
昔から自分の行いばかり考え他人の想いや考えに無頓着なところがあるからな。
俺にふさわしい女になってもらう、などと考えるのはおこがましいにも程があるが、
少なくともその気持ちは汲み取って手助けをしていきたいと思う。
ただし、俺がシーマを守ってみせると言った言葉は少しも変わらない。いや、俺が生きている限りは
一生消えない契約だ。だから彼女がどれほど剣の腕が上達しようとも関係ない。
契約を守ることは傭兵として生きてきた俺自身の誇りだからだ。この契約が守られないことはすなわち
俺自身の存在否定となる。それは物理的な死などとは比べ物にならないほど残酷な仕打ちだ。
そうならないように俺も剣の鍛錬だけは怠らないようにしたいな。
それから…………シーマに剣を教示してくれたことは、俺からも礼を言っておく。

では続きは後日にしよう。

91 :アイク ◆SOUENeE1oE :2007/10/20(土) 20:28:41
>45
詐欺と鷺を掛けた洒落って事ではなさそうだな。
吹き込んだのは・・・・間違いない、ネサラ辺りだ。セネリオが
教えてくれたお陰で助かった、と伝えておいてくれ。

・・・・今頃ティバーンが説教しているだろう。

>47
・・・・少し油断しただけだ、今度は負けはしない。

>48
さすがの俺も人間の肉等食えはしない。だが、腹が減っていて
調理済みの人間の肉はあったら・・・・食ってしまうかもしれんな。
それ程に空腹というのは辛いんだ。俺だけか?

>57
そうか・・・名前の似ている人物はいくらでもいるというからな。
港町トハの自警団は殆どが同じ顔だった。最初あったときは兄弟
だと思ったからな。後、死の砂漠の盗賊が他の大陸の砂漠の人物
と瓜二つだそうだな。血がつながっているのか・・?

スマン、また後になりそうだ・・・

92 :チキ:2007/10/20(土) 20:48:16
「ろぷとうす」をぶちのめしにきたよー

93 :以上、自作自演でした。:2007/10/20(土) 21:23:53
メイド服を持ってきましたので見事に着こなしてやってください
もちろん男の人も

94 :フィン:2007/10/21(日) 00:00:23
>>59
この本は…
この本を送った人物は大変性格が捻じ曲がっているな
兄弟同士で殺し合いさせそして片方が死ぬなどと…
まるでリーフ様にお前ではアルテナ様は救えないといっているようだ…
だが所詮は物語だ、現実にまでこんな悲劇を起こすわけには絶対にいかんのだ!

95 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/21(日) 00:28:13
ふう、昨日は驚いたわねぇ。
ホント、さすがの私も心臓が止まるかと思っちゃったわ。
まあ、それはさておき今日もいくわね。


>77 (もしもコーネリアス王が東方不敗のような人だったら・・・・)
東方不敗って人がどんな人かは知らないけど、
コーネリアス王がかなりの武人だったって事は確かよ。
とりあえず、カミユ将軍やミシェイル王子に
匹敵する力を持っていたのは間違いないわ。

でも、同盟国であるグラの裏切りを受け、内側から切り崩された所を
大陸最強との誉れも高いカミユ将軍率いるグルニアの黒騎士団に強襲されれば
たとえどんなにコーネリアス王が優れていたとしても、敗北は免れなかったでしょうね。

どんなに傑出した人物といえど、たった一人の人間の力で戦況を覆すことは不可能に近いから。
…私の知る限り、それができるのはアカネイア大陸でも二人だけ…かな。


>78 (つ【胸パット】)
わぁ、ありがとう!
これさえつければ私のことを貧乳貧乳って
バカにしていた連中を見返すことができるわね!
じゃあ、さっそくつけてみるね! ゴソゴソ

……ってアホかーー!!

普通に考えてたった一日でいきなり胸が大きくなるわけないんだから
こんなのつけたってニセ乳だってバレバレじゃないの!
逆に、こんなものつけたら回りの人たちから
「やっぱり気にしてたんだ…」って、憐れみの目で見られるのがオチよ!

96 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/21(日) 00:29:04
>79 (緑風どこいったwww)
うーん、そう言われても私はその緑風って人にあったことないしね。
悪いけど、他を当たってくれる?


>80 (緑風のヘソ出しについてのご意見をお願いします)
うーん。正直、おヘソを出して戦場に出るって言うのは
あんまり関心できないわね。
わざわざ人間の急所の一つである腹部をさらすことになるし、
そうじゃなくてもお腹をこわしやすくなるし。

まあ、何かしらの理由があればいいんだけど、
少なくとも私たちの仲間にはそういう格好をした人はいなかったわね。
私はもちろん、踊り子のフィーナでさえちゃんとおなかを隠してたし。


>92 (「ろぷとうす」をぶちのめしにきたよ byチキ)
あ、チキじゃない。どうしたの、こんなところに。
…って、ロプトウスを?
うーん、私的にはあのロプトウスっていうのがあんまり悪い存在には見えないんだけど…。
まあ、チキにもチキなりの事情ってものがあるんだろうし止めはしないけど。
でも、気をつけてね。 助けが必要だったらすぐに呼ぶのよ?

97 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/21(日) 00:30:24
>93 (メイド服を着こなしてください)
ふっ、ナメないでくれる?
こう見えても私は暗黒戦争が終わってから2年弱の間
ニーナ様付きの侍女をやってたんだから、
メイド服を着こなすぐらいどうってことないわ!

     ,ィ^i^!i、
  ⌒γ⌒⌒ヽ
  i  =ノノ^リ)〉
  ノ ノヽリ ゚ ヮ゚ノ  _。_  < ニーナ様、お茶がはいりました
 ( ◎⊂i`ム'iつc(_ア
    く/_i|_i|〉
      し'ノ

ふふん、どーお?
ワリと悪くないでしょ?


>94 (リーフ王子に贈った本の話 byフィン)
あ、あの本ってそんな内容だったのね。
とりあえずアカネイア大陸では兄弟で殺し合いをするなんて事は……
…と、ミシェイル王子とミネルバ王女がいたわね。

でも、あの二人の場合、憎しみによって槍を合わせたわけじゃないしね。
ミシェイル王子も、ミネルバ王女も、すべてはマケドニアという国を思っての行為。
もちろん、ミシェイル王子のとった行動は褒められたものではないけど、
最期にはあの二人も分かり合うことができたわけだし。

…それに、ミシェイル王子が父王殺しという行動に出た根幹としては
私の祖国、アカネイアに原因があることを考えると…ちょっと複雑なものがあるわね……。

98 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/21(日) 00:31:56
>ゼルギウス (>74)
確かに初対面の人物にとる態度ではありませんでしたね…。
非礼をお詫びいたします。
…ベグニオン中央軍総司令官ゼルギウス殿。

なにぶん、私の憧れの方によく似た声、体躯……、
そして何より、かのお人と比肩する剣技をお持ちであるが故に、
誤解を生み、我を忘れて有頂天になっていた様です。

言わば、物を知らぬ小娘の戯言……。
どうかお忘れいただきますようお願い致します。
並びに、数々のご忠告感謝いたします。
今後、肝に銘じさせていただきます――――。



(……けどね、ゼルギウス将軍。
名乗りすらしない、あなたの私への態度もとても初対面の相手に対してのものとは思えないわ。
…あなたの私への対応によって、私の疑惑は今、確信へと変わった…。
ゼルギウス将軍、やっぱり貴方は――――)

99 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/21(日) 00:32:57
>ラクチェ (>85)
>まぁ、癒しの術は生命を宿す力を持ってる女性のほうが扱いやすいから、
やっぱり、それが一番の理由でしょうね。
ユグドラルほど顕著ではないにしても、
アカネイアでも魔道を修める際には男は魔道士、女は僧侶って考えが一般的だし。

…にしても、アミッドさんはちょっとかわいそうね。
男の魔道士でもセイジになればちゃんと杖が使えるようになるんでしょ?


>>足の裏なんかちっちゃい小石を踏んづけただけで痛くてたまらないくらいなのに。
>ない。それはない。
そ、そんなにきっぱりと断言しなくても!
ほら、仮に魔道の力で足元の小石を取っ払ってたりとか、
地面のちょっと浮かんでたりとかっていう事実があれば
小石を踏んづけて痛がるってことがあってもおかしくないじゃない?

…いや、そんな事実はないけどさ……。

100 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/21(日) 00:34:00
>サムソン (>90)
>あえて言うなら闘技場にいる時が一番多かったような気がする。
そしてこれからはシーマさんのそばにいる時が一番多くなる…ですか?
ふふっ。なんだかちょっと妬けちゃいますね。

願い事にも
『再び戦乱が起こることなく、シーマと平和に暮らしていけるように』
なんて書いてあるわけだし。
とりあえず、式には呼んでくださいね?



さて、今日はここまで!
それじゃ、またね。

101 :シーマ ◆UUWuDAigbo :2007/10/21(日) 01:11:09
・・・久しぶり。もう、次の場所へ移っていたのだな…。
二ヶ月も音沙汰なく、迷惑をかけてしまったな。すまぬ。
実は今色々事情が重なって、返事が出来る状態ではない。
いつ戻れるかも今はわからぬ。…いずれ戻ってこれるとは思うが…。
もうこの様子なら過疎の心配はないだろうが、一応ご報告まで。では。


…ん?あいつは…ま、まさか…?

102 :以上、自作自演でした。:2007/10/21(日) 02:55:14
おや、シーマさんが帰ってきたな。
なんか前スレの七夕関係でサムソンが来てほしいという願った奴がいただろ?
それが現実に叶ってしまったようだぞ。
まさかほんとに叶うとはびびっちまったぞ。

103 :以上、自作自演でした。:2007/10/21(日) 03:55:28
洞窟探検中・・・・

おぉ!こんなところにスイッチが!
さて、どのスイッチを押しましょうか?


まんなか


104 :以上、自作自演でした。:2007/10/21(日) 05:09:53
FEの女性キャラをタッチペンでツンツンできるゲーム出ませんかね?

105 :ヒュウ ◆YDiC0HUGH. :2007/10/21(日) 22:21:12
うぉっ、もう新しい場所になってから結構進んでやがる…予想以上だぜ。
色々と飛ばす事になるが、答えられる限りは答えてくぞ。

先ずは前の場所の分だ。
>818
そうだな、俺としては親父達の活躍した頃の物語もセットにしてほしいな。
俺たちの物語と色んな部分で関わってくるとかそういうのもアリじゃねぇか?
あの時代の人間、俺らの物語で語られてる奴少ないしな。

>822
いや、そんな事言っても俺は魔道士なんだぜ?鍛えてる奴と一緒にするなって。
そもそも俺は、前に出て戦うようなタイプじゃないんだ。後方支援担当。
まぁ広報から敵が来た時は仕方ないかも知れないが、それでも救出したりとかだな…
とりあえず言えるのは、そうなっちまうのは俺が悪いからじゃねぇぞ、って事だ。

>アイク
>今は居るが出て行った奴もいる。今はこうやってやってけるがな
やっぱお前も、相当大変だったんだろうな。傭兵団の団長だもんなぁ。
俺なんかじゃ傭兵団なんて到底率いたり出来ないな。ガラじゃねぇし。
けどまぁ、色んな奴と一緒に戦えるっていうのは、悪くないかもしれねぇな…

>減増が激しいからな、こっちの金の管理者は。
へぇ、なるほどな。だったら俺が活躍すると、すぐに資金が底をついちまうぜ?
と、までは言わないが、人並み以上の働きはするさ。雇われる以上はな。
そうでなきゃ今後の仕事とか、そういうのに響いてくるんだよ。

106 :ヒュウ ◆YDiC0HUGH. :2007/10/21(日) 22:22:34
>リンダ
新しい場所の用意、お疲れさんだ。…そういや俺、一度もやってないよなぁ…

>でも、残念ね。せっかくこの場を離れてる間にいろいろと特訓してたのに。
その特訓が料理だったとして、失敗作はどうなったのか気になるな…
いや、成功した物もどうなるのか気になる所ではあるが。…味見とかちゃんとしてるか?

>そこのあたり勘違いしないでね?
いや、しねーって。もしそんな理由だったら俺の方が焦る。
で、その特訓は誰のためなんだよ?やっぱ何か理由があるんだろ、特訓したって事は?

かなり飛ばしちまったが、時間の都合もあるんで前の場所はこれぐらいが限界だ。すまねぇ。
んじゃ次は、こっちの分だな。…って、進むの速過ぎやしねぇか…?

>7
人を殺した、か…それはどんな理由で殺したんだ?
その様子だと望んで殺した訳じゃなさそうだが…詮索するのもアレか。
だが人を殺して泣く事ができるうちは、まだやり直せると思うぜ。
殺しちまった事実は変えられねぇんだ、後はどう向き合っていくか。それが重要なんじゃねぇか?

>23
んん、そうなのか?俺らの大陸ではどれも、竜って呼ばれるんだがな…
やっぱ大陸が違えば、竜に対する認識も違うもんなんだな。
ま、お前のいる場所で違ったとしても、俺らのいる場所ではそう呼ばれるんだ。
つまりまぁ、そういう事もあるって事だよ。だから、あんまり気にするな。

さて、新しい奴も来てるみたいだがそれに関してはまた次っつー事で…
他の質問とかも、また次回って事で頼む。それじゃ、またな。

107 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/22(月) 02:00:19
さて、前より来る頻度が落ちると言いながら
前と変わらない頻度で来ているリンダです。
…うーん、もうちょっと来る頻度をみんなに合わせた方がいいのかしら。
まあ、とにかく今日も行くわね!


>101 シーマ
あ、シーマさん!
ここでは始めまして、ですね。

…と、この場所に留まることはできないんですか。残念です…。
シーマさんと入れ違いで来た私がこんなことを言うのもアレですけど、
またいらしてくださいね。
きっと、サムソンさんもそれを望んでいると思いますし。


>102 (おや、シーマさんが帰ってきたな)
といっても、シーマさんはまだここに
留まることはできないみたいだけどね。
でも、戻ってこれると思うって言っているわけだし
あんまり悲観せずに待つことにしましょ。


>103 (さて、どのスイッチを押しましょうか?)
…うーん、なんかイヤな予感をヒシヒシと感じるけど……
とりあえず真ん中のボタンを。…ポチっと。

108 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/22(月) 02:01:30
>104 (FEに登場する女性をツンツンしたい)
…へぇ〜。女性にそんなことしたいんだ。
いいわよ、そんなにツンツンしたいんなら私がしてあげるわ。
さ、こっちにいらっしゃい……?






てぇええええい!!!

  ツンツンツンツンツンツンッ∧_∧
  + ⌒γ⌒⌒ヽ + (゚Д。; ) ←>104
   i + =ノノ^リ)〉=⊃ミヽ   つ
 + ノ -つリ ゚ ヮ゚ノ ≡つ`☆て ヽ
  ( ( ≡つ -つ =つ≡ ☆(_)
    +  +  +

…ふう。
まったく、ヘンな事させないでよね、もう。


109 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/22(月) 02:03:22
>ヒュウ (>106)
>新しい場所の用意、お疲れさんだ。…そういや俺、一度もやってないよなぁ…
どういたしまして。
まあ、新しい場所の用意はその時の状況とかもあるしね。
今回の場合、早急に用意する必要があったわけだし。

>…味見とかちゃんとしてるか?
し、失礼ね!
味見くらいちゃんとしてるわよ!
ただ、味見をした時には既に手遅れになってるだけよ。 ふふん。

>で、その特訓は誰のためなんだよ?
だ、誰のためって…そ、そりゃあ自分のためよ!
私も女の子なんだから料理の一つや二つくらいできないと困るじゃない!
別にエリス様が料理できないからって、
その辺の優位性をつくっておこうなんて目論見は一切ないんだからね!



さて、今日はここまで!
それじゃ、またね。

110 :以上、自作自演でした。:2007/10/22(月) 02:31:43
陥没乳首って何ですか?
リンダの事ですか?

111 :以上、自作自演でした。:2007/10/22(月) 08:00:04
>とりあえず真ん中のボタン
スイッチオーン!
(ポチ!)
(凄い勢いがある地震発生)
ん・・・・・?
(すると突然上から宝箱が落ちてきた!)

おお!
(パカ!)
宝箱から壊れない銀武器セットと8万ゴールドが入ってました!
ついでに脱出口も発見した・・・が、俺は探検を続ける。
(とりあえず手に入れた宝を渡す。)

112 :以上、自作自演でした。:2007/10/22(月) 10:18:12
リンダ先生…魔法が…使いたいです…

113 :マリカ ◆HtbnYHcAso :2007/10/22(月) 12:33:05
…剣の腕を試せる場があると隊長に聞いてきた。

ここのギルドマスターに聞きたい、そういった参加は可能?

114 :以上、自作自演でした。:2007/10/22(月) 13:33:05
おっぱい剣士ktkr

115 :以上、自作自演でした。:2007/10/22(月) 13:46:36
>113
参加する気があるならOK。
ないなら去るべし。
あと、参加する時はじこしょうかいを

116 :マリカ ◆HtbnYHcAso :2007/10/22(月) 17:05:24
わかった。自己紹介をする。この紙に書けばいいのか?
異名:緋閃
職業:剣士(傭兵)
ポジション:ジスト傭兵団団員
死亡回数:死ぬときは負けた時。そうならない為に私は剣を振るう。
好きな海:海自体、あまり縁がない。強いていうなら海岸。魔物を沢山狩った。いい訓練だった
気になる武器:アウドムラ。
一線を越えた同性:斬られたいのか?
欲しい食べ物:特に無い…けど、香草煮込みのシチューが…気になる。
アブノーマルな趣味:明かりも点けずに剣の手入れをするなと隊長とテティスに言われた。ユアンが泣いたから。
酔いやすいもの:人混み。あとは…勝負の緊迫した、あの空気。
殺されたい人:私は負けたくない、だからそんな相手はいない。
けど……いや、何でもない。
オススメの道具屋:ジャハナ王宮にある、秘密の店。あんな場所で商売をするのが、不思議。
自分の名台詞「…人は死んだら終わり。生まれ変わるなんて絶対に無い。だから、私は今の私を精一杯戦うだけ。」
自分の迷台詞「はあいジスト?今日はなんだかいいお天気ね?」
最近のマイブーム:ターナの天馬、アキオスを眺める事と、ジャハナの復興の仕事。
嫌いな髪型:自分がなりたくないのは、禿頭。
健康状態:問題ない。
理想の上司:隊長。
8文字以内でひとこと:…よろしく。

隊長から許しがあれば、また夜に来る。ひとまずは、これで。

117 :以上、自作自演でした。:2007/10/22(月) 17:50:29
リンダとラクチェが帰ってきてから新参祭りだな。
祭りだワショーイ!



118 :以上、自作自演でした。:2007/10/22(月) 17:51:49
115で書き込んだものだが別に自己紹介はいらないとは思ったのだが
あった方がわかりやすいのでね。
勝手なこといってすまんすまん。

119 :以上、自作自演でした。:2007/10/22(月) 18:03:05
FE大陸にニコニコシアターという建物が建ったようだ。
会員ならば無料で動画を見られるらしい。
今回の上映はこれ。

いらない子の謎
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm15781
本気で使えないキャラのみでクリアーする神動画。
我らは伝説を見た!

紋章の嫁
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm236304
こちらは女性キャラのみで戦い抜く物語。
最初はシーダ様のみなのでものすごくきつい。
しかも二部まで続く超大作

アーサーと裸祭り
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm933831
なんと裸で魔界にいる魔帝をぶちのめす上に敵をほとんど殺さない
裸の騎士の物語。
その強さは神をも超える!



120 :狂戦士:2007/10/22(月) 18:53:35
ここでは武器に剣を使用する人が多い、つまり…
これで勝てる!
つ【ソードバスター】
…ごめんなさい流星しないで天空やめて漆黒さんごめんなさい

…本当にすみませんでした。あ、そうだ。なんでこういう武器使うと
相性が逆になるんでしょう?見た感じ普通の斧なんですけど。
武器に関してあんまり詳しくないからなぁ…教えてくれませんか?

121 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/10/22(月) 19:01:38
>77
そんな超人だったら暗黒戦争も速やかに終結されただろうが、現実はむごいものだ。
グラの裏切りによりアリティア軍は壊滅し、結果戦争の長期化につながることになった。
それにしても、裏切ったジオルは愚かと言うほかないが、裏切られたコーネリアスもうかつだったな。
もとより味方の裏切りに対して完璧な備えなどというものは存在しないが、
もしも裏切られたらどうなるか?またどのように対処すればよいか?
それを考えていれば一度の裏切りで全軍の壊滅という事態が発生することはなかったはずだ。
ましてジオルの人となりは知っていたはず、奴の人格を考慮してなお疑わず信じたいと思うだけなら
対策することを放棄したと非難されても仕方ないだろう。

>79-80
俺も急にいなくなって笑われるようなことがないようにしたい。
ヘソ出しというのは感心しないな。服一枚の差が生死を分かつ、ということもある。
少しでも軽装を、と考えているのかもしれないが鎧ならともかく服一枚で動きが阻害されるはずはない。
やはり身軽になりたいと思っていても腹部は隠しておいた方がいいと思う。

>86 ラクチェ
サムソンだ、こちらこそよろしく。
神器と言えば、そちらの世界の神器もファルシオンと同様に武器が使い手を選ぶと聞く。
俺は生まれついての血筋などくだらぬものと思っているが、そういう神器に選ばれるという点に関してだけは
少々うらやましい。剣士として優れた武器を手にしたいという願いは常日頃から持っているからな。

リフについては『暗黒竜と光の剣』のリメイクだから出るのではないか…………
と、思っていたらどうやら参戦が確認されたらしい。序盤の回復役としての活躍を期待したい。

122 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/10/22(月) 19:05:10
>92
お前がここに来たということは、「ろぷとうす」とやらはそれほど強大な敵というわけだな。
もとより神竜が討たねばならぬ敵であれば俺などが太刀打ちできるはずもないが、
取り巻きなどがいるなら露払いくらいはできる。
大きな戦となるかどうかは分からんが久々の実戦ともなればこれは面白くなりそうだな。

>93
男の人も……俺にも着ろというわけか。少し待て…………
…………悪いが、男物として用意されたメイド服のようだが俺には小さすぎて着られないようだ。
俺くらいの大柄な体格に合うメイド服というのはやはりそうそう見つからないようだな。
もう少し華奢な男に着てもらうといいだろう。

>94
いちいち口をはさむ話でもなさそうだが、兄弟だから、あるいは親子だから心が通じ合えるだろうと
漠然と考えているようならそれは大きな過ちというものだ、取り返しのつかぬ事態を招きかねん。
親族だからこそ、相手を認められなければより強く憎むということもまたある。
俺もシーマのジオルに対する考えを聞いたことがあるが、この親子はもう関係の修復など不可能だと悟ったな。
マルス王子が父の仇を討ったのはむしろ幸いであると言えるだろう。
生きていればシーマ自身がジオルを討とうとしていたかもしれないからだ。
まあそういうことだからよくよく気をつけてお互いの思いを伝えるよう心がけることだな。

>100 リンダ
俺の願ったことが、どこか違うような気がするが……?まあ細かいことを気にしすぎるのは良くないか。
ここから先も多くの質問に答えるのだからいちいち昔のことを構ってはいられない。
ただし、自分の言葉に責任を取るために時には己を見つめなおすことも大事になってくるだろう。


今日はここまでにさせてもらおう。

123 :以上、自作自演でした。:2007/10/22(月) 19:23:55
てぇええええい!!!

  ツンツンツンツンツンツンッ∧_∧
  + ⌒γ⌒⌒ヽ + (゚Д。; ) ←>104
   i + =ノノ^リ)〉=⊃ミヽ   つ
 + ノ -つリ ゚ ヮ゚ノ ≡つ`☆て ヽ
  ( ( ≡つ -つ =つ≡ ☆(_)
    +  +  +



の場面だが不覚にも勃起してしまった・・・・申し訳ない。


124 :以上、自作自演でした。:2007/10/22(月) 19:26:01
>ここでは武器に剣を使用する人が多い、つまり…
>これで勝てる!
>つ【ソードバスター】
>…ごめんなさい流星しないで天空やめて漆黒さんごめんなさい

馬鹿やろう!そんな武器じゃ勝てねえよ!
これを使え!!

つソードキラー
これなら漆黒とアイクのような奴じゃなきゃ勝てるはずだ!

125 :以上、自作自演でした。:2007/10/22(月) 19:28:20
マリカのスリーサイズを測らせてください

126 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/23(火) 02:21:53
さて、それじゃ今日も返事をしてくね。

>111 (凄い勢いがある地震発生)
わっ!? 何この地震!!
なんか、洞窟の奥からすごい音がしたし。
大地のオーブ…は無いにしても、誰かメガクェイクでも使ったとか?

落盤とか起きてないといいけど……。
とりあえず、このことは自由騎士団にでも連絡しておいたほうがいいわね。
もしかしたら生き埋めになってる人がいるかもしれないし。


>112 (リンダ先生…魔法が…使いたいです…)
あなた魔道士になりたいの?
それじゃ、一度魔道学院で勉強してみる?
今なら体験入学もあって気軽に参加できるから
もし興味があるなら一度来てみてね。
そしたら私がみっちりしごいてあげるから。 なんちゃって。ふふっ。

127 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/23(火) 02:33:02
>110 (陥没乳首って何?)
陥没乳首っていうのはへっこんでる乳首のことよ。
んで、陥没乳首には仮性と真性があって
乳頭に刺激を与えると乳頭が突出するタイプを仮性陥没乳首、
刺激を与えても突出しないタイプを真性陥没乳首っていうの。

ちなみに陥没乳首で悩んでいる方はけっこうたくさんいて、
成人女性の1割近くに片側または両側に発生しているらしいわ。

さて、それじゃリンダ先生の陥没乳首に関する授業はこれでおしまい。
みんなちゃんと復習しておくようにね。


…って、なにやらせてんのよ!!

  『ボルガノン!!』

まったく、うら若き乙女に陥没乳首に関して語らせないでよね!
あ、言っとくけど私は陥没乳首じゃないからね!!

128 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/23(火) 02:33:53
>113 マリカ
はじめまして、私はアカネイアの魔道士リンダ。
…といっても、今は魔道学院の教師とかやってるけど。
一応、この場所を用意したのは私だけど
ギルドマスターかって言われると、ちょっとちがうような気も…。

まあ、とにかく歓迎するわ。
この場所には剣を使う人がたくさんいるから修行には事欠かないと思うし、
ヘンな事してくる人は容赦なく切り捨てても大丈夫だから。
それじゃ、これからよろしくおねがいね、マリカさん。


>114 (おっぱい剣士ktkr)
あ、マリカさんもおっぱい大きいんだ…。
…えぇい! 人は人! 私は私!
胸が人よりもほんのちょっと控えめだからって、
それで人間の価値が変わるわけじゃないんだから!

129 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/23(火) 02:35:59
>115,118 (自己紹介しろ)
あ、そう言えば私も自己紹介してなかったわね。
んじゃ、せっかくだし私もしちゃうね。

職業:魔道学院教師 兼 魔道士 兼 司祭 兼 某国王女護衛 兼 自由騎士団非常勤相談役
ポジション:最近はすっかり貧乳扱いです。はぁ…。
死亡回数:死んでたらここにはいない…って、そうでもない?
好きな海:タリスの海岸線は風光明媚だってよく聞くわね。
気になる魔法:ライナロック。
一線を越えた同性:ニーナ様。
欲しい食べ物:甘い系の果物かな。
アブノーマルな趣味:加虐趣味も露出趣味も男装趣味もないわよ。
酔いやすいもの:やっぱりお酒? 私って実は結構弱いって事に最近気づいたのよね。
殺されたい人:私が殺した人の親族や恋人になら殺されても仕方ないって思うわね。
         まあ、私もみすみす殺されるつもりはないけどさ。
オススメの道具屋:そりゃもちろん魔道学院の道具屋よ。
            なんせ魔道書や杖が市価の2割引で買えちゃうんだから! みんな来てね!
自分の名台詞:「お父様から受け継いだこのオーラの魔法で…その体、ちりぢりに引き裂いてあげるわ!」
自分の迷台詞:「でもマケドニアの兵士にあやしまれてこの砦に連れて来られて…」
最近のマイブーム:吟遊詩人の歌を聞くこと。
嫌いな髪型:人間離れしてなければ別に気にしないわ。
健康状態:まあ、普通かな。
理想の上司:うーん…、やっぱりニーナ様かな。
8文字以内でひとこと:猥褻行為禁止!

130 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/23(火) 02:38:06
>117 (リンダとラクチェが帰ってきてから新参祭りだな)
そう言えば、マギ・ヴァル大陸の人がこの場所に来るのってけっこう珍しいわね。
といっても、私がいない間に何人か来ていたみたいだけど、
私個人としては、まともに話したマギ・ヴァル大陸の人は
ルーテくらいしかいなかったし。
とりあえず、かの大陸のことを色々聞けたらうれしいな。


>119 (ニコニコシアターという建物が建ったようだ)
ゴメン、会員証がないって言われて追い返されちゃったわ。
また次の機会にね。


>120 (ソードバスターとかを使うと相性が逆になるのはなぜ?)
うーん…。
とりあえず、私たちの大陸にはそういう武器がなかったからね。
ゴメン、ちょっと分からないわ。
他の人をあたってくれる?

131 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/23(火) 02:40:03
>123 (の場面だが不覚にも勃起してしまった・・・・申し訳ない)
正直、なんでそういう状態になるのか不思議なんだけど…。
まあ、華奢で可憐な魔道士な私にぽこすこ殴られたって
そんなに痛くないだろうけど…。
…もしかして、被虐趣味の持ち主?


>124 (つソードキラー)
これまた貴重な剣を持ってきたわね。
実際の所、あんまり使う機会のない剣だけど。
まあ、それはさておき、ここにはその漆黒さんやアイクさんが
いると思うんだけどそれでいいの?
ラクチェもレベル的には似たようなものだと思うし。


>125 (マリカのスリーサイズを測らせてください)
いきなり洗礼ねぇ…。
それにしても、私がこの場所に戻ってきてまだ10日もたってないのに
こういう光景を見慣れちゃってるっていうのは実際のところどうなんだろ?
まあ、とりあえず今回は私に矛先が向かなかっただけよしとしておくわ。

132 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/23(火) 02:41:04
>サムソン (>122)
>まあ細かいことを気にしすぎるのは良くないか。
そうそう。
この場所で細かいことを気にしたら負けですよ。
だいたい、気にしだしたらいろんな大陸の人が一同に会する
この場所ってなんなんだろって思っちゃいますし。

>俺もシーマのジオルに対する考えを聞いたことがあるが、
>この親子はもう関係の修復など不可能だと悟ったな。
そういえば、シーマさんとジオルって何であんなに不仲だったんですか?
そりゃ、シーマさんだってあんな男が父親だったら嫌気もさすでしょうけど…。

あ、人に聞かせるような話じゃないんだったら
無理にとは言いませんけど、少し気になって。



さて、今日はここまで。
それじゃまたね。

133 :以上、自作自演でした。:2007/10/23(火) 09:51:16
>これまた貴重な剣を持ってきたわね

甘いな・・・・これは斧の方のソードキラーだ。
相手が剣の使い手ならばよほど実力の差がない限り
神器持ちでも勝つことができる。
実際ロスにソードキラー、マリカに神器持たせたところ
マリカが手も足も出ず倒されたしな。
もし聖戦大陸にヨハルヴァ達が持っていれば
多少実力差があってもラクチェに勝てるほどだからな・・・・確実とはいわんが。
まあ剣側の命中率が大幅に下がる上に超絶的なダメージを食らっちゃうからな。
ちなみにロスがソードキラーでマリカに与えられるダメージはロスの力とマリカの守備が最大と仮定して
大体41喰らうな。

134 :以上、自作自演でした。:2007/10/23(火) 10:14:30
>ゴメン、会員証がないって言われて追い返されちゃったわ。
2,500,001 〜 番の一般会員(無料)は毎日AM2:00〜PM7:00まで見れるそうだ
今登録手続きすれば時間限定されるが見れるようになるぞ。
ちなみにプレミアム会員があって有料になるが一般会員より快適に見れるようだ。
例え時間制限されてる会員も登録すれば制限もなくなるらしい
登録手続きはここ つttps://secure.nicovideo.jp/secure/register

135 :マリカ ◆HtbnYHcAso :2007/10/23(火) 11:33:19
ジャハナから離れて、国境の野盗退治。今は休息中。
…少しずつ、返していく事にする。

>115、118 いや、逆に助かった。名乗りも上げずに集団に入るのは…失礼と思う者もいる。…ありがとう。
>114 なんだ、その名は。
>119 会員証はまだ取れていないから、取得して見てみるつもり。…何か、すごそう。
>120 狂戦士 その武器は気に入らない。でも、武器の質だけで勝負を挑まないのも、癪。勝てる確率が無い訳でないなら、私はそれでも相手をする。
>123 …楽しいのか?
>124、133 その武器は確かに剣士にとっては鬼門。お前がいうように、鍛え上げられた戦士に持たせれば、私や隊長でも勝てるかどうか…解らない。でもそれは裏を返せば、まだ私が未熟な…証拠。
…軍にいた時の模擬戦で、隊長にそれで挑まれたときは、…ちょっと、腹が立った…

136 :マリカ ◆HtbnYHcAso :2007/10/23(火) 11:45:49
>リンダ そうか。でも、マスターの雰囲気はあったから。
ここには私達の大陸の者以上の猛者が…多い。とても、楽しみ。
それにしても、ルーテに会ったのか。あいつは色々な本を貸してくれる。でも、変わり者だった。アスレイはいつも大変そうだった。
…それと、さん付けは…いい。なんだかくすぐったいから。
…じゃあ、よろしく。

…それと。胸ならテティスの方が大きい。…悔しくなんか、ないが。

137 :マリカ ◆HtbnYHcAso :2007/10/23(火) 11:55:08
>125 知ってどうする。教えるつもりはない。隊長に聞かれても、断る。

…男はどうして、それを知りたがる?ユアンにもずっと前聞かれた。


………それに私より、テティスやあのグラドの将軍の方が……



…なんでもない!忘れろ!それ以上聞いたらアウドムラでお前を斬る!


138 :以上、自作自演でした。:2007/10/23(火) 12:15:11
ヱ口力゛キユアンについてどう思いますか?

139 :以上、自作自演でした。:2007/10/23(火) 19:04:59
キュアンに見えたorz

140 :以上、自作自演でした。:2007/10/23(火) 19:06:44
ファイアーエムブレムのアカネイア物語が再び語られることが来るか・・・・。
俺が望むことは・・・・マジのHPの成長率を直せ!
なんで100%から10%に変わるんだよ・・・・。
そしてクラスチェンジできなかった者達にクラスチェンジをーーーー!!
バーツ達がかわいそうだ・・・・バーツがクラスチェンジできるようになれば
バーツ>>>>>>>>(越えられない壁)>>>>>>>オグマが成立するのに・・・・。

141 :以上、自作自演でした。:2007/10/23(火) 19:26:31
クリムゾンはエムブレマーのバイブル

142 :リフの弟子:2007/10/23(火) 20:41:08
アイクさん、ネサラさんに八つ当たりされてしまいました
悲しいのでサナキ嬢を観察しています
漆黒さん、その最中ソーンバルケ氏を偶然見つけて肝が冷えましたが
うまい対処の仕方を教えて下さい
リンダさん、サムソンさん、我が師がどうやら再び参戦できそうです
きずぐすり以上に活躍することをナーガ神に祈念しようと思います

ラクチェさん、手紙を預かってきました
大輪のバラと一緒でなんだか斧と剣がリボンでくくってある妙なブーケつきですが
なんなら供養して処分しますよ

マリカさん、ジストさんとヨシュアさんならどちらを選びますか
テティスさんからの言伝です

143 :以上、自作自演でした。:2007/10/23(火) 23:33:13
不感症って何ですか?
リンダのおっぱいの事ですか?

144 :以上、自作自演でした。:2007/10/23(火) 23:46:13
>143

とある傭兵からもらったクレイモアとC4爆弾設置・・・・。
→体当たり
                        l
                         --┌-
               / \  \ \  --┌-   l .l  |
──────── __/   \ ̄  ̄    _|   ┘┘/
────             ̄             /
______ ∧_∧  _____
───── (・∀・)  ───────────
____ ⊂⌒   て) 从人   ≡;;)-_-) ___
───── (  _三つ  て    =∩∩) ─────
______ )  )   ∨Y  _______
         し´
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


   ;゜ ⌒)`);、 ⌒` ⌒
 `)'。⌒`)';⌒`:)),⌒`):;)'
 `;)⌒)`))':⌒)`λノ::)`)`
  '⌒`),゚⌒;`)从゜;;0゚)')
 ゙⌒`)`);;)⌒;;ヾ(::从::ノ
    ;´(⌒;;⌒ヾ::从づ;`
`      、;⌒`)し' `;

汚ねぇ花火だぜ・・・・。





145 :以上、自作自演でした。:2007/10/24(水) 00:23:53
つまりリンダはニーナの陥没乳首を吸ってあげたと

146 :以上、自作自演でした。:2007/10/24(水) 01:46:11
期待の新作マリオギャラクシー 動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1347262
       / ̄\
       |     |
        \_/
          |          /)
       /  ̄  ̄ \    ( i ))) 名作だなこりゃ!
     /  ::\:::/::  \   / /  
    /  <●>::::::<●>   \ノ /    間違いなく!
    |    (__人__)     | ,/ 
    \    ` ⌒´    /   
    /__  ヽノ   /´ 
   (___)     /

147 :ラクチェ ◆ISAACdnYAI :2007/10/24(水) 20:55:52
こんばんは!
段々と寒くなってきたわね…そろそろ寝間着が1枚だけだと辛い…。
それじゃあ、返事していくわね。

>92
いや、別にぶちのめす必要もない気がするけど…
何かあればよろしく、チキちゃん。
確かに、ユリアやチキちゃんぐらいしか正攻法じゃあね…
スリープの剣なら私も持ってるけど。

>93
イ・ヤ・よ!
これでも、国の指導者って立場なんだから、
メイド服とか着たら威厳もへったくれもないでしょうが!!

>94
その通りです、フィンさん!
……まぁ、実際のところは、アリオーンさんのはからい…
いや、それは言わなくてもいいことか…。

148 :ラクチェ ◆ISAACdnYAI :2007/10/24(水) 20:56:36
>103
まんなかはもう押されてるようね…
それじゃあ私は左っ!ポチっと……

ガコン!

ん、紙が出てきたわ、なになに…

『スカサハがより地味になります』

…………これは一大事だわ。

>111
げ…真ん中、大当たりじゃない…。
探検、か…死なない程度にね。

>114
最近、なんでもかんでもそっちの話に持っていくわね…。
まぁ、私にそういった話がこないっていうことは、
ちゃんと今までの脅しが効いてるってことよね。
…それはそれで倫理的に問題が…。

149 :ラクチェ ◆ISAACdnYAI :2007/10/24(水) 20:57:59
>115
リンダもしてることだし、私も復帰したてだしやっちゃうか。
異名:死神兄妹(の妹)
職業:ソードマスター
ポジション:切り込み役だけど打たれ弱い
死亡回数:調子に乗って前線の突撃する分、増える…。
好きな海:イザーク北の海。ティルナノグからよく見てた。
気になる武器:バルムンクかな?
一線を越えた同性:幼馴染という意味ではラナ?
欲しい食べ物:好き嫌いは特にないけど、やっぱりラナやエーディン様の手料理。
アブノーマルな趣味:1ターンで勇者の剣を破壊する。
酔いやすいもの:自分。いや、冗談だって。
殺されたい人:死にたくはないけど、シャナン様と真剣勝負はしてみたい。
オススメの道具屋:十数年前のシグルド軍が使っていた武器を流通させてたいつもの道具屋。
自分の名台詞「…あの子たちの悲しみを、わたし…忘れるもんか!」
自分の迷台詞「ヨハン? 何を言っているの?なにか悪い物でもたべたのか?」 名台詞だと自分では思うけど
最近のマイブーム:ヒュウさんいじr……………特に無し。
嫌いな髪型:パイナップル頭はどうかと。
健康状態:可もなく不可もなく。
理想の上司:セリス様とシャナン様とオイフェ様。
8文字以内でひとこと:適度に暴れない。

>117
私も要因に挙げてくれるのは嬉しいんだけど、
このペースに私がついていけてなかったり…あはははは…。

150 :ラクチェ ◆ISAACdnYAI :2007/10/24(水) 20:59:05
>119
私もリンダと同じで追い返されたんだけど…
最後のアーサーって、あのアーサーじゃないわよね…?
魔界って時点で違うか…。

裸で暴れまわったら、ティニーが泣くわよ。間違いなく。

>120
相性について、か。私はその剣は見慣れないから、なんとも言いにくいけど…
剣が槍と相性が悪いのは、間合いが原因。
戦いにおいては間合いの制し合いが重要だけど、
槍のほうが剣より圧倒的に間合いが広いために槍使いのほうが有利。

斧に関しては、武器自体が重い上に、柄の先に刃がついている分、
重心が手元からかなり離れたところにあり、
てこの原理で、どうしても斧に身体が振り回され、懐に隙ができ易い。
結果、軽量で小回りの効く剣はその隙を突きやすく、
リーチが長く小回りの効きにくい槍はどうしても遅れをとりがち。

そういう点から推測するに、その武器は…重心の位置やリーチが工夫してあるんじゃ?
ま、推測が正しければ結果として斧としての特性が弱くなるわけだけど。

151 :ラクチェ ◆ISAACdnYAI :2007/10/24(水) 20:59:36
>124 >133
悪いけど、"特効"に関しては見切らせてもらうわよ、私は。
って、これを使え、ってあなたが戦うわけじゃないのね…。
"見切り"がある以上、こういっちゃなんだけど相性が悪い武器でも
ヨハルヴァやヨハンにはそう簡単に負けるとは思えないけどねぇ。

>125
自殺志願者に見えて仕方がない…。
もうちょっとオブラートな聞き方もあるだろうに。

>138-139
ユアンさんとやらがどういう人かは分からないからなんとも言えないけど…
私もキュアンに見えました、ハイ。

>140
バーツさんがオグマさんを超えるようになれば、それはそれで
バーツさんの立場が『ある意味で』危ないような。
アーダンさんが最強になるようなものでしょう?

152 :ラクチェ ◆ISAACdnYAI :2007/10/24(水) 21:00:20
>142
バラと斧と剣は勿体無いからもらうけど、
手紙は供養しといていいですよ、ハイ。
………こんなもんと一緒に手紙を送ってくるようなやつは一人しかいないし…
どうせ解読不能な手紙だろうし。
公務ならちゃんとシャナン様宛だったり、まともな形式で送ってくる…わよね?

>143
小さい人は逆に…って何言わせるのよ!
必殺ッ!!!

>146
まぁ、例によって見れないわけだけど…。
無料で登録できると言われてもよく分からないしね…。
ま、いいものが出るならいいじゃない!
なんかポーズが怖いけど。あなたの。

>マリカ
はじめまして。ユグドラルのイザーク国のラクチェです。
剣士の方が来てくれるのは嬉しいわ。
これからよろしくお願いします。

さて、ちょっと時間がないのでみんなへの返事はまた後ほど…。
では!

153 :以上、自作自演でした。:2007/10/24(水) 22:16:42
_________________________
| / _ /    |
| \. レ‐┬'´,..| エリート兵
|   {フヽ.__八 '、.| 「さあ!楽しませてくれよ!」
|  ._}二、/´〃│
| /∧¨ //ソ│
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

154 :以上、自作自演でした。:2007/10/24(水) 22:27:50
ソードキラーについて書いてある辞書を読んでみる。

烈火の剣と聖魔の光石に登場する斧。
攻撃力11 命中80 重量13 必殺5 三竦み反転、
傭兵・剣士・勇者・ソードマスター・ブレイドロードに特効。
特効効果と三竦み反転による攻撃力補正は重複する仕様のため、
剣を持った特効が発生する相手を攻撃した場合、
ソードキラーだけで攻撃力39 命中110と世にも恐ろしい数字になり、
更に使用者の能力が加わる。相手は死ぬ。
剣歩兵側もランスバスターで対抗出来るが、それでも攻撃力30 命中65とかなり危険な数値。
どう足掻いても不利なのである。
勇者やブレイドロード違って手軽な間接攻撃手段に乏しい剣士系にとっては、
間違うことなき最凶最悪のリーサルウェポン。
烈火以降の剣士弱体化を象徴する武器であり、
聖戦の系譜以降の「斧なんてあたんねーよ」 という剣士優遇路線をばっさりと斬り捨てた。
あからさま過ぎたと反省したのか蒼炎の軌跡には存在しない。
ただし剣士冷遇キャンペーン自体は蒼炎でも継続中。

確か三すくみ反転系の武器は威力と命中補正が倍になっている。
相性が悪い方は基本は命中−15%、威力が−1・・・・。
それが倍になると−30%と威力−1、相性がいい側はその逆・・・・。

結論
通信闘技場に鍛え上げられたバーサーカーやウォーリアに
ソードキラーを持たせてしまうと剣士系は100%勝てない。
ランスバスターを持たせても絶望的に不利。
なおこれは両方に支援がない、またはあることを前提としたこと。
封印以前の剣士たちは幸せ者だと私は思った。

155 :以上、自作自演でした。:2007/10/24(水) 22:30:11
>153
お前スパロボに帰れ!

156 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/10/24(水) 23:26:05
>100 シーマ
この板がどこかに逃げ出したりはしないから、あせらずとも来られる時を待てばよい。
来られない時は外から見てみるとまた違った世界も見えてくるはずだ。
ここでのしきたりはお前の方がよく知っていようから、他には特に言っておくことはない。
その時まで俺が生き残っているかどうかは分からないが…………一応、お前の到着を待っている。

>103
どう見ても怪しいスイッチ……おかしなものには触れないに限る。
…………と思ったがすでに二つは押されているか、ならばなおさら押すべきではないか。

>104
DS版FEの作成が忙しくてそんなくだらないゲームを作る暇などなかろう。
しかし、おそらくはタッチペンを用いて直接ユニットを操作する方式が用いられるだろうから、
ある意味キャラクターをツンツンするという言葉は当てはまっているとも言える。
最初は慣れないかもしれないが、今までのカーソルを合わせての操作よりも便利になるだろうな。

>117
祭りの中心と言うのは俺にはそぐわん、もう少し華のある者たちが務めるべきではあるが、
せっかく参加しているのだから楽しまなければ損というもの、端の方でもしっかり騒いでみよう。

157 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/10/24(水) 23:28:54
>119
ニコニコシアターのメンバーカードは確か…………あった、これで見られるはずだ。
…………こういう自らに制約を課した戦い方もあるとは驚かされた。
ついでに言うと、アーマーナイト・ジェネラル限定の戦闘記録も面白かった。
それにしてもこういうシアターがあると確かに便利だな。異大陸の戦闘記録が見られるのは
大変にありがたい。戦術・戦略、そして多くの者達の生き様が手に取るように見えてくる。

>120
これは他の者に答えてもらうべきだろう。俺にはよくわからない。

>124
ソードキラー(斧)は初めて見るが、これはさすがに厳しいな。アイオテの盾でもあればどうにかなるが……
武器の鍛冶屋も次々に強力な武器を生み出してくる。確かにその独創力、勤勉さには恐れ入るが、
不思議と未だにアイオテの盾に匹敵する盾は製造することができないようだ。
俺も昔は各地の鍛冶屋に強力な盾が造れないか聞いて回ったが、誰もが首を横に振るばかりだ。
昔の人間に造れて今造れないはずはないだろうに、やはり神器と同様の秘密があるのだろうか?

>132 リンダ
シーマ自身のことについては俺がいちいち喋るよりもいずれ本人が来たときに聞いた方がいいと思う。
それに、俺が聞いた範囲の話はグラの民ならばみな、噂話として聞いている話だろうから
特別変わった話ができるとも思えん。

158 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/10/24(水) 23:32:43
>140
『紋章の謎』のリメイク時に何が起こったのか、マジのHP成長率10%は全く意味不明だった。
ぜひ修正してほしいものだ。クラスチェンジも今回はロードや盗賊を含め十分ありうると思う。
それから斧の種類だが、ハンマーの復活は結構だがソードキラー(斧)はやめてほしい。
それこそ傭兵の立場が完全に失われかねないと思う。

>142
さすがに傷薬以上は活躍するだろう。ナーガに祈らなくてもそのくらいは十分かなえられる願いだ。
それほど疑うならば、いっそのことリフの村と傷薬の村と分けてどちらかにしか入れないようにすればよい。
みなリフを仲間にして傷薬より優秀であることを証明できるはずだ。

>146
結局のところお前は後半の映像に出てきた生物なのか?
だったらきちんと自己紹介をした方が得だと思うが、紛らわしい宣伝はかえって誤解を招く。
それにしてもさすがはスーパーマリオだな、今回もその活躍には期待できそうだ。


今日はここまで、付いて行くのがやっとのようだな……

159 :以上、自作自演でした。:2007/10/25(木) 00:28:49

              _
              /   >:.、ソ二二二ヽ:.:.:.:.:.:.:.:\
           /    /:.:.:/       ヽ:.:.:.:.:.ヽ:ヽ
           ,'    /:/:.:./__, ―┬―┬―‐ヽ:.:.:.:.:.ヽ:ヽ
                 /〃:.:.「:./:.:.:.:.:.!从:.:.ヽ、:.:.:..':;:.:.:.:.:.:!:.:',
             ///:.:.:.:!:.ハトト、:.:トト!ト、├ヘ、:.:.!:.:.:.:.:.l:.:.:.,
               // l:.:.:.:.:|:.!,r‐ヘト、:.、ヽ,ィ〒ト、7:.:!:.:.:.:!:.:.:.!
                !{! !:.:.:.:.ハ:{,ィfK ヽ ̄` い!{../|:.:.!:.:.:.:.!:.:.:.ヽ
                  l:.:.:.:.l:.:`!ヘソ !     `¨´ l:./:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.ヽ
                  ヽ:.:.:トハ    '       //:.:.:/:.:ハ:.:.:.:.:.:\
                  ヽ:トト、ヽ   ー‐_‐ ´  /イ7:.;:':.:/:.:.:.ヽ、:.:.:.:.`ー 、
                 八:!:.:`:.\      ,イフ:./:.:.ハ__:.:.:.:.ヽー‐r‐'´ ̄
               l:.:.:.ト、:.,r仁ト---r '´ /:.;.':.:ノ ̄ ̄>:.:.:ヽ:.:.ヽ、
               l:.:.:.l:.:.(::::::::: ̄ ̄| ノイ:.:/:::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.ヽ
             ,... '" ̄`ヽト、:::::::::::::::ヽ //ヽ::/ヽ ̄`ヽ、:l ヽ:.:.!
            /::::::::::::::::::::::::ヽ:ト-、-、::::::`く ,r‐!{爪!::ト、:::::::::\  ヾ{

160 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/25(木) 02:08:34
なんか最近、めっきり冷え込んできたわねぇ。
まあそれはさておき、今日もさくっと返事をしてくね。

>133 (甘いな・・・・これは斧の方のソードキラーだ)
あ、そう言えばエレブ大陸やマギ・ヴァル大陸にある
ソードキラーは斧って話だったわね。
…ってことは、>120の狂戦士って名乗っていた人も
マーモトードにいたバーサーカーじゃなくって
エレブ大陸かマギ・ヴァル大陸の人って事?


>134 (ニコニコシアター会員手続き)
無料、ねぇ…。
なーんかひっかかるなぁ。
そんな経営していて儲かるの? その店って。
正直、維持費だけでもバカにならないと思うんだけど……。

…はっ!
さては、あなたそのニコニコシアターとかいうところの回し者ね!
きっと、最初は無料とか甘いこと言っときながら
そのうち勝手にその「ぷれみあむ会員」とかいうのにされて
あとあと莫大なお金を請求するつもりでしょ!

んでもって、
「金がないならその体で払ってもらおうか、げへへ」とかなんとか、
いかにもケダモノって言われそうなセリフを吐きながら
えっちな事要求しようってハラね!

そんな手には乗るリンダさんじゃないわよ! さ、帰った帰った!!


161 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/25(木) 02:09:49
>138-139 (ヱ口力゛キユアンについてどう思いますか?)
ヱ口力゛キユアン…、エロガ キュアン…。
「エロ画キュアン」?

…んと、ごめん。
とりあえず私は男の人の裸体を見て
喜ぶような趣味は持ち合わせていないから。



>140 (マジのHPの成長率を直せ!)
マジさんの体力面の評価を見直すなら、
私の体力面の評価も見直して欲しいところよね。

マジさんほどじゃないけど、
実は私も1度目に編纂された戦史に比べて
2度目に編纂された戦史だと体力面に関しては
かなり過小評価されてるし。

まあ、マジさんに関しては
戦史を書いた人の勘違いって話もあるけどさ。

162 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/25(木) 02:11:48
>141 (クリムゾンはエムブレマーのバイブル)
まあ、アカネイア王家の秘宝である
ファイアーエムブレムは炎の紋章なわけだし、
クリムゾンという名前とは相性がいいのかもしれないけど…そうなの?


>142 (我が師がどうやら再び参戦できそうです byリフの弟子)
あ、そうなんだ。
それじゃ、おめでとうって伝えておいてくれる?
でも、仮にリフさんが参戦したとしても
すぐにレナさんが同盟軍に加入しちゃうから
あっという間にお役御免になりそうな気がするけど…。

まあ、それはいいとして、
ヒュウさんのみ話題を振られていないのは意図的なものなのか、
それとも単に忘れてられてただけなのか微妙なところねぇ。
相手がヒュウさんなだけに。

163 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/25(木) 02:13:06
>143 (ふかんしょうってなんですか?)
干渉しないことよ。

…………。

…なによ、その期待していた答えと違うって目は。
いーじゃない。私だって答えたくないことくらいあるわよ。
それに、あなただってわざわざぶっ飛ばされたくないでしょ?
後半部分は聞かなかったことにしてあげるから。


…って、あっ……

>144 (汚ねぇ花火だぜ…)
……。
…まあ、自業自得よね。うん。

164 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/25(木) 02:14:45
>145 (つまりリンダはニーナの陥没乳首を吸ってあげたと)
ど、ど、ど、ど、ど、どっからそんな発想がでてくるのよ!
わ、わたしはニーナ様のかんぼ、かんぼ……ゲホッ! ゲホッゲホッゲホッ!!

……と、とにかくわたしはそんなことしてないわ!
アレはただ単にニーナ様が陛下との夜の営みがうまくいかなくて
落ち込まれていたときにお慰めしたっていう、
ただそれだけの話なんだから!!


>146 (   /  <●>::::::<●>   \ノ / )
正直、私としてはそのお芝居よりも
むしろあなたの頭についているモノの方が気になるわね。
その頭の上の玉…なに? 風船?

165 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/25(木) 02:16:54
>153 (自称エリートっぽい人)
あ、ヘンなかぶとかぶって、
おかしなメガネかけた自称エリートっぽい人が
「さあ!楽しませてくれよ!」とか
独り言をつぶやきながら例のニコニコシアターに入っていったわ!

けっこう人気なのねぇ。
…もしかして、アコギな商売してるわけじゃない?
そうだとしたら>134さんにはちょっと悪いことしたかも……。

いや! そんな甘い顔をしてたら付け上がるだけだわ!
ここは心を鬼にして厳しくいかないと!


>155 (帰れ!)
……と、思ったらあの自称エリートっぽい人、
「帰れ!」って追い返されちゃったわね。
あの人も会員証がなかったのかしら?

166 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/25(木) 03:11:24
>154 (ソードキラー)
へぇ、アカネイアにあるソードキラーと比べるとずいぶんと優れている武器みたいね。
実際の所、アカネイアのソードキラーもそう悪い武器じゃないはずだけど、
あんまり使いどころがないって言うのが正直なところよね。
オグマさんとかナバールさんが敵として現れたりしたら話は別だったかもしれないけど。


>159 (ワユ)
…あれ? あの人ってアイクさんの所の…?
…って、声もかけずにいっちゃったわ。
なんだったんだろ? アイクさんに用事かな?


>マリカ (>136)
>それにしても、ルーテに会ったのか。
といっても、一緒にいた時間はほんのちょっとだったけどね。
同じ魔道士なワケだし、もっと色々と話を交わしかったんだけど…。
でも、短い間だったけど確かに変わり者って印象はあったわ。うん。

>…それと、さん付けは…いい。なんだかくすぐったいから。
あ、そう?
なら、私の事もリンダでいいわ。
それじゃ改めてよろしくね、マリカ。

167 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/25(木) 03:12:15
>ラクチェ (>151)
>バーツさんの立場が『ある意味で』危ないような。
いや、タリスのきこり3人組とか言われて過小評価されがちだけど、
バーツさんに限って言えばかなり強いわよ。
暗黒戦争終結後、その強さを見込まれてアカネイア軍にスカウトされたぐらいだし。

もっとも、軍は肌に合わなかったらしくてすぐにやめちゃったけど。
…まあ、あの頃のアカネイア軍はまだ貴族主義が横行していたから
バーツさんの性にあわないのも無理はなかったけど。


>サムソン (>157)
>シーマ自身のことについては俺がいちいち喋るよりも
>いずれ本人が来たときに聞いた方がいいと思う。
んー、まあ確かにそれはそうですね。
それに、サムソンさんが勝手にしゃべっちゃったことが原因で
夫婦仲が悪くなったりしたら悪いですしね。 ふふっ。


さて、それじゃ今日はここまで。またね。

168 :以上、自作自演でした。:2007/10/25(木) 03:54:27

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡

169 :以上、自作自演でした。:2007/10/25(木) 10:45:16
>そんな手には乗るリンダさんじゃないわよ! さ、帰った帰った!!
かわいそうな奴だ・・・・ただ説明してやっただけの善意の奴を追い返そうなど。
別にプレミアム会員でなくても十分みられる。
まあ人それぞれだが・・・・。
とりあえずサムソンさんからニコニコシアターの話を聞いてから決めた方がいいぞ・・・・。
あの人なら比較的詳しいようだから。

170 :以上、自作自演でした。:2007/10/25(木) 11:46:56
  ゝ⌒〜,
  (ノ~~ヾミ
  (#`∀´)
 .(っ⊂〓二二二⊃)))
 .(_)_)チュイィィィン
よし、お前たちにこのチェーンソーを授けよう。
これ以上に優れた武器は存在しないといっても良いだろう。

171 :以上、自作自演でした。:2007/10/25(木) 13:13:16
まて!そんな神をバラバラにするようなものを持ち込むんじゃない!

172 :以上、自作自演でした。:2007/10/25(木) 13:28:18
酒場にて

マスター「いらっしゃい、今日はなににします?」

>134「いつもので・・・・。」

マスター「どうしました?今日はイヤに落ち込んでますね。」

>134「実は・・・・」

マスター「そうですか・・・・しかしリンダさんも損な選択をする。」

>134「まったくだ・・・・どこをどうしたらあんな考えにたどり着くんだ?」

マスター「確かにあそこは一般会員としての登録ならば無料ですしね、まあ被害妄想がでかいのでしょう。」

・・・・という会話で盛り上がった。

173 :以上、自作自演でした。:2007/10/25(木) 19:32:19
紋章戦士達のファンだが
バーツ以外もやろうと思えば何とか使えるレベルのはずなんだよ。
問題はサジは素早さ、マジは力と技(紋章1部ならばHPも)なんだよな・・・・
マジはFCやっていない人は虚弱体質と呼ばれることが多いが
本当は必ずHP1上がるタフガイ・・・・。
リンダのHP?いや、ちゃんとあってるんじゃないのか?
魔道士系はHPが低めなのが多いからな・・・・。
さらに女性の宿命なのかなおさらだとは思うが・・・・。
まあ例外はいるが。

174 :以上、自作自演でした。:2007/10/25(木) 20:32:28
リンリン ラクラク ヒュウヒュウ アイアイ シッコシッコ
サムサム シーシー

175 :マリカ ◆HtbnYHcAso :2007/10/25(木) 20:34:40
…来た。また返事を返していく。
そういえば会員証をレナックから貰えたので、劇場に行ってみた。まだ二つしか見れていないが。
…アカネイア大陸での戦いの凄さを見た気がする。マギ・ヴァルで言えば…モルダやドズラあたりだけで戦い抜くようなもの?あの軍師は余程の度胸があるな。感嘆する。裸の騎士は、時間があれば見る。

>138 ユアンは…あの戦いを経験して、魔導士としてとても成長した。前は、殆んどテティスの手伝い状態だったから。
ただ正直…ちょっと、テティスが甘やかしてる気がする。なんとなく。

>139 誰だ?……異大陸の人物か?
>140 それは…なんと言えばいいのか…アカネイア大陸というのは、それほど厳しい土地?聞けば有能そうな奴みたいだが。
>141 そうなのか。隊長に聞いたら難しい顔をされた。やめとけ、とも。
>142 …テティス…あいつは、私をからかって何が楽しい?!
大体ヨシュアにはナターシャがいるだろう。
>143 知らない。リンダに…怒ってるか、もう。
>144 …もう、何て言えばいいのか。大変だな。…色々。


176 :以上、自作自演でした。:2007/10/25(木) 20:46:13
ゼルギウス殿はデカッ鼻…ゲフンゲフン!バルテロメ殿を
どのように思っていましたか?

177 :マリカ ◆HtbnYHcAso :2007/10/25(木) 21:27:10
>153 誰だ、お前は。
>154 詳しいな。その通りだ。…恥ずかしい話、私も幾度となく苦しめられた。
ケセルダがもしそれを持っていたら、私など容易く切り捨てられていただろう。たまにそれを持つ魔物がいたりしたな。…大変だった。
マギ・ヴァルには死者を甦らせる法など無いし。あの魔王の力なら可能かもしれないが…
>155 前の奴の知り合いか何かか。
>168 …男というのは、皆そうなのか?大きくても…重くて鬱陶しいのに。
>169、172 リンダにも、事情がある。あまり責めてやるな。
>170 な、何だ、その武器は!?
…木が斧以上に簡単に斬り倒されていく…どこの大陸の武器だ?!
>171 神をバラバラ?ということは、双聖器のような武器か?いや、異大陸では神器というのか。
…あ。ルーテから借りた本に記述があった。
……… その異世界の神が弱かったのか、その武器が凄まじいのか…?
>173 戦士は鍛え上げられた肉体が武器。お前のいう戦士達について劇場などでも見てみたが、確かに言う程酷くは無くないと思う。
アカネイアは斧があまり発展していないのか。
>174 …ここの皆の、愛称?

178 :軍師(女):2007/10/25(木) 21:43:40
壊れた剣で瀕死の敵を嬲る…
許して頂戴、こうしないと経験値が…
ヘクトル「何の話だよ、おい」
いや、だから経験値が…
リン「…人としてどうかと思うわ」
経験…
エリウッド「軍師さん、そんな事をしなくても僕達は十分に強いじゃないですか」
もう解ったわ!!さっさと制圧してきて頂戴!
エリウッド「わ、わかりました…」
兵法の基本その2、人を育成するときには
強い人に入れ込みすぎず、ムラ無く育成せよ…だったかしら?
これが実践出来れば層が厚くなるうえ隙が無くなるんだけどねぇ
人道を取るべきか…自軍の兵力の底上げを図るべきか…
後で考えておくべきね…後悔するのは私達なんだから…

179 :マリカ ◆HtbnYHcAso :2007/10/25(木) 21:45:36
>リンダ お前も…大変だな。あまり人の事は言えないかも知れないが…。

魔導士は体力が無いのが、定石だと思っている。何処かの大陸には、血筋により戦士並みの屈強な体力を得た魔導士がいるそうだが、例外か。
いざとなれば、上司が天使の衣をくれる。問題ない。
ただ私の場合、ラーチェルが衣を独占していたな…

>ラクチェ 挨拶が遅れた。私はマギ・ヴァル大陸、ジャハナの傭兵剣士マリカ。
よろしく。
話には聞いている。剣士の一族で、他に並ぶ者がいない程のソードマスターだと。
是非、剣の相手をしてほしい。お前の剣技は、他に並ぶ者がいない程、強いと聞く。死神の異名、伊達ではないのだろう。
私では役不足だろうが、私も剣の道に生きる身。狭い世界では満足出来ない。
いずれ、手合わせ願う。
お前の兄ともども。
>サムソン リンダの同郷の者か。私はマリカ。…以後よろしく。
お前、とても強そう。隙が無い。…世界は広いな。まだまだ沢山の剣の達人がいる…。
どこか、隊長にも似てる。でも、どちらかといえば、私の父に似ている。
その厳しい面持ちを見ていると…特に。


では、今日はひとまずこれで。


180 :マリカ ◆HtbnYHcAso :2007/10/25(木) 21:48:44
返事を返すのに戸惑った…二人も挟んでしまった。
…すまない。

181 :デルムッド:2007/10/25(木) 22:02:16
私の名前はデルムッド
巷ではベオウルフの子供だといわれているがそんなことは無いぞ
だがベオウルフには大変世話になった、ウルフは私に剣を教えてくれた
そのウルフ、いや師は私に剣を託すと亡くなられた
ウルフは母上の事、シグルド公子の事を大変気にしていた
だからこの剣に誓おう、必ずや母上と師の無念を晴らして見せる!

182 :リフの弟子:2007/10/25(木) 23:00:40
おや私とした事が
ヒュウさんにも渡すものがまだありました
異国の司祭から頂いた幸運の女神像です
今ならたったの20000ゴールドだそうです
司祭の名前?ベルドとか言ってましたよ


ああ、傷つけられなければ司祭になれなかったあの頃の我が師が懐かしい

183 :以上、自作自演でした。:2007/10/25(木) 23:09:20
魔導士じゃなくて魔道士だよマリカタソ

184 :以上、自作自演でした。:2007/10/25(木) 23:11:28
マリカさんへ

仕事が終わって疲れていても、酒場で一人で酒を飲むのは
止めた方がいいですよ。もしかしたら、痺れ薬とか盛られている
かも知れませんから・・・。

185 :以上、自作自演でした。:2007/10/26(金) 00:05:00
ひんぬーって病気なの?

186 :以上、自作自演でした。:2007/10/26(金) 01:38:40
マリカよ、恋の秘訣を教えてやろう。
ジストのような色恋事に鈍い奴は多少強引にでも押しに徹した方がいい。
決める時は決める!
多少強引にでもこっちのペースにした方がいいときがあるのだ。

187 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/26(金) 02:07:56
ちょっと落ち込み気味のリンダです。
はぁ、なんで昨日はあんなこと言っちゃったんだろ…。
やっぱり人間、人を信じる心を忘れちゃダメだと改めて思いました。

んじゃ、返事をしてくね。


>169 (かわいそうな奴だ…ただ説明してやっただけの善意の奴を追い返そうなど)
ギクッ…!
…えっとね、あの…そのね、私も反省してないわけじゃないのよ?
確かに>134さんには悪いことしちゃったなぁと思ってるわけで。
一応、>165でフォローしたつもりだったし…。

でも、やっぱりちゃんと謝っておいたほうがよさそうね。
ゴメンなさい。 ちょっと悪ノリが過ぎちゃって……。


>172 (>134氏、酒場で愚痴を漏らす件)
う…、なんか罪悪感が……。
ホント、申し訳ない気持ちでいっぱいだわ。
ここはお詫びを兼ねて、134さんにお酒でもふるまってあげようかな。

…マスター。
あっちのお客さんにバーボンを、ロックで。

188 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/26(金) 02:09:56
>168 (( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい)  
…ん? あら、ジョルジュじゃない。どうしたの?


…え? 人当たりの悪い自分の性格をなんとかしたい?
そんなこと私に言われたって知らないってば。


…ミディアさんとアストリアさんが?
まあ、それは確かに私もそう思うけど……。


…もう、仕方ないわねぇ。分かったわ。
これは私が調合した薬なんだけど、気分を高揚させて人を外向的にする効果があるはずなの。
とりあえず試しに飲んでみて?


ええい、うるさい!
自分の性格をなんとかしたいんでしょ!
だったらさっさと飲む!

〜 3分後 〜

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!   ←ジョルジュ
 ⊂彡

………。
…ちょーっと、失敗したような気がしないような気がしないでもないけど、
とりあえず、前に比べて人当たりはよくなってるわよね。 うん。
だから、ここはこれでよしとしておこう。 うん。

189 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/26(金) 02:11:16
>170-171 (お前たちにこのチェーンソーを授けよう)
ちょ…、何その武器!
なんか刃が猛烈な勢いで動いてるし!
見てるだけで怖いんだけど、それ!

でも、確かにこの武器で攻撃されたらたまったものじゃないわね。
ドーマ神みたいに実体化している神なら
当たりさえすればバラバラにできてもおかしくないかも……。


>173 (リンダのHP?いや、ちゃんとあってるんじゃないのか?)
まあ、私もそこまで主張するつもりはないけどさ。
マジさんほど悲惨な状態になってるわけじゃないし、
確かに女性で魔道士なら妥当なところだからね。

でも、マリクとかエルレーンを見てると
魔道士は体力がないって言われると少し違和感を感じちゃうわね。
まあ、あの二人が異常なだけと言えばそれまでだけど。
ウェンデル司祭の指導の賜物なのかしら?

190 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/26(金) 02:14:07
>174 (愛称)
あ、私たちの愛称?
私の場合、エレブ大陸のリンさんの愛称とも被っちゃうわね。
まあ、それはいいとして、一部を除けばあんまり違和感がないし、
ワリと悪くないんじゃないかな。

…とは言っても、その一部の違和感がすごいけど。
私が言うことじゃないかもしれないけど、
シーシーはまだいいとしても、シッコシッコはさすがにどうかと…。


>178 軍師(女)
あ、いつぞやの軍師さん?
お久しぶりです。

…ちなみに、私もその戦術はどうかと思いますけど。
確かに、経験に関しては積めるかもしれないけど、
その分、その戦場で足止めしてしまうことになりますし、
足止めをすればするほど糧食にも悪影響がありますから。

191 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/26(金) 02:14:57
>181 デルムッド
あ、デルムッドさん。
あいかわらずすごい髪型ですね。 ふふっ。
まあ、あなたの妹さんのことを考えると
些細なことのような気がしないでもないですけど。


>182 (ああ、傷つけられなければ司祭になれなかったあの頃の我が師が懐かしい)
そういえばあの時代はそうだったわね。
リフさんにかぎらず、レナさんやマリア王女もみんな。
アレのせいで僧侶職についている人は
被虐趣味があるとかないとか言われたりして……。

…まあ、あなたのお師匠さまも
戦史が編纂され直されたらそんなことは言われなくなるわよ、きっと。


>183 (魔導士じゃなくて魔道士だよマリカタソ)
なんか、最近ここってちょっとツッコミがきついわねぇ…。
まあ、ちゃんと話を聞いてくれてるって事が分かるから
そういう点で考えるとありがたいわけだけど。

192 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/26(金) 02:24:13
>179 マリカ
>お前も…大変だな。あまり人の事は言えないかも知れないが…。
この場所の名無しさんはヘンタイさんな人が多いからね。
なんか私たちに攻撃されることに喜びを感じてるフシもあるし。
最初は大変かもしれないけど、マリカも気をつけてね。

そっちの話じゃなくてニコニコシアターの件のことなら
まあ、自業自得なわけで…ゴニョゴニョ。


>魔導士は体力が無いのが、定石だと思っている。
魔道士は体力ない人が多いのは確かだけど、例外も結構あるわよ。
私の友人にマリクとエルレーンって魔道士がいるんだけど、
特別な血筋を引いてるワケでもないのに
軍でもトップクラスの体力の持ち主だったし。

それに、この場所にいるヒュウさんもどっちかって言うと
魔力や技術よりも体力で勝負するタイプの魔道士だしね。



さて、それじゃ今日はここまで。またね。

193 :以上、自作自演でした?:2007/10/26(金) 18:33:15
キャラハン、全大陸制覇?

194 :ヨハーン:2007/10/26(金) 18:41:32
ロプトウスの敗因はひとつ
それは奴が 愛 を忘れてしまった事だ

195 :以上、自作自演でした。:2007/10/26(金) 19:25:11
確かにそのとおりだな・・・・ヨハン。
しかし貴様の敗因は聖戦大陸で斧を持ってしまったことだ。

196 :以上、自作自演でした。:2007/10/26(金) 20:30:00
某配管工はいつ過労死してもおかしくないと思う。

197 :アイク ◆SOUENeE1oE :2007/10/26(金) 21:25:40
成る程これが「疲労」と言う状態か……
スマン、返せる所だけにさせてくれ。

>77
…超人、だな。だがいくら強いと言えど、多勢に無勢。
消耗戦になってしまうだろうが、なんとかなるだろう。
その東方不敗と言う人物も、何にでも防げる事はないだろうしな。

>79-80
サザは…何処かで元気にやっているだろう。俺が最初ここに
来た時しか見かけなかった気がするが…ヘソ出し?あれはアイツが
自分で選んだ衣装だからな、俺に口出しする権利はない。
そう言えば…久しぶりに会った時、「ごっつ!?」と言っていたな………

>93
…………………
サイズが合わんのだが。いや、着ろと言われたからには着ないと
いかないだろう。…どうしたセネリオ?おい!

>103
…もう押されているようだ。地割れや弓が放たれた後が残っていない
と言う事は、少なくとも罠ではないな…だが罠ではない危険性が
無い訳ではない。やめておこう

>117
そうだな、新たに人が来るのは嬉しい。他の大陸の事も聞けるからな
傭兵としては地形が聞ける事は戦略が組みやすい。何より
……他の大陸で育てられた家畜の肉も食いたい。

198 :アイク ◆SOUENeE1oE :2007/10/26(金) 21:46:24
>119
親父に歴戦の兵の戦いは見ておいた方が良いと言われて
小さいころ会員会員証を作ってもらったが…いかんせん時間が無くてな。
また別の機会に見に行って来る。

>120 >124
俺は分からんが…戦場を見ると、武器の不利有利を見ずに戦いを挑む
奴がいるな。間合いの違いも気にせずに、山賊や斧使いが。他にも
投降せずに挑んでくる兵士…隊長らしき人物を討ち取ったが
諦めずに突っ込んで来たりもする。
…信念か…
…それで、そのソードキラーで俺と戦うのか?

>142
………そうか、セネリオ、回復を止めて杖で殴ってやれ。
ついでにそのアンタの師匠のリフに説教をしてもらう様に言っておく。
……よくシグルーンやタニスに見つからなかったな?

>146
天に指を翳して何を……上を見ろ?………何も無かっ…何処にもいない!?
何だったんだあの変な物体は……

>153
………兵士が仕事もせずに>119の建物へ入って行った…
それ程面白い物なのか、あれは。…余裕が出来たら見に行ってみるか。


199 :アイク ◆SOUENeE1oE :2007/10/26(金) 22:03:06
>154
…早い話、剣士はその武器のせいで不利に立っていると言う
事だろう?それなら簡単な事だ。自分を鍛えて補えばいい。
いつまでも不利と言っていては拉致があかん。

>159
ああ、そうだったな今日は手合わせの日だった。…だが少しくらい
ここに居る人々に挨拶くらいしていってはどうだ?…楽しみだった?
俺と手合わせするのが?…それは結構な事だが。
…では、お互い手加減なしだ。行くぞ

>168
…何だ?変なところに来てしまっ……あれはセネリオ?
おーいセネr…
   ' ⌒`´,ヽ
  | ハ(ゅ))∩
  ‡id|゚ ∀゚ノ 彡 アイク!アイク!
  ノ',ハ_⊂彡
 ノ/[U]/´|
 く./〜uu'

>170-171
授けようと言われても…悪いが受け取れんな。どうやって
その刃を動かしているんだ……魔力でもなさそうだしな。

>174
俺やみんなの名前を繰りかし言って渾名にしているのか。
…どこかの国にアイアイと言う猿を歌った歌があるそうだが…
ゴリラの次は猿か…

200 :アイク ◆SOUENeE1oE :2007/10/26(金) 22:24:37
>178
……人としてどうかと思うより、急に増援が来たら…壊れた剣で
太刀打ち出来るか?敵も必死だ、攻撃している間何処からか
沸いてくるかもしれない。………強い奴を壁にしておけば問題はないが

>ラクチェ
>つ▲
……………
(┣¨┣¨┣¨┣¨………)
>まだ食べれる箇所は残ってると思うから。
ああ、食糧難の時を思えば何とか…いや、頂きます
>いただきます、ハァ…。
………俺も変態の制裁に手を貸すか?見ていると本当に大変そうだ…

>リンダ
>名無しさんたちにポンポン魔法を放ってる私に言えた義理じゃないわね…。
ああ、時々物凄い音がするな……ティアマトに叩き起こされた頃を
思い出した。……それよりも音がでかいが。

スマン、また朝来る

201 :軍師(女):2007/10/26(金) 22:38:36
>急に増援が来たら…壊れた剣で太刀打ち出来るか?
ふふふ、そこは抜かってないわよ
予備はきちんと持たせてるし、シスターとかの準備はバッチリよ!
どうせ来るなら早く来て欲しいわね、経験値ががっぽがっぽと!
つ(あなたに虐殺軍師と言う異名が付きました)
……マジですか?

202 :以上、自作自演でした。:2007/10/27(土) 02:29:15
>消耗戦になってしまうだろうが、なんとかなるだろう
アイクよ、確かにそのとおりだがそういう人に限ってごり押しが効かん・・・・
雑魚が何千人かかっても同じと言われるのが落ちじゃぞ・・・・。
その人一気に敵を滅する技を持ってる上つき従えてる馬でさえアホなほど高い戦闘力持ってるのだから。
本人どころか馬相手に全滅されかねん・・・・それだけ強い相手なんだ。

203 :以上、自作自演でした。:2007/10/27(土) 02:50:18
差し入れドゾー
つ【覇者の剣リミックス5巻セット】
見所はなんといってもティーナのおっぱいの成長ですね

204 :ラクチェ ◆ISAACdnYAI :2007/10/27(土) 03:22:15
こんばんは。てか、また置いてかれてる!?
みんなへの返事、できるのかな…私。

>>154
"見切り"で特効を封じれる私なんかは、
流星剣もあるしどうにかならないこともないだろうけど。
どっちにせよ……グラオリッターがそれを装備してたなら、脅威もいいところね…。

フォルセティ持たせたセティ様を突っ込ませておけばどっちにせよ
終わるだろうけど。

>159
…ワユさんよね?
アイクさんに用かな?
ってこれじゃリンダのコメントと変わりないわね…。

>168
………下ネタ反対。
軍予備軍や解放軍の中で育ったから、ある程度は耐性あるけど…。
あんまりにもあからさまだと、竹刀でバシっと黙らすわよ?

205 :ラクチェ ◆ISAACdnYAI :2007/10/27(土) 03:22:46
>170
なんか……やけに油臭いというか…この…燃料を燃やしたようなヤな臭いは…。
臭いにせよ、音にせよ、隠密性が相当低い武器よね、それ。
威力はありそうだけど……私には合わなさそうね。

>173
私の感覚だと、素早さが上がらないと、よほど堅くないと前に出せないし、
力も技もないんじゃ戦闘力が………ねぇ?

そういう話を聞いていると、体力がぐんぐん伸びる自分が女性としては少し悲しい。

>174
ラクラク……ラクチェと言ったほうが呼びやすくない?
てかヒュウさん意味ないし。

>178
私たちはエリートリングを使いまわして闘技場通いしてたわね。
あとは進軍する際に全ての人が活躍できるように配置してあげれば、
リーンやレイリア、ハンニバル将軍は難しいかもしれないけど、
限界まで成長することはたやすいわよ。あくまで私たちなら、だけど。
そもそも敵を攻撃し続けてると、攻略評価……もとい、時間がかかりすぎるのよね。
ALLA……じゃなくて完全勝利が難しくなるのよね。

206 :ラクチェ ◆ISAACdnYAI :2007/10/27(土) 03:23:17
>181
うん、別に剣に誓うのは構わないんだけど、
その剣から"待ち伏せ"の特性を消してくれるとありがたい。


ってリーフ様がよく愚痴ってた。

あえてベオさんの話はスルーしてみる。

>193
セリカさんとかがいれば、ね。
どっちせよ、また段々と忙しくなってきそうね。

>194
ヨハーン?シャナムみたいなもの?
まぁ…言ってること自体は間違っちゃいないかもね…。

でも、イシュタル王女のことを考えると…全否定する気にもなれないのよねぇ。

207 :ラクチェ ◆ISAACdnYAI :2007/10/27(土) 03:23:48
>195
キラーボウを持った弟は前線に踏みとどまってるのに……。

いや、勇者の斧でも十分といえば十分なんだけど。
機動力も私なんかよりずっとあるし。
剣使いとさえ戦わさなければ、だけど。

>201
マジです。

それでいいのかこの人は…。
そんな稼ぎ方したところで、本当の意味での実力はつかない………
ってワケではないのが不思議なところよね。
精神的なものはどうかは分からないけど。

>202
消耗戦って聞いて、私はてっきり兵糧攻めかと思ったけど。
……一人相手だと、効果は知れてるかな。

>203
………見所を聞いた途端に読む気が失せたんだけど…。
その書にのみ記されてる人からの参加者は未だにないわね、そういえば。

208 :ラクチェ ◆ISAACdnYAI :2007/10/27(土) 03:24:19
>リンダ
>男の魔道士でもセイジになればちゃんと杖が使えるようになるんでしょ?
杖と光魔法習得のどちらもがネックらしくてね…。
やっぱり難しいみたい。能力的にもセイジのほうが優秀なのはそういった理由もあるのかな。

でも、状況次第では細身の剣や守りの剣を装備できる彼らのほうが有利だったりするから、
要は使いどころかな。

>気になる魔法:ライナロック
……………そういえば、最近見てないわね。
見たいかと言われるとどうかなと思うけど。

>バーツさんに限って言えばかなり強いわよ
サジさんとマジさんは……いや、何も言うまい。


>ヒュウ
>俺なんかじゃ傭兵団なんて到底率いたり出来ないな。
少年団なら………いや、なんでもないわ…。

>新しい場所の用意、お疲れさんだ。…そういや俺、一度もやってないよなぁ…
まぁ、挑戦したことがないわけじゃないですし。
あればっかりはタイミングと運次第ですからねぇ。

私もこの速度には置いていかれそうだけど……頑張りましょう、お互い。

209 :ラドネイ ◆ISAACdnYAI :2007/10/27(土) 03:42:57
援護します!

210 :ラクチェ ◆ISAACdnYAI :2007/10/27(土) 03:49:05
ラドネイが来る前にちょっとやりすぎたみたい…

続きは今度ということでおやすみなさい!

211 :アイク ◆SOUENeE1oE :2007/10/27(土) 07:47:12
>193
…殆どの大陸からきているからな。ここに来てから色々と
知る事が出来た。……漆黒の騎士が居るとは思わんかったがな。

>201
……流石軍師と名乗るだけはあるか。戦を潜り抜けると
思考も違ってくるしな…虐殺軍師?ゴリラのラグズよりはマシだろう
…だれがそんなあだ名を作ったんだ…

>202
(……顔が真っ赤だ…熱でもあるのか。だからあんな妄言を…)
休んでおけ、ただでさえ寒いこの時期だ。無理をしない方がいい

>203
………最初の書と最後に渡された書で絵柄が違ってきているな
……感想?余り本は読まんから、感想なんて思いつかん。
正直眠りそうだったから余り頭に入ってないしな

>196
誰かを救うために戦い続けている赤いヤツか?…その救う人物
を安全に出来たのなら、本人も本望だろう。それまで死なない
だろうしな、多分


212 :アイク ◆SOUENeE1oE :2007/10/27(土) 08:27:51
>コーマ
>どうしたって、いや、何でもねえぜ? 
………そうか。見た所、お前は盗賊か。宝箱でも探しているのか?
>ち、金目のもの入ってねぇじゃねえか…
多分、いや絶対ここには金目の物はないだろうな…食い物ならあるが。
肉食うか?

>ヒュウ
>色んな奴と一緒に戦えるっていうのは、悪くないかもしれねぇな…
…そうだな。成り行きで協力してくれる人もいればアンタみたいに
金で雇った人もいる。……皆個性的なヤツばっかりだな。俺もだが

>そうでなきゃ今後の仕事とか、そういうのに響いてくるんだよ。
…ロイ将軍の下で戦ったというだけでも十分じゃないのか?

213 :以上、自作自演でした。:2007/10/27(土) 10:34:38
・・・・>202の言ってたことは本当なんだがな。

214 :以上、自作自演でした。:2007/10/27(土) 12:34:52
ねんがんのえんきりばさみをてにいれたぞ
さて、どのかっぷるから破局させてやろうかな?

215 :アイク ◆SOUENeE1oE :2007/10/27(土) 12:36:58
>サムソン
アンタは…シーマの知り合いなのか?俺はアイク、傭兵団の
団長やっている。……どうやら同業者のようだな。親近感が
ある。よろしく頼む

>ゼルギウス
>仮にも父親の仇に教えを乞うなど、それで貴殿の剣の師が喜ぶとでも思うか?
………アンタは俺の親父の仇である前に、兄弟子だ。…自分でも
甘えていると思っている。…格闘大会も控えているしな
>今一つ、感覚がつかめぬか?アイク殿が望むなら今度は具体例を挙げるが?
…「相手の手を読む」か。俺は先制攻撃を掛けていたからな…
>アイク殿が望むなら今度は具体例を挙げるが?
頼む。……その後の先は、親父から習ったのか?それともアンタが?

>マリカ
アンタがマギ・ヴァル大陸の傭兵か…こうやって皆を見ていると
傭兵が多いな。俺やサムソン、ヒュウやアンタ…宜しく頼む

追いついたか…?

216 :以上、自作自演でした。:2007/10/27(土) 12:45:18
みなさん、こんにちわ
あっしは通りすがりの行商人でさ
いまなら5000ゴールドで次のものを売ってさし上げましょう
高いっていうのは仕方が無いことでさ、なんて言ったってレアものだからね
1魂の書 使うと一度だけ3倍のダメージを与えることが出来る書
2加速の書 使うと一度だけ移動数に3加算される
3撹乱の書 使うと3ターンの間、敵全員の命中率が半分になる
4癒しの鎧 持っていると1ターンにつきHP10%ほど回復する
もちろん品質は保障済みでさ
買わないっていうんなら他行きますがね

217 :ラクチェ ◆ISAACdnYAI :2007/10/27(土) 12:59:06
さて、それじゃあ続きね。

>213
まぁ、どちらにせよ私たちの知る限りじゃそんな人いないからね…。
ロプトウスですら数の暴力で80回ほど殴れば倒せるわけだし。

>214
な、なんて危ないものを!!
………とか言っても、私は別に誰とも結ばれちゃいないけど。

…ヨハン、何ものほしそうな目で見てるの…?

>216
確かに高いけど…闘技場で稼いだお金が持ちきれないからって泣く泣く
寄付してた私にとっては少しくらいなら…!!

って今はイザークの財政でてんやわんやだからねぇ…。

……3がちょっと欲しかったりするけど、手持ちが足りないわ。

1を使うと、ユリウスですら簡単に倒せちゃうわけだけど、いいのそれ?

218 :ラクチェ ◆ISAACdnYAI :2007/10/27(土) 13:00:12
>マリカ
>ルーテに会ったのか。あいつは色々な本を貸してくれる。でも、変わり者だった。
優秀ですから、のフレーズだけは未だによく覚えてます。
まさしく奇行を行う不思議な人でした。

>剣士の一族で、他に並ぶ者がいない程のソードマスターだと
>お前の剣技は、他に並ぶ者がいない程、強いと聞く
いや……腕に覚えはありますけどさすがにそれは過大評価ですって。
シャナン様のほうが私よりよっぽど強いですよ。
とにかく、こちらこそよろしくお願いします。
異大陸の剣から学べることもあるでしょうし、機会があれば、稽古をつけてください。


>サムソン
神器、ですか…。まぁ、私みたいな扱えない人から見れば反則もいい性能ですけど。
バルムンクを持ったシャナン様なんて、私の倍近い速度で戦闘を繰り広げてますし。
私も、身のこなしはそれなりに自身あるんですけど、
あれは人間業じゃないですよ、ホントに。

>…………こういう自らに制約を課した戦い方もあるとは驚かされた。
昔、オイフェ様がシグルド様と、
シグルド様のみで全ての敵を倒すだとか止めてくださいだとか言ってたらしいです…。

219 :ラクチェ ◆ISAACdnYAI :2007/10/27(土) 13:00:51
>アイク
とりあえず、疲労にはこれ。つ【Sドリンク】
>何より……他の大陸で育てられた家畜の肉も食いたい。
それだけ食欲あれば十分ですね…あははは…。

[▲]
>ああ、食糧難の時を思えば何とか…いや、頂きます
………ものすごく厳しそうな表情なのは気のせい……ではないか。
焼きおにぎりの醤油が足りなかったのかな?

>虐殺軍師?ゴリラのラグズよりはマシだろう
いや、虐殺のほうが人道的にどうかと思うけど…。
ゴリラ呼ばわりも……うん、まぁ…頑張ってください。

なんとかできたかな…ここまで。
では!

220 :以上、自作自演でした。:2007/10/27(土) 17:14:00
リンダとマリクってどっちが強いの?
ラクチェとスカサハってどっちが強いの?
マリカとテティスってどっちが強いの?
漆黒の騎士と全盛期のアイクの親父ってどっちが強いの?
サムソンと全盛期のアランってどっちが強いの?
ヒュウとヒュウの親父とヒュウのばあちゃんって誰が一番が弱いの?


221 :以上、自作自演でした。:2007/10/27(土) 18:16:21
>216
ちょ、まて!またスパロボかよ!

222 :以上、自作自演でした。:2007/10/27(土) 18:56:26
IKEってそのまま読んだら池だよね

223 :以上、自作自演でした。:2007/10/27(土) 19:17:29
(何故か支援会話の音楽が聞こえる)

ウェンディ
「私はアーマーナイトです」

刹那・F・セイエイ
「俺がガンダムだ」

ウェンディ
「ガンダム…初めて耳にするクラスですね。どういった役割なのですか」

刹那・F・セイエイ
「終わりの見えない戦争を終わらせるための力、それがガンダムマイスターだ」

224 :以上、自作自演でした。:2007/10/27(土) 20:38:46
(誰かが入ってくる)おや、お客さん、また来たのかね?
何度も言うがここは雑貨屋でいろんなものがあるところじゃ。
別の棚を見るとこんなものがあった。
(書物の間)
フタエノキワミの書
HP10消費する代わりに守備無視、相手のスキル完全無視、完全必中の攻撃力2倍の物理攻撃を放つ。
魔道士でも魔力を基準にした物理攻撃を放つ(つまり魔法による攻撃ではない)。
使う時は一発屋と同様、ただし男性しか覚えることができない。
なおスカサハやマルス、ジストが買っていったようだ。
マルス&スカサハ&ジスト「フタエノキワミ アッー!!!!!!!!!」
ナイトガンダム物語の書
とある大陸にある騎士について書かれてある、年代問わず感動間違いなし!
ケアルガの書
味方や自分のHPをものすごく回復させられる魔法について書かれてある。
魔法が使えるものが読破すれば使えそうだ
なお複数のものにかけることができ回復力が弱まるがそれでも数千ほど回復する。
レイズの書
死んだ仲間を生き返らせることができる魔法について書かれてある。
魔法が使えるものならば読破すれば使えそうだ。
なお生き返らせた仲間は瀕死状態から始まるので急いで回復させよう。
孤月斬の書
最強と歌われる伝説の侍が使った奥義の一つが書かれている。
その場で孤を描くように刀を振り上げてから、さらに刀を振り上げつつ飛び上がっていく。
対空技で飛行系に絶大な一撃を与えることができそうだ。
また、相手のカウンターにも使えそうだ。
強き剣士が読破すればこの技を会得できるだろう
天覇封神斬の書
最強と歌われる伝説の侍が使った最強の秘奥義について書かれている。
「孤月斬」の弧を描く動作を4~5回繰り返しながら突進し
最後は刀を振り上げつつ飛び上がっていく秘奥義。
飛行系に限らずこれをまともに喰らったものはまず生き延びられない。
剣の歩みをやめない強き剣士が読破すればこの技を会得できるだろう

225 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/28(日) 01:05:29
さて、それじゃ返事をしてくね。

>193 (全大陸制覇?)
いや、バレンシア大陸の人がいないわよ。
私もバレンシア大陸の独特の魔道体系には興味があるから
あの大陸のことは色々と知っているつもりだけど、
それでもバレンシア大陸の住んでるわけじゃないしね。


>194 (ロプトウスの敗因は愛を忘れてしまった事だ byヨハーン)
なんか常日頃愛を語っているヨハンさんが言うと
説得力があるような、ないような微妙な感じねぇ。


>195 (ヨハンの敗因はユグドラル大陸で斧を持ってしまったこと)
うーん、ヨハンさんがラクチェの心を掴めなかったのは
斧を持っていることは関係ないと思うんだけど……。

といっても、ヨハンさんは常日頃愛を語っているわけだしねぇ。
やっぱり、ラクチェの性格とはあんまり合わないというのが
根本的な原因なんじゃないかな。

226 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/28(日) 01:06:26
>196 (某配管工はいつ過労死してもおかしくないと思う)
以前この場所で聞いた話だと、その人ってキノコさえ持ってれば
いくらでも生き返る事ができるんじゃなかったっけ?
だから、もしかしたらホントに過労死してるかもしれないわよ?


>201 軍師(女)
ねえ、軍師さん。
私思うんだけど、そんなやり方で経験を積むんなら
闘技場で戦ったほうがよっぽど効率がよくない?

実戦経験も積めて、その上お金まで稼げるわけで
まさに一石二鳥だと思うんだけど。
…まあ、その代わり命の危険は付きまとうわけだけど。

227 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/28(日) 01:07:36
>202,213 (東方不敗関連の話)
んと、あんまり小言とかは言いたくないけど、
このままエスカレートすると困るからちょっと言わせてもらうね。

あなたがその人の強さに心酔して、
その強さを他の人にも教えたいっていう気持ちは分からなくもないわ。

でも、炎の紋章にまつわる話でもない、全然別の物語に出てくる人の強さを
この場で必要以上にアピールされても反応に困るっていうのが正直なところなの。
まあ、ちょっとくらいなら話題として振るのもアリだと思うけど。
…そういうわけで、ある程度自粛してもらえると助かるんだけど…いいかな?


>203 (つ【覇者の剣リミックス5巻セット】)
見所はおっぱいの成長って…もっと見るべきところがあるでしょ?
そう言えば、その物語ってエレブ大陸の話なワケだけど、
ヒュウさんは彼女たちに会ったりしたことがあるのかしら?

228 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/28(日) 01:08:41
>214 (ねんがんのえんきりばさみをてにいれたぞ)
ふん、私は別に誰とも結ばれてないから関係ないわよ。
あ、言っとくけど勝手にマリクとエリス様の
縁を切ったりしたら怒るからね?


>216 (通りすがりの行商人)
高価で一度使うだけでなくなっちゃうものは
どうしても使い渋っちゃうちゃうから
買うとしたら着てるだけで高価のある4なんだけど…、
なんでこれだけ鎧なの?
うーん…、ちょっと私には着れそうにないわねぇ。


>220 (リンダとマリクってどっちが強いの?)
うーん…。
模擬戦や訓練なら負けるつもりはないけど、
本当に命のやり取りをするとなったら…、正直分が悪いのは私の方ね。
魔道士としての力量は、私の方がマリクより上だという自信はあるけど、
やっぱり体力面の差っていうのは大きいわ。

もっとも、どんな理由があったとしても
あのマリクが本気で私を攻撃できるとは思えないから
最終的には私が勝つと思うけどね。

229 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/28(日) 01:09:47
>222 (IKEってそのまま読んだら池だよね)
私は「RINDA」だからそのまま読んでもリンダよ。
ちなみにユグドラル大陸のリンダさんは「LINDA」みたいね。
…だからどうしたとか言わないように。


>223 (終わりの見えない戦争を終わらせるための力、それがガンダムマイスターだ)
そのガンダムっていうのは良く分からないけど、
『終わりの見えない戦争を終わらせるための力』っていう言葉は言いえて妙よね。

戦争なんてものは、新たな悲しみと憎しみしか生み出さない。
それならば、一時の痛みに耐え、力によって
戦争を終わらせることがもっとも被害を少なくする……。

人によっては批判する人もいるだろうけど、私はその言葉を肯定するわ。
…事実、暗黒戦争や英雄戦争で私たちが戦ったのは
それに準じた理由だったわけだし。

230 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/28(日) 01:10:54
>224 (雑貨屋)
うーん、個人的にはそのフタエノキワミの書っていうのが
ちょっと気になるわね。
おじさん、この書っていくら?

…え? 男の人しか使えない? なんで!?
そんなの横暴よ! 女性蔑視よ!
理由を教えなさいよ、理由を!

…まったく、こうなったらいつぞやのように男装してでも……
って、そんなことしても性別自体は変わらないから意味ないわね。はぁ。


>アイク (>200)
>ああ、時々物凄い音がするな……
あ、いやアレはその……実験ですよ、実験。
ホラ、戦争が終わったら普段攻撃魔法なんて使う機会があんまりなくて
せっかくの研究成果を試す機会がないもんで……あはは。

そ、そんなことより、アイクさんなんだかお疲れみたいですね。
気分が落ち着くハーブティでも淹れましょうか?
薬や回復魔法もいいですけど、疲労を取るのは
ゆっくりと体を休めるのが一番ですからね。

231 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/28(日) 01:12:19
>ラクチェ (>208)
>>気になる魔法:ライナロック
>……………そういえば、最近見てないわね。
それに関してははちょっと理由があってね。
ほら、私長いことこの場所を離れたじゃない?

その間にこの場所に来た人たちにとっては
私がバレンシアの魔道を研究してて、
我流ではあるけどライナロック使えるって事を
知らない人もいると思って、ちょっと自粛してたってわけ。

でも、やっぱり使ってみないと
せっかくの研究の成果が分からないし、今度使ってみよっかな。
この場所にいれば実験台には事欠かないわけだしね。ふふふ…。


>杖と光魔法習得のどちらもがネックらしくてね…。
あ、なるほど。
セイジの資格を得るためにはそういった素養も必要になってくるわけね。

でも、そう考えるとリーフ王子ってすごいわね。
元々魔道士ってワケでもないのに
いきなりほとんどの武器と魔法を使えるようになるんでしょ?
日ごろの努力の賜物ってことなのかな。


さて、それじゃ今日はここまで。またね。

232 :以上、自作自演でした。:2007/10/28(日) 02:08:19
働きたくないでござる!働きたくないでござる!!

233 :以上、自作自演でした。:2007/10/28(日) 04:04:02
差し入れドゾー
つ【牛乳】
特にリンダは沢山飲んだ方がいいと思うよ。(ニヤニヤしながらリンダの鎖骨の下からヘソの上のあたりのとある一部分を凝視)

234 :以上、自作自演でした。:2007/10/28(日) 07:34:05
り、り、り、呂布だーーー!!!!

235 :カチュア:2007/10/28(日) 09:35:58
>>214
ころしてでもうばいとる
しなばもろともっていうことばをしっていますか?
しっているならなにもきかないでください

236 :以上、自作自演でした。:2007/10/28(日) 10:39:46
「ねぇ ヨハルヴァ ミンクのコートを買ってくれない?
 あれ 守備力がすっごくあがるのよ」

「なあラドネイ そのコートを作るために
 何匹のミンクが犠牲になったんだろうな
 ミンクたちの声が聞こえるぞ いたいよぉ、いたいよぉ〜って」

237 :以上、自作自演でした。:2007/10/28(日) 17:29:20
最近ヒュウの影が著しく薄くなったな。
まあリンダがレギュラーになったから薄くなるのも仕方ないが・・・・
しかしリンダたちがいない間この大陸を支えたのは間違いなくヒュウだったからなぁ・・・・。

238 :マリカ ◆HtbnYHcAso :2007/10/28(日) 17:53:45
予想以上にならず者退治が大変。一部だけまずは返答する。

>181 デルムッド
そうか。お前もまた、負けられない理由を持って、剣を振るうんだな。
…真っ直ぐな太刀筋だ。

>182 お前、何者だ…
闇商人か何かか?その女神像、まるで生きてるような精巧な細工だな…
>183 あ………(赤面)
……普通に…間違えていた…
…気を、つける。
>184 そうだな。確かに女一人の酒場は、危険。
いつも不愉快な輩には実力行使していたが、調子に乗るな、いつ何があるかわからない…と隊長にも注意された。お前の助言に、感謝する。
>185 …ヒンヌー?変な響き。ルーテ辺りに調べて貰うか。
>186 そ、そうか…そうなのか?……じゃあ今度、酒でも奢らせてみる。ふ…二人だけで。
それに備えて、愛想の練習もしないと…


(本を片手に)ねぇ、ジスト?今日はあなたと二人で過ごせてとても嬉しいわ。あのね、私…


………だ、駄目だ…自分が持たない…!(真っ赤)



239 :マリカ ◆HtbnYHcAso :2007/10/28(日) 18:11:56
>ヨハーン …語るのはいい。だからその妙な語り口と背後のバラはしまえ。

ところでロプトウスというのは、魔王フォデスとどちらが上なんだろう。ふと、思った。

>195 …そんなに酷いのか、斧使いの待遇。
ヨハンとやら、一度戦ってみたいな。
>196 影武者が沢山いる…とか。
あいつ、只者じゃないし。>女軍師 私は剣での強さを求めているが、お前は兵士を扱い策を立てる事での強さを求めているのか。

…って…虐殺…?
…私達は魔物相手だったから、多少はマシか。いや、戦いに狂う危険は、変わらないけど。

>202 私だったら、絶対に戦いたくない。
…弟子入りしたいとかほんの少し思ってしまったが。うん、少しだけ。

>203 エレブ大陸の戦いの記録?とりあえず貰っておく。
その見所は違う気がするが、このキルマーという剣士の技は、まあまあ。
もしグラド皇帝ヴィガルドがこのゼフィールという王のようだったら…ぞっとしないな。

240 :マリカ ◆HtbnYHcAso :2007/10/28(日) 18:17:22
>214 捨てろそんな物。
…斬るぞ。私には関係ないが、ターナ達に何かしてみろ。許さない。

>216 隊長、私は1番が欲しい。ダメか?


すまない、休息終了だ…また、後で!

241 :以上、自作自演でした。:2007/10/28(日) 18:23:22
リンダ、ラクチェ、アイク、サムソン、マリカ、ヒュウ…

さて誰が一番強いかな。最低レベル武器装備の場合。
にしてもキャラハンの皆さんが傭兵団だったら引く手数多だよきっと!もうリンリンもラクラクもyou傭兵になっちゃいなよ!

242 :ダーツ ◆YO9Z1UFCgU :2007/10/28(日) 18:49:20
おっ、面白そうなとこだな。俺も混ぜてくれよ!
ファーガス船長はしばらくこの辺で稼ぐって言ってたしな。

243 :以上、自作自演でした。:2007/10/28(日) 19:15:21
>242
キター!!リンダが着てから新参確率変動中!!!!
流石リンダだぜ!!
参加する気があるならOK。
ないなら去るべし。
あと、参加するなら自己紹介を。

244 :以上、自作自演でした。:2007/10/28(日) 19:18:49


リンダ リンダ リンダ

リンダの絵柄がそろって新参確率変動発生!!

ラクチェ ラクチェ ラクチェ

ラクチェの絵柄もそろって新参確率変動継続中!!
ありがたや女性陣・・・・。


245 :以上、自作自演でした。:2007/10/28(日) 19:27:22
つい最近ではこの大陸はさびれていたがリンダとラクチェが帰ってきてから
一気に繁栄し始めたな。
しかし忘れてはいけない、そのさびれていた時代を支えていたのがヒュウだ。
ありがとう、リンダ、ラクチェ、ヒュウ!これからも頑張ってくれ!
それと三人にはこれをやるよ。

つそれぞれに10万ゴールド
 ヒュウに探索(シーク)の魔法の書
 リンダにレイズの魔法の書
 ラクチェに青いバラ
ヒュウさん、リンダさん、この魔法の書を読破すればその魔法が使えるよ。
探索の魔法は魔力に応じた範囲に宝があればそれを出現させることができるよ。


246 :ダーツ ◆YO9Z1UFCgU :2007/10/28(日) 20:07:32
おっと、自己紹介がまだだったな。
見慣れない兄ちゃんや姉ちゃんもいるし、改めて名乗っとくぜ。
名前:ダーツ
職業:海賊
ポジション:ファーガス海賊団特攻隊長
死亡回数:5年前に血まみれで倒れてたとこを船長に拾われて…俺は一度死んでるのかもな
好きな海:魔の島近辺以外はどこでも、だな!海は俺たちの庭みたいなもんだ!
気になる武器:ソードバスターの存在意義
一線を越えた同性:はぁ?
欲しい食べ物:あー、レベッカの弁当がまた食いた…何でもねえよ!
殺されたい人:殺されたかねえけど、ファーガス船長とは一度戦ってみてえよな
オススメの道具屋:バドンの道具屋だな。街に戻るたびに顔出してるぜ
最近のマイブーム:マークに無理やり酒飲ますこと
嫌いな髪型:えーと、なんつったっけなー?あの砂漠で戦った、あの変な兄弟。あれだあれ
健康状態:俺なら何時でも戦えるぜ!
8文字以内でひとこと:自己紹介させてもらったぜ。こんなでいいのか?

>ないなら去るべし。
そうつれないこと言うなって。お前も海の男だろ?

247 :ダーツ ◆YO9Z1UFCgU :2007/10/28(日) 20:08:23
>244
おうおう、面白そうじゃねえか!俺にもやらせてくれよ!
シャカシャカシャカシャカ…ティン!ティン!ティン!…ブッブー!
     ダ     ー     ス
………
なあ、この変な機械、壊れてねえか?
一度俺の斧で掻っ捌いて中診てやるよ。
だーいじょぶだって。特効薬持ってきてるからよ…

>245
ヒュウ?…あれ、どっかで聞いたことあるような…
確か、カナスん家のガキがそんな名前だったような?
まさかな、同姓同名の他人だろ。
でもお前らにこんだけ評価される人間だ。
俺からも礼を言わないとな。

248 :ヒュウ ◆YDiC0HUGH. :2007/10/28(日) 20:28:02
…やべぇ。俺のいない内にまたかなり進んでやがる…
こんな調子で追いつけるのか、甚だ疑問だが…やる事やらないとな。
追いつく為に飛ばしていくか、答えられる限り答えていくか…どっちが良いんだろうな。

>24
酷な事を言うが、お前がいなくなったら跡継ぎがいない以上は畳むしかないだろ。
今からでも、誰か跡を継いでくれる人間を探してみたらどうだ?
まぁ心当たりがあるっていうなら、俺が探しても良いんだが…どうする?

>サムソン
おぅ、アンタがサムソンか。シーマから少しは聞いてるぞ、本当に少しだけどな。
参加はもちろん歓迎するぜ、と言っても今更なんだが…まぁ気にするな。
とりあえずよろしく頼むぜ、勇者さんよ。

>32
ラグズっつーと、アイク達の大陸に住むマムクートの獣版みたいなモンだったか?
生まれ変わってラグズになるなら、ねぇ…俺は鳥だな。えーと、鷲だっけ?
詳しくないから分からんが、とりあえず汚らわしいとかは思わないな。

>ラクチェ
>ああ、そうそう、細かくないわよね!う、うんうん。
いや良いさ、分かってたしな…あぁ、気にしてねぇ気にしてねぇ。
だが俺も、さすがに斬られてばかりって訳にも行かないしな…さてどうすっかね。

>私も、斬った記憶はあるんだけど助けた覚えはないのよねぇ。
いくら色々あって記憶があやふやになりかけてるとは言え、これだけははっきり言えるぞ。
斬られた事は数あれど、お前に助けられた事は、確実に無い!…はずだ。
仮に助けられてたとしても、それを遥かに上回る攻撃を受けてきた訳だがな。

249 :ヒュウ ◆YDiC0HUGH. :2007/10/28(日) 20:28:58
>45
ん?レイの野郎とソフィーヤから…なんだよ一体。…肖像画?
……!お、おいちょっと待て、この絵に描かれてる名前、婆ちゃんの名前じゃねぇか!?
肖像画がある事は驚いたりしないが、これはおかしい!こんな、こんな……!
そ、そうか、あの二人が俺を驚かそうとしてるんだな!?特にレイが!
そうなんだろ、そうと言ってくれぇぇぇっ!

>ゼルギウス
>………この解毒剤を使われよ。
おぅ、久しぶりじゃねぇか…相変わらず用意が良いよな、ホントに。助かるぜ。
やっぱりここは、覚悟を決めるしかないのか…解毒剤使う前に倒れたら、どうするか。
まぁその時は、その時だよな…よし、覚悟完了!さぁリンダ、どんな物でも作ってきやがれ!

>79-80
ああいう格好が出来るのも若いからだ、とりあえず風邪を引かないように気をつけろと言っておこう。
それとここでは、突然来なくなったりするのは珍しい事じゃないぞ。理由は色々だが。
またその内帰ってくるかも知れないし、帰ってこないかも知れねぇ。どうなるかは、本人次第だからな。
とは言え、可能な限りは連絡を入れて欲しいもんだ…

>93
それは本気で言ってるのか?本気なのか?本来コレは、男が着るものじゃないぞ?
しかもこれ、俺でも着れるサイズかよ…いやしかし、これを着るのは…
ぐあぁぁぁっ、やっぱり無理だ!俺には出来んっ、無理だぁぁぁぁっ!!

>シーマ
どうやら過疎の心配よりも、追いつけないほど速度を心配する状況みたいだぜ…
まぁそれでも、人がいないよりはよっぽど良いな。俺じゃこの場を維持できても、人を呼べん。
そんな事はともかく、また随分と忙しいみたいだな。その内戻ってくるっていうなら、ちゃんと待ってる奴はいる。
だからどれだけかかっても、ちゃんと戻ってきてやれよ?愛しの勇者さんも来たんだしな。

250 :ヒュウ ◆YDiC0HUGH. :2007/10/28(日) 20:29:54
>102
いやホントに、まさか実現するとは思わなかったよな。俺も驚いた。
しかしまぁ、こういう事もあるよな。実際にあった訳だし。
ただのおまじない程度にしか思ってなかったが、バカにできねぇモンだぜ。

>リンダ
>ただ、味見をした時には既に手遅れになってるだけよ。 ふふん。
ちょっと待て、なんでそれを威張って言うんだよお前は!
手遅れになる前に味見しろ、そして調味料は何回か確認してから使え!
そうすりゃ少しはマシになる!…かも知れん。確率は低い気もするが。

>その辺の優位性をつくっておこうなんて目論見は一切ないんだからね!
そりゃまた随分と、下心ありありのようで…いやまったく、重いな。
まぁそれはともかく、覚悟は出来た!さぁ、どんな料理でも作って見やがれ!

>マリカ
お、勇者の次は女剣士か…いやぁ、悪くないな。むしろ良い、良すぎる位だ。
と言う訳で、マリカ…だよな?これもまた俺が言うまでもないが、もちろん歓迎するぞ。
これからよろしく頼むぜ。

>117
本当に、人が少なかった頃が嘘みたいだよな。いやぁ、良い事だ。
こうして参加者が何人も来てくれるって事は、ここもまだまだ安泰って事だ。
祭りっつーのも分からなくないな。あぁ。

251 :ヒュウ ◆YDiC0HUGH. :2007/10/28(日) 20:30:39
>118
謝る必要はないって、ここは色んな大陸から人が訪れるんだからな。
そうなれば、訪れた奴を知らないって奴も多かれ少なかれいるだろ。
だからやっぱり、自己紹介をしておくのは大事だと思うぜ。だから気にする必要もないだろ。

>119
ふ…このメンバーカードは、何のためにあると思ってるんだ?
もちろん俺は、自由に見れたりするんだぜ。金を払ってる訳じゃないけど。
問題なのは、忙しくてロクに見る時間がないって事だな。ははは…はぁ。

>120
なんだよお前、狂戦士の割りに大人しいっつーか何つーか…まぁいいけどよ。
ちなみに俺はお前が動くより先に、魔法を放てるぜ?それを忘れないように。
そして武器に関しては、専門外だから俺には分からん。詳しい奴は多そうだし、そいつらに聞いてくれ。

はっはっは、全然追いつきそうにねぇけどここで時間切れだ。
そういう訳だから、悪いが今日はこの辺りで失礼するぞ。またな。

252 :以上、自作自演でした。:2007/10/28(日) 21:42:47
どうしてダーツは烈火スレではなく
わざわざこっちを選んだんだ

253 :以上、自作自演でした。:2007/10/28(日) 22:07:28
またやっちまった・・・・
ん?ああ240で書き込んだものだが別に自己紹介はいらんと思ったが
あった方がわかりやすかったもんでついまた言ってしまった・・・・。
今では反省している。

254 :以上、自作自演でした。:2007/10/28(日) 22:08:47
しまった・・・・240はマリカのだった・・・・243だった・・・・どこまで馬鹿なんだおれは。

255 :以上、自作自演でした。:2007/10/29(月) 00:52:58
性欲をもてあます

256 :以上、自作自演でした。:2007/10/29(月) 01:10:58
多くの猛者を束ねる闘技場の親父。彼は一体何者?

257 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/29(月) 02:25:56
さて、それじゃ今日もいこっかな。

>232 (働きたくないでござる!働きたくないでござる!!)
なに言ってるのよ!
健康な大人だったら働きなさい!
働かざるもの食うべからずよ!

まったく…。
そんな考えをしてる人がいるから山賊とか海賊とかが横行しちゃうのよ。
職が無いんだったら紹介ぐらいしてあげるから
そんなバカなこと言わないようにね。


>233 (つ【牛乳】)
あ、牛乳?
ありがと、ちょうど喉がかわいてたの。
せっかくだしいただくね。

 ごきゅごきゅ

ふぅ、おいしかった。ご馳走さま。
…って、さっきからどこをじっと見つめてるのよ!
まさか、この牛乳に何かヘンなもの仕込んでないでしょうね!


>234 (り、り、り、呂布だーーー!!!! )
ど、どうしたの? そんなにあわてて?
…特に不審な人の姿は見当たらないけど……。
なにか、恐ろしいモノでも見たの?
とりあえず、落ち着いて。 ね?

258 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/29(月) 02:27:03
>235 (えんきりばさみを奪い取ろうとするカチュア)
カチュア! そこまでよ!!

…カチュア、あなたの気持ちは痛いほど分かっているつもりよ。
私も…あなたと似たような立場だからね。
だからこそ、あえて言わせてもらうわ。
…そんなものに手を出してはダメ。

確かにあなたがそれを使えば、
マルス様とシーダ様の縁を切ることができるかもしれない…。
でも、だからといってその後マルス様があなたのことを選ぶとは限らない。
…いえ、むしろ、あなたがそれを使ったことがマルス様に知られたらどうなるか……、
そんなことぐらい、あなたなら分かるでしょう!?

…それを承知の上での行動、というのならもう何も言わないわ。
私は、力づくであなたを止めるだけ。
あなたのその行動は、間違いなくアカネイア大陸に新たな争いの火種を灯すもの……。
それを看過するわけには行かないわ。

……あの、英雄戦争のような悲しい戦争を、
もう二度と起こすわけにはいかないから、ね……。

259 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/29(月) 02:29:00
>236 (ヨハルヴァにミンクのコートをねだるラドネイ)
…これって、単にヨハルヴァさんが高価なミンクのコートを
ラドネイさんに贈るのを渋ってるだけなんじゃ?

まあ、贈り物の金額の多寡が愛情の深さに繋がるとは私は思わないけど、
ヨハルヴァさんも仮にも一国の公子なワケだし、
ちょっとぐらい奮発してもよさそうなものなのにね。

まあ、ヨハルヴァさんの本命はおそらくラクチェだろうから
ラドネイさんにそれを贈るのを渋るのも分かる気がするけど。
たぶん私の予想だと、ラクチェが甘い声でヨハルヴァさんに
同じこと頼んだら二つ返事で買ってくれそうな気がするわ。


>237,245 (リンダたちがいない間この大陸を支えたのは間違いなくヒュウ)
ええ、それはもちろん承知しているわ。
ヒュウさんがいなかったら、私やラクチェが戻ってくる前に
この場所がなくなっていてもおかしくなかったわけだし、
本当にヒュウさんには感謝してるわ。
…特に私の場合、以前あんな形でいなくなっちゃっただけに、なおさら…ね。

実際、以前マリカに「ギルドマスターは?」
って聞かれたときに真っ先に私の頭に浮かんだのはヒュウさんだったしね。

あ、ちなみに私がこんなことを言ったことはヒュウさんには内緒にしといてね?
ヘンに褒め殺しみたいにとられたらイヤだから。 それじゃ、よろしくね。

260 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/29(月) 02:30:35
>241 (誰が一番強いかな)
とりあえず、無条件で戦って私が一番強いっていうのはないでしょうね。
策を練り、地の利をおさえれば話は変わってくるでしょうけど。
そもそも、魔道士が剣士に対して真っ向勝負を挑むのはあまりにも分が悪すぎるわ。
魔道士の戦場での役割は主に援護と砲台。
いわば、別の兵種の存在があってこそ輝く職だからね。

>もうリンリンもラクラクもyou傭兵になっちゃいなよ!
さすがにそういうわけにはいかないって。
今の私は魔道学院の仕事で忙しいしね。
仮に魔道学院を辞めたとしても傭兵になるって選択肢はないわね。
おそらく独自に魔道の研究をすすめるか、
逆に魔道を封印して、一般人として幸せな生活を送るか、って所でしょ。


>242-243 (リンダが来てから新参確率変動中!!!!)
いや、名無しさんが増えたことに対しては関係していても
新しくこの場所に来てくれる人が増えたことに関しては
私が来たこととは関係ないでしょ。

強いて言うなら、ラクチェが戻ってきて、私も戻ってきて、
…っていう流れで、前々から興味があった人が
足を踏み入れやすい状態になったってだけの話だと思うわよ。

261 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/29(月) 02:32:52
>253-254 (自己紹介)
いや、ヒュウさんも言ってるけど、やっぱりいろんな大陸の人がくるわけだし
自己紹介はしてくれた方がありがたいからそんなに気に病む必要はないって。
どっちかって言うと個人的には、「ないなら去るべし」って言葉の方がキツイと思うわよ。


>255 (性欲をもてあます)
そんなものもてあますな!
…いや、人間なんだからそういう欲をもてあますのは仕方ないとしても、
いちいちそんなこと口に出して言わないよーに!
そーいうのは、一人こっそりと処理してなさい!


>256 (多くの猛者を束ねる闘技場の親父。彼は一体何者?)
そこはあまり追求しないほうがいいわよ。
彼のことを探って生きて帰った人はいないってもっぱらの噂だし。

パラディンやジェネラル、ダークマージぐらいならまだいいとしても、
なんせ、野生の火竜や氷竜、魔竜まで捕まえて
闘技場で戦わせようっていうんだからホント信じられないわよ。
初めて対戦相手として野生の竜を出された時には
あの親父、頭おかしいんじゃないかと思ったわ。

…まあ、そんな相手と戦って勝っちゃう私たちもどうかと思うけどね。

262 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/29(月) 02:35:42
>バーツ?
あ、もしかしてバーツさん?
お久しぶりです。覚えてます?
アカネイアの光の魔道士リンダです。
あ、バーツさんにはミロアの娘って言った方が通りがいいかな?

それにしても、アカネイア騎士団を辞めて海賊になったって
噂は聞いていましたけどホントだったんですね。
でも、なんだか人相が変わりましたね。
前はもっとサジさんやマジさんに似た顔をしていたのに。ふふっ。

とにかく、これからよろしくお願いしますね! バーツさん!

263 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/29(月) 02:40:04
>ヒュウ (>250)
>ちょっと待て、なんでそれを威張って言うんだよお前は!
まあまあ、そんな細かいことどうでもいいじゃない。
それに、それももう昔の話よ。
修行を積んだ今の私には味見なんて必要ないんだから!

>覚悟は出来た!さぁ、どんな料理でも作って見やがれ!
うんうん、やっぱり人間素直が一番よ。
それじゃ、ちょっと待っててね。
今すぐおいしい料理を食べさせてあげるから。

〜 10分後 〜

さあ、できたわ!
パン屋で買った焼きたてのクロワッサンとバター、
新鮮なレタスとリンゴを刻んだサラダ、
後はリンダ特製の紅茶を添えて、さあ召し上がれ!



さて、それじゃ今日はここまで。 またね。

264 :スカサハ:2007/10/29(月) 03:53:40
フタエノキワミ アッー!!!!!!!!!

(ロプトウスに94のダメージ)

265 :ジスト:2007/10/29(月) 03:56:00
フタエノキワミ アッー!!!!!!!!!

(魔王に74のダメージ)

266 :マルス:2007/10/29(月) 03:57:07
フタエノキワミ アッー!!!!!!!!!

(メディウスに60のダメージ)

267 :以上、自作自演でした。:2007/10/29(月) 03:58:21
洞窟探検中

道が二つに分かれとる・・・・
(キョロキョロ)
どないしょ・・・・。

→左
 右
 ひきかえす

268 :以上、自作自演でした。:2007/10/29(月) 13:21:29
あかい〜ゆうひにぃ〜うかんでは〜きえるぅ〜
きみの〜おもかげを〜むねに いだけば〜
はるかに〜けむる〜ちへいせん かえらぬ ともよ〜
わがともよ〜 ちかいを かけた あのゆうひ

・・・・ご静聴ありがとう、ご希望ならアンコールにこたえるが・・・・?

269 :以上、自作自演でした。:2007/10/29(月) 15:56:42
リンダ、ラクチェ、マリカ。
お三方の内誰が一番、にらめっこが強いだろう?

あと、料理とかは(待て

270 :祈祷師:2007/10/29(月) 17:01:42
くくく、戦いは数だと誰かが言っておったな…
せっかくだから向こうの大陸の奴らに恩を売っておくか…
いでよ、ドラゴンゾンビ!
奴らを倒すのだ!!!
ドラゴンゾンビ×8出現

271 :以上、自作自演でした。:2007/10/29(月) 17:27:44
>270
フタエノキワミ アッー!!!!!!!!!

(ドラゴンゾンビ達に120のダメージ)
(祈祷師に90のダメージ)
・・・・雑魚は何人かかってきても雑魚だ。
え?なんでHP減ってないかって?
それはだな・・・・俺は三回行動ができるからさ。

272 :以上、自作自演でした。:2007/10/29(月) 17:29:51
>パン屋で買った焼きたてのクロワッサンとバター、
>新鮮なレタスとリンゴを刻んだサラダ、
>後はリンダ特製の紅茶を添えて、さあ召し上がれ!

じゃあ俺もこっそりいただくとする。
モグモグ・・・・こ、これは!!

HPが減らなくなった!

また食いたいな。
じゃあ闘技場に行ってくるか

闘技場にて

フタエノキワミ アッー!!!!!!!!!

・・・・その後、闘技場では一日中「フタエノキワミ アッー!!!!!!!!! 」
と言う声が響き渡った。

273 :以上、自作自演でした。:2007/10/29(月) 17:57:47
ニコ厨うざいよー^^

274 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/10/29(月) 18:42:51
ずいぶん進行が早い……少しでも追いつかねば。

>153
どこの国の兵かは知らないが立ち合うと言うなら受けて立とう。失望はさせない、十分に楽しんでくれ。
…………と思ったら、>155でお呼びがかかったようだな。
どこへ帰るのかは知らないが、その世界で満足するまで存分に戦うがいい。

>154
非常に丁寧な説明恐れ入る。俺達の世界では三すくみを考慮しないところにわずかに光明はあるか。
それでも命中すれば一撃必殺、最初の一撃がかわせるかどうかにすべてかかっている。
訓練を積んでいない賊ならばともかく、相手が高い技量を持った兵士であればまず勝ち目はないだろう。

>169>172
せっかくだから俺も付き合おう、最近は酒を飲む機会が減っているからな。
シアターについては俺がどうこう言うよりも自分できちんと見聞きした方がいいだろう。
実際に自分で資料を確認して真実を知ればあらぬ誤解も解けるはずだから安心していい。

>170-171
自動的に刃が回転するとはなかなか変わった武器だが、いかんせん反動がひどすぎる。
両手で支えていなければ自分を斬ってしまいかねないから効率的に相手を倒す武器とはなりえない。
いったいどこのエセ神がこんな物でバラバラにされたのだろうか?
これで神竜に立ち向かったとしても刃が届く前に消し飛ばされるのは目に見えている。

275 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/10/29(月) 18:45:16
>173
確かに戦士達も育てればそれなりに使えるはず、ではあるが体力は騎士や傭兵に勝っていても
戦闘技術は劣っていると言わざるをえない。彼らはもともとプロの兵士ではないからな。
それでも戦士全員を使い続けるならばそれなりの苦難を伴うことは覚悟しておいた方がいい。
しかしながら、他にも仲間はたくさんいるのだから才能ある者達に任せるのが
指揮官として最善の選択であると言えるだろう。

>174
サムサム…………これはまた妙な通り名だな。普通に名前で呼んでくれていい。

>178
そう言えば『暗黒竜と光の剣』のCMの歌の一説にもその兵法に似た言葉があったな、確か……
「強い男に入れ込みすぎて、周りの戦士はヘナチョコばかり」だったと思う。
一人の兵士が強いだけでは戦いには勝てん。皆が経験を積み成長することで軍団全体の戦闘力が上昇する。
俺もヘナチョコ扱いされないようにしっかり経験を積んでいかないといけないな。

>179 マリカ
俺もお前達と同様に拠る土地を持たぬ傭兵……と、言いたいところだがわけあって今はパレスの住人、
リンダと同郷の者と言ってもさしつかえはないだろう。こちらこそよろしく頼む。
確かに俺も少しは名を売っているが、剣士として上を目指すならばこの俺とてまだまだ未熟。
アカネイア大陸には俺をも優にしのぐ傭兵が二人、存在している。
そういう男達にも負けないように剣の腕を磨いていくがいい。

276 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/10/29(月) 18:48:28
>193
全大陸ではないようだが、さまざまな大陸から腕利きが参加しているのは俺も嬉しい。
俺も負けないようにもっと精進しなければならないだろう。

>194
愛があっても負けるヤツは負ける、死ぬヤツは死ぬ。それだけで生き残れると思ったら大間違いだ。
それに、愛があるから苦しむ者もいれば、愛があるから恐れず死を選ぶ者もいる。
何の感情も持たず非情である方が戦争するには楽なのだがな。

>195
アカネイア大陸はもっとひどい。明らかに斧兵自体の数が激減していると思う。
斧用の特殊武器がほとんど発展しないということもあって皆が敬遠してしまっている。
ただ、手斧は間合いを問わず使えるし重量もそれほどでもないから使いこなせれば便利だと思う
俺も手斧の扱いがうまくなるように練習でもしておこうか。

>196
確かによく頑張っていると思うが、それなりに休養もきちんとはさんでいると思う。
そこのところは俺達の見えないところでうまくやっているのではないのか?

>203
一応目を通させてもらった。見る者によっておのおの見所は違ってくるかもしれないが、
俺としてはマードック将軍の大立ち回りが一番印象に残ったな。

277 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/10/29(月) 18:52:01
>214
そう、かんけいないね。
何とも信憑性に乏しいアイテムだ。こんな物で人と人の絆が簡単に切れるようならいっそ気楽だろう。
本物ならもっと早く来てガーネフより先にハーディンに献上すれば良かったと思うがな。
どうせ「えん」を切るのだったら、「縁」よりも「怨」が切れるはさみとか欲しいと思う。
アリティアとグラの民の間にいまだにくすぶり続ける怨恨を切り裂くことができれば
今後一国に統一される時に何の心配もなくなるというものだが。

>215 アイク
サムソンだ、よろしく。確かにここには傭兵がたくさん来たな。特にお前達ほどの優れた傭兵団が相手では
うかうかしていると俺の仕事場などきれいさっぱり無くなってしまいそうだ。
ちなみに詳細は話せば長くなるから省略するが、シーマとは知り合いというより俺の雇い主に当たる。
どこまでも守り続けると契約を交わした間柄。まあ、そういうことだ。

>216
1や2は一回きりと思えばやはり高すぎると思う。とても手を出す気にはならない。
3は金額的には相応の効果だと思うが、これは全体に効果を及ぼすものだから
個人が買うよりもある程度の組織が必要に応じて購入すべきだろう。
やはり買うとすれば4だろうが、まあもう少し考えてから買うかどうか決めよう。

>220
一対一の決闘ならば全盛期のアランでも俺の方に分がある。力はほぼ同等だが、俺の方が速さで勝る。
三すくみがなければ単純に重量のない剣を持つ俺の方が優位に立つのは自明の理。
だが、本来俺とアランは同列に語るべき者ではない。戦場においては俺は雇われの一兵士にすぎないが、
あの男は一国の騎士団隊長さえ務める身、兵を統率しての戦いであれば俺はアランの足元にも及ばん。
今となっては比較して語るのも虚しい話、だがな…………

278 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/10/29(月) 18:55:00
>222
SAMSONはそのまま読んでもほとんど変わらないからわかりやすい。
だからどうという話でもないが。

>223
シーマ以外にも女性のアーマーナイトがいたとは驚きだな。他の職種はある程度の才能さえあれば
あとは経験次第で強くもなれるが、重歩兵ばかりは体格に恵まれなければどうにもならない。
そういう意味ではこの女も天賦の才を与えられたようだ。
それが生かせるかどうかはどこまで鍛錬を積み重ねられるかにかかっているがな。

>224
フタエノキワミの効果もすさまじいが、俺としては必殺剣の方に興味を引かれる。
とりあえず「孤月斬の書」を見てみたいが、この書には値札が付いていない。
一体いくらするのかそれを聞いてから購入を検討しよう。

>232
分かるな、その気持ち。民を人間扱いしない権力者から税金をしぼり取られるために働きたくはない。
俺もそういう屈辱的な生活に嫌気がさして、ついには傭兵稼業に入ることにしたからな。
ただ、現在のパレスは社会情勢も変化して少しずつながら良い方向に向かっている。
ここは気持ちを切り替えて仕事を探してみるのもいいのではないか?
もしも不正に税金をしぼり取ろうとする者が現れたらアカネイア自由騎士団に訴えればいいだろう。
あそこの連中ならば民のために公平な判断を下してくれるはずだ。

279 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/10/29(月) 18:59:22
>233
ありがたくもらっておく。それでは温めて飲むことにしよう。

>234
誰が来るのか知らないが、まずは落ち着け。冷静にならなければ何の対策も立てられない。
泣きわめいても避けられない災いならばあきらめて今やれることをやる、
それが嫌ならさっさと荷物をまとめてどこかに逃げ出すことだ。

>235
死なばもろともというより、一人で勝手に死ねと言ってしまいたい。
まあどうなることやら今後の展開を注視しておくことにしよう。

>236
いちいち犠牲になるミンクの数など数えないだろうが、俺は自分の剣技を高めるために何人の剣闘士を
倒してきたかは鮮明に覚えている。だが、男達が互いに誇りと命を賭けてぶつかりあった結果だ。
それを俺自身が後悔することは倒してきた敵全ての者に対して礼を欠くことに他ならない。
敵の命を奪おうともその誇りを奪うことは俺には決してできないことだ。


それでは今日はここまでだ、後日追いつければいいのだが。

280 :以上、自作自演でした。:2007/10/29(月) 19:02:52
>一体いくらするのかそれを聞いてから購入を検討しよう。
ん?孤月斬の書かね?それならば1000Gじゃ。

281 :以上、自作自演でした。:2007/10/29(月) 19:22:25
リンダがぱんつはいてないと言うのは本当ですか?

282 :以上、自作自演でした。:2007/10/29(月) 19:23:32
>281
まて!それを聞くのはまずいだろう!やめとけ!死ぬって!
それ以前にそれを聞くこと自体間違っているぞ!

283 :以上、自作自演でした。:2007/10/29(月) 22:09:40
リンダにユベロ、エルレーン、マリクと他魔道士について一言ずつコメントお願いします。
励ましや悪口、愛の告白でも構いませんので。

284 :以上、自作自演でした。:2007/10/29(月) 23:34:13
下品なことを上品に言ってみてください。

285 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/30(火) 01:00:02
うーん、なんだか妙な空気が漂ってるわねぇ。
今日はあんまり足を踏み入れたくないかも…。
なんて、そうも言ってられないわよね。
それじゃ、今日も返事をしてくね。


>245 (リンダにレイズの魔法の書)
あ、何その本。 魔道書?
そういえば、昨日の雑貨屋にも同じ背表紙の本があったわね。

…って、死んだ仲間を生き返らせることができる魔道書!?
それって、まさかオームの杖とおんなじ効果ってこと?
…そんなものすごい魔道書をポンとくれるあなたって一体……。

…ま、まあいいわ。
それをもらうかはどうかは別として、ひとまずは読ませてもらうね。
私も魔道士の端くれとして純粋に興味があるから。
どれどれ……。

………。
………………。

………よ、読めない……。
ねえ、この文字ってどこの言葉?

286 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/30(火) 01:00:54
>268 (あかい〜ゆうひにぃ〜うかんでは〜きえるぅ〜)
…自分の世界に入っちゃってるわね。
しかもすごい音痴だし……。

>…ご静聴ありがとう、ご希望ならアンコールにこたえるが…?
いえ、結構です。
もう充分に堪能しましたから。


>264-266 (フタエノキワミ アッー!! by スカサハ&スカサハ&マルス)
わ、すごい威力ね。フタエノキワミって。
それにしても何で女性は使えないのかしら?
その点が不思議で仕方ないわ。

もしかして、リザイアやレディーソードが
女性しか使えないっていうことに対抗して…とか?
いや、まさかねぇ…。

287 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/30(火) 01:03:26
>267 (洞窟探検中)
あれ? こんなところに洞窟なんてあったっけ?
…ってうわ!


>270 (いでよ、ドラゴンゾンビ! 奴らを倒すのだ!!! by祈祷師)
洞窟から見るからに怪しげな魔道士と……
それにあれは…まさかドラゴンゾンビ!?

……ふっ、ふふふっ。
これはいいわ。 おあつらえ向きの相手が姿を現してくれたじゃない!
これはまさに、この光の魔道士リンダの
バレンシア大陸の魔道研究の成果を試す絶好の機会ッ!

さあ、いらっしゃい。
この天使の羽ばたきで、その腐れた躯…ちりぢりに引き裂いてあげるわッ!!

  『エンジェ――――


>271 (フタエノキワミ アッー!!!!!!!!!)
>(ドラゴンゾンビ達に120のダメージ)
>(祈祷師に90のダメージ)

…………………………帰れ。


288 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/30(火) 01:04:30
>272 (じゃあ俺もこっそりいただくとする。モグモグ…)
あ、コラ!
欲しいならちゃんと断って持って行きなさいよ!

まあ、喜んでくれてるみたいだし、
ヒュウさんにあげる分はまだ残ってるから
これ以上言わないけど、今度からは気をつけてね?


…それにしても、あのフタエノキワミっていうの流行ってるのかしら…。

289 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/30(火) 01:06:57
>281 (リンダがぱんつはいてないと言うのは本当ですか?)
な…、誰からそれを……じゃない。
そんなわけあるはずないでしょ、やーねぇ。
今はちゃんとはいてるわよ。うん。はいてる。

ほら、魔道学院で教師なんかやってると悪ガキども……
もとい、イタズラ好きの生徒とかがヤンチャしてくるわけで、
はいてないと色々と危険だったりするんだから。


>282 (それを聞くのはまずいだろう!やめとけ!死ぬって!)
コラコラ。
人を殺人鬼みたいに言わないの。
ラクチェじゃあるまいし、ぱんつはいてるかどうか
聞かれたぐらいで殺したりしないってば。

まあ、そんなこと聞くこと自体間違ってるっていう
あなたの言葉には同意するけどね。

290 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/30(火) 01:12:09
>283 (他魔道士について一言ずつコメントお願いします)
んじゃ、ユベロからね。
あの子の潜在的魔力の正直言ってかなり高いわ。
技術うんぬんに関してはまだまだなところも多いけど、
この先修行を積んでいけば大陸でも有数の魔道士になれるでしょうね。
そう言えば、ユベロに関しては以前マルス様とひと悶着あったりしたわけだけど、
今は特におかしな噂も聞かなくなって、ちょっと安心って所かな。

次にエルレーンね。
彼の場合、この間も話したけど体力面に優れた魔道士ね。
何かにつけてマリクをライバル視していてちょっと情緒不安定なところもあるけど、
ああ見えて魔道士としてはかなり優秀よ。
ウェンデル司祭の側にいさえすれば暴走することもないだろうし。
…逆に言うと、ウェンデル司祭が側にいないと暴走しちゃう所があるのが困りモノだけど。

最後のマリクは強いて言うならバランス型かな。
敏捷さや技量、戦場での勘は私の方が上っていう自信があるし、
体力面だとエルレーンに劣るし、潜在的魔力ではユベロにかなわない。
でも、総合的に見れば高い次元でまとまってる、そんな感じ。
ちなみに私の同僚ね。


さて、とりあえず個人的な感情は抜きにして
できるだけ客観的に評価してみたけど、こんなもんでいい?
期待はずれだったらゴメンね。

291 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/10/30(火) 01:14:54
>284 (下品なことを上品に言ってみてください)
げ、下品なことを上品にって……
えーっと、まあ、それじゃあ言うね?
あー、あー、ゴホン、ゴホン。

えー、このわたくしにお下品なことをお上品に申せとは
ご無体なことをおっしゃられまする。
そのようなご無礼な物言いをされるようでございましたら
貴方のお鼻のお穴にお指を突っ込ませていただいて
奥歯ガタガタ言わせちゃいますわよ? おほほほほ。

………うーん、我ながら微妙ね。自分が自分じゃないみたい。
普段こんな下品なことを言わない上に、
こんな上品なしゃべり方もしないから違和感ありすぎるわ。


>サムソン (>279)
>死なばもろともというより、一人で勝手に死ねと言ってしまいたい。
サ、サムソンさん何気にキツイこと言いますね。
仮にも生死を共ににした仲間だっていうのに…。
まあ、アレが本当にカチュアだって保障もないですけど。



さて、それじゃ今日はこれまで。またね。

292 :以上、自作自演でした。:2007/10/30(火) 03:18:51
うろたえるな小僧━━━━!

293 :以上、自作自演でした。:2007/10/30(火) 04:37:30
リンダはラクチェやマリカにおっぱいを揉んでもらえば大きくなると思うよ

294 :以上、自作自演でした。:2007/10/30(火) 19:04:11
女性陣もいいけど男性陣の肉体も中々・・・おっと涎が

295 :以上、自作自演でした。:2007/10/30(火) 21:42:05
皆さん、こんにちわ
あっしはしがない旅の商人でさ
>>216とは兄弟でしてね、兄貴とは違ったものを売って差し上げましょ
た・だ・し!こいつは1つ50000ゴールドもする高価な品!
あんた達の頭ときちんと相談をして買うか買わないか決めてくだせぇ!
1王者の剣 とある国で魔王を倒したとされる剣 エクスカリバーの効果あり
2ホーリーアックス とある王家で家宝とされていた斧、神器に劣らない聖なる力を持っている カリスマと
3アマノムラクモ リンディス公女が持っていた倭刀の元祖、必殺と怒り、見切りが付く
4ラングリッサー 神々の言葉で「闇を裂く剣」という意味を持つ剣 竜や闇魔法使いに特効
5女神の腕輪 豚によく似た男が落として行った物 異常効果をまったく受けない上 毎ターンHP30%回復
6シールドの杖 ありとあらゆる攻撃から身を守ってくれる杖、しかし耐久は10しかない
7竜破斬の書 魔王の力を借りて放つ禁断の魔法、耐久は20もあるが一度放つと1ターン何も出来ない 
買うなら今しかありませんぜ
無論、品質は保証させていただきますがね

296 :以上、自作自演でした。:2007/10/31(水) 02:00:23
>295
多分誰もかわんだろう、そんなに高くては。

297 :以上、自作自演でした。:2007/10/31(水) 18:30:29
今、運命のイナズマが王子の身に降りかかろうとしていた…

298 :以上、自作自演でした。:2007/10/31(水) 19:09:36
自分の取扱説明書を書いてみてください

299 :以上、自作自演でした。:2007/10/31(水) 19:51:25
全大陸の伝説とされる武器・・・ティルフィングやファルシオン、ロプトの剣や
封印の剣、ミストルティン、ラグネル等を展示してもよろしいでしょうか?
それぞれ違う大陸の武器を見てみよう、と言う試みでやってみようと思うのですが



300 :以上、自作自演でした。:2007/10/31(水) 21:49:44
>>295
おい、これもしかしてドラゴンスレイヤーじゃないか!
だが高いな…俺には払えん…

※ドラゴンスレイヤー
ドラゴンに対して特効
攻撃力20 各ステータス5アップ

301 :以上、自作自演でした。:2007/10/31(水) 23:36:16

                 __
               ト-!
             _,」-L. _
          r‐r┐,. ´      ヽ_┌r┐ 
         `└L′・       ・ '.」┘′ かもすぞー
           {  rー──‐┐ }
           ,ゝ└──‐ ┘,.イ
         rく,ゝ'` ーr─┬ヘ.ム
.           `´   │ │   `┘
              `'⌒’


302 :以上、自作自演でした。:2007/11/01(木) 02:48:28
               / ̄\
               |    |
               \_/
              __|___
            / :::\::::::/\
           / < ●>:::::<●>\
         /     (__人__) u \
          |  u.    ` ⌒´    |
           \,,     :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
           /⌒ヽ(^う オプーナ       |
            `ァー─イ いよいよ本日発売  |
           /     |_____________|
             /      /
          /      ⌒ヽ
      ___/  / ̄ ̄`)  ノ
     (__r___ノ     (.__つ

303 :以上、自作自演でした。:2007/11/01(木) 05:02:24
トリックオアトリート!

304 :以上、自作自演でした。:2007/11/01(木) 07:35:24
(´・ω・`)やぁ。ようこそしっこくハウスへ。

このコーヒーはサービスだから、まず飲んで落ちついて欲しい。
うん、「喫茶店」なんだ。済まない。
女神の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。
でも、このコーヒーを見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない
「安堵」みたいなものを感じてくれたと思う。
殺伐とした戦争で、そういう気持ちを忘れないで欲しい、そう思って
この喫茶店を開店したんだ。
じゃあ、注文を聞こうか。

305 :以上、自作自演でした。:2007/11/01(木) 17:04:09
(ガラガラ、誰かが入ってくる)
いらっしゃいませ!
え?私ですか?
私は雑貨屋のおじいちゃんの孫娘です。
おじいちゃんは今鍛え抜かれた者でも裸足で逃げ出す祖龍を討伐しに行って留守なんです。
まあおじいちゃんなら無傷で帰ってきますけど。
それまで私が店を代わりに運営してるんです。
今日の品はキノコ王国から仕入れてきたものですよ。

コインボックス 100G
お金を入れることのできるいわばキノコの形をした貯金箱です。
いつでもお金は取り出せます。

ラッキーボックス 1500G
なんと!入れたお金が少数切り上げで1割増しで貯金できます!
ただし取り出したお金は買い物などして消費しない限りまた入れても
1割増しにはなりません、人生そんなに甘くありませんよ。
1割増える原理?秘密です。

カジノボックス 1000G
こちらはお金を入れるとルーレットが発生しボタンを押してとめます。
はずれ、なし、当たりの三種類の結果があって
なしならば入れた額だけ貯金、はずれならば入れた額が半分になって貯金されますが
当たりを引けば入れた額がなんと2倍になって貯金されます!
ラッキーボックスとは違い取り出したお金を再び入れてもルーレットが発生するので
ハイリスクハイリターンな貯金箱です。
原理?だから秘密ですって。


306 :以上、自作自演でした。:2007/11/01(木) 17:11:14
続きの商品です
ふっかつドリンク 400G
死んだ人間に飲ませると生き返ります、稀にあたりが出て一本その場でもらえます。
ケロケロドリンク 300G
味方全員のHPが全回復します。
赤いM帽子 500G
Mのマークがついた赤い帽子。
これであなたもスーパースターに!
緑のL帽子 1G
Lのマークがついた緑の帽子。
でもかぶると恐ろしく地味になって空気より薄い存在になっちゃいますよ。

ノコノコの甲羅 600G
クッパ軍の兵士の甲羅をそのまま奪ってきたものです。
蹴れば武器の代わりにもなるし慣れれば甲羅に乗って滑って移動できますよ。
水の上も坂の上もマグマの上もスイスイ移動できる便利な甲羅ですよ。
ノコノコ「僕の甲羅返してよ!」

デカキノコ 200G
食べると少しの間超巨大になるキノコ、その大きさは城よりもでかくなります。
大抵の攻撃は受け付けなくなるんじゃないんでしょうか?

マメキノコ 200G
食べると豆のように小さくなっちゃうキノコです。
小さい通路を通ることができるようになりますが
極端に小さくなるため自分の攻撃がほとんど通らなくなる上
踏みつけられれば即死確定になるので気をつけてご利用してください。

ファイアーフラワー 600G
炎の力が宿っている不思議な花。
マリオさんはこれを使ってファイアーボールを放ったそうですよ。

307 :以上、自作自演でした。:2007/11/01(木) 22:16:47
ふっふっふ、落とし穴を掘ってやったぞ
さて、誰がかかるかな?

ドスン!

…まずい、逃げるぞ!

308 :ラクチェ ◆ISAACdnYAI :2007/11/02(金) 00:20:23
こんばんは。
ちょっと…またしても忙しくなっちゃって、
1〜2週間程度だと思うけどこちらに来れそうもありません。
少し遅くなっちゃったけど、報告までに…。
明日は早いから今日は返事もしてないけど寝ちゃうわね。
では、おやすみなs


ドスン!


………(パタパタと埃を払う)
よいしょっ………ふぅ、大した深さじゃなくてよかったわ。


……307覚えてろ…。

309 :以上、自作自演でした。:2007/11/02(金) 19:39:42
シーザとラディの影の薄さは異常だな

310 :以上、自作自演でした。:2007/11/03(土) 11:48:14
誰も来ていないな
疎開か?
ならこの隙に宝箱の中身を全部傷薬に替えてやれ

311 :宝箱:2007/11/03(土) 12:58:52
>310
ヒョイ(避ける)
どうした!おれはここだぞ!

312 :以上、自作自演でした。:2007/11/03(土) 14:25:16
たからばこを君にあげよう

たぬきより

313 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/11/03(土) 18:44:10
>241
確かにこれほどの面々がそろえば強力な傭兵団となるだろうが、俺は遠慮しておく。
傭兵団の中に組み込まれるのは嫌いだし、その中で他者に依存するされるというのも好かん。
元来傭兵というものは孤独であるべきだ。無論仕事のうちで組織の一兵士になるのは構わんし、
ワーレン傭兵のような街の警護や外敵の排除という目的がある傭兵団はあってもいいだろうが、
決まった目的もないのに必要以上に傭兵が徒党を組んで仕事を請け負うというのは良いことではない。
一人で生き残れる力がない傭兵など普通の仕事に戻るか、さもなければ野たれ死にすべきだろう。
まあ、これは俺が思う一つのあり方に過ぎん。組織化された傭兵団に属する者で、
それ以上に深い考えがあるならば俺が特に申し添えることはない。

>242
俺も自由な海の男というものにあこがれたこともあるが、アカネイア大陸で海賊といえば
無抵抗の民から略奪を行い、その命さえも奪うガルダ海賊のようなクズばかりだからな。
俺としては海賊になるよりはそいつらを殺す仕事を請け負う方が気分はいい。
お前がどういう類の海賊なのか、それを見極めさせてもらうとしよう。

>248 ヒュウ
よろしく頼む。俺も手早く進む方ではないからな、気にしないというのはお互い様だろう。
そして、>237や>245も言っているがこの場所を支えていたお前の力量には
俺としても学ぶべきところが多い。活躍を楽しみにしている。

314 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/11/03(土) 18:47:10
>255
>255殿、性欲をもてあますということでお困りのようでしたらわたくしが去勢させていただきたいと
思いますが如何でしょうか?今後は二度とお悩みになることはありませんよ。

…………冗談だよ。>284に答えてみただけだから気にするな。

>256
闘技場での戦闘経験が長いこの俺でも彼の素性について詳しくは知らない。
俺がまだ駆け出しの剣闘士であったころにはずいぶんと世話になったな。
それにしても、彼が闘技場に所属する剣闘士を残らずかき集めて軍団を編成すれば
一国さえ征服できそうだが、外界には決して介入しない、またあらゆる国家に対して
介入を許さないという徹底したプロ意識には改めて敬服させられる。

>264-266
なんという破壊力。いささか反則気味とも言えようが、これら人類の存亡を賭けた戦いは
過程よりも結果が問われるからな。無事に討伐できてよかったと言うべきだろう。

>267
「ひきかえす」が選択肢に入るくらいなら最初から入らない方がいいだろう。
右も左も闇の中、うかつに背を見せればその先から攻撃を受ける危険がある。
まずは周囲への警戒を怠らず、少しずつ後退して安全を確保するべきだ。

315 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/11/03(土) 18:51:49
>268
ここで歌っても観客が少なくて物足りないのではないか?劇場か、闘技場の余興などで歌えば
観客も多く歌い甲斐もあるだろうし、出演料ももらえて一石二鳥だろう。

>270-271
せっかくドラゴンキラーを用意して待ち構えていたのにあっさり終わってしまったな。
久々の実戦を楽しみにしていたのに残念だ。
それにしても魔物を召喚するとは変わった技を見せてもらった。

>280
思ったより安いな。モノになるかどうかは分からないが、それでは購入しよう。1000G受け取ってくれ。
…………両手持ちの技か。片手剣と楯を使う俺のスタイルでは勝手が違うようだが使えるか……?

…………よし、完全にマスターとはいかないが、少しは使えるようになったはずだ。
効果は?『スキル「孤月斬」、発動時飛行系に対して特効攻撃。発動確率は(技)%』
1000Gならばこんなものか、とにかく礼は言っておこう。

316 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/11/03(土) 18:55:32
>292
よく響き渡る大声だ、>234のような恐慌に陥った者達もその大声を聞けば落ち着く。
戦場でよく通る大声が出せるというのは一つの特技になるからな。乱戦の中でも確実に
命令を伝えることができるし、逆に敵には大きな威圧を与えることができるだろう。

>294
ここの男達に限らず各地の騎士・傭兵達は皆鍛えた肉体を持っている、
特別めずらしいものでもあるまい。

>295
>296も言っているが、とても個人が手を出せる代物ではないな。国軍の軍事費で買うべきだ。
それにしてもこれほどの代物を持って旅を続けるとは……この近辺は治安も安定しているが、
くれぐれも他所で盗賊などに奪われないように気を付けることだ。
これらの武器・道具を揃えれば盗賊でも国を奪い取ることができるだろう。

今日はここまでだ。

317 :マリカ ◆HtbnYHcAso :2007/11/04(日) 05:45:13
…すまんが、私とした事が…体調を、崩した。不覚だ…

回復したらすぐに駆けつける。
それまでしばらく、休養させてもらう。


…隊長、その変な奥義は天幕の近くで練習しないで…
では、…また。

318 :以上、自作自演でした。:2007/11/04(日) 09:45:21
ラクチェもマリカもいなくなってしまった
仕方が無いから銀の武器を売って鉄の斧を大量購入しておいて上げるね

319 :以上、自作自演でした。:2007/11/04(日) 15:52:39
ここがFE大陸の不思議なダンジョンか・・・・
よっしゃ行くぞ!!

*不思議なダンジョンとは?
入るたびにダンジョンの形が変わる摩訶不思議なもの。
多くのモンスターが生息しておりダンジョンによって難易度があるが
基本的に戦闘能力が高いだけでは攻略することは絶対に不可能。
戦闘力だけでなく知恵と勇気が試される。
さらにダンジョンによっては突入時にLV1になって能力ダウンしたり
持ち込んだものが消えたりする。
今彼が突入したダンジョンは最高難度のものでアイテムも持ち込めずLV1状態でスタート。
さらに仲間も連れて行けないのでたった一人ですべての状況をなんとかするしかない。
ダンジョンには共通でいろいろなアイテムや武具が落ちているが
中には呪われたものもあったり逆効果のアイテムだったりする。
アイテムが持ち込めないところは運も大きく左右されるが最終的には本人の総合スキル勝負。
なおこの大陸特有のもので女神の加護や瞬間移動などのズルは不可能なので
漆黒の騎士のような女神の加護を得た実力者でも力押しは絶対に不可能。
これが大体の特徴である・・・・さて、彼は大丈夫だろうか?
注:なおアイテム武具持ち込み不可のダンジョンに突入の際にどこかに消え
  なくなったものは二度と帰ってこないので要注意。

320 :以上、自作自演でした。:2007/11/04(日) 16:06:07
剣士二人組がいなくなったか・・・・俺涙目。

321 :ヒュウ ◆YDiC0HUGH. :2007/11/04(日) 18:06:45
急に涼しくなったせいか、体調を崩しちまった奴もいるみたいだな。
そういう時は安静にしてるのが一番だから、ゆっくり休んどけよ。
…さて、返事の方は俺に関係なさそうな分は飛ばさせてもらうぜ。言う事が思いつかん。

>140
ふむ、まぁつまるところ実力に見合った活躍を出来るようにしろって事か?
確かに戦士なんて職業は、体力がなけりゃ務まらねぇしな。
クラスチェンジは、先ずマルスが出来るようにするべきだと思うぜ。

>141
はぁ、そうなのか。そいつは初耳だぜ。バイブルねぇ…
そもそもクリムゾンってなんだ?バイブルっつー事は本だろ…
珍しい魔道書とかそういう類の物か?

>153
エリート兵?どこの国の奴だか知らないが、俺はお前の相手してる暇ねぇんだよ。
そんなに戦いたいなら、こんな場所に来てないで闘技場にでも行って来たらどうだ?
お前と同じような連中がうようよいるから、相手には困らねぇと思うぜ。

>154
ほぅ、なるほどな。俺らの世代で無かったのは、強力すぎたからか…
しっかし、それだけ強力な武器ならまだ密かに作られてたりしてな。
まぁ俺は剣士じゃねぇし、魔法でどうにでも出来るから大丈夫そうだ。

>169
別にどするかは自由なんだし、しつこく誘う必要もねぇだろ。
大体、そうやってしつこく誘うと余計に怪しまれるぞ。
興味の無い奴に勧めようとしても無意味なんだし、さっさと諦めるのが一番だぜ。

322 :ヒュウ ◆YDiC0HUGH. :2007/11/04(日) 18:07:26
>170
いや、俺は魔法が使えるんでいらねぇぜ。そういうの、ガラじゃねぇし。
変わった武器なのは認めるが、俺は進んで使いたいとも思わないからな。

>172
まぁ善意でやったんだろうが、ありがた迷惑だったんじゃねぇか?
興味がなさそうな奴を無理に誘おうとしたお前にも、責任があると思うぜ。
ま、過ぎた話だから気にする事でもねぇが…

>173
ここで魔道士の割りにタフな俺が参上だぜ。…まぁ、大陸違うが。
それはさて置き、そういう風に思ってる奴が多ければちゃんと変更されるんじゃないか?
やっぱ多数派の意見ってぇのは、取り入れられやすいだろうからな。

>174
…ヒュウヒュウか…いや、別に何も言う気はないが。…微妙だな。
他のヤツのも考えたみたいだが、安直にも程があるんじゃないか…?
ラクラクとか、全く別の言葉になるしな。

>軍師
そこで、お前が言った基本その1の出番じゃねぇか?
強い奴が相手を弱らせた所で、別の奴にトドメをせりゃ良いんだよ。
ま、強すぎると一撃で倒しちまう事もあるが。…最悪、闘技場って手段もある。

323 :ヒュウ ◆YDiC0HUGH. :2007/11/04(日) 18:08:32
>182
あぁ、俺にもあったのか。…女神像?また随分と高いな…
10000Gで売ってる秘密の店があるし、買う気にはならねぇぜ。
それにその司祭の名前、どっかで聞いた事あるんだよなぁ…どこだったか。
ま、とにかく俺には間に合ってるんで、その女神像は司祭に返しといてくれ。

>184
あぁ、確かに腕の立つ剣士でも、一人で夜の酒場に行くのは危ないな。
という訳で、そんな時は俺に声をかければいい。これでも毒見は得意なんだ。
あぁ代金とかは取らないぞ、もちろん。飲みに行くだけだしな。

>185
いや、そんな事は無い…と思うぞ。発育が悪いだけだろ。
大体それだと、結構な人数が病気って事になっちまうぞ。

>193
ん?あぁ、そういや今までの大陸全部から人が来てるな。
ここまで色んな大陸の奴が揃うのも、珍しいもんだぜ。
この中で一番多いのは、アカネイア大陸の奴か?

げ、もう時間切れか…こんなんじゃ、いつになったら追いつけるんだかな。
まぁ行ってても仕方ねぇ、今日はコレで失礼するぜ。またな。

324 :以上、自作自演でした。:2007/11/04(日) 18:20:34
10月31日にて・・・・
Trick or treat(お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)
(気をつけろ!お菓子を上げないととんでもない目にあうぞ!)


325 :以上、自作自演でした。:2007/11/05(月) 16:25:47

ファイアーエムブレム 果て無き道を
共に歩みゆく同士

ゆらめく悪意の影 向けられた矛
烈火に覆われた わが故郷
忘れ得ぬあの日を この胸に秘め
いま立ち上がる 仲間と共に

ファイアーエムブレム 我らの絆
決して断たれる ことはない

帰りを待っている あの人の
笑顔と明日を 守り抜くため

ファイアーエムブレム 掲げた旗の
元に集いゆく光

ファイアーエムブレム あまたの星を
見上げて剣を 握りしめ

地平の闇を 晴らさんと
流星たちは 荒野を駆ける

ファイアーエムブレム 戦の果てに
昇る朝日は 誰を照らす


326 :以上、自作自演でした。:2007/11/05(月) 18:59:33
ほぉ、これはスマブラXで発見されたFEの歌だな。
そういやマリオたちが歌ってたな。
俺も歌ってみるか・・・・ってカービィ!お前は歌うな!!
まて!後生だ!頼むからやめ・・・・




ぎゃぁぁぁぁあぁぁぁぁぁあぁぁぁぁぁぁぁぁあぁぁぁぁぁぁぁあぁぁぁぁぁあぁぁぁぁぁあぁぁぁぁぁぁあぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!





















その後カービィが歌った周辺はペンペン草すら生えなくなったとさ。

327 :以上、自作自演でした。:2007/11/05(月) 19:10:43
皆さん行軍中に下痢になったらどうするんですか?
あと今快便ですか?

328 :以上、自作自演でした。:2007/11/05(月) 19:11:16
アーダンなら生えてくるだろう

329 :以上、自作自演でした。:2007/11/05(月) 20:01:33
>326はお亡くなりになりました。

330 :以上、自作自演でした。:2007/11/05(月) 20:12:16
>326の葬式が始まるよ〜。

331 :以上、自作自演でした。:2007/11/05(月) 20:13:32
マリク・・・おっぱい星人
エルレーン・・・ツンデレ

ウェンデルの弟子にはロクなのがいないな。

332 :アイク ◆SOUENeE1oE :2007/11/05(月) 21:35:39
>261
……スマンが今買うほどの金は持ち合わせて無くてな。
だが少し興味がある。読むだけならいいか?

>220
……俺と漆黒の騎士が戦った時『あの頃の師と戦うことができた』
と言っていたな。…俺と親父が同じくらいって事か?
…そんな事はないだろうな。今の俺でもまだ親父には近づいた気がしない。
…親父と本気で勝負したかったな。

>222
ん?ああ……そうだな。………スマン、他に言うことが
見つからん

>223
女性のアーマーナイトか…他の大陸にも居たんだな。
メグを見た時は珍しいと思った。…ああいう体型だから
こその職なのかもしれんが…失礼な事を言うなって?
……?スマン、何の事だ?

>224
……悪いが、今日は特効薬を買いに来ただけなんだ。
ちょっと切らしてしまってな…また山賊退治の依頼が来たら
この店に来る。それまでにこの店をつぶさせないようにな?

333 :アイク ◆SOUENeE1oE :2007/11/05(月) 21:58:51
>232
働きたくない働きたくないと思うのは勝手だが、アンタだって
戦争を終わらせたいんだろ?……アンタ一人がそんなんじゃこの
隊はすぐにやられてしまうかもしれん
働きたくないが楽な暮らしをしたいって山賊に走る奴がいるからな…
アンタはどうなんだ?働きたくないならないなりに厳しい生活は
覚悟しているんだな?

>233
牛乳か…よく飲むように親父に言われていたな。
それで今は落石に当たっても…全く効かんと言う訳ではないが
耐えられる。そうだ、落石で思い出したがわざわざ落石の当たる場所
にいて自分から食らった敵が居たな…名前は忘れてしまったが

>234
ん?何も居ないが……何かと見間違えたんじゃないのか?
とりあえず落ち着け。さっき貰った牛乳をやるから。

>237
そうだな…俺が居ない時にもここに来ていたようだし…
俺もヒュウに感謝として、肉でも渡すか。

>241
…俺はこの中で勝ち残る自信が余りないな。二人の強力な
魔道師がいるんだ。下位魔法とは言え、元の魔力が強ければ威力
も上乗せされる。…勝ち残る自信が無くても負ける自信はない。

…今日はここまでだな



334 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/06(火) 00:56:13
ここ最近、来れなくってごめんなさい。
ちょっと学院の仕事が忙しくなっちゃって。
…って、私が来れなかった間にラクチェもマリカも来れなくなっててたのね。
やっぱり、無理してでもちゃんと来とけば良かったかも…。
まあ、とにかく返事をしてくね。


>292 (うろたえるな小僧━━━━!)
ちょ…、こんなところでちゃぶ台返しはやめてください!
大体、別にうろたえてなんてませんし!
そもそも私の場合、小僧っていうよりも小娘ですし!

って、……あれ? なんで私この人に敬語をつかってるんだろ…?


>293 (リンダはラクチェやマリカにおっぱいを揉んでもらえば大きくなると思うよ)
うーん、まあ確かにそういう手もあるけどね。
とはいっても、ホントに胸をもんで大きくなるかって言うと
正直疑問を感じるのよね。

だって私、毎晩自分で揉んでるのにいっこうに大きくなる気配が……
…って何を言わせるのよ!!

  『サンダー!!』


335 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/06(火) 00:56:48
>294 (女性陣もいいけど男性陣の肉体も中々・・・おっと涎が)
うーん…。別に私は同性愛とかについては否定するつもりもないけど…
でも、あなたの為に言うと、人前でそういう発言は避けたほうが無難だと思うわよ。


>295-296,300 (た・だ・し!こいつは1つ50000ゴールドもする高価な品!)
悪いけど、遠慮しておくわ。
確かにいずれも値段に相当する価値がある代物のようにも思えるけど
とてもじゃないけど個人が手を出せる値段じゃないし。

でも、そのシールドの杖とか、竜破斬の書とかは
魔道士の端くれとして心惹かれるわね……。
何とか魔道学院の研究費から落とせないものかしら。


>297 (今、運命のイナズマが王子の身に降りかかろうとしていた…)
運命のイナズマ…、王子の身……。
…なにか、予感させるフレーズね。
またおかしなことが起きないといいけど……。

336 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/06(火) 00:58:00
>298 (自分の取扱説明書を書いてみてください)
『さわるな危険』


>299 (伝説とされる武器を展示したい)
そんなこと、私に聞かれたって困るわよ。
そういう伝説の武器を保持している人に尋ねてみないと。
まあ、やりたいならやってみてもいいんじゃない?
止めはしないから。

ただ、一つ言わせてもらうと、見ず知らずの人間に
そのクラスの武器を預ける人はそうそういないと思うわよ?


>301-303,324 (トリックオアトリート!)
そう言えば今日はハロウィンだったわね。
みんな仮装しちゃってかわいいの。ふふっ。

あ、お菓子ね? はい、どーぞ。
リンダ特製のクッキーよ。
ほっぺがただれ落ちるくらいおいしんだから!

337 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/06(火) 00:59:35
>304 (ようこそしっこくハウスへ。うん、「喫茶店」なんだ)
あ、コーヒー?
うん、いただくわ。

……って、しっこくハウス!? ここが!?
意外ねぇ…。漆黒さんって喫茶店なんて経営してたんだ。
まあ、この漆黒のコーヒーは漆黒さんに良くあってるような気がしないでもないけど。


>305-306 (雑貨屋のおじいちゃんの孫娘)
なーんか、色々怪しいわね。
特にふっかつドリンクなんて、そんな効果があるものが
そんな安価で売ってたら怖すぎるし…。

…とはいっても、あんなちっちゃな子が店番してるのに
何にも買ってあげないのはかわいそうだし……。

というわけで、そのファイアーフラワーっていうのちょうだい。
もし、これを学院で栽培したら結構よさそうじゃない?
ほら、魔力のない人でもファイアーが使えるっていったら
まさに魔道学院の売り物って感じがするし。

338 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/06(火) 01:00:32
>307 (落とし穴)
ふんふ〜ん♪
…ん? おわぁッ!! ズボッ


   ⌒γ ⌒ ヽ
   i  =ノノ^リ)〉 
   ノ ノヽリ ゚ ヮ゚リ  ハマッチャッタ・・・  
  ( (  ⊂)Ψiつ
     ⌒⌒⌒⌒

だ、誰よ! こんなところに落とし穴を掘ったのは!
あ、さてはさっきの仮装してた子たちね?
もう、私はちゃんとお菓子をあげたのに。
まったく、イタズラずきなんだから。


>309 (シーザとラディの影の薄さは異常だな)
うーん…。
シーザさんは結構美形だったし、
ラディくんの将来性の高さはオグマさんすら認めてたくらいだったから
そこまで印象が薄いとは感じないけど……。
でも、確かに言われてみれば軍の中ではちょっと影が薄かったようにも感じるわね。

そう言えば、ラディくんは今頃どうしてるのかしら。
風の噂で聞くところによると、
今はいい人を見つけて剣を捨てたって聞いてるけど…。

339 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/06(火) 01:02:45
>310-312 (宝箱)
目の前には宝箱…。そしてこのメモ…。

『たからばこを君にあげよう たぬきより』

『たぬき』より…。


ふっ、見切ったわ!
これはきっと、『た』を抜いて読めという暗号ね!
すなわち、これは『からばこを君にあげよう』と書かれているのよ!

ふふん、ざんねんでした。
からばこなんてもらって喜ぶリンダさんじゃないわよーだ。



さて、とりあえず今日はこんなところで。
残りはまた日を改めて。それじゃまたね。

340 :以上、自作自演でした。:2007/11/06(火) 03:26:23
自分の乳首を二時間いじり倒されたらどんな気分になると思いますか?

341 :以上、自作自演でした。:2007/11/06(火) 04:00:08
>あ、お菓子ね? はい、どーぞ。
>リンダ特製のクッキーよ。
>ほっぺがただれ落ちるくらいおいしんだから!

おお!さっそく・・・・モグモグ・・・・
うますぎる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

サンクス・・・・そうだ、これあげる。
(なにやら葉っぱをリンダにあげる)
これはねハロウィン限定の家具で自分の部屋にこの葉っぱを置くと
家具に変わるんだ、今回のはハロウィンベット。
持つ時も葉っぱに変えて携帯することが可能なんだよ。

342 :ドズラ ◆ck1sGi6PvQ :2007/11/06(火) 10:49:31
ガハハ!わしとしたことが道に迷って着くのが遅れてしまったわい!
今参りましたぞラーチェル様!

ムッ!!ラーチェル様はどちらにおるんじゃ?

343 :以上、自作自演でした。:2007/11/06(火) 16:47:13
これは素敵なおじ様が来ましたね

344 :以上、自作自演でした。:2007/11/06(火) 20:23:38
ラーチェルさんか?ここにはいないぞ?
まあ急ぎ旅でないならここでゆっくりしてみたらどうだ?
ほら、キノコ王国のお酒、一緒に飲もうぜ。
もしここにいるつもりならば自己紹介も頼む。
(三度も同じ過ちを繰り返してたまるか・・・・)


345 :以上、自作自演でした。:2007/11/07(水) 01:15:34
ミシェイル「この『アイオテの盾』さえあれば弓矢など怖くない!
       ガトー、そこでよく見ておけ!」

マリク「エクスカリバー!!」

ミシェイル「…許せ、マケドニアの民よ…」

346 :以上、自作自演でした。:2007/11/08(木) 00:03:20
皆さんこんにちわ
私は旅の商人です
>>295とは兄弟でして…まあ私が末弟で一番やばい物を売っているんですよ
これを売るために色んな人から恨まれましてね…それでも買ってくれるならサービスしますよ
兄達とは違ってうちの商品は500ゴールドで結構ですので欲しいならどうぞ
1援護防御の書 隣にいる人を守ります、好感度が上がること間違いなし!
2フレイムソード 炎の剣、魔法と武器の三すくみに対応しています 耐久は20
3理力の杖 僧侶専用の杖、自分の魔力がそのまま力になります 耐久は30
4武道家の証 ナイトや傭兵などが武道家というクラスになる 武道家とは素手で戦う戦士である 
5アゲインの書 10マス以内の味方に踊り子の踊りと同じ効果を与える 耐久は15
6魔法のビキニ 一見ただの際どい水着ですが確実に魔防と守備が5上がるうえたまに敵から攻撃されない(女性専用)
品質は保証させていただきますよ、個人的に6がお勧めですね
この前どこかの王子が6を大量に購入していましたよ
名前は聞きそびれてしまいましたが…

347 :以上、自作自演でした。:2007/11/08(木) 00:14:06
トーマスってどうよ?

348 :以上、自作自演でした。:2007/11/08(木) 02:18:18
>346
確かこの下着・・・・スケベな魔法使いが弟子に着させようとしたものだろ?
しかしその下着確かに防御力が高くジェネラルの鎧より頑丈なんだよな・・・・。
しかも魔法にめっぽう強くなる・・・・。

349 :以上、自作自演でした。:2007/11/08(木) 02:19:08
修正
下着→水着

350 :以上、自作自演でした。:2007/11/08(木) 04:33:10
最近、名乗りだけ上げて去っていく人が多いなw

351 :以上、自作自演でした。:2007/11/08(木) 09:49:19
ファイアーエムブレム 果て無き道を
共に歩みゆく同士

ゆらめく悪意の影 向けられた矛
烈火に覆われた わが故郷
忘れ得ぬあの日を この胸に秘め
いま立ち上がる 仲間と共に

ファイアーエムブレム 我らの絆
決して断たれる ことはない

帰りを待っている あの人の
笑顔と明日を 守り抜くため

352 :マリカ ◆HtbnYHcAso :2007/11/08(木) 12:58:26
何とか持ち直した。私とした事が本当に…未熟だ。

返せる分だけ返させて貰う。すまない。


>303 異国の祭り?そういえばユアンがやたらと菓子をねだってきた。
悪戯されたくなかったからやめろと脅し…いや、お願いしたら泣いた。
そうしたらテティスに睨まれた。
…隊長にも怒られた…


>304 …安堵?妙なプレッシャーも感じるが。まあ確かに、安らぐ空間というのは、重要。
でも違う店に行く。悪いが。

>305 ジャハナの秘密の店が、普通の品揃えに思えてきた…
…ちょっと悩む。選ぶ時間をくれ。考えさせろ。


>307 なんだ…この穴?狩りでもした後?

……あ……ヨシュアの帽子が…

>309 傭兵は無闇に目立つ必要も無いだろう。でも有名なら、沢山仕事のつてはくる。
確か港の傭兵なんだろう。その道をつき進めば…いずれは名も上がるんじゃないか。
後は、いい上司がいる事。これは重要だと思う。


続きはまた、夜に。

353 :ガーネフ:2007/11/08(木) 15:20:47
ククク…これが竜破斬の書か…どれ、一つ使ってみるか…

おお!!山が一つ無くなりおった!
なんと強力な魔法だ…これさえあれば流石のマルス王子も…
ぐぅ!?か、身体が動かん!これがこの魔法の反動なのか!?
だがそれを差し置いてもこの威力…使いどころを間違えなければ必ずや力になるだろうて…

354 :以上、自作自演でした。:2007/11/08(木) 16:12:18
おっぱい剣士きた

355 :以上、自作自演でした。:2007/11/08(木) 16:25:52
マリカはコーマもおすすめだよ
ジストなんか忘れてあいつとつきあっちうわ矢が無数に痛い痛い助けてマリカさーん!!

356 :リフの弟子:2007/11/08(木) 16:30:11
かつて何かのアカネイア戦史の本でウェンデル司祭が魔法は本来人々の生活を豊かにし幸せに導くものだと言われました
そこで皆さん、各大陸の魔法の書を置いときますので、是非生活に有効活用できそうなのを考えて頂けませんか?

357 :以上、自作自演でした。:2007/11/08(木) 18:43:29
何かよくわかりませんが戦闘機置いときますね。

      /i          /\
     /:i          /;:;:;/
     /:/, ', ',     ,','/;:;:;/
    /:/, ', /7  ,,-、 ,','/;:;:;,〈
    /:/ぺ/:/__/ 〉;:/-'o;:;:;:;:;`,
   (;:;;:;:;:/:/;:;:;:`";:;;:;:;:;:;:;:;:;:/
   /;:;:;:;:;:/~7;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/
   V7/ 、(;:;:;:「フ;:;:;:;:,/ii ___,,,-,
    ` `!;:;:ノ `、;:,-iニニニ--―""
     ,i!'"
    ,i!'
この飛行機は敵の弾をシールドで吸収して、ビームに変換して撃ち返すことができるそうです。
シールドは白モードと黒モードの二種類があって、同じ属性の弾を吸収できます。

358 :以上、自作自演でした。:2007/11/08(木) 19:01:30
>353
・・・・・失せろ!!
(暗転、ものすごい数の打撃音が聞こえ暗転が終わったらガーネフは倒れてた)
うぬを倒すことなど、赤子の手を捻るより造作も無い事よ

359 :以上、自作自演でした。:2007/11/08(木) 19:23:17
>357
ちょ・・・・・そんなもんおくな。
とりあえずブラックホールに送っておくか。

360 :以上、自作自演でした。:2007/11/09(金) 00:28:52
自分の行いの正しい面しか見ない奴は、道を踏み外しやすい。
己を神格化して、どんな暴挙も許されると思っていやがる。

361 :火竜:2007/11/09(金) 18:36:31
ギャオオオオオオオオオオオオオオオッ!


362 :以上、自作自演でした。:2007/11/10(土) 11:55:51
           黄色い悪魔の異名を持ちお子様を自在に操る高貴なるねずみポケモン。
   /)  /)    ソフト、ハード、メーカー、ユーザーすべてを理解するゲーム業界のエキスパート。
  /  ⌒  ヽ   自分のことをまったく語らず、唯一みずからを"ピカさん"と呼称する。
  | ●_ ●  |   だが、これが本名か不明。もともと、任天堂で階級のある立場にいたが、
 (〇 〜  〇 |   それが一転。現在は子供達から追われる立場になっている。
 /       |    性格は高貴と言えるが、決して高飛車なわけではなく、誰もいない
 |     |_/     ところで、ふとやわらかい表情を見せる一面もあるようだ。

363 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/11/10(土) 18:13:38
あれから一週間、今日は追いつく。

>297
ずいぶんと意味深な言葉だな、その稲妻で運命がどのように動き出すのか。
……それとも単にサンダーが落ちて命尽きようとしているわけではあるまいな?

>298
『人の使い方くらい自分で考えろ』
子供ではあるまいし俺という人間がどういう人物でどう使えばよいか、そんなことを俺が説明する義務はない。
人の上に立つ者は誰に言われなくても他人を適材適所で使いこなせるものだ。

>299
各大陸の神器、見られるものなら見てみたい……が、やはり誰も貸してはくれないだろうな。
それより神器は無理としても、世界各地にはまだまだ俺の知らない特殊な剣が多数存在していると聞く。
それらを集めて見せてもらえればありがたいな。
もしある程度集められるなら俺もソードキラー(剣)を貸し出してもいい。

>304
喫茶店だったのか、酒は…………出ないようだな。なら特に用はないか。
安堵を感じるのも結構だが、それは常時張りつめた緊張感を持っているからよいと思うもの。
いつもいつも変化のない今の状態ではむしろさびしくも感じるな。

364 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/11/10(土) 18:17:04
>305-306
緑のL帽子の存在を薄くする効果は使い方次第では役に立つ能力だろう。
さすがに完全に身を隠せるというわけではないだろうが、
世間から関わりを遮断したい者にとっては1Gでは少々安すぎるのではないか?
それと、ケロケロドリンクは何故普通の傷薬と同じ値段で売れるのか?一つ買わせてもらうが、
できれば仕入れについての秘密を聞きたいな。無理にとは言わないし、もちろん秘密は厳守するが。

>307
なにやら前方が騒がしいと思ったら落とし穴があったとは。
しかしながら他に罠が仕掛けられているかもしれないからここは警戒しなければなるまい。

>309
確かにアリティア軍をはじめとする同盟軍では個々の武勇で目立つ男達ではないが、
ワーレンでアリティア軍が敵に取り囲まれた時にいち早く知らせてくれたことで危機を脱したと聞く。
ワーレンの街を守るという理由もあっただろうが、それだけでも十分な功績だろう。
戦力が充実した時にようやく加わった俺などよりもよほど役に立っている。

>310-312
結局あとから来てみたら宝箱が全部空になっていたというわけか。
さすがに空箱はもらっても仕方がないので置いておくことにしよう。

365 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/11/10(土) 18:21:19
>318
共用の武器庫の銀製武器がすべて鉄の斧になっている……ということは、まさか…………

…………これは、してやられた。俺の銀の剣までも鉄の斧になっているとは。
しかし怒りを通り越してむしろ感心した。見事な手並みと言う他ないな。
そして、この俺が盗難の被害を自由騎士団に届け出るなど恥さらしにも程があるか…………
それではしばらくは予備の鋼の剣でも装備しておくとしよう。

>319
武器なしで飛び込んで大丈夫なわけがないだろう。
攻撃することすらできずに即座に屍をさらすことは間違いあるまい。

>324
>303の言葉はそういう意味だったのか。自分で買えと追い返してやったが。
それにしても、>318のような行為はいたずらと呼ぶにはいささか悪質すぎるな。
それでも俺はわけもなく人に物をやるつもりはない。

>325
これがファイアーエムブレムのメインテーマの新しい歌詞だな。
いつもの歌詞とは別の意味でファイアーエムブレムの世界観をよく表現しているようだ。

366 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/11/10(土) 18:25:36
>326>328-330
この惨状は一体どういうことなのか?>326の遺体に目立った外傷は見受けられないが…………
よく見ると耳から血を流している。間近でエレファント(シューター)の爆音でも聞いたのか?
ともかく遺体が回収できたのはせめてもの幸いだ。野戦で死んだ者の遺体などは
まともに葬ることさえままならずそのまま腐り落ちるだけだからな。
丁重に葬ってくれる者がいるだけ>326は幸せと言えるだろう。

>327
どうすると言われても行軍中ではどうしようもない。集団食中毒ならともかく、
一人二人が下痢を訴えたところで全軍の移動を止めるわけにはいかないから休息まで耐えるしかない。
それでも動けないと言ったところで置いて行かれるのが関の山。いや、軍規が厳しいところなら
その場で処刑されかねない。仮病を訴えて戦闘を忌避することが通用してはならないからな。
だから常日頃から体調管理には十分気をつけなければならない。

>331
一面の性格・性質だけを挙げてその人物の評価につなげるのは良いことではない。
俺のように性格的に問題があっても使い方次第では十分に役に立つ者もいる。
まして二人ともまだまだ若造とはいえ、これからの魔道を背負って立つべき人材だ。
そういう人物を育てたウェンデル司祭の力量は素直に評価するべきだろう。

>345
アイオテの盾は魔法の特効も無効化するはず…………しかし無理だろうな。
元々の魔法への耐性がない竜騎士では魔道士の格好の標的だろう。
盾の力を過信しすぎて魔法への対策を練っていなかったのはうかつだったな。

367 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/11/10(土) 18:31:14
>346
それにしても最近はここへの商人の出入りが活発だな。そんなに売れるものなのだろうか?
せっかく来てくれたので買ってみたいところだが、2のフレイムソードはサンダーソードと同じく
攻撃力固定なのか?もし力依存の武器だったら銀の剣も失ったところだし一つ購入したいのだが。

>347
アカネイアの弓騎士だったな。英雄戦争ではアカネイアがあれほどの騒ぎになったにもかかわらず
アリティア軍にもアカネイア帝国軍にもその姿が確認されなかったらしい。
記録に残らなかったところで戦い死んでいったのか、それとも、あえてどの軍にも就かなかったのか。
まあいちいち探して理由を聞くほどのことでもあるまい。

>353
だから奪い取られないように気をつけろと言っておいたのに。>295め、よりにもよってこいつに
奪い取られるとは。動けない敵を虐殺するのは気が進まないが、相手がガーネフとなると話は別だ。
ここで確実に始末しなければ……あれは…………?

>358
…………ガーネフが倒れている、何が起こったのか?確かに人影がガーネフに
向かっていったように見えたが、まったく攻撃が見えなかった。どういう技だったのだろうか?
まあそれはいいが、しかし放っておいたらまた何をしでかすか分からないな。
とりあえずは魔道書を取り上げる方が先か。マフーは…………持っていない、置いてきたか。
では竜破斬の書だけでも奪っておくか、これ以上破壊されてはたまったものではない。

368 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/11/10(土) 18:37:15
>356
と言われても、俺は魔道士ではないから何の役にも立てないな。
できることと言えば魔道書自体を焼いて火をおこすことくらいか。

>357
何だ、この鉄の塊は?これが飛行するなどと言われてもにわかに信じられるものではない。
そんなことよりも分解して武具なり資材なり作った方が役に立つ。
それでも使えなさそうなら>359に始末を一任すべきだろう。

>360
自分の目で正しいと見えても他方の目から見ればそれが間違いであるということもある。
俺は、常に自分の立場や行動が第三者から見ればどう見えるかを考える。
俺には自分の行動を抑制する仲間はいないのだから自分を自分以外の人間として見るしかない。
もっとも、他人から間違っていると言われてそれで歩みを止めるほど主体性がないわけではない。
自分が信じるなら、たとえ常識的に間違っていようとやらねばならないことも、ある。

>361
これは久々に火竜を見た。もはや理性を失っているならば、勝てぬ相手ではあるまい。
ドラゴンキラーはまだまだ手放せないようだ。役に立つ機会も多いようだからな。

>362
お子様を自在に操るのにその子供から追われているというのは一体どういうことなのか?
ここは人の目も多いから身を隠すにはいささか不向きだろう。
早く階級のある立場に戻ってさっさと元の場所に帰ってもらいたいな。

初めて先端まで追い付いたようだな、今日はここまでにしよう。

369 :以上、自作自演でした。:2007/11/10(土) 21:52:54
亀ながら>>36
> 後ろの「K.Q」が本当の意味かも知れないわ!

な、何故あの歌う制御装置と120km/h走行で知られる、赤い電車がこの世界に・・・!?
(ちなみに120km/hというのは・・・大体、競走馬の全力疾走の倍の速度)

370 :軍師(女):2007/11/10(土) 23:23:12
いつもこっちばっか試させてられてるから
こっちもあんた達を試してあげるわ!
問題:天井にぶら下がっているバナナを取りなさい
道具を使う場合はこちらで用意した道具を使ってください
魔法や武器などの使用を禁止します、使った場合罰を受けてもらいます
道具リスト:椅子、机、箪笥、チョッキ、紐、棒、針金、鞠、ナイフ、本

リン「…この問題は普通に解けると思うんだけど…」
そうよ、解けなかったら人間失格ね
…最もうちでも一部の人は解けなかったけど…
リン「……」
そうそう、バナナとの距離は全員ジャンプして届くか届かないかの距離ですのでご安心を

PS:ヒュウへ
>強い奴が相手を弱らせた所で、別の奴にトドメをせりゃ良いんだよ。
ヒュウが言いたいことは理解してるつもりです
でも命中率が悪かったり、反撃を食らう人がいて結構大変なんです
そこのとこを理解してあげてください
闘技場はいいんですけど1人も勝てない人もいたりします
お金を稼ぐだけならいいと思うけどねぇ…¥

371 :以上、自作自演でした。:2007/11/11(日) 00:41:19
軍師のクイズに答えてみる。
やっぱこれで行くしかないな。
軍師を踏み台にして壁キックジャンプでバナナゲット。
あるいは軍師を直接投げてバナナを落とす。
(上記の二つは実際にやっちゃいました)
反則?武器や魔法は使ってないだろ。もう一つの方法は
机と椅子を最大限に生かしてさらにに紐は長いものと前提させてもらい
紐をナイフに巻いて横になぎ払うかのようにいきおいよく振る!
でいいんじゃないのか?


372 :以上、自作自演でした。:2007/11/11(日) 00:55:16
洞窟探検中・・・・

道が二つに分かれとる・・・・。
(キョロキョロ)
さて・・・・右に進むとするか。







げ!!
???「ふふふふ・・・・ここの宝箱はワシがいただいた。」
ガーネフ「欲しければこのワシを倒すことじゃな!」
マフーを仕掛けてきた!

どうする?
相手にマフーをはじき返す!(成功率100%)
友情パワー!リンダか漆黒を盾にする
フタエノキワミ アッー!!!!
説得してみる。
あきらめる、人生は非情である。

373 :アイク ◆SOUENeE1oE :2007/11/11(日) 05:40:00
>>255
性欲……それよりも俺は腹が減ったな。まだオスカー達も寝ているし
俺が腹空いたと言って起こすわけにはいかん。だからこうして
食欲を我慢して修行しているんだ。

>256
俺の大陸には闘技場がないから分からんが…話は聞いた事がある。
何でも王女や皇帝、火竜や色々な職の兵士がいるらしいな?
…暇が出来たら闘技場のある大陸に行ってみるか。大陸中の
強者が集うだろうしな。

>264-266
なんと言う威力だ…やはり買っておいた方がよかったか?
……いや、習得する事ができなかったら意味はないか。

>267
…帰るぞ。此処に長く居たら外に待機しているミスト達が危険だ。
今は洞窟の詮索より、仕事を遂行する。…どうしてもと言う
のなら一人で行って来い

>268
ん…すまん寝ていた。もう一回聞たかった所だが、また寝てしまう
ようならアンタに失礼だからな。また今度聞こう。
…貴族らしい事をしてこいと言われたが…全然わからん

374 :アイク ◆SOUENeE1oE :2007/11/11(日) 06:12:49
>270-271
……死んだ竜を生き返らせた怪物か。面白い、いく…
……………何故アンタが一人で突っ込んで行った?俺に言えた
義理じゃないが単独は危険すぎる。助かったからいいが…
今度は気をつけてくれ

>284
………敬語を使えと言う事か。そうだな…ぶっ飛ばして差し上げましょう。
…他人の言葉だが、これくらいしか思いつかんかった
たまにはエリンシアの所へ会いに行ってみるか。

>292
…つまり「まだ私にトドメを刺してはいけない」か。
何か切り札でもあるのか?だったら危険だな。その様子から…
アタリの様だな。

>294
今まで伊達で鍛えてきた訳ではないからな。他の男達の
肉体もすごいだろ?…何だその目は?

>297
何かの本の一文みたいだな…アンタは作家か何かか?
俺は本は読まんから面白いかは分からんが…キルロイなら
アンタの本を買ってくれるだろう、多分。

>298
『用法、用量を守ってお使いください』

>299
俺は構わんが…ラグネルは元々ベグニオンの剣だ、サナキが
許可をおろさん限り展示できるとは思えんが…よし、俺も一緒に
行って、許可をもらってこよう。

375 :アイク ◆SOUENeE1oE :2007/11/11(日) 11:11:33
>303 >324
菓子をくれないと悪戯をされるか…こんなものしかないが
受け取ってくれ。ミストの焼いた焼き菓子だ、俺は今腹がいっぱい
だからな。……その格好は、ラグズの仮装か…いや、なんでもない。
オスカーあたりがまだ菓子をくれるだろう、まだ食いたかったらいってみてくれ

>304
成る程…意図は分からんが漆黒の騎士が開いた店か。
…じゃあ、水でもくれ……アンタは安堵と言ったが…
この雰囲気はあの扉から漆黒が出てくるようだ…いきなり
出てくるからな、漆黒は。

>305-306
どこから持ってくるんだそんな物を……そのキノコを二つくれ。
小さくなればその分食える量が多くなるからな。
…何故こんな大陸中探しても珍しいものが、こんな安く売られてるんだ?

>307
はぁっ!……ふう。大会用に技を練習した甲斐があった。
下に落ちたら負けらしいからな…少し開発をしてみたんだ
さて、これを作った奴は誰だ…?他のみんなに迷惑がかかる前に
見つけんとな…

>310-312
これは…宝箱がすべて空箱に?前の話を聞くと傷薬に変えた奴が
いたそうだが、さらに盗んだと言うことか…宝箱の見張りを
おいておくか。高価な秘宝や伝説の武器だったら目も当てられん

376 :アイク ◆SOUENeE1oE :2007/11/11(日) 11:44:25
>318
これは全部斧に……?俺は斧が使えるからまぁいいんだが…
それ以外が使えない奴にとっては不利だな。今度は高価な宝玉や
武器が盗まれんように見張りを頼むか…最近落とし穴や盗み、
事件が多いな

>319
……楽しそうだな。誰かがあそこに入ってったのか?
……なるほど、そんな変な洞窟がこんなところにあるのか…
だがそんな物があったら軍が調べに来るだろう、勝手に入ってしまわん
ように対処をするだろうしな。

>325-326 >329-330
ああ、大会用に作られたらしいな…大規模な大会となると
之ほど広大な音楽になるのか。何かすごい音が聞こえたが…
それもきっと音楽の一環だろう。…期待にこたえられるように
頑張らんとな。

>327
拠点の内にすます。我慢などしては健康に悪いしな。
…健康管理は万全だからそんな事はめったに無いが

377 :ヒュウ ◆YDiC0HUGH. :2007/11/11(日) 19:31:04
まだ全部は返しきれそうに無いな…ある程度飛ばさせてもらってるとはいえ。
…まぁ、慌てなくてものんびりやりゃあいいか。

>203
ん、こりゃアル達の物語を綴ったヤツか。俺は出番が無いんだよな、そういや…
まぁそれはともかく、これは前に俺が読んだのとは違うみたいだな。
内容は変わらないみたいだが…どうなってんだ?

>ラクチェ
>少年団なら………いや、なんでもないわ…。
ん、何か言ったか?少年がどうのって聞こえた気がするんだが。

>私もこの速度には置いていかれそうだけど……頑張りましょう、お互い。
はっはっは、既に置いていかれてるが何とも無いぜ。さすが俺。
まぁ言ってる暇もないんだが、とりあえず頑張るとするか。
お前もどうやら忙しいみたいだが、あんまり無理すんじゃねぇぞ。

>アイク
>…そうだな。成り行きで協力してくれる人もいればアンタみたいに
>金で雇った人もいる。……皆個性的なヤツばっかりだな。俺もだが
そいつはまた、賑やかそうで悪くないな。あの頃を思い出すぜ。
俺の周りも変わり者ばっかだったからなぁ…本当に。
俺は至って普通だから、逆に目立っちまってたぐらいだ。

>…ロイ将軍の下で戦ったというだけでも十分じゃないのか?
いや、それだけじゃ信じない奴も少なくないからな…
それに、信用ってのは得るのは難しいくせに失くすのはすぐだ。
ちょっとした事から仕事が来なくなるって事もあるからな…しっかりするのが一番だぜ。

378 :ヒュウ ◆YDiC0HUGH. :2007/11/11(日) 19:31:54
>220
あぁ、確実に俺だな。婆ちゃんも親父も、闇魔法の使い手だから比べられても困るが。
山の隠者本人と、その息子で直々に闇魔法を教わった魔道士だからな…
俺とは比べ物になんねぇって。まだまだ修行中の身だしな。

>232
いいから働け、そうしないと飯も食えないぞ。そのまま飢え死にしたいか、お前は?
それなら別に強制する気はないが…俺は知らないぞ、どうなっても。

>233
む、牛乳か。そういや最近はあまり飲んでなかったな…
たまには飲むのも良いな、せっかく差し入れてもらったんだし。
…確かにリンダは沢山飲んだ方がいいかも知れんが、飲みすぎると腹を壊すぞ。

>237
俺の事は気にしなくていい、やっぱラクチェとかリンダが目立ってくれた方が華もある。
それに集客率も俺より高いし、何より俺が多少楽できる。色んな意味で。

>241
さて、誰が強いだろうな。やってみなけりゃ分からないが、俺はやる気ないぞ…危ないし。
それはともかく、ここの連中で傭兵団を作るか…確かに強いだろうな。
後は騎士あたりがいれば、完璧か…少なくとも前衛は十分すぎるぐらいだな。

379 :ヒュウ ◆YDiC0HUGH. :2007/11/11(日) 19:32:44
>ダーツ
最近は本当に新しく来る奴が多くて、顔を覚えるのが大変だぜ。
ま、良い事なんだが…それじゃ、これからよろしく頼むぜ。
あぁ、ところで俺の親父を知ってるのか?カナスって名前なんだが…

>245
いやまぁ、そこまで大した事はしてないって。現状維持が限界だった訳だしな。
って、おい良いのか、こんな大金を……いや、まぁ受け取るが…本当に良いんだよな?
それにこの魔道書も見たこと無い物だ…報酬だとしても、多すぎるぐらいだぜ。
お前のためにも、まだまだ頑張らないとな。先ずは追いつくのが先決だが…

>252
そんな事は別に気にするなって、何か考えがあるんだろ。たぶん。
そもそも、どこに参加するかは自由な訳だし…自分にあった場所を選ぶのが一番だ。
人が増えるのはありがたい事なんだし、もっと喜べって。

うーむ、先は長いな…いつになったら追いつくのやら。
今日の所は時間が限界だから、俺はこれで。またな。

380 :以上、自作自演でした。:2007/11/11(日) 19:51:48
専用武器使える人が多いよね。

381 :以上、自作自演でした。:2007/11/12(月) 18:51:11
アイクよ!どうやら切り札ともいえる奥義を会得したようだな!
しかし実戦でうまく使えないと話にならん。
そこで俺が最後の切り札の練習相手になろう。
え?大丈夫かだと?心配するな、こう見えてもよくマリオの特訓相手にもなる。
簡単には死なんよ、それと実戦に近くするために俺も攻めることにする。
行くぞ!

382 :以上、自作自演でした。:2007/11/12(月) 19:01:04
もしアイクの最後の切り札がFEにも適用されたらおそらくこんな感じじゃないかな?

大天空
アイク専用の超奥義。
アイクのHPが追い込まれたのみ天空に変わって発動。
太陽と月光の連続攻撃だが
太陽はHP完全回復し月光は相手の守備の分だけ攻撃力増加要素も追加。
さらに相手のスキル完全無視の一発大逆転秘奥義。
なお見切りでも封じることは不可能、むしろ相手が封じられる。


こんな感じじゃないかね?

383 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/13(火) 01:26:17
ゴメン、またしばらく間を空けちゃった。
もうちょっとちゃんと来れるといいんだけど…。
まあ、とにかく返事をしてくね。


>318 (仕方が無いから銀の武器を売って鉄の斧を大量購入しておいて上げるね)
いや、それラクチェとマリカがいなくなったことと全然関連性ないから!
だいたい、なんでわざわざ銀の武器を売って買ってくるのが鉄の斧なのよ。
もっとマシなものはいくらでもあるでしょうに。
まあ、私の魔道書は売られてないみたいだから良いんだけどさ。


>319 (FE大陸の不思議なダンジョン)
へえ、そんなダンジョンがあるのね。知らなかったわ。
とりあえず、そこに乗り込んでいった彼のために祈らせてもらうわね。


>320 (剣士二人組がいなくなったか・・・・俺涙目)
まあ、また帰ってくるって言う話しだし、
そんなに落ち込まなくても大丈夫よ。
気長に待ってればそのうち顔を出してくれるわよ。


384 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/13(火) 01:27:13
>325-326,>328-330,>351
ああ、例の武闘大会用の歌詞ね。
これもいいんだけど、私としては元の歌詞の方が好きね。
やっぱり子供の頃から吟遊詩人のサーガとして聞きなれてるから。

それにしても>326さんは悲惨ね、何も悪いことしてないのに…。
…とりあえず、私は>326さんの冥福を祈らせてもらうわ。


>327 (皆さん行軍中に下痢になったらどうするんですか?)
そ、そんな事言われたって、したくなったら仕方ないじゃない。
どうしても耐えられなくなったらその辺の茂みで隠れてするわよ。
もちろん交戦中なら別だけどさ。

…というか、それ以前に女の子にこんなこと聞かないでくれる?
デリカシーなさすぎよ、まったく。

385 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/13(火) 01:27:53
>331 (マリクはおっぱい星人、エルレーンはツンデレ)
エルレーンはともかく、マリクがおっぱい大好きっていうのは誤りね。
ただ単に、好きになった人が巨乳だった。ただそれだけの話よ。
そうじゃなければ、パオラさん辺りに惹かれてもおかしくないし。

だいたい、マリクはもう10年以上も前からエリス様に想いを寄せてるのよ?
いくらエリス様でも、そんな子供の頃からおっぱいがおっきかったとは
思えないし、思いたくないもの。


>340 (自分の乳首を二時間いじり倒されたらどんな気分になると思いますか?)
……。
…………。

…そっ、そんな恥ずかしいこと言えるわけないじゃない!
ばかじゃないの!? ばか! ばか!! ばか!!!

これでもくらって寝てなさい!!

  『サンダー!!』


386 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/13(火) 01:28:33
>341 (うますぎる!!)
ふふっ。そんなに喜んでくれると
こっちも作った甲斐があったというものよ。

…ん、この葉っぱは…?

>ハロウィン限定の家具で自分の部屋にこの葉っぱを置くと家具に変わるんだ。
そうなの?
なんだか不思議な葉っぱなのね。
でも、そんな貴重そうなもの、ほんとにもらってもいいの?
うん、それじゃありがたくいただくわ。ありがとね。


>342 ドズラ
あいさつが遅れてしまってごめんなさい。
アカネイアの光の魔道士リンダです。

でも、とりあえずこの場所ではあなたの探している
ラーチェルという人は見かけていませんけど…。

387 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/13(火) 01:29:26
>345 (ミシェイル vs マリク)
…まあ、竜騎士は基本的に魔法に弱いわけだから、
仮にミシェイル王子とマリクが戦ったとしたら
そういう結果になる可能性は低くないでしょうね。

いくらアイオテの盾が弓や風魔法の威力を殺ぐ力を持っているといっても、
魔法に対する耐性も備えているわけじゃないからね。


>346 (旅の商人)
また商人さん?
でも今度はずいぶん安いわねぇ。
しかもヤバイ物って…、まさか盗品じゃないでしょうね?
ま、わざわざ来てくれたんだし、このくらいの値段なら騙されても
そんなに痛くないからせっかくだから買っちゃおっかな。

それじゃ、そのアゲインの書と魔法のビキニっていうのもらうわね。
あ、いちおう魔道学院宛で領収書キっといてね。

388 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/13(火) 01:32:50
>347 (トーマスってどうよ?)
どうよって聞かれても困るけど…
アカネイアの弓騎士の一人よ。
暗黒戦争において、私たちと一緒にドルーアと戦った仲間。

弓の腕前としてはジョルジュやゴードンさん、カシムさんのような
一流の弓兵には一歩譲るけど、それでも全般的に見れば
優秀な部類に入る弓兵だと思うわ。

…暗黒戦争終結後、トーマスさんがなぜ姿を消したかについては私も知らない。
でも、トーマスさんが心からアカネイアに忠誠を誓っていたことは確かよ。

…だからこそ、トーマスさんは軍を離れる決意をしたんでしょうね。
闇のオーブに魅入られたハーディン陛下の手によって、
自分の信じていたアカネイアという国そのものが
信じられなくなってしまったんだから……。


>348-349 (確かこの水着…スケベな魔法使いが弟子に着させようとしたものだろ?)
そんな曰くがあるの?
まあ、由来はどうあれ性能がいいっていうのはいいことだわ。
下着代わりにつけてれば恥ずかしい思いをせずに
高い防御力を得ることができるわけだしね。

389 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/13(火) 01:33:51
>352 マリカ
あ、マリカ!
戻ってきたのね、良かった。
…って、まだずいぶん調子が悪そうね。
あんまり無理しないようにね?


>353,>358 (ガーネフ)
……ガーネフ。

…まったく、哀れなものね。
魔王ガーネフともあろう者が、名も知らぬ相手にこうも簡単にやられるなんて。
あなたにもプライドってものがあるでしょうに…。

…せめてもの情けよ。
最期はこの私の手であなたを逝かせてあげるわ。

  『スターライト・エクスプロージョン』


…永劫の闇に、眠りなさい。
……じゃあね。

390 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/13(火) 01:35:37
>357,>359 (何かよくわかりませんが戦闘機置いときますね)
何かよく分からないから、>359さんに後片付けを任せておくわ。
よろしくね。


>356 (リフの弟子)
あなたもリフさんの弟子ならリフさんに聞いてみればいいのに。
まあ、それはおいといて、ウェンデル司祭の言葉にもあるように、
魔道というものは人々の生活を豊かにするものよ。
そんなにわざわざいろんな大陸の魔道書を持ってこなくても、ね。

まず、ファイアーで火を起こしたり、暖をとったりするのが容易にできるわよね。
シェイバーで風を起こし、風車を回したり、
ブリザーで生み出した氷で、痛みやすい食料を保管することもできる。

山崩れや大嵐なんかで街道が土砂や大岩で閉ざされたときなんかには
トロンやボルガノンのような大魔法の出番。
苦労をして土砂や大岩をどかす手間もなくなるわ。

無論、あなたのお師匠様の得意とする治療の杖なんかは言わずもがな。

そもそも、魔道というものは本来こういう風に扱って然るべきものよ。
決して、人を殺すために扱うものなんかじゃない。
…そうじゃなければ、わざわざ魔道学院なんかを設立して
子供たちに魔道を教えたりするもんですか。

391 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/13(火) 01:36:34
>360 (自分の行いの正しい面しか見ない奴は、道を踏み外しやすい)
…確かにそういうものよね。
かつての自分の事を言われているようで、ちょっと耳が痛いけど…ね。


>362 (ねずみポケモン)
…なんだか、いろいろとツッコミたいところが山ほどあるけど、
なんか後々面倒なことになりそうなんで、ここはあえて見なかったことにしよう。
うん、それがいい。


全部は返せてないけど今日のところはこの辺で。
それじゃ、またね。

392 :以上、自作自演でした。:2007/11/13(火) 15:18:37
リンダのおっぱい揉ませろ

393 :以上、自作自演でした。:2007/11/13(火) 18:59:45
>>346
つメンバーズカード(金)
スケスケメガネをくれ
金か?ほらよ、30000ゴールドだ

394 :ミネルバ:2007/11/13(火) 22:49:59
……彼氏が欲しいな…


何を言っているんだ私は

395 :以上、自作自演でした。:2007/11/13(火) 22:59:10
ミネルバ王女か・・・・
参加・・・・いや、多分俺の勘違いだろう。

396 :以上、自作自演でした。:2007/11/13(火) 23:06:29
マリアがいるじゃないか

397 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/15(木) 01:38:58
ふう、何とかあんまり間を空けずに来れたわね。
それじゃ、返事をしてくね。


>369 (な、何故あの歌う制御装置と120km/h走行で知られる、赤い電車がこの世界に・・・!?)
…え? 何のこと?
私はただ単に「K」と「Q」の文字から
「キング」と「クイーン」を想像しちゃっただけなんだけど。
…それにしても、歌う制御装置って一体なに?


>370-371 (軍師のクイズ)
それって普通にイスか机の上に乗ってとればいいんじゃないの?
もし高さがたりないようなら机の上にイスを乗っければいいし。
…それとも、何か裏があったりするのかしら。


>372 (マフーを仕掛けてきた! どうする?)
どうするって、襲われてるのはあなたなんでしょ?
なら、そのくらい自分で決めなさい。
まあ、私に救いを求めてくるんならそのときは助けてあげるけど。

398 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/15(木) 01:40:22
>ヒュウ (>378)
>それに集客率も俺より高いし、何より俺が多少楽できる。色んな意味で。
楽ができるって、そう?
いや、私たちが先行しすぎて質問がたまっちゃってるせいで
以前よりも大変そうに見えるから。


>380 (専用武器使える人が多いよね)
そう?
この場所にいる人で専用武器を使える人っていうと、
私とアイクさんと…後は漆黒さんくらいなものじゃない?
そんなに多くはないと思うんだけど。


>381-382 (アイク、奥義を取得するの巻)
あ、アイクさんも来る武闘大会に向けての訓練に余念がないみたいね。
新しい奥義まで身につけるなんて、かなり本気みたいだし。
…そう言えば、マルス様はあの大会に出場されるのかしら?
今のところはそういった噂は私の耳には入っていないけど。

399 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/15(木) 01:41:58
>392 (リンダのおっぱい揉ませろ)
 い や 。

だいたい、何でそんな命令口調なのよ。
そんなんじゃ仮に揉ませたいと思ってても揉ませたくなくなっちゃうわ。
いや、元々揉ませたいなんて思ってないけど。


>393 (スケスケメガネをくれ)
こらこら。 あなたは何を買おうとしてるのよ。
だいたい、そんなもの売りにだされてないし。
ほら、商人さんだって困ってるじゃない。


>394-395 (……彼氏が欲しいな… byミネルバ)
ミネルバ王女みたいな人でも、ああいうこと思ってたりするのねぇ。
でも、ミネルバ王女くらい美人だったら、その気になれば
いくらでも男の人をつかまえられそうな気もするけど。

まあ、最も近くにいた男性があのミシェイル王子なわけだから
並の男性じゃ満足できない気持ちも分からないわけじゃないけどさ。
マチスあたりで手を打っておけば…なんて下手に口に出したら
てやりとか飛んできそうだし。

400 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/15(木) 01:42:50
>396 (マリアがいるじゃないか)
うん、それにパオラさんやカチュアみたいに
ミネルバ様を心の底から慕っている人もいるわけだし、
そう悲観することもないわよね。

…とは言っても、やっぱり恋人を作るには
マケドニアの元王女という肩書きは何気に足かせよね。
少なくとも、マケドニアじゃ生まれたばかりの子供でもなければ
ミネルバ王女のことを知らない人はいないわけだし。

シーマさんに対するサムソンさんみたいに、
ミネルバ王女にも運命の人が現れるといいのにね。



ふう、これでやっと全部返事をできたわね。
それじゃ、今日はこの辺で。 またね。

401 :以上、自作自演でした。:2007/11/15(木) 02:30:39
つ【ヱノレサソ夕゛〜】

402 :ディアドラ(幽霊):2007/11/15(木) 22:14:54
ユリウス!止めなさい!!
あなたはロプトウスの操り人形じゃない! 私達の子供!

403 :以上、自作自演でした。:2007/11/16(金) 10:47:56
ニーナが揉ませてといってきたら…喜んでか

404 :以上、自作自演でした。:2007/11/16(金) 19:25:12
女ったらしってどう思いますか?

405 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/17(土) 02:10:34
さて、それじゃ返事をしてくね。

>401 (つ【ヱノレサソ夕゛〜】)
エルサンダーって確か雷系の中位魔法よね。
アカネイアではあんまりメジャーじゃない魔法だけど。
…それにしても、このミミズののたくったような字はどうしたの?
これでちゃんと魔力が発動するのかしら?


>402 (ディアドラ)
…確かに、自分がお腹を痛めて生んだ子供が
暗黒竜に意識をのっとられ、悪事を積み重ねているとしたら
気が気じゃないどころの話じゃないわよね…。

ただ、私の知っているユリウスさんやロプトウスは
そんなに悪い人のようには見えなかったから
あまりピンとこなかったりするけど。

406 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/17(土) 02:13:00
>403 (ニーナが揉ませてといってきたら…喜んでか)
ちょ、ちょっと!
どこをどう解釈したらそういう結論が出てくるのよ!
だいたい、ニーナ様が私にそんなことをせがむわけないでしょ!

…ま、まあニーナ様がどうしてもって仰られるんだったら
私としても、その……、ゴニョゴニョ……

…って、何を言わせるのよ!

  『サンダー!!』


>404 (女ったらしってどう思いますか?)
うーん。個人的にはあんまり好きじゃないわね。
かわいい子を見かけたら誰にでもホイホイ声をかけるような男に
愛を謳われても、その言葉がどれだけ信用できることやら。

やっぱり、女としてはそういう男の人よりも、
不器用でも自分だけを見てくれる人の方が好感をもてるわ。


さて、それじゃ今日はここまで。 またね

407 :以上、自作自演でした。:2007/11/17(土) 14:20:57
リンだがメロメロにされるところを見てみたいのw
自分だけを見てくれる相手か…

408 :以上、自作自演でした。:2007/11/17(土) 15:41:32
さてと・・・・ちょっとした言葉遊びでもしてみるか。
今回のテーマはこれだ。
(駄々こねる者とはたくもの)
今回はこれをベースにして遊んでみようと思う。


俺「たてよおい!」
ガシっとスカサハのえりをつかむ

スカサハ「やめてくださいよ!そんなにバルムンクを使いたいのなら
     あなた自身が使えばいいんですよ!!」
そして思い切ってビンタする、しかしものすごい音でスカサハ悶絶。
スカサハ「・・・・ぶったな。」

俺「そしてわめいていれば、気分も晴れるのだからな!!」
さらにビンタ、またしてもスカサハ悶絶、そりゃアーマーが砕けるほどの痛さ

スカサハ「二度もぶった・・・・親父にもぶたれたことないのに!!」

・・・・と言う感じだ。
これを自分流にアレンジして遊んでもらいたい。
必須条件は
「バルムンクの部分を自分が思いつく武器に変えて欲しい」ことと
「なるべく例に似せること」をだけだ。
ちなみにビンタする薬は常に俺なのでそこんとこよろしく。
ぜひ参加して欲しい。


409 :以上、自作自演でした。:2007/11/17(土) 15:45:34
言葉遊びの続き
一応テンプレ?。

俺「たてよおい!」
ガシっと○○のえりをつかむ

参加者「(例を参考にして考える)」
そして俺は○○に思い切ってビンタする、しかしものすごい音で○○悶絶。
参加者「(ぶたれた時の台詞)」

俺「そしてわめいていれば、気分も晴れるのだからな!!」
さらにビンタ、またしても○○悶絶、そりゃアーマーが砕けるほどの痛さ

参加者「(例を参考に)」

410 :以上、自作自演でした。:2007/11/17(土) 22:16:22
自分だけを見てくれる相手か…。
リンダなら、ウェンデル司祭とか漆黒とかか。

意味合いが違いのでメロメロどころか
ガクガクブルブルものだけど。

411 :以上、自作自演でした。:2007/11/17(土) 23:21:43
リンダのおっぱいを揉ませてくださいお願いしますm(__)m

412 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/18(日) 02:03:21
さて、それじゃ今日も返事をしてくね。


>407 (リンダがメロメロにされるところを見てみたい)
自分で言うのもなんだけど、
そういう機会は当分訪れそうにないわねぇ。

もし仮に、マリクがエリス様と別れることになって
私の方を振り向いてくれたとしても、その時私が取る行動としては、
マリクを怒鳴り散らしてでもエリス様とヨリを戻させようとすると思うし。

「子供の頃から想い続けてきた相手じゃなかったの?
 そのためにあなたは魔道を修めたんじゃなかったの!?」

…ってさ。
我ながら、つくづく損な性格してると思うわ。…はぁ。


…あ、言っとくけど、今言ったのはあくまで仮の話だからね!
私は別にマリクとそういった関係になりたいとか全然思ってないんだから!

413 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/18(日) 02:06:21
>408-409 (言葉遊び)
なかなか斬新な試みね。
それじゃ、せっかくなんで挑戦してみるわね。

---------------------------------------
408「たてよおい!」
ガシっとエルレーンのえりをつかむ

エルレーン「やめてくれ。俺はもう魔道から足を洗ったんだ。
        そんなに魔道士が必要だって言うんなら、マリクにでも頼んだらどうだ?
        なんせ、あいつは兄弟子である俺を差し置いて
        エクスカリバーを与えられたほどの男だからな」

そして408はエルレーンに思い切ってビンタする、しかしものすごい音でエルレーン悶絶。
エルレーン「…ぶったな 」

408「殴ってなぜ悪いか? 貴様はいい、そうしてわめいていれば気分も晴れるんだからな」
さらにビンタ、またしてもエルレーン悶絶、そりゃアーマーが砕けるほどの痛さ。

エルレーン「二度もぶった…ウェンデル先生にもぶたれたことないのに!!」
---------------------------------------

…こんな感じかな?
イメージとしては、マリクにエクスカリバーを奪われたことが原因で
酒場で飲んだくれるエルレーンを408さんが殴って諭す、といったところ。

あ、言っとくけど、別にエルレーンに悪意があって
こんな内容にしたわけじゃないからね?
ただ単に、一番最後のセリフが合いそうな人物として
真っ先に浮かんだのがエルレーンだったってだけだから。

414 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/18(日) 02:09:32
>410 (自分だけを見てくれる相手か…。リンダなら、ウェンデル司祭とか漆黒とかか)
いや、自分だけを見てくれる相手って言っても、あくまで恋愛する上での話よ?
別に普段から常に自分だけを見て欲しいって言ってるわけじゃないから
そこは勘違いしないでね。

そもそも、ウェンデル司祭と私ってそこまで関係は深くないわよ?
まあ、暗黒戦争の際にお父様のことやガーネフのことに関して
相談に乗ってもらったこととかもあるから関係が薄いわけじゃないけど、
どっちかって言うと、マリクやエルレーン、ユベロやユミナの方が
ウェンデル司祭との関係は深いと思うわ。

…漆黒さんに関してはあえてノーコメントで。
ヘタな発言をして、またおかしな事になったらアレだしね。

415 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/18(日) 02:10:47
>411 (リンダのおっぱいを揉ませてくださいお願いします)
いや、そんな風にお願いされたって困るってば。
そりゃあ、命令口調で言われるよりはだいぶマシだけど、
いくらなんでも、胸をもませろなんてお願いをきくことなんて
悪いけどできないわ。

…もう、そんな顔しないでよ。
逆に罪悪感を感じちゃうじゃない。

だいたい、私みたいな胸の小さい…じゃない
ほんのり控え目な女の子の胸を触るよりも
もっとおっきい人の胸を触ったほうがあなたにとってもうれしいでしょ?
だから、もっと別の人に頼んだほうがいいと思うわよ。


さて、それじゃ今日はここまで。 またね。

416 :軍師(女):2007/11/18(日) 13:35:40
第二の試験、やっちゃうわよ!
エリウッド「今度は何をするんです?」
ルールは簡単!お城に帰るだけ!
しかし!!その道中には様々な罠が!!
まあ、観察力や危機回避力を調べさせてもらうわ
ああ、死に至るような罠は決して作ってないから安心してね
リン「きゃぁぁぁぁぁぁぁ!!」
どっすーん!
…早速引っかかったわね…
エリウッド「はい…」

417 :以上、自作自演でした。:2007/11/18(日) 14:07:45
第二の試験に挑戦。
よし、ワナ師の腕輪を装備だ。
これで軍師の仕掛けたわなをひっぺはがして自分のものにできるぞ。
あっという間にゴールだ。

418 :以上、自作自演でした。:2007/11/18(日) 14:33:16
ピジョット!そらをとぶ!
空中に罠がない限り楽にゴール可能だ

419 :以上、自作自演でした。:2007/11/18(日) 20:48:05
よし、俺はドリルで地下を進むぞ












温泉でたぞォォォ!!

420 :ヒュウ ◆YDiC0HUGH. :2007/11/18(日) 21:55:41
いやー、まったく追いつく気がしねぇな…どうしたもんか。
それはともかく、最近来てない奴増えたな…忙しいのか?

>253-254
まぁ、あんまり気にしなくて良いって。次から気をつけりゃいいんだ。
それにダーツも、そういうのは気にしない性質だと思うぜ。

>256
元傭兵とか、そういう感じじゃないか?見た目からして、そういう雰囲気があるし。
ただ、俺が思うに束ねてるって訳じゃないと思うぜ。受付係ってだけだろ。
闘技場を取り仕切ってるのは、また別の誰かじゃないか?

>リンダ
>修行を積んだ今の私には味見なんて必要ないんだから!
昔の話ではあるが、細かくはないぞ…むしろ最重要事項だ。
つーか、その驕りが悲劇を生むんだぞ?味見せずに料理を作るな!
特にスープとかは、味見しないと地獄を見るぜ…確実にな。

>今すぐおいしい料理を食べさせてあげるから。
…味見はちゃんとしろよ、頼むから…さて、俺の運命やいかに。
>さあ、できたわ!
お、これは…さすがにこれで、味が酷くなる事は無さそうだな。
…うん、パンもサラダも当然ながら美味いな。これが修行の成果ってのも、疑問は残るが…
この紅茶は、オリジナルなのか。…これが一番の不安要素だな…何を使ってあるんだ?

>269
料理対決は、確実に周りが被害を受ける気がするぞ。
特に審査員とかな…やるとしても、俺はパスさせてもらうぜ。
ちなみに俺は、ちょっとした料理なら普通に作れるぞ。

421 :ヒュウ ◆YDiC0HUGH. :2007/11/18(日) 21:56:45
>281
まぁ、聞くのは構わないが…真相がどっちであろうと、攻撃受けるの確定だぞ。
そういう事を尋ねる奴には容赦ないからな、リンダは。まぁ頑張って耐えろ。
ちなみに俺は、はいてない説を押していこうと思う。…大半はそうか。

>282
あぁ、そうだな。聞くこと自体が間違いだ…話題に出すのも間違いだが。
い、言っておくが俺は何も関係ないからな!何も聞いてないし、言ってもいないぞ!

>283
一言と言われても、よく知らない奴ばかりなんだが…
えー、とりあえずリンダ。料理をするときは味見しろ。絶対に。
……他の連中は知らんから、何とも言えん。

>284
最初に言っておく。俺みたいな奴が言えると思うな。
そもそも上品なんて物とは、ほとんど無縁だ。縁があってもあんま関係ないが…
つー事だからパスだ、パス。あまり下品な事を言うのもはばかられるしな。

422 :ヒュウ ◆YDiC0HUGH. :2007/11/18(日) 21:57:41
>294
ゾクッ…な、なんだ、この、物凄く嫌な感じは…どこの誰だ、一体?
い、いや、きっと俺じゃなくて別の奴だ…俺みたいに華奢な奴には関係ないはず…
あぁ、そうだそうに決まってる!よし、俺じゃない!俺じゃないぞ!

>298
あー、説明書か…ふむ、どうしたもんか。説明っつってもなぁ…
「これでも実力は確か。しっかり報酬を与えれば期待以上の活躍をします」
こんなんでいいか。

>299
俺はあまり賛成できないな…そんな物持ち出して、奪われたりしたらどうする。
絶対にそんな事すると、盗もうとする奴が出てくるぞ。展示するのは無理がある。
いや、そっくりな物を作って展示するとかなら問題は無いだろうが…

時間切れだ、全然返せなかったが勘弁してくれ…本当にすまん。
後、色んな商人が来てるみたいだが、俺は買う余裕なんか無いからどれも見ないでおくぞ。
見たら買っちまう可能性もあるしな…んじゃ、また。

423 :以上、自作自演でした。:2007/11/19(月) 00:50:45
つ【唐揚げ】
これを食べるとおっぱいが大きくなると聞きました

424 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/11/19(月) 06:01:45
>370-371
紐とナイフを使うのもいいが、ナイフと棒を針金で結びつけてバナナを切り落としたらいい。
ちょっとした武器代わりにもなって便利だと思う。

>372
それにしてもガーネフの奴はどこにでも湧いて出てくるな、まるで害虫のようだ。
とはいえ奴がマフーを持っているのならば勝算はゼロと言うほかない。
あの魔法をはじき返すと言ってもどうやってはじくつもりなのだろうか、
無理なことはやめてさっさと撤退するべきだろう。

>380
まったくうらやましい限りだ。俺も何か専用武器が欲しいものだ。
いや、専用でなくてもいい。メリクルソードにも匹敵する神器をこの手で扱ってみたい。

>381-382
ただの観客でしかない俺ですらこの祭りには心踊らされる。
まして当事者にとっては晴れの舞台、鍛錬にも身が入るというものだろう。
いずれにしろ祭りの開催を楽しみにして待つことにしよう。

425 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/11/19(月) 06:05:25
>393
これは変わった色のメンバーカードだな。普通のメンバーカードは見たことがあるが、
珍しい剣なども売っているのならば品ぞろえだけでも見せてほしいものだ。
しかし価格帯も相当高そうだな、さすがは金のメンバーカードと言うべきか。

>394-396
ミネルバ王女には彼氏よりも先に軍師が必要なのではないか?
本人や直属の白騎士団の武勇は申し分ないだろうが、英雄戦争での王女の失態を見るに
戦術レベルでより的確なサポートを行える人材には乏しいと言わざるをえない。
もっとも、そんな人材は少々腕が立つだけの傭兵を探すより何十倍も難しいことだがな。
まあ今となっては意味のない指摘だろう、国には必要でも特別本人に付く必要はもうないようだ。

>402
無念の気持ちは分からんでもないが、霊体になってまでさまよい出たくはないな。
俺は、自分が死んだ後でいちいち誰かに恨みを残したり文句をつけたりしたくはない。
だから生きているうちにできることは全て行い、後悔しないようにするつもりだ。

>404
節操がないのは論外だが、だからと言ってただ一途に想っていればそれで済むというものでもない。
その想いが正しいものなのかどうか、踏み込む前に一歩引いて周囲を見渡すくらいの余裕を持つべきだ。
別に男に限ったことではない、多くの人々と関わりを持ち自分にとって誰がふさわしいのか、
そして相手にとっても自分がふさわしい存在かどうか考える選択肢が多いのに越したことはない。
その上で選んだ以上は他に目移りしないようにすればそれでいいと思うがな。

426 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/11/19(月) 06:09:06
>408-409
408「たてよおい」
ガシっとグラ兵のえりをつかむ

グラ兵「やめてくださいよ!そんなに鉄の槍を使いたいのなら
    あなた自身が使えばいいんですよ!!」
そして408はグラ兵に思い切ってビンタする、しかしものすごい音でグラ兵悶絶。
グラ兵「・・・・ぶったな。」

408「そしてわめいていれば、気分も晴れるのだからな!!」
さらにビンタ、またしてもグラ兵悶絶、そりゃアーマーが砕けるほどの痛さ

グラ兵「二度もぶった・・・・アカネイア兵にもぶたれたことないのに!!」


これからのグラを守る兵士達の成長に期待する意味を込めてみたがこんなところか、
しかし本当にアーマーが砕けるほどの衝撃でビンタしたら彼らの頬骨が砕けそうだな……

>416-419
罠を仕掛けている、か。ならば川を通って行けばいい。川の中にまで罠は仕掛けられまい。
俺は水練にもいささか心得はあるから泳いで行くのも特別難しいことではない。
…………用水路から入っていけば城の中まで地上を通らずに済む…………
>温泉でたぞォォォ!!
!?、まずいな、水があふれてくる……仕方がない、ここからは地上を歩いて行くか。

>423
ありがたくもらっておこう、確かに胸筋は強くなるだろうな。

来るたびにペースが落ちているが、まあ間に合っているだけましと言うべきか……

427 :以上、自作自演でした。:2007/11/19(月) 09:28:18
今、持ってる限りの最大攻撃は何?

428 :軍師(女):2007/11/19(月) 22:13:17
>417
確かに罠【は】避けてるみたいね
でもここで大量のシーフさん登場
417の持ち物全部かっぱらってきなさい!

>418
鳥もちどーん!(ベチャ)(ヒューン、ドン)
うちの部隊にもペガサスとかいるんだからね
飛兵対策はきちんとしてるわよん


429 :以上、自作自演でした。:2007/11/19(月) 22:47:34
みんなバカだな、ワープの杖を使えばいいのに。

430 :以上、自作自演でした。:2007/11/19(月) 23:21:34
軍師殿・・・・甘いな。
実はこの腕輪はのろわれていて外れないんだ・・・・(つまり盗めない)。
しかもこの腕輪の効力ではがしたワナはこの世界の盗賊では盗めないという法則も存在するのだ・・・・。
というわけで残念だが不思議のダンジョン産の地雷で盗賊はいっそうしたよ。
俺?あれはHPが半分になるだけのものだから平気、敵は即死だけど。
さらに城にいる門番に例の杖で場所替え!これでゴール・・・・と。

431 :以上、自作自演でした。:2007/11/19(月) 23:26:06
なんというワナ師・・・・。
こいつの持ち物はきっと
ワナ師の腕輪(呪)
地雷×5
毒矢のワナ
デロデロの湯
大洪水のワナ
場所替えの杖
吹き飛ばしの杖
遠投の腕輪
丸太のワナ×4
バネ×4

に違いない。
それにしても凶悪なワナばかり持っていやがる
不思議なダンジョンを知ってるものならば
これがどれだけ恐ろしいかわかるだろうな・

432 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/20(火) 00:13:58
なんだか、最近妙にさむくなってきたわねぇ。
みんなも風邪とかひかないように気をつけてね。
さて、それじゃ返事をしてくわね。


>416-419,428-431 (軍師の試験)
…あなたたち、楽しそうねぇ。
私は邪魔しないから、好きにやってちょうだい。


>423 (つ【唐揚げ】 これを食べるとおっぱいが大きくなると聞きました)
唐揚げ、ねぇ…。
それってホントなの?
どっちかって言うと、牛乳の方がまだ信憑性がありそうなんだけど…。
もしかして、唐揚げを食べ過ぎて太っちゃうせいで
胸が大きく見えるとかいうオチじゃないの?

433 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/20(火) 00:15:07
>427 (今、持ってる限りの最大攻撃は何?)
今の私の最大攻撃っていったら
総合的に見るとやっぱりオーラかな。

破壊力だけならライナロックの方が上だけど、
アレはまだ研究段階で実戦に耐えうる代物じゃないし、
そうじゃなくても詠唱時間が長すぎることと
異様なまでに体力を消耗しちゃうから連発することは難しいし。

434 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/20(火) 00:16:16
>ヒュウ (>422)
>…うん、パンもサラダも当然ながら美味いな。
ふふん、でしょでしょ。
ヘンに調味料を加えて味をごまかした料理よりも、
素材の旨みを最大限に生かした料理の方が何倍もおいしい、
これが私が料理の修行で悟った結論よ!

さて、それが分かったのなら
これからは、私の事は素材の魔術師とでも呼んでちょうだい。


>この紅茶は、オリジナルなのか。…これが一番の不安要素だな…何を使ってあるんだ?
何を使ってあるって、ペラティの名産品であるウヴァの葉を使った
ごく普通のストレートティーよ。

こう見えても、私は暗黒戦争が終結して英雄戦争が始まるまでの
約2年間、ニーナ様付きの侍女をしていたんだから
紅茶を淹れるくらいお手の物よ。
…あ、もしかしてミルクとか入れたほうが良かった?


さて、それじゃ今日はここまで。 またね。


435 :以上、自作自演でした。:2007/11/20(火) 03:25:06
エルサンダーの
エルって何ですか?

436 :以上、自作自演でした。:2007/11/20(火) 03:56:35
おぉ、アイク!ここにいたか!
もうすぐあの夢の競演が始まるぞ!さあこっちきて!
(そしてアイクとFEメンバーを無理やり引っ張ってった。)
(そしてここは地球にある北京)

さあついたぞ!!いよいよあいつらが初競演とは俺もわくわくするぞ!

中継「さあいよいよ夢の競演!マリオファミリーとソニックファミリーが
   オリンピックで競い合います!!選手達の入場です!!」

おぉ!マリオとソニックがスマブラXに出る前に競演とは夢にも思ってなかったぞ!
さあみんなも彼らの熱き勇姿を見てくれ!!
(そして彼らのオリンピックが今幕を開ける!!)
   

437 :以上、自作自演でした。:2007/11/20(火) 04:02:11
緊急ニュース
エルレーンと一人のグラ兵があごの骨を折る重傷を負いました。

438 :以上、自作自演でした。:2007/11/20(火) 09:50:40
πタッチさせてください

439 :以上、自作自演でした。:2007/11/20(火) 10:04:50
リンダの手料理と聞いて解毒剤をさりげなくヒュウに手渡していた香具師について。

440 :アイク ◆SOUENeE1oE :2007/11/20(火) 14:34:50
>356
今本を見ているのだが…何が何だかまったく分からん。
有効活用の前に何を書いてあるかわからなければ意味が無い
…まぁ、理解する気もないが、俺には剣が一番の得物だからな。

>357 >359
……これを斬って壊せばいいのか?

>360
…自分が良い行いをしていると思っていても周りからみれば
それは間違っている…か。傭兵の身としては耳が痛いな。
俺たちは村を守るために戦う…だが山賊にも飯が食いたい思いがある
……深く考えると頭が痛くなるな…

>361
火竜…竜燐族とは違う別の大陸の竜か…面白い。俺の腕で倒せるか
わからんが…行くぞ!

>370-371
……ナイフを使って、糸に吊るしたバナナを落とす。
椅子や机を積むなんて時間を掛けるのは嫌いだからな。
ジャンプの距離は、俺の奥義のジャンプでも届くかわからないのか?

441 :アイク ◆SOUENeE1oE :2007/11/20(火) 14:56:08
>372
>372はまだあの洞窟へ行っているのか?…何があるか
知らんが命が惜しくないのか…。……ん?何だ今の
爆発は?

>380
…そうだな。だが強い武器ばかりだと自分が慢心してしまう。
たまには鉄の剣を使って戦ってみるのもいい。
自分の成長もよくわかるしな

>381-382
ああ、だが俺はこの技を大会以外では使う気になれん。
変な玉が必要だからな。…修行?ああ、こちらこそ喜んで
つき合わせてもらおう。

>401
……セネリオに渡したんだが、「こんな類似品を持ってくるなんて…
今度はだまされないでくださいね?」だそうだ。
魔法はよく分からんからな…騙されていたのか。

>416
…傷薬や特効薬は使っていいんだな?な良いのなら罠など気にせず
進ませてもらう…多少の傷等ほって置いてもすぐ治癒するけどな
何やら天馬騎士や盗賊が向こうに向かっているな…

>423
肉か…ああ、食う。………美味い。食えれば何でもいいが
これは格別だな

442 :以上、自作自演でした。:2007/11/20(火) 23:25:31
>私は邪魔しないから、好きにやってちょうだい。
リンダも参加しないか?
さっきニーナ様が落とし穴に落ちて
上からトカゲとかヘビとか落下してきて凄い悲鳴を上げてたぞ
なんで助けないかって?
あんな面白い顔をしたニーナ様を助けたら首が飛ぶに決まってるじゃないか

443 :以上、自作自演でした。:2007/11/21(水) 03:26:48
北京オリンピックの参加受付の締め切り時間が迫ってきました〜。
競技に参加したい人は是非受付まで!!
現在の参加者
マリオファミリー
ソニックファミリー
このスレの名無しのみなさま。

444 :スカサハ ◆Ix5f1Fum8g :2007/11/21(水) 23:17:26
すまない、色々あったけどまた参加させてくれたらうれしい。
(前のスカサハの愛とボケと哀しみを背負いたい…前の中の人が戻ってくるまで参加させてもらってもいいかな?)

445 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/21(水) 23:32:05
さて、それじゃ返事をしてくね。

>435 (エルサンダーのエルって何ですか?)
エルファイアーのエルでよければ、
「多量」とか「大規模な」っていう意味をもつ
Largeの頭文字からとられているわ。

要するに、ファイアーの上位魔法ってことね。
たぶん、エルサンダーのエルも同じだと思うわよ。


>436,443 (オリンピック)
ちょ…、ちょっと! ここは一体どこよ!
それにオリンピックって一体なに!?

…え? スポーツの祭典?
参加受付の締め切り迫る?

…うーん、悪いけど参加は遠慮しておくわ。
運動神経に自信がないわけじゃないけど、
さすがに魔道士の私じゃ体力面で分が悪すぎるしね。

446 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/21(水) 23:35:05
>437 (エルレーンと一人のグラ兵があごの骨を折る重傷を負いました)
ちょ、ちょっと!
>413のあれ、ホントにやっちゃったの!?
ほんの冗談のつもりだったのに……。

なんだか、エルレーンに悪いことしちゃったわね。
というか、まさか本当に実行しちゃうなんて…。
…とりあえず、エルレーンに励ましのお手紙でもだしておこ。


>438 (πタッチさせてください)
πタッチって何よ。
まさか、胸をさわらせてっていう意味じゃないでしょうね。
そんなもの、何度お願いされたってお断りよ。
私はそんな安っぽい女じゃないんだからね。

447 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/21(水) 23:36:09
>438 (πタッチさせてください)
πタッチって何よ。
まさか、胸をさわらせてっていう意味じゃないでしょうね。
そんなもの、何度お願いされたってお断りよ。
私はそんな安っぽい女じゃないんだからね。


>439 (リンダの手料理と聞いて解毒剤をさりげなくヒュウに手渡していた香具師について)
そんな人がいたの? やーねぇ。
その人、とんだ思い違いしてるわ。

漆黒さんとかならいざ知らず、
私がヒュウさんのことを毒殺しようなんて考えてるわけないじゃない。
もしホントに私がヒュウさんのことを殺そうと考えてるんだったら
とっくの昔にオーラなりライナロックなりぶちかましてるわよ。


448 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/21(水) 23:39:44
>442 (さっきニーナ様が落とし穴に落ちて…)
……興味深い話ね。
詳しく聞かせてもらえないかしら。

ニーナ様はどこにいたの?
ニーナ様の落ちた落とし穴にヘビとかトカゲとかを落としたのは誰?
そして、ニーナ様を助けることで、誰に首を飛ばされるというの?

ここじゃ何だし、後でゆっくりと聞かせてもらうわね。
首を飛ばされたくなかったら……ね。


>444 スカサハ
あ、スカサハさん、お久しぶり!
元気そうで何よりだわ。
もしかしたら、どこかで野たれ死にしてるんじゃないかって
心配してたのよ。ふふっ。

ちょうど今ラクチェが来れない状態だっていうのが残念ね。
まあ、しばらくしたら戻ってくるという話だし、大丈夫かな?
とにかく、改めてよろしくね!


んじゃ、今日はここまで。 またね。

449 :以上、自作自演でした。:2007/11/22(木) 03:56:00
スカサハ・・・・?
確かにスカサハだが何かが違う気がする・・・・。

450 :以上、自作自演でした。:2007/11/22(木) 04:04:16
>……興味深い話ね。
>詳しく聞かせてもらえないかしら。
おちつけリンダ!!
(今にも>442を殺しかねないリンダをすかさずとめた)
こんなところで奴を殺してもニーナ様が悲しむだけだぞ!
ニーナ様なら応急処置として消臭玉投げてくさいにおいを中和しといた。
へびとかもはらっといたしもうだいじょ・・・・(ガブ)ぐは!
き、キングコブラか・・・・>442め・・・・ガク。

・・・・・・・。

451 :以上、自作自演でした。:2007/11/22(木) 04:06:03
リンダのおっぱいを二時間いじり倒したい。

452 :以上、自作自演でした。:2007/11/22(木) 11:09:25
   .:''  :.      /      \ これアクエリオンって言うんだお…
 ..: ..:: ... ...:.  /  /    \  \    :            ::
 ::   :::::.: :: :/   ( ●) (●)   \  ::   . :. .:. .:. .: .    ::
 ::   :....: :....:: |      (__人__)    |  ::   ....    ....  ::
 ::     . .: \      ` ⌒´   /   :..:..::   : :: : .. : :: :   ::..:
 ::         :   ( r  子     |    :      :...: :...:    :
 ::.        : ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ :..    :: ::     ::
  ::.     .:     \一万年と二千年前から〜 /
   :::    :. \ |__| _ ..._..\あーいーしーてーるー/    .:  .:
   :    :. ....\       \八千年〜♪   /     :.... :
    :    ::.. .. .. ::       |\_____ \
                    |  |ヽ、       ノ|


              :: /⌒ ̄ ̄ ̄ ̄⌒ヽ ::  う…う…父ちゃん母ちゃんひどいお…
             :: /          |:: ニートの俺はこの先どうすればいいお…
            :: ( r          |ヽ::_
        l ̄ ̄ ̄ ヽ_\       / /  \
        \ \    \  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄     \     /
          \ \    \ この番組は、ご覧の    /
           \ \    \   _スポンサーで…/
                       |\_____ \
                       |  |ヽ、       ノ|

453 :以上、自作自演でした。:2007/11/22(木) 11:11:48
暗黒竜と魔王ってどっちがつおいの?

454 :オグマ:2007/11/22(木) 21:27:47
>き、キングコブラか・・・・>442め・・・・ガク。
折角だから捕まえてコブラ酒にしてもらおう
サムソンやリンダも一緒にどうだ?
味は俺が補償するぞ

455 :ドーガ:2007/11/22(木) 22:41:59
オェェー

456 :暗黒竜ロプトウス ◆IKEMEN/uTU :2007/11/22(木) 23:49:32
ほう。何やら面白い素材が転がっておるではないか。

>408
イシュタル「何もないのね。できるものを15人分ね」
ユリウス 「ん? イシュタル、1人多いようだが?」
イシュタル「あの剣士にも」
ユリウス 「フン、あんな部下が欲しいのか?」
イシュタル「ふふっ、そうですね」

スカサハ 「あの、なんていうか、ご厚意は嬉しいんですけど、オレにはいただけません」
イシュタル「なぜ?」
スカサハ 「あなたに物を恵んでもらう理由がありませんから」
ユリウス 「フ… フハハハハハ! イシュタル、一本やられたな」
イシュタル「アナタの事を私が気に入ったからなのだけど、理由にはならないかしら?」
アインス 「小僧、イシュタル殿に気に入られるなど余程の事だぞ」
スカサハ 「オレ、乞食じゃありませんし」
ユリウス 「気に入ったぞ、イザークの剣士よ。それだけはっきりものを言うとはな」
スカサハ 「(バレてたのか…)」
ユリウス 「だが、戦場で会ったらこうは行かん。せいぜい頑張ることだな、ロドルバンよ」
スカサハ 「は、はい。ユリウス皇子も、イシュタル様も、ありがとうございました」

457 :スカサハ ◆Ix5f1Fum8g :2007/11/23(金) 01:44:04
それじゃあ、頑張って行くか。

職業:ソファラの領主という立場になる。そしてフォーレストやってます。
ポジション:どういう事だかヘタレで実験体の扱いを受けているそんな自分。
死亡回数:今まで食ったパンの枚数を(ry
好きな海:基本どこでもいいかな?海は綺麗だ大きいな…
気になる魔法:一度喰らったリザイアが気になる。あのちゅるちゅる吸われる感覚が……。
一線を越えた同性:セリス様やデルムッドとレスターとは、友情、愛情、激情…全ての情を包み込んだ男の絆で結ばれているんだ。
欲しい食べ物:さ…魚が食べたいッッ
アブノーマルな趣味:最近自分の中から「何か」が目覚めつつある。
酔いやすいもの:自分。
殺されたい人:この質問は、無かった事にしようじゃないか。
オススメの道具屋:道具屋はボッタクリ価格じゃないのかな?
…なんて思っちゃったりして。

458 :スカサハ ◆Ix5f1Fum8g :2007/11/23(金) 01:45:22
自分の名台詞:なぜだ?どういう事だが思い浮かばないぞ……

自分の迷台詞
「なんてことだ…ラクチェ…あとはたのむ…」
「すまんラクチェ…そうだった…ごめん」

―――たまらぬ迷台詞のオンパレードであった

最近のマイブーム:ラナから己の身を守る方法を考える事。もしくは倒す方法。

嫌いな髪型:"デルムッド"の"髪(ヘアー)"だよォ・・・


!?

健康状態:体は何ともない。いつでも逝けますよ!
理想の上司:理想はセリス様だよ。
(ロリコンのシャナン様はちょっとキツイなぁと思っていることは
ラクチェにも言えぬ秘密よ…)
8文字以内でひとこと:何とかがんばるよ。

459 :スカサハ ◆Ix5f1Fum8g :2007/11/23(金) 01:49:46
>4
その話を見るとやはり竜と人は共存する事が難しいって事は分かった…悲しい事だけどな。
俺が興味を持ったのは龍殺しの剣だな。神の武器を越える剣か…。 ぜひ欲しい……ッッ ぜひ欲しい!!!
まぁ、持った所で使いこなせ無さそうだけど…あれ?目から水が……

>5
どれどれ(ペラッ)…………ぬわーーっ!!
これはマズイっっ!あんな事やこんな事がぁぁぁぁ!!は……鼻血よ止まれッッ!!
は…早く処分しなければ青少年に悪影響がっ……よし、焚き火に放り込む!!

ふー、これで一安心……と思ったら既に手遅れでした――ッ いつの間にかァーー!

>7
・・・          ・・・
あンたってヤツァ・・・今のあンたの気持ちを全て理解することはできないけどッ!(ワナワナ)
・・・        ・・
あンたを見てると・・・オレもなンだか泣きたくなってきたンだよォ〜〜〜ッッッ!!!


わ────────────ッッッ!!!!!!!!

460 :スカサハ ◆Ix5f1Fum8g :2007/11/23(金) 01:51:38
>8
なんという、クサイ台詞を平気で吐く男なんだ・・・。
俺は苦手だなぁ、こういうタイプの人は…ヨハンを連想させるな、いろんな意味で。

>9
過疎よりはいいと思うな。でも質問も増えたら嬉しいなぁ。
だがな……セクシャルハラスメントな質問は控えた方がいいと思う。
たまに隠し味のスパイス程度が丁度いいんじゃマイカ。
やりすぎるとお仕置きの余波で俺の身が危険だ!リンダ達は加減を知らないッッ!!

>10
乗り遅れた俺は、もう確認する手段もないという罠

461 :スカサハ ◆Ix5f1Fum8g :2007/11/23(金) 01:54:01
>11
なんという澄んだ瞳…これは間違いなくチャイルド。
むう…この子供の要求は純粋…ッッ 純粋故に的確(ただし)かったッ
これはある意味清清しい。だけどなぁ、もし君がオッサンだったら
この世から消えていたぞ、間違いない。

>12
え?何?カチュアさんの胸も洗濯板(ry

>13
巨乳か………俺には興味が無いけどね。
…まあ、それは置いといて…シスターで胸が大きいという事は
リンダに対しては非常に高いタクティカルアドバンテージがあるなッ
胸の大きさで競うなッ 持ち味を生かせッッ

462 :スカサハ ◆Ix5f1Fum8g :2007/11/23(金) 01:56:59
>14
俺もソードマスターにトランスファームしたい。
そういえば噂ではシューターの仲間がいたとか居なかったとか……

……今俺はタブーに触れてしまったのかもしれない。

>20
どうやら生足を出ないかららしいぞ!しかしクラスチェンジ前のリンダは
なんという幼色っぽい格好なんだ…まさか女魔道士は皆あの「格好」なのか?

>22
22―――ッ!!うぉ…ミンチよりひでぇ……というのは冗談だけど
口を滑らせたばっかりに……まっくろくろすけとは、口は災いの元である。
しかし雪原でも砂漠でも素足で走破するとは……恐るべし鋼鉄の足。
あの足で顔を踏まれたら、さぞ痛いんだろうな。

463 :スカサハ ◆Ix5f1Fum8g :2007/11/23(金) 01:59:22
>24
…………。
(どうしても店を離れなければいけない理由がなるのか…。)
(こういう場面を見るのはつらいな、正直俺には力になる事ができない。)

>25
アーダンさんには分かるまい!ロドルバンにも会話数の劣る俺の哀しみの心がッ!
…正直アーダンさんは十分に目立ってるんですから、これ以上は勘弁してください。

むしろそれを俺に下さい。

>30
まさか…魔法がボアット出るからボアットナって考えはヤバイ?はは……
もしそうだとしたら、なんと言う投げやり感。

464 :スカサハ ◆Ix5f1Fum8g :2007/11/23(金) 02:08:00
>32
そうだなぁ……犬は居ないようだし俺は狼がいいな。
速く動く事が出来て攻撃力も高そうだし。仲間と行動を共にする所がいいな。
基本的に俺はあまり一人で行動する事はないんだ。
性格なのか思い切った行動も取りにくいし……。

>31
誰がうまいことを言えと(ry
まあ正直女性の平均年齢が低いこちらの軍では、飛び抜けております。
まあ、大人の女性の魅力があるんだから、いいじゃないか。

>38
つっ込みを入れたら負けかなって思ってる。

465 :スカサハ ◆Ix5f1Fum8g :2007/11/23(金) 02:39:10
>リンダ
>あ、スカサハさん、お久しぶり!
おお、こちらこそ久しぶりだね。こちらこそ改めてよろしくっ!
しかしなぁ……そっちは寒くないのか?そんな格好で?見てるとコッチまで寒くなる。
ラクチェや他の皆は、来たら挨拶させてもらうことにするよ。

>もしかしたら、どこかで野たれ死にしてるんじゃないかって
それが友達の兄貴にいうことかよ!…さりげなくひどいなぁ、君は
……まあ正直死にかけてたけどなッ! 生きてるって素晴らしいッッ!!

>魔道士の私じゃ体力面で分が悪すぎるしね。
鋼鉄の足を持っている女子が何をいうのか。


466 :スカサハ ◆Ix5f1Fum8g :2007/11/23(金) 03:02:42
もうちょっといけるかと思ったけど、今日はこの辺で



467 :以上、自作自演でした。:2007/11/23(金) 07:50:12
スカサハ、一つ忠告しておこう。
最初から全部返事をしてるとかなりの困難が待ってるぞ。
そういう時はたまに一部のものをスルーしたりするのが有効だ。
ここまでたまって一から返事を返すのは余りにも辛すぎるからな・・・・。
まあそうゆう手段もあると言うことを覚えといてくれ。

468 :以上、自作自演でした。:2007/11/23(金) 09:03:08
通信闘技場でのドラゴンマスターの立場

封印
はっきり言うと「斧」以下。
神器がすべて竜特効なのでほぼ一撃で沈められる現実。
ウォーリアになったロットの方がまだましだった。
ロット>>>>>>>>越えられない壁>>>>>>>ドラゴンマスター
この方程式の理由 「アルマーズとミュルグレ」
烈火
神器がほとんどなくなったため立場はそこそこよくなった。
完全な斧天下なものの恐怖の神器が一部なくなった。
アーリアルを使えるものはほとんどいないので主人公以外にはいい勝負ができそう。
しかしやっぱり「斧には勝てない」のであった。

聖魔
ここから神器が竜特効ではなくなったので
ドラゴンマスターは息を吹き返す・・・・と思ったが実は大間違い。
ドラゴンマスターより明らかに強いワイバーンナイトの登場で価値がなくなった。
しかもドラゴンマスターに慣れるのがクーガーただ一人。
ワイバーンナイトが優秀な理由
それはずばり「速さとスキル」である。
Dマスターの速さの最大値が23では二回攻撃されたも同然である。
守備?ジェネラルがいれば十分だ。

結論
つくづくドラゴンマスターは恵まれないなと思う。


469 :以上、自作自演でした。:2007/11/23(金) 09:08:56
ジェネラルより速さが低いドラゴンマスターって・・・・。

470 :以上、自作自演でした。:2007/11/23(金) 09:25:22
そういやクーガーは?グレンさんの墓参りに行ってんのかな…

471 :以上、自作自演でした。:2007/11/23(金) 11:27:31
GBAねドラゴンマスターは剣が使えるからまだいいやん

472 :以上、自作自演でした。:2007/11/23(金) 11:59:33

いんや、剣を使えてもやはり格下じゃない限り確実に撃ち負けてしまう。
封印では神器があるからどの敵とも相性が悪い上にミュルグレがきたら確実にやられる。
残念だが>468の言ってる通信闘技場の話はほぼ正しい。
烈火は斧相手に剣つかっても「撃ち負けるのがオチ」だ。
聖魔はワイバーンの存在からかクーガーをマスターにする人は極端に少ないしな。
速さの最大値が26ならばもっと見込みはあったのだがな・・・・。

473 :セ リ ス:2007/11/23(金) 13:00:26
勝負だロプトウス!(遊戯王で)

474 :ユミナ:2007/11/23(金) 15:20:55
>454
オグマ、字が違います!
「補償」ではなくこの場合は「保証」です!
もう少し勉強をしたらどうなのですか!

475 :以上、自作自演でした。:2007/11/23(金) 16:18:50
そーいやロプトとメディウスの力関係ってどうなんだろうか
いちおう同族だけど

476 :アイク ◆SOUENeE1oE :2007/11/23(金) 20:17:39
>427
最大の攻撃か…天空と言えばそれまでだが、全力で振るった剣も
それと同じと言えると思う。……大天空?だからあれは
大会用だ、普通の戦場で使うには扱いが難しすぎる。

>436 >443
……ここは、どこだ?訳のわからん場所に連れて行かれて
いきなり参加しろと言われても困る。それに大会の練習があるんだ
こんな所にいるのなら俺は剣を振るう。

>453
フォデスとロプトウスとか言うマギ・ヴァルとアカネイアの…伝説の
怪物か。………実際に戦わせてみればいいんじゃないか?
アレはああだから弱いとかつまらん上に終わらないような議論をするより実際に戦わせた
方が簡単にケリがつく、そんな事したら大陸崩壊どころじゃないだろうがな。

477 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/11/23(金) 21:05:37
>427
銀の剣……と言いたいが、諸事情により今は失っている。所持武器で一番強力なのはドラゴンキラーだ。
鋼の剣よりも少し強い程度だが、竜系相手ならば強力無比な武器でもある。
まあそのうちに新しい銀の剣を購入するし、旅商人が強力な武器を持って来たら購入したい。

>429
なるほど、ワープの杖ならすぐに目的の場所までたどり着ける……で、誰に使ってもらうのだ?
たとえお前が杖が扱える僧侶や司祭でも自分には使えないだろう。

>436>443
なるほど、オリンピックとやらは運動能力・技能を争う祭典のようだな。
残念ながら俺は命懸けの殺し合い以外には興味がわかない性質なのでな。遠慮させてもらう。
せっかくなのでギャラリーとして見て楽しませてもらうことにする。

>437
本当に実行した>408に対する憤り以前にグラ兵の貧弱さに絶望させられた。
彼らは英雄戦争以降きちんと鍛錬を積んでいるのだろうか?
いずれにしても、グラの新しい領主の仕事に兵の質を上げる仕事が追加されそうだな。
あまり強力な軍隊を作り上げるとあらぬ疑念を招きかねないが、
アリティアの一地方になったとはいえ自領の守りさえろくに果たせないようでは話にならん。

478 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/11/23(金) 21:10:16
>439
何事に対しても備えをすることは大事だ。その者の用心深さは合格点を付けられるだろう。
俺も急な食当たりに備えて解毒剤くらいは家に常備している。
平時に限ったことではない。戦場においても常に傷薬や、余裕があれば聖水も用意して
まさかの時の為に備えておくことは生き残るための重要な要素となるだろう。

>442>450
あれから特に障害もなく城にたどり着けたな。では一休みと…………
どうもそうはいかなくなったようだ。ニーナ王妃が失踪したと思ったら何をやっているのやら、
俺が王妃を救助しなければならない義務も理由もないが、放っておくわけにもいかないな。
万一の事態に備えて毒消しと……以前買ったケロケロドリンクがあったな、これも持って行こう。

>444 スカサハ
サムソンだ、よろしく頼む。いろいろあったとは言うが、俺は初めて会うのでこれまでのことは知らないし、
あまり根掘り葉掘り聞く気もない。重要なのは過去よりもこれからの行いだろう。
そういう意味でこれからの活躍を期待している。

>452
普通に生きていても親は子より先に死ぬもの。それをいちいち泣きわめいてもどうにもなるまい。
少しだけ自分の力で生きる時期が早まったものと思い前向きに仕事を探すしかないだろう。

479 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/11/23(金) 21:13:47
>453
俺は魔王とやらと戦ったことがないからどちらが強いと言い切ることはできないが、
地竜(暗黒竜)の力は強大すぎる。いかに強い騎士・傭兵といえども闇のブレスの力によって
攻撃力を半減されてはほとんどダメージを与えることはできない。
少なくとも守りの点においては魔王といえども地竜族を上回ることはできないと思う。

>454
さて、そろそろニーナ王妃が落ちた地点と思われるが…………あれは?

オグマ……そうか、いち早く救助に現れたか。相変わらず見事な手並みだ、俺などが来る必要はなかったな。
しかしながらお前ほどの傭兵が比喩表現でなく害虫駆除とはまるで鶏に牛刀を用いるようだ。
まあ、平和な時代はこんなものか。コブラ酒とはいいものを用意してくれた、もちろんいただこう。
…………うまい、良い酒を使っている。ただしもっと長期間漬けなければコブラのエキスは出ないだろう。
またエキスがよく出たころに持って来てくれればこれほどありがたいことはない。

>455
さすがにコブラ酒が効いたのは分かるが、この程度で吐いては酒の楽しさは分からないだろう。
もちろん飲めない者に強制する気はないが、酒はある程度飲み慣れて耐性を付けなければ楽しめない。
…………そうだな、口直しにこのケロケロドリンクを飲むといい。
周囲の者も回復するらしいからここで飲んで今回の訓練でダメージを負った者も回復してやってくれ。

480 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/11/23(金) 21:18:16
>468-472
他の大陸の竜騎士もなかなか大変なようだが、確かに防御力は高くても弓・魔法にはまるで弱い。
そして俺程度の者でもドラゴンキラーを持てば大抵の竜騎士は敵ではなくなる。
天馬騎士は能力的に優れていればあえてクラスチェンジしないのも一つの手だな。

>473>475
あの剣は…………ファルシオンによく似ているが、やはり暗黒竜に対して有効なのか?
ロプトウスとやらがメディウスと同等かそれ以下ならば十分対抗できるはずだが…………
はっきりと言葉にはできないが、とてつもない不安を感じる。うかつに仕掛けてはなるまい。

>474
コブラ酒で何らかの体調不良が起これば補償も考えるべきだから全く間違いと言うわけでもない。
しかし勉学に励むというのは何も年若い者の特権ではない。ある程度年長の者であっても
兵法書ばかりでなく様々な書物から知識を吸収することは決して無駄なことではない。
俺も魔道書以外の様々な種類の本をよく読み、それなりに知識をつけてきたからな。
一人で生き残るためには剣技ばかりでなく様々な知識や知恵も重要になってくる。

今日はここまでにしておく。

481 :以上、自作自演でした。:2007/11/23(金) 21:25:41
>天馬騎士は能力的に優れていればあえてクラスチェンジしないのも一つの手だな。
しかしそういうときに限って天馬騎士のほとんどは力が上がらないと言う現実。
いくらすばしっこくても力がなきゃ話にならぬ・・・・だってダメージが全然通らないんだもん!
アカネイア大陸ではもうクラスチェンジするしかなくなる。

482 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/24(土) 00:33:22
さて、それじゃ返事をしてくね。

>449 (確かにスカサハだが何かが違う気がする・・・・)
そう? 私は別にそうは感じなかったけど…。
実際のところ、私が始めてスカサハさんに会ったころは
会うたびに性格が変わっていた印象があったから
慣れちゃっただけかもしれないけど。


>450 (おちつけリンダ!! こんなところで奴を殺してもニーナ様が悲しむだけだぞ!)
やーねぇ。
私がそんなことで>442さんを殺したりなんかするわけないでしょう?
ちょっとした脅迫よ。本気じゃないってば。
…ええ、そう簡単に殺したりなんかするもんですか。うふふふふ……。

>・・・(ガブ)ぐは!
…って、450さん? まさかさっきのヘビに!?
ああ、私がレストの杖でも使えればよかったんだけど…。
なんて、悔やんでる場合じゃないってば!
と、とにかく早く毒を抜いてあげないと!

  ちゅーちゅー ぺっ
  ちゅーちゅー ぺっ

あとはこの毒消しを患部に…と。
ふう、とりあえずこれで応急処置はすんだわね。
これで元気になってくれるといいんだけど…。

483 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/24(土) 00:34:00
>451 (リンダのおっぱいを二時間いじり倒したい)
だからイヤだっていってるでしょ!
だいたい、そんなことされたらヘンな気分になって色々大変じゃない!
却下よ却下! 大却下!!


>452 (う…う…父ちゃん母ちゃんひどいお…)
いつまでも親のスネかじってちゃんと働かないからそんなことになるのよ、
…なんて説教してあげたいところなんだけど、
あそこまで落胆している人に追い討ちをかけるのは気が引けるわね…。
かといって慰めの言葉をかけるのも違うと思うし…。

やっぱり、ここは彼が自分の意思で立ち上がるのを見守るしかないわね。
そこで手を貸したらいつまでたっても彼は自立できないままだろうし、
自立できないようならそこまでの人間だったということよ。

484 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/24(土) 00:34:33
>453 (暗黒竜と魔王ってどっちがつおいの?)
それって要する暗黒竜メディウスと魔王ガーネフ、
どちらが強いかを聞いてるってこと?
とりあえず、その前提で答えさせてもらうわね。

少なくとも私が考える限り、仮にあの二人が一騎打ちした場合、
まったくの互角の戦いが展開されると思うわ。
メディウスはガーネフのマフーによって動きを封じられ、
方やガーネフはメディウスの体にはろくに傷をつけることができないワケだから。

…だからこそ、暗黒戦争においてあの二人は手を組んだんでしょうね。
仮に戦ったとしても決着がつかないことは目に見えていたから。
ただ、長期的に見てみればガーネフの方に勝算があったと思うわ。
少なくとも、あの男の脳裏には最終的にはメディウスを倒す算段がたっていたはずよ。

神竜王の娘であるチキを洗脳し、支配下においていたこと、
神剣ファルシオンと、それを扱うことができる
アリティア王家の血を引くエリス様をその手に確保していたこと…。
そして、自分の唯一の弱点であるスターライトを生み出すために必要な
星のオーブと光のオーブをチキの手によってラーマン神殿で守らせる……。

およそ戦略のキーとなる部分をすべて押さえていた以上、
ガーネフが有利だったことは疑いようがないわ。
とはいっても、メディウスも馬鹿じゃないだろうから
ガーネフの思惑通りにいったとも思えないけど。
メディウスが星のオーブと光のオーブを手に入れさえすれば
戦況は一気に逆転するわけだしね。

まあ結論を言えば、あの二人の力量はまったくの互角。
ただし、長期的に言うとガーネフの方が有利。これが私の見解よ。

485 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/24(土) 00:35:49
>454 オグマ
え? コブラ酒をくれるの?
うん、それじゃせっかくだしいただくね。

 ごきゅごきゅ ごきゅごきゅ

あらおいし。
オグマさん、これ1本もらっていいかな?
なんだか病みつきになっちゃう味だから。


>455 (ドーガ)
ど、どうしたのドーガさん、そんなに青い顔して。
もしかして、オグマさんからもらったコブラ酒を飲みすぎて
気分が悪くなったとか?

とりあえず、吐いたらすっきりすると思うから
全部出しちゃったほうがいいわよ。
ほら、背中さすってあげるからさ。

486 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/24(土) 00:37:16
>465 スカサハ
>そっちは寒くないのか?そんな格好で?見てるとコッチまで寒くなる。
ううん、しっかり寒いわよ。
でも、これは精神修養の一環だからね。
ほら、昔からよく言うじゃない。
「心頭滅却すれば火もまた涼し。逆もまた然り」ってね。


>それが友達の兄貴にいうことかよ!…さりげなくひどいなぁ、君は
いや、だってスカサハさん、以前しょっちゅう死にそうな目にあってたじゃない。
だから、もしかして…って思っちゃって。
でも、確かに不適切な発言だったわね。ごめんなさい。

>……まあ正直死にかけてたけどなッ!
…って、やっぱり死にそうな目にあってるんじゃない!


>鋼鉄の足を持っている女子が何をいうのか。
鋼鉄の足を持っているのと体力があるのは別でしょ?
だいたい、鋼鉄の足ってなによ。
そんな言い方されると、まるで私の足の裏が鋼鉄みたいに硬いみたいじゃない。
私なんて、ちっちゃい小石を踏んづけただけで涙をこらえるのがやっとなんだからね。

487 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/24(土) 00:37:50
>467 (スカサハへの忠告)
そうね、その意見に私も同感よ。
最初から全部返事をするなんていくらなんでも大変すぎるし、
名無しさん達にとっても、最近した質問に返事をしてもらったほうが
嬉しいと感じると思うしね。

まあ、スカサハさんが大丈夫って言うんだったら別にいいけど、
私的には無理せず自分が来た後から返事をしていけば
いいんじゃないかって思うわね。


>456,473 暗黒竜ロプトウス & セリス
…うーん、いまいちロプトウスがどういう意図で
この話を用意したかが分からないわね…。

>408に対して言っているということは、
このお台に対しての言葉遊びをして欲しいっていうことなのかしら。
…でも、どこをどう変えればいいのか分からないし……。

…あ、そんなことを考えてたら
セリスさんがロプトウスに突っ込んで行ったわ。
大丈夫かしら…?

488 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/24(土) 00:39:12
>468-472 (つくづくドラゴンマスターは恵まれないなと思う)
他の大陸の竜騎士に関しては良く分からないけど、
少なくともアカネイア大陸の竜騎士は確固たる地位を築いているわよ。
確かに弓や魔法に弱いというのは弱点の一つではあるけど、
それを補って余りある機動力はやっぱり脅威であるとしか言いようがないわ。

弓兵や魔道士が接近戦に弱いというのは言わずもがななわけで、
射程範囲外から一気に強襲すれば反撃の暇を与えることができるわけだし、
もし相手を屠ることができなくても、強襲した後地上に降り、
飛竜を弓の届かない上空に逃がせば弱点の弓にも対応できるわ。

もちろん、その辺りは指揮官の腕にもよるわけだけど、
少なくともマケドニアの竜騎士団がグルニア黒騎士団に並ぶ
大陸有数の騎士団であったことは紛れもない事実よ。


>474 ユミナ
ユ、ユミナ! ちょっとこっちに…。

…もう、ユミナったら、そんなこと言っちゃダメよ。
ほら、あなただって知らないわけじゃないでしょ?
オグマさんが子供の頃、奴隷商人に売られて
ノルダの闘技場で剣奴として戦っていたこと…。

もちろん、字を書くための教育なんて受けてなかったんだろうし、
ちょっとの間違いぐらい仕方ないと思わないと。
そんな態度をとってると、好きな人に嫌われちゃうわよ?

489 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/24(土) 00:40:06
>475 (ロプトとメディウスの力関係ってどうなんだろうか)
なかなか難しいところね。
単純に考えると、ユグドラル大陸で神として崇められている
ロプトウスの方がメディウスより優れた力を
持っていたんじゃないかと思うけど…。

とはいっても、肉体が無く人間に憑依しなければ
力を発揮できないロプトウスよりも
実際に暗黒竜としての肉体を持っている
メディウスの方が強いと言えるとも思うわ。

竜族の文献でも漁ってみれば答えは出るかもしれないけど、
少なくとも今の私ではその答えを導き出すことはできないわね。

490 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/24(土) 00:41:27
>476 アイク
アイクさんアイクさん。
アカネイアにいる暗黒竜はロプトウスじゃなくてメディウスですよ。
ちなみに、フォデスという存在に対してならともかく、
メディウスのことを「怪物」と称されるのは個人的にちょっと…。
彼ら竜族は人間とは異なるとはいえ、同じ『人』という存在なので。

言ってみれば、テリウス大陸のラグズの人たちを
「半獣」とか「怪物」と称するのと同義ですから。


>481 (天馬騎士のほとんどは力が上がらない)
うーん、私としてはそうでもないと思うけど…。
元々戦闘経験のないお姫様だったシーダ様はともかく、
パオラさんやカチュアやエストは並みの男の人よりもずっと腕力があったわよ。

もちろん、昇格したほうが強くなれるのは当たり前なわけで、
そうであったとしても、ペガサスのままでいても利点があるって話しでしょ?
魔法に強い点のほかにも、飛竜よりもペガサスの方が扱いやすかったり、
糧食の消費も少ないっていう利点もあるしね。


さて、これで全部ね。
それじゃ今日はここまで。またね。

491 :吟遊詩人:2007/11/24(土) 01:02:30
偶然貴女を見た 夕暮れのRainy Town… 黙って僕の手を ふりほどいた日…
言い訳になるだけと離ればなれの…心を閉ざした〜♪

雨の日はバラードで貴女を思い出そう〜♪
貴女がいつも口ずさんでた この Sad Song〜♪
飾らない言葉には優しさがある…
最高の…出会いだった…確かに言えるさ 今も…〜♪

素敵すぎる恋はいつも 通り過ぎてしまう あの日を追いかけずに…
貴女を思い出にかえす… 貴女を思い出にかえす…〜〜♪

492 :以上、自作自演でした。:2007/11/24(土) 19:31:24
カイリュー はかいこうせん

493 :以上、自作自演でした。:2007/11/24(土) 20:26:40
dkmjについてどう思いますか?

494 :ドラゴンナイト:2007/11/24(土) 23:47:47
サムソン覚悟ぉぉぉぉ!!!

495 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/25(日) 03:00:34
さて、今日も返事をしてくね。

>491 (吟遊詩人)
…聞いたことない歌だけど、少しさびしい歌ね。
なんか、ちょっと切なくなっちゃったわ。


>492 (カイリュー はかいこうせん)
カイリュー? はかいこうせん?
…なんだろ、これ? 何かの暗号かしら。

はかいこうせん…ねぇ?
強いて言えば、トロンがそれに一番近い攻撃のように思えるけど…。
カイリュー…、海竜?

…竜族の中に、海に住む竜の種族がいて、
それらに有効な攻撃がトロンっていうことかしら。
あながち間違いでもないような気がするけど…うーん。

496 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/25(日) 03:01:09
>493 (dkmjについてどう思いますか?)
いや、どう思うって言われても、
そのdkmjっていうのが良くわかんないから答えようがないんだけど…。

ドラゴンナイトマジ邪魔?
…うーん、なんかちがう気がするわねぇ。


>494 ドラゴンナイト
はっ…、あの竜騎士、サムソンさんを狙ってる!?

サムソンさん、援護するわ!

  『シェイバー!!』


さて、それじゃ今日はここまで。またね。


497 :以上、自作自演でした。:2007/11/25(日) 04:32:11
ヒュウ育ててみたら魔力と魔防がぜんぜん上がりません
防御だけ20あります
アホですかこいつ

498 :以上、自作自演でした。:2007/11/25(日) 08:44:34
一緒にπ投げしようぜ!

499 :オグマ:2007/11/25(日) 21:16:58
>ちょっとの間違いぐらい仕方ないと思わないと
聞こえているんだが…まあ、いいさ
リンダも学校で生徒に間違いを指摘されたからって
ボルカノンを放ってはいけないぞ
まあそんなことはしないか

500 :ヒュウ ◆YDiC0HUGH. :2007/11/25(日) 22:37:59
正直、かなり忙しくてここに来るのも危うくなってきた訳だが…どうしたもんか。
とりあえず、可能な限りは返事をしていくぞ。

>307
ん?こんな所に落とし穴が…誰かが落ちた形跡があるけど、一体誰だ?
まぁ浅いみたいだし、怪我とかはしてないだろうが…ちょっと危ないな。
それにしても、ラクチェとかリンダがかかったとしたら、後が怖そうだ…
誰がやったのか知らないが、無謀な事したな…

>309
…あぁ、アカネイアの傭兵コンビだっけか?確かにあまり目立ってない…
というか、加入した以外で何かあった記憶が無いぞ。…いや、俺もだがな。
それでも俺は、それなりに目立ってたはずだ…たぶん。

>310
うわ、また面倒くさそうな事してやがんなぁ…よくやるぜ。
まぁ傷薬でも、持っておけばいざというとき役に立つし…
せっかくだから、二つほどもらっていくか。

>311
って、宝箱が動いた!?…あぁいや、きっと何かの見間違いだな…
俺が疲れてるせいなんだ、絶対…常識的に考えて、ありえるはずないもんな。
…さて、それはともかく傷薬をもらっていくか…

>312
ん?たぬきからの贈り物って、また一風変わったモンが…どれ、中身は…?
…何も入ってないじゃねぇか!まぁ期待はしてなかったが、実際に空箱だと腹立つな…
って、空箱…?たぬきから…たからばこ…あぁ、そういう事か!くそっ、俺とした事が…

501 :ヒュウ ◆YDiC0HUGH. :2007/11/25(日) 22:38:59
>318
待て、何でそうなる。別に俺が使う訳じゃないとは言え、何か勿体無いぞ。
大体斧を買うよりも、懐に入れておくほうがよっぽど…あぁ、勿体ねぇ。
というか、こんな事して後で文句言われても知らないぞ…

>320
いっきに華が減ったしな…俺としてもあまり喜べん。目の保養が…
あぁけど、下手な事言ってもある程度安全なのか…だがやはり華は必要だ…
これは俺的に、結構重大な問題の気がするぞ。お前はどう思う?

>327
そりゃその辺でだな…って、こういう話はあまりしたくないんだがな。
とりあえず今は、至って健康だ。問題ない。だから余計な心配はしなくていいぜ。

>ドズラ
お、また新しい参加者か?探してる奴はいないみたいだが…
ほとんど来てないようだし、別の場所に探しに行ったのかね。
まぁ、また気が向いたら戻ってくるだろ…あのオッサン、タフだろうし。

>350
まぁ、確かに多いと言えなくもないか…困ったもんだな。
忙しくなったとかだろうが、連絡を入れてくれないとなぁ…
と言ってても、どうしようもないんだけどよ。何とかできないモンか…

あー、ここで時間切れだ。正直、追いつける自信が無いんだが…まぁ何とかなるだろう。
それじゃ、俺はこれで失礼するぜ。またな。

502 :以上、自作自演でした。:2007/11/25(日) 23:30:10
dkmjはどき魔女の略でつよ

503 :以上、自作自演でした。:2007/11/25(日) 23:40:22
ダークマージじゃないのね

504 :以上、自作自演でした。:2007/11/25(日) 23:53:14
マージっすか

505 :以上、自作自演でした。:2007/11/26(月) 00:22:09
サジです

506 :スカサハ ◆Ix5f1Fum8g :2007/11/26(月) 00:42:44
何故だか分からないがこの場所に入れなかった。
そしてとりあえず俺は王子様なんだ……なんて言ってみとく
よし!スカサハ!行きま――す!

>449
いやいや、自分で言うのもなんだけど姿も性格もそんなに変ってないと思うけどなぁ。
まあ、時が立てば人は変わっていくものさ…なんてな。
しかし君はいい人だな、なんだかんだと俺の事を見てくれていたなんて…
くそ…目から水が出てしまう……

>467
忠告ありがとうっっ
そうだな、少し無理をしてしまった部分があったかもしれない……
心が折れない様に、出来る範囲で頑張らせてもらうよ。
本当にありがとう……うおっ!また目から水が……

>497
もはや魔道士とは思えない防御だなぁ〜ヒュウさん恐るべし。
正直言うと、なるクラスを間違えたんじゃないのかな?・・・すまん、忘れてくれ。
いいじゃないか、世の中には硬い魔道士が居たって……ポジティブに考えようじゃないか。
聞いた話によると、ヒュウさんよりも、セシリアさんの方がヤバ……これも忘れてくれ。
まあ正直無理だったら最初(ry

507 :スカサハ ◆Ix5f1Fum8g :2007/11/26(月) 00:44:30
>498
も……勿体無いッッ……と思ったが本物じゃないんだな。舐めてから後悔した。
見た所生クリームにしか見えなかったのに・・・オェ―ッ
よし、気を取り直して…それで投げ合いをするって言うんなら負けないぞっ!


>47
素手で戦うのか!その男はっ!
素手で剣や飛び道具に向かっていくのは非常に危険な行為だよ…
正直、並の精神力じゃ武器に対する恐怖心で相手の懐に飛び込む事なんて出来ないぞ!
しかも体格も小さいのに…アイクさんに一撃を当てるなんて、とんでもない技術と心臓の持ち主だなぁ。

これはもう完全に俺より目立ってる。

>48
敵兵をか……極限状態に追い込まれたら…
いや、駄目だな…考えられないよ。


508 :スカサハ ◆Ix5f1Fum8g :2007/11/26(月) 00:45:53
>49
願いがかなうのかぁ…いいな、そんな物が手に入るのか…
もし俺なら、不純だが『連続』を習得させて下さいって願いたいなッッ!
どれだけ訓練しても、何故だか一向に身につかないんだァ!

……そこまで切羽詰まっているそんな俺が情けない。

>59 >94
その本の内容はフィンさんから聞いたぞ…
もう終わった事だが、あんたは鬼ですかッ!
これをアルテナ様にも送っていたら、あんたを修正している所だったぞ!

こんな物を貰って…嬉しいのかよ…満足なのかよ……

誰が……誰が喜ぶんだよ! うわああああ・゚・(ノД`)・゚・。

>60
非常に時期外れだけど、そうだなぁ……

イザークの繁栄とソードマス(ry と ユリアを(ry

だな。

509 :スカサハ ◆Ix5f1Fum8g :2007/11/26(月) 00:47:36
>79 >80
緑風?…知りませんよ…『そんな人』は……いや、なぜか懐かしいというか…。
その名前を聞いたらなんだか『親近感』を感じる…ッ
うおおお!『ヘソ出し』してもいいじゃないかッ!俺より十分目立ってるッ!

なぜだか分からんが…なんだか守ってやりたくなった――っ!

>92
君から見たら小物かもしれないけど、あんまりあいつには近寄らないほうがいいよ?
変質竜だからねー。お兄さんとの約束だ。

>93
ラクチェの許可が降りたら着ます。

510 :スカサハ ◆Ix5f1Fum8g :2007/11/26(月) 00:48:46
>103
思いっきり乗り遅れたが、押させてもらうとするかっ!
よーし……せっかくだから俺は残ったこの右のスイッチを選ぶぜ!

………

…あれ?反応は無いぞ、おかしいが…何か『ヤバイ』予感がするぞ…

>104
あせんなって!!

>119
もう既に会員証は習得してあるんだ。とりあえず寄付もしているよ。
いやいや本当に凄い世の中になったもんだよ…どんな魔法なんだろうか?

しかしアーサーという男、のりのりである。
裸一丁で魔物の群れに突っ込むなんて……恐ろしい人ッッ!

そんでもってジェイガンさんって人、強い強い……注目されてウラヤマシイ。
シーダ様は……もはや語るまい。

511 :スカサハ ◆Ix5f1Fum8g :2007/11/26(月) 00:49:58
>120
君は狂戦士か……思ったより理性的で驚いたよ。
俺はその武器は初めて見るから正直答える事ができないけど……
どんな武器でも、最終的には扱う者の技量だろう。やっぱり。
とりあえず俺は見切りがあるしな。

>124
俺にも譲ってほしい…………冗談です。

>125
ふふふ……若いというかなんというか――
自分の命が失われるかもしれないってのにそんな質問をするなんて……
マリカさんはそんなに君をトリコにしたかい?

まあ、マリカさんは体はともかくラクチェにも負けず劣らずの美人剣士だよな。

512 :スカサハ ◆Ix5f1Fum8g :2007/11/26(月) 00:50:59
>138
ヱ口力゛キばかりでけしからん!

>139
この失敗をバネに明日へと生かそうじゃないかっ!
……え?お前には言われたくないって?

>140
たしかにそれはエグイ……実はマジさんはHP最強だったとか……。
まあ、今回の見直しでいい方向に転がればいいんだけどね。
とりあえずリフさんを初めとする埋もれてしまった戦士達の復活ッッを期待したい所だけど…

>141
俺にはさっぱりわからぬ――

513 :スカサハ ◆Ix5f1Fum8g :2007/11/26(月) 00:53:41
>170
おわっ!凄いなぁ、刃が物凄い勢いで動いているなぁ・・・
神をもバラバラにするとは……いい武器だ、少し借りるぞ。

>171
少し借りるだけだよ。

>178 軍師(女)
人道を抜きにすると…強くするためという点だけなら効果的だろうな。
正直なんだか色々と問題点もあるし、あんまりお勧めできないなぁ。

>181 デルムッド
おお、デルムッドじゃないか?髪も相変わらずだなぁ…元気にしてたのか?
親父さんは誰だっけ?フィンさんだったら、悲惨だな・・・…もちろんフィンさんがな
鉄の槍で健気に戦っている姿が目に浮かぶんだが…

あ!そういえばデルムッドって…

「おぅ!”べオの剣”持ってこい!”べオの剣”!?」
「今から敵将を”ヒキ肉”にしてやっからよぅ!!」


      !?

こんな口調じゃなかったっけか?

514 :スカサハ ◆Ix5f1Fum8g :2007/11/26(月) 00:56:27
>185
ひんぬーは病気じゃないんだよ?みんなボインの方が正直不自然だろう?
実を言うと、おにーさんは結構好きなんだ。

>194 ヨハーン
死ぬ間際に愛を語るお前は、真の愛戦士だよ…
少しばかり…盲目過ぎるというかなんと言うか…羨ましいなぁ、その性格は
お前の死にかけた時に放ったセリフは今でも俺の心の中に残っているよ。

>195
ぶっちゃけると、周りの戦闘能力がチョイとばかり強力すぎるから余計にウボォー
闘技場でも苦戦している所しか見た事がなかったりする。

そして俺は、ちゅーと半端に恵まれている分、妹の影に隠れてしまうと……

515 :スカサハ ◆Ix5f1Fum8g :2007/11/26(月) 00:58:22
>196
俺も正直な話、同意するよ。
ついに、その配管工は空の上の宇宙という所にまで飛び出していったね……。
しかしあの髭のおじさんは副業を掛け持ちしすぎである。

>201 軍師(女)
もう既に、経験値のダークサイドに飲まれておりますよ。
……信じるんだ……共に戦う仲間達の力を信じるんだ……

>202
鉄の巨人をあっさり倒すとか倒さないとか……まあ、戦いたくはないなぁ。

>203
それは全部読ませてもらってるよ。かなり絵が綺麗で驚いたよ。
巻を重ねるごとに上手くなっていって、かなり好感が持てるな。
そういえば、最後にアルは……ゲフンゲフン……危ない危ない
結末を言ってしまう所だった。

516 :スカサハ ◆Ix5f1Fum8g :2007/11/26(月) 01:01:52
>サムソン
スカサハです。こちらこそ、どうぞよろしくお願いします!
色々ありましたけど、出来る限り期待に応えられるよう頑張ります。
そういえばサムソンさんは、剣以外の知識も深いですね……
俺はそこの所が駄目なんで……何とか頑張ってはいるんですけどね。

>リンダ
>これは精神修養の一環だからね。
そうか…そうだよなぁ、年頃の女の子が好き好んでこの季節に
そんな薄着で居るわけないよなぁ。そうかそうか……
(実はその苦しみを住民にぶつけていたりして…なんて考えはヤバイ?)

ハハハ……

>…って、やっぱり死にそうな目にあってるんじゃない!

スカサハは滅びんよ、何度でも蘇るさ!………無茶をされなければ

正直俺の扱いが酷すぎるような気がするんだっ!408とかッッ!
むしろ止めてくれてもよかったじゃマイカ。

>名無しさん達にとっても、最近した質問に返事をしてもらったほうが嬉しいと感じると思うしね。
少し焦っていたよ……忠告本当にありがとう……こんなに嬉しい事は無いッ
467にも言われた様に無理せず返事を返させてもらうよ。

517 :スカサハ ◆Ix5f1Fum8g :2007/11/26(月) 01:03:07
>暗黒竜ロプトウス
こ……こいつ……なんて奴だ!!俺をイジッて楽しんでいる!!
面白いだと?…俺は遊びでやってるんじゃないんだよぉ!!
それに、だ……正直俺の配役にも不満があるが……

>せいぜい頑張ることだな、ロドルバンよ

ついうっかり(笑)じゃ済まされねぇ!
よし……こいつが通じるかどうかァ!試してやるッッ!!
『チェーンソー』を喰らえ!!

チュイィィィン


それじゃあ、今日の所はここまでにしておくよ。

518 :以上、自作自演でした。:2007/11/26(月) 03:27:57
>しかしアーサーという男、のりのりである。
>裸一丁で魔物の群れに突っ込むなんて……恐ろしい人ッッ!
俺もそれを見たのだが・・・・なんだよあいつ!!尋常じゃないほど強いぞ!!
一回わざと攻撃を受けて鎧を脱いでから一回も攻撃受けてないうえに
魔界に入ってから魔帝倒すまで松明と聖剣を駆使して40分もかかってねぇ・・・・。
こいつなら確実に女神や漆黒を倒せる・・・・裸で。

519 :老山龍:2007/11/26(月) 03:29:18
すいません、ちょっとそこ通りますよ
   /⌒ヽ
  /´_ゝ`)
  |   /
  |/| |
  // ||
 U  U
*本当はこんな姿ではありません。


520 :以上、自作自演でした。:2007/11/26(月) 03:54:04
頑張り屋さんなスカサハくんにサンタさんからプレゼントが届いてますよ
つ【連続の書】

521 :以上、自作自演でした。:2007/11/26(月) 04:08:04
ちょwまだクリスマスじゃない。

522 :魔王(元・女軍師):2007/11/26(月) 23:40:47
ふふふ、こいつの身体を乗っ取ってやったわ!

523 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/27(火) 02:13:14
さて、それじゃ今日もいこっかな。

>497 (ヒュウ育ててみたら魔力と魔防がぜんぜん上がりません。防御だけ20あります)
いや、基本的に魔道士は打たれ弱い人が多いから、
打たれ強い魔道士ならそれはそれで有用性があるんじゃない?
ほら、エルレーンだってそういうタイプだし。


>498 (一緒にπ投げしようぜ!)
そんな食べ物を粗末にするようなことはしちゃダメだってば。
…って、食べ物じゃない? 作り物?
なーんだ。それならそうと早く言ってよね。
じゃあ、せっかくだし早速やりましょ!
それじゃ、いっくわよ〜。 えーい!


>499 オグマ
オ、オグマさん、きいてたの?
や、やーねぇ、女の子の話を盗み聞きするなんて趣味悪いわよ、もう。

…ゴホン。まあ、それはそれとして、いくら私でも
生徒に間違いを指摘されたぐらいでボルガノンを放ったりなんてしませんてば。
そもそも、私は子供にはやさしいほうなんですからね。

524 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/27(火) 02:14:17
>502 (dkmjはどき魔女の略でつよ)
どき魔女?
土器で作られた魔女の人形のことかしら。
確かに、バレンシア大陸に住んでいる魔女たちは神出鬼没で
普通の一般人じゃ対処しきれないという話だから、
そういった人形を奉じて危害を加えれらないようにするという
考えはあるのかもしれないわね。


>503-505 (ダークマージじゃないのね)
確かに言われてみればそう連想するのが普通な気がするわね…。

………。
…わ、私だってその話が振られる前に
ドラゴンナイトについての話題が出てなければッ…。


…まあ、それはそれとして
サジさんとマジさんは何を漫才してるのかしら…。

525 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/27(火) 02:15:02
>スカサハ (>516)
>年頃の女の子が好き好んでこの季節にそんな薄着で居るわけないよなぁ。
そうそう。
決して趣味でこんな格好をしているわけじゃないからそこの所よろしくね。
それに、私だって年がら年中この格好をしているわけじゃないわよ。
司祭のおつとめをするときにはちゃんとそれなりのピシッとした格好をしてるしさ。


>408とかッッ! むしろ止めてくれてもよかったじゃマイカ。
いや、止めてくれって言われても、
私としては>408の話が事実だったことを今はじめて知ったわけで
止めたくても止められないってば。

そもそも、スカサハさんは一流と呼べる腕を持つ剣士なんだから
そのぐらい自力で対処できないとまずいんじゃない?


>518 (裸のアーサー)
うーん、確かに凄いとは思うんだけど、
なんでその人はわざわざずっと裸でいるの?
普通に鎧を着込んでいたほうが傷を負いにくいでしょうに。
それに、聖剣はともかく松明を駆使してってちょっと違わない?
そもそも、松明って武器じゃなくない?

526 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/27(火) 02:15:44
>519 (すいません、ちょっとそこ通りますよ)
はい、どうぞお通りください。


>520 (頑張り屋さんなスカサハくんにサンタさんからプレゼントが届いてますよ)
なかなか粋なプレゼントね。
スカサハさん、連続のスキルを身につけたがってたし
きっと喜ぶと思うわ。


>521 (ちょwまだクリスマスじゃない)
まあまあ、そう言わないの。
きっと、サンタさんの名前を借りるでもしないと
スカサハさんにプレゼントをあげるのも照れくさいくらいシャイな人なのよ。
その辺は察してあげましょ。

527 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/27(火) 02:18:35
>522 (ふふふ、こいつの身体を乗っ取ってやったわ! by魔王)
なんですって!? よくも、軍師さんを!!
こうなったら最後の手段よ!
軍師さん、ちょっと痛いかも知れないけど我慢して!!
軍師さんの体ごと魔王をふっ飛ばすからッ!!

  『オーラ!!』

  『リザイア!!』

  『スターライト・エクスプロージョンッ!!!』



さて、それじゃ今日はここまで。
あ、それと一つ連絡。
急な話で申し訳ないんだけど、近いうちに私はこの場所に来れなくなるわ。
ちょっと諸事情によりバレンシア大陸に赴かなきゃいけなくなっちゃったもんで。

まあ、スカサハさんも来てくれたし、
そのうちラクチェやマリカも戻ってくるだろうから
私一人いなくなっても問題ないわよね、うん。
そういうワケなんで、よろしくお願いね。

それじゃ、またね。

528 :以上、自作自演でした。:2007/11/27(火) 03:34:28
スカートめくりさせてください

529 :以上、自作自演でした。:2007/11/27(火) 07:00:46
軍師しんじゃったな・・・・間違いなく。
乗り移られた原因のおそらく俺が投げてしまったり踏み台にしてしまったことだろう。

530 :以上、自作自演でした。:2007/11/27(火) 20:38:30
ガチャン(誰かが入ってくる)
いらっしゃい、お客さん。
ここは雑貨屋じゃ。
祖龍を討伐しに行ってる間孫娘が世話になったようじゃの
(ある棚を見るとこんなものがあった)
水晶刀F 2500G
かつてこの店の店長が使ってたと言われる刀のレプリカ
本物には程遠いがそれでも銀の剣よか強い。
攻撃 13(18) 命中120(130) 必殺0(20) 重さ2 壊れない 武器LV16及びA以上 
聖戦キャラの場合、速さ、技、力の合計が65以上の場合扱える
ただしソードマスターの場合は80以上、フォーレストは70以上になる。
なおスピードリング等での能力補正は含まれない。
*()内は本物の数値
水晶刀・極F 3500G
この店の店長が使っていた伝説の剛刀のレプリカ
やっぱり本物には劣るがそれでも強さは神器に匹敵する
攻撃 20(25) 命中140(160) 必殺10(30) 重さ1 壊れない 武器LV20及びS
聖戦キャラの場合、速さ、技、力の合計が70以上の場合扱える
ただしソードマスターの場合は85以上、フォーレストは75以上になる。
なおスピードリング等での能力補正は含まれない。
本物ならば特殊効果があるがレプリカなのでなし

壊れない銀武器シリーズ それぞれ一本1500G
 
見切りの剣 見切りの斧 見切りの槍 見切りの弓 それぞれ2000G
これを装備してる間見切りがスキルに追加される。
また、既に見切りを持っている場合は常時見切りが発生して
相手が見切りを持っていても相手だけ見切りと他のスキルが封じられる。
攻撃 10 命中90 必殺0 重さ4 耐久30 武器LV12及びB以上


531 :以上、自作自演でした。:2007/11/27(火) 20:39:55
ハンマー
アーマー系に有効な斧・・・・ではなく実はシスターと女性司祭のみ使える武器。
なので限られた女性しか使えない。
意外と高性能のせいかシスターからも人気の品で
買う理由は恋人が浮気した時にハンマーで叩くらしい。
レナ、ジュリアンが浮気したらこれで叩いてやれ、何気にアーマー特効
攻撃 10 命中80 必殺0 重さ3 なぜか壊れない 条件さえそろえば誰でも使える。

切り札 クースカン 800G
店長が使ってた切り札の一つ。
使うと嗅いだら耳から血が出るほどくさいおならを出しマップ上にいる敵全員のHPを半減する。
臭いなので女神の加護やマフー、ロプトウスや攻撃力半減ブレス等は効果が発揮しない。
なぜか味方に被害がないのが謎
一回使うとなくなる。

追撃のボウガン 2000G
相手をホーミングするボウガン。
必ず命中する。
攻撃 7×3発 必中 必殺0 重さ2 耐久80 射程1〜4 武器LV16及びA以上

チャージキック 1800G
はるか未来の鉄人形の特殊武器を魔法にしたもの
魔力を足に放出しスライディングキックや飛び蹴りなどをする。
スライディングキックの場合は放っている間完全無敵である。
なおこの店で売っている魔法は基本的に壊れない。
攻撃 19 命中90 必殺0 重さ0 使うごとにHP8消費 射程1 武器LV12及びB以上
装備している間は攻撃を受けずに反撃可能、さらに相手の攻撃を強制中止(反撃を除く)させる。 


532 :以上、自作自演でした。:2007/11/27(火) 20:47:28
メタルブレード 1300G
これも鉄人形の武器を魔法にしたもの。
トゲの入った円輪みたいなものを魔法で実体化し投げる。
かなり安定した性能で長期戦にはとても有利。
攻撃 12 命中130 必殺10 重さ0 使うごとにHP1消費 射程1〜3 武器LV12及びB以上

グラビティホールド 2300G
これまた鉄人形の(以下略)。
近くにいる敵の重力を反転させそのまま上空にさようなら〜な魔法。
簡単に言うと今まで地面だったものが天井に、天井だったものが地面に変わる感じである。
当然喰らえばばそのまま大気圏突破で燃える、つまり喰らった瞬間即死が確定するのである。
暗黒のブレス?女神の加護?ロプトウス?馬鹿を言うな、これは即死攻撃なのでダメージは関係ない。
喰らったら即死 命中70 重さ0 使うごとにHP5消費 射程1〜4 武器LV16及びA以上

ジャイロアタック 2000G
メタルブレードの亜種魔法。
基本的な性能はメタルブレードと同じだが
こちらは一度だけ自分の意思で進行方向を変えることができるので
攻撃が外れてももう一度だけ攻撃に転じることが可能。
攻撃15 命中120 必殺20 重さ0 使うごとにHP2消費 射程1〜3 武器LV16及びA以上
一度攻撃をかわされても命中補正+30でもう一度命中判定が発生する。

マニュアル 1000G
アカネイア大陸名物の武器レベルアップアイテム。
武器がもてない人に。

それとリンダちゃん、パレンシア大陸に行くならこれもっていきなされ。
つ女神の心
昔女神からもらったものじゃ・・・・効果は詳しくはいえないが
少なくともみんなが幸せになる・・・・とだけ行っておくわい。
御代?これはただであげるのじゃよ。

533 :以上、自作自演でした。:2007/11/27(火) 21:27:16
半コテうぜぇ

534 :スカサハ ◆Ix5f1Fum8g :2007/11/28(水) 02:26:48
気持ちが加速してゆく オレは前を見ていける――

>518
なんというか「魔界の事なら俺にまかせろ!」って聞こえてくるぐらいの
エキスパートだな、あの騎士のおじさん。
見ていると本人が楽しそうに見えるのはおれだけかな?本当に立派なマゾです。

>519
デカァァァイッ!説明不要ッッ!!
……ドラゴンファーストです。ではどうぞお通り下さい。

>520
え?サンタさんって人が俺にプレゼントを!?……こんなに嬉しいことはない(泣)
……この連続の書って物を読めば、俺にも連続が習得できるって事か……
サンタさんッ!ありがとうッッ!!……これなら、オマケだなんて呼ばせないぞ!
俺が連続を習得する事は、例えるなら『セリス様にティルフィング』だ!!

535 :スカサハ ◆Ix5f1Fum8g :2007/11/28(水) 02:28:20
>521
まさか俺だけ特別に早くプレゼントしてくれたのかな?……まあ、深く考えないでおこう。

>522
お前はもう死んでいる………女軍師さーーーん!!傷は浅いぞ!!しっかりするんだっ!
きずぐすりじゃ間に合わないぞ!!誰か――ッ回復を頼むッッ!!

>214
そんなものがこの世にあったとは知らなかった…。

214、おまえ、そのハサミを手にするのに、何を捨ててきた?
女をストーキングする時間?
本を読む時間?
仕事をする時間?
知り合いと話をしたり、飲みに行ったりする時間か?
――おれにはわかる
おまえの普通じゃない目を見れば、どれだけのものを犠牲にして手に入れたのかがわかる。

……よし、おれが責任を持って預かっておこう。

536 :スカサハ ◆Ix5f1Fum8g :2007/11/28(水) 02:29:32
>216
いいなぁ〜〜、ほしいなぁ〜〜。この中でお得な感じがするのは4だな。
しかし金が無い……今は大変な時期だから、色々出費が激しい……。
買っちまったらラクチェが怒るのが目に見えているよ。
(実は屋敷に隠し金庫を見つけてあるんだが……これはラクチェにも言えぬ秘密よ…)

>220
>ラクチェとスカサハってどっちが強いの?
う……古傷をえぐる質問ありがとう……正直に言うと訓練では負けっぱなしだったりする。
よく「今日は負けないぞ」を連発していました……くやしい。
あいつは持ち前のスピードで果敢に攻めてくるからなぁ、正直気持ちで負ける。
とりあえず他にも理由があるんだけど……まあそう言うことだ。

>222
うん…………これ以上のコメントは不可能だ。

537 :スカサハ ◆Ix5f1Fum8g :2007/11/28(水) 02:31:09
>223
ガンダムまいすた?初めて聞くクラスだ……すまないがチョットよく分からないな。
まあ感じ的には、そのガンダムって奴を作る職人って事かなぁ?
それなら、かなり若い職人だな、見習いだろうな

…………チョット違和感があるけど、まあ、いいか。

>224
どれどれ……よく分からんが何時の間にかフタエノキワミの書を手に取っていたりする。
おじさん、これを売ってくれないかな?……ありがとう。

…………よし、あの岩に向かって使ってみるとするか。

フタエノキワミ アッー!!!!!!!!!


おお!凄いぞ!素手で岩を粉々に粉砕出来てしまったぞッッ!
しかも驚いたことに、今出した声は明らかに自分の声じゃないんだけどッッ!

何がどうなっているのか自分でもわからん――ッ 説明しろ――ッ!

538 :スカサハ ◆Ix5f1Fum8g :2007/11/28(水) 02:33:03
>232
何ぃ――ッ!!見た目は天然そうで真面目そうで剣を腰に差してるのに、その言葉は無いだろ!!
て言うか何でそこまで力説できるんだ?目が怖いぞ、あんた。
どれだけ叫んでも、働かざるもの食うべからずだ。

>235
まあまあ、落ち着いて落ち着いて……そんな顔だと美人が台無しだよ?
そのハサミを誰に使うかは聞かないけど、正直縁を切ったところで虚しさが残るだけだ。
やめておいたほうがいい……。

>236
なんと言う断り方……やんわりってレベルじゃねぇ――ぞ!
ヨハルヴァは、もう少し甲斐性を持ったほうがいいような気がする。

539 :スカサハ ◆Ix5f1Fum8g :2007/11/28(水) 02:34:26
>253 >254
そんなに自分を悲観しなくてもいいんじゃないか?ちゃんと素直に反省の言葉を言ったのはエライよ。
さあさあ!次からは気を取り直していこうじゃないか?

……え?やっぱりお前には言われたくないって?……失礼ごめん。

>255
後にするんだ。

>256
俺にも分からないけど闘技場では良くお世話になったよ……むしろセリス様に強制的に放り込まれていたんだけど。
正直見たまんま『ならず者』なんだが、かなりの『人脈』と『金』がある事は容易に想像できるな…
噂では、昔は剣闘士としてカリスマ的な活躍していたとか……資金源が気になるな。

540 :スカサハ ◆Ix5f1Fum8g :2007/11/28(水) 02:35:31
>267
そっちに行くのか、じゃあ俺は右に行ってみるよ。
ん?ひきかえす?……でもやっぱりこの先に何があるのか気になるだろ?
胸がドキドキするなぁ……。

>269
まったく想像出来ないな。というより、想像してしまったらある意味危険だ。
ラクチェは小さな頃はよくやっていたけどね。
正直もう二度と拝めない顔であったことは確かだよ。
>あと、料理とかは(待て

しゃべり過ぎは命に関わるぞ。

>281
しゃべり過ぎは(ry。

541 :スカサハ ◆Ix5f1Fum8g :2007/11/28(水) 02:36:37
>282
そうだよ。ちゃんと女の子の気持ちって奴を考えないといけないのにな。
そんなに常時欲望丸出しだったら、いつか捕まえられるぞ。
……うーん、欲望を何とか押さえ込む方法はないもんかな。
とりあえず瞑想してみるとか……散歩をしてみるとか……趣味や仕事に没頭してみるとか……

それでも無理なら、アーダンさんを思い浮かべてみたらどうだろうか?

>292
す…すまないっ!大丈夫だっ……うろたえない!イザーク剣士はうろたえないっ!
(て、なんで喝を入れられているんだ!?オレ――ッ)

>294
アーッ そんな歪んだ目で見るのはやめないか!

542 :スカサハ ◆Ix5f1Fum8g :2007/11/28(水) 02:39:58
>295
・・・すいません。見てるだけです。またの名を冷やかしと呼ぶ。
けど、それだけの武器を集めたあんたはいったい何者なんだ?
ユグドラルの武器屋にも見習わせたいくらいだ。

>296
正直50000はキツイな、やっぱり……買ったらラクチェの殺されるな。

>297
そりゃ、唐突すぎるぞ!まあ、ある意味それも運命なのか――
やっぱりイナズマを浴びた王子は、強大な力を得るのかな?
それとも、イナズマで王子が倒れる事によって、長かった平和の時が終わろうとしているのか……
それかイナズマによって魔王が(ry

・・・その予言の王子って、もしかして俺じゃないだろうな?

>298
『目立つ所に必ず置いてください。』『類似品(ロドルバン)にはご注意ください』

543 :スカサハ ◆Ix5f1Fum8g :2007/11/28(水) 02:56:31
>リンダ
>そのぐらい自力で対処できないとまずいんじゃない?
う……確かに……痛いところを突いてきたなぁ。
なぜ、いいように殴られ役になっていたのかと言うと、決して俺がへタレだからじゃない。
大いなる力により、動きたくても動けなかったと言っておこう。

>ちょっと諸事情によりバレンシア大陸に赴かなきゃいけなくなっちゃったもんで。
そうか……行ってしまうのか……寂しくなるな。
皆も思っている事だと思うけど、やっぱり君の存在は大きいよ……
でも行かなければならない理由があるのならしかたないな。
あと、残り少ない期間だと思うけど…よろしく頼むよ。

>軍師さんの体ごと魔王をふっ飛ばすからッ!!
軍師さんが丈夫で助かったけど…やっぱり犯人は君か――ッ 

>528
メクっとる場合かァァ―――ッ


じゃあ、今日はここまでと言う事で

544 :以上、自作自演でした。:2007/11/28(水) 20:54:16
ダーマ神殿へようこそ!
ここは職業をかえたい者が来るところです
職を変えますか?

マルス「はい」

誰の職業を変えますか?

マルス「僕」

バカモノ!!!ロードをやめたいとな!それだけは決して許さん!!

マルス「理不尽だ…」


545 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/11/28(水) 21:42:54
>481
まあそのあたりは一人の兵士の能力よりも軍団全体のバランスに関係してくる。
全員が能力不足ということになれば仕方がないが、ペガサスナイト全員の能力を見比べて
それなりに強い者がいればその一人だけクラスチェンジさせなければいいと思う。
少々の力不足は強力な武器で補っていけばいいのだからな。

>491
それなりにいい歌だとは思うが、何だか愚痴を聞かされているような歌詞でもある。
あまり欝にさせられるような歌は好かんな。

>492
今まで見たこともない竜だ。自分が今まで見てきた竜族が全てだと思っていたが、
まだまだ世界は想像もつかないほど広いというわけか。
いずれにしろここに破壊をもたらすのならば戦わなければなるまい。

>493>502-505
アカネイア大陸には存在しないが、魔女は自らにワープをかけて自在に移動すると聞く。
突然近距離に現れたらドキッとするのも当然だ。事実であれば脅威以外の何物でもないな。
それに比べればダークマージの長距離魔法はまだましと言える。
あらかじめ襲撃を予測して対策しない限り勝算は極めて薄いと言えるだろう。
逆に魔法に対する耐性さえ上げておけば近づいたところを返り討ちにできるはずだ。

546 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/11/28(水) 21:49:04
>494
敵襲か、これは面白い。存分に受けて立つ…………?
>『シェイバー!!』
だから弱点が多いのだから気をつけろと言ったのに。せめて聖水でもかけておけば少しは違ったのだが。
それと、ドラゴンキラーに弱い云々で俺に文句があるのなら筋違いだ。最初にドラゴンキラーを造った
鍛冶屋にでも言ってくれ。それともマケドニア兵は俺に何か恨みでもあるのだろうか?
特別俺個人が恨まれるようなことをした覚えはないのだが……。

>497
そういう魔道士がいてもいいのではないか?狭い道で大軍を迎え撃つのに必要以上に魔力が強すぎると
次々に敵を倒してしまい自身も力尽きる。少しずつ敵を受け止めた方がよいこともあるからな。
せっかく防御が高いのならいっそ機動力も捨ててアーマーでも着けたらいいのではないか?
より硬くなって敵を食い止めるのに役立つと思うが。

>498
それもいいが、非生産的で何ら社会への貢献に役立たない。
そんな暇があったら本物のパイでも作って困っている人々にふるまったら感謝もされるだろう。

>516 スカサハ
俺の場合は困っても誰も助けてはくれないから自分自身で知識を得て補っていくだけのこと。
確かに自身が多くの知識を習得していくことも大事だが、
足りないところは仲間とよく相談して、よい知恵を得ることで補っていくことも必要だと思う。
なにも全ての分野に対して勉学を極めなければならないというわけでもなかろう。

547 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/11/28(水) 21:55:16
>518
防具を何も身に着けていない状態で魔物の攻撃を受ければ確実な死が待っているだろうに、
よくそのままの状態で戦えると感心するほかない。それとも背水の陣をしくのと同じように
あえて自身を窮地に追い込むことで底力を発揮しているのかもしれないな。

>519
老山龍……どこかで聞いたことが…………思い出した。
確か>4で語られていた天災のように巨大な竜のことだった……とてもそうは見えないが。
しかしこれが仮の姿なら、メディウスが地竜から暗黒竜になったようにこの竜も
物語で語られている真の姿に成長するということかな?ぜひこの目で確かめてみたいものだ。

>520-521
子供のお祭り騒ぎとはいえいささか騒ぎを起こすのが早すぎるな。俺はあまり騒がしいのは好まない。
まあ世の中には年中祭り騒ぎという者もいるからそれに比べれば真っ当だろう。
しかしプレゼントの方はいささか豪華ではある。経済も良くなってきているという証拠かな。

>522>529
こうも簡単に体を乗っ取られるとは、いささか精神の鍛錬が足りないのではないか?
軍団の調練も大事だが、自身の鍛錬がおろそかになってもらっては困る。
>『オーラ!!』『リザイア!!』『スターライト・エクスプロージョンッ!!!』
まったく容赦がない、この非情さこそ戦闘において貴重だ。たとえ軍師が死亡しても
オームの杖で蘇らせることができると踏んでの行為だろうが、それでも見事な手並みだな。

548 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/11/28(水) 22:00:06
>527 リンダ
パレスの住人がやけに暗い表情を浮かべていたがそういう事情があったのか。
バレンシア大陸に諸事情ということはやはり魔道の研究による出張と考えていいのか?
俺としては少し静かになる方が落ち着くとも思っているが、ここの住人も皆残念がるだろうな。
いずれにしろ、向こうでの活躍を期待している。

>530-532
銀の剣の買い直しも考えていたが、水晶刀Fの性能は攻撃力・重量・耐久力すべてにおいて
合格点を付けられる性能だな。こちらの方を購入することにしよう。2500G、受け取ってくれ。
ついでに興味本位で聞いてみるが、グラビティホールドとやらは即死の割に妙に安いが、
やはりこれは城内戦では屋根にぶつかるだけという落ちがあるのだろうか?

>544
それはそうだ、君主たるマルス自身が転職したらいったい誰がアリティア軍を率いるのか?
そんなことよりもソシアルナイトが少し多すぎるのだから自軍の誰かをアーマーナイトに
転職させればどうかと思うがな。もっとも、なかなか承諾する者はいないだろうが。

今日はここまでだ。

549 :以上、自作自演でした。:2007/11/29(木) 00:05:00
ぴぴるぴるぴるぴぴるぴ〜♪

550 :以上、自作自演でした。:2007/11/29(木) 00:24:11
>グラビティホールドとやらは即死の割に妙に安いが、
>やはりこれは城内戦では屋根にぶつかるだけという落ちがあるのだろうか?
鉄人形の武器を忠実に再現してるから天井あっても関係ないみたい。
まあ仮にそうなったとしてももはや戦える状態じゃなかろう、場外に出た瞬間死亡だし。

551 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/29(木) 02:24:32
さて、この間話したとおり、
私がここに来れるのもあと数回といった所だけど、
それまではできるだけ返事をしていきたいと思っているから
もう少しだけよろしくね。


>528 (スカートめくりさせてください)
だからそんな風にお願いされたって
許すわけないって何度も言ってるじゃない。

だいたい、スカートめくりなんて
断りをいれてやるようなもんじゃないでしょ?
そんなにやりたいんだったらスキをを見計らってスサッとやらないと。

552 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/29(木) 02:26:06
>529 (軍師しんじゃったな・・・・間違いなく)
ふっ、甘く見てもらっちゃ困るわね。
この私を誰だと思ってるの?
光の魔道士の二つ名は伊達じゃないんだから。

確かに私は軍師さんに向かって魔法を放ったわ。
でも、私が魔法を放ったのは軍師さんに対してじゃない。
軍師さんに乗り移っていた魔王に対して魔法を放ったの。
私が最も得意とし、邪悪な存在が最も苦手とする光魔法をね。

よく見てみなさい。 そこの軍師さんの姿を。
確かに光魔法三連発を喰らった衝撃で吹っ飛ばされて、
壁に叩きつけられて、地面に横たわってはいるわ。

でも、それはあくまで物理的な衝撃によるもの。
私の計算によると、魔法自体のダメージはすべて魔王という存在が吸収して、
軍師さんの体へは影響は及ぼしていないはずよ。
そうでもなければ、今頃は軍師さんの体が消滅していてもおかしくないわけだしね。

553 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/29(木) 02:29:40
>544 (バカモノ!!!ロードをやめたいとな!それだけは決して許さん!!)
そりゃそうよ。
私だってマルス様からそんなこと言われたら
同じように返事をするわ。

ニーナ様も、ミネルバ王女も、シーマさんも退位なされて、
オレルアン王やタリス王はもうかなりの高齢、
ユベロやユミナは王位につくにはまだまだ若すぎるという
昨今のアカネイア大陸の情勢の中で
マルス様まで退位なされたらそれこそ大混乱もいいとこだわ。

確かに、王という立場は色々と気疲れすることもあるのは分かるわ。
でも、王族として生まれたからには成さねばならない
責務というものがあるんだからね。

554 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/29(木) 02:30:16
>530-532 (つ女神の心)
女神からもらったものって…そんな大切そうなもの、もらえないわ。
それに、みんなが幸せになるっていうんだったら、
この場からいなくなる私が持っているよりも
この場に残っている人が持っていたほうがいいしね。

だから、その気持ちだけいただいておくわ。 ありがとう。



>549 (ぴぴるぴるぴるぴぴるぴ〜♪)
……えっと、もしかして…下痢?
とりあえず、お腹は大事にしてね。

555 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/29(木) 02:31:22
>スカサハ (>543)
>やっぱり君の存在は大きいよ……
またまた、スカサハさんたら。
もうすぐお別れだからってそんなに気を使ってくれなくってもいいってば。
いつもみんなからちっちゃいちっちゃい言われ続けて
最近じゃ、私自身あきらめてるところがあるし、
確かに平均よりも控え目気味なのは事実だしね。


>やっぱり犯人は君か――ッ 
犯人って何よ、犯人って!
私は魔王に乗り移られた軍師さんを助けてあげたのよ?
感謝されこそすれ、怒られる筋合いはまったくないわ!

556 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/11/29(木) 02:37:00
>サムソン (>548)
>魔道の研究による出張と考えていいのか?
はい、そんなところです。
新生バレンシア王国のアンテーゼ王妃とは面識があることもあり、
魔道学院の中で私が一番適任ということだったので。

それに、私もバレンシアの魔道については前々から興味があったんで
今回の話は渡りに舟的なところがありましたし。

まあ、学院の生徒たちのこととか、
ここのことを考えるとちょっと心配な所がないとは言えませんけど、
そうも言ってられないですしね。


さて、今日はここまで。
それじゃまたね。

557 :セーラ:2007/11/29(木) 21:29:53
軍師さん白目だけど生きてるのかしら?
一応ライブをかけておくけど

558 :ラクチェ ◆ISAACdnYAI :2007/11/29(木) 22:28:12
えーっと、どの顔を下げてくればいいものやら…とりあえずこんばんは。
なんとなくお察しかもしれませんが、1週間やそこらで片付けるハズだった公務が
こんがらがりまして………書類仕事は苦手なもので…アハハハハ…。

そちらのフォローに加え、年末年始も近くなってきたため実質的にここに来るのは無理です。

今年は…前回の休止も含めて、休止期間のほうが返事してた時期より長い有様だし、
年明けになんとか10個目の場までは頑張りたいと宣言してただけに心残りではあるけど
こういう形で私がここに来るのは無期休止したいと思います。

なんか来たのも去るのもリンダと被っちゃったわけだけど…。

559 :ラクチェ ◆ISAACdnYAI :2007/11/29(木) 22:30:00
みんな、今までありがとうございました!

特にヒュウさん、いままで色々とストレス発散に
いたぶらせてもらってありがt……いや嘘ですってごめんなさい。

スカサハ、私の分までよろしく。
別にメイド服着ちゃってもいいから頑張って!
いや…だって今のスカサハ、威厳も何も……ねぇ?

アイクさんとサムソンさん、スカサハとここのことよろしくお願いします。
あ、スカサハはできれば死なない程度に。

ゼルギウスさん…、あなたの話は非常に興味深かったです。
また、いつかどこかで、戦場で会うこともあるかもしれませんが…
もし剣を交えることになれば、そのときは…全力で手合わせ願います。

他のみんなも頑張って!
名無しさんも死なない程度にはしゃぐように!
…たとえ私の姿がなくても、いつ流星剣が飛んでくるか分からないわよ…?

最後に、リンダ。
ここの2つ目の場、言っちゃえば1つ目の場の終盤からの付き合いだったけど…
2年?長いものよね、ホント…。
バレンシアに行ってもほどほどに頑張って!
どこかで違う形で会うこともあるかもしれないけど、そのときはそのときでよろしく。

では、今回はここまで!では!!

560 :以上、自作自演でした。:2007/11/29(木) 22:49:25
うんこ出ちゃった

561 :以上、自作自演でした。:2007/11/30(金) 15:29:50
リンダ!!前は解毒してもらってすまんかった!恥ずかしかっただろう。
んでだ、ここを立ち去る前にここを見てほしいんだ!
つttp://www5b.biglobe.ne.jp/~hissa-s/
リンダの絵がたくさんあるぞ!!

562 :以上、自作自演でした。:2007/11/30(金) 15:31:31
>450は生意気だな・・・・殺しちゃえ!!

563 :以上、自作自演でした。:2007/11/30(金) 15:33:59
>450を殺せーーーーーーーーー!!!!!!!!!!

564 :以上、自作自演でした。:2007/11/30(金) 15:37:35
>450討ち取ったりーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!
はっはっはっは〜!!!!!!

565 :以上、自作自演でした。:2007/11/30(金) 19:30:44
砂漠でクリムゾンされる某魔乳軍笑についてどう思いますか?

566 :以上、自作自演でした。:2007/11/30(金) 23:25:38
ダーマ神殿へようこそ!
ここは職業をかえたい者が来るところです
職を変えますか?
ナンナ「はい」
誰の職業を変えますか?
ナンナ「私」
どの職業になりたいのですか?
ナンナ「商人」
一度レベル1に戻り修行しなおす覚悟もありますか?
ナンナ「はい」
分かりました
神よ!ナンナに商人の道を歩ませたまえ!!
これでナンナは商人として生きていきます
生まれ変わったつもりで修行に励みなさい

商人:値切り、高価買取などが可能
たまに隠された宝を発見したりアイテムを鑑定したりする
戦闘能力は低いが様々な特技で味方を援護できる

567 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/12/01(土) 03:34:41
さて、それじゃ今日もいこっかな。

>557 (軍師さん白目だけど生きてるのかしら? byセーラ)
どぎくっ。
…ホ、ホントねぇ。
だれが軍師さんにこんな酷いことしたのかしら。
酷いことする人もいるもんだわ、まったく。

と、とにかく息してるにしろ、してないにしろ、
手当てをして損はないだろうから、
頼めるようだったらお願いするわ。うん。



>560 (うんこ出ちゃった)
もう、こんなところでお漏らししてちゃダメでしょ?
ウンチはちゃんとトイレでするようにって
お父さんやお母さんに教えてもらわなかった?

どうしても我慢できないようなら
せめてその辺の草むらで隠れてしないと。

まあ、しちゃったものは仕方ないから
とりあえずそのパンツ脱ぎなさい。
気持ち悪いでしょ? 先生が洗っといてあげるから。
その間に、ちゃんとあなたはお尻ふいてくるようにね。

568 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/12/01(土) 03:35:28
>561 (画集)
そう、これよこれ!
実際の所、私の胸はこれくらいあるのよ!?
確かにおっきいとは言えないかもしれないけど、普通に人並みくらいはあるっての!

それなのにみんな小さいとか貧乳とかペタンコとか好きなこと言ってくれちゃってさ!
おかげで、私自身も自分の胸が小さいって思うようになっちゃったじゃない。
せっかくだし、この機会に改めて言わせてもらうわ!
私の胸は別に小さくないんだからね!!


>562-564 (405を殺せー)
ちょ、ちょっとあんたたち何いきなりとち狂ってんのよ!
405さんが一体何をしたっていうの!?

…はっ、もしかして軍師さんに乗り移っていた魔王の意識が
今度は名無しさん達に乗り移ったとか?
うん、きっとそうよ!
よし、そうと分かれば容赦しないわ!

この天と大地を劈く五色の炎であなたを冥界へと送り返してあげるわ!!

  『ラ イ ナ ロ ―――――― ッ ク !!!』


569 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/12/01(土) 03:36:22
>565 (砂漠でクリムゾンされる某魔乳軍笑についてどう思いますか?)
どう思うって言われても、
某魔乳軍笑とか砂漠でクリムゾンっていう言葉の意味が分からないから
なんとも答えようがないわねぇ…。
ごめん。悪いけどもうちょっと分かりやすく質問してくれる?


>566 (ナンナの転職)
ナンナさんって王族でしょ?
それなのに、わざわざ商人に転職しちゃうの?
…なんというか、凄くもったいないような気もするけど、
それが本人の意思なら尊重してあげるべきよね。
マルス様のような立場の人であれば話は別だけど。

570 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/12/01(土) 03:36:59
>ラクチェ
そっか、ラクチェも行っちゃうんだ。寂しくなるわねぇ。
でも、ラクチェもいなくなるとなると、
この場所、本気で女っ気がなくなっちゃうわね。ふふ

それにしても、2年かぁ。
私は実際には1年近くこの場所を離れていたから
ちょっとそういう感覚は薄かったけど、もうそんなに経つのね。
…漆黒ハウスを燃やしちゃったのがついこの間だったような気がするのに。

…………。

…ラクチェ、今までありがとう。
あなたと出会い、同じ時間をすごせたことが
私がこの場所に来た中で一番の思い出よ。

それじゃ、さよならは言わないわ。
元気でね。 またいつか、会えるといいね。



さて、それじゃ今日はここまで。またね。

571 :以上、自作自演でした。:2007/12/01(土) 04:20:08
リンダのおっぱい飲みたい。

572 :マルス ◆r0r5MAJ8bM :2007/12/01(土) 15:25:25
もう10章の半分をすぎたのか・・・おめでとう。
そしてラクチェ、いきなり現れて言うのもおこがましいかもしれないが
かつて見てきたものとして敬意と別れを言わせてくれ。
この章の仲間として、立派に生きつづけてきたラクチェに敬礼!!
そしてお疲れ様。

>544
そりゃあ僕だって貴族以外の職業だってなってみたかったよ・・・・。
実際、アカネイアやドルーアとの戦争では実際に軍を率いて戦ったわけだし・・・。
平民に生まれてたらどうなっていたのなら・・・。


ところで前スレにあったFEの主人公が兄弟だったら、というのの元ネタ、やっと分かったよ。
しかし、そこの僕は偉く腹黒いね・・・・まったく誰がこんなイメージを・・。
こんなに僕は誠実で裏表がないってのにね!
1度は見にいったほうがいいよ。


573 :以上、自作自演でした。:2007/12/01(土) 15:33:29
マルス殿・・・・寂しいですな、別れというものは。
今残っているのはスカサハとアイク、そしてサムソンとヒュウ殿だけ・・・・。
漆黒殿はかなり隠密状態で当てにならんし・・・・。
マルス殿・・・・あなたが前線に本格復帰してくだされば・・・・まあ無理な願いですが。

574 :以上、自作自演でした。:2007/12/01(土) 19:03:43
>…はっ、もしかして軍師さんに乗り移っていた魔王の意識が
>今度は名無しさん達に乗り移ったとか?
実はリンダに看病されて幸せそうな>450を妬んだだけだろう。
そういう俺も>450を殺した者の一人だけどね♪

575 :ラナ:2007/12/01(土) 21:59:56
え?
障害物競走ってもう終ったんですか?
折角メロンパンが食べられると思ったのに…

576 :以上、自作自演でした。:2007/12/02(日) 00:46:25
馬鹿野郎・・・
運動会のパンと言ったらアンパンだろうが!
餡は漉し餡でお願いします

577 :マルス ◆r0r5MAJ8bM :2007/12/02(日) 01:03:13
>573
ああ・・・・。別れというのは、必ず来ると分かっていてもいざきてみるととてもつらい・・・・。
でも、僕も昔に引退してからほんの気まぐれでここに顔を出すくらいになっているし、
忘れた頃にまた顔を出してくれるかもしれないよ?
現に漆黒やリンダだって長いときを経て顔を見せてくれたことだんだ。
希望を持とう!!
・・・・・・ちなみに、ファイアーエムブレムの新作とスマブラXでの手続きなどで忙しくて
僕は前線に復帰できそうにない・・・・(汗 それに、気持ちの問題もあるしね。
それに、ここにはまだリンダにスカサハ、アイクにサムソン、ヒュウ。そして・・・
住民のみんながいるんだ。
たとえここがなくなったとしてもみんなでここで語り合ったことは心の中にずっと残るさ。



578 :以上、自作自演でした。:2007/12/02(日) 02:33:51
喰らえ!クースカン!!
リンダと>450の死体に向けて発射!

579 :ペガサスナイト:2007/12/02(日) 02:34:26
サムソン覚悟ぉ!(アイオテの盾所持)

580 :以上、自作自演でした。:2007/12/02(日) 02:36:02
うらぁ!>450に月光流星太陽150連発!!
死ね死ね死ね死ね死ね死ねぇ!!!!!!!!!!!!!1

581 :以上、自作自演でした。:2007/12/02(日) 02:37:55
サムソン!弧月斬ならばアイオテの効果を打ち破れるはずだ!!

582 :以上、自作自演でした。:2007/12/02(日) 02:38:26
>450いじめは楽しいなぁ♪

583 :マリク:2007/12/02(日) 02:42:58
>450にエクスカリバー!!

584 :以上、自作自演でした。:2007/12/02(日) 02:45:16
とどめぇ!!
>450に百人一斉攻撃ぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!
二度とリンダに近寄るなゴミが!!!!!!!!!

585 :以上、自作自演でした。:2007/12/02(日) 02:55:54
ふぅ、やっと不思議なダンジョンから生還してきたぜ、結構きつかったぜ。
そういやリンダがここを去るらしいな・・・・いい夢見させてもらったぜ・・・・。
できればずっといて欲しかったがなぁ・・・・あれ・・・・なんだろ・・・・涙が・・・・。
これやるよ・・・・。
リンダに困った時の巻物(翻訳版)と女神の腕輪(魔界村品)と復活の草を渡した。
困った時にこの巻物を読むとその状況を打開してくれるはず・・・・。
復活の草は死んでも一度だけ生き返ることができる。


586 :以上、自作自演でした。:2007/12/02(日) 02:57:28
そういやもう12月か・・・・みんなのところに手紙書こう。
そしてFEメンバーに手紙が届いた。
「12月24日にクリスマスパーティをやりますので是非来て下さい。
 必要なものはプレゼント交換会に必要なプレゼントのみです」

587 :以上、自作自演でした。:2007/12/02(日) 02:58:30
おーい!老山龍の写真とって来たぞぉ!

588 :以上、自作自演でした。:2007/12/02(日) 03:01:08
しまった・・・・あやまって速く書き込んでしまった。
改めて・・・・これだ。
ttp://mhfo.wikiwiki.jp/?plugin=attach&refer=%A5%E2%A5%F3%A5%B9%A5%BF%A1%BC%2F%B8%C5%CE%B6%2F%A5%E9%A5%AA%A5%B7%A5%E3%A5%F3%A5%ED%A5%F3&openfile=%A5%E9%A5%AA%A5%B7%A5%E3%A5%F3%A5%ED%A5%F3.jpg

589 :宮廷戦隊アリティンジャー:2007/12/02(日) 03:06:28
「カイン・レッド!」
「アベル・グリーン!」
「マルス・ブルー!」
「ドーガ・えーっと…ブラック!(鎧だけ)」
「ゴードン・うーん…イエロー!(黄色のきの字もない)」

「我ら五人、宮廷戦隊アリティンジャー!」


590 :以上、自作自演でした。:2007/12/02(日) 15:51:46
ユアン「お師匠様、あれはなんですか?」
ニア(ブルブル震えるこけし)
サレフ「あれはマッサージ器具だ」

591 :ヒュウ ◆YDiC0HUGH. :2007/12/02(日) 18:46:30
あー、まぁなんつーか…ラクチェ、今までお疲れさん。色々と命の危機を感じたりもしたが、
過ぎてみりゃ楽しかったと思える気がしなくもない…いや、やっぱ無理だな。無理。
それはともかく、また時間が出来て気が向いたら戻って来いよ。
…さて、と。それじゃ、俺も少しばかり気合入れて、頑張るとすっか。

>356
生活に有効活用、ねぇ…ファイアーとかでも、威力的に少し難しいんだよな。
例を挙げると、火力を抑えたファイアーを使えば料理の時とかに役立つ。俺も使ってるし。
ま、リンダが言ったように、威力を抑えなくても役立てる事は可能だが。

>360
あぁ、確かにそうだな。まったく、迷惑な話だぜ…しかも偉い奴に多いんだよな、悪いことに。
意地とかプライドとかがあるのは分かるが、その前にもっと色んな事を考えて欲しいもんだ。
巻き込まれる側にとっては、本当に迷惑な話だしな…

>軍師
はぁ、問題…バナナを取れ?この道具を使って?ふむ…
先ず考えつくのは、椅子と机を使う事だな。二つを積んで上に乗れば届くはずだ。
後は箪笥にも乗れるか…少し危ないが。ナイフは武器に入る…訳じゃないのか。
だったら、ぶら下げるのに使われてる紐か何かを、ナイフを投げて切るとかもアリ…か?

>そこのとこを理解してあげてください
確かに、武器の相性とかもあるしな…それはこっちにも言えるんだが。
そうだ、支援関係のある奴らにコンビを組ませたらどうだ?多少はマシになるだろ。
後はリーダーが近くにいたら、やる気も出るし…これなら何とかなるんじゃないか?

592 :ヒュウ ◆YDiC0HUGH. :2007/12/02(日) 18:47:11
>371
いや、反則とか以前に人として問題がある行動だ。特に投げた方。
ったく、よくもまぁそんな事をしようとするな…大丈夫なのか、アイツは…

>380
そうか?他の大陸は知らないが、俺らの大陸には無かったと思うぜ。
神将器なんかは、ある意味専用でもあるが…実力さえあれば使えるからなぁ。
あぁ、そういやレイピアは将軍専用だっけか…多いどころか、少ないな。

>394
それなら是非俺を…あぁいやウソウソ、冗談だから睨まないでくれ。
…俺的にはかなり好みなんだがな。ま、俺が姫さんの相手を務めるのは無理があるか…
もし仮に上手く行っても周りがうるさそうだし、仕方ねーわな。

>396
女同士な上に姉妹じゃねぇか。彼氏の代わりになるのか、それは…
いや、まぁ本人がそれでいいなら構わないんだが…だったらあんな事言わないだろ。

593 :ヒュウ ◆YDiC0HUGH. :2007/12/02(日) 18:48:01
>リンダ
>以前よりも大変そうに見えるから。
…いや、それは言うな。賑やかなのは良い事なんだ、賑やかなのは。
それに見た目程大変でもないぞ。俺と関係ないのは飛ばしてるしな。
遅れてるのは、単に時間が足りないだけだ。だから問題はない。

>401
…これ、エルサンダーじゃないだろ?仮にそうだったとしても、発動しそうにないな…
誰だよこんな物を作ったのは…まったく、紙が勿体無いぜ。
エルサンダーは結構高いし、自作に挑戦しようって気持ちは分からなくもないが。

>404
そこまで器用に出来たら、どれだけ良いか…まったく、羨ましい物だぜ。
俺は一応、そんな風ではないつもりだ。そもそも出会い自体が…
いや、それは言ってて悲しくなるし止めとこう。

むぅ、結構進んだが追いつけるかどうか…まぁ、何とかなるだろ。
それじゃ、時間が来たから今日はコレで。またなー。

594 :以上、自作自演でした。:2007/12/02(日) 21:22:44
リンダがいなくなってむさ苦しくなったな

595 :以上、自作自演でした。:2007/12/03(月) 01:55:42
リンダがパレンシアへ旅立とうと船に乗った時・・・・。
「リンダァァァァァあぁぁぁぁぁ!!!!」
ふと自分の呼ぶ声を聞き振り返るとなんとみんながいた!

サムソン「(本人がお書きください)」

スカサハ「(これも本人が)」

アイク「(同文)」

ヒュウ「(上に同じ)」

>585「頑張って行って来いよぉぉぉぉ!!俺たちのこと忘れるなよぉぉぉぉ!!」

>408「俺達はいつか必ずお前が帰ってくると信じて待ってるぞぉぉぉぉ!!!」

俺「リンダ!俺達に感動をありがとう!!!」

商人「楽しいひと時をすごさせてもらいましたよ。」

雑貨屋「孫娘が寂しがるのぅ・・・・気をつけなされよ!!」

>450の霊「ありがとう・・・・君に看病してもらえて幸せだった。」

アリティンジャー「よし!リンダにあれを見せるぞ!「カイン・レッド!」
        「アベル・グリーン!」
        「マルス・ブルー!」
        「ドーガ・えーっと…ブラック!(鎧だけ)」
        「ゴードン・うーん…イエロー!(黄色のきの字もない)」
        「我ら五人、宮廷戦隊アリティンジャー!」
一同「頑張って行って来いよぉぉぉぉ!!!俺達は待ってるぞぉ!!お前の帰りを!」
こうして・・・・リンダはパレンシアへ旅立った(リンダさんは最後の返事の時に返事をしてください。)

596 :以上、自作自演でした。:2007/12/03(月) 02:05:18
さて、久しぶりに言葉遊びをしようと思う。
今回は誕生日プレゼントとツンデレ。
例に挙げるとこんなものがある。

クッパ「がっはっはっは!マリオよ!約束どおりプレゼントを返してやろう!」
すると突然黒い光に包まれて辺りは溶岩が。

クッパ「はっはっはっは!そう簡単にプレゼントを返すと思ったか!
    返して欲しければ腕ずくで取り返してみろ!」
そして乱闘中!!なんか凄い音が繰り返される中マリオは何とかクッパを倒す。

クッパ「くそぉ!!覚えてろよ!!」
といい撤退しつつプレゼントを置いていく。

ミニクッパ「あーあ、クッパ様も素直じゃないな、実はなマリオ
      さっき落としたプレゼントはお前のために用意しといたもんだ。
      でもクッパ様は素直じゃなくてな、ああいう方法しか渡せなかったんだ。
      クッパ様は心からお前を祝ってくれてる、そのプレゼントを大切にしてくれよ!」
そしてミニクッパが去っていった時にプレゼントをあけるとクッパの花瓶が入ってた。

クッパ「・・・・ワガハイの性格上、素直には言えんが・・・・
    ハッピーバースデー・・・・心から祝ってるぞ・・・・。」

こんな感じだ。
今回の条件は「クッパの部分は必ず参加者本人(つまり返事を返す人がリンダなら必ずリンダ)」
       「なるべく例に似せつつ自分なりにアレンジする」
だ、ぜひ参加してくれ。

597 :以上、自作自演でした。:2007/12/03(月) 02:10:27
言葉遊びの続き
一応テンプレ?。

参加者本人「(例を参考に)」
すると突然黒い光に包まれて辺りは溶岩が(アレンジOK)。

参加者本人「」
そして乱闘中!!なんか凄い音が繰り返される中(思いつく人)は何とか(参加者本人)を倒す。

参加者本人「(例を参考にしつつ)」
といい撤退しつつプレゼントを置いていく。

(思いつく人)「(例を参考に)」
そして(思いつく人)が去っていった時に
プレゼントをあけると(プレゼント名)が入ってた。

参加者本人「(例を参考に)」

598 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/12/04(火) 21:26:16
>549
口笛で何かの合図でも出しているのか?伏兵などを忍ばせているのかもしれないが、
もう少しわかりやすい合図に変えた方がいいと思う。

>550
ということは普通に即死ということか、敵に使われると非常に厄介だな。
まあ、世の中には一応攻撃力が設定されていても実際のところは即死と変わらぬような攻撃が
多々あるからな、この魔法ばかりを恐れていてもはじまらないだろう。

>557
とりあえず軍師は一命を取り留めたようだな。しかしながらリンダもいなくなるし、
ヒュウも付きっきりで看病というのは不可能のようだ。ここはお前が引き取って回復するまで
面倒を見てもらえれば助かる。いずれ回復したら新たな調練の様子を見学させてもらおう。

>559 ラクチェ
俺自身とはあまり長い付き合いにはならなかったが、ある程度は過去の記録で活躍を見せてもらった。
ご苦労だったと言っておこう。スカサハについては必要であればそれなりに手助けもしてみるが、
過度に口出しすればかえって本人の誇りを傷つけることにもなるだろう。
一人前の男であれば余計な事を言われずとも己の力で生きていけるものだからな。

>560
そんなことをここで報告しなくていい。さっさと後始末をつけて改めて来ることだな。

599 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/12/04(火) 21:31:03
>562-564>574>578>580>582-584
これほどの統制のとれた襲撃、昨日今日で徒党を組んだ者達の攻撃とは思えん。
綿密に計画を練っての行動に違いあるまい。いささか哀れな気もするが、攻撃を予見できなかった
>450がうかつだったとも言えよう。それにしても、よく見るとどこかで見た顔も混じっているような
気もするが……まあ、俺には関わりないこと。何も見なかったことにしておこう。

>565
これは一体どういう意味なのだろうか?何かの暗号文のようにしか見えないが……
しかし軍笑というのは初めて聞く階級だな。軍隊で兵士たちの心を和ませる道化師のようなものかな。

>566
転職か……まあ今行っている表社会の仕事は別にして、やはり俺には傭兵以外の兵種など考えられん。
他の兵種についてもほとんどの職については対策を練るためにも研究はしてきたが、
自分でその職業に就いてみたいと思ったことは一度もない。
特別な武器が扱える血筋とかになってみたいとは思うが、これは職業ではないからな……

>572 マルス
これは我らの指揮官殿ではないか。久しぶりだな、変わりないようで安心している。
気持ちは分からんでもないが、今アカネイア大陸全体を統治していける者はお前しかいないのだから
あきらめて己の責務を果たすことだ。少なくとも各国が戦乱前の状態に回復し、それぞれの国・地域が
優れた領主を迎えることができるまでは負担が軽くなることはないだろう。
それと一応言っておくが、平民は平民なりに苦労を背負うものだ。楽ができるなどと思ってもらっては困る。

600 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/12/04(火) 21:36:57
>573
やはりそう時間は取れないようだな。スマブラXに出られるかどうかはともかくとして、
やるべきことはたくさんあるか。この場所くらいは俺がそれなりに働いて負担を減らすべきだろう。

マルス王子の前線指揮か……彼ほどの英雄と同じ時代に戦いができたというのは、
不謹慎な言い方だがとても楽しかった。その旗の下で戦った時も、あるいは敵として相対した時も、
今までのどのような戦いよりも激しく、そして充実していたと思う。

>575-576
オリンピックとかいう運動の祭典は貧困者の救済も兼ねているのか?パン配りもあるとはな。
そういう社会に対しての配慮も充実しているのは良い傾向だろう。

>579
まったく、俺も>450ほどではないにしても相当の嫌われ者だな。刺客の手は止まらないか。
よかろう、相手になってやる…………あれは、アイオテの盾!?
……それで、俺の相手をすることに対してその楯は必要があるのか?
竜騎士ならともかく、特効武器はないのだから宝の持ち腐れと言う他あるまい。

>581
わざわざ必殺剣の試し切りに付き合ってくれるとはな、止まっている的とはわけが違うが……
……弧を描くように……斬り上げる…………見えた!『孤月斬!!』

    (ペガサスナイトに44のダメージ)

すさまじい破壊力だ、さすがは必殺剣と言うべきか。
それにしても、家宝まで持ち出してくるとは……間違いなく俺はマケドニアに狙われているな。
賞金でもかけられているのだろうか?まあとりあえずは盾を頂いておくことにしよう。
この後のマケドニアの対応で一体どういう状況なのか少しは掴めるだろうからな。

601 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/12/04(火) 21:43:17
>586
招待してくれるのはありがたいが、俺向きの祭り騒ぎではないようだから遠慮すると思う。
それに、気の利いたプレゼントなど用意できそうもない。変わった剣を用意したところで
周囲が引くのは目に見えている。まあ、もしそういうプレゼントが用意できるようなら
改めて検討することにしよう。考える時間もそれなりにあるようだしな。

>587-588
これが、老山龍の真の姿…………うむ、これはぜひ実物を見てみたい。
>519を追いかけていきたいところだが、さすがに今離れられないのが残念なところだ。

>589
確かに黄色の鎧というのはあまり聞かないな。砂漠では保護色にもなるだろうが、
そもそも砂漠はカダイン地方になるからな、そこに駐屯する騎士も少なければ見ることはないだろう。

>590
マッサージ器具か、俺もさすがにもう若者などとは呼べない年になったが、だからと言ってマッサージが
必要なほど年をとっているわけでもないから必要ない。いや、いずれは年老いていくだろうが、
いかに年齢を重ねようと動きが緩慢になるほど筋肉が固まったりしないように鍛錬を重ねていきたいな。

>594
そうだな。しかしそれを言葉にしただけで何かが変わるわけでもあるまい。
不足ならばこの場所に見切りをつけるも良し、むさ苦しい環境に適応するよう務めるも良し、
あるいは新たに華のある者に増援を乞うのもいいだろう。俺自身はいかに環境が変わろうとも
ここにいる以上はそれなりに相手をさせてもらうだけのことだ。

602 :サムソン ◆SamSon1K.Q :2007/12/04(火) 21:47:33
>595
「まあ、死なない程度に頑張ることだ」……何だか闘技場の主のような励ましになっているな。
特別変わった言葉をかけるつもりはない。それにしてもアリティア軍は職務もそこそこに
何をバカ騒ぎしているのだ。別れを言うのもいいがきちんと仕事をしているのだろうか?

>596-597
サムソン「がっはっはっは!アランよ!約束どおりプレゼントを返してやろう!」
すると突然黒い光に包まれて辺りは火竜の墓場。

サムソン「はっはっはっは!そう簡単にプレゼントを返すと思ったか!
    返して欲しければ腕ずくで取り返してみろ!」
そして乱闘中!!なんか凄い音が繰り返される中アランは何とかサムソンを倒す。

サムソン「くそぉ!!覚えてろよ!!」
といい撤退しつつプレゼントを置いていく。

東の村の村長「あーあ、サムソンも素直ではありませんな、実はアラン殿
       さっき落としたプレゼントは貴殿のために用意しておいたものです。
       しかしサムソンは素直ではないので、ああいう方法でしか渡せなかったのでしょう。
       サムソンは心から貴殿を祝っております、そのプレゼントを大切にして下さい!」
そしてサムソンが去っていった時にプレゼントをあけると特効薬が入ってた。

サムソン「・・・・俺の性格上、素直には言えんが・・・・
    ハッピーバースデー・・・・心から祝ってるぞ・・・・。」


せっかくの言葉遊びなので前向きに遊んでみたが、これは偽らざる俺の本心。
俺などと違いアランは平時であっても若い騎士達の良き手本であり、民にとって良き領主である者。
少しでも養生し長く生きて世のために尽くしてほしいと思っている。


それでは今日はここまでにしよう。

603 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/12/05(水) 01:56:03
ここ数日これなくてゴメン。
ちょっと、ここに来るまでの道がふさがれちゃってて…。

…まあ、旅の準備をしなくちゃいけなかったから
ちょうど良かったとも言えるんだけどね。
まあ、とにかくこれが私のこの場所での最後の返事。
そういうワケなんで、よろしくね。


>571 (リンダのおっぱい飲みたい)
もう、あなたたちってばホントに……。
……まあいいわ。最後だしね。
でも、ちょっとだけよ?
さ、こっちにいらっしゃい…。

…なーんて言うと思ったかッ!

  『サンダー!』


まったく、最後の最後まで……。
…でも、こういう言葉もバレンシアに行ったら
聞けなくなっちゃうって思うと、ちょっと寂しく感じちゃうわね。

とにかく、あなたたち、私がいなくなったからって
血迷ってヒュウさん達に同じようなマネしちゃダメよ?

604 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/12/05(水) 02:00:18
>573 (今残っているのはスカサハとアイク、そしてサムソンとヒュウ殿だけ…)
>594 (リンダがいなくなってむさ苦しくなったな )
こらこら。
勝手にいなくなったことにしないでくれる?
まだちゃんと別れのあいさつをしてないんだからさ。

…といっても、私は今日限りなわけなんで
あながち間違いでもないけど…。
とにかく、あなたたちも元気でね。


>562-564>574>578>580>582-584
…そう。つまり、あなたたちは
自分の意思で>450さんを殺したっていうワケね。
それならいいわ。
私も、容赦をする必要がなくなるから。

…悦びなさい。
この光の魔道士リンダの手によって
あの世の果てに送られることを―――――

605 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/12/05(水) 02:01:57
>575-576 (メロンパン&アンパン)
とりあえず、ここは学院の校庭でもなければパン屋さんでもないわよ。
ホントだったら私お手製のパンでもこしらえたいところなんだけど、
今はちょっと時間がね……。
というわけで、ごめんね。


>585 (やっと不思議なダンジョンから生還してきたぜ)
あ、ご苦労様。 その姿を見れば分かるわ。 大変だったみたいね。

…って、ちょっと何泣いてるのよ。 大げさねぇ、もう。
そりゃあ、あなたたちにしてみればこの場所に女っ気がなくなるのは
えっちな行為ができなくて困るでしょうけど、心配しなくても
そのうちまた新しい人が来てくれるわよ。

…え? 餞別?
いや、いいってば。そんなに気を遣ってもらわなくても。
私自身、一生バレンシアで過ごすつもりもないし、
そのうちまたアカネイアに戻ってくるつもりだからね。

…どうしてももらって欲しい?
うーん…、分かったわ。
そんなに言うんなら断るのも失礼だし、ありがたくいただいていくわね。
それじゃ、あなたも元気で。

606 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/12/05(水) 02:03:25
>586 (12月24日はクリスマスパーティなのでぜひ来てください)
ごめんなさい。
参加したいのは山々だけど、私は明日には
もうバレンシアに発っているはずだから行けそうもないわ。
ホント、ごめんね…。


>587-588 (おーい!老山龍の写真とって来たぞぉ!)
ごめん、あんまり興味ないわ。


>589 (宮廷戦隊アリティンジャー)
へぇ、そんな部隊があるのね。
聖王国戦隊アカネレンジャーに似てるわね。
ちなみにアカネレンジャーの隊員はこんな感じよ。

ゴールド:ジョルジュ
ブルー :ミディア
レッド :アストリア
イエロー:ユミナ
ピンク :私

ちなみに、アストリアさんはレッドのくせに
ゴールドやブルーより立場が弱いわ。

そういえば、ユミナがいつもぼやいてたっけ。
自分はグルニアの王女なのに、
なんでアカネレンジャーに組み込まれてるんだって。


…うん、もちろん冗談よ。本気にしないでね?


607 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/12/05(水) 02:06:18
>596-597
リンダ「よく来たわね、マリク! 約束どおりプレゼントを返してあげるわ!」
すると突然まばゆい光に包まれて辺りは魔道学院の錬技場。

リンダ「ふふっ、この私がそう簡単にプレゼントを返すと思った?
     返して欲しければ、力づくで取り返してみなさい!!」
そして乱闘中!!なんか凄い音が繰り返される中マリクは何とかリンダを倒す。

リンダ「なによ! 覚えてなさい!
     私がバレンシアから帰ってきたときが本当の勝負だからね!」
といい撤退しつつプレゼントを置いていく。

ユミナ「あーあ、リンダも素直じゃないわねぇ。実はね、マリク。
     さっきリンダが落としたプレゼントはあなたのために用意しておいたものなの。
     でも、リンダって素直じゃないから、あんな形でしか渡せなかったのよ。

     実を言うとね、リンダはあなたのことを―――
     …ううん、リンダもあなたたちのことを祝ってくれてるわ。
     あなたと、エリス王女の婚約をね。
     ……だから、そのプレゼント、大切にしてあげてね」

そしてユミナが去っていった時にプレゼントをあけると
リンダがいつも身につけていたサークレット、そして一枚の手紙が入っていた。



リンダ「……じゃあね、マリク。
    エリス様と、末永く幸せにね……」

608 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/12/05(水) 02:08:22
>595 (別れのあいさつ)
さて、これが正真正銘最後の返事ね。
まずはこの場にいる仲間から。

>マルス
マルス様、お久しぶりです。
お元気そうでなによりです。
…といっても、私は今日限りでこの場を去ることになるわけですけど。
でも、最後に会えてうれしかったです。
それじゃ、マルス様もお元気で!


>サムソン
>「まあ、死なない程度に頑張ることだ」
まあ、確かにバレンシアにはアカネイアには生息していない
魔物という存在がいまだに跋扈しているという話ですし、
用心に越したことはないですよね。
お心遣い、ありがとうございます。

それじゃ、サムソンさん。
この場所のこと、よろしくお願いします。
あと、シーマさんとお幸せにね。ふふっ。


>スカサハ
スカサハさん、短い間だったけどありがとね。
とりあえず、道に落ちてるものは口に入れちゃダメよ?
お腹こわしちゃうから。

609 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/12/05(水) 02:09:11
>マリカ
マリカ、短い間だったけどありがとう。
もし戻ってこれるようだったらまた戻ってきてね。
そうじゃないと、ここの名無しさん達が飢え死にしちゃいかねないから。


>アイク
アイクさん、短い間でしたけどありがとうございました。
とりあえず、例の武闘大会でマルス様と会われたら
よろしくしてあげてくださいね。


>漆黒の騎士
漆黒さん。
あなたのことですからきっと今もどこかでこの場所を見ているんでしょう?
ホントはもうちょっとお話したいところだったんですけど、
漆黒さんも色々暗躍していてお忙しいでしょうしなかなかそうもいかないですよね。
とにかく、今までありがとうございました。

610 :リンダ ◆RindaYzMvY :2007/12/05(水) 02:10:58
>ヒュウ
ヒュウさんとはこれで2度目のお別れね。
前の時にはいきなりいなくなっちゃってゴメンなさい。
今回はあんなことがないようにちゃんと挨拶させてもらうね。

ヒュウさんともなんだかんだでかなり長い付き合いだったけど、元気でね。
私もラクチェもいなくなって、女っ気がなくなって残念でしょうけど、
その辺りはなんとか我慢してね。 ふふっ。

あ、そうそう。
これ、餞別。「リザイア」の魔道書。
エレブ大陸と違ってアカネイア大陸のリザイアは闇属性じゃないから
もしかしたらヒュウさんも頑張れば使えるようになるかもしれないし。
これを私だと思って大切にしてね、なんちゃって。



さて、最後にこの場所にいる名無しさん達へ。
ゴメンね。ホントはもうちょっと長くこの場所にいたかったんだけど、
なかなかそうもいかなくて。
でも、この場所に戻ってきて2ヶ月、楽しかったわ。
またいつか戻ってこれたら、そのときはよろしくね。

それじゃ、アカネイアの光の魔道士リンダでした。

611 :モンド ◆4A7QEh3A3w :2007/12/05(水) 10:49:50
我のケツマンコに貴様のいやらしいチンコをぶち込むがいい

612 :以上、自作自演でした。:2007/12/06(木) 14:40:23
冷酷さ、悪意、嫉妬、憎悪、憤怒など
人間の内面には恐ろしい悪魔が巣くっている。

369 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)