2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新・村上ハルヒの憂鬱 2 【特亜波乱万丈編】

1 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/06/30(土) 18:08:58
【特亜ネタ大河小説】

冷戦構造崩壊から時は流れ、戦後初めての長期不況を脱しつつある日本国民。
しかし平和を愛するモナー( ´∀`)達の前に新たな敵が出現しつつあった。

ニダー  < `∀´> <チョッパリ!謝罪と賠償を求めるニダ!
北ニダー <丶`∀´>(食糧事情がキツイので頬が少しこけている)

そして

その背後にはシナー  ( `ハ´ ) < ………

冷戦時代、大国間の緩衝国家だった下ニダーと北ニダー。
そう、彼らの見せ掛けの繁栄は幻だったのだ!

大陸国家連合 VS 海洋国家連合という世界構造再編の流れの中で
もはや何の利用価値も無くなった北チョンは核ミサイルを抱えてウェーハッハッ!
それ以上に日米に見捨てられた下チョンは過度な民族主義に突っ走りウリナラマンセー!

ともに国家破綻寸前の朝鮮半島国家二つ…そしてその背後で糸を引くシナー

はたして日本人の運命はいかに!

2 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/06/30(土) 18:10:11
【猫肉食の起源は中国です】

http://www.aapn.org/images2/catfood4.jpg (猫血抜き)
http://www.aapn.org/images2/catfood5.jpg (猫洗う)
http://www.aapn.org/images2/catfood6.jpg (猫内臓抜かれる)
http://www.aapn.org/images2/catfood7.jpg (猫包丁でおろされる)
http://www.aapn.org/images2/catfood10.jpg(猫吊るされる)
http://www.aapn.org/images2/catfood11.jpg (猫バーナーで毛焼き)
http://www.aapn.org/images2/catfood9.jpg(猫煮込みをつつく人々)


3 :新・村上ハルヒの憂鬱 3 :2007/06/30(土) 18:33:09


4 :新・村上ハルヒの憂鬱 4 :2007/06/30(土) 18:33:49


5 :TANT ◆i3UJmTANT. :2007/06/30(土) 22:16:11
新・鮮組!

6 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/01(日) 19:09:20
【日本とオランダ…第二次世界大戦以降】

「オランダは文明の劣っていたアジアを植民地化する事で文明化させる引き換えに、植民地から収益を上げていましたが
大日本帝国が植民地を解放していった為に収益を得る事が出来なくなり、没落しました。我が国は植民地を奪った日本に
謝罪と賠償を請求し続ける権利があります」…オランダの教科書の該当箇所の要約。

オランダ女王は来日時、皇居で催された晩餐会で陛下に「植民地を解放した事で我が国に与えた損害を賠償せよ」要求
し、謝罪と賠償を求める発言をやってのけた国。またインドネシア訪問時に「植民地支配はオランダとインドネシアの双方
に利益を齎しました」発言でインドネシア紙に叩かれた発言を行っている。

※ウィキペディア(Wikipedia)の『オランダ』から

日本軍はオランダ軍人4万人と民間人9万人を捕虜にしたが、捕虜は自分達が東インド住民を懲罰するために設けた監獄
に自ら入れられるという屈辱を味わった。日本の敗戦後、オランダ軍はこれらの日本軍人をBC級戦犯として逮捕、拷問・
処刑を行った(連合国中で最も多い226人の日本人を処刑)。無実の人がほとんどであり、オランダの単なる報復行為であ
った。戦後もオランダでは反日感情が根強く、1971年の昭和天皇オランダ訪問の際に卵が投げつけられたり、手植えの苗
を引き抜かれたりした。1986年にはベトリクス女王の訪日が国内世論の反発により中止され、また1991年に来日した女王
は宮中晩餐会で日本の戦争責任に言及する異例のスピーチを読み上げた。

オランダ女王ウィルヘミナは遠くロンドンにあって日本に対する憎悪を隠さず、「劣等人種である日本人を地球上から抹殺
すべし」と叫んだ。

7 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/01(日) 19:23:03
【インドネシアと韓国の比較】

インドネシアは360年間、オランダの 植民地でした。搾取された本当の「植民地」でした。しかし、大東亜戦争で日本がオラ
ンダ軍をインドネシアから追い出しました。そして インドネシアを 独立させました。しかし、日本は敗れました。オランダ軍
はインドネシアに帰って来ましたが、インドネシアは独立の精神に燃えていました。そして4年間の独立戦争。残った日本
兵も協力しました。やむを得ず、オランダは インドネシアの 独立を 認めました。しかし , オランダは インドネシアにこう言
いました。「オランダは インドネシアに さまざまな投資をした! 独立したかったら , 独立の代金を払いなさい! 」 

インドネシアは 支払ったのでしょうか…支払いました。

@60 億 ドルの 現金
Aオランダ人の資産の保障
BSumatra油田の開発コストの弁済

これを 「独立の 代金」としてちゃんとオランダに支払いました。
※ソースhttp://kaz1910032-hp.hp.infoseek.co.jp/120129.html

8 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/01(日) 19:23:46
【インドネシアと韓国の比較】

一方、日韓併合は 韓国の 要請によって行われました。

■中央日報で 引用
本心を隠したままの日本側に対して、まず合邦を打診したのは韓国側だった。総理大臣李完用の側近である、小説「血
涙」で知られるリ・インジクが密使として動いたのだ。
http://japanese.joins.com/article/article.php? aid=18651&servcode=100&code=100

■「李完用の審査と日韓併合」より 引用
現在の 朝鮮民族の 力量では、独立国家を 維持する事は 絶対にできない。国の滅亡はほとんど決まっている。国の滅
亡を避けるためには併合以外にない。そして併合相手は日本が望ましい。欧米人は韓国人を豚や家畜のように思ってい
る。しかし日本は違う。日本人は日本的な道徳を振りかざす。これは気に入らないが、しかしそれは韓国人を自分たちと
同類と思っているからだ。そして日本人は韓国人を導いて世界人類文明に参加させてくれる唯一の適任者だ。日韓併合
だけが、我々朝鮮民族が豚の境遇から脱して、人間としての幸福を享受できるようになる道だ。

日本は韓国に大量の資金を投下して、「地獄」を「天国」にしました。
ところで…韓国は当然、日本に「独立の代金」を支払いましたよね?

何、日本がお金を支払った?日本が払う義務はありません。

『李承晩ライン』:韓国が公海(Open ocean)を侵略、4000人が 拉致、300隻の 漁船が奪われた、40人が怪我、5人が死亡、
最大で13年間も監禁、竹島も侵略。立派な 犯罪です。日本は 「平和憲法」を アメリカに 強制されていたから , 軍事行
動はできない。だから 日本人を救助するためには身代金を払うほかに方法が無かったのだろう。

9 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/01(日) 19:39:36
【韓国スミダ電気事件】

韓国に進出した日本企業スミダ電気は、韓国国内で上がった収益を一切日本に回収せず、全て韓国国内で再投資する
という、ほとんどボランティアといっていいほど良心的な経営を続けていた。ところが1987年ごろから、労働組合が結成
される。しかも、この労動組合には北朝鮮の支持者が偽名で入り込んでいたらしい。労働者が扇動され、お決まりの賃金
アップ要求、不真面目な就業が続く。

以下、韓国側が会社に要求されたことを列挙していくと、就業時間中の労働運動と、この労働運動の時間中の時間給の
要求。会社外の人間である労働組幹部への給与要求。2交代3交代制の拒否。トイレ、水のみ場で長い列を作っての並
んでのサボり。300人が会社・工場へ泊まりこみ。事務所への残飯ぶちまけ。さらには、「日の丸の踏み絵」を作り、日本
人代表理事の会社からの締め出し。結局、賃金は2倍まで高騰。しかし労働者側はそれですら満足せず、さらに運動を
続け、「大沢プレス事件」を知っている経営者側の退社が相次ぐ。身の危険を感じた日本人代表理事は日本に帰国。

1989年10月、日本からFAXで、韓国人労働者の解雇を通知。
しかし、韓国労組側はそれを認めず工場を占拠。日本に代表を送り、日本の労組、マスコミと連携して社長の自宅前での
抗議運動などを行う。

最悪なのは日本のマスコミで、事件の経緯を十分に説明せず、韓国側の主張のみを取り上げ「韓国人労働者を過酷な
労働をさせながら、給与を支払わずに逃げ出した」という論調でこの事件を報道。

結局、日本国内の批判も集中し、スミダ電気側がさらに韓国側に金を支払うことになった。どの程度の金が支払われたの
かは不明なのだが、どうも要求額ほぼ満額を支払ったらしい。

以上が、「大沢プレス事件」「スミダ電気事件」のそれぞれの大まかな経緯である。それにしても日本人関係者の怒りはい
かばかりか。心中察するにあまりある。

10 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/01(日) 19:41:08
【大沢プレス事件】

1988年の年末から、プレス機械を韓国に納入していた大沢プレスの社長が、製品に「言いがかり」といえるクレームを
付けられた上に、拉致され、延べ一ヶ月以上にわたって、監禁された事件。
要するに、「ゴネ得」を狙ってクレームつけたが、拒否されたため、火病って「人質」にとったってことな。

驚くべきは、この社長は日本大使館の公用車に乗っているところを拉致されたということ。韓国では、国際的に認められ
ている「大使館特権」が通用しない。

政府関係者に、こういった犯罪行為に一枚噛んでいる人間がいるようだ。

結局、この社長は相手側に5000万円。大統領側近などの政府関係者に2000万円の、実質上の「身代金」を払うこと
でやっと釈放された。

11 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/03(火) 06:41:59
【米国のひんしゅく買った韓国 「これ以上の侮辱はないだろう」】

旧ソ連や東欧諸国、中国、北朝鮮など共産主義政権の圧政によって死亡した犠牲者を追悼する銅像がこのほど、米国
の首都ワシントンに建立された。高さ約三メートルのこの銅像は、一九八九年の中国・天安門事件で破壊された「民主の
女神」像を再現したもので、女性が自由を象徴するたいまつを掲げている(写真)。

先月十二日にブッシュ大統領や米連邦議員、各国の外交官らが出席して除幕式が行われた。ところが、米紙ワシントン・
タイムズの報道によると、ある国が除幕式に政府代表を一人も送らなかったことが、米側のひんしゅくを買っている。

その“ある国”というのは日本のお隣、韓国。銅像には北朝鮮に対する批判の意味が込められていることから、対北融和
路線を推進する盧武鉉政権が北朝鮮に配慮して、代表を派遣しなかったようなのだ。

韓国動乱(一九五〇−五三年)で米兵たちが払った犠牲によって自由を享受している韓国が、侵攻を試みた北朝鮮のご
機嫌取りを優先する。米国にとって、これ以上の侮辱はないだろう。

実際、米国の退役軍人からは「米国は韓国人の国土を奪い返すために多くの命を失ったのだ」(ジョン・シングローブ元米
陸軍少将)と、韓国政府の無神経な対応に強い不満が出ている。

近年、米韓関係はかつてないほどギクシャクしているが、今回の件もそれを象徴するような事例だ。韓国で以前、マッカー
サー将軍の銅像撤去を求める運動が起きたときも、米議会から反発の声が上がった。

同盟関係のさらなる悪化を避けるために、韓国政府は、米国民のプライドを傷つける行為だけは慎まなければならないは
ずなのだが……。

文と写真・早川俊行 ソース 世界日報
http://www.worldtimes.co.jp/col/every/ev070701.html

12 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/03(火) 06:43:19
【20世紀の共産主義によって殺された人々の数】

・ソ連  2000万人
・中国  6500万人
・ベトナム 100万人
・北朝鮮  200万人
・カンボジア200万人
・東欧   100万人
・ラテンアメリカ15万人
・アフリカ 170万人
・アフガニスタン150万人
・国際共産主義運動と政権についていない共産党1万人
 合  計  約1億人
(「共産主義黒書」クロトワ)

この数は二度の世界大戦による死者の約2倍である。日本の歴史教科書は20世紀の戦争の惨禍を強調するばかりで、
その2倍の規模の人命を奪う20世紀最大の災厄だった共産主義の犯罪を隠蔽している。

なぜか。

理由は簡単である。教科書を書いているのが共産主義者かその影響を受けた人々だからだ。

13 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/03(火) 06:52:38
●1951年5月 ワシントンで開催した米英協議。
 イギリスが「「韓国は日本と交戦状態になかった」と韓国の署名に猛反対。
●1951年7月9日 米Dean Rusk国務長官特別補佐官・梁裕燦韓国大使会談。
 米大使が韓国大使に「日本との戦争状態にあり、1942年1月の連合国宣言に署名した国家のみが講和条約に署名でき
 る。従って韓国は署名国とはなれない」と通告。韓国大使は「日本と戦った韓国人部隊が中国にあった。臨時政府として
 対日宣戦布告をした。」と抗議。しかしアメリカは「韓国臨時政府を一度も承認したことはない」と拒否。
●1951年8月16日 米国務省が講和条約最終草案を発表。
 韓国の不参加が決定。講和条約署名を主張していたアメリカも「戦勝国、連合国」として、韓国を位置づけていない。そ
 れどころか、臨時政府の承認を真っ向から否定している。


14 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/03(火) 06:53:35
■3.2日間で下ろされた太極旗■
それでは韓国の「光復」はいかにもたらされたのか? 昭和20年8月15日に終戦を迎えると、朝鮮総督府の遠藤柳作・
政務総監は朝鮮語新聞「中央日報」社長・呂運享と会い、一切の統治機構を韓国人の自治組織に引き渡すことを申し出
た。呂運享は、その日の夕方、自らを委員長とする「朝鮮建国準備委員会」を組織して、総督府から治安維持の権限を引
き取り、放送局や新聞社などの言論機関を引き継いだ。建物という建物には、民族の旗「太極旗」が翻った。

しかし連合軍は8月16日に総督府に機密命令を発し、しばらく朝鮮統治を続け、統治機構を保全したまま連合軍に引き
渡すように命令した。18日、総督府はやむなく行政権を取り戻した。太極旗が下ろされ、ふたたび日章旗が掲げられた。

■4.蚊帳の外の「朝鮮人民共和国」■
朝鮮側は激怒したが、なすすべはなかった。呂運享は半島全土に「朝鮮建国準備委員会」の支部を作らせ、ソウルに1
千名余りの代議員を集めて、「朝鮮人民共和国」の樹立を宣言したが、米ソ両国はこれを無視した。

9月8日、米軍が仁川に上陸すると、「朝鮮人民共和国」の代表が迎えたが、まったく相手にされず、逆に500人ほどの
朝鮮人が太極旗を掲げ、花束をもって米軍に近寄ろうとしたら、米軍が勘違いして発砲し、多数の重軽傷者が出る有様
だった。

9月9日、アメリカ側は沖縄第24軍団ホッジ中将、第57機動部隊司令長官キンケード大将、日本側は朝鮮総督・阿部
信行大将、朝鮮軍管区司令官・上月良夫中将との間で、休戦協定が結ばれたが、朝鮮側はまったく蚊帳の外に置かれ
ていた。

ルーズベルト大統領はヤルタ会談で、朝鮮半島は独立させず、連合国による信託統治とし、その期間は20年から30年
くらい必要だと述べていた。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h13/jog190.html

15 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/03(火) 07:03:32
平成15年度の刑法犯の検挙数(警察庁)
(窃盗以外はすべて韓国・朝鮮人が1位)

窃盗 1位 中国人  2位 韓国・朝鮮人
殺人 1位 韓国・朝鮮人  2位 中国人
放火 1位 韓国・朝鮮人  2位 中国人
強姦 1位 韓国・朝鮮人  2位 中国人
暴行 1位 韓国・朝鮮人  2位 中国人
傷害 1位 韓国・朝鮮人  2位 中国人
脅迫 1位 韓国・朝鮮人  2位 中国人
恐喝 1位 韓国・朝鮮人  2位 中国人

警察庁ホームページ(平成15年度)
http://www.npa.go.jp/toukei/keiji19/H15_27.pdf


16 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/04(水) 03:36:09
copy culture of korea 1
http://jp.youtube.com/watch?v=mieX2z3x1xk
copy culture of korea 2
http://jp.youtube.com/watch?v=aDWYMLRadsM


17 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/04(水) 04:17:20
【英誌読者投票、史上最高のTVゲームは「ゼルダの伝説 時のオカリナ」】
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200707031532

【テクノバーン 2007/7/3 15:32】
イギリスのEdge magazineが行った読者投票による歴代TVゲーム人気ランキング調査により、NINTENDO 64向けゲーム
「ゼルダの伝説 時のオカリナ」が栄誉ある1位を獲得したことが3日、同誌の発表により明らかとなった。

この読者投票の結果が掲載されたEdgeの260ページにも及ぶ特集号は7月3日に英国内で発売の予定。

2位は「バイオハザード4」、3位は「スーパーマリオ64」、4位は「Half Life 2」、5位は「スーパー・マリオ・ワールド」、6位は
「ゼルダの伝説 神々のトライフォース」、 7位は「Halo: Combat Evolved」、8位は「ファイナル・ファンタジーXII」、9位は「テ
トリス」、10位は「スーパーネトロイド」となり、任天堂の家庭ゲーム機向けのゲームが上位を占める形となった。

今回、読者投票で史上最高のゲームに選ばれた「ゼルダの伝説 時のオカリナ」は今から約10年前の1998年11月に発売
されたものとなる。

Edgeの特集号では100位までの全ランキングが参照可能。

18 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/04(水) 05:00:01
★在日の徴用者はたった245人!終戦後75%が帰国!(朝日新聞)

■1959年7月13日 朝日新聞
http://img2.echoo.jp/photo/blog_b/52019453ce69cd3536fa41c3fe15ee29.jpeg
http://img2.echoo.jp/photo/blog_b/b32f2c397cc34ee74db55b228aef5be0.jpeg

■記事内容と補足「在日朝鮮人の徴用者は245人」
・終戦直前、日本には200万人の朝鮮人がいた。
・その内、140万人は終戦直後に朝鮮に帰った。
・更に北朝鮮帰還事業などで10万人が朝鮮に帰った。
・つまり200万人のうち、150万人…つまり75%が帰国した。
・国民徴用令は1939年7月から施行された。(日本人と台湾人)
・しかし朝鮮人には1944年9月まで適用されなかった。(つまり優遇されていた)
・1945年3月には日韓フェリーが停止されたので、徴用が可能だった時期はたったの7ヶ月。
・1959年の調査では在日における「徴用者」の人数は…たった245人だった。
・現在、日本に残留している朝鮮人は「自由意志」による残留である。(犯罪者を除く)

■まとめ
「徴用」や「徴兵」で日本に来た人は元々、僅かです。
「徴用」や「徴兵」によって「朝鮮の家族や友人や恋人から引き離された人」が、どうして日本に残るのですか?
家族に会いたくないのでしょうか?
200万人の内、140万人が終戦直後に帰国しています。
僅かな徴用者、徴兵者は、その時、帰国していると考えるのが当然です。
つまり日本に残った人は「家族で日本に移住して来た人」です。
つまり「自由意志」で日本に来て、「自由意志」で日本に残ったのです。

それなのに「強制連行された!戦後は帰りたくても帰れなかった!嫌々住んでやってるんだ!」と叫んでいるのです。


19 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/04(水) 18:35:26
【エイズ患者】

ttp://www.stylite.net/sida-aids-php/ph%20pxx%20345.jpg
ttp://www.stylite.net/sida-aids-phab/ph%20bxx%20053.jpg
ttp://www.stylite.net/sida-aids-phab/ph%20bxx%20056.jpg
ttp://www.stylite.net/sida-aids-phab/ph%20axx%20028.jpg
ttp://www.stylite.net/sida-aids-php/ph%20pxx%20355.jpg
ttp://www.stylite.net/wpbnp/ph%20patient%20mo%2001.jpg
ttp://www.stylite.net/sida-aids-phgno/ph%20gfx%20002.jpg
ttp://www.stylite.net/sida-aids-php/ph%20pxx%20061.jpg
ttp://www.stylite.net/sida-aids-php/ph%20pxx%20008.jpg
ttp://www.stylite.net/sida-aids-phgno/ph%20ghx%20026.jpg
ttp://www.stylite.net/sida-aids-php/ph%20pxx%20025.jpg
ttp://www.stylite.net/sida-aids-php/ph%20pxx%20100.jpg
ttp://www.stylite.net/sida-aids-phgno/ph%20ghx%20081.jpg
ttp://www.stylite.net/sida-aids-php/ph%20pxx%20086.jpg
ttp://www.stylite.net/sida-aids-php/ph%20pxx%20066.jpg
ttp://www.stylite.net/sida-aids-php/ph%20pxx%20027.jpg

www.AIDS-HOSPICE.com

20 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/06(金) 21:40:29
【経済】 日本の情報機器、世界シェア低下・白書で警鐘〜中韓のシェアは上昇 [07/03]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1183465981/
「日米貿易摩擦の件で表立ってシェアを伸ばさないようにした代わりに、韓国中国製品の『部品』として支配力を伸ばして
るから、製品シェアはどうでもいい。」

部品と言えば大抵の電子部品は秋葉で手に入るし、特殊な部品でもジャンク屋で工場倒産引き上げ品の中から見つかっ
たりする。最悪製品をばらして手に入れることも出来る。CADもあるしPCBも両面一層なら自作できる。多層基板でも製作
を頼める会社もある。カスタムICもある程度は自分でプログラミングできるし、委託もできる。技術さえあれば日本は大抵
のことは出来る国だけど海外はどうなんだろうか。

結論から言えば「日本」がイレギュラーな存在で、「日本」を標準に考えては失敗する。アジアに関しては韓国や中国のよ
うな国が基準。アフリカに関してもそう。先進国と言われる国を除いては、そう考えるのが順当。

やはりこういう下地がないと工業国にはなれない。ただ韓国は最近真空管やらアンティークなキーボードが少し流行った
みたいだからそういう下地が出来てきたのかと思ったらもう陰りが。

火縄銃の時代に既に「世界一の鉄砲立国」に成っていたり、黒船のレプリカを(外国人の教えがあったとしても)あっと言う
間に造ったりしている。鉄板張りの軍艦を造るために織田信長に新技術を開発させられたりと色々とやっている。

江戸時代という安定期に基礎体力を養っていた日本と植民地にされ教育程度の低いままにされ搾取され民族同士で反目
させられていた国の差です

極論を言うと広い海に囲まれ丁度良い広さと自然と人口そして農民ですら豊かな者は微分積分を解いていた教育程度の
高さ全てが「歴史的な奇跡」と言うしかない。

それに甘えて居ちゃいけないわけで、我々の世代は世代で護るべき技術や資源は後世のために確保しておくべきですが。

21 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/06(金) 21:49:24
>そして農民ですら豊かな者は微分積分を解いていた教育程度の高さ

識字率の高さでしょう。江戸時代の日本の識字率は社会学上では奇跡とまで言われるほどらしい。当時の世界では、間
違い無く世界一の識字率だった。

識字率が高いってことは、様々な学問を人に直接教えてもらわなくても、間接的に本で勉強できるので学問の間口が広
がる。だから、一部の人たちがどんどんコアな事やりはじめたおかげで(オタク化)西洋文化が流入しても、未知の概念と
いうものが少なく、「オーパーツ」という扱いじゃなくて「先進的な珍しいもの」って扱いで受け入れられた。

この、「間口を広げる」という作業は今も続けられていて、義務教育の理科・数学・音楽・美術などがそれ。こんなのは社会
に出てもまったく役に立たないが、強制的に勉強させることによって、好きなやつ(変わり者)が一人か二人は出てくる。
その人たちが、研究者になってノーベル賞をとったり、暮しを豊かにする技術を発明したりするので、理科・数学・音楽・美
術などを馬鹿にしてはいけない。


22 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/07(土) 19:55:55
■民主党の素晴らしい政策

・在日様に選挙権を与えよう→在日様に有利な法案を次々と成立させよう
・年金払わない在日様に年金支給推進しよう
・パチンコの出玉換金を合法化させよう
・在日様の生活保護だってもっとあげよう
・人権擁護法案(=言論弾圧法案)推進→ネット上で朝鮮人様の悪口を書いてる人たちをタイーホしよう
・中国様の内政干渉に同調→首相の靖国参拝には反対、靖国に替わる追悼施設を建設しよう
・中国様にもっと謝罪し、もっとODAを差し上げよう(その見返りとして、岡田は実家のジャスコをたくさん
 中国様に出店させてもらおう)
・中国からもっと移民を受け入れよう
・脱北者様を積極的に日本に受け入れ、生活保護を与えよう
・慰安婦の嘘つきババア様どもにもっと謝罪と賠償をしよう


23 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/07(土) 19:57:15
【民主党ってこんな政党】

第2次小沢『次の内閣』閣僚名簿 ネクスト防衛庁長官 副大臣 白  眞勲
http://www.dpj.or.jp/gover_sosiki_02.html
白  眞勲(帰化朝鮮人)
・「竹島はどこの国の領土?」という公開質問状を無視
・帰化後、TBSの番組で「我々韓国人は」と発言
・当選後に真っ先に挨拶に行った先は民潭
・民潭での講演会で「韓国のために地位を利用する」と公言
・経歴は「朝鮮日報日本支社長」となっているが、実際は
 単なる販売店の社長(経歴詐称)

白氏は「これからがスタート。在日に勇気と希望、元気を与えたい。在日も韓国系日本人も結集し、みんなの力で地方参
政権を獲得しよう」とアピールした。
http://www.geocities.jp/yotsta/mindan/HAKU-SINKUN.htm

近藤昭一(民主党・愛知)が朝鮮総連に議員会館会議室を貸していたことが判明。朝鮮新報の記事がきっかけで、近藤
昭一(民主党・愛知)が、11月10日午後、朝鮮総連に衆議院第2議員会館会議室を貸していたことがわかりました。
この日、総連の人々は何をしていたかというと、「万景峰92」号入港再開のデモ活動。
http://nihondanji.iza.ne.jp/blog/entry/76131/

【政治】 民主党角田陣営献金疑惑「朝鮮総連は大切な団体」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169174891/

24 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/07(土) 20:00:49
【統一協会を公認した民主党】

民主党公認で統一教会・霊感商法VIPが出馬
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1176537514/

在日を比例に推薦する 民 主 党
【在日】金政玉氏(民主党比例区)の参院出馬エール−「人権法の確立のために国政にチャレンジしたい」 [5/16]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1179315525/

統一協会関係者出馬へ/民主公認で千葉・流山市議選
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/3907.jpg

北朝鮮への制裁に反対する、民主党と社民党と在日の緊急行動!

【在日】制裁に反対する「緊急行動」 民主・社民の議員も支持−「歴史的に政府が在日の権益を保障するのは当然」 ★4[06 11/17]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1163861491/

【政治】 “「日本人だろ!」と恫喝” 民主党議員の団体、高額本押し売りの出版社に名義貸し&1億円超授受
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175566161/

【政治】 “朝鮮総連は、大切な団体” 民主党・角田前副議長、朝鮮総連系から献金…裏付け資料見つかる
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1172861498/

25 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/07(土) 20:01:49
【民主党に投票できない理由(日本人の方は拡散願う)】

●日本の国家主権を他国に委譲すること唱える岡田克也のような勢力が党内に潜伏
●民主党の憲法提言中間報告にも国家主権の委譲を記載
●国会休んで韓国の反日デモに参加する岡崎トミ子が副総裁
●朝鮮総連にパーティー券を販売→読売に取り上げられ自粛
●角田や近藤のように金正日が拉致問題を認めた時期に朝鮮総連から献金受け取ってる議員がいる(角田の息のかか
 った群馬県大田市は朝鮮総連関連の施設は非課税)
●北朝鮮への経済制裁反対
●成立すれば反日国家の人間でも首相になれる事を隠しながら外国人参政権推奨
●言論規制&外国人参政権が連鎖的に通る人権擁護法案推奨
●証拠がないにも関わらず党利党略の為だけに慰安婦の強制はあったとし日本を貶める輩が多数所属
●過去の言動を統括すると中国と韓国に終えてる戦後補償を再度行う可能性大(資金の出所は日本人の税金)
●沖縄に中国人3000万人の受け入れる沖縄ビジョン
●中小企業の事情は無視の最低賃金1000円法案
●掛け金払ってない在日コリアを救済する年金改正案
●国民に権利を戻す国民投票法案を党利党略の為、直前でごねる
●中国共産党と蜜月の関係、国防費の米国への資金提供60億円は非難し追及する一方、常時、日本の主要都市に核
 弾頭向けている中国への4000億円ODAに関しては審議もせず
●政治資金で15億の不動産を買う小沢が党首
●社会保険庁は民主党の支持母体なのに自民党に責任押し付け責任逃れ&解体阻止
●日本の地形事情で9条改正しなければ国防が難しいこと知りながら、国民にデメリット伏せたまま自民党との対決姿勢
 の為に9条改正反対ポーズ(9条が現行のままだと日本にミサイル発射される兆候を確認しても何もできず戦争が始ま
 れば日本の国土が戦場になる可能性が極めて高い)
●朝鮮人帰化人で拉致問題も邪魔した福島瑞穂、辻元清美が所属する社民党と連立
●在日コリアの利権の為に手を挙げた朝鮮日報日本支社長の白真勲氏を参院選で擁立

26 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/07(土) 20:02:31
●民主が政権をとると日本の主権が中韓に委譲される!
  →民主のいう「主権の委譲」とはEUをモデルにした「アジア共同体」のこと。
    EUとは加盟国の国家主権をEU政府に委譲する形で成立してる共同体。
    http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=1624066
    ttp://www.deljpn.ec.europa.eu/union/showpage_jp_union.history.rome.php
    ユーロの発行にも通貨発行権という国家主権がEUに委譲されてる。
    国家主権の委譲とはその程度のものだが、国際法に無知なアホは騙されてる。

●民主が政権をとると、在日朝鮮人に選挙権が与えられ、日本が中韓に支配される!
  →在日朝鮮人は日本国内に60万人、対して日本人は12,000万人。
    朝鮮人が全員投票に行っても、まともに考えても大した影響があるとも思えない。
    ちなみに国政についての選挙権の外国人への付与は、はっきりと憲法で禁止されてる。
    http://www.hiraoka.rose.ne.jp/C/950228S3.htm
    認めると朝鮮人が国政参政権まで要求してくるなんて言うが、憲法上不可能。
    田舎でまとまって独立国化するなどという非現実的な意見もあるが、隔離と同じなので
    逆に喜ばしい。万が一反乱でも起こせば、逆に一網打尽の口実になる。

●民主は一国二制度を導入して、沖縄に3000万人の中国人の移民を目論んでいる!
  →実際は日本一失業率の高い沖縄のための、観光を軸にしたただの沖縄振興策。
   http://www.dpj.or.jp/seisaku/kan0312/kouan/image/BOX_KOA0022.pdf
   http://blog.so-net.ne.jp/pussycat/2005-09-01-1
   つかあんなちっぽけな沖縄(島)に3000万人=日本人口の4分の1も住めるわけない。
   常識で考えればすぐに分かる話。このデマを信じてる奴は、正直かなりのアホだと思う。

27 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/07(土) 20:14:04
■朝鮮の自称・独立運動家=金九という男は、『火賊』ではないか?

金九の「鴟河浦義挙」について驚くべき資料が発見されました。最近、開設された「アジア歴史資料センター」の資料画像
です。

http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/thistory/1592000/20060221114052145665617700.jpg

■事件発生当時の記録
(1)土田譲亮(Tsuchida)は対馬の「薬の行商人」だった。
(2)土田譲亮(Tsuchida)は4人〜5人の韓国人に、鉄の棒で殴り殺された。
(3)犯人たちは死体を川に投げ捨て、金品を略奪し、逃走した。
つまり、金九は「単なる強盗殺人犯」でした。しかも殺されたのは「対馬から来た薬の行商人」です。単なる一般人なので
す。この一般人を殺害し、金品を奪ったのが金九だったのです。金九は、この「強盗殺人」を「独立運動」のように見せか
けました。その為に「俺が殺したのは日本軍の軍人だった!」と嘘を言ったのです。これが「韓国で最も尊敬される独立
運動家」ですか? 金九は朝鮮の盗賊=火賊だったのではないか。
※参考
http://ameblo.jp/dreamtale/entry-10009289765.html
http://ameblo.jp/dreamtale/entry-10009324372.html

【火賊】
http://mywiki.jp/crescent/%8EO%93%FA%8C%8E%8F%E9%92%CA%90M/%89%CE%91%AF/

28 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/07(土) 20:54:13
001 覚せい剤密輸北朝鮮ルート事件(上)
http://members.aol.com/Tetsu220/001.html

002 覚せい剤密輸北朝鮮ルート事件(中)
http://members.aol.com/Tetsu220/002.html

003 覚せい剤密輸北朝鮮ルート事件(下)
http://members.aol.com/Tetsu220/003.htm


29 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/07(土) 20:57:55
【旧日本軍朝鮮人扱い方マニュアル】
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phumor&page=8&nid=9714

朝鮮人兵士の取り扱いマニュアル日本軍編
一、いつ、いかなる時でも唐辛子粉を食事に際し好きなだけ使わすこと。
一、絶対に頭を叩いてはいけない。怨みを持って復讐する気質があり、脱走の原因となる。
一、清潔な食事運搬用バケツと雑巾バケツの区別をよく教えること。
一、危険な状況下では銃を投げ捨てて哀号と泣き出す習癖があるから、日本兵二名で一名の朝鮮兵を入れて行動せよ

韓国人兵士の取り扱いマニュアル米軍編
1.韓国人には強気で押せ。抵抗する場合は大声で命令しろ。
2.命令を聞かない場合は身体で解らせろ。
3.同じことをくり返す場合、犬のように何回でも同じ様に叱れ。こちらが上と言うことを身体で解らせろ。
4.理由は聞くな。どうせ大したことは言っていない。
5.身体で解らせた場合、根に持つ場合があるので、後で身辺には気をつけて行動しろ。
  但し、徹底的に解らせる迄手を抜いてはいけない。

30 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/12(木) 14:33:36
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1691595


31 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/12(木) 14:41:38
朝日の、暴支應懲、鬼畜米英など戦争を煽動する戦時下の報道、ソ連軍、中共軍、北朝鮮軍の侵略行為を支持弁護し、
彼等に対峙する我が国の自衛隊と日米同盟を排撃する戦後の反戦平和報道、共産主義国家の軍備拡張や偏狭なナシ
ョナリズムを容認黙認しながら、日本の愛国心教育、国防体制再建、国益を擁護重視する政治家を排撃する戦後の反
ナショナリズム報道はそれぞれ、

「資本主義国家群を噛み合わせて消耗崩壊させ敗戦革命へ誘導せよ、これを阻止する「戦争反対の処方箋」の宣伝を拒
否せよ、「いかなる犠牲を払っても平和を」という感傷的な偽善的なスローガンを倒せ。共産主義者はプロレタリア革命軍
の資本主義国家に対する革命戦争を支持し、社会主義的祖国を防衛せよ。プロレタリア革命国家では、祖国擁護は必須
の革命的義務であるが、帝国主義諸国では祖国擁護は許されない。」

に基づく共産革命スローガンであり、朝日新聞社はレーニンの敗戦革命論、二十八年テーゼ、日本の歴史を全否定する
スターリンの独善的反日史観である三十二年テーゼ、そして合法場面の利用をうたった三十五年テーゼを盲信実行し、
「ソ連および共産主義勢力の防衛と拡大」を支援しているのである。風見章、平野義太郎ら戦時中の好戦的右翼、敗戦後
の反戦的左翼も全く同様である。

例えば、マルクス憲法解釈学者の小林直樹は、国際法上あり得ない社会党の非武装中立論を礼賛し、日本の非武装化
の後に訪れるソ連軍による日本占領を「ソ連が公費で日本に留学生を送ってきたのと同じ結果になります」と肯定し、世
間の大ひんしゅくを受け、憲法学者の信用を失墜させた。 
 
また社会党左派の理論的支柱であった向坂逸郎は、「プロレタリア独裁の下では政府に反対する言論表現の自由は絶
対にない。日本に社会主義政権が誕生すれば、非武装中立を見直し再軍備してもかまわない。」と公言し、左翼の護憲
平和主義、非武装中立論、「子供を二度と戦場に送るな!」という反戦スローガンが、ソ連および共産主義勢力の防衛と
拡大を支援し、彼等の軍事力を導入して日本を共産化する為の詭弁であり虚言であることを白状したのである(2)。
http://touarenmeilv.ld.infoseek.co.jp/from79to87ww2.htm

32 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/12(木) 14:57:12
「国家が大規模かつ長期に亘り戦争を行い敗北すれば、大衆は彼らに戦争の惨苦をもたらした君主、政府、体制に激し
い怨恨憎悪を抱くようになり、暴力革命勃発の土壌が生まれる。」というレーニンの敗戦革命論に基づき、

―すべてコミンテルン二十八年テーゼの具現化であった。尾崎秀実ら我が国の共産主義者は「ブルジョア国家機関を破
壊する目的でこれらの機関を利用する」というコミンテルンの革命戦術(3)を忠実かつ徹底的に実践したのである。

―帝国陸海軍将兵、一般国民合わせて約三百万の我が国国民を死に至らしめた我が国の対支米英戦争とは、マルクス
・レーニン主義の特徴である「共産主義者による共産革命の為の自国民大殺戮」だったのである。

「資本主義国家群を噛み合わせて消耗崩壊させ敗戦革命へ誘導せよ、これを阻止する「戦争反対の処方箋」の宣伝を拒
否せよ、「いかなる犠牲を払っても平和を」という感傷的な偽善的なスローガンを倒せ。

共産主義者はプロレタリア革命軍の資本主義国家に対する革命戦争を支持し、社会主義的祖国を防衛せよ。プロレタリ
ア革命国家では、祖国擁護は必須の革命的義務であるが、帝国主義諸国では祖国擁護は許されない。」に基づく共産革
命スローガンであり、朝日新聞社はレーニンの敗戦革命論、二十八年テーゼ、日本の歴史を全否定するスターリンの独
善的反日史観である三十二年テーゼ、そして合法場面の利用をうたった三十五年テーゼを盲信実行し、「ソ連および共
産主義勢力の防衛と拡大」を支援しているのである。風見章、平野義太郎ら戦時中の好戦的右翼、敗戦後の反戦的左翼
も全く同様である。


33 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/12(木) 14:57:55
ゾルゲ・尾崎秀実の仲間であった西園寺公一も、晩年は中共の党員であった。
昭和49年後半と記憶するが、NHKテレビで西園寺が「あの戦争は俺達がやったんだ」とニヤニヤしながら語っていたこと
は、今も脳裏から離れない。腹立たしい事実である。
共産主義者の活動は、様々に化ける忍者のように変幻自在なのである。それを容易にしているのが、秘密党員とか偽装
転向という仕組みであり、口頭や秘密文書による指令である。日本を守る為には、それを見破る努力を怠ってはならない
のである。

戦前戦中に「治安維持法」があっても、コミンテルン、共産主義者の「敗戦革命」に、日本は敗れたのである。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H15/1507/1507011apologize.html

1958年には日本共産党に入党するも、のちに路線の対立を生じさせた結果、1967年に除名処分となる。その直後に家族
とともに中華人民共和国へ移住、中国共産党員として、「北京にて国交正常化前の日中間の民間外交に先駆的役割を果
たした。」元朝日新聞記者西園寺一晃は長男。ウィキより引用



34 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/12(木) 14:59:29
【日本共産党はほそろしい政党ですね】

昭和27年のことですから、大半の国民にとっては生まれる前の出来事です。白鳥事件というのは、同年1月21日夜、札幌
市警察本部の警備課長だった白鳥一雄警部が帰宅途中に共産党札幌委員会所属の軍事組織である中核自衛隊のメン
バーに狙撃され即死した事件です。この殺害計画の首謀者は同党札幌地区委員会の村上国治委員長(懲役20年確定=
94年死亡)で、実行犯グループの中核自衛隊隊長が宍戸均、副隊長がインタビューで登場した鶴田倫也、ブローニン拳
銃で射殺したのが佐藤博と断定され指名手配されました。だから、共産党がしでかした殺人事件です。
http://piza.2ch.net/log2/kyousan/kako/949/949656692.html

【日本の陸軍が共産主義者、社会主義者の巣窟であった証拠】
例えば敗戦で解体された陸軍のエリート将校は大挙して日本共産党に入党しました。志位正二(終戦時の関東軍情報参
謀、現在の日本共産党書記局長・志位和夫のオジ)、平沢道則(関東軍第三軍参謀長)、種村佐孝(参謀本部戦争指導
班長)などです。
日本の陸軍に巣食っていた共産主義者達は二・二六事件までは昭和天皇陛下をソ連におけるスターリンのような存在に
しようと考えていましたが、昭和天皇陛下は二・二六事件で暗殺された高橋是清翁や渡辺錠太郎教育総監などの方々を
深く御信任され愛されておられたので、

(二・二六事件や五・一五事件で殺された方々こそ日本を共産化する為に最も邪魔になった人達です。)
http://current.log.thebbs.jp/1153403793.html

35 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/12(木) 15:12:34
近衛文麿らは、祖国のソ連を防衛するために、北支事変を日中戦争へと拡大させて関東軍が「北進」できないようにした。
その日中戦争は、蒋介石の国民党軍に壊滅される寸前にあった中国共産党を救出するとともに、国民党軍を弱体化させ
て、中国共産党が中国を支配できるようにするための戦争であった。また近衛らは、この戦争を利用して、日本に統制経
済、計画経済を導入し、(準)一党独裁体制、全体主義体制を導入していったのである。一九三八年の国家総動員法、電
力国家管理法、一九四0年の大政翼賛会である。統制経済と全体主義は、国家社会主義も目標とするものだ。
近衛は海軍と連携して、一九四一年七月二日の御前会議で、「南進」(対米英戦を辞せず)を決定していった。近衛らはそ
れによって、国家社会主義勢力が同盟国ドイツに呼応して、「北進」を主張し、祖国ソ連を挟撃する可能性を封じたのであ
る。
四一年七月下旬の南部仏印進駐の強行は、左翼国家日本による、米英蘭に対する実質的な宣戦布告であった。近衛は
同年九月六日の御前会議で、昭和天皇の反対との御意思を平然と無視して、「直ちに対米(英蘭)開戦を決意す」を決定
していった。近衛ら共産主義者がこれで狙ったことは、ひとつは、この戦争によって英仏蘭の自由主義勢力をアジアから
追放し、その後を共産主義勢力(ソ連やその子飼いの勢力)が支配することである。もうひとつは、この戦争で国家社会主
義体制の日本を敗北させ、日本を共産主義化することであった。
日本が大東亜戦争(八年戦争)で疲弊し、敗北が必至となれば、レーニンの「戦争を内乱へ」や「敗戦革命論」に基づいて
共産主義勢力は成長してくるし、破滅的な敗北を回避するために、ソ連と連携しようという動きも出てくる。そういう状況の
中で工作を行ない、ソ連主導で大東亜戦争を終結させていくのである。すなわち戦争の最終局面で、ソ連が対日参戦し、
日本側はそれを「歓迎」し、ソ連軍が米軍よりもいち早く日本を占領して、終戦にする。こうなれば、戦後統治はソ連主導で
なされ、東欧諸国のように、日本の共産主義化が実現する。
http://touarenmeilv.ld.infoseek.co.jp/tomorrow.htm

36 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/12(木) 15:16:13
我が国において支那事変を拡大長期化させ我が国を対米英戦に追いやり、東亜全域を戦乱に巻き込んだ元凶は、第一
次近衛声明を発表した近衛文麿と汪兆銘工作を推進した西園寺公一、堀江邑一、細川嘉六、中西功、尾崎秀実ら共産主
義者であり、彼等を背後で操っていたソ連のスターリン指揮するコミンテルンである。したがって尾崎と共に活動していた
彼等を戦後大幹部にいただいたコミンテルン日本支部の日本共産党の赤旗こそ大東亜戦争で死んだ人々の血の象徴で
あり、過去の反省歴史の教訓として排撃されるべき者は、ロシア暴力革命以来2億を超える人々を虐殺し続けているマル
クス・レーニン教を信奉する淫祀邪教徒である。」

敗戦責任は昭和天皇ではなく国務大臣とくに近衛文麿にある。支那事変の拡大長期化、三国同盟、仏印進駐、国家総動
員法発動、大政翼賛会成立、対米英戦決定(昭和16年9月6日)の最高責任者は近衛であり、対米英戦完遂本土決戦一
億玉砕を唱えた種村佐孝ら革新陸軍の対米英強硬派を背後で操っていた張本人も近衛だからだ。なぜ朝日は近衛を追
及しないのか、近衛の最高政治幕僚たる尾崎秀実に触れるのが嫌なのか、リーガルマインド絶無の者が戦史を語るな。」
http://touarenmeilv.ld.infoseek.co.jp/tomorrow.htm

【不破委員長、朝鮮総連代表と懇談】2000年11月21日(火)「しんぶん赤旗」
朝鮮労働党が「朝鮮総連と日本共産党が友好的な協力関係をもつことはよいことだ」という考えを表明していると紹介。
「朝鮮労働党と日本共産党が友好的な関係をもてる日がくることを期待し希望しています」とのべました。これにたいして
不破委員長は、「私どもも共通の期待と希望をもっています」とのべました。
http://web.archive.org/web/20011006175115/http://www.jcp.or.jp/diet/KOKKAIGIIN/SYUGIIN/FUWA/fuwa-file/201121_22_fuwa_souren.html
「在日朝鮮人の生活を守っていく上で、日本共産党の協力がえられることに大変期待しています」とのべました。

37 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/12(木) 15:22:22
『世紀末から見た大東亜戦争』(現代アジア研究会編/プレジデント社、一九九一)
第五章 大東亜戦争とコミンテルン 京都大学名誉教授 勝田吉太郎

尾崎がひそかに抱いていた構想と工作の方向は、彼の獄中手記を読めば明瞭となる。「私がしきりに心に描いていたとこ
ろは、次のごときものでありました。第一に、日本は独伊と提携するであらうこと。第二に、日本は結局英米と相戦ふに至
るであらうこと。第三に、最後に我々はソ連の力を借り、先ず支那の社会主義国家への転換を図り、これとの関連に於て
日本自体の社会主義国家への転換を図ることでありました」さらに別のところで、「日本は南方への進撃に於ては必ず英
米の軍事勢力を一応打破し得るでありませうが、その後の持久戦により消耗がやがて致命的なものとなって現はれて来
るであらうと想像したのであります」と述べている。つまり南方への侵略政策によって英米と戦わせ、日本を消耗戦に導く
というのである。さらに、こんな一節もみえる。「英米帝国主義との敵対関係の中で日本がかかる転換を遂げる為には、特
にソ連の援助を必要とするでありませうが、更に中国共産党が完全なヘゲモニーを握った上での支那と、資本主義機構
を脱した日本とソ連の三者が緊密な提携を遂げることが理想的な形と思はれます」つまり社会主義体制となった中国と日
本とソ連、この三者の力によって世界革命を図ろうというのである。さらにまた、こんな一節もある。「更に英米仏蘭等から
解放された印度、ビルマ、タイ、蘭印、仏印、フィリッピン等の諸民族を各々一個の民族共同体として前述の三中核体と
(中略)密接なる提携に入るのであります。(中略)世界新秩序完成の方向と東亜新秩序の形態とが相矛盾するものであ
ってはならないことは当然であります」 獄中で死を前にして書かれたこの手記によると、近衛首相の側近となって近衛を
動かした尾崎、ならびに尾崎の息のかかった側近グループの壮大な世界戦略とは、第一に、“社会主義の祖国”ソ連を
守るために日本を南進させ、英米と衝突させて、その植民地を解放する一方、日本を長期消耗戦の泥沼に陥らせて日本
国内に革命的状況を作り出すというものであった。第二には、中国を共産化するために、中国をも長期の泥沼戦争に導く
べく、日中間の休戦を図ろうとする一切の企図を妨害し、流産させることであった。(中略)近衛内閣によって国策とされた
「大東亜新秩序」の建設は、コミンテルンと尾崎の描く大戦略のなかで、軍部や右翼の唱える「大東亜共栄圏」の衣をかぶ
ったアジア共産化革命の一環として位置づけられていたのである。こうした事情について、忘れられた書物である三田村
武夫著『戦争と共産主義』(昭和二十五年刊)に詳述されている。

38 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/12(木) 15:29:16
>>37
三田村武夫著『戦争と共産主義』からは、尾崎のグランド・デザインに賛同した人物として、朝飯会、昭和研究会、企画院
事件の関係者ら、実名を多数引用掲載している。企画院事件絡みでは、正木冬氏と勝間田清一氏の尋問調書が掲載さ
れている。満州事変以降の準戦時体制の確立強行によって資本家、半封建的生産関係を破壊し、統制経済の名のもとに
「上からの社会主義化」を進めるという供述をしている。勝間田は、日支戦争を英米等の帝国主義終焉に向けた進歩的戦
争と見なし、コミンテルンが世界革命本部として確立し、各国が協力することの重要性を主張。そして、日本共産党との関
係について検事に問われ、自分たちの活動が、マルクス主義革命の前衛たる日本共産党の目的達成に将来的に寄与す
るだろうというような事を述べている。



39 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/12(木) 15:31:04
『世紀末から見た大東亜戦争』(現代アジア研究会編/プレジデント社、一九九一)
第六章 日本を陥れたもの 京都産業大学教授 丹羽春喜(本稿は、『現代警察』五十五号、平成二年五月号所収の拙
論に大幅な改訂を加えたものである)
 
当時は、尾崎が所属していた『朝日新聞』をはじめとする大新聞も、これに同調して、日本の全国民を対中・対米英戦争に
駆り立ててやまなかったことは周知のとおりである。しかも、このことについては、次のような驚くべき事実があったことを
認識しておかねばならない。すなわち、終戦後、マッカーサー司令部は、朝鮮戦争勃発を機に、当初の容共政策を改めて
「反共・防共政策」に転じ、日本の新聞社から共産主義分子を排除する指示を出した。いわゆる「レッド・パージ」である。こ
のとき朝日新聞社からは、二百人前後ものスタッフがそれに該当するものとして追放されたわけであるが、その人たちは、
その年齢や地位から見て、その大部分は尾崎と同様に戦前・戦中に入社して、戦争中の『朝日新聞』を作っていた人たち
であったことは明らかである。すなわち、戦前・戦中に、「暴支膺懲」「蒋介石政権撲滅」「独伊枢軸との提携強化」「鬼畜米
英打倒」などを狂的なまでに叫び続けた『朝日新聞』の編集は、このような共産主義者およびその同調者によってなされ
ていたわけである。

40 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/12(木) 15:32:02
「第五章 大東亜戦争とコミンテルン」と「第六章 日本を陥れたもの」によると、軍部や右翼と共産主義者の間には戦略、
政策に関しても共通面が多かった。反資本主義、反自由主義、反英米、農民・農本主義=反地主、反財閥、革命・クーデ
ターによる社会変革、そしてアジア植民地解放。違いは天皇制への態度だけ。実際、治安維持法下、特高は、“転向”で
天皇制さえ認めれば、共産主義的信条の持ち主であっても赦す例が極めて多く、かなり“寛容”だった。
こうした共産主義者は1935年の有名なコミンテルン・テーゼの意に沿い、国家権力の中枢に食い込む“体制内革命”を
めざしていた。革命運動は抑えられたが、マルクス主義学習は自由で、文献も大量出版されていた。転向した知識人(容
天皇制)は、諸種のブレーン組織やシンクタンク的な政策研究・立案集団に迎え入れられることが多かった。そして、こうし
た隠れ左翼は独伊との共闘を説くなどしていた。

そして、そういう動きはいまだにある。日教組の要求通り、「ゆとり教育」による亡国の新学習指導要領導入を強行するな
どした文部科学省の小野元之事務次官(当時)は、次のような恐るべき告白をしている。「大学では過激な学生運動をして
いて権力を倒すには暴力が必要であると本気で考え、デモもした。しかし本当に世の中を変えるには内部に入ってやらね
ばと公務員になりました」(「毎日新聞」二〇〇一年八月二十日付)

高崎経済大学助教授 八木秀次氏の講演(要旨)http://nipponsaisei.air-nifty.com/sakura/2005/01/post_2.html
細川連立政権には社会党が加わり、羽田内閣を経て、自社さ連立政権が誕生。村山富市という社会党左派を首班に担ぎ
五十嵐広三が官房長官となり、文字通り官邸を社会党が握ってしまいます。今日、おかしな現象がいろいろ出てきていま
すが、その背景には、細川政権発足以来の政権の左傾化があります。
「ゆとり教育」は紛れもなく、自社さ連立の負の遺産です。家永教科書裁判に見られるように、かつての文部省は保守的で
タカ派といわれましたが、平成七年、日教組と歴史的和解をし、いわば日教組化してしまいました。実際、文科省中枢にい
た人は私に、「あの和解以来、文部省内の左翼が勢いづいた。そうでなければ、寺脇研氏とか小野元之元事務次官など
が出世するわけがない」と伝えています。ゆとり教育は一九七〇年代以降、日教組が主張してきた子供中心主義を、文科
省が取り入れたにすぎません。

41 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/12(木) 15:51:02
ドイツ西部から低地地方〜フランス〜北イタリアにかけてもある意味ハートランド何じゃないかなあ。
異民族に蹂躙されることなく、ヨーロッパ文明を脈々と築き上げてきた。
まあ、せいぜいヴァイキングぐらい。
特に難攻不落のスイスはまさにハートランド。


42 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/12(木) 15:54:48
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/world/20070629/20070629_013.shtml
どうしてイギリスが必要以上に大陸奥深くに利権拡大しなかったか研究したのだろうか?99年も支配されてて香港は肝
腎なところを学んでない。

シンガポールとか香港とかという拠点となる港町を押さえ、海上交通路の安全保障を英国海軍が担うというのがイギリス
の方針。そうすれば必要以上に内陸に入り込む必要が無くなる。良港と、港湾インフラなどを整えておけば人・物・金が
自然と集まる。そこから輸出入をすれば安全で便利だからだ。海上交通路は英国海軍が安全保障してくれる。
無茶に内陸に食い込まなくても良い。そういうのはフランス等と共同して鉱山開発や道路網や鉄道の合弁会社作り、株
を持つくらいで充分。たしか、イギリスはマレー半島に鉄道すら敷設しなかったはず(鉄道は建設に莫大な費用がかかる
し、固定インフラ故独立後は戻ってこない)特にシンガポールはまさしく海上航路の要。あそこを抑えている意味は大きい。
ちなみにジブラルタル海峡もイギリスが統治してる。ナポレオン海軍破って以来、地中海の制海権も持っていた。そして人
・物が集まり、金が集まることでそこに巨大な金融マーケットが出来る。香港とシンガポールは東京と並び、アジアの三大
証券市場だ。海上航路の安全保障と港湾施設…これさえあれば貿易と金融で大もうけできる。

その逆を突っ走ったのが大日本帝国時代の日本。対ソ恐怖症が根にあったとはいえ、朝鮮半島を併合して莫大な資本
投下(国民の血税)し、さらに満州に進出してこれまた鉄道とか牽いた。その上戦争負けて全部無駄。同じ海洋国家たる
イギリスは大陸内部に進出することのリスクを分かっていた。日本の場合、ドイツ地政学に被れた陸軍大陸積極派が「東
洋の英国たれ」という海軍系を押さえ込んで(多分予算が欲しかった)無謀に進出したため国家戦略を誤った。

ただ実際問題として、日本にとっての大陸国家とは基本的に巨大な中国のみであり、イギリスのように大陸国家同士の
対立を利用するようなことを学習する機会があまりなかった。だから日本は手を結んだり武器を取ったりするにも必ず両
手でしてしまう。

43 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/12(木) 20:22:45
【工部大学校が招いた主な英国人】

●ヘンリー・ダイアー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%B3%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%BC
1873年から1882年まで工部省工学寮(1877年、工部大学校に改称、東京大学工学部の前身)の初代都検(教頭。実質的
な校長)を務めた。電話機やフットボールをはじめて日本に持ち込んだ人物としても知られる。帰国後も、日本を「東洋の
英国」と位置づけるなど、近代期の日英関係に貢献した。
当時、ヨーロッパにおけるエンジニアリングの地位は、サイエンスに対して低く見られていた。ダイアーは、日本における工
学教育の確立にあたり、「工学は『もの』を対象にして、それを扱う学問である。」とし、エンジニアリングを学問として確立す
ることを目指した。また、理論より実践を重視した教育を目指し、学生に工場や土木現場で働くことを課した。

●ジョサイア・コンドル
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AB
ロンドン出身の建築家。お雇い外国人として来日し、辰野金吾ら、創生期の日本人建築家を育成し、建築界の基礎を築い
た。のち民間で事務所を開設し、財界関係者らの邸宅を数多く設計した。日本画を学び、趣味に生きた人でもあった。

●エドモンド・モレル(正確には工部大学校でなく、工部省の招聘を受け来日)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%89%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%A2%E3%83%AC%E3%83%AB
新橋〜横浜間に日本初の鉄道を敷く際、工部省の招聘を受け、1870年に来日、初代・鉄道兼電信建築師長に就任した。
枕木にはイギリスから鉄製のものを輸入する予定であったが、「森林資源の豊富な日本では木材を使った方が良い」とい
うモレルの進言により、日本産の木製の枕木が使用されることになった。日本の鉄道の将来を考えた技術指導を行ったこ
とから、「日本の鉄道の恩人」と賛えられている。桜木町駅近くにはモレルを記念した「モレルの碑」が「鉄道発祥記念碑」
とともに設置されている。
来日前からすでに肺を病んでおり、鉄道完成を目前にして結核で早逝、日本人の妻もすぐ後を追う。横浜市の外人墓地
内にある彼の墓所は、1962年に鉄道記念物に指定された。モレルの名は、JR東日本グループのホテル・エドモントの由
来にもなった。

44 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/12(木) 21:29:55
とにかくおまえら
だまってこの動画みろ。

そして、自治労、民主党がいかに糞かというのを知ってくれ・・・

本当に酷いぞ

「年金問題の隠された構図」
http://jp.youtube.com/watch?v=keKH1zrIDY8


45 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/14(土) 16:01:42
『諸君!』 2007年6月号 国家情報論 21世紀日本生存の条件(20)
日本の最高機密を狙う「軍事大国・中国」の黒い影 中西輝政(京都大学教授)イージス、デンソー、上海領事館……。
続発するスパイ事件に防諜体制の確立が急がれるhttp://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/shokun0706.htm

【日本共産党の「地下組織」を解明せよ】

1943年2月、アメリカのFBI長官だったJ・エドガー・フーバーは、国務次官補アドルフ・パールに対して、「つねに極めて信
頼できる秘密の情報源によれば、ソ連は、戦時下の日本においても、手に入る限り最も重要な内部情報を日本の共産党
を通じて入手している。(中略)日本の共産党は、軍部を始めとする全ゆる日本の要所に協力者を有する大変優秀な地下
組織を持っている」(Hoover to Berle,February 5,1943,File 894.00B/62,RG59,National Archives)と語っている。
我々が知る「日本共産党」は、周知の通り昭和10年代に入ると、既に、「完全に壊滅」していたと言われてきたので、フー
バーがここで言う「日本の共産党」とは一体何を指しているのか若干の戸惑いが残る。しかしそれが「地下組織」と表現さ
れている点に注意する必要がある。日本共産党の研究は、それこそ山のように沢山あるが、その殆どはウォルトンのいう
第一の類型に属する「共産党」論なのである。(続く)

現代に至るも、自由主義圏の中で、日本におけるほど共産党の「地下組織」についての歴史的解明が進んでいない国は
ない。一つには、日本の知識人・研究者の中には、今だにそうしたテーマを手掛けることに強い「タブー感」が残っているか
らであろう。戦後日本の知識人社会やマスコミ界では、そうした解明に従事することは人間関係を大きく損うことにも通じる
からだ。冷戦が終っても、日本の知識人やマスコミ界の一部には「東側世界」が厳然と残っているからである。しかし、もう
一つの理由は、それを「インテリジェンス問題」と把えて情報史的な観点から実証的な関心を向ける新しい歴史研究の動
きに、総じて日本の歴史家が鈍感であることも大きいのである。
いずれにせよ、この点の解明が殆どなされていない現状では、日本の20世紀史は全く書くことはできないはずだ。フーバ
ーの言葉にもあるように、あの大戦をめぐる昭和史や、冷戦構造の中で左翼運動の大波にもまれた戦後史を語る上で、
共産党の「地下組織」や「秘密党員」問題の解明は避けては通れないからだ。

46 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/14(土) 16:10:17
【ハルノートと日米開戦、共産主義の陰謀】

共産主義者の陰謀かどうかは知らないが「ハル・ノート」で有名な国務省長官ハルの副官ハリー・ホワイトは戦後になって
ソ連のスパイであったことが発覚している。なぜか、米国議会で糾弾され、非米活動委員会出席後、ニューハンプシャー
州の自分の農場にて心臓発作で急死。

当初ハルは穏健案であり、

1. 日本は南部仏印から撤兵し、かつ北部仏印の兵力を25000人以下とする
2. 日米両国の通商関係は資産凍結令(7月25日)以前の状態に戻す
3. この協定は3ヶ月間有効とする

を検討していたが、ハリー・ホワイトが「ハル・ノート」を作成し長官を説得した。東京裁判でパール博士は「ハルノートのよ
うなものを突きつけられたらモナコ王国やルクセンブルクのような小国でも武器をもって戦っただろう」と言っている。
結局ソ連のスパイはゾルゲにしても、第三帝国の参謀本部にいたスパイにしてもなかなかやる。日米開戦にもっていくの
が彼の使命だったわけだが、これで日本のシベリアへの侵攻の可能性は0%になった。

47 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/14(土) 16:11:43
【砕氷船理論】

1935年(大東亜戦争開戦の6年前)、モスクワで開かれた第七回コミンテルン大会でスターリンが再確認した。

「ドイツと日本を暴走させよ! しかし、その矛先を祖国ロシアに向けさせてはならぬ。ドイツの矛先はフランスと英国へ、日
本の矛先は蒋介石の中国へ向けさせよ。そして戦力の消耗したドイツと日本の前に、最終的に米国を参戦させて立ちは
だからせよ。日、独の敗北は必至である。そこで、ドイツと日本が荒らしまわって荒廃した地域、つまり、日独砕氷船が割
って歩いた後と、疲弊した日・独両国をそっくり共産主義陣営にいただくのだ」

つまり、日本とドイツを他の国と負ける戦争をさせ、その後ソ連が両国を属国にするよう仕向けさせた。これはその後忠実
に実行され、最後の一行以外は全て現実のものとなった。

1929年、世界恐慌によって資本主義の限界を見た当時の人たちは、しだいに国家社会主義思想に魅せられていく。そうい
った下地の元で砕氷船理論は実行されていった。日本で実行役となったのが、当時日本共産党員であった尾崎秀実であ
った。尾崎はコミンテルンであるということを同僚や関係者はおろか妻子にも話さず、秘密裏に行動を進めていった。具体
的には国内の動きを逐一スターリンに報告し、ソ連と動きをあわせるためにひそかに暗躍を行っていた。

48 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/14(土) 16:12:36
『週刊東洋経済』 2007年4月14日特大(2007年4月9日発売)
The Compass 原田 泰 満州の歴史に見る統制経済の失敗−大慶油田なぜ発見できなかったのか
http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/2007/0414/index.html
http://www.excite.co.jp/News/magazine/MAG12/20070409/199/

大慶油田は1959年に発見され、1960年代には年平均5000万トン以上生産したが、その年間生産量は、日中戦争時の日
本の年間石油需要の10倍以上だった。それをなぜ発見できなかったのか?
満州国が試掘許可を求めたのに、商工省が却下したという説、その深度まで掘削する技術がなかったという説、逆にそれ
を超える技術があったとする説、外国の民間企業に探査を依頼しなかったのはなぜか?外国に情報を握られないように
するためだった、などの説を紹介。
そして、石油さえあれば対米開戦につながらなかったのは明白なのに、なぜ戦後の日本で左右を問わず、この問題が議
論されなかったのか、と問題提起。戦線を石油のある南方に伸ばすために、発見させなかった可能性もある、と原田氏は
指摘している。

49 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/14(土) 16:31:36
(1/3)
『正論』 10月号 コミンテルンと日本、その秘密諜報戦をあばく
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0609/mokji.html

※1920年 モスクワ共産党細胞書記長会議 (レーニン発言)

全世界における社会主義の終局的勝利に至るまでの間、長期間にわたってわれわれの基本的原則となるべき規則があ
る。その規則とは、資本主義国家間の矛盾対立を利用して、これらの諸国を互いにかみ合わすことである。われわれが
全世界を征服せず、かつ資本主義諸国よりも劣勢である間は、帝国主義国家間の矛盾対立を巧妙に利用するという規則
を厳守せねばならない。現在われわれは敵国に包囲されている。もし敵国を打倒することができないとすれば、敵国が相
互にかみ合うよう自分の力を巧妙に配置しなければならない。そして、われわれが資本主義諸国を妥当し得る程強固とな
り次第、直ちにその襟首をつかまなければならない。

※コミンテルン第一回大会、第二回大会

共産主義者はブルジョワの軍隊に反対すべきに非ずして進んで入隊し、之を内部から崩壊せしめることに努力しなけれ
ばならない。自国政府の失敗を助長し、帝国主義戦争を騙って自己崩壊の内乱に誘導する方策は国防及軍隊の組織に
対する態度に方向を与える。共産主義者は、ブルジョワ合法性に依存すべきではない。公然たる組織と並んで、革命の
際非常に役立つ秘密の機関を到るところに作らねばならない。

50 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/14(土) 16:32:25
(2/3)
※1928年「帝国主義戦争と各国共産党の任務に関するテーゼ」

現代の戦争は、帝国主義国家相互の間の戦争、ソ連及革命国家に対する帝国主義国家の反革命戦争、プロレタリア革
命軍の帝国主義国家に対する革命戦争の三つに分類し得るが、各々の戦争の実質をマルクス主義的に解剖することは
プロレタリアートのその戦争に対する態度決定に重要なことである。
右の分類による第二の戦争は一方的反動戦争であるが故に勿論断固反対しなければならない。また第三の戦争は世界
革命の一環としてその正当性を支持し帝国主義国家の武力行使に反対しなければならないが、第一の帝国主義国家相
互間の戦争に際しては、その国のプロレタリアートは各々自国政府の失敗と、この戦争を反ブルジョワ的内乱戦たらしめ
ることを活動の主要目的としなければならない。

帝国主義戦争が勃発した場合に於ける共産主義者の政治綱領は
1 自国政府の敗北を助成すること。
2 帝国主義戦争を自己崩壊の内乱戦たらしめること。
3 民主的な方法による正義の平和は到底不可能なるが故、戦争を通じてプロレタリア革命を遂行することである。

帝国主義戦争を自己崩壊の内乱戦たらしめることは、大衆の革命的前進を意味するものなるが故に、この革命的前進を
阻止する所謂「戦争防止」運動は之を拒否しなければならない。
また大衆の革命的前進と関係なく又はその発展を妨害するような個人的行動又はプチ・ブルの提唱する戦争防止運動も
拒絶しなければならぬ。

51 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/14(土) 16:33:13
(3/3)
※尾崎秀実 手記

併し私を最も苦しめたことの一つは、私が是まで普通の社会人として接して来た仲間の人々に対し、その完全な好意と善
意を裏切らねばならぬ立場に始めから立つていたことであります。
これらは専ら私の仕事の特異性に基づくことで客観的には私が平常接触を持つ人々を利用することによって私の主たる
仕事が成り立つのであります。
(中略)
勿論検挙の際などには迷惑を及ぼすことは予見されたことでありますが、此れ等の人々のつき会ひは私の一般社会人と
しての広い面での接触に基づいたものでありましたし、勿論これも理屈としてはいはば社会的には別個の陣営にある人々
ではないか、それ等を利用しそれ等から諜報の材料を得ることはコミュニストとしての活動に当然内在する筈ではないか
とも云ひ得るところでありませう。

52 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/14(土) 16:44:54
※日本国を恐怖した共産主義大国ソ連
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4792/kominte.html

※大東亜戦争と「開戦責任」―近衛文麿と山本五十六 中川 八洋 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4896670116/250-4836139-1074665

大東亜戦争=太平洋戦争に日本を引きずり込んだ当時の日本の総理大臣・近衛文麿が共産主義者であった事実に関し
て、著者は様々な角度から明らかにしています。そしてまた近衛上奏文が近衛自身の正体を覆い隠す為の大芝居であっ
たことを著者は完璧に論証しています。
朝日新聞が近年においても「平和を愛した理想主義者であった」と賛美している尾崎秀実(近衛文麿のブレーンでありゾ
ルゲ事件でソ連のスパイであることが発覚、処刑されました)が雑誌「改造」や「中央公論」で、どのように日中戦争を泥沼
化させるための論陣を張ったか詳細に書かれています。
近衛文麿が共産主義者であったか否かは本書を一読すれば分かります。左翼が一番恐れる本です。

※三田村武夫著「大東亜戦争とスターリンの陰謀」http://www.daitouasensou.com/

【岸信介の書評より】
読む程に、私は、思わず、ウーンと唸ること屡々であった。支那事変を長期化させ、日支和平の芽をつぶし、日本をして対
ソ戦略から、対米英仏蘭の南進戦略に転換させて、遂に大東亜戦争を引き起こさせた張本人は、ソ連のスターリンが指
導するコミンテルンであり、日本国内で巧妙にこれを誘導したのが、共産主義、尾崎秀實であった、ということが、実に赤
羅々に描写されているではないか。
(中略)
これを食い止めるためには、自由主義体制を執るすべての国家が連帯して、“自由と民主主義”をがっちりと守り、敵の一
党独裁、計画経済に対するに、複数政党・市場経済の社会を死守することである。私は、私自身の反省を込めて、以上の
ことを強調したい。また、このショッキングな本が、もっともっと多くの人々に読まれることを心から望む次第である。

53 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/14(土) 16:45:50
【書評 『神々の軍隊−三島由紀夫と国際金融資本の闇』(浜田政彦 著) 三五館】
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883202119/qid=1094762871/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/249-6180826-7472319

当時(第1次大戦後)の日本には大略、3つの勢力がいた。一つ目は「皇道派=新興財閥連合」、「統制派=大財閥(ロッ
クフェラー、ロスチャイルド系)連合」「日本原理主義者(大本教、日蓮教、浄土宗、国柱会など)」である。
「2.26事件」は、日本原理主義者と皇道派=新興財閥連によって起こされた、反財閥、反国際金融資本のクーデタだっ
た。この大きな視点が、これまでの日本史解説書では全く欠けている。

皇道派の幹部たちも、本当に国体明徴による天皇の神権国家を作ろうという考えの人々は僅かで多くは、大財閥との利権
争いの一環として、政治闘争を仕掛けただけであった。ところが、大本教、日蓮教などの宗教的熱情から、天皇中心の国
体の明徴を実現しようとした「ラディカル」な、ある意味では純粋な日本原理主義者たちは、あくまで純粋に自らの志に従っ
て散った。筆者はここに三島由紀夫の自決と重なり合うものを見ているのだが、現代の日本人の視点から見れば、このあ
まりにも純粋な日本原理主義者の姿は、イスラム原理主義のアルカイーダやタリバンとも重なっていく。原理主義はそれ
が「狂気」であるが故に、現実妥当性を持たず、金と権力を握った者たちによって覆滅せしめられるのだ。原理主義者の武
器は狂気だけであり、戦略を欠いていた。これが、日本があの戦争に負けた最大の原因であろう。私は彼らの崇高な理念
には共感はするが、これは危険なアイデアリズムであり、リアリズムの観点からすれば、唾棄すべき「国際金融資本」に
つながりながら、日本の独立をなんとか維持しようとした政治家たちの立場を取る。(続く)

54 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/14(土) 16:46:35
(続き)
この本は、一方に2.26事件に連座した若い日本原理主義者たちに視点を置き、彼らの姿に徹頭徹尾共感した形で筆を
進めている。その一方で、数々の文献を渉猟した筆者は、ロックフェラー、モルガン、ロスチャイルド、サッスーン財閥など
の国際金融資本の中国政策と、元々「国際金融資本」(判りやすく言えば、ユダヤ金融資本)のひも付きであり、その限り
に置いて自主性を許されていた、日本の三井・三菱などの大財閥たちが、欲を見せて、「彼らの虎の尾を踏む」さまを存分
に描き出している。昔も今も日本が国際金融資本の強い影響下にあるということは変わらない。昔は英国の属国として、
今はアメリカの属国として。この本の時代背景は妙に現在に重なっている。三井・三菱は「死の商人」でもあった。
今、アメリカの要求で、武器輸出三原則の見直し、憲法9条の「改正」が行われようとしている。歴史はくりかえすのか。

本文の内容もさることながら、巻末に乗せられた文献録と人名辞典の資料性を一段と高めている。
天皇家は初めから、日本原理主義者の抱くような理想を体現していなかった、というあまりに悲惨な現実を、海外の文献
まで調べながら立証している。天皇家のキリスト教改宗運動を進めた、クウェーカー・コネクションについては最近、園田
義明氏が詳しく調べているが、本書でも園田氏の観点からとは全く正反対の立場から検討が加えられている。


第1次大戦終結後から第2次大戦の勃発までの日本史の動きを「国際金融資本」という補助線を引っ張って読み解いてい
る。この補助線なしには、日本が突入したシナ事変と大東亜戦争(太平洋戦争)の泥沼はいかなる世界史的意味を持って
いたのか理解できないだろう。政治家の動きだけを見ていては絶対に分からない。

55 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/14(土) 17:28:59
【民主党は日本を中国に売り渡します!】

中国の課題は
  1.短期的にはエネルギー不足、
  2.中長期的には水不足、食料不足

当然、以前から中東の石油を狙ってうごいてる。中東からアメリカ資本を追い出せれば、日本を含めた欧米は没落し、世
界のリーダーに簡単になれる。

もっと深刻な問題は2.
このまま砂漠化が進めば今の領土に12億人住めなくなる。住めるのは、せいぜい半分の6億人まで。その時には今の中
国領内の周辺部で起こってることが、今度は中国の周辺国で行なわれることになる。つまり、東南アジア、台湾、日本へ
の移住だ
  東南アジア   3億人
  台湾      1億人
  日本      2億人

間違ってはいけないのは、日本人は奴隷になるのでは無い。日本人は九十九里から鹿島灘に流され、太平洋の魚の餌
になる1,500兆円の資産は手に入るは、漁獲高は増えるは 高笑いだろう。

そして民主党は、中国人1000万人移民受け入れ構想を、党の政策要綱に掲げている。

56 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/14(土) 17:30:37
『AERA』 2005年8月29日号 「無能外交の原点」開戦時の在独大使館
http://opendoors.asahi.com/data/detail/6880.shtml

この記事によると、小野寺・駐スウェーデン武官(当時は大佐、後に少将)が、千島、南樺太、満州権益の獲得を条件にソ
連軍がドイツ降伏の3ヵ月後に対日参戦するというヤルタ密約の内容をポーランド人情報機関経由で入手して日本に情報
を送ったにも関わらず、届いていなかったという。そして、大日本帝国はソ連の和平仲介を期待して戦争継続。戦後40年
経ってその事実を知った小野寺氏は激怒し、当時の大本営に大きな疑念を抱いた。大本営で誰かが情報を握り潰してい
た可能性が高い。日本の共産化を目指してソ連軍を日本に招き寄せるためだったのだろうか。
記事によると、ルーズベルトら米国要人や世界の対日観に大きな影響を及ぼしたとされる捏造反日文書「田中上奏文」は
ソ連OGPU(合同国家政治保安部)によるものだった。これについてはロシアテレビが世界の諜報戦特集で暴露した。ただ
マッカーサーも東京裁判開廷の頃までその文書の内容を信じていた。

57 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/14(土) 17:31:23
【謀略文書・田中上奏文 http://drhnakai.hp.infoseek.co.jp/sub1-44-4.html

この疑惑の文書「田中上奏文(田中メモリアル)」について、産経新聞(平成11年9月7日号)は、ソ連による偽造の可能性
が強いと報じた。日本の世界制覇の野望の証拠とされ、東京裁判での「共同謀議説」や「南京事件の存在」にも深く関わ
っている「田中上奏文(田中メモリアル)」を偽造したのはKGBの前身GPUで、米国共産党によってその英語版が大量に配
付された。「田中上奏文」は 1930年代に米国や中国で出回り、日本に対する強い反発を呼んだ。(産経新聞:平成11.9.7)

※田中上奏文がソ連の謀略であることを伝える産経新聞の記事

【ワシントン6日=前田徹】1930年代の米国や中国で日本の世界制覇野望の証拠として使われてきた 「田中メモリアル(上
奏文)」は偽造文書と指摘されているが、ソ連国家政治保安部(GPU)がその偽造 に深く関与していた可能性が強いことが
米国にソ連指導者の一人、トロツキーが上奏文作成時の 2年も前にモスクワでその原文を目にしていたことを根拠にして
おり、日米対立を操作する目的で工作 したと推測されている。
米下院情報特別委員会の専門職員として、ソ連の謀略活動研究してきたハーバート・ロマーシュ タイン氏が、元ソ連国家
保安委員会(KGB)工作員で米国に亡命したレフチェンコ氏と共同で米国内 のKGB活動の実態を明らかにする目的で調
査した際に、偽造文書が関与していたのではという 疑惑が浮かんだ。(中略)
ロマーシュタイン氏はこうした経験を検討した結果、GPUが25年に日本外務省のスパイを通じて何らかの部内文書を入手
した可能性は強いが、田中上奏文は、盗み出した文書を土台に27年に就任した田中義一首相署名の上奏文として仕立
て上げたと断定している。同氏によると、トロッキーが提案した「米国内の友人」をとおしての公表計画は米国共産党が中
心になってすすめており、30年代に大量に配布された。しかも日本共産党の米国内での活動家を通じて日本語訳を出す
準備をしていることを示す米共産党内部文書も見つかっており、実は田中上奏文の日本語版が存在しないことをも裏付
けているという。(平成11年9月7日産経新聞朝刊より)(続く)

58 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/14(土) 17:32:05
(続き)
中国が日本の大陸侵略意図の証拠としてきた「田中上奏文」について、中国政府直属の学術研究機関 である社会科学
院の蒋立峰・日本研究所所長が「存在しなかったという見方が主流になりつつある」と述べ、 偽文書であることを事実上
認めていたことが1日、分かった。
昨年12月に中国を訪問した新しい歴史教科書をつくる会の八木秀次会長(当時)らのグループに語ったもの。
田中上奏文は、昭和2年に当時の田中義一首相が昭和天皇に報告した文書の体裁をとり、日本や欧米では 偽文書であ
ることが証明されているが、中国では歴史教科書に記述されるなど事実として宣伝されてきた。
しかし、蒋所長は八木氏らに「実は今、中国では田中上奏文は存在しなかったという見方がだんだん主流になりつつある。
そうした中国の研究成果を日本側は知っているのか」と、中国の研究成果としても偽文書が通説であることを明らかにした。
蒋所長は社会科学院の世界歴史研究所や日本研究所で日本近現代政治史や中日関係の研究を長年 続けてきた中国
の日本研究の責任者。
八木氏は「偽文書だと分かっているなら、中国政府は田中上奏文を根拠とした対日非難をやめ、教科書記述も 改めるべ
きだ」と話している。八木氏らと中国側のやり取りは1日に発売された月刊「正論」4月号に掲載されている。

■田中上奏文
昭和2年に政府が中国関係の外交官や軍人を集めて開いた「東方会議」の内容を当時の田中義一首相が 昭和天皇に
報告した文書を装い、「世界を征服しようと欲せば、まず中国を征服しないわけにはいかない。これは 明治天皇が遺した
政策である」などと書かれている。4年に中国語の印刷物が現れ、英語版やロシア語版も登場した。あり得ない日付が記
されるなど事実関係の誤りが多く、当初から偽文書と判明していたが、中国では本物として広まった。
http://www.sankei.co.jp/news/060302/sha035.htm

59 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/14(土) 17:49:43
「日本をダメにした九人の政治家」 浜田幸一 1993年 講談社
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1049011659/

中曽根のブレーンの一人として知られ、臨調や民間活力導入(民活)でも知恵者として辣腕をふるった瀬島竜三(伊藤忠
相談役)という男は、元関東軍の参謀として、諜報活動に当たっていたというが、その実体は、ソ連の二重スパイであった
という説がある。終戦後、ソ連に残り、帰国したのは昭和31年(1956年)である。経歴では捕虜としてシベリアに抑留され
たことになっているが、何万人もの日本人捕虜が強制労働によって死んでいった中で生き残って帰ってくるには、それなり
の理由があっはずだ。彼が、シベリアでなにをしていたかを示す資料が、最近の自民党の調査によって明らかにされつつ
ある。化けの皮がはがされるのも、時間の問題だろう。しかも、シベリアで彼が教育した日本人は3、4千人にのぼると言
われている。つまり、二重スパイとしての彼と同じ思考法をする数千の人たちが、日本中にばら撒かれ、あちこちの要職に
ついているのだ。

この情報で重要なのは、奴がシベリア抑留中ではなく、大本営作戦参謀として戦争を指揮していた時代から既にソ連のエ
ージェントだった可能性を示唆している点。浜田は自民党調査団がモスクワから持ち帰った資料は、まだ一部しか公開さ
れておらず、未公開の資料の中には「日本中がひっくり返る情報がある」と書いている。

60 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/14(土) 17:53:19
(続き)
大本営陸軍部(参謀本部)では、服部卓四郎、辻政信のノモンハン・コンビや瀬島らが作戦立案の中枢だった。辻らのノモ
ンハン戦で日本は南進論に傾き、南部仏印進駐で対米戦が決した。インパール撤退を阻止したのも瀬島。そしてインパー
ル作戦を強行に推進したのが牟田口参謀で、彼こそ盧溝橋の中心人物。瀬島は陸軍参謀であったばかりか海軍参謀も
兼任していた。そして、日本軍は南方の島嶼などに取り残され、大半が餓死。ソ連軍日本侵攻時には関東軍は壊滅して
いた。こうなると、大本営中枢はソ連のスパイで固められていたのではと疑いたくなる。

ノモンハンは日本軍の南進へのターニングポイントとなったが、対米戦を決定付けた南部仏印進駐も辻参謀が勝手にやっ
た。日本軍敗北を決定付けたガダルカナルも辻が滅茶苦茶な指揮をした。
インパールでは、大本営内部で階級が上の参謀が撤退を主張すると瀬島が「バカヤロー!なんちゅうことを言うんだ!」
と物を投げつけ、潰したと同僚は証言。

インパール作戦に参加した日本軍約10万のうち、犠牲となったのは約7万2千。うち、戦死が約3万、餓死・病死が約4万
2千。文字通りの大敗であり、戦死より餓死や病死が多いという近代軍にあるまじき惨状だった。そして司令官・牟田口廉
也は、部下から「鬼畜牟田口」とまで罵られる。

戦後の彼自身の回想によれば、「わたしは盧溝橋事件(ろこうきょうじけん)のきっかけを作ったが、事件は更に拡大して支
那事変となり、ついには今次大東亜戦争にまで発展してしまった。もし今後自分の力によってインドに侵攻し、大東亜戦争
に決定的な影響を与えることができれば、今次大戦勃発の遠因を作ったわたしとしては、国家に対して申し訳が立つ。男
子の本懐としても、まさにこのうえなきことである」。
http://members.at.infoseek.co.jp/tou46/re_06_02.htm

61 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/14(土) 17:55:07
【日本陸軍は共産、社会主義者の巣窟だった】

例えば敗戦で解体された陸軍エリート将校は大挙し日本共産党に入党した。志位正二(関東軍情報参謀、現在の日本共
産党書記局長の志位和夫の叔父)平沢道則(関東軍第三軍参謀長)種村佐孝(参謀本部戦争指導班長)など

【尾崎秀実を政策ブレーンに抱えた近衛文麿】

近衛は中学生の頃、高貴な華族の家柄であるが故に貧困に喘ぐ下層階級を見て良心の呵責に苛まれ、弟の秀麿に「社
会主義談義」を頻繁に行い、京大学生時代には貧困の問題を研究し、大正三年(一九一四)、近衛は新思潮五、六月号
にオスカーワイルドの「社会主義下の人間の魂」を翻訳掲載し(発売禁止処分)、ワイルドの言葉を借りて次のように述べ
ている。

「私有財産が諸悪の根源であり財産と貧困の害悪を断ち切るには社会主義を実現するしかない。」  
http://touarenmeilv.ld.infoseek.co.jp/from88to93ww2.htm

「戦争の天才と謀略の天才の戦い」 国民のための大東亜戦争正統抄史1928―56
http://touarenmeilv.ld.infoseek.co.jp/newsyberbook1.htm

62 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/14(土) 18:10:00
「東亜共同体」論から「大東亜共栄圏」論へ―満鉄調査部事件を手掛りに―
小林英夫 早稲田大学大学院アジア太平洋研究科教授
http://www.waseda-coe-cas.jp/project/05pdf/05-05.pdf

また、花房森の手記には、「天皇制」についての興味深い記述がある。花房は「日本に於ける社会主義革命に対する私の
展望として勤労大衆の中に根強く存在する『天皇帰一』の民族感情、民族信仰を社会主義革命実現のための『武器、手
段』として利用することによって成立した日本社会主義社会に於いては、『労農』政権が確立し、その下一切の生産手段
の国有社会化を基礎とする計画的な社会主義生産が運営される」として、天皇制は「武器」としての利用価値があり、「全
世界に共産主義社会が実現し、既に『武器』として利用する必要が現実になくなった場合は、制度として「天皇制」は自然
廃止さるべき性質のものであります」と述べている。
たとえば、これまで、企画院事件、ゾルゲ事件、満鉄調査部事件などは、それぞれ別々の事件として解釈されてきた。し
かし、一見バラバラに見えるそれらも、じつは尾崎秀実によって結ばれている。 とくに注目すべきは、尾崎秀実の「東亜共
同体論」である。たとえば、いくつかの論文の中で尾崎は、日本が日中戦争を通じて欧米からアジアを解放すると唱えるこ
との独善性を指摘している。また、日本の自己改造を前提にしたうえでアジアと共存していくことを唱えている。そうした尾
崎の主張は、従来は、マルクス主義的と解されてきたものである。しかし、それだけではなく、民族主義をふまえたアジア
連携思想と読むこともできる。 尾崎は、満鉄調査部や企画院だけでなく、昭和研究会を通じて近衛文麿とつながっていた
。一方で、ゾルゲともつながりをもっていた。また、中西功をつうじて中国共産党にもつながっていた。民族主義を内包した
アジア主義、あるいはインターコミュニティ的な発想をもった尾崎が、そうした巨大なネットワークをもっていたという事実は
注目に値する。


満鉄調査部は、日本から脱出したマルクス主義や革命運動挫折者、左翼知識人を大量に中途採用して陣容を拡大して
いった。そして、石原莞爾が満州国の産業開発五ヵ年計画を任せた宮崎正義は、ロシアへの留学経験者でマルクス主義
者。ソ連の計画経済をモデルにした。それに、2・26事件だって、東北農村での娘の身売りといった悲劇を原因の一つとし
ており、農業の集団化を視野に入れていた勢力もいた。

63 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/14(土) 18:13:42
月刊『現代』2003年7月号 “ベストセラー「昭和史七つの謎」の著者が「日米開戦の闇に迫る」”
『スパイ・ゾルゲと東條英機』 保阪正康

昭和20年2月に天皇が重臣ひとりひとりに終戦についての考えを聞いたときに、近衛は上奏文を提出している。その前半
部には、共産主義が軍部のなかに浸透しているとし、満州事変以来の動きは明らかにその方向にあると指摘したうえで、
「この50年、軍部、官僚、右翼、左翼の多方面にわたり交友を有せし不肖が、最近静かに反省して到達したる結論」と言っ
ている。この近衛上奏文は、共産主義者が仮面をかぶっていると恐れ、そしてコミンテルンの巧妙な手口は世界赤化政策
を企てていると執拗に書いている。
なぜ近衛はこのような上奏文を書いたか。
近衛は明らかに自らの人脈に近い尾崎の事件を意識している。その意識は、昭和16年10月15日の尾崎逮捕、そして東
條との間で自らの周辺にスパイの網の目ができあがっていると脅かされたのが発端ではなかったかと思えるのだ。
ジョン・ダワー(米マサチューセッツ工科大学教授)もかつて『吉田茂とその時代』のなかで、これに通じる見方を示してい
た。尾崎は処刑の前に、自主的に意見を述べ、いつか大東亜新秩序社会が戦争にあとにあらわれて、「世界革命の一端」
を形づくると満足感をもって死に赴いた事実を紹介している。そして尾崎の「自分が永く仮面をかぶった危険な潜行運動を
したその苦心のために、頭の髪は全く白くなってしまった。自分等の日本赤化運動は、すでにその目的を達し、日本はつ
いに大戦争に突入し、擾乱は起り、革命は必至である。自分の仕事が九分通り成功しながら、今その結果を見ずして死
ぬのは、残念である」を引用し、この告白を知らされた折りの近衛の戦慄を、上奏文の伏線としている。実際に上奏文の
表現は、尾崎の語った言葉がそのまま引用されているとしか思えないほどである。

64 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/14(土) 18:14:36
『教育を救う保守の哲学』 渡部 昇一 中川 八洋 (著) 徳間書店
第V部 第七章 第一節 憲法第九条と日本の倫理喪失 

フォスター・ダレス特使が第九条の全面改正を吉田茂首相に勧告した最初は、一九五〇年一月末であった。このダレス
の勧告を拒絶し、最後まで第九条を主権回復後も堅持することに固執したのは、日本自身であった。この時、吉田はダレ
スに拒否理由を三つあげた。
「今日の日本は独立を回復したい一心であって、(自由世界に)どんな協力をいたすかの問題は過早である。再軍備は
(反対であり、その理由は@)日本の自主経済を不能にする。(A)対外的にも、日本の再軍備に対する危惧がある。(B)
内部的にも、軍閥再生の可能性が残っている」(中略)
上記の吉田の(ダレスへの)言明の第三番目「軍閥再生の可能性」とは、米国向けであるだけに表現が俗っぽいが、実際
にはソ連や中共と通牒する「赤い陸軍」の復活を吉田は真剣におそれたが故の、陸軍復活の拒絶の決意である。復活し
た陸軍がクーデターで日本に共産政権を樹立すると吉田は真剣に懸念したのである。過剰にすぎた憂慮ではあった。
しかし吉田のこの過剰な懸念には十分な根拠があった。戦時中、とりわけ終戦に近くなると、陸軍の中枢は共産主義者の
巣窟となっていた。ソ連軍に日本列島全土を占領させることすら公然と画策されていた。
例えば、「今後の対ソ政策に対する意見(一九四五年四月二九日)」を書いた種村佐孝・陸軍大佐・参謀本部戦争指導班
長は、士官学校以来の共産主義者であり、戦後すぐ共産党に入党した。種村のこの文書によれば、「一億玉砕」キャンペ
ーンは米軍上陸を阻止して、ソ連軍に日本侵略をさせるための時間稼ぎの策であった。しかも、大本営の軍中枢において
平然と、「ソ連の言ひなり放題になつて眼をつぶ」れ、ソ連に「満州や遼東半島やあるいは南樺太、台湾や琉球や北千島
や朝鮮をかなぐり捨て」て貢ぐべし、との意見をまとめても問題にもならなかった。大本営の中で闊歩する「ソ連の代理人
」種村は、すでに多数派であった。

65 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/14(土) 18:15:50
『教育を救う保守の哲学』 渡部 昇一 中川 八洋 (著) 徳間書店
第V部 第七章 第二節 ソ連軍導入のための「護憲」から、日本溶解のための「護憲」へ

「非武装中立」論について、スイスの「重武装中立」も知らない無知による政策だと嗤う保守系の人々は多かった。しかし
無知なのはこの保守系の人々の方であった。社会党のマルクス主義者たちは、周到に、「自衛隊解体」のことを「非武装」
の三文字におきかえ、「日米安保条約破棄、駐留米軍撤兵」のことを「中立」の二文字におきかえた。日本列島全体の武
装をゼロにして、ソ連軍の無血占領を実現させる五文字として練りあげた魔語としての「非武装中立」であった。社会党ら
の「反戦」「平和」の「平和」は、ソ連軍の侵略に抵抗しない「奴隷の平和」を意味することを初めから知った上でのスローガ
ンであった。
この「非武装中立」の五文字の意味を正直にばらしたのが、東大の社会党系憲法学者、小林直樹であった。その著『憲法
第九条』は、ソ連軍侵攻後の非武装抵抗が可能だとの嘘と詭弁を展開している。それほど小林直樹はソ連軍の日本占領
を一日千秋の思いで夢想していた。次のは、日本侵攻のソ連軍を「公費留学生」と思い違いをしてあげて歓迎しよう、との
小林直樹の笑止きわまる詭弁の一つである。が、これによって「非武装中立=ソ連軍導入」の社会党の真意がバレた。小
林直樹は、社会主義者にめずらしく正直な人物であった。「かりに、二、三〇万人のソ連軍隊が・・・・・日本を占領すると仮
定する。・・・・・そうなれば、向こうは公費で日本に留学生を送ってきたのと同じ結果になります」
(「非武装中立をいかに進めるか」、『月刊社会党』一九八四年一月号、二〇項。)
     (中略)
日本が「第九条改正反対!」で国民的コンセンサスができあがったのは、「非武装中立」とは「ソ連軍導入」のことであるこ
とすらも知らない、日本国民の過半を占める非左翼系の「イデオロギー音痴」という無教養こそが大きく左右した。また、も
ともと日本人は思考力が極度に貧弱なのに、常軌を逸した米国への「甘え」(依存症)の病いが、国家の安全保障問題を
思考することからますます遠ざけた。

66 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/14(土) 18:18:56
『餓死した英霊たち』 藤原彰 青木書店

筆者は、病死者、戦地戦争栄養失調症による広い意味での餓死者は127万6千名と推定し、全体戦没者212万1千名の60
%強としている。この原因をつくったのは、まず大本営の敵情判断の誤り、補給無視の作戦計画、現地自活主義による兵
站軽視の作戦指導であり、直接には作戦参謀の独善横暴にあるとしている。筆者によれば、高級参謀の田中新市、服部
卓四郎、辻正信の強硬トリオが参謀本部を開戦論にまとめ、対英米開戦に突入させ、その後の南方での作戦指揮はほと
んど彼らによるとしている。この他でインパール作戦の牟田口中将の功名心からの無謀な作戦も指摘している。
http://www02.so-net.ne.jp/~n_kawa/main/book02.htm

ガダルカナル作戦(1942年)当時の作戦部長は田中新一少将、作戦課長・服部卓四郎大佐、作戦班長・辻正信中佐、作
戦班長総合補助・瀬島龍三少佐。このラインが臭う。南方で関東軍兵力が壊滅したことで、ソ連軍満州侵攻が可能になっ
た。そして瀬島らはソ連軍侵攻直前に大本営を抜け、うまい具合に満州に赴任している。

>>59-60
そもそもフィリピン戦があのような惨憺たる戦いになった元凶は、当時大本営参謀であった瀬島氏(陸士44期)が、鹿屋に
派遣されていた堀栄三参謀(陸士46期)の、昭和19年10月にフィリピン戦のさきがけとして行われた台湾沖航空戦の戦果
誤認訂正電報 (堀参謀は海軍の戦果発表に疑問を抱き、独自に調査した結果、海軍の戦果発表は全くの誇大である事
実<註1・これを元にフィリピン戦を行えば確実に齟齬が生じる> )を大本営に打電した。
瀬島氏がその電報を握り潰したせいで、連合軍の艦隊は壊滅状態という海軍のでたらめな発表を元にフィリピン戦の作
戦が立てられ、あのような大東亜戦争で最大の犠牲をもたらし、フィリピン国民にも多大な迷惑をかけたのである。
http://www1.odn.ne.jp/~aal99510/yamashita.htm

以前読んだ陸軍参謀朝枝繁春の瀬島龍三についての証言で、「インパール作戦の現状を視察した杉田参謀が軍を撤退
させるべき意見を電報で具申した。その後杉田さんが帰国して作戦室に入ると瀬島が激昂して先輩の杉田参謀に向かっ
て、「この馬鹿野郎!なんちゅう事を言うんだ」と怒鳴って物を投げつけた」
http://www3.kiwi-us.com/~ingle/past/log30-8.html

67 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/15(日) 13:16:09
『異国の丘』とソ連・日本共産党(1) シベリア抑留問題から見た「逆説の戦後日本共産党史」
http://www2s.biglobe.ne.jp/~mike/siberia.htm

1、ミュージカル『異国の丘』
2002年3月、劇団四季のミュージカル『異国の丘』を観ました。ストーリーは、1930年代当時の近衛文麿首相の長男近
衛文隆を主人公とし、彼のアメリカ留学、上海における日中和平秘密工作の破綻を経て、シベリア抑留となり、1956年、
死ぬまでです。彼は、ソ連戦犯として25年の刑を受けます。ソ連政府は、彼を「大物スパイ」にしようと、様々な拷問・勧誘
をしますが、彼は一貫してそれを拒否します。その中で、シベリア抑留における強制労働、飢餓、仲間の死が、吉田正作
曲『異国の丘』合唱を含めて、多くのミュージカル・ナンバーが歌われる構成になっています。舞台は、彼がスパイになる
ことを拒絶し続けたために、抑留最長11年の帰国当日に、ソ連当局による薬物注射で殺されるシーンで幕を閉じます。
私は、この舞台を観たことによって、日本左翼陣営および日本共産党にとって“一種のタブー”となっているシベリア抑留
問題に興味をもち、いろいろ調べました。ここでは、その根底にあるソ連共産党の目的・方針とそれに関連した日本共産
党の問題というテーマに限定します。ソ連共産党と、当時もコミンテルン日本支部以来の“対ソ連共産党従属状態”下に
あった日本共産党との関係を分析します。 (続く)

68 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/15(日) 13:16:55
(続き)
4、民主運動とソ連共産党
1、ソ連共産党が抱いた2つの政治的狙い
第二、東アジア対策の一環として、日本革命の中核となる日本共産党を支援・強化するために、約60万人もの軍事捕虜
を「日本共産党支援者、または帰国後の入党者」にすることでした。『日本共産党がもち上げられ、捕虜の考え方や行動
の全体的なイデオロギー化が始まった』(ヴィクトル・カルポフ『スターリンの捕虜たち』P.128)。
3、宣伝・扇動・組織活動と異論者排除の全面的実践
(1)、宣伝・扇動・組織活動の中心は、『日本新聞』でした。その「第1号」は、ソ連軍の満州占領終結の6日後でした。この
ことは、ソ連共産党の上記第2目的の存在を証明しています。ソ連共産党は、これを1949年11月27日の「第650号」ま
で継続して発行し、数人に一部の割合で配布しました。新聞の基本方針は、『ソ同盟の宣伝』とともに、『日本共産党の綱
領の宣伝』『日本共産党を援助するための人員の養成』でした。

5、舞鶴「ダモイ(帰国)」とソ連による日本共産党支援方針の強化
第1、ソ連共産党による「ダモイ」時の日本共産党支援方針の強化と「日本共産党入党運動」の組織カルポフが『スターリ
ンの捕虜』において、機密資料による、以下の詳細な実態を暴露しました。1947年2月から8月、ソ連共産党は、アクチ
ブの地方大会、全国大会をハバロフスクで開かせ、『スターリンへの感謝決議』運動を組織しました。1948年10月25日
ソ連陸海軍総政治局は、『祖国に帰還したら日本共産党に入党する必要があることを意識させるべく捕虜をじかに導く』と
する「指令No.432/sh」を発しました(P.229)。

69 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/15(日) 13:20:47
『異国の丘』とソ連・日本共産党(2) シベリア抑留問題から見た「逆説の戦後日本共産党史」
http://www2s.biglobe.ne.jp/~mike/siberia2.htm

2、代々木、他での集団入党と多額の共産党カンパ問題
2)、共産党カンパ運動とカンパ額の推計、時価約21億7千万円。
ナホトカでの“「ダモイ」民主主義”運動、舞鶴での行動を通じて、65203人全員が、“表向きの日本共産党支持者”になっ
ていました。厚生省援護局は、舞鶴港で、帰還者全員に「応急支援金」として一人一律1000円を支給しました(『援護五
十年史』P.56)。33隻のアクチブ・専従者は、全員に「日本共産党入党」を呼びかけるだけでなく、「共産党へのカンパ」
を“半ば強要”しました。抑留者たちからの21億円のカンパとは、膨大な額です。しかも、この21億円の性格をはっきりさ
せておく必要があります。それは、ソ連共産党による拉致犯罪被害者としての抑留者たちから、半ば強制的に収奪し、ソ
連共産党“従属下”の「入党者・カンパ受益者」日本共産党に持ちこまれた、一種の「ソ連共産党が“合法的に”行なった
日本共産党への資金援助」でした。

3、徳田球一「要請(期待)」=“帰国妨害”問題と管季治の証言・自殺問題
2)、「徳田要請事件」=「日本共産党の在外同胞引揚妨害問題」
1950年3月4日、高砂丸で、1587人の「日の丸梯団」が舞鶴に帰還しました。彼らのうち、373人は、国会に『徳田球一
日本共産党書記長がわれわれの帰国を妨害した』と訴え、国会はそれを正式に取り上げました。
(1)、抑留者の国会証言内容(管季治遺書HPの解説)、「前年の9月15日、カラカンダ捕虜収容所第9所にて政治部将校
エルマーラフ上級中尉は抑留者にこう語ったという。『いつ諸君が帰れるかは、諸君自身が真正の民主主義者となった時
に、諸君は帰れるのである。日本共産党書記長トクダは、諸君がよい民主主義者となった後に帰国するように要請してい
る』『反動は一切帰国させないで、ソ連強化の為に使ってくれ』と要請した」」。
(続く)

70 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/15(日) 13:21:40
(続き)
5、野坂参三「NKVD工作員」事実と「シベリア抑留事後承認疑惑」問題
3)、シベリア抑留に関する野坂疑惑・日本共産党疑惑
(1)日本国民約60万人のシベリア拉致・抑留にたいする日本共産党としての事後承認をした、さらに、(2)抑留者の民主
化運動だけでなく、日本共産党入党運動の要請をしたのではないのか?」という疑惑です。

6、抑留期間中、ソ連共産党から日本共産党への108億円以上の資金援助問題
日本共産党に与えた35万ドルは、独自目的として、約60万人のシベリア拉致・抑留犯罪=強制労働・飢え・極寒にたい
する日本国民の怒り・早期帰国要求を緩和・欺瞞・抑圧する工作への“犯罪協力・共犯依頼金”という性格も帯びました。
3)、3回108億円とも「党本部受領」という状況証拠
1954年春(『年表』では、夏)、ソ連共産党スースロフらは、モスクワに、中国共産党代表とともに、“組織統一ずみの”日
本共産党中央委員会北京局代表野坂ら5人を呼び、“ソ連側主導”で「六全協」決議原案を作成しました。
(5)、中国共産党が、日本共産党に次の方針を押付けた“中国共産党従属”会議でもあった。
4)、「北京機関」の「党学校」は、「六全協」後も解散しない。ソ連共産党がシベリア抑留者にたいして行なったように、日本
共産党員2000人にたいして「毛沢東思想」方式の教育と中国支持幹部の養成を「六全協」後も続行する。

7、シベリア抑留により「具体的恩恵」を受けた“唯一の革新政党”
(1)「赤旗梯団」33隻の1万数千人の集団入党・約21億円の共産党カンパ問題、
(2)徳田球一「要請(期待)」問題、(3)宮本顕治の「抑留記批判発言」問題、(4)野坂参三の「NKVDスパイ事実とシベリア
抑留事後承認疑惑」問題、(5)抑留期間中の「3回108億円ものソ連共産党が支払った日本共産党への資金援助」問題

71 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/16(月) 05:51:31
【対米開戦方針、ソ連に伝達 極秘文書で判明】

【モスクワ13日共同】太平洋戦争が始まった1941年、日本政府内部に暗号名「エコノミスト」と呼ばれるソ連の日本人スパ
イが存在し、日本の対米開戦方針にかかわる重大情報をいち早く最高指導者スターリンに報告していたことが13日まで
に、ソ連国家保安委員会(KGB)の前身である内務人民委員部(NKVD)の極秘文書から明らかになった。
同年10月には、東京でソ連のスパイ、ゾルゲらが逮捕されており、ドイツと日本の挟撃を恐れるソ連が、日本の中枢部に
迫る重層的な情報網を築いていた実態を示すものだ。共同通信が入手した内務人民委員ベリヤからスターリン、モロトフ
外相への41年9月9日付「特別報告」によると、「エコノミスト」は、当時の左近司政三・商工大臣が9月2日、要人との昼食
で、日米交渉決裂なら開戦となり「9月、10月が重大局面」と明かしたと報告。また、対米関係悪化のためソ連とは和平を
維持し、外交方針はこれらの原則を基礎に決めるとの商工大臣発言を伝えた。

ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=main&NWID=2005081301000575

72 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/16(月) 05:56:48
【正論9月号 平成17年度「東アジア共同体構想」と中共のアジア覇権≪東アジア共同体評議会≫】

すでに数回の会議を開催したが、外務省で開かれたその第1回の、そのまた基調報告は、平壌宣言の仕掛け人の田中
均氏であった(2004年6月)。出席者を見ると、中国共産党と朝日新聞にべったりで有名なあの天児慧氏(早稲田大学
教授、朝日新聞アジアネットワーク委員)、京都大学の中核派出身の新藤栄一氏、日本の子供達の学力低下を目論ん
で「ゆとり教育」を旗振りした毛沢東主義信徒の寺脇研氏(文科省も手を焼き、現在は文化庁に左遷中)など、中国共産
党のお気に入りばかりが顔を揃えた、異様な雰囲気のものだった。
http://ryutukenkyukai.hp.infoseek.co.jp/kyodoutai_1.html(中川八洋 筑波大学教授)

【深田匠著 「日本人の知らない『二つのアメリカ』の世界戦略」高木書房より≪反戦運動の実態はイデオロギー闘争≫】

社会党は1950年代の内部の集会では「非武装中立というスローガンで日本の防衛力を封じ、ソ連叉は中国人民解放軍
の日本国内導入をもって日本を社会主義化させる」と公言していた。また共産党の志位和夫もTVで「日本には自衛力は
いらない」と発言して、対談相手から「日本が侵略攻撃されたら?」と問われると、「国民が立ち上がればよい」と答え、さら
に対談相手が、「一般国民が戦車や戦闘機を操れるのか?」と反問するとノーコメントを貫いたが、それ以上話すと本音
がばれるから黙ったのであろう。つまりこれまで共産党と社会党は、ポーランドやルーマニアなど東欧がソ連軍の侵攻占
領によって共産化したことを、日本のモデルケースにしていたのである。
http://ryutukenkyukai.hp.infoseek.co.jp/nihon_kyosantou_1.html

73 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/16(月) 06:02:47
【朝日新聞 社説 2005年08月14日(日曜日)付「なぜ戦争を続けたか 戦後60年に考える」】

明日、60回目の終戦記念日を迎える。あの戦争は、もう1年早く終わらせることができたのではないか。開戦の愚は置く
として、どうしてもその疑問がわいてくる。(中略)
ようやく45年2月、近衛文麿・元首相は「敗戦は遺憾ながらもはや必至」と昭和天皇に戦争終結を提案した。それでも当
時の指導層は決断しなかった。せめてここでやめていれば、と思う。東京大空襲や沖縄戦は防げた。いったい、損害がふ
えるばかりのこの時期に、何をめざして戦い続けたのか。軍事史に詳しい歴史家大江志乃夫さんは「私にもわからない」
と首をかしげる。いちばんの問題は、だれが当時の政権の指導者として国策を決めていたのか、東条首相が失脚した後
の指導責任のありかがはっきりしないことだ。
http://www.asahi.com/paper/editorial.html

共産革命をめざして戦い続け、共産主義者の細胞ネットワークが裏から国策を決めた。朝日新聞が一番知っているはず。

【戦争と共産主義】

三田村武夫著『戦争と共産主義』からは、尾崎のグランド・デザインに賛同した人物として、朝飯会、昭和研究会、企画院
事件の関係者ら、実名を多数引用掲載している。企画院事件絡みでは、正木冬氏と勝間田清一氏の尋問調書が掲載さ
れている。満州事変以降の準戦時体制の確立強行によって資本家、半封建的生産関係を破壊し、統制経済の名のもとに
「上からの社会主義化」を進めるという供述をしている。勝間田は、日支戦争を英米等の帝国主義終焉に向けた進歩的戦
争と見なし、コミンテルンが世界革命本部として確立し、各国が協力することの重要性を主張。そして、日本共産党との関
係について検事に問われ、自分たちの活動が、マルクス主義革命の前衛たる日本共産党の目的達成に将来的に寄与す
るだろうというような事を述べている。

74 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/16(月) 06:14:25
【岸信介の回想・・・松岡洋祐と日ソ不可侵条約、そして太平洋戦争】

岸信介氏は、大東亜戦争を回顧して
「支那事変を長期化させ、日支和平の芽をつぶし、日本をして対ソ戦略から、対米英蘭の南進戦略に転換させて、遂に大
東亜戦争を引き起こさせた張本人は、ソ連のスターリンが指導するコミンテルンであり、日本国内で巧妙にこれを誘導した
のが、(近衛内閣に潜入した)共産主義者、松岡洋右であった」
と述懐している。
________________________________________________

『文芸春秋』2005年11月号 
◎二十世紀ニッポン最大の失敗を最高のメンバーが論じ尽くす 日本敗れたり──あの戦争になぜ負けたのか
半藤一利/保阪正康/中西輝政/福田和也/加藤陽子/戸高一成
http://www.bunshun.co.jp/mag/bungeishunju/index.htm

大東亜戦争と共産主義者の陰謀の関係について語っている。中国の重要人物が、「日中戦争で得をするのはスターリン
であり、日本軍には必ず共産主義者がいる」と証言したとか、英国情報部員や英国大使館が、日本軍上層部に潜むコミ
ンテルン関係者に注目して情報を収集していた事実、2・26事件の時、ある国の大使館が「これは共産革命だ」と認識し
ていた事実や、首相官邸等を襲撃した陸軍軍人らが事前にソ連大使館と接触していたとか、注目情報が多い。
あの戦争とコミンテルンの関係の解明は、今後の課題である。

75 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/16(月) 06:16:20
・マッカーサー元帥
 「日本がおこなった戦争は正当防衛であり侵略戦争ではなかった」と(昭和26年米国上院)。

・インドのパール判事
 ハルノートのような屈辱的な通牒を受け取ったらモナコやルクセンブルクのような小国でさえ矛をとって立ち上がったで
 あろう。被告人は全員無罪に他ならない。(パール判決文) 
 また、「欧米諸国は日本が侵略戦争を行ったということを歴史にとどめることによって、自分らのアジア侵略の正当性を
 誇示する目的であったにちがいない。日本の子弟がゆがめられた罪悪感を背負って、卑屈、退廃に流れていくのを、私
 は平然と見過ごす訳にはゆかない。誤られた彼らの宣伝を払拭せよ。誤られた歴史は書き換えられなければならない」
 と演説 (広島高等裁判所)

・豪州のウエップ裁判長
 帰国後「東京裁判は誤りであった」と繰り返し表明。

・オランダのレーリング判事
 裁判終了後に「東京裁判には法的手続きの不備と南京大虐殺のような事実誤認があったが、裁判中は箝口令がひか
 れていて言えなかった私たちは国際法を擁護するために裁判をしていたはずなのに連合国が国際法を徹底的に踏み
 躙ったことを、毎日見せ付けられていたからそれは酷いものだった」と発言

・イギリスの国際法の権威ハンキー卿
 「日本無罪論のパール判事の主張は絶対に正しい」と記す(著書「戦犯裁判の錯覚」)

・イギリス法曹界の権威ビール氏
 「東京裁判は勝者が敗者に加えた野蛮きわまりない復讐行為である」と明記(著書「野蛮への接近」)

76 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/16(月) 11:05:47
http://akabori.web.infoseek.co.jp/b-01c.who%20wanted%20war%20against%20china.htmより

1.戦争は回避すべきだったか

平和を叫ぶのは実に簡単である。しかし、少なくとも他国の侵略を防ぐ代案を示さない限り、それは無責任発言でしかな
いだろう。平和主義者には永世中立国スイスをモデルとしている人も少なくない。スイスの完全徴兵制度、断続的にほぼ
一生続く兵役義務、各戸に保管したライフル、あらゆる国や組織の資金を安全に預かる金融制度が国家保全の担保に
なっていること、零戦に装備したことで有名なエリコン20mm機関砲の如き軍需産業の存在、核シェルターの完備、報復
攻撃としてか 2,000 基に及ぶミサイルの装備、それらを支える高い物価と税金…といった事を分かったうえでのお考えだ
ろうか。

戦争当時を批判の目で振り返る時は、その頃の目で見、その頃の論理で考えなければ間違いのもとであろう。第二次世
界大戦に至る過程において日本の置かれた国際情勢を見るに、じっと手を拱いていれば満州地方、中国、朝鮮半島、日
本列島…とロシアに征服されかねないと判断したことは、むしろ自然といえるのではなかろうか。

ともあれ、日清戦争から日露戦争、第一次世界大戦参戦、満州事変・・・と、ここまでは当時の国際情勢のもとでは、国家
の大計として少なくとも大筋として正解であったように思われる。無論、今の尺度で判断して正しかったか否かなどという
議論ではない。冷静に見れば、当時は現在の尺度で計って正しくない事ばかりの中で、どう生きぬくかの選択だったのだ
ろう。

今の世でもマッカーサー元帥の名を知らない方は少ないと思う。元帥は朝鮮戦争で北朝鮮を押し戻した後、その後のロ
シア・中国の北朝鮮援助を抑える為、バッファーゾーン確立の目的を持って満州地方の爆撃を計画したことでも有名であ
る。その為もあって、元帥はトルーマンによりGHQ最高司令官を罷免された。その際、1951(昭和26)年5月3日、米国
上院軍事外交共同委員会の場で、朝鮮戦争に於いて彼が主張した支那海上封鎖戦略についての答弁の際、日本の過
去の戦争は大部分が安全保障の為であったと述べている。彼の計画した爆撃地区と既占領地区は、まさに日本が併合し
た朝鮮半島とその後擁立した満州国に一致していた。

−13頁「戦争は回避すべきだったか」に詳述−

77 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/16(月) 11:11:23
(1/2)
2.なぜ中国を敵に廻したか

中国以外の東南アジア各国に対する日本軍の姿勢は、できるだけこうした諸国の国民を敵に廻さないようにするものであ
った。当然ながら彼らを味方につけるように計らった。タイの南端とマライの北端に上陸し、マライ半島を縦断して進軍した
日本軍は多数の捕虜を収容・監視する手間を省き、投降したインド兵を味方につけ、英国兵や豪州兵の監視に当たらせ
たという。しかるに、あれだけの人口と国土を有する中国を丸ごと敵に廻してしまったのはどういう訳だろう。国民軍と共産
軍の両方に加え、一般国民まですべて敵に廻してしまったのである。

当時ロシアは日本、中国の双方にとって北からの脅威であった。一方、共産主義はいわゆる自由諸国のどこも歓迎しな
いところであったから、日本としては蒋介石の国民軍と手を結び、中共軍を抑えながらロシアの脅威に備えることはでき
なかったのだろうか。

「なぜ中国を侵略したか」とはよく言われる批判だが、そうは言っても、侵略はともかくとして何もしない訳にはいかなかっ
ただろう。遼東半島のロシアによる実質的領有、後の満州鉄道の経営権奪取等々、満州・中国方面に示したロシアの領
土的興味はその頃としては昨日のような歴史であった。放っておけば中国本土・朝鮮半島にロシアが手を出したことは明
らかに思えたであろう。

ノモンハン事件で明らかになったように、日本陸軍は兵器の質・量共に大幅にロシアに劣っていた。ロシアは対独戦で27
トンの戦車T34を35,000台以上生産した。一方の日本は16トンの97式を2,000台生産するのが精一杯であった。日本に
とって、ロシアや米国のような大型戦車を大量に作ることなど所詮無理だった。・・・であればこそ中国と協力し、ロシアの
侵入を抑えるべきだった。受けて立つ戦備であれば、なにも75mm砲を備えた30トンもある戦車を多数造らなくても良かっ
ただろう。欲を言えば当時すでに保有していた推進砲をさらに発展させてバズーカ砲のように使えば、高額な戦車を安上
がりに破壊されるロシアはたまったものではない。国力に見合った戦備での作戦を考え、ただし、中国とは絶対に手を組
むのが恐らくは唯一の合理的解決法だった。

78 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/16(月) 11:12:45
(2/2)
ロシアにとっての泣き所は、今も昔も極東への補給線が長く、はるか 5,000kmも離れた西部からシベリア鉄道によるしか
なかった点にある。この補給路を破壊ないしは混乱させるのが極東に対するロシアの野望を砕く最善の手段であった。ロ
シアの脅威、それを如何に抑えるか、日本としては日露戦争からの命題であった。延々と長距離を走る鉄道をゲリラ活動
で破壊し続けることはさほど困難でもなかったであろう。特に中国と手を結べば、まさに神出鬼没の活動を期待でき、コス
ト効果は大変なものになっただろう。 

更に、中国と手を結ぶことはそれ自体経済的にも軍事的にもはなはだ大きな好影響があったであろうが、それだけでなく
東南アジアで華僑のスパイ行為などに手を焼くこともなかった。無論、中国人及び東南アジアでの華僑に対する残虐行
為もなく、後世にまで日本の汚名を残すこともまた無かったことになる。あれだけの数の中国人と華僑を敵とするか味方と
するかで莫大な差があったであろうこと、簡単に想像できる。

…であるというのに、どうした訳か中国に敵対する根は深かった。1915(大正4)年に清国・袁世凱総統に21箇条条約を
押し付けたことで、中国内の反日・排日の感情と運動は一気に高まってしまった。こうした歴史的背景があるにも拘わらず
なおかつ蒋介石は日本との話し合いに臨もうとしていた。過去を清算できないまでも、両国の利益を考え、取り敢えず手を
結ぶ最後の機会が1937(昭和12)年12月に開かれた日本政府の閣議であっただろう。これが結局失敗したいきさつは
次の項目で述べよう。

−16頁「なぜ中国を敵に廻したか」に詳述−

79 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/16(月) 12:13:04
(1/3)
3.対中国戦争を回避しなかったのは誰か

1937(昭和12)年7月7日、蘆溝橋から北支事変(支那事変)勃発。同7月29日通州にて中国保安隊による日本人居留
民の凌辱・虐殺事件発生。同9月23日、蒋介石、中国共産党を承認。同12月13日日本軍により南京陥落…こうした状
況のもとに開かれた昭和12年12月14日の閣議では、ドイツを通じて日本側が中国側に打診していた和平案に対する蒋
介石の問い合わせを検討した。その席上、広田弘毅外務大臣がまず発言し、(南京攻略までの)犠牲を多く出した今日、
かくの如き軽易なる条件をもってはこれを容認しがたいと述べ、杉山陸軍大臣は同趣旨を強調した。近衛総理大臣も同意
を表し、大体敗者としての言辞無礼なりとの結論に達した。その他の出席者も皆賛成したといわれる。

これに対し、極東ソ連軍の増強と我が国の戦力・国力の限界とをよく認識し、対支和平を主張する参謀本部戦争指導班は
「広田外相の強硬論は何ぞや、自らの失態を蒋介石に転嫁するものか。 両大臣が実情を知りて之に和せしとせば罪深し
。そもそもトラウトマンは、蒋介石の質問に答えるため改めて最近広田外相に念を押したるに非ずや。而も先の条件も広
田外相より発出せるものに非ずや。当時是認せりとせば、その変化は南京追撃の戦況に酔いて倨傲となれるか、或は輿
論を恐れて臆病となれるか、是認せる条件に基づく回答ならば責を一身に負いて交渉に入ること当然にして、亦是外相の
機略ならずや」との見解を持って「@念を押したる上の回答を無視する本措置は、国家の信義を破ると共に日本は結局口
実を設けて戦争を継続し侵略すと解釈するの外なし。是道義に反す。A成し得べくんば支那側今次の申出を取り上げ交
渉に入るべし。交渉に入らば折衝妥結の道自ら開くべし。 B本条件絶対に容認し難きとせば、我が欲する条件を明確に
示すべし。その条件は既に久しく用意あり。之が取り扱われざりしのみ。群集は常に強硬なり。解決条件は寛大なるを要
す。いわんや日支大転換を企図するにおいておや。無礼呼ばわりして具体的応酬なき本措置は戦勝に驕れるの甚だしき
ものなり。何をもってか日支兄弟の好を結ぶを得ん」と説得に努めたという。―支那事変戦争指導史(堀場一雄著/原書
房)―群集心理の把握も含め、これ正に完璧な正論といえよう。


80 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/16(月) 12:14:16
(2/3)
「国民政府を対手とせず」という近衛声明が発表される前日の1938(昭和13)年1月15日、大本営政府連絡会議で参謀
本部多田参謀次長は、「中国の最終的回答を待たずに、挙国一致の決意も不十分のまま、前途暗澹たる長期戦に移る
事は絶対にいけない。蒋政権否認を決定するのは本日は保留して、中国側の回答を待つべきである」との主旨を強調し、
海軍側の軍令部総長伏見宮博恭元帥、次長古賀峰一中将も参謀本部側に同調する意見を述べた。しかし政府側は、陸
相杉山元大将、海相米内光政大将も、もはや交渉は無用である、と主張し続けた。参謀本部案は大勢には抗し得なかっ
たという。前途暗澹たる長期戦とは、よくぞ先を見越したものであった。

大東亜戦争の最初のターニングポイントは、この時国民政府との和平交渉を切り捨てた時であろう。石原莞爾部長をはじ
めとする参謀本部の努力により蒋介石が和平会談に同意したにも拘わらず、1938(昭和13)年1月16日にはかの悪名
高き「国民政府を対手とせず」という政府声明を出してしまった。以後、泥沼戦争にはまり込み、ついにこれから抜け出す
ことは出来なかった。参謀本部の考え通り満州の権益を固持したうえで国民軍とは手を結び、共にロシアの脅威に対抗し
て防備を固めれば、以後の米国の対日工作もはなはだ困難であっただろう。日本を非難する最大の根拠を失うからであ
る。

81 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/16(月) 12:52:00
(3/3)
南京攻略に先立つ1937(昭和12)年11月21日に参謀本部作戦課が起案した「対支中央政権方策」では下記のように
述べている。「而して排欧米就中防共の問題は支那の為には国内の問題にして東亜のためには日支共同の関心事なり。
東亜の経綸は支那の解放と日支の提携とより始まる。而して支那最大の苦悩は日本の威力とソ聨邦の赤化なるを思うと
き日本が支那を善導するに道を以てし所要の統一を助け其脅迫感を除くとき日支提携の大道此に通じ支那は欧米勢力
就中赤化より自己を解放するに専念するを得べく近き将来に予想すべき諸般の事態に処して支那を以て東亜経綸の伴
侶たらしむるを得ん」。軍の中枢たる参謀本部作戦課が敵を知り己を知ってこうした基本計画を立てていたというのに、
文官と国民の圧力のもと、日本は大東亜戦争に至る最悪の進路を選択してしまったというのが事実のようである。当時、
多くの国民は新聞などによって煽動された〃暴支膺懲論〃に大なる影響を受けていたようだ。

こうして実際の歴史では日本の中国侵略で米国に絶好の非難根拠を与え、国民軍と中国共産軍の両方、更には中国国
民、東南アジア諸国の華僑まで敵に廻すという最悪の結果となってしまった。この時点で日本の運命は決まったといえよ
う。

過去の戦争責任を軍部の独走だけに押し付け、口をつぐんだ文官・国民は少なくない。軍の中央部は彼らの和平の動き
を当時の文官あるいは国民に支持されなかった為に関東軍の独走を抑えられなかったのであろうし、関東軍も彼らの強
攻策が文官また国民の支持を受けたと理解して突っ走ったのではないか。我々が真摯なる気持ちで反省しなければなら
ないのはこうした事柄ではないだろうか。

−拙著19−23頁に詳述−

82 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/17(火) 19:44:03
『論座』 2006年2月号 対談 渡辺恒雄 × 若宮啓文 靖国を語る 外交を語る

渡辺恒雄 (読売新聞主筆) × 若宮啓文 (朝日新聞論説主幹)http://opendoors.asahi.com/data/detail/7143.shtml

── 最後に、お互いに相手の新聞社について、日頃、どう考えているか伺えますか。

(渡辺):朝日新聞の幹部には昔、共産主義者の人がいた。そういう人が朝日新聞を長期にわたって支配してきた。そして
戦後民主主義を担いだのは、当時の共産党と社会党ですよ。そういうイデオロギーにあなたたちは支配されていた。しか
し、共産主義はもう古い。若宮さんが論説主幹になったら、それは変わると期待しているんだ。
読売新聞も敗戦直後の一時、共産党と同じようになったことがあるんですよ。我々は実力行使してそれを排除した。読売
新聞というのは非常にリベラルな伝統があるんですよ。右翼はいかん、ナショナリズムはいかんという伝統が。だから、非
難されるような時期は短い。それに比べると、朝日新聞は共産主義者が幅を利かせていた時代が長かった。

83 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/17(火) 19:55:25
【太平洋戦争は共産主義者の陰謀…シンプルにいえば】

武力で日本に勝てないと悟った中国人が満州問題を口実にして米国大統領に日本の悪口を言い日本包囲網を作らせた。
満州利権に食い込めなかったアメリカは、これにまんまと乗った。西太平洋地域の制海権も欲しかったからだ。
一方国内では朝日新聞などに巣食う国際共産主義者がマスコミを支配。中国国民党の打倒に日本軍を使うために、日本
人の虐殺事件を起こし怒った日本軍を誘発して日中戦争を起こさせ朝日新聞がそれらの民意をリードした。
さらに近衛文麿のブレーンの尾崎秀実や、陸軍内部に浸透していた共産主義軍人が南進への政策決定を推し進める。
日本は米国の力で倒すのが国際共産主義の考えであり、それは成功しつつあった。しかし米国のニューでーる政策が終
わり、赤狩りが行われ、日本の赤化は中途半端に終わった。もっとも朝日ジャーナルの一派が、今も日本のメディアの中
央で国体の破壊をたくらみ続けている。

【東亜共同体?】

尾崎秀実は東亜協同体を提唱していた。現在の東アジア共同体もこれと同じ。そしてノムヒョンが運命共同体というのも
これと同じ。大陸派の系譜はこのようにして、脈々と受け継がれているのです。

【在日朝鮮人運動との関係を隠蔽する日本共産党】

『日本共産党の80年』が発行された。この日本共産党の「歴史教科書」からは依然、「在日朝鮮人運動と日本共産党の
関係」がカットされたままだ。在日朝鮮人は戦前、戦中、終戦直後の日本共産党員全体の3分の1を占め、戦後、徳田球
一、志賀義雄らが府中刑務所から出所した際、盛大に出迎えた殆どが在日朝鮮人だった。彼らは朝鮮人連盟を組織、
戦後の日本共産党の再建に献身的に支援した。当時、共産党には「人民(アヒル)艦隊」と呼ばれる組織があり党中央の
指令の下、朝鮮半島との間を漁船で往復、北朝鮮の当時の秘密組織と連絡をとっていた他、党中央には「朝鮮人部」、
「少数民族部」があり在日朝鮮人を革命運動に利用していたのだが、今回の80年史には封印されたままだ。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H15/1505/1505002chosen.html

84 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/17(火) 20:02:25
【吉田茂氏がマッカーサーに宛てた「在日朝鮮人に対する措置」文書(1949年)】

朝鮮人居住者の問題に関しては、早急に解決をはからなければなりません。彼らは総数100万にちかく、その半数は不
法入国であります。私としては、これらすべての朝鮮人がその母国たる半島に帰還するよう期待するものであります。
その理由は次の通りであります。(2)大多数の朝鮮人は、日本経済の復興に全く貢献しておりません。(3)さらに悪いことに
は、朝鮮人の中で犯罪分子が大きな割合を占めております。彼らは、日本の経済法令の常習的違反者であります。彼ら
の多くは共産主義者ならびにそのシンパで、最も悪辣な政治犯罪を犯す傾向が強く、常時7000名以上が獄中にいると
いう状態であります。

【東條が首相に起用された理由】

日本政府が最後の望みをかけて行っていた日米交渉の間、陸軍の強硬派を抑えることができる唯一の人物であると目さ
れたため。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%A2%9D%E8%8B%B1%E6%A9%9F

陸軍強硬派=親ソ。『大東亜戦争』は日本の共産化を目的として行われてきたこと、『一億玉砕』はレーニンの『敗戦革命
論』の為の言葉であること、一部の陸軍将校たちがソ連軍導入による日本の共産化を目指していることが述べられ、共産
主義革命の実現に対する強い懸念が表明されている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%91%E8%A1%9B%E6%96%87%E9%BA%BF

朝日新聞・旧陸軍=共産主義、革命の敵=東條という構図が垣間見える。


85 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/17(火) 20:22:16
『諸君!』 2006年4月号 なぜスパイ防止法を作らないのか 佐々淳行(初代内閣安全保障室長)
http://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/shokun0604.htm
諸葛孔明が予言した「倭の国」の弱点

中国の対日工作は、政治家や高級官僚、学者、オピニオン・リーダーをまるごと洗脳獲得してしまう、忍者の世界でいうと
「上忍」の工作で、役所に深夜侵入して金庫の中の秘密書類を狙うといった「下忍」の工作はしないようだ。だが『三国志』
をひもといても、中国は古来、諜報・謀略工作活動の華麗な実績をもつ強敵である。
大軍師、諸葛孔明は、弟子たちから「東夷・南蛮・西戎・北狄のうち、東夷の『倭の国』を破る手だて如何?」と問われたの
に対し、「倭の国は剽悍勇武、正面攻撃をすると恐るべき敵だが、謀りごとをめぐらし、内通者を獲得し、後方から攪乱す
ると分裂して容易に破ることができる」と答えたと、『三国志』は誌している。
今日の日中関係を思うと、諸葛孔明は驚嘆すべき洞察力の持主といわざるを得ない。

【ハルノートに関するWikipediaの記述より】

なお、この提案の試案はコーデル・ハル国務長官ではなく、ハリー・ホワイト財務次官補が作成した(彼は後に共産主義
者ということが発覚し、謎の自殺を遂げる。Venona資料によりソ連のスパイ活動をしていたことが明らかになった。このこ
とを通告内容と結びつける論もある [1]。ハル自身はもっと穏健な提案を想定していたが、アメリカ政権における最終的な
決断のためにこのような提案にせざるをえなかったと考えられている。

図式:http://touarenmeilv.ld.infoseek.co.jp/cominterunnetwork.htm

86 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/18(水) 01:22:06
【第二次世界大戦へ向けた共産党の戦術転換】

1935年のコミンテルン第7回大会で、スターリンは「人民戦線戦術」を採択し、各国の特殊性を十分に踏まえ、「合法的
場面の活用」戦術(できるだけ合法面に食い込んで、資本主義体制を内部から崩壊させていくこと)に転換した。これ以降
コミンテルンは、「天皇制打倒」というスローガンを掲げることは一切やめて、「天皇を戴いた強力な社会主義」路線に転換
した。このあと近衛内閣が登場し、軍国主義が本格化していった。つまり、「軍国主義の本質」=「天皇を戴いた強力な社
会主義」ということ。この軸でもって太平洋戦争史を眺めると、おどろくほど簡単に謎が解けてくる。

この第7回コミンテルン大会で、スターリンはこういう演説をしている。その後の歴史は、まさにこのとおりになった。
「ドイツと日本を暴走させよ!…日本の鉾先は蒋介石の中国へ向けさせよ。…最終的には米国を参戦させてたちはだから
せよ。日・独の敗北は必至である。…疲弊した日・独両国をそっくり共産主義陣営にいただくのだ」

一九三0年代、共産主義勢力の一定部分は、国家社会主義者に偽装して、革命国家の各部署に潜入して戦っていった。
首相の近衛が創ったブレーン集団たる「昭和研究会」や、その後身たる「朝飯会」のメンバーには、ソ連のスパイ尾崎秀美
がいたし、コミンテルン日本代表の細川嘉六もいた。国家社会主義の衣をまとっているが、ほとんどがソ連や中国共産党
を祖国と考える共産主義者であった。日共からの偽装転向者ももちろんいた。朝飯会の実質的な主宰者は尾崎秀美であ
り、その会合は首相官邸で開かれていたのである。第一次近衛内閣の官房長官の風見章も、戦後は社会党左派に所属
し、日本をソ連の属国にするべく戦っていった共産主義者である。

87 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/18(水) 01:28:55
(1/2)
1.アメリカ政府の対日最後通牒ハルノート

ハルノートの原案は、2種類あった。コーデル・ハル国務長官が作成したハル暫定案と、ハリーホワイト財務省次官補が
作成したホワイト・モーゲンソー案である。ルーズベルト大統領は最終的にホワイト案を採用、ハルをしてこれを日本政府
に通達せしめ、結果として、昭和天皇の聖慮に沿い日米和平交渉をまとめようとした東条内閣は対米英開戦を決断した。
東京裁判判事中唯一の国際法の権威、インド代表判事ラダビノート・パル博士は、
「現代の歴史家でさえも次のように考えることができたのである。即ち『今次戦争について云えば、真珠湾攻撃の直前に米
国国務省が日本政府に送ったものと同じような通牒を受け取った場合、モナコやルクセンブルク大公国でさえも合衆国に
対して戈をとって起き上がったであろう』」
とハルノートの苛酷さを指摘して、日本を追い詰めたアメリカ政府を批判した。今日、パル博士に同調する識者は、日本の
国内外に数多く存在する。

2.ハリーホワイトはソ連のスパイ

ハリーホワイトは、モーゲンソー財務長官の腹心として、ドイツの非軍事、工業化を掲げたドイツ戦後処理についての「モ
ーゲンソー案」を作成し、戦後の国際通貨体制を定めたブレトンウッズ会議にアメリカ代表として出席、国際通貨基金
(IMF)創設の中心的役割を果たした。だが1948年夏アメリカ下院非米活動委員会において、E・ベントレーとW・チェンバ
ース(いずれも元米国共産党員)は、米国共産党(コミンテルン米国支部)やアメリカ非公然組織長のイクサ・アフメーロフ
(ソ連人民委員部)、ボリス・バイコフ大佐(ソ連赤軍第四部)が、アメリカ政府内に構築したソ連諜報網の全容を告発し、
ホワイトがソ連のスパイであることを指摘したのである。ホワイトは公聴会でソ連スパイ疑惑を否定したが、その直後の8
月16日、ジギタリスを大量服用し不可解な死を遂げてしまった。
この為、戦後、「ハルノートは日米開戦を画策したソ連の謀略ではなかったか」という疑惑が囁かれ、防衛庁の戦史叢書
にもこれに関する記述が散見されるが、ホワイト自身の正体を含め、この疑惑の真相は全く不明であった。
ところが最近公開された米陸軍電信傍受機関のソ連暗号解読資料「VENONA資料」によってホワイトが「ジュリスト」「リチ
ャード」というコードネームを持つソ連のスパイであり、E・ベントレーとW・チェンバースの告発が真実であったことが判明
したのである。ハルノートはソ連の作為戦争謀略だったのだ。

88 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/18(水) 01:29:49
(2/2)
3.東郷茂徳の証言

東条内閣の外相を務めた東郷茂徳は東京裁判において次の如く証言した。
「ハルノートは日本に、支那・仏印からの撤兵を要求していた。さらに三国同盟を死文化する条項も含んでおり、日本が之
を受諾すれば、三国同盟を日本から破棄する事になり、国際信義の問題となる。この問題を除外しても、日本がハルノー
トを受諾して撤兵し、警察官までも即時引揚げる事になれば、中・南支でも日本がそれまでした事はすべて水泡に帰し、
日本の企業は全部遂行できない事になる。また、南京政府に対する日本の信義は地に墜ち、地方での排日・侮日感情は
強くなり、日本人はこの地方から退去しなければならなくなる。さらにハルノートは満洲方面についても同じ事を要求して
おり、従って日本は満洲からも引揚げなければならなくなり、その政治的影響は自ずから朝鮮にも及び、日本は朝鮮から
も引揚げなくてはならない事になる。換言すれば、日本の対外情勢は満洲事変前の状況よりも悪くなり、ハルノートは日
本が日露戦争以前の状態になるような要求である。これがすなわち東亜における大国としての日本の自殺である。
ハルノートは日本に対し全面的屈服か戦争か、を迫るものと解釈された。もしハルノートを受諾すれば、日本は東亜にお
ける大国の地位を保持できなくなるのみならず、三流国以下に転落してしまうのが、ハルノートを知る者全員の一致した
意見であった。 従って、日本は自衛上戦争する外ないとの意見に一致した。」

89 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/18(水) 01:44:00
(1/3)
【二八年コミンテルン第六回大会決議「帝国主義戦争に反対する闘争と共産主義者の任務に関するテーゼ抜粋要約」】

「最近帝国主義諸国家の政策は、反ソ政策と中国革命圧迫の方向に一歩前進して来たが、同時にまた帝国主義諸列国
相互間の反目抗争甚だしくなり、反ソ戦に先立ちて帝国主義国家間に第二次世界戦争勃発の可能性高まりつつある。か
かる客観情報は、第一次大戦に於いてソ連のプロレタリア革命を成功せしめたと同様に来るべき世界大戦は、国際プロレ
タリアートの強力なる革命闘争を誘発し前進せしめるに違いない。したがって各国共産党の主要任務は、この新なる世界
戦を通じてブルジョア政府を転覆し、プロレタリア独裁政権を樹立する方向に大衆を指導し組織することにある。」    

「資本主義の存続する限り戦争は避けがたい。だから戦争を無くするためには資本主義そのものを無くしなければならな
いが、資本主義の打倒はレーニンの実証した如く革命によらなければ不可能である。したがって世界革命闘争を任務とす
るプロレタリアートは全ての戦争に、無差別に反対すべきではない。即ち各々の戦争の歴史的、政治的乃至社会的意義
を解剖し、特に各参戦国支配階級の性格を世界共産主義革命の見地に立って詳細に検討しなければならぬ。」

「現代の戦争は、帝国主義諸国相互間の戦争、プロレタリア革命あるいは社会主義を建設中の国家に対する帝国主義国
家の反革命戦争、プロレタリア革命軍、社会主義国の帝国主義国家に対する革命戦争の三つに分類し得るが、各々の戦
争の実質をマルクス主義的に解剖することはプロレタリアートのその戦争に対する程度決定に重要なことである。帝国主
義諸国のプロレタリアートは、第一の帝国主義国家相互間の戦争の場合は、自国政府の敗北と、この戦争を反ブルジョ
ア的内乱戦に転化することを活動の主要目的としなければならない。第二の反革命戦争の場合は、自国政府の敗北を助
長し、プロレタリア革命軍を勝利させなければならない。また第三の革命戦争は世界革命の一環としてその正当性を支持
し、プロレタリア革命国家を防衛しなければならない。」

90 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/18(水) 01:44:48
(2/3)
「プロレタリアートは、政治権力を獲得し、生産手段を搾取者の手からもぎとるまでは、祖国を持たない。広く用いられてい
る「祖国防衛」という表現は、戦争の正当化を意味する通俗的な表現である。プロレタリアートは、プロレタリア革命国家が
帝国主義国家に対して行う革命戦争では、自分達の社会主義的祖国(註、当時はソ連を指していた)を防衛しなければな
らない。プロレタリア革命国家では祖国擁護は必須の革命的義務であるが、帝国主義諸国では祖国擁護は許されない。」

「共産主義者の帝国主義戦争反対は、一般平和主義者の戦争反対運動とその根底を異にしている。我々はこの反戦闘
争をブルジョア支配階級覆滅を目的とした階級戦と不可分のものとしなければならない。蓋しブルジョアの支配が存続す
る限り帝国主義戦争は避け難いからである。
帝国主義戦争時に於ける共産主義者の政治綱領は、ボルシェビキ党がレーニンの指導下に、第一次帝国主義大戦に反
対する英雄的闘争の中で作成し、適用したものと同じ綱領である。

(1)自国政府の敗北を助成すること。
(2)後方における大衆の革命的行動と前線における交歓とを手段として、帝国主義諸国家の戦争をブルジョアジーに反
   対し、プロレタリアートの独裁をめざし、社会主義をめざすプロレタリアートの内乱に転化すること。
(3)帝国主義戦争の条件の下では、民主的方法による正義の平和は、主要な交戦諸国のブルジョア打倒とプロレタリア
   ートによる権力の奪取なしには、不可能なるが故に、中心スローガンは平和ではなく、プロレタリア革命でなければ
   ならない。共産主義者は、平和に関するあらゆる空文句に対して精力的に戦わなければならない。ブルジョアは、戦
   争の内乱への転化を阻止する為に、重要な思想的武器として「平和の空文句」に訴えるからである。

帝国主義戦争を自己崩壊の内乱戦たらしめることは、大衆の革命的前進を意味するものなるが故に、この革命的前進を
阻止する所謂「戦争との闘争手段」の適用を一切断固として拒否しなければならない。また大衆の革命的前進と関係なく
又はその発展を妨害するような個人的行動を拒否し、プチ・ブルの提唱する「戦争反対の処方箋」の宣伝と戦わなければ
ならない。共産主義者は国際ブルジョアジー覆滅の為にする革命のみが戦争防止の唯一の手段であることを大衆に知ら
しめねばならない。」

91 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/18(水) 01:45:43
(3/3)
「多くの共産主義者が犯している主要な誤謬は、戦争問題を頗る抽象的に観察し、あらゆる戦争に於いて決定的な意義を
有する軍隊に充分の注意を払わないことである。共産主義者は、その国の軍隊が如何なる階級又は政策の武器である
かを充分に検討して、その態度を決めなければならないが、その場合決定的な意義を有するものは、当該国家の軍事組
織の如何にあるのではなく、その軍隊の性格が帝国主義的であるか又はプロレタリア的であるかにある。」 

「現在の帝国主義国家の軍隊はブルジョア国家機関の一部ではあるが、最近の傾向は第二次大戦の危機を前にして各
国共に、人民の全部を軍隊化する傾向が増大して来ている。この現象は搾取者と被搾取者の関係を軍隊内部に発生せ
しめるものであって、大衆の軍隊化は『エンゲルス』に従えばブルジョアの軍隊を内部から崩壊せしめる力となるものであ
る。この故に共産主義者はブルジョアの軍隊に反対すべきに非ずして進んで入隊し、之を内部から崩壊せしめることに努
力しなければならない。」 

「プロレタリアの帝国主義軍隊に対する関係は、帝国主義戦争に対する関係と密接な関係を持っており、自国政府の失敗
を助長し、帝国主義戦争を駆って自己崩壊の内乱戦に誘導する方策は国防及軍隊の組織問題に対する態度に方向を与
える。労働者を軍国主義化する帝国主義は、内乱戦に際しプロレタリアの勝利を導く素地を作るものなるが故に、一般平
和主義者の主張する反軍国主義的立場とはその立場を異にする。われわれの立場は、労働者が武器を取ることに反対
せず、ブルジョアの利益の為にする帝国主義的軍国化をプロレタリアートの武装に置き換えるのである。」

【コミンテルン二十八年テーゼの呪い】

中核派の偽装団体「止めよう戦争への道百万人署名委員会」を始め、我が国の左翼勢力が、中国共産党や北朝鮮労働
党といった共産主義勢力の軍備拡張や侵略戦争を支持容認する一方、反自衛隊反日米同盟反有事法制を唱える理由
は、彼らが護憲平和主義者だからではない。コミンテルン二十八年テーゼを信奉しているからなのだ。

92 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/18(水) 02:06:13
(1/2)
【コミンテルン三十五年テーゼの一節】

「帝国主義諸国のあいだの新たな戦争がますます近づきつつあるこのとき、ソ連邦の労農赤軍の威力は、平和のための
闘争においてますます大きな役割をもつようになっている。帝国主義国、とくにドイツ、日本、ポーランドが狂気のように軍
備を強化している情勢のもとにあって、平和の維持を願うすべての人々は、赤軍の強化に、赤軍に積極的な支持を与える
ことに、切実な関心をよせている。」

平和の維持を願うすべての人々が、「軍備を縮小し、戦争を防止し、あるいは廃絶させることを願う」人々ならば、赤軍の
強化に、赤軍に積極的な支持を与えることに、切実な関心をよせたりはしない。左翼のいう「平和」とは、「共産主義国家に
対して資本主義国家が武力を行使しないこと」であり、さらには、「資本主義が消滅し共産主義が実現すること」なのであ
る。だから日本が、資本主義国家であり、アメリカと同盟を結び、中国共産党と北朝鮮労働党と対峙する限り、左翼は「平
和」の美名の下に、日米が共産主義国家に武力を行使しないように、中国共産党と北朝鮮労働党が日本を侵略し共産主
義化するように、反自衛隊、反日米同盟、反有事法制を唱え続けるのである。

朝日新聞社が戦時中、暴支應懲、鬼畜米英を叫び、戦争反対早期講和論者を非国民といって言論弾圧しながら、戦後一
転して、占領憲法九条を悪用し反戦反軍平和主義を唱え、再軍備、日米同盟強化論者を軍国主義者(タカ派)といって言
論弾圧し、祖国に対する国民の忠誠や愛情を否定排撃する「地球市民主義」を打ち出していることについて、時流に迎合
した朝日の転向と批判する識者もおられる。

朝日新聞は、近衛文麿の最高政治幕僚組織、昭和研究会、朝飯会に尾崎秀実、佐々弘雄、笠信太郎を派遣し、近衛の
革新国策を推進し、尾崎の「大戦を最後まで戦い抜くために」とほとんど変わらない開戦社説(昭和十六年十二月九日)
を発表し、本土決戦一億玉砕国内ゲリラ戦遂行を煽動し、朝鮮戦争勃発(一九五〇年)を契機に容共政策を改めたGHQ
のレッドパージによって、社内から約二百人もの共産分子を追放されたことが示すように、朝日は、戦前戦中戦後を通じ
て終始一貫、国体の衣をまとった、日本の国益を害する反米反中(中華民国)のマルクス・レーニン主義者の巣窟なので
ある。

93 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/18(水) 02:11:30
(2/2)
朝日の、暴支應懲、鬼畜米英など戦争を煽動する戦時下の報道、ソ連軍、中共軍、北朝鮮軍の侵略行為を支持弁護し、
彼等に対峙する我が国の自衛隊と日米同盟を排撃する戦後の反戦平和報道、共産主義国家の軍備拡張や偏狭なナショ
ナリズムを容認黙認しながら、日本の愛国心教育、国防体制再建、国益を擁護重視する政治家を排撃する戦後の反ナシ
ョナリズム報道はそれぞれ、

「資本主義国家群を噛み合わせて消耗崩壊させ敗戦革命へ誘導せよ、これを阻止する「戦争反対の処方箋」の宣伝を拒
否せよ、「いかなる犠牲を払っても平和を」という感傷的な偽善的なスローガンを倒せ。共産主義者はプロレタリア革命軍
の資本主義国家に対する革命戦争を支持し、社会主義的祖国を防衛せよ。プロレタリア革命国家では、祖国擁護は必須
の革命的義務であるが、帝国主義諸国では祖国擁護は許されない。」

に基づく共産革命スローガンであり、朝日新聞社はレーニンの敗戦革命論、二十八年テーゼ、日本の歴史を全否定する
スターリンの独善的反日史観である三十二年テーゼ、そして合法場面の利用をうたった三十五年テーゼを盲信実行し、
ソ連および共産主義勢力の防衛と拡大とを支援しているのである。平野義太郎ら戦時中の好戦的右翼、敗戦後の反戦的
左翼も全く同様である。

例えば、マルクス憲法解釈学者の小林直樹は、国際法上あり得ない社会党の非武装中立論を礼賛し、日本の非武装化
の後に訪れるソ連軍による日本占領を「ソ連が公費で日本に留学生を送ってきたのと同じ結果になります」と肯定し、世間
の大ひんしゅくを受け、憲法学者の信用を失墜させた。  
また社会党左派の理論的支柱であった向坂逸郎は、「プロレタリア独裁の下では政府に反対する言論表現の自由は絶対
にない。日本に社会主義政権が誕生すれば、非武装中立を見直す。」と公言し、左翼の護憲平和主義、非武装中立論が、
ソ連および共産主義勢力の防衛と拡大を支援し、日本を共産化する為の詭弁であり虚言であることを白状したのである。

94 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/18(水) 02:21:58
三田村武夫『戦争と共産主義』1950年 民主制度普及会
三田村武夫『大東亜戦争とスターリンの謀略―戦争と共産主義』1987年 自由社

ふたつとも内容は同じ本。偕行社 http://www.kaikosha.or.jp/bunko.htm なら1500円で買える。

cf:偕行社(かいこうしゃ)は、日本の財団法人。明治10年(1877年)に陸軍軍人の集会所として設立されたことに始まり、
陸軍将校の英霊奉賛と戦争犠牲者の救済、会員同士の親睦を目的としている。第2次世界大戦終結後に一時解散した
が昭和26年頃から有志が集まり昭和27年復活、昭和32年(1957年)12月28日財団法人化した。

95 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/18(水) 02:38:35
【正論】作家・深田祐介 太平洋の新覇権時代に甘い危機意識

 ≪「15年戦争」の真実とは≫

あの昭和6年から20年に至る戦争を左翼の連中が「日本軍閥による15年の侵略戦争」と呼び始め、「15年戦争」の呼称
はほとんど国民的にも認知されてきた。ところが冷戦が終結し、情報開示が進んできて、この15年戦争が日本主導でな
く、共産主義主導であることが次第にはっきりしてきたから、戦争体験者としては、愕然憮然(がくぜんぶぜん)たる思いに
とらわれる。
あの満州国建国の端緒となる張作霖爆殺事件も、実はスターリンの命令でソ連情報機関が行ったと、『ワイルド・スワン』
の著者としても知られるユン・チアン氏がソ連情報機関の文書を使って『マオ−誰も知らなかった毛沢東』で書いている。
ユン・チアン氏によれば、盧溝橋事件拡大による日中全面対立も、中国共産党スパイであり南京上海防衛隊司令の張治
中が実行したものだ、という。
決定的なのは、東條英機や東郷茂徳など東京裁判のA級戦犯が口をそろえて「あれだけは忘れられません」といい、米
国の対日宣戦布告と理解したとする対日提案文書、ハル・ノートの作成者、D・ホワイト財務次官補が、実はソ連共産党
のスパイであり、ハル・ノートはコミンテルンの指示による、という京都大学の中西輝政教授の指摘だろう(「諸君」連載)。

 ≪またも負けたか八連隊≫

なんのことはない、15年戦争は日本軍閥ではなく、ソ連と中国の共産主義者の陰謀であり、世間知らずの日本は15年
にわたって共産主義者の手のひらで踊っていただけの話だったのだ。
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/seiron/070202/srn070202000.htm

96 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/18(水) 02:55:02
【対馬と朝鮮の歴史に友好など無い】

@元寇
高麗王がモンゴル皇帝に「日本を攻めるべきニダ!」と進言。元軍は実際は過半数が「高麗人」だった。(モンゴル人は
100人以下、残りは中国人)対馬女性は手に穴を開けられ、数珠繋ぎにされ、船縁につるされ、陵辱された。 識者によると
「食肉」にされたという推測もなされている。また200人の対馬の少年少女が奴隷として高麗王に献上されている。
http://ime.st/toron.pepper.jp/jp/middle/genkou2.html
http://www.senyu-ren.jp/SEN-YU/02022.HTM

A応永の外寇(対馬と朝鮮の戦争)
「倭寇征伐」を名目にした対馬への侵略行為。1419年、朝鮮軍が対馬に侵攻。李従茂が指揮する船227隻、1万7258人の
大軍。しかし、対馬島民の反撃で2500人が死亡し撃退される。対馬一島にさえ敗北する情けない朝鮮軍だった。

B対馬藩士による朝鮮通信使の殺害事件
通信使が船内に忘れた鏡の紛失を巡る言い争いが発端。武士の面目を潰された対馬藩士(通訳)の鈴木伝蔵が、通信
使の崔天宗を殺害。後に歌舞伎にもなった事件。
http://www.blu.m-net.ne.jp/~tashima/b33.html

97 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/18(水) 19:57:00
沖縄県の方へ(命に関わる注意事項です)

沖縄県での選挙ですが、どうか民主党だけは避けてください。県民の生命に関わる可能性があります。
民主党の最大の公約は一国二制度(※)ですが、一度「一国二制度 沖縄」等で検索をお願いします。
この際、民主党のHPで調べても良いです。以下の注釈↓と矛盾することは書いてないはずですから…

※一国二制度
 簡単に言えば沖縄を中国と日本の共有物にし、そこに3000万人の中国人を入植させます。
 (つまり沖縄人口の 96% を中国人にして、実質、沖縄を中国人の居住地とします。)
 さらに「自主」の名の下、沖縄で有事が起きても自衛隊は干渉できません。
 3000万人の中国人が、少数派となった130万人の日本人に何をしても、です。
 そして中国人の反日感情の強さは、ほとんどの日本人の理解を超えるものです。

今回の選挙で民主党が勝った場合、「自主」「発展」を連呼しつつ段階的に進めていくことになります。
自主と言っても、自主を認めるのが「住人の96%が中国人となった」後だということに気をつけてください。
発展と言っても、新沖縄の少数派となった「少数民族日本人」の発展ではないことに気をつけてください。


98 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/18(水) 20:08:08
【フリーメーソン?】

「地政学」なるものと関係があるのかは解らないが、原爆投下や核実験が行われる場所は北緯、南緯ともに33度線の近
辺が多いですね。長崎なんか、丁度北緯33線上だし。米国ニューメキシコ州の北緯33度線上で初めて核実験が行われ
た地点には、「トリニティ・サイト」という記念のピラミッドが建てられている。33という数字にこだわるフリーメーソンにとって
地球上の33度線上というグリッドで行われる核爆発を、「根本的事象の創造と破壊」というオカルト儀式であるという。

カブール〜カンダハール間は丁度北緯33度線上。戦争も一種の宗教儀式なんでしょう。核実験、核爆弾の投下が行わ
れるのも必ず33度線上。世界地図で北緯33度線上を見てみると、色々面白い。(東京タワー=高さ333メートル)

【公家への赤化の働きかけ】

岩倉靖子がいつから共産主義運動に関わったかは、はっきりしない。ただ1932(昭和7)年、五月会結成の頃には、共産
党のシンパだったようだ。五月会は華族など上流階級の若い女性の集まりで、表面は社交だが実態は共産党シンパ組
織であった。この頃、学習院高等科から東京帝大に進んだ若者達が結成した目白会が、靖子に接近していた。目白会は
もともと親睦組織であったが、何人かのメンバーが共産党シンパ組織として機能させようとしたものである。特に、横田雄
俊(たけとし)、八条隆孟、森俊守らは熱心に活動していた。横田は華族ではなかったが、大審院院長横田秀雄の四男。
長男横田正俊は戦後、最高裁長官となった法曹一家である。横田は靖子らの五月会を指導し、八条は学習院のオルグ
を進めた。しかし、横田は五月会に接近したものの、就職と同時に名古屋地方裁判所に司法官試補として勤務するため、
同会から手を引かざるをえなくなる。しかも、横田は、靖子の従姉妹の春子(母・桜子の兄上村従義の長女)と結婚してし
まい、五月会は靖子に任されてしまった。実は、春子が靖子を共産主義運動に誘った同会の中心人物でもあったのだが。
http://blogs.dion.ne.jp/yumekandou/archives/2007-02.html

99 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/18(水) 20:58:06
【ハル・ノートの要約】

1. The Government of the United States and the Government of Japan will endeavor to conclude a multilateral
  non-aggression pact among the British Empire, China, Japan, the Netherlands, the Soviet Union, Thailand and
  the United States.
  合衆国政府及び日本国政府は、英帝国、中国、日本国、オランダ、ソ連、タイ、及び合衆国間多辺的不可侵条約の締結
  に努むべし

  →三国同盟からの脱退または死文化

3. The Government of Japan will withdraw all military, naval, air and police forces from China and from Indochina.
  日本国政府は、中国及びインドシナより一切の陸、海、空軍兵力及び警察力を撤収すべし

  →中国での利権放棄に等しい一文、いまならイラクに米軍が駐留してない状態でアメリカ人がうろつくのと等しく、軍事
   力や警察力の後ろ盾のない中国で日本人の商業活動は激しい排日感情から無理

4. The Government of the United States and the Government of Japan will not support - militarily, politically,
  economically - any government or regime in China other than the National Government of the Republic of China
  with capital temporarily at Chungking.
  合衆国政府及び日本国政府は、臨時に首都を重慶に置ける中華民国国民政府以外の中国に於ける如何なる政府、
  若しくは政権をも軍事的、経済的に支持せざるべし

  →日本の傀儡政権である南京の汪兆銘や満州の溥儀を見放すこと。

100 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/18(水) 21:02:47
>>99
撤兵条件に満州が入ってるかどうかは実は誰も確認していない。12月1日の御前会議で、東條首相、東郷外相の説明で
は、南京政府の否認は入っているが満州政府の否認は入って無いので、満州は含まないと解釈してた。なお、東郷は南
京政府の否認は満州国の地位も必然動揺を来たすに至ると延べている。

ハルノートに日本側が憤ったのは、最大の譲歩である乙案に対して強硬な対案であったため。乙案は、南インドシナ撤兵
を条件に石油の輸出再開を求めるという当時の日本最大の譲歩案。これ以上の譲歩は実質アメリカに敗北するのと同義
だったのだろう。アメリカにとっては、中国撤兵無き対日石油輸出案の乙案をのむ事は、支援する中国を裏切ることになり
はなから検討の余地は無かった。ハルはハルノートを日本が受け入れる余地はまず無いと考えたが、アメリカの姿勢を
示すために、強行であるが原則を貫いた案を採用することにした。

一言で言えば、アメリカは最初から最後までガチで、日米交渉では交渉ではなく要求をしてた。

ハルノートを理解するには当時のアメリカの世界戦略を理解せねばならない。簡単に言えば、連合国対枢軸国が軸にあ
り、アメリカは参戦こそして無いが最大の連合国であった。そのため、連合国側勢力を出来る限り支援し、枢軸国に対して
は厳しく挑み、時には切り崩しを行う。そう考えると蒋介石に有利で日本に不利な内容になることは当然の結果である。三
国同盟脱退、インドシナ撤兵、輸出再開の条項も理由がわかる。

間違ってはいけないのは、アメリカは日本を戦争をしていない敵国とみなしていたことだ。そして、その対日政策は日米と
いう視点でなく、連合国対枢軸国の軸で決定された。

101 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/18(水) 21:14:43
「二十世紀 日本の戦争」 文春新書 なぜ言論は機能しなかったのか (P92〜)

阿川弘之:「五・一五事件がおきた昭和七年に、『文藝春秋』 が世界の戦局をめぐる大座談会をやっている。(中略)不思
       議なことに、出席者のうち、未来戦争の予測に対して一番冷静なのは現役陸海軍軍人なんです。いちばんカッ
       としてるのが三上於菟吉という僕みたいな文士なんだ(笑)。感情でものを言っている。何故向こうが攻めてくる
       前にこっちから先にやらないのか、われわれ税金納めてるじゃないか、と(笑)。文筆家のそういう責任というの
       は、新聞記者も含めて、大きいと思いますよ。責任というより、つまり無責任ですがね。」

猪瀬直樹:「(略)三上が 『もう少し立てば米国が戦争を仕掛けてくるというのでしょうが、なぜザックバランにやらんので
       す』 と景気がよいので、司会役の菊池寛もたまりかねて 『米国と戦争しても米国を征服することはできやし
       ないでしょう』 とたしなめています。」

阿川弘之:「この座談会をどれだけの人が読んでどれだけの影響を受けたかはわかりませんが、三上於菟吉って今は忘
       れられているかもしれないけど、当時は大変な人気作家ですからね」

福田和也:「シナ事変の推進力のひとつは新聞ですね。文学者も林芙美子、南京に一番乗りとかやっている。菊池寛も漢
       口作戦に出張っていたり。文学者は敏感だから、世間の空気がすでに戦争に向かっていることをいち早く吸い
       上げるんでしょうね」

秦郁彦  :「学者もひどいもんですよ (笑)。学徒出陣の際、名のある学者が、『中央公論』 のような雑誌で『喜んで死ん
       でこいと私は言いたい』 なんてことを堂々と書いている」

102 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/19(木) 20:31:35
(1/3)
【「安倍憎し」に燃える朝日新聞の「異様すぎる選挙報道」…もはや新聞ではなく“反政権ビラ”/週刊新潮】

さすがに、ここまで来ると常軌を逸している。2年前にNHK番組改変問題で安倍氏に煮え湯を飲まされた朝日新聞が、憎
っくき敵を潰そうと、連日、安倍攻撃を繰り返しているのだ。同業者の間からも、「この露骨さは、ジャーナリズム史に残る」
なんて声も聞かれる有様。

安倍政権が失点に次ぐ失点を重ね始めたこの5月以降、朝日新聞の“元気ぶり”がすごい。特に参院選を間近にしての
選挙報道は、お見事の一語である。7月2日付社説<さあ参院選へ 暑い夏に熱い論戦を>を皮切りに、これでもかとい
う安倍打倒参院選キャンペーンが始まるのである。それは、「不偏不党や客観報道を旨とする新聞メディアとは思えない
異様なものです。同業者から見ても、とてもマトモとは思えません」(全国紙政治部デスク)なんて声も出るほどだから、
さすがに読者の中にも違和感を覚える向きが少なくないのではないか。

7月6日付社説では、<この国会で「政治とカネ」の問題がうやむやになったことを覚えておこう。その責任はどの政党が
負うべきか、しっかりと心に刻んで投票に臨みたい>と、露骨な投票誘導を行っている。さながら野党機関紙の様相である。

11日付社説も凄まじい。年金問題解決に向けての決意を示す安倍首相に、<政府の最高責任者として、長年にわたるず
さんな管理の後始末をするのは当然のことだ。ことさら「戦後レジームからの脱却」などと意気がるようなものではない>と
ケチをつけ、<これで年金記録の問題は本当に解決するのか。有権者は一票を投じる際に判断材料のひとつとするだろう
>と、畳みかけている。年金問題は、民主党の支持基盤である自治労との“労使密約”が原因のひとつであったことなどは
オクビにも出さず、ひたすら安倍攻撃に邁進するのである。

◆新聞ではなく“反政権ビラ”
極めつけは7月14日付の<政治とカネ おかしいぞ、首相の理屈>と題した社説だ。赤城農水相の事務所費問題に対して
<…首相が妙な「へ理屈」をこねても、政治への信頼が失われるばかりだ>と、一国の総理の発言を“へ理屈”とまで言って
のけた。とどまるところを知らぬ波状攻撃である。

103 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/19(木) 20:33:16
(2/3)
「ここまで、“政治党派性”を露骨にしての政権攻撃は異様です。ジャーナリズム史に残る事態ですね」とは、国際ジャー
ナリストの古森義久氏だ。政治評論家の屋山太郎氏によれば、「朝日は、6月2日に公務員制度改革法案の今国会成立
を断念した、という誤報をやらかしました。おそらく参院の青木(幹雄)らに取材して、断念と判断したのでしょう。しかし、他
紙の記者たちは、首相がこの問題で腹を括(くく)っていることを掴んでいたので、そういう間違いはしなかった。朝日は、
安倍政権にマイナスになることだけを書き続けていますから、こういう失敗をしでかすのです。朝日は新聞じゃありません
よ。あれは、自分の価値観だけをひたすら押しつけてくる、ただのビラ。“反政権ビラ”ですよ」

◆露骨な世論操作
自社の世論調査を報じた7月9日付の記事では、安倍内閣の支持率が3ポイント回復し、自民党の支持率も戻してきてい
るのに、「それには見出しを打たず、その上、4日前の記事では、自民党支持率が前回の参院選より低いと、過去の選挙
を持ち出してまで比較を試みている。どうしても安倍が巻き返している、とは書きたくないんですね。意図が感じられます」
(官邸詰め記者)。まさに世論操作そのものである。

「支持率が回復していてもそれを印象づけないのは、“見出しの詐術”というヤツですよ。自分に都合の悪いニュースはネ
グるという朝日の得意技です」と、朝日OBの評論家・稲垣武氏が分析する。「最近の朝日を読んでいると、とにかく安倍憎
しという一心で記事を作っているとしか思えません。昔はそれでもオブラートに包んで政権批判をしたのに、今は感情むき
だし。もはやイエローペーパー、デマ新聞のレベルです」。

では、なぜ朝日は、ここまで安倍叩きに狂奔するのだろうか。「例のNHK番組改変報道で安倍にやられて、恨んでいるこ
ともそうですが、真の理由はほかにある。安倍さんが総理になる時に掲げた“戦後レジームからの脱却”。日本の戦後体
制を安倍さんが否定したことが朝日は気に入らないんです」と、稲垣氏。それは、朝日自身が“戦後レジーム”そのものだ
からだという。

104 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/19(木) 20:34:52
(3/3)
「戦争中、朝日は翼賛報道で国民を戦争に駆り立てたわけですが、戦後は舌の根も乾かぬ内に占領軍にオベンチャラを
言って会社存続を認めてもらいました。いわば、戦後の朝日は占領軍の妾の子みたいなものなんです。だからこそ朝日
は日本という国を何が何でも批判の対象にし、国や国家を否定し続けてきた。朝日は“国益”という言葉が大嫌いで、一方
“市民”という言葉が大好きなんです。つまり、安倍さんと朝日は悉く反対に位置するのです」(同)。

頼みの労働組合は衰退し、ソ連崩壊をきっかけに、憧れの共産主義国も総崩れ。“地上の楽園”と囃し立てた北朝鮮ばか
りか、最近では朝日が大好きな中国の正体も白日の下に晒されてしまった。国内に目を向けても、加害者の人権を守る
ための「少年法改正阻止」の闘いに敗れるなど、朝日ジャーナリズムの劣勢は覆い難いものになっている。「朝日は、昔
のコミンテルンの発想と同じ。言論の自由を最大限活用し、自分たちの思想を宣伝し、ずっと嘘を言い続けることで、白を
黒にしてしまう。しかし、戦後、朝日が実行してきたものが、今まさに否定されているのです」。そう語ったのは、同じく朝日
OBのジャーナリスト、本郷美則氏である。

日本と日本人をひたすら貶(おとし)めて生きてきた朝日新聞。その常軌を逸した報道は、或いは朝日ジャーナリズムの
断末魔の叫びなのかもしれない。(以上、抜粋)

週刊新潮7月26日号p31〜33より

105 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/20(金) 18:34:11
労働者総奴隷化政策の自民党にお灸を据えたい

├ 1.民主党に投票する
│ 
│    [まちがい]
│      民主党は在日利権拡大を党是にあげています!
│      財源は貴方達の税金・・・増税で生活はますます苦しくなります。
│      それよりも別の党を探して投票してみてはいかが?
│              ↑
│          ココがポイント!

└ 2.維新政党・新風に投票する

     [せいかい]
       在日利権を縮小し無駄な支出を抑制。
       減税効果で貴方の生活も楽になります。


民主党マニフェスト
 http://www.dpj.or.jp/special/seisaku_list300/index.html
 ※:特に危険な政策
 1:永住外国人の地方選挙権(3ページ) :永住外国人(在日朝鮮人)に地方選挙権を付与する
 2:戦後処理問題(10ページ) :「慰安婦問題」による更なる諸外国(中国・韓国)への保障。
 3:沖縄政策(11ページ) :「一国二制度」による沖縄の中国化。

維新政党・新風マニフェスト
 http://senkyo.sblo.jp/article/4666290.html
 ※:特に注目すべき政策
 1:在日特別永住者制度廃止(5ページ)、外国人地方参政権付与反対(3ページ)
 2:わが国や企業への不当なる戦時賠償請求拒否(3ページ)
 3:北方領土・竹島・尖閣列島に対する露・韓・中国の侵略企図に断固たる対応(3ページ)


106 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/21(土) 05:07:31
労働者総奴隷化政策の自民党にお灸を据えたい

├ 1.民主党に投票する
│ 
│    [まちがい]
│      民主党は在日利権拡大を党是にあげています!
│      財源は貴方達の税金・・・増税で生活はますます苦しくなります。
│      それよりも別の党を探して投票してみてはいかが?
│              ↑
│          ココがポイント!

└ 2.維新政党・新風に投票する

     [せいかい]
       在日利権を縮小し無駄な支出を抑制。
       減税効果で貴方の生活も楽になります。


民主党マニフェスト
 http://www.dpj.or.jp/special/seisaku_list300/index.html
 ※:特に危険な政策
 1:永住外国人の地方選挙権(3ページ) :永住外国人(在日朝鮮人)に地方選挙権を付与する
 2:戦後処理問題(10ページ) :「慰安婦問題」による更なる諸外国(中国・韓国)への保障。
 3:沖縄政策(11ページ) :「一国二制度」による沖縄の中国化。

維新政党・新風マニフェスト
 http://senkyo.sblo.jp/article/4666290.html
 ※:特に注目すべき政策
 1:在日特別永住者制度廃止(5ページ)、外国人地方参政権付与反対(3ページ)
 2:わが国や企業への不当なる戦時賠償請求拒否(3ページ)
 3:北方領土・竹島・尖閣列島に対する露・韓・中国の侵略企図に断固たる対応(3ページ)


107 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/21(土) 06:03:02
【天安門大虐殺の真実】
http://www.cnd.org/HYPLAN/yawei/june4th/

        天    安    門
http://www.cnd.org/HYPLAN/yawei/june4th/bj10.jpg
http://www.cnd.org/HYPLAN/yawei/june4th/bj12.jpg
http://www.cnd.org/HYPLAN/yawei/june4th/bj13.jpg
http://www.cnd.org/HYPLAN/yawei/june4th/bj14.jpg
http://www.cnd.org/HYPLAN/yawei/june4th/bj9b.jpg
http://www.cnd.org/HYPLAN/yawei/june4th/zm2b.jpg
http://www.cnd.org/HYPLAN/yawei/june4th/bj20.jpg
http://www.cnd.org/HYPLAN/yawei/june4th/bj21.jpg
http://www.cnd.org/HYPLAN/yawei/june4th/bj23.jpg
http://www.cnd.org/HYPLAN/yawei/june4th/bj24.jpg
http://www.cnd.org/HYPLAN/yawei/june4th/lat1.jpg
http://www.cnd.org/HYPLAN/yawei/june4th/my2.jpg
http://www.cnd.org/HYPLAN/yawei/june4th/my3.jpg


108 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/21(土) 06:04:17
【天安門大虐殺の真実 2】
http://www.cnd.org/HYPLAN/yawei/june4th/

        天    安    門
http://www.cnd.org/HYPLAN/yawei/june4th/lat1.jpg
http://www.cnd.org/HYPLAN/yawei/june4th/my2.jpg
http://www.cnd.org/HYPLAN/yawei/june4th/my3.jpg
http://www.cnd.org/HYPLAN/yawei/june4th/wmr1a.jpg
http://www.cnd.org/HYPLAN/yawei/june4th/wmr1b.jpg
http://www.cnd.org/HYPLAN/yawei/june4th/wmr2.jpg
http://www.cnd.org/HYPLAN/yawei/june4th/wwb1.jpg
http://www.cnd.org/HYPLAN/yawei/june4th/wwb3a.jpg
http://www.cnd.org/HYPLAN/yawei/june4th/wwb3b.jpg
http://www.cnd.org/HYPLAN/yawei/june4th/wwb4.jpg


109 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/21(土) 18:30:26
文明国でない国が、高層ビルを建設したり、戦闘機の整備ができるか?
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pmilitary&nid=59262

土人に現代文明は無理


110 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/23(月) 16:01:45
〜 民 主 党 2 0 0 7 年 政 策 危 険 項 目 リ ス ト 〜

■民主党マニュフェスト  
 http://www.dpj.or.jp/special/manifesto2007/pdf/manifesto_2007.pdf

1:永住外国人の地方選挙権(3ページ)
 民主党は結党時の「基本政策」に「定住外国人の地方参政権などを早期に実現する」と掲げており、これに基づいて永
 住外国人に地方選挙権を付与する法案を国会に提出しました。

2:戦後処理問題(10ページ)
 アジア等の女性に対する旧日本軍による「慰安婦問題」の解決を図るための「戦時性的強制被害者問題の解決の促進
 に対する法律案」〜

3:靖国問題・国立追悼施設の建立(10ページ)
 A級戦犯が合祀されている靖国神社に、総理が参拝することは好ましいことではありません・・・ 

4:沖縄政策(11ページ)
 「民主党沖縄ビジョン」では、従来型の補助金や優遇政策に依存する活性化ではなく、沖縄本来の魅力や特性を最大
 限活用することを基本的な方向性として、地域主権のパイロットケースとしての「一国二制度」の推進・・・

5:人権侵害救済機関の創設(29ページ)
  各都道府県に地方人権委員会を設置し、人権侵害に係る調停・仲裁等の手続きを定めるとともに、特別救済手続につ
 いては報道機関等を対象としないことを内容としており、引き続きその成立をめざします。 

年金問題や増税問題などが隠れ蓑になり、これらの政策はほとんど報道もされず目立たないようになっています。
比例枠への投票は民主に行うという人が自民党を上回っているとの報道もありますが、民主党へ投票することで上記の
ような政策が実現されてしまったら日本はどうなるでしょうか。せっかく事なかれ主義、弱腰外交から脱却を始めた日本
が逆戻りするどころか、逆に中国や韓国の反日政策と迎合し、数年前より酷い状況になるのは目に見えています。

111 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/23(月) 19:46:40
【日本人女性を人身売買 初の摘発 韓国人ら4人逮捕 −NHK−[07/23]】

日本人女性人身売買 初の摘発

栃木県小山市で、風俗店で働いていた日本人の女性を別の風俗店に売り渡したとして、暴力団員の男ら4人が人身売買
の疑いで逮捕されました。日本人女性の人身売買が摘発されるのは初めてです。

逮捕されたのは、栃木県真岡市の暴力団員、栗原渉容疑者(26)と、小山市で風俗店を経営する韓国人のイ・ミンヨン容
疑者(38)らあわせて4人です。警察の調べによりますと、栗原容疑者らは、ことし2月、栗原容疑者が経営する小山市の
風俗店で働いていた当時21歳の日本人の女性を別の風俗店を経営していたイ容疑者に百数十万円で売り渡したとして
人身売買の疑いが持たれています。女性はイ容疑者に売り渡された直後に家族に助けを求め、家族から通報を受けた警
察が2日後に女性を保護しました。栗原容疑者は女性が店を無断欠勤したことなどを理由に「罰金」として多額の金を支
払うよう要求し、女性が断ったところ、別の店に売り渡したということです。調べに対し、栗原容疑者らはいずれも容疑を認
めているということです。おととし、刑法に人身売買罪が新たに設けられましたが、日本人女性の人身売買が摘発された
のは初めてです。

ソース:NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/2007/07/23/k20070723000110.html
http://www3.nhk.or.jp/news/2007/07/23/d20070723000110.html

※あなたは、このような在日に地方参政権を与えるという政策を掲げる ” 民 主 党 ”を支持できますか?

112 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/24(火) 01:46:01
【売国政党民主党の暗黒政権公約】
@〜Cは民主党が推し進める法案
@外国人参政権付与法案
A夫婦別姓法案
B人権擁護法案(解同の「糾弾権」承認法案)
C戦時性的強制被害者法案(従軍慰安婦への謝罪・賠償法案)
その他、沖縄を一国二制度にして、沖縄を民主党の主「中国」様へ献上

民主党が反対していることは↓
・国旗国歌法 ←民主党に朝鮮系多しの為に反対
・教育基本法改正←民主党の支持母体が日教組だから(笑
・教育職員免許法改正(教員免許の更新制)←同じく日教組w
・集団的自衛権←日本を壊滅させようとするのが民主党(怖)
・社保庁解体←偉大なる(笑)自治労公務員の権利を守るのが小沢ジチロウー 

★部落解放同盟(解同)を公式に「関係団体」と指定しているのが民主党


113 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/24(火) 12:31:29
【民主党の沖縄ビジョン:民主党公式HP ttp://www.dpj.or.jp/seisaku/kan0312/kouan/BOX_KOA0022.html】

※私たちの目指す姿勢
 
民主党は「自立・独立」「一国二制度」「東アジア」「歴史」「自然」の5つのキーワードが、沖縄の真の自立と発展を実現す
る為の道しるべになると考えている。つまり、沖縄において「自立・独立」型経済を作り上げるためには、「一国二制度」を
取り入れ、「東アジア」の拠点の一つとなるように、沖縄の優位性や独自性のある「歴史」や「自然」を活用することである。

9)国際機関の誘致
 例えば東アジアの主たる活動地域とする国際機関を沖縄に誘致し沖縄を東アジア地域に貢献する拠点とすべきである。

10)自然や歴史等、沖縄の独自性を生かした交流促進に資する複合型観光
 ・リゾート産業…アジアからの外国人を含む国際型観光地及び長期滞在中心の観光地への転換を図り、各種コンペン
  ションなどを通して観光客のみならずビジネスマンや学生等も含め幅広い年齢層が訪れる「3千万人ステイ構想」の
  実現に取り組む。

15)ビザの免除、キャンペーンの実施などによる東アジアとの人的交流の促進

16)東アジアのエネルギー・センター
  沖縄の既存の原油備蓄能力を活かす

17)全県自由貿易地域構想
 香港、上海、台湾、釜山などの東アジア各地との経済交流拠点とする。
 
21)地域通貨の発行

25)本土との間に時差を設定

26)語学教育
 中国語などの学習を含め、沖縄の「マルチバイリンガル化」を促進する。

114 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/24(火) 13:17:26
★「第5世代」ステルス実験機開発へ…防衛省方針

防衛省は23日、ステルス性能などを持つ「第5世代」の戦闘機技術を検証する有人実験機の開発に向け、来年度予算の
概算要求に費用を計上する方針を固めた。日米が共同で開発したF2支援戦闘機の生産が2011年度で終わるのをにら
み、技術開発の基盤を維持するのが目的だ。国産機開発の姿勢を示すことで、来年夏の次期主力戦闘機(FX)の選定で
米国などとの交渉を有利に進める狙いもある。
防衛省によると、有人実験機には、ステルス技術や高度な電子機器などを搭載する。レーダーや武器などは搭載しない
ため、実際の戦闘機よりは小型になる予定だ。開発期間は約10年、開発費は総額で数百億円程度を見込んでいる。
防衛省はこれまで、費用や性能の面から、戦闘機は原則として米国から購入してきた。来夏のFX選定も、米国の「F22
ラプター」などが候補となっている。しかし、最有力候補であるF22は、輸出を禁じる米国内法があるため、米側の情報開
示が進まないなどの問題が起きている。ただ、国産機の本格的な開発には、政府内や米側との調整のほか、費用や性能
の十分な検証が必要になる。このため、まずは有人実験機の開発を目指すことにした。

(2007年7月24日3時1分 読売新聞 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070724i101.htm

これは戦闘機まで至る前の段階だ!

コンピュータ内で空気抵抗と揚力とレーダー反射を計算して最適化した形状が、実際に低レーダー反射で、一定の揚力と
低い抵抗であるかどうかを確認し、更に機体の側面にもレーダーやセンサーを配置し、機体が様々な姿勢であっても敵機
を捕捉して、しかもその姿勢で敵機に探知されず、敵機の方向をロックオンできるか?を実験する。
ただし今回計画っされた実験機は最低限の機体規模で済ませるために小柄に作られ、実験だけだから武装は出来ない。
もし武装したとしても、航続距離1000km、行動半径400km程度の機体になってしまう。これでは、広大な日本の領空を守
れないもの。あくまで今後、日本が主力戦闘機を自主開発するための布石である。

もし民主党が議席伸ばしたら、多分この機体に対する予算を潰しに掛かるのは確実。

115 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/24(火) 13:27:00
■日本が対中ODAを中止できない理由■

中国へのODA(政府開発援助)を巡って、日本の厳しい財政事情や中国の経済発展を背景に、見直しの必要性が指摘さ
れている。昭和54年以来、日本政府が中国に供与してきたODAは6兆円に達している。しかし、日本は、中国への最大
の援助国でありながら、どの先進国よりも中国に舐なめられているのが現実だ。その理由は対中ODA供与が旧田中派
らの利権として組み込まれているからだと指摘する声もあり、その責任は日本の政治家や外務官僚にある。中国側はこと
あるごとに、ODAに絡んでリベートを受けた政治家のリストをちらつかせてくるという。
ODAに日本の政治家が絡むケースは、まず、

1、相手国に駐在する日本の商社などが現地でODA案件を提示し、相手国政府に働き掛ける。
2、相手国政府は現地の日本大使館にこれを回す。
3、大使は外務省に要求する。
4、商社は特定の政治家に何らかの条件を示し、外務省に圧力を掛けて貰う

という仕組みだ。対中ODAで現在、重点が置かれているのが環境案件だが、カネと技術を注ぎ込む前に、中国共産党指
導者の意識改革を促す努力をすべきだろう。
ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H14/1409/140926oda.html

★橋本派瓦解で様変わりする対中外交〜今こそ普通の国としての対応を確立せよ〜

中国に対して対等な物言いをするようになった日本 ttp://nikkeibp.jp/sj2005/column/i/18/index.html

「外務省内でもかつては『チャイナ・スクールが通ると、道理が引っ込む』とささやかれたほど、中国専門外交官たちが中
国に過剰な配慮を払う政策を推進してきたが、彼らがいつも頼りにしたのが自民党の最大派閥の橋本派の親中派領袖た
ちだった。具体的には後藤田正晴、野中広務、橋本龍太郎というような大物たちだった。これら橋本派の大物政治家たち
はとにかく中国との友好を最優先し、中国側が好み、求める政策を推し、中国側がいやがる言動はとにかく避けるという傾
向を明らかにしていた。小泉政権下でこの橋本派が退潮し、瓦解していったことは、年来の『親中路線』の政治的な支え
がなくなったことを意味し、外務省の政策にも当然、反映されてきた」

116 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/24(火) 13:29:45
【小泉純一郎4年間】

野中広務:同和利権の親玉を追放/鈴木宗男:外務省利権の親玉を追放/橋本龍太郎:歯科医師会等、厚生利権の中心
を追放/亀井静香:土建屋利権の象徴を追放/宮沢喜一:中韓謝罪賠償外交の顧問を追放/綿貫民輔:北朝鮮米支援のト
ップ、郵政利権の親玉を追放/田中真紀子:外務省私物化、田中角栄内閣の亡霊を追放/大勲位:靖国老害を追放

【チャイナスクールとは?】

チャイナ・スクールとは、日本における外務省や政界における中国利権を握る派閥のこと。中国語語学研修組である。阿
南惟茂、槙田邦彦、田中均、田中真紀子、加藤紘一などの官僚・政治家が属する。

基本的に中国関係の専門家であるのだが、この派閥の出身者には基本的に親中派が多いと言われる。軍の近代化を推
し進め、頻繁に日本近海に潜水艦を派遣している中国に対して、日本国内には対中ODAの中止を検討しているが、彼ら
は基本的に反対の立場である。天安門事件の際、世界中の国々が中国に制裁を発動し、日本もそれに倣い対中ODAを
中止した。しかし、加藤紘一は「世界中から批判を受けている中国に今日本が恩を売っておけば、中国は日本に感謝して
くれる」などとして制裁解除に尽力するなどしている。
近年、特に小泉純一郎政権になってからはチャイナスクールの影響力は徐々に削がれているとされる。日本国民の対中
感情も悪化していることなどから、しばらくの間はこの傾向が続くと予想される。ちなみに「スクール」というのは実際にそう
いう学校があったというわけではなく、単なる「派閥」を意味する。批判を受けて次期中国大使にはチャイナ・スクール以外
の人物の就任が予定されていたが、結局チャイナ・スクール出身の宮本雄二沖縄担当大使が就任することになった。

117 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/24(火) 13:31:28
【中国戦後外交史】

46年 和平と称し東トルキスタン(新疆ウイグル)を占領
47年 解放と称し内モンゴルを占領
50年 中国義勇軍、朝鮮半島に介入し国連軍に大して武力行使。「抗美援朝(反米・朝鮮支援)」戦争が開始。朝鮮戦争
51年 解放と称しチベットに侵攻・占領
58年 「大躍進」運動
59年 チベットで独立運動起こる。その後中国軍に鎮圧。
62年 中印国境紛争、ヒマラヤ南麓及びカシミール州ラダク地区を占領
64年 東京オリンピック開催中に原爆実験。成功
66年 文化大革命開始(犠牲者数百万〜2000万人)
67年 水爆実験に成功
69年 ソ連領ダマンスキー島事件
71年 尖閣諸島の領有権を突如主張
74年 ベトナム領、パラセル諸島(西沙)に侵攻 ・ 占領
79年 中越戦争。ベトナムに侵攻、2万人の戦死者を出して敗退
89年 天安門事件
92年 領海法制定によりスプラトリー諸島(南沙)と西沙諸島の領有を明記
92年 尖閣諸島の領有を全人代で明記
95年 フィリピン領ミスチーフ環礁を占領
95年 台湾海峡にミサイルを発射
96年 台湾海峡にミサイルを発射。米空母2隻が出動
97年 フィリピン領スカーボロ環礁の領有を主張
00年 中国の軍艦が日本列島を一周。中国が尖閣諸島付近で日本の領海内の海底油田調査を敢行
04年 日本の沖ノ鳥島は岩であり日本の領海とは認めないと主張
04年 中国船による違法な海洋調査活動、急激に増加
04年 攻撃型原潜、漢級が日本の領海を侵犯、海上警備行動発令
05年 中国各地で反日暴動、大使館・日本料理店等を破壊
05年 東シナ海でガス田盗掘開始
05年 ネパールで毛沢東派によるテロ、政府に武器供与開始
05年 反分裂国家法を制定し台湾に対して武力行使を明言、アメリカに対し台湾問題に介入するなら核攻撃を行うと明言。
05年 中国海軍が春暁ガス田付近に軍艦派遣で示威行動
05年 沖縄の日本帰属に疑問を示し、沖縄は歴史的に中国のものと主張

118 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/24(火) 20:01:14
『マハン海軍戦略』 アルフレッド・T. マハン (著),
その他 単行本 (2005/02) 中央公論新社 価格: ¥3,990(税込)
【説明】
クラウゼヴィッツと並び称され、アメリカ合衆国海軍や旧日本海軍に多大な影響を及ぼした海事戦略論の古典的名著。
日本海海戦を含む戦史研究を通じシーパワーの原理原則を解明する。待望の新訳。
---------------------------------------------------------------------------------------------------
『戦略論大系』 戦略研究学会 価格: ¥3,990(税込)
1巻・孫子/2巻・クラウゼヴィッツ/3巻・モルトケ/4巻・リデルハート
5巻・マハン/6巻・ドゥーエ/7巻・毛沢東/8巻・コーベット/9巻・佐藤鐵太郎
10巻・戦略論体系/11巻・ミッチェル/別巻・戦略、戦術用語辞典
---------------------------------------------------------------------------------------------------
『名著に学ぶ国際関係論』(有斐閣)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4641076278/ref=pd_sim_dp_1/250-4674622-6211468
クラウゼヴィッツ、トインビー、カー、モーゲンソー、ハンティントン、等々、一般人でもタイトルくらいは聞いたことあるような
古典的名著を中心に紹介。とりあえず、学部生が背伸びして分厚い名著を読みたい、といった場合はこの本の紹介を手
掛かりに探せば良いと思う。
---------------------------------------------------------------------------------------------------
『国際関係入門』(東京大学出版会)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4130320378/250-4674622-6211468
東大の国際関係論コースの大学院のリーディングリスト。項目ごとに10本位の基本文献を挙げてて、一通り読むことで当
該分野の概観を展望することが出来る構成。特にこのスレ的には、「国際関係史」「国際関係論」「日本外交史」などの章
が有益かも。日本語文献と英語文献を適度に織り交ぜてるのも、初学者にはありがたい。『名著に学ぶ国際関係論』から、
更に専門レベルに首を突っ込みたい人はどうぞ。もちろん、院まで進んで専門家になるつもりなら、まだまだ道は遠いけ
れど。

119 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/24(火) 20:29:16
【中国の歴史観の一例 ☆中越戦争 ・・・中国とベトナムの間で1979年に行われた戦争について】

1979年2月17日、中国共産党政府は雲南と広西から20万人の中国人民解放軍をベトナムに侵攻させた。中国人民解放
軍は、ベトナム領内の占領都市を徹底的に爆破したのち3月6日から撤退を始め3月16日撤退を完了した。
この戦争で、両軍とも戦死者約2万。ベトナム一般市民約1万人が犠牲になった。ベトナム北部のいくつかの都市は建物一
つ残らないほど中国軍に破壊された。本当に文字通り真っ平らになるくらい完全に破壊された。ベトナム側から中越戦争
を取材した赤旗の記者まで殺された。元朝日の本多勝一なんかは、著書の中にその記者への追悼の一文を収めてる。

この戦争でベトナム外相が江沢民に「中越戦争の謝罪」を要請したが、「もっと未来志向にならなくてはならない」と江沢民
は謝罪を拒否した。

【中国は重度の認知症】

☆中国外務省副報道局長「中国は有史以来の平和国家」「他国を侵略したことはない」

中国外務省の秦剛副報道局長は13日の定例会見で、「歴史上、中国は他国を侵略したことはない」と言明、中国が有史
以来一貫して平和国家だったと強調した。
副報道局長は日本の政治家による「中国脅威論」に対し「中国人民は常に平和を尊ぶ伝統を持ってきた」と反論。逆に「日
本は領土で中国の25分の1、人口で10分の1しかないのに強大な軍事費を維持している。日本の目的は何なのか」と批
判した。
中国は1949年の共産党政権誕生以来、50年の朝鮮戦争、62年の中印国境紛争、69年の中ソ国境紛争、79年の中
越紛争など数多くの軍事紛争を経験している。

ソース(産経新聞・共同通信)http://www.sankei.co.jp/news/051213/kok114.htm


120 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/24(火) 20:49:37
(1/3)
【福澤諭吉の「脱亜論」】

現在、西洋人の地球規模での行動の迅速さには目を見張るものがあるが、ただこれは科学技術革命の結果である蒸気
機関を利用しているにすぎず、人間精神において何か急激な進歩が起こったわけではない。したがって、西洋列強の東
洋侵略に対してこれを防ごうと思えば、まずは精神的な覚悟を固めるだけで充分である。
西洋人も同じ人間なのだ。とはいえ西洋に起こった科学技術革命という現実を忘れてはならない。国家の独立のために
は、科学技術革命の波に進んで身を投じ、その利益だけでなく不利益までも受け入れる他はない。これは近代文明社会
で生き残るための必須条件である。

近代文明とはインフルエンザのようなものである。インフルエンザを水際で防げるだろうか。私は防げないと断言する。百
害あって一利も無いインフルエンザでも、一度生じてしまえば防げないのである。それが、利益と不利益を相伴うものの、
常に利益の方が多い近代文明を、どのようにして水際で防げるというのだろう。近代文明の流入を防ごうとするのではなく
むしろその流行感染を促しつつ国民に免疫を与えるのは知識人の義務でさえある。

西洋の科学技術革命について日本人が知ったのはペリーの黒船以来であって、これによって、国民も、次第に、近代文
明を受け入れるべきだという認識を持つようになった。ところが、その進歩の前に横たわっていたのが徳川幕府である。
徳川幕府がある限り、近代文明を受け入れることは出来なかった。近代文明か、それとも幕府を中心とした旧体制の維持
か。この二者択一が迫られた。もしここで旧体制を選んでいたら、日本の独立は危うかっただろう。なぜなら、科学技術を
利用しつつ互いに激しく競いながら世界に飛び出した西洋人たちは、東洋の島国が旧体制のなかにひとり眠っていること
を許すほどの余裕を持ち合わせてはいなかったからである。

121 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/24(火) 20:50:20
(2/3)
ここに、日本の有志たちは、徳川幕府よりも国家の独立を重んじることを大義として、皇室の権威に依拠することで旧体
制を倒し、新政府をうちたてた。かくして日本は、国家・国民規模で、西洋に生じた科学技術と近代文明を受け入れること
を決めたのだった。これは全てのアジア諸国に先駆けており、つまり近代文明の受容とは、日本にとって脱アジアという
意味でもあったのである。

日本は、国土はアジアにありながら、国民精神においては西洋の近代文明を受け入れた。ところが日本の不幸として立ち
現れたのは近隣諸国である。そのひとつは中国であり、もうひとつは朝鮮である。この二国の人々も日本人と同じく漢字
文化圏に属し、同じ古典を共有しているのだが、もともと人種的に異なっているのか、それとも教育に差があるのか、中国
・朝鮮二国と日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。情報がこれほど早く行き来する時代にあって、近代文明や国際
法について知りながら、それでも過去に拘り続ける中国・朝鮮の精神は千年前と違わない。この近代文明のパワーゲー
ムの時代に、教育といえば儒教を言い、しかもそれは表面だけの知識であって、現実面では科学的真理を軽んじる態度
ばかりか、道徳的な退廃をももたらしており、たとえば国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じ
ることもない。

私の見るところ、このままでは中国・朝鮮が独立を維持することは不可能である。もしこの二国に改革の志士が現れて明
治維新のような政治改革を達成しつつ上からの近代化を推し進めることが出来れば話は別だが、そうでなければ亡国と
国土の分割・分断が待っていることに一点の疑いもない。なぜならインフルエンザのような近代文明の波に洗われながら
それを避けようと一室に閉じこもって空気の流れを絶っていれば、結局は窒息してしまう他はないからである。

122 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/24(火) 20:51:02
(3/3)
『春秋左氏伝』の「輔車唇歯」とは隣国同志が助け合うことを言うが、現在の中国・朝鮮は日本にとって何の助けにもなら
ないばかりか、この三国が地理的に近い故に欧米人から同一視されかねない危険性をも持っている。すなわち中国・朝
鮮が独裁体制であれば日本もそうかと疑われ、向こうが儒教の国であればこちらも陰陽五行の国かと疑われ、国際法や
国際的マナーなど踏みにじって恥じぬ国であればそれを咎める日本も同じ穴の狢かと邪推され、朝鮮で政治犯への弾圧
が行われていれば日本もまたそのような国かと疑われ、等々、例を挙げていけばきりがない。
これを例えれば、一つの村の村人全員が無法で残忍でトチ狂っておれば、たとえ一人がまともでそれを咎めていたとして
も、村の外からはどっちもどっちに見えると言うことだ。実際、アジア外交を評する場面ではこのような見方も散見され、日
本にとって一大不幸だと言わざるを得ない。

もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。「東アジア共同体」の一員としてその繁栄に与
ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。日本は、むしろ大陸や半島との関係を絶ち、欧米先進国と共に進まなけれ
ばならない。ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならないのだ。この二国に対しても、国際的な
常識に従い、国際法に則って接すればよい。悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。私は気持ちにおいては
「東アジア」の悪友と絶交するものである。(明治18年3月16日)

原文 http://www.jca.apc.org/kyoukasyo_saiban/datua2.html

123 :TANT ◆i3UJmTANT. :2007/07/25(水) 22:08:51
そうなんですよ。

124 :このスレに賛同した若き憂国の士:2007/07/26(木) 19:34:24
実は日本は資源大国。国防をしっかりしてくれる方向の安倍を勝たせたほうがいい。
憲法改正も必要だし、憲法改正しなくても、核配備は必要。核配備と憲法9条は両立するからね。

なぜ、日本がねらわれるかは、さっきも書いたように資源があるから。
でも日本の資源のうち、環境技術、エネルギー技術、ロボット技術、原子力開発の技術なんかは、
どの国もほしがっているものだが技術提携とか、今やられているスパイや重要人物の拉致ででも盗れる。
これでも十分問題だけど、それ以上にすべての国民にとって深刻な問題になることが懸念されるのは、
メタンハイドレード、天然ガスなどの天然資源。これは、領土にしないと盗れない。

中国はこれを真剣にねらってくるとおもうよ。ロシアもね。
朝鮮半島も手をだしてくるだろう。ま、朝鮮半島はどうせ中国かロシアにのみこまれるから、
結局問題は中国とロシアかな。

だから、5年後10年後を見据えた場合、本気で国防がやばいとおもう。

125 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/27(金) 05:44:58
【日本の技術がアジアに流れるルートは主に三つある。】

1 両国企業の技術提携
2 日本企業の進出、
3 日本人技術者の流出

例えば、韓国の半導体企業が日本の半導体技術者を週末にこっそり招き、技術指導を受け、急成長したという話は有名
です。これは”3”のケース

最も多いルートは「企業進出」です。日本の企業は全力を挙げて現地に技術移転をします。ところが、合弁で進出する際
に資本比率51%以上を取れず、経営権を握られて損するケースが多いのです。欧米の企業が進出する際、100%単独
出資にこだわるのとは対照的です。

欧米系企業の技術移転は一言でいえば、現地で応用のきかない「マニュアル・エンジニア」を育成するだけ。マニュアル
の範囲からでることのできない下級技術者のことです。これに対して日本企業はまじめなので、採算を度外視して「擬似
日本人技術者」を育成しようとします。

ところが、せっかく教育しても現地技術者が離職すれば元も子もない。じっさい、「日系企業で働いていた」現地技術者は
世界中で高く評価されます。まるで「職業訓練所」です。

なぜ日本はそこまで技術を出すのか。先の戦争で、アジア諸国に大変申し訳ないことをしたという潜在意識があるのかも
しれません。
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/rikei/news/20060621ddm016070074000c.html

126 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/27(金) 05:47:38
※フランスの国際法学者フォーシーユは、日本軍を賛えて次のように語っている。

「日中戦争で日本軍は、敵が国際法を無視したにも拘らず自らはこれを守り、日本軍人であることに誇りを持っていた。
中国兵は卑怯にして残虐極まりない軍隊で、例えば中国軍の捕虜になると、四肢を斬り分けられ、生きながらに火炙(あ
ぶ)りにされたり、磔(はりつけ)にされたりしたのである。更に日本兵の屍に対しても、酸鼻を極めた蛮行を行っている。
即ち死者の首を切り落とし面皮を剥ぎとり、或は男根を切り落し、胸部を切り開いて石を詰め込み、首は両耳を穿って紐
や針金を通し、さながら魚を串刺しにしたように口から喉に紐を通して持ち運びする等々、それが中国軍の戦争様式であ
り、日本軍には絶対に見ることのできない支那の戦争文化である」と。

http://www.senyu-ren.jp/SEN-YU/00104.HTM

127 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/27(金) 05:51:53
【中国反日教育〜なぜか日本のマスコミが伝えない反日教育部分】

中国テレビ放送では「日本人を殺せ!殺せ!皆殺し!ぶっ殺せ!!」とがなり立てる放送がされている。
「中国人民に対抗する日本人に死の道のりを!」「日本民族を消滅せよ」「殺せ!殺せ!日本民族を滅亡させよう」と物凄
い殺気で怒鳴り立ってている。海外華僑向け衛星放送テレビでも、「日本人を殺!殺せ!、ぶった切れ!」「打って!、殴
って、叩け!」とがなり立てる反日放送を同胞に向け流している。このように恐ろしいほど殺気に満ちた、日本人を殺せ!
殺せ!の反日感情が中国人若者の精神構造に叩き込まれている。
彼らは子供教育の時から道徳、慈愛、耐える、などの道徳教育は一切受けていなく、中国共産党への絶対服従と党への
不満解消の吐け口として「日本人を、殺せ!殺せ!」の反日感情教育を受けている。
当然、殺せ!の感情教育のせいで悪い弊害も多く出ている。それは若者世代における平気で人を殺すなど凶悪犯罪が年
数百万人規模で発生していることだ。
17歳以下の青少年では人を殺す事をなんとも思わないとする異常精神の若者は、三千万人を越えているとする党政府
調査報告もあるほど治安が危ないところにある。中国犯罪はすぐ凶悪殺傷に走る傾向が非常に多く、青少年による殺人
殺傷などの凶悪化犯罪は年々深刻化している。少年による殺人、窃盗、婦女暴行、集団暴行、身代金誘拐など凶悪犯罪
だけでも2000〜2003年で年400万件を上回っている。近年の党政府が仕掛けた反日デモや暴動騒動の結果、皮肉に
も中国国内での青少年犯罪がエスカレートしたという。
党政府による最近の青少年の意識調査があり、25歳以下の青少年男女からの意識調査では、日本人に対して「中国人
でないから日本人はいくら殺してもかまわない」「中華民族に対抗する種族日本人はすべて殺してしまうきだ」「日本人の
女は強姦しまくた後と殺せ」「日本の男は腹を開いて皮を剥いで生殺しにしろ」「日本人は児童から老人まですべて殺せ」
という「殺せ!」の回答が圧倒的に多く出た結果となっている。
この結果に党政府幹部は大いに満足していると結んでいる。

128 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/28(土) 04:31:29
【民主党の支持団体 スッゲエ〜よ】

■2004年民主党大躍進パーティー( http://www.dpj.or.jp/fund/h16/04sh11.pdf
ダイナム(パチンコ屋)      150万円
ニラク(パチンコ屋)       100万円
ニラク(パチンコ屋)         4万円
全日本自治団体労働組合       64万円←←←←←←←←←ココ注目
公務員連絡会            30万円
公務員連絡会             4万円
公務公共サービス労働組合協議会   20万円
公務公共サービス労働組合協議会    6万円
在日本朝鮮青年商工会中央常任幹事会 30万円←←←←←←←←←ココ注目
部落解放同盟中央本部       102万円←←←←←←←←←ココ注目
部落解放同盟中央本部        10万円←←←←←←←←←ココ注目
部落解放同盟中央本部        10万円←←←←←←←←←ココ注目
郡山遊技場組合           40万円
日本教職員組合          150万円

129 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/28(土) 18:22:54
【日本人と韓国人は遺伝子が違う】
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pschool&page=3&nid=78469

【日本人と韓国人の決定的なルーツの違い】

中国から日本へ稲作が直接伝播した裏づけとなるRM1-b遺伝子
日本と中国は一致するが、朝鮮半島の古来種には存在しない
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/81000/20070415117662321912060700.gif

アジア人のY染色体タイプ別。
D型は日本人とチベット人に固有。チベットからの大集団の移動があったことを示す。
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/81000/20070415117662323578573500.jpg

現代韓国人はほとんど漢族と同じ南方系O型
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/81000/20070415117662324960437000.gif

東アジア人のY染色体のYAP保有率
Y染色体は父親から息子にのみ伝わる遺伝子…東アジアでは日本人に固有のY染色体DE-YAPの分布
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/81000/20070415117662324124927600.png

日本の本州に住む男性の43%がYAP+を保有
アイヌ人男性の98%がYAP+を保有。韓国人のYAPは1%しか存在しない
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/81000/20070415117662324592654200.gif

ユーラシア大陸のYAP分布
YAPは縄文人固有の遺伝子ではなく中東から発祥したものと分かる
死海の東からシルクロードを通り抜けて集団の全てが日本へ大移住したことを示している。
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/81000/20070415117662333055430800.jpg

東アジアの民族の遺伝子の近似値
日本人は特殊なタイプなことがわかる。韓国人のほうが漢族に近い。
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/81000/20070415117662325260329400.gif

130 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/28(土) 18:24:34
騎馬民族制服説は 1948年に江上波夫 教授という人が唱えてます。当時は、かなり反響があったが、その後

・馬を去勢して調教する騎馬民族特有の形跡が全くその当時の日本に無い。
・騎馬隊による組織的戦闘は日本では中世になるまで その形跡は無い。
・その他 渡来人の風習(生き物のイケニエなど)が広まらずに日本独自の風習によって禁止されている
 (これは渡来系の人々が日本を支配してなかった証左になる)
・海に囲まれた日本、 当時の航海の技術で騎馬民族が馬をもってして攻め入ることは不可能。


勿論、大陸との交流は当たり前のようになったのでそこかしこに騎馬民族の文化の一旦は古代日本にも存在している。
結論から言えば、騎馬文化は伝わったが、騎馬民族が徒党を挙げて日本に来ることは無かったといえる。


131 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/28(土) 18:28:32
【今では、日韓同祖説を生み出す「騎馬民族征服説」は、説得力を失っている。】

江上波夫氏の『騎馬民族征服説』は、11世紀のイギリスで起きた「ノルマン・コンクエスト」にヒントを得た思いつきに過ぎ
ない。高校の教科書等にも載っている『バユーのタペストリー』の図案になっているアレである。(実は、馬に乗って攻め
ているノルマン人は北欧系の海洋民族であり、騎馬民族とは言い難い)
馬に乗った大勢の騎馬民族が、徒歩で弓を持った農耕民族を蹴散らして征服する構図を再現するために、様々な論証
が積み重ねられ、時間と労力がムダに費やされた。その悪影響は各方面に及び、手塚治虫のマンガ『火の鳥 黎明編』
では、騎馬民族がヤマタイ国を征服する描写に繋がっていく。こういった作品・仮説は、当然、政治や外交にも影響を与
えている。

神武天皇の東征伝説には、ウマが登場しない。騎射の方法も、流鏑馬に見られるような側面への射撃しかなく、騎馬民
族の「パルティアン・ショット(両太腿で馬の脇腹を挟み込んで立ち上がり、後ろ向きに射撃する)」が伝わっていない。
鐙(あぶみ)も、壷鐙という足を乗せるだけのものであり、靴に引っ掛けて固定するようなタイプでは無い。よって、日本に
は、騎馬民族とは程遠い馬術しか存在しなかった事が証明できる。
さらに、日本には明治期になるまで馬の去勢技術が無かった。さまざまな考証により、古代日本への騎馬民族到来が怪
しまれる結果になり、今では『騎馬民族征服説』は、まともな学者からは相手にされなくなった。

思いつきは所詮、思いつきに過ぎない。突飛な妄説に振り回されやすい我が国の世論、それを論破するのに、戦後数十
年もの長い歳月を掛けてしまった考古学界の稚拙さは、大いに反省されるべき点である。

132 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/28(土) 18:30:56
★現天皇陛下の縁発言で有名になった桓武天皇の母親の高野新笠の系図

武寧王[461年日本生まれ第25代百済王(在位501-523年)]

純陀太子   在日1世 (日本に人質に)
斯我君    在日2世
法師君    在日3世
雄蘇利紀君 在日4世
和史宇奈羅 在日5世 (和氏に改名して日本に帰化)
和史粟勝   在日6世
和史浄足   在日7世
和史武助   在日8世
和史乙継   在日9世(娘を天皇家に嫁がせて高野姓を賜る)
高野朝臣新笠 在日10世―桓武天皇[第50代天皇(在位781-806年)]

つまり桓武天皇の母親の高野新笠は10代前に渡来し、6代前に日本に帰化した百済系10世なのです。彼女の百済系の
割合は1/(2^10)=0.00098。パーセントにすると0.098%となります。逆に日本系の割合は99.902%で、血筋から見ても帰化し
ている事から見ても正真正銘の日本人です。ましてや125代の今上天皇との関係は「0」と言って差し支えありません。
また「百済≠韓国」である事も強調しておきます。百済を攻め滅ぼした新羅が現在の韓国の流れと見られています。
さらに「武寧王の父の東城王は日本(倭)からやって来た」と韓国の古文書に書かれている事も付け加えておきます。
そして桓武天皇が即位したのは781年・・・つまり660年百済滅亡の121年後なのです。百済の政治的な関わりは「0」です。
だからこそ「ゆかり」というリップサービスが出たのでしょう。単なる「情緒」の世界ですから。

133 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/28(土) 18:38:11
【偉大なる朝鮮民族の歴史】

紀元前7000年?バイカル湖付近で人語を話す熊から韓国人の先祖が誕生する。
紀元前6500年?独自の優れた武具と農法で周辺地域を征服しながら朝鮮半島へ定着する。
紀元前2000年?日本の西部、中国の東部を支配下に置き、大百済帝国が建国される。
不明       韓国人の祖先『朴アーサー』がエクスカリバーを引き抜く。
不明       韓国系ユダヤ人『金キリスト』が教えを説き、キリスト教が生まれる。
220年?    大百済帝国が蜀に孔明、魏に仲達を派遣する。現代のアウトソーシングの起源となる。
300年?    大百済帝国が滅亡。王が日本に逃れ天皇となる。また王の弟は中国に逃れ韓方薬の草分けとなる。
400年?    日本を完全に支配化に置き、良質の鉱物、優れた技術を伝える。
1223年    チンギスハーンを片手で捻り、ユーラシア大陸を制覇する。
1492年    新大陸を発見する。先住民に茶道と焼き肉文化を伝える。
1592年    海戦で日本に勝つ。それは世界四大海戦と呼ばれ、李舜臣は現在でも世界一の知将として知られている。
1894年    ライバルの中国に勝つ。その頃核融合反応の理論を展開。世界で初めて核兵器を作る。
1895年    余裕で露西亜に勝つ。その頃空中戦の意義を唱え、戦闘機と空母を製造。世界一の海軍国家となる。
1896年    圧倒的な力の差で大英帝国に勝つ。名実ともに世界一となる。その頃、韓国の文化が万博で紹介され世界一の文化大国として認知される。
1897年    最先端の政治構造と民主主義で米国を圧倒。米国大統領が三跪九叩頭に来る。
1898年    人工衛星の開発に成功。世界を手中におさめ、地球警察を自称する。
1899年    孤児、障害児を積極的に引き取り、支援し、あらゆる団体からのあらゆる平和賞を総なめ。
1900年    相対性理論を発表し、益々国際的知名度を上げる。また、核を所有していながら核の廃絶を訴える。
1901年    ローマ法王来韓。韓国は彼を王と認めず、銀印を与え毎年の貢物を要求し了承させる。
1902年    宇宙人との交信に成功。その技術で瞬間移動や次元移動装置を発明。
1903年    宇宙人を味方につけ、世界中の財宝を手に入れる。また行く先々でトクトヌンウリタンと記す。
1904年    ピラミッド、マチュピチュ、アンコールワット、カッパドキア、地上絵が韓国人により造られたものだと判明。
1905年    韓国人はムー大陸の皇帝の子孫でもあったということが判明。世界を震撼させる。
1906年    オリンピックの全ての種目で金メダル。同時に人類初の太陽着陸に軽々と成功。寧ろ遅すぎたと批判の声も。
1907年    幻界から魔獣の召喚に成功。リヴァイアサンやバハムートを味方につけ、神の民族と呼ばれる。
1908年    歯が痛くなってくる。
1909年    何かもうどうでもよくなってくる。
1910年    日本に併合される。

134 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/28(土) 18:46:48
1970年当時 日教組の北朝鮮 金日成主体思想にかぶれた連中が、江上波夫の騎馬民族日本征服説をネタに朝鮮
蔑視を改めさせようとこじつけたのです。

その結果 天皇陵は朝鮮の遺品がでるから発掘させないとか、恐れ多くも天皇家は朝鮮人が祖先だと洗脳をしていた。

しかし江上氏も晩年自ら自説を訂正されたし、朝鮮の造船技術は当時未発達だし、神功皇后の三韓国征伐で任那に日
本府をおいて統治していた造艦技術を考えると自明。

騎馬民族(ウラル アルタイ民族)にしても造船技術はないし馬具 鎧等は日本人が向こうへわたり持ち帰ったと考える
のが自然です。

時代が移り元寇のおりの朝鮮の造船技術は2度の神風で壊滅。気象技術も幼稚で同じ誤りを再度繰り返すていたらく
です。現代も同じ失敗を繰り返すのはさすが朝鮮人でしょうね。

近年 韓国の朝鮮人が元寇の時わざとサボタ−ジュで建艦を妨害したから日本は元寇を逃れたと負け惜しみを言って
ますが、自国の東路軍8万人を乗せた船を手抜き工事で海の藻屑としたとでもいうのでしょうか。たとえほんとに手抜き
して自国民を数万人水死させる民族なんて本当にいるのでしょうか。

135 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/28(土) 18:49:03
【朝鮮人の主張する朝鮮起源説の嘘】
・扶余騎馬民族が倭を征伐して日本を立てた
 →徐福伝説のパクリ。
・大和を征伐して6世紀初めまで王権を掌握
 →邪馬台国東征説のパクリ。
・10万人余りの専門家集団が日本に流入して文化を発展
 →呉の技術者集団が孫権の圧政を受け亡命して日本に青銅器文化をもたらしたという中国人学者説のパクリ。

【朝鮮民族のルーツ】

高麗の時代に、女真系から始まってモンゴルに至る騎馬民族によって全土が蹂躙されています。モンゴルは服従しない
国、町、村は殺戮の限りを尽くします。兵力が過少なため、後方警戒に当てる兵が無駄なためです。また、、婦女暴行は
普通でした。朝鮮に適当な草原がないため、不毛の土地だと判断し、済州島の草原のみを直轄地として撤収、それ以後
の朝鮮民族が現生朝鮮人です。モンゴルとよく似てるのはそのため。

136 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/28(土) 19:20:00
騎馬民族征服説は青学の三上次男教授の説。かれはマルキスト。手塚治虫の火の鳥もそれを元に書かれたもの。
考古学的には、馬具の発見が非常に稀少で騎馬民族が大挙して日本列島に押し寄せて縄文・弥生の集団を征服したこ
とは証明されていない。
日本の旧石器時代は、1万4千年を遡り、山内丸山遺跡の発掘もあって、日本の縄文時代の多層制と多彩が明らかにな
り、マルキストの言う一元的な分析はことごとく破綻している。

137 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 13:20:52
『ジェノグラフィック・プロジェクト』
https://www3.nationalgeographic.com/genographic/atlas.html
世界各地の人々から採取した血液を使って、古代人類の移動の軌跡を追跡するという壮大な遺伝学的プロジェクト。
途中報告だけど面白い。朝鮮人泪目w

【古代における日本と朝鮮半島の関係】

考古学的にみて、1世紀から邪馬台国があったとする3世紀、4世紀ごろまでは、日本列島と朝鮮半島では考古学的に
かなり異なり、対馬もふくめて、韓国的な文化の流入があったとは思えない。
4世紀ごろ以降になると、当時の政治的な中心である現在の奈良あたりに韓式土器などの流入があることは確かだが、
それも部分的であり、支層が半島系であったことは確認できない。
また、半島においては、4世紀ごろ、伽耶(任那)のあたりで、支配層の交替があり、遊牧騎馬民族系が主流になったので
はないかとする可能性が出てくる。で、この流れは、日本列島には5世紀になってある程度顕著になり、馬具などでこの
伽耶系が入って来ることになる。しかし、3世紀段階で、大型前方後円墳など日本の5世紀ごろまで続く基本的な文化は
揃っていて、そこに大きな支配層の交替のような要素は見出されない。一方で、百済のあたりに日本式の前方後円墳が
登場するなど、日本側の進出が明らかになってきたりする。
日本列島は、常に半島とくらべて人口が倍から3倍くらいあり、政治的にも、比較的初期段階から一つにまとまっているこ
とがあり、文化的に日本列島のほうが若干の後進性をもっていたとしても、人口圧のようなことからして、日本から半
島への進出のほうが力としては大きかったといえる。
いずれにせよ、半島と列島とでは密接な交流は4世紀、5世紀からかなりあったことは事実で、それは一方が他方を征服
するとか、支配をするとかいう構図ではなく、双方の文化的、人的交流が密接であったことを示すわけだ。
近代的な領土国家ではない時代においては、地域の有力者が、どういう認識をもつかでかなり様相は変わってきて、国
境をきっちり引くこともできない。
そして、その観点でいえば、対馬もふくめて、おおわくでは日本列島系の文化が半島の南部にも浸透し、一方、半島の文
化の一部が列島にも到達している、というグレースケールな交流がみてとれるだけなのである。

138 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 13:29:36
【韓国芸術】

http://news.joins.com/component/htmlphoto_mmdata/200706/htm_2007061317033630003010-001.JPG
http://f17.aaa.livedoor.jp/~kasiwa/korea/kanokuni/hen010.JPG
http://f17.aaa.livedoor.jp/~kasiwa/korea/kanokuni/hen007.JPG
http://f17.aaa.livedoor.jp/~kasiwa/korea/kanokuni/hen008.JPG
http://f17.aaa.livedoor.jp/~kasiwa/korea/kanokuni/hen009.JPG
http://f17.aaa.livedoor.jp/~kasiwa/korea/kanokuni/hen019.jpg
http://f17.aaa.livedoor.jp/~kasiwa/korea/kanokuni/hen028.jpg
http://f17.aaa.livedoor.jp/~kasiwa/korea/kanokuni/hen022.jpg
http://f17.aaa.livedoor.jp/~kasiwa/korea/kanokuni/hen021.jpg
http://f17.aaa.livedoor.jp/~kasiwa/korea/kanokuni/hen006.jpg
http://japanese.joins.com/upload/images/2005/12/20051223194947-1.jpg


139 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 13:41:25
【ジャパノロジスト】

戦後アメリカには第一世代ジャパノロジストというのがいる。エドウィン・ライシャワーやドナルド・キーンなんかが代表。
戦前戦中戦後にかけて豊富な日本経験を持ち、日本語にかなり堪能で、日本文化や芸術の真髄を日本人以上に理解し、
日本人の一流の人材に知人が多く(キーンと三島の友情などがよく知られている)、政治的にはかなり親日的な一派。
彼らが戦後の日本学と日米関係をリードした。

ジョン・カーター・コベル(自称、東洋美術史学者だが、経歴も書いてない所見るとアマチュアでは)は、戦後アメリカのそ
の波に乗り切れなかったんだろう。というかおそらく彼女は、日本語を話せた形跡が無い。さまざまな日本人との交際を誇
示している割に、具体的な人名が一人として出てこない。エドウィン・ライシャワーと政財界の大物の関係や、ドナルド・キ
ーンと文化人との関係みたいなのがゼロ。言っちゃ悪いけど、相当いかがわしい人物と思える。
日本語も話せなければ、日本文化に関しても無知で、日本人の知人もいないのだろう。彼女。これでは第一世代のジャパ
ノロジストとしては通用しない。ドナルド・キーンが出身の、米陸海軍日本研究所ともまるっきり関わっていないみたいだし。

まあ、アメリカの第二世代のジャパノロジストも相当いかがわしいけどね。日本語が全く話せないジョン・ダワーとかハー
バート・ビックスとか。ジョン・カーター・コベルと同じ種類。日本語にも日本文化にも無知で、英訳された資料のみを素材
に日本社会を分析しているタイプ。どうも、日本語を話せないジャパノロジストはえらく反日的になる傾向があるよね。
おそらく現実の日本人を知らず、英語で積極的に反日宣伝する在米特ア人に取り込まれちゃうんだと思うけど。あと第一
世代のジャパノロジストへの批判という意味合いもあったのだろうと予想。

面白いことに、欧米の第三世代の日本文化研究者は結構日本語ができて超親日的らしい。アニメやゲームで日本語に
触れた世代だから。

※(参考)ジョン・カーター・コペルの主張
4世紀初め扶余族の滅亡した後、一部が朝鮮半島の伽揶に影響を及ぼして船に馬と武器を乗せて倭に進出したという主
張。扶余騎馬族は引き続き369年、大和を征伐して6世紀初めまで王権を掌握するようになります。以後、伽揶と百済・高
句麗の滅亡で10万人余りの専門家集団が日本に流入して文化を発展させました。

↑滅亡した国がどうやって十万人もの兵士を連れて海を渡ってこれたの?当時の常識から言っても、滅亡した際に10万
人も船で日本まで渡航できるとは思えないが。 ちなみに、John Carter Covellの死後に広開土王碑捏造説が中国の研究
者によって完全に否定された。その結果4世紀には日本は半島に少なくとも強大な軍事拠点をもっていたことが明らかに
なった。

140 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 13:46:03
【日本人と朝鮮人のDNA】

http://www.dnaheritage.com/ysnptree.asp

”Y chromosome sequence variation and the history of human populations”
http://www.nature.com/ng/journal/v26/n3/full/ng1100_358.html

日本人と朝鮮人のDNA (pdfファイル)↓
http://www.scs.uiuc.edu/~mcdonald/WorldHaplogroupsMaps.pdf

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-26.html
このページの図1・2はYAPとは無関係の図です。別のDNA因子に注目したもの。(図2は何を示すものか不明)
中央アジア・中近東で発生したYAP因子が伝播した経路を示してるのは、図3です。縄文人の移動を示す赤い矢印。

YAP因子の伝播については
http://www.nig.ac.jp/labs/AnnualRp/nenpo-95j/E/E-a.html
「Y染色体多型からみた日本人の成立」を参照。

もともと日本に中央アジアの血統を受け継ぐYAP因子を持った縄文人がいて、そこに中国・東シナ半島からYAP因子を持
たない民族の流入混血があったという説が有力。つまり、ハプロタイプの中でも特にYAP因子に注目する限り、日本と中
国・東シナ半島民族は別系統。
結論として、「YAPで言ったら韓国人に一番近いのは日本人」という主張は適切でないです。

141 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 13:48:52
「朴正煕 選集」−我々は今何をいかになすべきか− 

わが五千年の歴史は、一言でいって退嬰と粗雑と沈滞の歴史であった。いつの時代に辺境を超え他を支配したことがあり
どこに海外の文物を広く求めて民族社会の改革を試みたことがあり、統一天下の威勢で以って民族国家の威勢を誇示し
たことがあり、特有の産業と文化で独自の自主性を発揮したことがあっただろうか。
いつも強大国に押され、盲目的に外来文化に同化したり、原始的な産業のわくからただの一寸も出られなかったし、せい
ぜい同胞相争のため安らかな日がなかっただけで、姑息、怠惰、安逸、日和見主義に示される小児病的な封建社会の一
つの縮図にすぎなかった。

第一にわれわれの歴史は始めから終わりまで他人に押され、それに寄りかかって生きてきた歴史である。大韓帝国が終
幕を告げるまで、この国の歴史は平安な日がなく外国勢力の弾圧と征服の反覆のもとに、 かろうじて生活とはいえない生
存を延長してきた。ところが、嘆かわしいことは、このながい受難の歴程のなかでただの一度も形勢を逆転させ、外へ進
み出て国家の実力を示した事がないということである。そして、このような侵略は半島の地域的な運命とか、われわれの
力不足のため起こったのではなく、ほとんどがわれわれが招き入れたようなものとなっている。また、外圧に対してわれわ
れが一致して抵抗したことがなかったわけではないが、多くの場合、敵と内通したり浮動したりする連中が見受けられるの
であった。自らを弱者とみなし、他を強大視する卑怯で事大的な思想、この宿弊、この悪い遺産を拒否し抜本せずには自
首や発展は期待することはできないであろう。

第二に、われわれの党争にかんすることである。 これは世界でもまれなほど小児病的で醜いものである。

第三に、われわれは自主、主体意識が不足していた。 われわれの波乱多き歴史の陰になって固定されることのなかった
文化、政治、社会はついに「我々のもの」を失い、代わりに「よそもの」を仰ぎ見るようになり、それに迎合する民族性に陥
らせてしまった。 「われわれのもの」はハングルのほかにはっきりとしたものは何があるか。

第四に、経済の向上に少しも創意的な意欲がなかったということである。 われわれが眠っている間に世界各国はいち早く
自国の経済向上のため 目覚しい活動を展開していた。しかし、われわれは海外進出は念頭におかず、せいぜい座ってワ
ラを編んでいただけではなかったか。高麗磁器などがやっと民族文化として残っているのみである。それもかろうじて貴族
の趣味にとどまっているだけであった。しかし、これも途中から命脈が切れてしまったのだから嘆かわしいことである。

以上のように、わが民族史を考察してみると情けないというほかない。もちろん ある一時代には世宗大王、李忠武公のよ
うな万古の聖君、聖雄もいたけれども、全体的に願みるとただあ然とするだけで真っ暗になるばかりである。われわれが
真に一大民族の中興を期するなら、まずどんなことがあってもこの歴史を全体的に改新しなければならない。このあらゆ
る悪の倉庫のようなわが歴史はむしろ燃やしてしかるべきである。

朴正煕  韓国大統領(第5〜9代)
http://www.tamanegiya.com/boku.html

142 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 14:02:12
 『梁書』倭国伝
齊建元中、除武持節、督倭新羅任那伽羅秦韓慕韓六國諸軍事、鎮東大將軍。
斉の建元中(315−316年)、武を持節、督倭・新羅・任那・伽羅・秦韓・慕韓六国諸軍事、鎮東大将軍に除した。

 『北史』倭国伝
新羅、百濟皆以倭為大國、多珍物、並敬仰之、恒通使往來。
新羅や百済は皆、倭を大国で、珍物が多いとして、これを敬仰して常に通使が往来している。

 『南斉書』倭国伝
建元元年、進新除使持節、都督倭新羅任那加羅秦韓(慕韓)六國諸軍事、安東大將軍、
倭王武號為鎮東大將軍。
建元元年(343年)、使持節、都督倭・新羅・任那・加羅・秦韓・(慕韓)六国諸軍事、安東大将軍
に新に進め、倭王の武の号を鎮東大将軍に叙した。

 公開土王碑
而倭以辛卯年來渡海破百殘○○新羅以爲臣民
辛卯年(391年)以来、倭寇(わこう)が海を渡って百殘(百済)と新羅を討ち、臣民にした


143 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 14:03:12
【日本人と朝鮮人のDNA】

”more knowledge about human Y-Haplogroup(yDNA)”
http://www.worldfamilies.net/y-haplogroups.html
中国人のDNA:http://www.familytreedna.com/surname_det.aspx?group=O3
蒙古人のDNA:http://www.familytreedna.com/surname_det.aspx?group=C

http://www.asahi-net.or.jp/~uv6y-ysd/sex1_1_15jp.htm
日本人のルーツ 〜世界の母親35人のうち、日本の母は9人〜

朝鮮民族のルーツは、シベリアで千数百年くらい前までトナカイやアザラシを追いかけテントで暮らしていたエヴェンキ系
のワイ族です。YAP+遺伝子は全く持ちません
このワイ族が南下してきて、朝鮮半島に住みついたのです。
朝鮮半島南部に住んでいた和人の多くはワイ族との生活を嫌い逃げ出しましたが、ほんの一部がレイプされるなどして半
島南部に和人の血を残しました。そういう意味では、現在の朝鮮族は日本の仇敵といえる。

余談だが、韓国の三国史記にも、新羅の王は倭人だって書いてある。

144 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 15:14:27
【理研の名がつく企業が多いのはなぜ?…オカモト・科研製薬・ペンタックス・リコー(理研コンツェルン)】
 
新潟県中越沖地震は、1つの企業にスポットライトを当てました。自動車部品メーカー「リケン」です。連日の報道で、同社
の操業停止が国内の自動車メーカー12社の生産をストップさせるまでの影響力を持っていることが分かりました。

そのリケンですが、上場企業の経営情報を掲載している「会社四季報」をみると、リケン(理研)の文字がつく企業が数多く
あります。なぜなのでしょうか。

どの企業も、自然科学の総合研究所として1917(大正6)年に創設された旧理化学研究所(理研)の流れをくんでおり、
研究開発型ベンチャーの“走り”といえます。リケンの兄弟会社には、ゴム製品のオカモト(旧岡本理研)、わかめスープ
の理研ビタミンなど社名に「理研」がつく企業のほか、一時名乗っていた「科研(科学研究所)」がつく科研製薬、ペンタック
ス、リコーなどが知られています。旧理研を源流とする数々の企業がいまも産業界で活躍しています。

旧理研は、皇室から授与される御下賜金(ごかしきん)と、政府の補助金、民間の寄付金で財団法人として設立されまし
た。しかし、第一次世界大戦(14〜18年)の戦後不況で思うように寄付金が集まらず、台所は火の車。第3代所長(任期
21〜46年)の大河内正敏氏は、「理研を食わす」ために主任研究員制度を発足。研究者の自由な発想を引き出すととも
に、アイデアを積極的に工業化に結びつけてライセンス収入で研究予算を獲得する戦略を採りました。

27年には三井、三菱、住友など財閥の協力を得て理化学興業を創業。同社を持ち株会社として、「1事業1社」の思想の
もと、次々に会社を興していきました。理研の研究から生まれ、理研の研究に還元する「理研産業団」(いわゆる理研コン
ツェルン)は、39年ごろには最大の63社121工場にまで拡大、15大財閥の一角とみなされるまでになりました。

リケンの前身は、34年に理化学興業のピストンリング部門を切り離して設立された「理研ピストンリング」です。事業のタネ
は、東北大理学部を卒業して23年に大河内研究室に入った海老原敬吉氏が開発したピストンリングの加工法で、シリン
ダーのガス爆発の力が逃げず、エネルギーロスが少ないエンジンを実現するというものです。

いまの理研は、株式会社科学研究所を経て、58年に特殊法人として生まれ変わった理化学研究所(2003年10月から
独立行政法人)です。「科学技術創造立国」が唱えられるようになった有馬朗人理事長(任期93〜98年)時代に、往時の
理研コンツェルンを参考に、理研の発明を産業社会に還元する理研ベンチャー制度が復活しました。今年4月時点で、22
社が「理研ベンチャー」に認定されています。
http://www.business-i.jp/news/for-page/naruhodo/200707250011o.nwc

145 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/29(日) 20:59:23
沖こと岸信介は、良くも悪くも昭和の大久保利通。満州って実は国家社会主義を中心とした左系の人材の巣窟だった。
関東軍は、実は赤い陸軍だったし、現に志位正二(終戦時の関東軍情報参謀、現在の日本共産党書記局長・志位和夫の
叔父)、平沢道則(関東軍第三軍参謀長)、種村佐孝(参謀本部戦争指導班長)など、大戦後に相次いで日本共産党に入
党している。ロシア革命が起きたとき世界中のインテリはこれを歓迎した。理由は従来の資本主義体制に行き詰まりを感
じ、それに変わる新たな体制が出現したと期待したからだ。しかしスターリン時代になって絶望に変わる。
そりゃそうだ。私有財産制×だし、農業政策で派手に失敗して数百万人が飢餓状態に陥ったりと散々。さらにツァーリズム
以上の搾取構造だってバレてからは、それなりにまともな奴は現実的な修正資本主義を選択するようになる。

で、満州で全くゼロから国づくりを始めることとなった戦前の大日本帝国は、その満州の地において壮大な実験をやった。
ある種の国家社会主義を基盤とした国つくりだ。そこに投入された人材も資本もなにもかも空前絶後のレベル。何せ満州
って何も無い只の広大な大地だったからね。日本人はこういう大陸への幻想を持ちやすかったんだな。この満州問題が
引き金になって第二次世界大戦に引きずられていったってのに。
岸信介はその国づくりを任されたスーパーエリート一人、弟の佐橋こと佐藤栄作(運輸官僚)とは比べ物にならないレベル
の大物農林官僚エリートだった。統制経済や国家社会主義的な(この呼称は使われず、あくまで帝国主義という建前では
あったけど)新国家設立の壮大な実験場で、沖こと岸信介は多分誰よりも国づくりについて学んだのだと思う。
ただ、この大陸への夢(海洋国家日本にとってはある意味鬼門)は、もっとマクロな世界情勢のなかで潰える。現在の貨幣
価値でみれば百兆円を超える日本人の血税が大陸に残されたまま日本は負けたのだ。そこの取り残された一人(朝鮮半
島の平壌だっけか?)が大藪だったんだね。

146 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/29(日) 21:01:08
戦後、A級戦犯で告発され、公職追放に憂き目にあった岸はしかし、かなり早くに公の場に復帰する。理由は、今度は逆
に日本の赤化を警戒したアメリカサイドの意向だろう。のちに日米安保に連なる流れはこの時期に出来たと思われる。ほ
ぼ同時期に公職追放措置を解かれた正力松太郎がCIAに関わっていたことは最近になってわかった(読売新聞の労働
争議を治めるため。これにより赤化せずに済んだが、朝日や毎日は結局幹部クラスにソビエト共産党系の人材、後に中
国共産党繋がりの人材が巣食うことになった)ように、完全にアメリカの肝煎り。ただし岸などの戦前のシビリアンエリート
はその辺はクセ者。彼らはアメリカを牽制しつつ、満州でやろうとしていた国づくりを戦後の日本で為そうとし、それをやっ
てのけた。
勝算はあったろう。まず、間もなく始まった朝鮮戦争や冷戦により、アメリカとしても日本の早期の経済復興を必要として
いたのだし、自衛隊は出来たもののハイ・ポリティクスたる安全保障については完全にアメリカまかせ(ただしここで60年
安保闘争で大騒ぎ)。産業経済の再興や金融の保護政策など、文字通り修正資本主義以上に社会主義的なスタイルで
見事に戦後復興をやってのけた。当時為替の固定相場性制(71年まで続いた)の恩恵を受けに受けまくったのも日本だ
し、多分これに関しては確信犯だったろうね。まあ、現在ではアメリカの財政赤字を買い支えるまでになったんだから。

さて一方で当時、武力闘争至上主義を掲げた共産党や、その他武闘派左翼ゲリラを抑える必要性が生ずる。そもそも第
二次世界大戦でのソビエトの狙いの一つが「資本主義国同士を暴走させ、衝突」させ。「負けて崩壊した国から順に共産
革命を」引き起こすという、とんでもないものでもあった。しかし日ソ中立条約やゾルゲ事件、そのゾルゲ事件の尾崎秀実
が近衛内閣の「昭和研究会」や「朝飯会」の常任メンバーで近衛のブレイン(しかも近衛は社会主義シンパの過去あり)だ
ったことや、アメリカのハルノートを起草した財務省次官のホワイトが共産スパイだったことが戦後に明らかになったこと
など、あながち嘘ではなかったのだ。彼らは本気で二段階革命を実施しようとしていた節があり、尾崎自身の獄中での著
述は明らかにそれを示唆している(彼は日本の敗北を完全に予見し、戦後の共産革命を夢見ながら悔いなく死刑台の露
と消えた)。

147 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/29(日) 21:02:51
戦後こうした連中(何せ共産党は一時武力闘争至上主義を掲げていたため、未だに公安調査庁の要監視団体指定が解
けてない)を抑える必要が高まった。そこで児”島”や、その師匠筋の笹”山”(だったか?)あたりのフィクサーが動き出す。
朝鮮進駐軍と自称し暴れまくっていた在日愚連隊を次々と右翼団体へと放り込んだり、やはり在日系暴力団(関東会w)
への資金提供したりしたのもこの時代。大陸系の人脈を持つ彼らならではといえる。何せ彼ら朝鮮系は「戦勝国民」、当
時内務省が崩壊し、日本の治安を担う組織が崩壊しており、警察活動も一々GHQのお伺いを立てなければならなかった
ため、彼らはやりたい放題だった。さらに「反共」の旗印の下、統一教会へのパイプを繋げたのも児”島”や笹”山”などの
大陸系フィクサー(満州アヘン王の里●については大藪は書いてなかったような…)。見返りは戦後賠償ビジネス。安倍
晋三が未だに統一教会との繋がりを揶揄されるのはこのときの名残り、つまり反共。敵の敵は見方だっていう理屈。しか
しこうした在日の裏社会人脈や裏社会利権が今、日本を蝕んでいるのはかなりキツイ。

こうして戦後の日本には、朝鮮系高級ヤクザが誕生した。沖こと岸は別に朝鮮系ではないが、こうした在日を使って左翼
叩きをやってたわけだ。まあ、大藪氏にとってはそんなことよりもむしろ、自分達高級官僚だけがとっとと祖国に引き返し
多くの日本人が大陸棄民となったあたりが、その後の創作の原動力になったのかもしれんね。

148 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/30(月) 17:45:44
【さあ、民主党政権だ!】

(1)年金基礎部分への消費税全額投入で6.3兆円
(2)子ども手当創設で4.8兆円
(3)公立高校無償化などで0.3兆円
(4)農家の戸別所得補償で1兆円
(5)高速道路の無料化で1.5兆円
(6)最低賃金引き上げのための中小企業対策等で1.4兆円

    : /        ヽ´\:
  :/´   ノー―´ ̄|    \:         ..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..,
 :/   /::::::::::::::::::::::::|      \        (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::\ 
: /  / ̄    u:::::::::::::\_     |:       // u      ヽ::::::::::|  こ・・これって・・・・
:|   / u       ::::::::::::|    |:      // .....    ........ /:::::::::|  財源どうなってるの・・・?
:ヽ |へ、   /ヽ  :::::::::::|    |:      ||   .)  (  U \::::::::| 
 :ヽ|=ヽ、ヽ ノ=\_, ::::::::ヽ、/´ヽ:     | (◯).  ( ◯ )|!|!|;;/⌒i  テレビで聞かれたら・・・
  :|◯ノ 丿 ヽ◯__/  U:::::::::::::)/      .| 'ー .ノ  'ー-‐'    ).|  なんて答えればいいの?
 : / ̄ノ / `―     :::::::::::/        |  ノ(、_,、_)\  U   ノ 
 :(  ̄ (    )ー U ::::::::::::|ノ        .|.   ___  \    |_ なんか言ってよ・・・鳩山くん・・・
  :ヽ  ~`!´~'     :::::::::::丿         |  くェェュュゝ     /|:\_
   :|    r―--、 ヽ::::::::::/|:\ /⌒⌒⌒\ ヽ  ー--‐     //:::::::::::::   
   :\ . `ニニニ´ ノ  / /:::// / / /⊂) ヽ/\___  / /:::::::::::::::
    /:`ヽ ヽ〜   /  /::::::::::::::      /::::::::|\   /  /:::::::::::::::::
   /:::::| \__,/    /:::::::::::::::::

149 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/31(火) 18:42:36
ドイツ騎士団
http://mentai.2ch.net/whis/kako/990/990011782.html

十字軍
http://mentai.2ch.net/whis/kako/985/985526684.html

テンプル騎士団 (151)
http://mentai.2ch.net/whis/kako/1001/10015/1001565918.html

不撓不屈の聖ヨハネ・ホスピタル騎士団 (13)
http://mentai.2ch.net/whis/kako/980/980651320.html

★★マルタ騎士団国★★ (20)
http://mentai.2ch.net/whis/kako/964/964538229.html

騎士はプラトニックな愛をを守ったか (43)
http://mentai.2ch.net/whis/kako/965/965026642.html

フォンの称号 (52)
http://mentai.2ch.net/whis/kako/965/965404039.html


150 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/07/31(火) 18:51:46
【重装騎兵の悲劇】

中世の騎士にも色々あるが、少なくとも14世紀くらいからの鋼鉄に身を包んだ重装騎士はかなり弱かったらしい。
馬の体全部を鋼鉄で固められないから、馬に矢が当たって馬が死亡。
徒歩になった騎士に歩兵が群がって、あっさりと捕虜に。
全身を覆った鋼鉄の鎧も、クロスボウの矢は貫通するから簡単に殺される。まあ、鋼鉄の鎧自体、凄く重いものだから動
きも鈍いし、的になりやすかった。
これではマズイと考え騎士の威厳を保とうと、クロスボウ禁止の条例を出したが、傭兵達はそんなの無視。騎士は結局
死亡率が高かった、というのが実状だったらしい。
ちなみに、馬は臆病な動物だから、槍を立てられると、突撃は不可。よって、重装歩兵にも勝てなかったようだ。

戦史上、鋼鉄に身を包んだ騎士が勝った例ってほとんどない。

151 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/01(水) 15:32:51
【十字軍って何?】

十字軍史は個人的にあんまりお勧めしないテーマ。アンティオキア近郊マアッラの町の惨劇(第一回十字軍)などグロテ
スク過ぎる。

で、騎士が何であんなに過激になったかというと、祖国にはもう居場所が無かったというのも大きかった。既に分割相続
から一括相続へと潮流が変わってて、相続者の数を絞る為に長子以外の十字軍遠征への参加を強制した家系も多か
った。皮肉にもこれで家系が断絶する場合も多かったのだが。特にフランスがそうだった。ドイツの場合、この時期は騎
士階級がまだまだ発展途上だった。

また、過激なのは騎士たちよりも貧民だったとも言われている。彼ら貧民層は聖地に向かう前に各地でユダヤ人を虐殺し
ているし、民衆十字軍の大部分はヨーロッパを横断する旅の途中で姿を消したが、シリアやパレスチナに到達して、流浪
者の一団となったものもいた。この集団は「タフル」と呼ばれ、傷だらけで不潔で、木の根や草や、ときには敵兵の死体を
焙って食料にした。彼らが通過した土地はすっかり荒らされてしまうほどの凶暴な集団で、ムスリムたちは彼らのことを、
「フランク族ではなく、生ける悪魔」と呼んでいた。十字軍に参加した諸侯たちですら彼らを恐れていたほどだった。

まあ、どっちも過激だったのだろう。初期の十字軍は狂信的な色彩が強く、グロテスクな行為が多い。しかも第一回十字
軍はそれで無事目的達成してしまう。余談だが、ムスリムの密偵が十字軍の厨房に潜入すると、串に刺されて回転して
いるいくつかの死体があったらしい。

とはいえ、家事道具を売り払い豊かな土地の略奪に一攫千金の夢を馳せ、馬が持てないので一匹の馬に二人乗りする
“騎士”の姿には、コンキスタドーレスと同じ人種では、という既視感がある。ピサロもコルテスも南米では好き放題やって
いたわけだから。

152 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/01(水) 15:45:58
【十字軍って何?】

ちなみに第一回十字軍の主な顔ぶれは、
ゴドフロワ・ド・ブイヨン、その弟ボードワン/ロベール・ド・フランドル/ユーグ・ド・ヴェルワンドワ(フランス王の弟)
エティエンヌ・ド・ブロワ/レイモン・ド・サン=ジル/ボエモン・ド・タラント(ロベール・ギスカールの息子)

例えば十字軍に参加したテンプル騎士団などの騎士修道会に入ったのも、貴族の次男坊・三男坊が多かった。そういう
次男坊連中は家督は継げない。すでにこのころから一括相続に移行していたから彼らの居場所はなかた。例えば修道
騎士団の多くは入隊条件に未婚もしくは童貞(すなわち相続権が生じない)だった。
で、十字軍に参加して活躍すれば、領地や富を手に入れることができた。そもそも諸侯にしてからが、ゴドフロワ・ド・ブイ
ヨンはエルサレム王に、ボエモン・ド・タラントはアンティオキア公に、レイモン・ド・サン=ジルはトリポリ伯に、ボードワン・
ド・ブローニュはエデッサ伯にと大出世している。

ただ第一次十字軍で諸侯になった連中ってのは、配下を抱えてるれっきとしたフランスの諸侯。次男以外の口減らしっ
てのは、一族から信仰で強制されてやむなく…というケースが多かった。本人にしてみれば神聖な任務とでも思い込まな
きゃやってられないだろうと思う。とはいえ上手く行けば喰うには困らなかったが。(領主付きの騎士になれるから)

あと、かなりの数の巡礼者たちもまた開拓者になった。パレスチナの農業人口のうち、大半がキリスト教徒またはムスリ
ムのシリア人。もちろん教会参事会員たちも多くの土地を持っていた。そして聖地に定着して長いことたつと、西欧人の中
にはシリア人・アルメニア人・キリスト教徒のアラブ人女性を妻に娶ったり、現地人の義理の家族と同居したり、複数の言
語を操るようになる者があらわれた。またボードワン1世も、妻のゴトヴェア・オブ・トスニーが聖地にたどりつく前に死んで
しまったので、アルダというアルメニア人女性を妻にした。またボードゥアン2世・ド・ブールも、アルメニア人メリタ領主ガブ
リエルの娘モルフィアと結婚している。

153 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/01(水) 15:52:54
【十字軍参加者への永久贖宥】

ローマ教皇ウルバヌス2世は、十字軍に参加した者に対して永久贖宥を約束している。殺傷を生業とする騎士にとって、こ
れは彼らにとって魅力的だった。何しろ当時は、罪あるままに世界の週末を迎えるならば、「火と硫黄の燃える池」で「第二
の死」を迎えると考えられていたのだから。ただ妻などが止めたら、留まるべきだとされた。 教会法違反だから。グラティア
ヌス教令集にある。

【女性の参加者】

あと、十字軍に多くの女性たちが参加していたということは、あまり知られていない。例えばアプリア公ロベール・ギスカー
ルの妻ジッヘルガイト、ブルゴーニュ侯ユード1世の娘フロリンダ、レーモン・ド・サン=ジルの妻エルヴィール、ボードワン
・ド・ブーローニュの妻ゴドウェアなど。

クレルモン公会議は、聖職者・修道士に対しては、直属の上長の許可がなければ十字軍に参加してはならないことを命じ
世俗の人々の場合でも、聖職者の意見を聞かずに参加することはできず、また若い夫は妻の同意が必要であった。もち
ろん、上長の許可があれば、聖職者・修道士もエルサレムに行くことができた。

154 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/01(水) 16:07:09
【今は史劇ブーム、第一回十字軍の映画を見てみたい】

第一回十字軍を映画化するなら、隠修士ピエールが聖地からヨーロッパに帰ってきたところから始めるのがいいかも。
クレルモン公会議での教皇ウルバヌス2世の演説、「神がそれを欲したもう」と絶叫する民衆、隠修士ピエールや文無しゴ
ーチエ、家鴨と山羊を先頭に立てて、景気づけにユダヤ人を虐殺しながら進む民衆十字軍。バルカン半島を南下する間
にハンガリーやブルガリアでもトラブルを起こし、最後は小アジアでトルコ人に撃滅されて白骨の山を築く。

でもラブロマンスの要素がないな。ビザンツ皇女アンナ・コムネナがボエモン・ド・タラントに恋していた、という設定は如何?


155 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/01(水) 16:30:51
【崔成竜ものがたり:あらすじ@】

家族を北朝鮮に拉致され、拉北被害者の会の代表を務める。脱北者も援護。
 ↓
だが、親北政権のせいで、途方にくれる日々。そこへ、日本政府と日本の拉致被害者家族会が、救いの手を差し伸べる。
 ↓
<丶TДT> 「感激ニダ!まさか日本人が助けてくれるとは!恨などもう無いニダ!」
 ↓
こうして日本と活動を共にするようになった崔成竜だが・・・
 ↓
北朝鮮&韓国政府「日本を妨害するなら、次の再会行事で便宜を図ってやるニダ!」
 ↓
崔成竜、寝返る。
 ↓
<丶`∀´>「ウェーハッハッ!日本のウヨクは黙れニダ!」
 ↓
拉致被害者の集会をドタキャンしたり。日本政府の北朝鮮制裁を批判する声明を出したり。韓国警察に協力して埒外者の
活動を妨害したり、恩を仇で返しまくり。
 ↓
<丶`∀´>「次の再会行事ではウリは特別扱いニダ!日本は邪魔すんなニダ!」
 ↓
(´・ω・`)「ま、崔さんが自分で選んだ道ならしょうがないよねぇ・・・」
 ↓

156 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/01(水) 16:31:36
【崔成竜ものがたり:あらすじA】

そして迎えた再会行事、しかし崔成竜が貰った返事は「消息不明」の紙1枚。
 ↓
なごやかムードで南北列車試運転行事が行われる。
 ↓
そこへ、崔成竜が率いるデモ隊が乱入!
 ↓
<#`田´>「ノムヒョンー!将軍様ー!話が違うニダー!全員帰国させろニダー!」
 ↓
韓国警察を相手に乱闘する崔成竜だが、制圧されて追い出される。
 ↓
<丶TДT> 「アボジー!あなたの息子はここニダー!」
 ↓
その後、崔成竜の姿を見た者は、誰もいない   −完−
\___ ______________________________/
      V
     ∧_∧
    ( ´・ω・`)    ∧_∧
    /     \   (´Д` )  なーんだ、ほんの少しでも心配して損した。
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (  ´Д)     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ           \  (Д`  ) 典型的なチョンじゃねーか。
  |     ヽ            \/     ヽ
     自業自得じゃね?

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1179388770/-100
【韓国】『全員送還しろ』−崔成竜・拉致被害者家族会代表ら、南北列車試運転行事で‘奇襲デモ’[5/17]

157 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/01(水) 16:34:10
(´・ω・`)ちなみにサヨとチョンが「日本は拉致を解決したければ、制裁止めてもっと北朝鮮を支援」と必死に主張するが…

(´・ω・`)では、崔成竜をサンプルに見てみよう。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=87564&servcode=500§code=500

【崔成竜とは、こんな人】

一応、韓国の拉致被害者会の代表を務めていて、日本の協力で活動していたのにも関わらず・・・
  ↓
韓国政府統一部に「次の南北赤十字会談で韓国だけ解決する予定だから」と丸め込まれ、日本を裏切って北朝鮮サイド
へ寝返る。
  ↓
で、「日本は拉致被害を政治問題にするなニダ!」「日本の拉致被害家族会は右翼の手先ニダ!」と、すっかり北のスポ
ークスマン気取り。
  ↓
調子にのって、わざわざ韓国警察を指揮して特定失踪者調査会のイベントを妨害したり、もう反日でノリノリ。
  ↓
3月の時点では「もうウリたちの家族は帰ってくるから日本の右翼は邪魔すんなニダ。ウェーハハハ!」と勝ち誇っていた
のだが・・・
  ↓
でも、4月の南北赤十字会談で、崔成竜が北朝鮮から貰った回答は「生死確認不可能」の紙一枚。
  ↓
やっと韓国政府と北朝鮮に騙されていたことに気付き、ショックで滞在先で動けなくなるような騒ぎを起こす。
  ↓
そして韓国政府は、そんな北朝鮮に支援ガッポリ。
  ↓
で、昨日の南北列車試運転では、デモ隊を連れて乱入、そして乱闘。
  ↓
しかし、かつて自分が北朝鮮の工作のために協力した韓国警察によって制圧され、追い出される。
  ↓
崔成竜、悔し泣き。


(´・ω・`) 崔成竜のエンディングを見てもわかるように、親北勢力に迎合しても拉致解決は無理!・・・ということ。


158 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/02(木) 15:38:09
■阿倍政権の倒閣を企てた官僚達の二重クーデター■
URLを書くと、フィルターで撥ねられるみたいです。

田原総一朗の政財界「ここだけの話」 7月19日
↑でググるべし!

>社会保険庁が自ら情報をリーク
>安倍内閣は、小泉前首相ですらできなかった、いわばタブーである二つの改革をやろうとしている。
>一つは社会保険庁の解体と民営化。もう一つは、公務員の天下りの改革だ。
>これまで各省庁の官房長が握っていた天下り斡旋の権限を奪おうというのだ。
>これこそが、今、安倍政権が非常に窮地に立たされている最大の原因だと思う。
>安倍内閣は、社会保険庁を解体して、一度全員クビにして、民営化すると言っている。
>社会保険庁の役人というのは官僚だ。官僚というのは決してクビにならない、決して倒産しない、
>さらに天下りできるという、非常に安定した身分だ。それを「解体!」と言った。

>社会保険庁は厚生労働省や官邸に一切報告しなかった。
>民主党の長妻昭議員が社会保険庁に手をつけたのが去年6月、
>そして、5000万件以上もの行方不明の年金があると発表したのが今年2月。
>ところが、安倍首相や塩崎官房長官がこのことを知ったのは6月に入ってからだ。
>つまり、社会保険庁は、政府・官邸には何も知らせずに「大丈夫、大丈夫」と言いながら、
>民主党を中心にした野党、そして週刊誌、新聞に、
>いかに年金の記録がめちゃくちゃになっているかを、どんどんリークしたのだ。

>官僚が公務員改革に反対するのはわかるが、なぜメディアも反対するのか。
>それは例えば、例えはあまりよくないかもしれないが、
>日銀の福井俊彦総裁が「村上ファンド」に投資した資金で多くの利益を得ていた問題があるが、
>マスコミは最初これを大きな問題にしなかった。
>マスコミというのは一見“官僚叩き”に見えるが、重要な情報源である官僚たちと徹底的に戦えないのだ。
>そのマスコミが、「官僚が安倍政権を見限った」とやたら報じている。
>マスコミも巻き込む形で、官僚たちの必死のクーデターが今、功を奏してきているのだ。
■コピペ歓迎■

159 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/02(木) 18:17:25
ばら撒きは得意技でしょw


旧経世会七奉行

小沢(民主党代表)
渡部(民主党最高顧問)
羽田(民主党最高顧問)

橋本(アボーンしました)
小渕(アボーンしました)
梶山(アボーンしました)
奥田(アボーンしました)

160 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/02(木) 20:46:03
【第二次世界大戦で日本は馬鹿だったか?】

あのとき日本が戦ってなければ、アジア一帯は下手すりゃ1990年代まで、あるいは今現在も白人の植民地だった可能性
すらある。特に朝鮮半島や支那はロシアに荒らされて見る影もなかったのではないか?

日本が第二次世界大戦やらなければ、アジアは未だ欧州の植民地でしょう。昭和天皇崩御の際の、英メディアの品性下
劣な罵詈雑言を見れば分かる通り、日本さえ居なければ大英帝国も存続していた(と、英国人は考えている。日本がアジ
ア地域の英国の植民地を軒並み独立させてしまったのだ。奴隷から搾取することで豊かになった国がヨーロッパの各国
だったのだが、第二次世界大戦で植民地を喪失してその後没落。搾取される奴隷の鎖を切って解放した日本へのヨーロ
ッパ各国の恨みは凄い)。
でも、日露戦争でアメリカに仲介してもらったくせに満州進出の約束反故にして日露戦争で金借りたユダヤマネーを敵に
回してしまったり、下手に大陸に手を突っ込んで陸海両面作戦やって米露両方を敵に回すような形を作ってしまったのは
やはり問題ではあった。
特にユダヤマネーを敵に回したのは大失策。陸軍は大陸派に加担しすぎて中国に不必要にかかわりすぎて支那事変で
収集つかない事態になったし。海洋派路線をとった海軍条約派などをパージして戦争や戦線拡大を回避する道を失った。

戦争をやったことが悪いとは言わないけど、第二次大戦の日本が亡国的な馬鹿であったことは反省しないと。


161 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/03(金) 14:33:02
【比例区70万票も獲得した「女性党」12人の正体は某化粧品会社のセールスレディ…週刊新潮】

◆共生新党(15万票弱)なぞ足元にも及ばない集票力
参院選で異彩を放った候補者といえば、女性党の12人の面々である。彼女たちがマイクで支援を呼びかけたり、ビラを配
る相手は女性だけ。そんな偏屈な比例選を戦いながら、全投票数の1%超にあたる70万票弱を獲得した。しかも候補者
は全員、ある化粧品会社のセールスレディばかりだというから奇妙な話なのだ。
女性党の候補者たちが選挙に掲げたマニフェストの内容が、実に“画期的”。「子供が幼稚園に入ったら政府から毎月5
万円の補助金を与えるというもの。しかも小学生になったらさらに5万円を加算し、中学生になればまたまた5万円を加算
するから、合計15万円もの補助金をもらえますよというものです」(某新聞社社会部デスク)。
国民の税金を使って商品券をばら撒いた公明党も顔負けの大盤振る舞い案だ。立候補した12人も代表の篠原芙早子氏
(63)を筆頭に50代が8人などと分別盛りの女性ばかりである。「しかもこの女性党は3年前の参院選にも参戦して99万
票を獲得。あと数万票を上乗せすれば、1人を国会に送り出す寸前までいっていたのです」(同)。

◆社主(帰化した元韓国人)の宗教的教義を信奉
女性党候補者たちの精神的支柱と目されているのは、潟Aイスターという化粧品会社の社主で日本に帰化した韓国人の
西山栄一会長(77)である。ある宗教ジャーナリストはこう紹介する。「創価学会の信者だったが、第二の池田大作を目指
して脱会。自らも宗教法人『和豊帯の会』を興しています。従って化粧品の訪問販売をしたり、系列の代理店を営むセー
ルスレディの大半は西山会長が唱える宗教的教義の信奉者であり、流布する役目を担っている者たちなのです」。教団
の究極的な目的は平和な世界の創造と、けっこうな教義なのだそうだが、「信仰を化粧品のセールスに利用しているとこ
ろは、オカルト商法的であり、マルチ商法的でもありますね」。ある政治評論家は女性党をこう評するのだ。「何かにとりつ
かれたに選挙に取り組む彼女たちの行動を見ていると、10数年前に世間の注目を浴びたオウム真理教の選挙活動を思
い出してしまうのです」。あるいは公明党を設立した当時の創価学会の、野望に満ちた姿にもよく似ているという。ならば、
堂々と正体を曝して参院選を戦うべきではなかったか。 (以上)

162 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/03(金) 21:21:53
【韓国焼酎「真露(JINRO)」の真実】
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=70551&st=title&sw=%E7%9C%9F%E9%9C%B2

韓国人は、真露(JINRO)など、韓国焼酎に関して、「高麗時代、モンゴルから伝来した。」と理解している。しかし、この認
識は、大きな間違いなのです。現在、韓国人が飲む酒の7割は、ビールですが、残り3割の大部分が、焼酎。その焼酎の
大部分が、真露(JINRO)などの、希釈式焼酎。希釈式焼酎とは、イギリスで発明された連続蒸留技術を使った新式焼酎
であり、韓国の伝統的な単式蒸留の旧式焼酎とは、全く、技術的な関係が無いのです。
1830年代、イギリスで連続蒸留技術が発明され、ジン(GIN)のアルコール中の不純物を取り除く技術が向上し、世界の
蒸留酒の製造方法は、大変革を遂げました。そして19世紀末、英国の連続式蒸留機に改良を加えた、イルゲス式連続
蒸留機が、日本に初めて輸入され、日本の麹菌の技術と融合して、新しい蒸留酒の作成が試みられました。1910年、日
本が韓国を併合した年、愛媛県宇和島の日本酒精株式会社の大宮庫吉が、この連続蒸留機を使って、新式焼酎・「日の
本焼酎」を、初めて開発・発売しました(大宮庫吉は、その後、宝酒造の社長)。新式焼酎は、日本で爆発的に流行し、そ
の後、朝鮮に進出した日本人資本の焼酎製造会社にも、普及しました。

資料 (日本語)http://beefheart.power.ne.jp/tankentai/column/senshi.html
新式焼酎の発明者・大宮庫吉http://tack7.hp.infoseek.co.jp/nenpyou/oomiya.html

高麗時代を起源とする、旧式の単式蒸留はどうであったか。韓国での伝統的な旧式焼酎は、自家用製造の焼酎が、小規
模な酒幕(自家用焼酎を売る店)で、売られているだけでした。日韓併合後の1917年、総督府が、酒の製造を免許制とし
、自家製造を禁止した結果、日本資本の大規模な焼酎製造会社が、韓国市場を席巻し、韓国の自家製焼酎は、ほぼ消
滅しました。その日本資本の焼酎製造会社が、上記の連続蒸留機を導入して、新式焼酎を、韓国市場で販売した結果韓
国古来の旧式焼酎は、淘汰されてしまったのです。

「朝鮮半島における、日本人酒造業の地域的展開と特質」http://www.sakebunka.co.jp/archive/international/005.htm
「酒で巡る韓国の旅」http://www.sakebunka.co.jp/oversea/korea2/korea2_02.html

韓国人が設立した酒造会社も、当時流行した新式焼酎の開発を、始めるようになりました。真露(JINRO)が、設立された
のは、日帝時代の、1924年10月です。現在の韓国で、希釈式・連続蒸留の焼酎が、圧倒的なシェアを占める理由は、
連続蒸留の高い技術、日帝時代の政策も原因ですが、1960年代、韓国政府が、焼酎製造に米の使用を禁止したのも、
原因の一つです。現在、韓国人が飲んでいる焼酎は、ジンの親戚であり、イギリス発祥、日本経由で伝わった技術で作ら
れています。高麗時代から続く旧式焼酎とは、全く関係がありません。

資料「韓国焼酎の製造方法」http://www.magicalgate.net/ja/trial/webtrans/korea/theme_soju/tukuri.html

163 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/04(土) 18:07:14
【広開土王碑】

百殘・新羅舊是屬民、由来朝貢。 而倭、以辛卯年[391]來、渡毎破百殘、更□新羅、以爲臣民。

(訳)百済と新羅は高句麗の属国だったが、391年に日本が海を渡って攻めてきて百済を打ち破り、さらに新羅も打ち破
って属国にした。

【隋書 巻八十一 東夷伝 倭国
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_13/47000/46467.jpg
隋書 原文 右4行目から五行目

「新羅百済皆以倭為大国多珍物並敬仰之恒通使往来」

(訳)新羅と百済は日本を大国で珍しい物が多い国だとしており、ともに日本を敬い仰ぎ、つねに使いを送り、往来している

【宋書 巻九十七 夷蛮伝 倭国】

興死弟武立 自稱使持節都督倭百濟新羅任那加羅秦韓慕韓七國諸軍事安東大將軍倭國王(中略)…詔除武使持節都
督倭新羅任那加羅秦韓慕韓六國諸軍事安東大將軍倭王

(訳)倭王武の時代に宋から使持節郡督倭・新羅・任那・加羅・秦韓・慕韓六国諸軍事安東大将軍倭王の称号を受ける。

【三国史記 新羅本紀】

倭国と好誼を通じ、奈勿王の子未斯欣を人質とした。均貞に大阿滄を授け、仮に王子として倭国に人質として送ろうとした。

【三国史記 百済本紀】

(阿宰)王は、倭国と好誼を結び、太子の腆支を人質とした。太子であった扶余豊は、かつて倭国に人質となっていた。

164 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/05(日) 01:40:52
【マスコミがほとんど報じない中国人留学生悪行抜粋】

・資産家に中国人が押し入り金品を強奪した。その際、わざわざ「娘の前」で母親を殺害。【山形】
・裏山で土木工事に従事していた中国人に老夫婦がみかんやお茶を差し入れていた。
 工事終了後、中国人らはその家に押し入り、暴行を加え金品を強奪したあげく、老人の
 呼吸器具を取り外し殺害。逮捕時には「施しをするくらいだから金があるのだろうと思った」
 と供述。【横須賀】
・一家四人を惨殺。父が帰宅するまで娘を生かし、「わざと」父親の目の前で娘を絞殺した。【福岡】
・長年、善意で身元保証人として中国人留学生を受け入れていた夫婦宅に、世話になっているはず
の留学生が窃盗目的で侵入。夫婦に見つかると夫婦ともに殺害した上、逃亡。【大分】

「強盗事件がおきるのは日本政府が奨学金を出さないから」
〜テレビの討論より 中国人留学生の言葉

私は日本人じゃない!暴徒に日本製自家用車を破壊される中国人女性
http://www.youtube.com/watch?v=GGGrUH2FrTM

165 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/05(日) 04:52:19
【世界人肉喰列伝】

北宋の末期、女真族の侵入で飢饉に陥った人々は官民問わず人肉を食べ始めた。
范温は義軍を組織して戦ったものの破れ、舟で臨安に逃れた。彼に付き従う兵士達は人肉の乾し肉を携帯していた。彼ら
はそれを両脚羊(二本足の羊)と隠語で呼び、そのうちで若い女の肉は「不羨羊」(羊より美味い)、子供の肉は「和骨爛」
(煮れば骨まで食べられる)と呼ばれた。

元王朝の末期、各地で叛乱が勃発し、食糧難に陥った官軍は人肉食に走った。最上品は子供の肉、次に女。男の肉は
最下層だった。料理法は様々にあり、大瓶に放り込んで炙り焼きにしたり、網で焼いたり、さらに趣向を凝らして熱湯をか
けてから竹箒で皮をこそげ落とし、肉を切り取って油炒めにして食べたりなどもした。特に男の両腿と女の乳房は「想肉」
(懐かしの肉)と呼ばれて珍重されていた。あまりの旨さにまた食べたくなるからである。

五胡十六国時代の後趙の石季龍の太子、石邃は荒淫残虐な男だった。美しい尼僧を誘拐しては強姦して殺し、死体は羊
や牛肉と共に煮込んで賞味した。

隋末期の諸葛昴と高贊は互いに富や権勢を誇りあっていた。ある日高賛が諸葛昴を宴席に招いた。食卓には十歳くらい
の双生児の煮物が頭、手、脚と別々の大皿に盛られていた。満座の客は吐き気を押さえるのが精一杯だった。
数日後、今度は諸葛昴が高賛を招いた。お気に入りの愛妾を高賛に侍らせて酒をつがせようとしたが、彼女が訳もなく笑
ったのを見て叱りつけて退がらせた。しばらくして、彼女は胡座をかいたままの姿で蒸し肉と化し、特大の銀皿に乗せられ
て再び宴席に姿を現せた。頬には白粉がのり、あでやかな刺繍入りの衣装を着せられている。諸葛昴は自ら太股の肉を
ほぐして高賛に取り分けた。満座の客が卒倒する中、諸葛昴は平然と乳房の肉を美味そうに喰ったという。

166 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/05(日) 04:55:37
【世界人肉喰列伝】

唐の則天武后の時代、杭州の臨安県の薛震は人肉が大好物だった。
あるとき借金取りが従僕を従えてやってくると、言葉巧みに招き入れてしこたま飲ませた挙げ句殺害し、遺体を水銀と共に
煮て「人肉醤」をこしらえた。彼は妻までも煮て食べようとしたために妻に訴えられ、棒打ちの刑で打ち殺された。

同時代、嶺南に陳元光という男が居た。宴会の最中、使用人の酒のつぎ方に難癖をつけ、彼を殺した。そしてその肉を煮
込み、客に「初物」と称して振る舞った。客は人肉とはつゆ知らず、美味そうにつつく。最後に鍋の底から両手が現れた。
事の真相を知った客達は半狂乱になって吐き出した。

北宋時代、孝明皇后の異母弟の王継勲は素行不良のため官職を追われていた。鬱々と日々を過ごすうち、使用人の肉
を切り取って食べるのが楽しみとなった。やがて彼は官職に復帰はしたものの正確はますます歪み、少年少女を買い取
っては奴隷にし、わずかな過失を言い立てては殺して煮て食べた。太宗皇帝の即位後に民の訴えで悪事が露見。

南北朝時代の宋の劉邑の好物はなんと「かさぶた」。その味は鮑にも勝ると言っていた。ある時友人の孟霊休の家に行く
と彼にはかさぶたが出来ていて、床にも数片落ちていた。劉邑はかさぶたを拾い上げると口に運んだ。孟は驚いたが、ま
だ傷口に付いているかさぶたも剥がして食べさせた。

この劉邑が南康で官職にあったとき、二百人もの部下全員に有罪無罪かは関係なく鞭打ちを喰らわせ、傷口にかさぶた
が出来ると剥がして食用にした。部下は「食用家畜」だったのである。

167 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/05(日) 05:00:09
【世界人肉喰列伝】

カトリックは十字軍時代の兵士の食糧不足を倒した敵兵の肉で補うことを容認し、それを聖体拝領と同一視した。
「人間の魂は死ねば肉体を離れ神の元へ行く。だから残る肉体は抜け殻であり、それを食べて生きるのは神の思し召しで
ある。」この解釈には引くが、アンデスの聖餐の生還者に対して、もローマ法王は神学上の論議を重ねた末に彼らに赦し
を与えた。

ヨーロッパにも一応こんな話がある。
貧しい農家に生まれた少年が、村から都市に逃げ込んだ。やがて自由の身となった彼はその都市で働き始めた。
商才があったのだろう。およそ二十年後には、都市の代表となるくらいの立派な商人となっていた。しかし、歳を重ねる毎
に貧しい村に残してきた家族への想いがつのる。年老いたであろう父母や幼かった妹はどうしているだろうか?彼は身分
や氏素性を隠しひとりの旅人となって、こっそりと彼らの様子を窺いに行った。貧しいながらも、家族の皆は元気でやって
いるようだ。やがて日が暮れ、旅人として元の家に泊めてもらおう。そして機を見て素性を打ち明け、家族皆を都市に招こ
う、と彼は心に決めた。
暗い夜。暗い家。少し離れれば誰の顔なのかの区別も付かない。旅人として迎え入れられ、空腹のままベッドに横になる。
すると、彼の実の妹が娼婦のように関係を求めてくる。なんとか拒絶した彼は、やがてウトウトと眠りにつく。そして、寝返り
をうった瞬間、頭の辺りにドスンと大きな物音。振り返ればベッドに突き刺さった斧。それを引き抜き、彼に一撃を加えようと
再び斧を振りかぶる彼の実の父。
這う這うの体で逃げ出した彼は、やがて彼の家族の本性を知る。彼らは、全て知っていたのだ。実の兄と知っていながら
関係を求めてきた妹。実の息子と知っていながら殺そうとし、金品を奪おうとした父母。その家の敷地からは夥しい数の人
骨が掘り出された。彼の家族は、旅人を泊めては殺し、金品を奪い、その肉を食っていたのだという。

168 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/05(日) 05:10:14
【世界人肉喰列伝】

マコンの町から三マイル離れたシャトネイの森に、聖ヨハネに献じた堂がある。傍らの小屋の住人は通りかかる旅人を泊
めては、殺していた。死骸を食って生きていたのである。ある日、夫婦連れの旅人が宿を乞うた。疲れを休めながら小屋
の隅に目をやると、男や女や子供の首が転がっているではないか。色を失った客は妻の手を取り、命からがら走り出てマ
コンの町にたどりつくと、この恐ろしい体験を伯オトンをはじめ町の者に訴えたのである。人々が駆けつけて調べたところ、
人間の首四八個が見つかった。いずれも、例の男が喉を切って殺し、肉を食ったのである。男は町に連行され、穴蔵の梁
に吊るした上、火に投じられたが、この処刑は著者自身が目撃したところである。
(ラウール・グラベル『年代記』)

ドナー隊事件は、アメリカ西部開拓史に名高い凄惨な悲劇です。
19世紀なかば、米国西部開拓が本格化した時代、イリノイ州のジョージ・ドナーは八十人あまりの開拓農民キャラバンを
引き連れ、西部へと向かいました。しかし五月出発では遅すぎたのです。大平原を越え、ユタの砂漠を抜け、最後の難関
シェラ・ネバダ山脈に達したときは十一月。すでに峠道は身長をこす積雪、山越えなどままなりません。その地での越冬
を決め、丸太小屋を建て、牛馬を食料としました。しかし飢餓の恐れは現実となり 元気の良い者が十人、山越えして助け
を呼びにでたものの、道を失ってしまう。結局半月あまり雪の山中を彷徨、餓死凍死した仲間の肉を喰った五人が山むこ
うのサクラメントシティに助けを求めました。救助隊はキャラバンのうち幾人かを保護したものの、その一行も吹雪に襲わ
れて食料を失いまた人肉食に走る。結局翌年春に全員救出されるまでに一行八十人のうち、四十人以上が餓死凍死又は
殺害され、喰われました。で、生き残りの一人であるルイス・ケスバーグは、こう語っています。「牛馬の肉はパサついて口
に合わない。それより人肉が旨い。脳味噌なんかスープにするともう最高なんだ。」後に彼はステーキハウスを開店しま
す。その宣伝文句に曰く、「最高の、一番良い肉しか売りません」

169 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/05(日) 05:14:29
【世界人肉喰列伝】

ドイツに実在した3人の人肉卸業者たち
http://www5b.biglobe.ne.jp/~madison/mondo/m_10/m_10_1.html

中国北宋王朝末期の「靖康の変」の際、長江以北の地方は大飢饉に見舞われ、一斗の米が数万銭もしたが、人肉は豚
肉よりも安く、若い男の死体が一万五千銭で買えたという。
明王朝の万歴年間(1617ごろ)、山東省では人肉市場が開かれた。清王朝の同治年間(1864ごろ)、飢饉で人が食い
合った結果、一斤30文だった人肉は値上がりして120文にまで跳ね上がった。同時期、江蘇省では80文で買えた。

清の順治9(1652)年、南に逃げた明の残兵が新会の県城を包囲し、場内が飢餓に見舞われた際、清の官軍は住民を
殺して食糧に当てた。ある将軍が老婆を食べるために殺そうとしたところが、莫という婦人が老婆の命乞いをした。将軍は
老婆を解放し、かわりに莫婦人を煮て食べた。李婦人は夫を兵士に連れ去られた。婦人が泣いて懇願することには
「夫にはまだ子供がありません。このままでは血筋が絶えてしまいます。かわりに私を食べて下さい。」
兵士は李婦人を煮て食べ、骨をその夫に与えて埋葬させた。またある時、周辺数百人の農民が保護を求めて城内へ立ち
入ろうとした。県令は許さなかったが、例の将軍は「城内に入れろ!いざというときは我々の十日分の食糧となる。」と、彼
らを城内に避難させた。城は八ヶ月に渡って包囲され、一万人もの住人が清の官軍に食べられた。戦乱が収まった後、
将軍が道を歩いていると一人の男が彼を跪いて拝んだ。訝しがって訊ねる将軍に彼は答えた。「私の両親も妻も皆あなた
様の腹の中で眠っております。彼らには墓がありませぬ。もうじき寒水節だというのにあなた様の腹を拝まなければ他の
何を拝めば 良いのでありましょうか」さすがに将軍は恥じ、逃げるようにその場を去ったという。

170 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/05(日) 19:05:16
★韓国語は世界的に見ても悪口のバリエーションが多い言語です。

・「倭奴」「チョッパリ」「垢奴」もそうですが、ここでは、彼ら犬食い共が聞いただけで、耳から血を噴いて殺し会いの喧嘩に
 なるくらいの蔑称を紹介します。
・「シッパル」シップは女性器の卑語。よって英語のFUCKに相当します。
・「ピョンシン」病身と書き、障害者を指す卑語です。韓国では、障害者になったり障害者を身内に持つ事は、家系の恥レ
 ベルの不名誉とされ、障害者を指す病身と言う言葉がそのまま侮蔑語として通用します。韓国語の中でも上位の侮蔑
 語です。ちなみに、「ブス」も病身の一種とみなされ、それ故に韓国人は整形に熱心なのです。
・「ネンジョン」冷情と書き、薄情・心の冷たい様を指す。韓国人は自分達の事を義に篤い人情家と思い込んでおり、それを
 否定される事を非常に嫌います。この言葉は主に在日韓国人に掛けられる事が多い様です。日本の薄情な様が移って
 ると言うニュアンス。在日相手の蔑称には「帰胞」キョッポ・・・出戻り野郎の意、「半チョッパリ」などがあります。
・「チョーセン」朝鮮と書く。朝鮮のハングル読みはチョソンですが、日本人が日本語読みでチョーセンと呼ぶと蔑称になる
 そうです。

以上の単語をリアル韓国人に使うと、黒人に「ニガー」と呼ぶより激しいリアクションが帰って来るそうです。使用時には、
相手の強さと人数、及び武器の有無に注意しましょう。

追補「サンノム」労働者に対する蔑称。語尾にノム(奴)の付く単語は全て蔑称です。

ニム(様)が付けば敬語です。閑話休題。韓国では、頭脳労働が特に尊ばれ、逆に肉体労働者や技術者、設計者等のエ
ンジニアは軽蔑の対象になります。橋が落ちたり、デパートが崩れたり、超特急が故障を連発したり、地下鉄駅が派手に
炎上したりするのも、この辺りに原因があるそうです。

171 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/06(月) 00:39:40
●「韓国人は計画的に我々中国の文化遺産を略奪」
 人民日報の記事は中国起源のものが「韓国発」に書き換えられようとしているケースを紹介している。
 そのため多くの人は中国伝統文化の保護を呼び掛けはじめたのである」
●「韓国はドイツで『印刷術の起源国―韓国』という展示会を開いた」
●「漢方医学(中医)を『韓医』に改めて世界遺産に申請しようとしている」
●「孔子は韓国人」
 「孔子の生地とされる場所が、韓国によると、以前は韓国領だったから」
 「朝鮮半島で最初に立てられたとされる『箕子朝鮮』の王と孔子が血縁関係にある」
 こうしたことから結論を導き出す、という驚くべき説を展開している。
●「漢字発明は韓国人」
 「漢字も韓国人が作ったもの」と主張。
 例えば、伝説によれば、音楽と文字を発明した「伏羲」は優れた弓術で有名な「東夷国」(現在の中国山東省) の出身
 だが、韓国はアーチェリーが強いから漢字を作ったのも韓国人だ、など4つを根拠として挙げている。
 ソウル大学の教授が「漢字を韓国人の発明として世界遺産に申請すべし」という進言がある、という話などを紹介。
●「韓国側は伝統文化の分野における様々な挑発を図っている」
 韓国が「端午の節句」を韓国発祥の「世界無形文化遺産」としてユネスコに申請したところ、見事に認められたことに
 ついては「我々中国人は反省せざるを得ない」とした上で、
●「漢方医学(中医)を『韓医』に改めて世界遺産に申請しようとしている」
●上記の「ゴーマン主張」が日本の週刊誌やテレビでも報じられ、
 日本でも失笑の声が上がっている。

172 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/06(月) 00:41:35
【好太王碑 最古の拓本発見 旧日本陸軍入手のものと一致 読売新聞2006-04-14】

「391年以来、倭が海を渡って、百済や新羅を破り、臣民とした」
--------------------------------------------------------------------------------
古代日本の朝鮮半島進出を記録した好太王碑(中国吉林省)の最古の拓本が中国で発見され、倭(日本)との関係を示す
記述が、旧日本陸軍が入手した拓本と一致することが、中国社会科学院の徐建新教授(日本古代史)の研究で分かった。
これによって、1970年代以降論争が続いてきた、旧陸軍が碑文の内容を書き換えたとする「碑文改竄説」は成立しないこ
とが確定的となった。
好太王碑には、「391年以来、倭が海を渡って、百済や新羅を破り、臣民とした」とする記述がある。東アジア各国に散在
する約50種の拓本を実際に確認する作業を続けていた徐教授は一昨年、それまで最古とされていた酒匂の拓本より古い
1881年作成の拓本を、北京のオークションで発見。酒匂拓本とともにパソコンに取り込んで比較したところ、意図的な書き
換えの痕跡はないことが判明した。その成果は今年、『好太王碑拓本の研究』(東京堂出版)として発表された。

補足:好太王碑 
広開土王碑ともいう。現在の中国東北部から朝鮮半島北部を統治した高句麗(紀元前後〜668年)の好太王を顕彰するた
め、没後2年の414年、吉林省集安市に建立された。高さ6.2bで東アジア最大の墓碑。
王の戦績など約1800字が刻まれている。1880年に中国(清)の役人が発見した。近くにある古墳群とともに世界遺産に登
録されている。

ソース:読売新聞2006/04/14 朝刊19面

173 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/06(月) 01:07:10
【別冊正論第二号 『 反日に打ち勝つ!日韓・日朝歴史の真実 』 前田日明の言 抜粋】

 ■ 戦争について

「日本は、煩悶、苦悩を重ねた上で戦争をせざるをえないと覚悟を決めてやったわけです。男子に生まれ徴兵されたら、
否が応でも戦うしかない、そういうギリギリのところまで国とか公に殉じた精神、心根を汲まなくて、侵略だ悪だと断罪する
のは、それこそ卑怯だ。まるで時間のカンニング・ペーパーを使って当時の日本を侮辱する人たちは、本当に嫌ですね!
しかも自分は日本人の罪を認めています、悔やんでいますという、自分だけ良心の高みにおいているかのような感覚でい
る連中が、もうたまらなく嫌です。戦争が終わって50年以上たっているのにとやかく言うのは、どうかと思うんですよ。奥歯
をぐっとかみしめて、こらえているという矜持が在日朝鮮・人からは感じられない。名前を出して悪いけれど、辛淑玉(在日
朝鮮・人の有名なコメンテーター)さんなんか見てると、情けなくなってくる。差別とか、日本は加害者とか叫び続けるだけ
で一生終わるのかと思うと、とても俺は共感できない。

 ■ 差別について

在日への差別問題も、日本の部落問題と同じく、それを 『食い物』 にしているのがずいぶんいます。現役引退を契機に
出自を公にしたら、もう嫌になるくらい多くのやつが寄ってきましたよ。

 ■ 祖国と北について

総連や民潭は日本に差別だと騒ぐけど、韓国や北朝鮮で同胞がどういう目に遭わされているか、世の中に聞こえるような
形では誰も絶対に言わない。一体何だこれは!?韓国に戻れば、在日というだけで就職差別や日本では想像もつかない
差別を受けたり、北朝鮮に帰国すれば、それこそ殺されるような惨い目に遭わされたりする。北朝鮮に渡った俺の叔父さ
んも消息不明のままだ! こうした財産権や生命に直結する、不当な差別には絶対黙っておきながら、日本での差別反対
とか、参政権をよこせとか言う連中を、俺は絶対に信用できない!」

http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=psports&page=6&nid=128779

174 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/06(月) 01:17:29
※日本企業に派遣されたチョンの企業研修生が産業スパイ行為をし、コンテナ2つぶん以上の資料を韓国に持ち出し、後
 に世界一の造船会社になったチョンの現代重工業

【韓国】日本の技術を盗み世界一になった現代重工業・・自力で盗んだのだから中国とは根本的に違う

(中略)…鄭周永会長の”技術盗み”奮戦記。”芸者”とまで呼ばれた接待の達人の鄭会長。 親しかった日本のK造船会
長に真心をつくし、遂にその接待術にK造船会長に「何か手伝えることはないか」と申し出させたのである。)
この時鄭会長のした頼みは「2人だけ研修生をK造船で1年間だけ引き受けてくれないか」というものだった。 このようにし
て現代造船の若い二人の職員が、日本のK造船で研修を行ったのである。 これらに下された'特命'は簡単だった。
「なんでも役立つに値するものはすべて持って来い」だった。この時から二人の職員は綿 が水を吸いこむように次から次
に記録を集めた。不法も厭わなかった。 当時の日本は一月に一度わが国が行っている民防訓練のように、地震の避難
訓練を行っ ておりサイレンが鳴れば全ての職員は待避所に避難しなければならなかった。このとき 現代造船の若き研修
生2人はトイレに隠れて誰もいなくなると、K造船が見せてくれなかった 設計図を密かに取り出してコピーした。退勤時に
はモンキスパナも一本こっそりと懐に入れて持って帰った。なぜなら造船所で使う ボルトを締めるモンキスパナは一般の
ものとは違うからだ。こうして集めた資料をひっきりなしに国内に送った。「このとき持っていったものはコンテナ2台一杯に
なった」と創業の功臣 は伝える。 こんな過程を経て今日、現代重工業は日本の有名な造船所を追い抜き世界一の座に
上る ことが出来たのだ。

ソース:ビューズ&ニュース(ハングル) http://www.viewsnnews.com/article/view.jsp?code=NBB&seq=16144
日本語訳http://j2k.naver.com/j2k.php/japan/http://www.viewsnnews.com/article/view.jsp?code=NBB&seq=16144

175 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/06(月) 19:43:50
(1/4)
【その時歴史は動いた 「朝鮮通信使殺害事件」3/5】

リチャード・コックス(Richard Cocks  1623年の閉館まで平戸のイギリス商館長)の日記には、「ある人々(それは庶民であ
るが)は、彼ら(朝鮮通信使)が来たのは臣従の礼を表し、貢物を献上するためで、もしそうしないと皇帝(将軍)は再び彼ら
に対して戦争を仕掛けたであろうと噂している」(1617年8月31日)とあります。
朝鮮通信使を朝貢使とする見方は、既に1617年の第2次朝鮮通信使の来日頃にはあり、それは、神功皇后の三韓征伐
や秀吉の朝鮮出兵と結びつきながら、一般向けの書物を通して、庶民の間に急速に広まっていったのです。
韓国の歴史学者の中には、「18世紀中葉から国学が発達していき、日本書記的な歴史観が再び頭をもたげながら、通信
使を朝貢使節視する傾向が一部において台頭した」などと主張する人がいますが、上記のリチャード・コックス(Richard
Cocks)の日記で明らかなように、完全に間違った主張です。17世紀初頭には、既に大多数の日本人は、朝鮮通信使を朝
貢使と見なしていたのです。
(日韓歴史共同研究委員会第2分科(中近世)第2部 韓国側報告第1篇 研究史整理論文『通信使研究の現況と課題』 )

朝鮮通信使が金を払わずに鶏を盗んだ事情と、日本人が朝鮮通信使を朝貢使として認識していたことについて書きまし
た。さて、朝鮮通信使が盗んだのは鶏だけではありません。そして、それが殺害事件の遠因になってしまうのです。
(続く)

176 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/06(月) 19:44:32
(2/4)
前編では、小中華思想と日本側の過剰な接待により、朝鮮通信使の一行が、甘やかされた子供のように、あるいは、しつ
けをしていない犬のように、非常に傲慢になり、ついには、日本人から物を盗むことも平気になっていたことを書きました。
これは最重要ポイントなので良く覚えておいてください。
『江戸時代を「探検」する』(山本博文 新潮社)には、次の記述があります。「通信使の随員の中には、そのような扱いに
慣れ、段々と尊大な行動をする者も現れた。出船の時に、前夜出された夜具を盗んで船に積み込んだり、食事に難癖を
つけて、魚なら大きいものを、野菜ならば季節外れのものを要求したりというような些細なことから、予定外の行動を希望
し、拒絶した随行の対馬藩の者に唾を吐きかけたりするようなこともあったという」
現在、多くの日本人、韓国人は、何人かの朝鮮通信使と日本の儒学者との間に親交があったと思っています。それは、
確かに一つの歴史的事実です。しかし、同時に、朝鮮通信使の傲慢で尊大な態度と無礼で無法な行為の数々を苦々しく
思い、憤りを感じていた日本人が多かったことも、また歴史的事実なのです。
朝鮮通信使は、まるで頭の悪い不良中学生と同じですから、日本の庶民が、朝鮮通信使は猫が大好物であると、彼らを
笑い者にするような噂をしても当然でしょう。布団のように嵩張るものさえ盗むのですから、持ち運びやすいものなどは、
すかさず盗んだことでしょう。まさしく朝鮮通信使は国家使節の皮を被った窃盗団だったのです。

さぁ、みなさん、今日の「その時」がやってまいります。

177 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/06(月) 19:45:15
(3/4)
【その時歴史は動いた 「朝鮮通信使殺害事件」4/5】

その時、1764年4月6日。
この日の昼、江戸からの帰途、大阪は長浜の荷揚げ場で、朝鮮の下級官人が鏡を紛失しました。通信使の都訓導(中級
官人)、崔天宗という者が、これを咎め、「日本人は、盗みの仕方が上手だ」というような悪口を言いました。

これに対応した鈴木伝蔵(Suzuki Denzou)という対馬藩の通詞(通訳)は、紛失しただけで何の証拠も無く日本人が盗った
と言われたのは「日本の恥辱」になると感じ、また、日頃から通訳として朝鮮通信使のそばにいて、彼らの姑息な窃盗にう
んざりしていたので、「日本人のことをそのように言うが、韓半島人も、食事の際に出た飾りの品々(食器など)を持って帰
っているではないか。これをどう思うのか」と言い返しました。
そうです。朝鮮通信使は、食器も盗んでいたのです。当然、接待役の武士は、このような朝鮮通信使の盗癖を知っていた
でしょう。武士たちは、国を代表する使節が宴会で出された料理の皿を盗むのを見て、驚き呆れてしまったことでしょう。
こんな幼稚な人々に下手に関わるよりも、さっさと他領へ送り出せばそれでよいと考えたとしても無理ありません。あるい
は、朝鮮は清の属国であることから、韓半島人を低く見て、可哀想だからと大目に見たのかもしれません。しかし、このよ
うな態度は結果として、朝鮮通信使を益々増長させることになったのです。物を盗むことは犯罪であると教えてあげたほう
が、朝鮮通信使のためにも良かったと思います。
鈴木伝蔵(Suzuki Denzou)に痛いところを突かれた崔天宗は、身に覚えがあったからでしょう頭に血が上り、人々が見てい
る前で、鈴木伝蔵(Suzuki Denzou)を杖で何度も打ちました。鈴木伝蔵(Suzuki Denzou)は、下級の武士とはいえ武士です。
このままでは、武士として生きていくことができません。思いつめた鈴木伝蔵(Suzuki Denzou)は、仕方なく崔を殺すことを
決心します。その夜、鈴木伝蔵(Suzuki Denzou)は、崔天宗の喉を槍で突き刺し殺害しました。対馬藩にとっては、朝鮮と
の貿易は大きな利益をもたらしました。また、日本との貿易で大量の銀を得ていた朝鮮は、日本と貿易をしなければ、清と
の朝貢や私貿易で使う銀に不足し、ますます貧乏国になっていったでしょう。
(続く)

178 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/06(月) 19:47:12
(4/4)
【その時歴史は動いた 「朝鮮通信使殺害事件」5/5】

一方、対馬藩を考慮外にすれば、日本は、朝鮮と外交関係を持っていることに何の利益もありませんでした。日本と清と
は国交が無くても、貿易関係があり、長崎の唐人屋敷や、その周辺に中国人が滞在していました。黄檗宗の僧侶を始め、
絵師、学者などの文化人も来日していました。中国文化は、朝鮮経由でなくても、直接、恒常的に入ってきていたのです。

幕府権力が確立し、朝鮮通信使を朝貢使に仕立てることで対外的な力関係を他の大名に見せつける必要がなくなれば、
朝鮮通信使は無価値になりますから、朝鮮との外交を止めても良かったのです。それは、朝鮮通信使の来歴をみれば分
かります。江戸時代265年間に、朝鮮通信使の派遣は12回でした。そのうち半数の6回が1655年までの江戸時代初期の
50年間に行われ、最後の1811年は江戸には来ず対馬止まりの来日でした。

1607年、 1617年、 1624年、 1636年、1643年、 1655年、 1682年、 1711年、 1719年、 1748年、 1764年、 1811年

1636年、第4回の朝鮮通信使が来日した頃には幕府権力が安定し、朝貢使の役をさせる朝鮮通信使の価値は低下し始
め、先例として惰性で続けられたものの、1764年をもって朝鮮通信使は完全に無価値になり、その使命を終えました。
日本は、貿易によって対馬藩と貧乏な朝鮮を救うために、朝鮮と外交をしていたに過ぎないのです。

http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=72539

enjoykorea 伝統文化板の推薦資料より 転載

179 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/06(月) 20:50:30
西洋における外交の要諦は3つしかない。
 1.アメリカはルールを守らない。
 2.ロシアは約束を守らない。
 3.欧州は同盟を守らない。」

米国:国連ではなく俺様がルールブックだ!
ロシア:条約は破るためにある!
EU:同盟国アメリカの足を引っ張ろう!


180 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/06(月) 20:56:44
(1/2)
【無茶な言いがかりの歴史の例 〜地中海の有名な昔話〜】

紀元前264年〜紀元前201年、新興ローマは経済大国カルタゴを邪魔者扱いします。ギリシア植民市メッシナを巡る争い
が発端となり第一次、第二次ポエニ戦争においてローマが連勝します。負けたカルタゴは軍隊を自衛の範囲まで大幅に
カットされ、50年分割の巨額の賠償金をローマへ支払うことになります。加えて、ローマの開戦許可手続きのない戦争も
禁じられます。

紀元前187年、軍備費の要らない敗戦国のカルタゴは経済大国へと再び復活し、50年間割払いであるはずの賠償金の
残額をその余ったお金で一気に完済するとローマへ申し出ます。(いくら叩いても不死鳥のように蘇るカルタゴの経済力
にローマは羨望と恐怖心を持ちます。)

経済大国カルタゴの最大の悩みは、隣国のヌミディアでした。ヌミディアは、騎馬兵団で有名な、戦争に強い国です。自
衛力しか持たないカルタゴを侮り、その領土を侵犯します。

カルタゴは、ローマに調停を頼みますが、黒幕のローマはもちろん取り合いません。ついに、カルタゴとヌミディアの間で
戦争が起こり、平和の国カルタゴは、敗北します。

ローマの事前許可のない戦争開始は、条約違反でした。ローマは、カルタゴに対して、突然宣戦布告をします。驚いたの
は、カルタゴです。ローマの許しを得ようと、300人の貴族の子供を人質に差し出します。しかし、8万人の世界最強のロー
マ兵が、上陸し、カルタゴに進軍します。カルタゴの使者が、「どうすれば、許していただけるのですか?」とローマの司令
官に聞きます。

181 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/06(月) 20:57:40
(2/2)
【無茶な言いがかりの歴史の例 〜地中海の有名な昔話〜】

「全ての武器を差し出せ。」司令官は、答えます。カルタゴは、20万人分の鎧、投げやり、投げ矢、2000の石弓を司令官に
差し出します。すると、司令官は、最後の要求を使者に言い渡します。我々は、カルタゴの街を根こそぎ破壊することに決
めた。フェニキア人には、今の街より10マイル内陸部に新しい居住帯を造ることを許可しよう。
使者からローマの意向を聞いた20万人のフェニキア人は、驚愕して、嘆き悲しみ、最後に激怒します。
「こんなひどい仕打ちがあろうか。街を破壊するだと。内陸部に引っ込めだと。どうせ死ぬなら戦って死のう!」

カルタゴのフェニキア人は、丸腰で戦う覚悟を決めます。返事の猶予期間の30日間、密かに戦争準備がすすめられます。
武器職人は、連日徹夜で武器を作ります。若い女性は、長い髪を元から切って石弓の弦が作られます。こうして始まった
のが、第三次ポエニ戦争でした。(戦争というより、ローマによるフェニキア人の民族浄化です。)
カルタゴは、ここで奇跡的な粘りを見せます。なんと丸腰で三年間ローマの猛攻を食い止めたのです。しかし、戦闘と飢
えと疫病で、20万人のカルタゴ市民は、10万人に減ります。そして、ついに、ローマ兵は城壁を破り、街へ進入します。
女、子供までがレンガを投げて抵抗しますが、5万人が虐殺されます。ビュルサの砦に逃げ込んだ5万人のカルタゴ人は
オリーブの枝を掲げて投降します。彼らは、一部が処刑され、残りは奴隷として売られます。

カルタゴの街は、十数日燃えつづけ、灰は1メートル積もります。カルタゴの復活を恐れたローマ人は、この地に塩を撒き
不毛の土地にします。700年続いた経済大国カルタゴと世界の富を独占したカルタゴのフェニキア人は、BC146年こうして
滅んだのです。海洋民族フェニキア人独特の文化については徹底的に破壊されたため、ほとんど記録が残っていません。

http://ja.wikipedia.org/wiki/第三次ポエニ戦争

182 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/07(火) 20:36:25
【中国の人食いと日本のメディアの検閲】

だいぶ前、週刊新潮が「朝日新聞社版『中国が動く』(ピューリッツァ賞授賞)から削除された「中国文革 地獄の人食い」と
いう記事を書いていた。書名は確か、そういう本だったと思う。同書では、文革を生き延びた中国人女性の証言を基に、そ
の実態が中国人同士の凄惨な友食いであった事実を暴露。ところが、日本での独占出版権を得た親中国の朝日新聞社
は、同書の最も重要な部分であるカニバリズム・シーンを読者に無断で削除していて、それを週刊新潮が告発。そして、
削除されたある都市での生々しいシーンを掲載していた。同誌の問い合わせに対して、訳者で中国史専門の東大教授が
「中国には古代からカニバリズムの風習があったんです。中国では一般庶民も豚肉や鶏肉を食べるような感覚で人肉を
食べていたんです。そのような風習は、中国が清朝末から中国革命を経て近代化していく過程でいったんは消滅したは
ずだったんです。ところが文化大革命という異常なムードの中で一気に復活してしまったんです。このようなカニバリズム
は、○○市だけでなく、文革当時、中国全土いたるところで行われていたんです。しかし、『中国が動く』に描かれたカニバ
リズム・シーンはあまりにも恐ろしすぎて、その内容に確信が持てなかったんです。だから削除したんです。」というような
ことを語っていた。そして、同誌は、「2千万人が殺されたといわれる中国プロレタリア文化大革命。その実態は中国人同
士の凄惨な友食いだったのである。」と結論付けていた。岩波書店もジョンストンの『紫禁城の黄昏』で、最初の十章など
日本に都合のいい部分は読者に無断で削除している。ほんと、日本の左翼メディアはろくでもない。

183 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/07(火) 20:37:07
「特集 朝日新聞社版では削除された中国文化大革命の地獄の人喰い」 
『週刊新潮』第38巻第39号、140-144頁 1993年10月14日 
http://www10.ocn.ne.jp/~okamiya/hohatuge.html

もう一つの主題は食人事件である。映画「古井戸」で農村の水争いをテーマに、現代中国のしたたかな古さを描いた作家
鄭義は、天安門事件後、地下に潜行した。中国各地で三年間逃亡生活を送ったのち、九二年三月妻北明とともに九三年
一月アメリカに亡命した。亡命後に出版した二冊は中国社会主義の無残を描ききって余すところがない。一冊は『歴史の
一部分:永遠に投函できない一一通の手紙』(台北、万象図書股有限公司、一九九三年三月)、もう一冊は『紅色紀年碑』
(台北、華視文化公司、一九九三年七月)である。前者は逃亡者たる著者が身代わりとして囚われた妻に宛てる形で書い
た一一通の書簡体風エッセイ集である。藤井省三監訳『中国の地の底で』(朝日新聞社、一九九三年一〇月)は、原書の
約六割を訳出したもの。鄭義は文化大革命を「支配者の文革」と「民衆の文革」に分ける。毛沢東が権力闘争のために人
民を利用したことが前者であるが、このとき人民もまた毛沢東の権威を利用して、それぞれの造反を行なった。藤井は鄭
義の「二つの文革」論に依拠して、ベストセラー『ワイルド・スワン』(張戎の自伝、講談社)は毛沢東による人民の利用のみ
を強調した通俗文革論だ。張承志による回想『紅衛兵の時代』(岩波新書)は高級幹部子弟(すなわち「老紅衛兵」)であっ
た著者が「平民紅衛兵」(造反派)の掲げた民主的要素を借りて自己正当化を図ったものだ、と巧みに位置づけている。鄭
義の一一通の手紙の圧巻は第八、九信で、そこには文革期に広西チワン族自治区で発生した大規模な食人事件(カニバ
リズム)が描かれている。文革期の食人事件は、こっそりとおそるおそる食べ出した開始期、鳴りもの入りで行なわれた高
潮期、そして食人が大衆運動化した終末期の三段階に分けられるが、このおぞましい事件は共産党の「反人類的暴行の
行き着く果て」であった、と鄭義は結論する。藤井訳では食人事件が削除されているのは、画竜点睛を欠くもので、はなは
だ遺憾である。

http://www25.big.or.jp/~yabuki/doc5/sa94xy.htm

184 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/07(火) 20:38:40
【世界人肉喰列伝】

明の末期の崇禎15(1642)年四月、かつて北宋の都として栄えた開封の街が、李自成率いる反乱軍に包囲された。以後
城内の百万もの人間は、貴賎問わず飢餓地獄に叩き落されていくのである。

包囲されて数ヶ月のちの八月下旬にはついに穀物の備蓄が尽き、人々はドブの糸ミミズを掬い上げ、葱とともに炒めて食
った。味は魚に似ていたという。一斤800銭で売られ、のちには三千銭に高騰した。屋根の上のれんげ草も食料として売
られ、最初200銭、後に1100銭。溝の水草も食った。肥やし用の人糞に湧いた蛆も食い、それが尽きると粘土や馬糞を
炒め、無理やり水で飲み下した。これらが尽きるとついに人間に手を出す。大人数で哀れな一人を追い込んで捕まえて喰
らう。敵の捕虜を切り刻んで城壁からばら撒くと、兵士も民も競って肉片を拾った。九月はじめになると、身内同士でも喰
らいあった。父は子を、夫は妻を、兄は弟を喰らう畜生道。金持ちは守備兵に財産をすべて没収された挙句、皆殺しにさ
れていた。このころには人肉以外の食料は完全に尽き、肉をそぎ落とされた白骨が城内に散乱している。ボロをまとい垢
まみれ、幽鬼の如く瘠せた生き残りが、白骨を打ち割り、骨髄までもすすって生きながらえていた。

9月18日、ついに開封の街は陥落した。かつての人口は100万人。戦が始まると新たに城外から2万人逃げ込んできて、
やがて城壁の内部のほとんどが餓死戦死、そして食われた。生きて城外に出られたのは1万人のみだった。街の中心に
は明王室の宗室の宮殿があり、兵士や女官が1万人いたが、このうち生き残れたのは200人のみだった。

数ヶ月の篭城戦で、100万人が死に絶えたのである。

185 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/07(火) 20:42:15
【世界人肉喰列伝】

ジョージア州ワシントンでは、黒人が出世すると地元で彼の栄誉を讃えるのが慣例になっている。貧乏だった男が金持ち
になって帰って来ると、アフロ・アメリカンの上流階級の一員として盛大な宴でもって迎え入れるのだ。仕出し屋のリジー・
ヒューズ夫人はその宴の注文を受けた。宴の食事は素晴らしかった。出された唯一の肉は極めて白く、脂肪が少なくて身
が締まっている。子牛のような味がした。会食者たちはヒューズ夫人に礼を云い、何の肉だか訊ねた。横から夫人の幼い
娘が口を出した。「お姉さんよ」。幼い娘はその日の午後、母親が姉を殺して解体し、調理する一部始終を見ていたのだ。
医者は食べ尽くされた骨が人間のものであることを確認した。警察が現場に到着したことで、ヒューズ夫人はリンチに遭う
ことを免れた。その後、ヒューズ夫人がどうなったのかは記載されていない。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~madison/murder/text/hughes.html

清の順治9(1652)年、南に逃げた明の残兵が新会の県城を包囲し、場内が飢餓に見舞われた際、清の官軍は住民を
殺して食糧に当てた。ある将軍が老婆を食べるために殺そうとしたところが、莫という婦人が老婆の命乞いをした。将軍は
老婆を解放し、かわりに莫婦人を煮て食べた。李婦人は夫を兵士に連れ去られた。婦人が泣いて懇願することには「夫に
はまだ子供がありません。このままでは血筋が絶えてしまいます。かわりに私を食べて下さい。」兵士は李婦人を煮て食
べ、骨をその夫に与えて埋葬させた。またある時、周辺数百人の農民が保護を求めて城内へ立ち入ろうとした。県令は許
さなかったが、例の将軍は「城内に入れろ!いざというときは我々の十日分の食糧となる。」と、彼らを城内に避難させた。
城は八ヶ月に渡って包囲され、一万人もの住人が清の官軍に食べられた。戦乱が収まった後、将軍が道を歩いていると
一人の男が彼を跪いて拝んだ。訝しがって訊ねる将軍に彼は答えた。「私の両親も妻も皆あなた様の腹の中で眠っており
ます。彼らには墓がありませぬもうじき寒水節だというのにあなた様の腹を拝まなければ他の何を拝めば良いのでありま
しょうか」さすがに将軍は恥じ、逃げるようにその場を去ったという。

186 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/07(火) 20:47:49
【世界人肉喰列伝】

宋の時代。かの蘇東坡は、杭州の町の裁判官として、民衆の尊崇を集めておりました。民衆はこぞって彼にあやかり、料
理屋という料理屋がメニューに彼が発明したという豚の煮付け、東坡肉を載せておりました。さてその町へ、蘇東坡の政敵
が身分をやつしてやってまいりました。何とかして彼のアラを探し出し、陥れようと企んでいたのです。彼が近くの飯屋に
入ると、メニューに「東坡肉」の文字が。早速注文して食ってみればなかなか美味い。給仕に聞けば、この店の名物。何処
の店でもこの料理が人気だと。あるアイデアがひらめいた政敵は、杭州中の料理屋のメニューというメニューを集めて都
に戻り、奏上することには。「蘇東坡めの悪辣きわまりない統治により、杭州の民は塗炭の苦しみでありまする。蘇東坡を
呪う声は城内に満ち、豚の肉を東坡の肉と呼び、喰らって恨みを晴らすありさま。」驚いた帝が証拠資料として出されたあ
りったけのメニューに目を通せば、どれにも「東坡肉」の文字が…暗君だった帝はすっかり丸め込まれ、あわれ蘇東坡は
海南島に流罪にされてしまったのであります。

中国の唐末、黄巣の乱が起きた。戦乱により農民は流民化し農地は荒れ果てた。米価は平時の2500倍にも跳ね上がっ
た。黄巣軍は軍糧が手に入らないため、人肉を塩漬けにして軍糧とした。これを塩尸(えんし)という。黄巣軍は塩尸をとき
には官軍にも売り捌いた。肥瘠(ひせき)によって価を決め、一人の値は数百貫にものぼった。

中国北宋王朝末期の「靖康の変」の際、長江以北の地方は大飢饉に見舞われ、一斗の米が数万銭もしたが、人肉は豚
肉よりも安く、若い男の死体が一万五千銭で買えたという。明王朝の万歴年間(1617ごろ)、山東省では人肉市場が開
かれた。清王朝の同治年間(1864ごろ)、飢饉で人が食い合った結果、一斤30文だった人肉は値上がりして120文にま
で跳ね上がった。同時期、江蘇省では80文で買えた。

187 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/07(火) 20:48:54
【世界人肉喰列伝】

【人食い】 ピグミー族、兵士の「食料」に=内戦続きのコンゴで−英紙

【ロンドン23日時事】内戦の続くコンゴ(旧ザイール)で、ピグミー族が政府軍兵士らの「戦時食」に供されていることが明ら
かになった。23日付の英紙インディペンデントが報じたもので、国連もこの事実を確認したという。
同紙によると、政府軍や反政府勢力、内戦に加わっている部族の兵士らは、ピグミー族をまるで動物のように狩り、そのま
ま料理して食べている。兵士の中には、ピグミーの肉は「不思議な力」を与えるスタミナ食だと信じている者もいる。
また兵士らは、ピグミー族の女性に性的暴行も加えており、コンゴの先住民擁護団体は国連に対し、このような残忍な行
為をした兵士らを法的に裁く国際機関を設置するよう求めている。 (時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030524-00000423-jij-int


188 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/09(木) 01:27:28
★CoGen Media、「AVG Anti-Virus Free Edition」日本語版の DL を開始

CoGen Media は2007年8月3日、セキュリティソフト、AVG シリーズ(本社:チェコ共和国)の「AVG Anti-Virus Free Edition」
日本語版を8月8日(チェコ時間)よりダウンロードを開始する、と発表した。

AVG Anti-Virus Free Edition は、ウィルス、ワーム、トロイの木馬およびハッカーに対する保護を無償で提供するセキュ
リティソフト。個人および非商用ユーザー向けとなっている。

         ダウンロードはこちら→http://www.avgjapan.com/
【機能概要】

・100% のウイルス検出率 - AVG のスキャン エンジンは、「一般に蔓延する」ウイルスの検出に優れており、VB100% 賞を
はじめ、多数の賞を受賞しています。 独自の検出方法の組み合わせにより、ウイルス、ワームおよびトロイの木馬に対す
る完全な保護を提供します。
・完璧なオンアクセス保護 - 強力な AVG 常駐シールド は、開いたファイル、実行したファイル、または保存したファイル
をすべてスキャンして最大限の保護を提供します。また、感染ファイルが開かれたり実行されたりすることも防ぎます。
・完全なメール保護 - AVG は、送受信されるすべてのメールをチェックし、メールに関連する脅威について完全な保護を
提供します。 AVG では、MS Outlook、The bat!、Eudora のほか、Outlook Express をはじめとする SMTP/POP3 ベース
のあらゆるメール クライアントなど、主要なメール クライアントをすべてサポートしています。そのほか、SSL を使用して
暗号化された接続もサポートされています。
・脅威に対する自動処理 - AVG は、感染ファイルを自動的に修復または削除し、トロイの木馬、ワームおよびスパイウェ
アなど、その他の脅威を駆除することができます。

Japan Internet.com:http://japan.internet.com/busnews/20070806/13.html

189 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/09(木) 01:29:46
検出率(高い順)

WebWasher 605,846 99.83%
AVK 2007 604,255 99.56%
AntiVir 603,408 99.42%
F-Secure 594,333 97.93%
Symantec 593,355 97.77%   ←ノートン先生
Kaspersky 592,606 97.64%   ←検出率が高いと定評のカスペルキー
Fortinet 589,028 97.06%
Avast! 584,574 96.32%      ←無料のavast
AVG 583,541 96.15%       ←AVGはここ。検出率はまぁそこそこだけど、動作がかなり軽い。
Rising 582,772 96.02%
BitDefender 580,700 95.68%
Norman 574,476 94.66%
Ikarus 561,607 92.54%
Panda 558,899 92.09%
Trend Micro 552,107 90.97%   ←おなじみのウィルスバスター
Nod32 536,043 88.32%
McAfee 529,680 87.28%    ←マカフィーのウィルススキャン
Dr Web 520,959 85.84%
F-Prot 517,491 85.27%
VBA32 498,264 82.10%
Sophos 496,135 81.75%
eSafe 495,074 81.57%
Microsoft 488,942 80.56%  
Ewido 456,660 75.24%
VirusBuster 441,341 72.72% ←トレンドマイクロのソフトと同名だけど、全然違うソフト
Command 414,036 68.22%
ClamAV 387,276 63.81%
http://www.pcmag.com/article2/0,1895,2135053,00.asp

190 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/09(木) 01:31:10
★CoGen Media、「AVG Anti-Virus Free Edition」日本語版の DL

CoGen Media は2007年8月3日、セキュリティソフト、AVG シリーズ(本社:チェコ共和国)の「AVG Anti-Virus Free Edition」
日本語版を8月8日(チェコ時間)よりダウンロードを開始する、と発表した。

AVG Anti-Virus Free Edition は、ウィルス、ワーム、トロイの木馬およびハッカーに対する保護を無償で提供するセキュ
リティソフト。個人および非商用ユーザー向けとなっている。

有志ミラー
http://www.mediafire.com/?0ix1ttj2des

AVG Anti-Virus Free Edition 7.5.481 Build 1091 日本語版
http://cowscorpion.com/Antivirus/AVGav.html


191 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/09(木) 01:35:30
>>188
これは重要なニュースです。先日、中国のアンチウイルスベンダーが日本語対応の自社製セキュリティーソフトの完全無
料化を宣言して、ちょっとした騒ぎになってました。そこにAVGの日本語化が来たわけです。
一般家庭で、ちょっとヤフー見てブラウジング程度で使うだけなら、実はこの程度の無料ソフトで十分である。もちろんブ
ラウジングだけならクノピでもCDから起動すればもっとセキュアですが。
この流れは日本でセキュリティーソフトのシェアを握っている、ノートンやバスターには脅威です。実際、どっちも性能は中
途半端だし、カスペとかに比べたら信用度低い。それならば、別にフリーである程度の検出率があるアンチウィルスでもい
いじゃないかというユーザーが増える可能性が高い。
ただ、私はAVGだけじゃお勧めしません。もう一つ、非常駐で検出率がノートンなんかよりも高いBitDefenderとの併用を薦
めます。フリーだとまずはこれが基本でしょう。


192 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/09(木) 01:37:03
◆AV-Comparatives オンデマンドテスト(2007/2)
シグネチャとヒューリスティックで、既知の検体600,.000で検出力をテスト
http://www.av-comparatives.org/seiten/ergebnisse_2007_02.php

1位 AntiVirusKit (AVK).   99,45% ADVANCED+
2位 TrustPort AV WS    99,36% ADVANCED+
3位 AntiVir PE Premium..  98,85% ADVANCED+
4位 F-Secure Anti-Virus  97,91% ADVANCED+
5位 Kaspersky AV      97,89% ADVANCED+
5位 eScan Anti-Virus    97,89% ADVANCED+
-
7位 Norton Anti-Virus..   96,83% ADVANCED
8位 NOD32.          96,71% ADVANCED
9位 AVG Anti-Malware   96,37% ADVANCED
10位 BitDefender Prof.+.  96,11% ADVANCED
11位 FortiClient.       93,99% ADVANCED
12位 Avast! Professional  93,86% ADVANCED
13位 NormanVirusControl. 93,63% ADVANCED
14位 F-Prot Anti-Virus..  93,27% ADVANCED
-
15位 McAfee VirusScan.  91,63% STANDARD
16位 Dr. Web         89,27% STANDARD
17位 Microsoft OneCare  82,40% 無印
※トレンドマイクロ ウイルスバスター 2007 87%
※CA アンチウイルス 65%
※Rising ウイルスキラー 81%

トレンドマイクロのオンラインスキャン:Trend Flex Security
http://www.trendflexsecurity.jp/security_solutions/housecall_free_scan.php

193 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/10(金) 01:33:17
【「不逞鮮人を抹殺する朝鮮総督」を名乗るブロガーが話題に。「大清国属」の国旗画像も掲載】

■日本称賛ブロガー:「金九はビン・ラディンより酷いテロリスト」

韓国人を「チョーセンジン」「原始的な民族」という表現で貶して日本をほめたたえる嫌韓ブログが、今月15日の光復節を
控えてネチズンの間で論難を呼んでいる。

「先進日本」というニックネームのネチズンがポータルサイト「Naver」で運営するこのブログには、現在韓国銀行が発行予
定である高額紙幣の肖像人物の候補としてネチズンらから高い支持を受けている白凡金九先生について、「オサマ・ビン・
ラディンより酷い、世界が認めたテロリスト」と表現するなど、韓国の歴史と文化への非難が溢れている。

李完用のことは「情けないチョーセンジンを脱した偉人」と褒め称えた。<中略>「朝鮮を教化しようとしたのであり、国を
売ったのではない。未開で自虐しか知らぬ民族を覚醒させるために偉大な臣民になった方を売国奴へと没落させたチョ
ーセンジンらは反省せよ」としている。

ブログの名前からして、「大日本帝国の不逞先人を抹殺する朝鮮総督」だ。「不逞鮮人」とは、日帝強占期に日帝政策に
反旗を翻して不満を示した韓国人を貶して呼ぶ言葉だ。

このブログは、韓国固有の文化を批判して「チョーセンジンは一日も早く抹殺すべき」とする内容の掲示物が主だ。ブログ
の背景画面は、独立闘士である柳寛順烈士が旭日旗を持っている姿の戯画で埋め尽くされている。旭日旗は太陽と光線
を形象化した旗で、第2次世界大戦当時に日本海軍で使ったものであり日本軍国主義の象徴だ。

ブログの名前からして、「大日本帝国の不逞先人を抹殺する朝鮮総督」だ。「不逞鮮人」とは、日帝強占期に日帝政策に
反旗を翻して不満を示した韓国人を貶して呼ぶ言葉だ。
(続く)

194 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/10(金) 01:34:47
【「不逞鮮人を抹殺する朝鮮総督」を名乗るブロガーが話題に。「大清国属」の国旗画像も掲載(続き)】

このブログは、韓国固有の文化を批判して「チョーセンジンは一日も早く抹殺すべき」とする内容の掲示物が主だ。ブログ
の背景画面は、独立闘士である柳寛順烈士が旭日旗を持っている姿の戯画で埋め尽くされている。旭日旗は太陽と光線
を形象化した旗で、第2次世界大戦当時に日本海軍で使ったものであり日本軍国主義の象徴だ。

このブロガーはプロフィール欄で、自分を「チョーセンジンを生化学の実験台にするため朝鮮へ来た朝鮮総督」と紹介して
いるが、ブロガーの身元に関しては今のところ何の情報もない。メール・メッセージを送っても受信しないよう設定されてお
り、ブログにコメントを残すこともできない。

ブログサービスを提供するポータルサイト「Naver」は、表現の自由と個人情報保護などを理由に、このブログを放置して
いる状態だ。Naverは実名制を採っているため、このブロガーの国籍など個人情報を把握してはいるが、公開はできない
という立場だ。Naver関係者は、「文章の内容が個人情報流出や猥褻基準に抵触することが明白なら削除するが、今回の
場合は個人的意見を書いた内容のため適切な審議基準がなく、判断を保留している」としている。<後略>

▽ソース:朝鮮日報/Yahoo!Koreaニュース(韓国語)(2007.08.09 14:51)
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2007/08/09/2007080900775.html
http://kr.news.yahoo.com/service/news/shellview.htm?linkid=12&articleid=2007080914515149334&newssetid=470

▽問題のブログの記事サンプル:
http://blog.naver.com/hurray_japan/60040873322 〜 「朝鮮人は太極旗を模倣するな」(大清国属高麗国旗)
http://blog.naver.com/hurray_japan/60040710268 〜 「日本の女子高生 vs 朝鮮の女子高生」
http://blog.naver.com/hurray_japan/60038058120 〜 「チョーセンジンの反日教育」(地下鉄構内の反日絵)
http://blog.naver.com/hurray_japan/60036846693 〜 「チョーセンジンはなぜ独島が韓国領だと言い張るのか」(ラスク書簡)
http://blog.naver.com/hurray_japan/60036759821 〜 「日韓併合の前と後の比較」(写真)

195 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/10(金) 01:58:14
【フランス人宣教師シャルル・ダレ「朝鮮事情」より抜粋】

1871年から、1872年にかけて、驚くべき飢餓が朝鮮半島を襲い、国土は荒廃した。あまりの酷さに、西海岸の人々の
なかには、娘を中国人の密航業者に一人当たり米一升で売るものもいた。北方の国境の森林を越えて遼東半島にたどり
着いた何人かの朝鮮人は、惨たらしい国状を絵に描いて宣教師達に示し、「どこの道にも死体が転がっている」と訴えた。
しかし、そんなときでさえ、朝鮮国王は、中国や日本からの食料買入れを許すよりも、むしろ国民の半数が死んでいくのを
放置しておく道を選んだ。

【大朝鮮帝国の歴史】

紀元前8000年ごろパミール高原に興った偉大なる朝鮮民族は東征しながら版図を拡大し、朝鮮半島に至る。しかしそれ
だけに留まらず、一部の朝鮮民族は西進し、スカンジナビア半島からブリテン島に古代文明を築く。ブリテン島北部が古
代ローマの支配に屈しなかったのは古代朝鮮民族の勇猛さを恐れたローマが不可侵協定を結んだためである。それゆえ
イギリス人は朝鮮民族の分派の末裔であり、このとき朝鮮民族が持ち込んだ古代朝鮮語が後に英語の基礎となった。一
方、南進した朝鮮民族の一派はメソポタミアに侵入し、シュメール文明を築き、こちらでは楔形文字を作り、陶器や医療分
野で高い技術をなどを生み出した。
東アジアに到達した朝鮮民族は紀元前6000年頃、黄河文明を生み出し、紀元前3898年に大朝鮮帝国を建国するに至
る。その後も東アジア一帯への支配を強め、原始的な農耕民族だった中華族を支配。古代朝鮮帝王に臣下に服し中華族
に対し、華南地域に大朝鮮帝国属国としての地方政権の樹立を認めた。
大朝鮮帝国は東アジア文明圏の礎を築き、その後のアジア一帯の文化、文明に計り知れない影響を与えたが、紀元前
1565年に滅亡。その帝国版図は檀君が受け継ぎ、ここに檀君朝鮮が建国される。

196 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/10(金) 02:02:50
【イギリス人の先祖は韓国人 (Koreans are the Ancesters of English People)(ピョン・グァンヒョン)】
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/docs/sanggo.htm#3

イギリス、すなわちイングランド(England),ウェールズ(Wales),スコットランド(Scotland),そしてアイルランド(Ireland)とイギ
リスの植民地である北アイルランド(Northern Ireland)は、今から4000年以上前の昔にアジア人(Asians)たちが西の死の
地を探しに行って住むようになった場所です。 先史時代には死がもう一つの「あの世(the other world)」だという信仰があ
ったので、多くのアジア人たちがブリティッシュ(British)諸島に移住したのです。 それで、彼らが残した言語はいまだにウ
ェールズ地方に方言として残っていて、スコットランドと特にアイルランドには最もはっきりと残っています。 すなわち、文
章の最後に動詞が付くという我々のハングルの文法がこれらウェールズとアイルランドの古語に残っていて、また数多く
の支石墓(Dolmens)と巨石遺跡(Megaliths)は大部分がアジアから移住したビーカー族(Beaker People)たちが作ったもの
です。 ストーンヘンジ(Stonehenge)やアブバリー環状列石(Avebury Circle)など数多くのイギリスとアイルランドの遺跡は
大部分がアジアから移住したビーカー族が残したものです。 ちなみに、ビーカー(beaker)というのは、まさに新義州から平
壌の間でたくさん出土する「眉松里型土器」のようなものです。

また、韓半島の多くの支石墓はイスラエル(Israel)やヨルダン(Jordan),ロシア(Russia) コーカサス(Caucasas) 地方で発
見された支石墓の元形であり、地中海のコルシカ(Corsica, Corse)島では石棺墓(Cists)と一緒に我が国の蓋石式支石墓
と卓子式支石墓が発見されています。 また、このような支石墓はピレネー(Pyrenees) 山脈でも発見されていて、フランス
とそしてブリティッシュ諸島へ連なっています。 ところで、ヨーロッパの全ての大型巨石遺跡は全て我々の韓半島の支石
墓から派生したものです。 インド(India)の支石墓はかなり遅れた時代にヨーロッパの影響を多く受けました。 ブリティッシ
ュ諸島の環状列石(Stone Circle)は、元々スペイン(Spain)とポルトガル(Portugal)から渡っていった韓半島の支石墓種族
の子孫たちの影響を受けていて、韓国語で「ムェ」と呼ぶ円形封土墳から始まった構造です。 ですから、イギリスにおけ
る環状列石がどれほど遅れて作られたのか分かるでしょう。 この「ムェ」という言葉はイギリスでムーア(Moor)という言葉
として残っていて、このムーア人(Moors)たちがまさにウェールズ地方とイングランド西南のコーンウォール(Cornwall) 地
方、 そしてアイルランドに住んでいたアジア人たちの子孫です。

アイルランドはローマ時代にローマ(Roma)の侵略を受なかった唯一のヨーロッパ国家です。 何故だかご存知ですか?
まさにギリシャ(Greece)とローマ(Roma)の前身が巨石文化を率いた韓半島の子孫たちであり、当時アイルランドでも韓半
島の子孫たちが国を治めていました。 そのため、ローマはアイルランドだけを残して、すべて自分たちの支配下に置きま
した。ヨーロッパで最も未開人国家だと呼ばれていたイングランド(England)は、その当時にアジア人を西へ追い出して入
って行ったサクソン族(Saxons)ゆえであり、そのサクソン族ゆえにローマがイングランドに攻め込んだのです。 とにかく、
西ヨーロッパで最も根深い精神はまさに韓半島から始まった太極思想であり、ヨーロッパ人たちが奇妙な紋だと言う渦巻
き紋がまさに太極を表現したものです。(1999-10-18 発表)

197 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/10(金) 02:06:52
【韓国】アルゼンチンの英雄、マラドーナは韓国系だった。[10/13]

「神の手ゴール」「5人抜きゴール」…86年のW杯メキシコ大会対英国戦でマラドーナが見せた歴史に残るゴールである。
そしてこのアルゼンチンの国民的英雄であり、サッカー史上最高の選手である天才プレーヤーが先ほど韓国系であるこ
とが判明した。

ソウル大人類学研究所、李日伯教授らの研究グループによると、マラドーナの父方のルーツを辿ると李氏朝鮮の特使とし
て派遣された朴同南特使に行き当たるという。朴同南は京畿道の地方農家の出身で苦学の末に科挙試験に合格した苦
労人である。そして日帝より100年早く近代化と欧米諸国との国際交流を訴えていた人物だった。自身も英語やスペイン
語などを習得して欧米諸国の情報の蒐集に務めていた。

朝鮮通信士として徳川幕府に李氏朝鮮への臣下の礼を迫った朴同南はその後、フィリピンでスペイン人ラウル ・パボンの
知己を得、同時に欧米諸国の世界制覇の野望を知るに至る。そして朴は、欧米侵略に対応するため南米諸国の独立支
援及び国交樹立を目指すべきだと主張する。勅許を得た朴はインド洋経由で大西洋を越え1886年、南米のモンテビデ
オに降り立つ。

「全ては植民地支配からの脱却のため」と主張した朴の主張は、モンロー宣言に沸き立つクリオーリョの心を奮い立たせ、
独立運動に影響を与えた。その後朴は南米に留まり現地でイタリア系の女性を娶る。そして彼の八代目の子孫に当たる
のがマラドーナ氏だという。李日伯教授は、「東アジアで日帝よりも早く欧州の事情を感得し、不当な植民地支配からの開
放のために生涯を捧げた朴同南は日帝に蹂躙された朝鮮の近代史の中で異彩を放つ」と彼を高く評価し「朝鮮民族の優
秀さを20世紀最高の祭典で見事に体現した朴の子孫マラドーナ氏は朝鮮民族の不屈な精神を受け継いだ英雄だ」と強
い口調で語った。

日帝の植民地支配を受け、激しく抵抗した朝鮮民族の苦難と、フォークランド紛争でイングランドに侵略されながらも最高
の舞台で最高のプレイをしたマラドーナ。朝鮮民族の気高き魂はこのような形で脈々と受け継がれていたのだ。

(SouthEast Korea report/趙日明 報道部記者)

198 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/10(金) 18:49:47
【日本人と韓国人の決定的なルーツの違い】

中国から日本へ稲作が直接伝播した裏づけとなるRM1-b遺伝子
日本と中国は一致するが、朝鮮半島の古来種には存在しない
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/81000/20070415117662321912060700.gif

アジア人のY染色体タイプ別
D型は日本人とチベット人に固有。チベットからの大集団の移動があったことを示す。
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/81000/20070415117662323578573500.jpg

現代韓国人はほとんど漢族と同じ南方系O型
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/81000/20070415117662324960437000.gif

東アジア人のY染色体のYAP保有率
Y染色体は父親から息子にのみ伝わる遺伝子。東アジアでは日本人に固有のY染色体DE-YAPの分布
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/81000/20070415117662324124927600.png

日本の本州に住む男性の43%がYAP+を保有
アイヌ人男性の98%がYAP+を保有。韓国人のYAPは1%しか存在しない
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/81000/20070415117662324592654200.gif

ユーラシア大陸のYAP分布
YAPは縄文人固有の遺伝子ではなく中東から発祥したものと分かる。
死海の東からシルクロードを通り抜けて集団の全てが日本へ大移住したことを示している。
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/81000/20070415117662333055430800.jpg

東アジアの民族の遺伝子の近似値
日本人は特殊なタイプなことがわかる。韓国人のほうが漢族に近い。
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/81000/20070415117662325260329400.gif

199 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/10(金) 18:58:11
外国特派員協会で、菅沼元公安調査庁調査第二部長が日本の裏社会について講演。

ヤクザ(準)と街宣右翼の構成員の6割が同和関係者、3割が在日であることを明かした。

つまり、同和を除くと、純粋な大和民族は1割しかいないのだ!

 〜 海外のメディアは騒いだが、日本のマスコミは完全に黙殺した。


http://www.youtube.com/watch?v=oBkjwmK6F6E
http://www.youtube.com/watch?v=1vV-f3kGRjg
http://www.youtube.com/watch?v=BzUz4J2x61A
http://www.youtube.com/watch?v=-bXAlN5Fwts
http://www.youtube.com/watch?v=rguKQJcphHE
http://www.youtube.com/watch?v=p4i9PBE-ESs

200 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/10(金) 19:50:28
【「順調に進む財政再建」をひた隠す理由=森永 卓郎 [8/10] http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/94/index.html

我が国の財政がどういう状態になっているか。国民100人に質問すれば、おそらくそのうちの99人は、借金漬けで破綻状
態だと答えるだろう。だが、はたして本当にそうなのか。それに関する興味深い発表が6月25日にあった。それは財務省が
発表した 2006年度末における国の債務残高である。それによると、債務残高は、前年比 0.8%増の 834兆円。これは過去
最高の額で、国民一人当たりにすると653万円になる。これを受けて新聞各紙は一斉に、「また借金が増えた」と厳しい財
政事情を書き立てた。朝日新聞は「『ローン地獄』脱出道遠し」という見出しをつけている。なにしろ債務残高はGDP の 1.6
倍。税収の 17年分の借金を抱えている計算になる。確かに先進諸国のなかで、こんな国はほかにない。しかし、債務残
高が大きければ財政事情は苦しくて、小さければ財政は好調だという単純な話ではないこともまた事実である。そう考えて
発表された数字をじっくりと見ていくと、いろいろな事実が見えてくる。

▼借金の総額だけに目を奪われてはいけない
まず、わたしの目を引いたのは、債務残高の伸びが鈍ってきたという事実である。債務残高の増加額を、前年度と比べて
みると次のようになる。

  2004年度  79兆円
  2005年度  45兆円
  2006年度  7兆円

このように、ここ3年間で債務の伸びは急速に小さくなっていることが分かるだろう。実は、この債務の伸びの鈍化というの
は、考えようによっては債務残高の額自体よりも重要なことなのである。それはなぜか。借金が多少増えても、経済規模
の拡大がそれを上回れば実質的な負担は減るからだ。(中略)つまり、借金の額自体を減らすことも大切だが、収入を増
やすことで借金の重さを相対的に減らすこともまた意味があることなのだ。だから、政府による財政再建の当面の目標は
債務の残高を減らすことではなく、債務の GDP比率を下げることとされていたのである。債務の GDP比率が下がるという
ことは、簡単に言えば、借金の伸びよりも収入の伸びが増えるということになる。そこで、債務残高の GDP比を計算すると
2005年度は 1.64倍だったのに対して、2006年度は1.63倍と下がったことが分かる。2006年度は、債務は 0.8%(7兆円)し
か増えなかったのに対して、名目成長率は 1.4%とそれより高かったからである。これはどういうことか。つまり、日本の財
政再建の当面の目標が、昨年度で達成されたのだ。バブル崩壊以降、厳しい歳出削減を行いながら、ようやく財政再建目
標が達成され、日本の財政が健全化の方向に歩みはじめたのである。(続く)

201 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/10(金) 19:51:16
(続き)
日本の経済面での政策課題は、財政破綻と年金破綻だとずっと言われてきた。その財政破綻が改善方向に向かった。こ
の率を維持していけば、財政はまったく問題ないのである。怖かったのは、借金の GDP比率が上がっていくことだったの
だ。(中略)経済のプロである財務省も日銀も、何のコメントも発表しなかった。ちょっと数字を見れば分かるのに、なぜ誰
もかれもこの財政再建をひた隠しにしているのか。財務省には、それを口にしない理由があるからだろう。なかでも最大の
理由と考えられるのは、消費税の問題だ。消費税については、参院選の自民大敗を受けて、この秋からの増税議論が難
しい状況になってはいるが、時期は別にして政府内ではもはや既定路線になっている。そして、国民もしかたがないと思
いはじめている。その前提となっているのが財政破綻だ。借金が膨大な額だから、福祉の充実のため消費税増税はやむ
をえないというのが、大多数の国民の認識だろう。その前提となる財政破綻が解消してしまったら、消費税増税は難しくな
る。そこで、財務省は債務残高が過去最大になったことだけをアピールし、経済に疎い庶民に見えないようにして、財政破
綻だと声を大にしていると考えられる。(中略)それだけではない。実は、債務残高が大きいという点に関しても、実は大き
な疑問があるのだ。借金の GDP比率は下がったとはいえ、まだまだ高い水準のままだという意見もあるだろう。1.6倍とい
う先進国など、どにもないからだ。だが、834兆円という債務残高の内訳を見ていくと興味深いことが分かる。例えば、その
うちの約 100兆円を政府短期証券が占めていることもその一つだ。政府短期証券というのは、為替市場で円売り・ドル買
い介入を行なうときの資金調達で発行される。ドル買いといっても、ドルの現金を買うのではなく、利回りのいい米国債を買
っている。ここ4年ほどドル買い介入はなかったから、米国債自体は増えていないのだが、以前買った国債に金利がつい
た。米国債は金利が高いから、どんどん残高が増えていくのである。そうすると、財政法の規定で、それに見合う額の政
府短期証券を発行しなければならないとされている。その結果、債務として政府短期証券は1年で3兆円以上増えたのだ
が、それは単なる借金ではない。その裏側には米国債という資産があるのだ。我が国の債務の内訳については、元文京
学院大学の教授で、日本金融財政研究所の菊池英博所長は次のように推計している。2006年末の国の債務のうち、外
貨準備が 100兆円、財政投融資 170兆円、社会保障基金260兆円。これらはどれも裏側に資産のあるものだ。つまり、合
計して 530兆円もの金融資産を持っているというのである。それを差し引けば、純粋な債務は 302兆円。これは GDPの6
割にすぎず、西欧諸国と比べて高いわけではない。こうしたことを考え合わせると、やはり財政危機は脱したと考えるのが
適当だろう。もちろん、景気はいつ下降するか分からない。また、将来の社会保障の財源も必要だろう。だが、曲がりなり
にも財政再建が達成されたことは、国民が認識しておくべきではないか。少なくとも現時点では、あわてて消費税を上げな
くてはいけないという根拠はない。

202 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/10(金) 20:11:23
【韓国の国定歴史教科書】

http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/78000/20070223117220167952771400.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/78000/20070223117220176631952200.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/78000/20070223117220177003207200.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/78000/20070223117220177429116600.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/78000/20070223117220175759467200.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/78000/20070223117220177915256000.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/86000/20070630118321380866750500.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/86000/20070630118321385521523100.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/86000/20070630118321386610513900.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/86000/20070630118321386902246200.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/86000/20070630118321388389776700.jpg

近代でこのレベル
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/78000/20070223117220219810631300.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/78000/20070223117220175570857300.jpg


本当にこんな教科書使っているの?出来たら順番で指摘してほしいんだけど。

まあこんなファンタジー史を刷り込まれた連中とまともな論議が出来るわけがない。
http://vista.crap.jp/img/vi8659086556.jpg

203 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/11(土) 06:38:28
【解説】オランダの麻薬政策

大麻購入は原則として違法だが、購入しても「訴追されない」という寛容政策が1976年に導入された。現在はコーヒーシ
ョップで、1人5グラム未満の大麻を購入できる。大麻(ソフト・ドラッグ)の使用を認めることで、コカインやヘロインなどの
ハード・ドラッグ使用を防ぐ狙いがある。歴史的に宗教迫害者を受け入れるなどの寛容精神を持ち合わせてきたことに加
え、麻薬の根絶は不可能と考える「現実主義」も反映している。

204 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/11(土) 18:38:52
前に日本のテレビで放送された、カナダのアジア系移民事情についての番組を見たけど、中国系、韓国系は現地にまっ
たく溶け込まなくてトラブルばかり起こす。中国系、韓国系が増えると白人は嫌がって、みんな他所へ引っ越していく。カ
ナダの白人は中国系や韓国系の経営する店には絶対に行かないと言っていた。あの嫌われ方は、さすが特亜だとおもっ
た。
ほかにイギリスBBCの番組でも似たようなのを見たみたことがある。バンクーバーに香港からの移民が集中して、ホンク
ーバーと言われるほど中国人だらけになっていた。麻薬犯罪が激増して、路上で中国マフィアが白人のにいちゃんに堂々
とヤクを売っていた。麻薬中毒になった連中が、麻薬を買う金欲しさに犯罪を起こすので、治安が滅茶苦茶になってるそう
だ。

205 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/11(土) 21:43:28
【防衛省、国産ステルス戦闘機の実証機を開発へ…5年以内の初飛行へ[08/10]】

【8月11日 AFP】防衛省は10日、レーダーに映りにくいステルス性を持つ国産戦闘機の開発を視野に入れた「先進技術実
証機」を開発することを決めた。5年以内の初飛行を目指す。東京新聞(Tokyo Shimbun)が11日報じた。
国産戦闘機の実証機開発の背景には、米軍が超音速飛行の可能なレーダーに捕捉されにくい最新鋭戦闘機「F22ラプタ
ー(Raptor)」の対日輸出に消極的な姿勢を変えない事情があるが、東京新聞によると、「戦闘機の売り込みを図る米国の
反発も予想される」という。
これまでの報道によると、防衛省は有人実証機の開発費を来年度予算の概算要求に盛り込む方針。
米国の国内法は現在F22の輸出を禁じているが、米国は今年初め、F22を日本に派遣し、北朝鮮をめぐる緊張を抱える日
本との安全保障関係を強調した。F22が米国外を飛行するのはこれが初めてだった。
防衛省は、F22、欧州4か国が開発したユーロファイター(Eurofighter)、米英などが共同開発したF35など6機種をF4戦闘
機の後継候補として上げている。
日本政府は1970年代のF1支援戦闘機以来、純国産戦闘機の開発援助を行っていない。現在の主力戦闘機F15は米国と
のライセンス契約で国内生産されている。(c)AFP

ソース:AFP
ttp://www.afpbb.com/article/politics/2266287/2016399

206 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/12(日) 19:34:03
よく、朝鮮人が、「古代日本に高句麗人が移住した。埼玉県の高麗郷には、高句麗人が建てた神社がある」と主張するが、
三国史記=高句麗本紀には、高句麗人が古代日本に移住したという記録は無いね。埼玉県の高麗神社は、百済移民が
建てた神社であって、高句麗とは無関係。百済の旧名はコマ。百済と書いてコマと読む。韓国の首都ソウルの辺りに、最
初の百済は建国されたのだが、あの地域の古名がコマだった。楽浪郡(コマ国)が滅びた後、楽浪郡の漢人たちが帯方
郡(今のソウル地方)に百済を建てたので、百済は、楽浪郡の日本名=コマを受け継いで、コマの名で呼ばれた。

【高句麗本紀】
http://www001.upp.so-net.ne.jp/dassai/sangokushiki/nf_koukuri_menu.htm

高句麗人が日本に来ることは不可能。途中で唐軍に捕まるし、船で日本に着いたとしても、沿岸部で待ち構えている大和
朝廷軍の弓兵が、矢を射って、殺されてしまう。そもそも、事前に使者を送って移住許可をもらわずに、いきなり他人様の
国に上陸しようとしたら敵だと思われるのは当然。おまけに日本語とは異なるミョーな言葉を話すから、よけい警戒される。

207 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/12(日) 19:42:09
中国蹴球のBBSである中国人がこんなこと言ってた。

「中国の最盛期は唐だった。民度も高かった。中国と日本の国力と民度が逆転したのは、唐の文化を正しく継承したのが
中国ではなく日本だったからだ」

日本は百済と唐の正統な後継国家。ゆえに半島と大陸は回復されるべき日本の領土だと主張

…えっ?

まあ、隋・唐は五胡の国家だから、関係無いよ、ね。

----------------------------------------------------------------------------------------------------
韓国の大手・東亜出版社は94年に「大朝鮮帝国史」という本を出版した。そこで描かれた朝鮮民族の発祥を要約すると、
次のようなストーリーになるという。

古朝鮮の領土は北はバイカル湖から南は揚子江まで、西はモンゴル砂漠から東は日本にいたる広大なものだった。紀元
前9000年前、東夷族である桓因はパミール高原の下に桓国を立て、その後バイカル湖の付近に移った。紀元前7000
年前に韓国人の祖先はバイカル湖付近から分かれ、世界各地に散らばっていった。
紀元前4500年には中国東北部に紅山文明ひいては黄江文明を打ち立てた。紀元前3500年頃には西に向かつた一部
が、メソポタミア一帯にシュメール文明を築き、紀元前2700年ごろには中国南部に進出した一部がチベットまで征服し、
8O0年問統治した。また西に向かった一部はフィンランドの北側に定着し、東北に向かつた一部はべーリング海を渡つて
アメりカに入りインディアンの祖先になったという。東に向かつた一部はサハリンを伝って日本列島に入り、日本に定着し、
これが「倭」の祖先となった。紀元前2173年には朝鮮族は海を渡ってこの「倭」を征伐した。よって日本族の94%は我が同
族〈朝鮮族〉である。
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h14/jog261.html

208 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/12(日) 19:46:39
【憂慮すべき韓国の夢想自大主義】

朝鮮民族の歴史的な心理としていわゆる事大主義があることは、日本でも学校で教えているが、その正確な意味は「大
国(中華)に事(つか)えて、小国(日本)を見下す」ということだ。「小中華」という表現もほぼ同じと考えていい。
戦後、朝鮮半島の南半分だけでスタートした大韓民国は、東西冷戦の期間中は小中華を表面化させるだけの国力を持っ
ていなかった。やはり変わり始めたのは経済力で日本に追いつき追い越せと言い出し、ソウル・オリンピックを成功させて
からである。それが冷戦終結後に一気に駆けだしたのである。
日本を見下す自大主義を意図的な政策としたのは、軍事(軍人)政権時代が終わって文民政治家が大統領になって以降
である。特に金大中(キム・デジュン)の左派政権から現在の盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権までは、加速度をつけてひどくなっ
ている。
いま韓国の国民は日本文化のすべてが、もともと韓国が教え伝えたものだと信じ込んでいる。これを「韓国起源」現象、す
なわち「ウリジナル」と呼ぶまでになっている(日本人の側では揶揄で使っている)。韓国語のウリ(我)とオリジナルの駄ジ
ャレである。
古くから言われている止利仏師や高麗青磁ならいざしらず、今は剣道・柔道などの武道全般から、寿司・刺身・茶道、盆
栽・折り紙・扇子、最近のアニメ、天皇の出自も、そうだ相撲も、といった具合に、手当たり次第なんでもかんでも韓国起
源だと誰かが言い出し、それをマスコミが宣伝し、国民が喜んで信じ込むようになってしまった。
日本の桜ソメイヨシノが韓国済州島から伝わったという俗説はまだ序の口で、れっきとした学者が日本に来て「日本の生
態系はすべて韓国起源だ」というまでに過激化しているという。
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/5562/column/column075.html

209 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/13(月) 04:18:55
【台湾は中国の一部分 中共が国連総会で投票を求めると報じられる】

アメリカの有料ニュースレター「ネルソン・レポート」(The Nelson Report)が、アメリカの消息筋の話として伝えたところに
よると、大陸が国連総会の場において「台湾は中華人民共和国の一部分である」という投票を行うことを要求しようとして
いるという。

国連は、今年に入って既に2度も2758号決議文(*1)によって、台湾を中国の一部分だと拡大解釈している。指摘によれば、
台湾の外交および国家安全筋は既にこの問題についてアメリカ側と適切な対策について研究と検討を重ねており、この
拡大解釈が9月の国連総会でさらに一歩進んで具体的な文書になって米中台の三者の平衡関係に影響することを避け
るつもりだ。

報道では、国連での論争がアメリカ独特の「一つの中国」政策と解釈に迫るだろうと指摘している。アメリカは、議論によっ
て中国がアメリカの「支持せず、しかし台湾独立に反対せず」という立場の変化を迫ることを懸念している。また、米中両
国に直接、中国が最も堅持している外交政策の立場について真っ向から対決させることになる。

陳水扁総統が、潘基文・国連事務総長に対して台湾名義で国連加盟を申請し、国連はこれをつき返したことで、アメリカ
では「国連は台湾を中華人民共和国の一部分だと思っているのか」と衝撃が走ったという。ネルソン・レポートによると、現
在アメリカは、大陸が「台湾は中華人民共和国の一部分である」という投票を求め、国連の一歩進んだ見解を引き出そう
といてることを懸念しているという。

陳総統が最初に国連に書簡を送る前、立法院が国連に対して公文書で、「女子差別撤廃条約」(*2)への加入を希望する
文書を提出したところ、潘事務総長から2758号決議文により、台湾は中華人民共和国の一部分であるからという理由で
拒否された。その後、呂秀蓮・副総統が訪米した際に、このことに対するアメリカの態度を理解した。アメリカ国務省は、中
華人民共和国が台湾における主権を有するなどということはとうてい受け入れられないと述べ、正式なルートにより、国連
がこのことを十分に処理することの望んだという。陳総統が書簡を送り同じ理由で返送された後、この問題はますます敏
感さを増し、中共が9月の国連総会で一歩進んだ表決を求めるのではと伝えられるまでになった。
(08/12 03:49)

★ ソースは、聯合報 [台湾] とかからはしょり気味に訳。
http://udn.com/NEWS/NATIONAL/NAT1/3967392.shtml (中国語・繁体字)
http://www.udn.com/2007/8/12/NEWS/NATIONAL/NAT1/3967392.shtml (08/13以降のURL)

★ 訳注。
(*1) 1971年に国連総会で決議された「中華人民共和国が国連における中国を合法的に代表する
唯一の代表であると認め、蒋介石政権の代表を国連と関係組織から追放する」というもの。
(*2) 正式名称は、「女子に対するあらゆる形態の差別の撤廃に関する条約」。

210 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/13(月) 17:38:20
※李くん(12歳)の日記

【8/29】
今日、テレビで親日人名辞典が公開されたと言ってた。昔、僕のおじいちゃんたちを苦しめた日帝に協力した売国奴たち
の名前なんだって。お父さんが「お!これって、近所の白んところの爺さんの名前じゃないか!」と叫んだ。それから寝る
まで、お父さんから日帝のひどい話をたくさん聞いた。

【8/30】
白に挨拶されたけど、無視した。日帝の犬のくせに・・・と思った。憎らしい。

【8/31】
白の子供は僕より一つ年下で同じ学校に通っている。昼間、服をぼろぼろにして泣きながら帰ってきてた。どうやら同級生
に虐められたようだ。日帝が僕たちにした事に比べたらまだましだろう、と思った。あいつの爺さんは親日派なんだからこ
れくらい当然の報いだ。

【9/1】
学校に行くと、何人かが来てない。親友の金もその内の一人だった。どうも金の遠い親戚に親日派がいたらしい。辞典が
公開されてすぐに引越したのだという。そうか、あいつも日帝の犬だったのかと残念に思ったが、すぐにこそこそと逃げ回
る奴らに怒りが湧いてきた。金の机と椅子をばらばらに壊して校庭の真ん中で火をつけて燃やした。先生は「李の気持ち
は痛いほどわかるが、机と椅子には罪は無い」と言った。そうだ、この怒りはあいつらに直接ぶつけるべきなんだと思った。

【9/14】
お父さんが会社を首になった。理由を聞くと、僕たちの親戚に親日派がいたのだという・・・・僕は会社の横暴だと怒ったが、
父さんは「もうおしまいだ・・・・もうおしまいだ・・・・・」とつぶやくばかり。母さんは部屋から一歩も出てこない。どうしよう・・・・

【9/16】
授業中に鉛筆で背中を刺されたり、消しゴムのカスを吹きかけられたりした。クスクスと後ろから聞こえる。先生に訴えても無
視された。歴史の授業で日帝の蛮行を習ったけど、周りが僕に向ける視線が痛い。僕は何もやってないのに。

【9/17】
登校したら、机に「犬」や「豚」、そして「親日派」とマジックで殴り書きされていた。僕は泣きながらそれを雑巾で拭いたが、
字が薄く残った。僕は授業中ずっとその薄く残った字を見ていた。

211 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/13(月) 17:39:12
【9/18】
お父さんが出て行った。お母さんはずっと泣いている。白さんの家に行って見たが、もうそこには何も無かった。家は燃や
されていた。

【9/25】
盧武鉉大統領が声明を発表した。各地で起こる親日派狩りを抑制する為の緊急のものだという。「親愛なる国民の皆様へ
どうか冷静に考えてください。親日派糾明法はあくまでも過去の歴史の清算が目的なのであり、現在の親日派への抑圧
が目的ではないのです」
窓ガラスが割れたままの家で、お母さんと二人で泣きながらテレビを見ていた。警察や自治体はこの件に関しては全く動
かない。それどころか協力する者もいるらしい。親日派の近親者の住所が次々と割れ、白さんのように家を燃やされるケ
ースも珍しくない。

【9/30】
とうとう家が燃やされた。焼け出された僕とお母さんは公園に居場所を求めたが、そこは僕たちと同じ境遇の人達で溢れ
かえっていた。母が水をもらってくる、と言って離れたきり帰ってこなかった。

【10/11】
地獄のような日々だ。公園で寝泊まる人たちが一般人から暴行を受ける事件が多発している。中には僕と同じくらいの子
供が集団で襲い掛かってくる場合もある。水道水はホームレス達の物だ。僕達には使わせてもらえない。僕達はホーム
レス以下、いやホームレスが飼う犬以下か。

【10/20】
韓国の経済が破綻寸前でIMFの二度目の管理下に置かれるかもしれないという。ひどい。チョッパリのせいだ、と口にす
る人もいる。ぼくもそう思う。盧武鉉大統領は今月に入って5度目の、日本の侵略への謝罪と賠償を求める声明文を出し
た。やっぱり悪いのは日本だと思ってこぶしを突き上げた。

【10/23】
公園が黒尽くめの集団に襲撃された。僕は混乱の中逃げまどった。ホームレスも間違えられたのか血まみれになって殺
されていた。僕は気付けば自分の家があった場所に来ていた。後ろから「この犬め!」という声が聞こえる。更地になった
僕が住んでいた場所を見ていると涙が出た。チョッパリめ。チョッパリがみんな悪いンダ。ぼくこそが本当の反日なのに。
大きくなったらこの家を焼いたやつらを親日派として焼き殺してやる。ああ、日本が憎い。謝罪しる。賠償しる!

212 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/13(月) 17:40:00
【10/29】
親日派保護法案なるものがじっしされるらしい。僕達を暴徒達から保護するものらしい。僕達は各区域ごとに一箇所に集
められ、そこから済州島に送られるという。僕が通っていた学校が集合場所になった。明日そこに行って見よう。

【10/30】
集団で虐められて大怪我をした。通りすがりの観光客のおばさんに助けてもらわなければ、あのまま死んでいたかもしれ
ない。それもこれも全部倭奴のせいなんだ、あいつらがウリナラに収奪なんてしていなければ・・・!外国人向けホテルで
応急処置をしてもらったけど、もう公園も強制退去になったらしい、どこへ行けばいいんだろう。

【11/7】
済州島にチョッパリが侵攻して虐殺したらしい、テレビのどのチャンネルでもウリナラ政府の緊急発表を中継している。な
んてことだ、僕も日帝に殺されてたかもしれないのか、やはりあいつらこそが諸悪の根源なんだ。ホテルを退去するよう
言われた、これもチョッパリの仕業なのか、許せない。

【11/10】
ソウル中が静まり返ってる、まるでウリナラが通夜のようだ。世界中がチョッパリの妄言を信じてウリナラの告発を無視し
たという話だ、どうしてこんな酷いことが許されるんだろう。在外僑胞が必死に抗議デモで対抗してくれているらしいが、日
帝の円の力に押しつぶされようとしている、僕がそこに居れば命を賭けても対日勝利をもぎ取るのに!地下道や駅を転々
としているが、どこも僕のような怪我したこどもで一杯だ、これからどうすればいいんだろう。

【11/15】
お腹が空いて死にそうだ、仲間にも餓え死にする者が出始めた。僕たちが見つけた残飯も、「親日狩り」の連中が残らず
奪い取っていってしまう。ウリナラはどうなるんだろう、なぜこんな酷い状況を世界は放置するんだろう、悪辣な日帝の謀
略に優秀民族であるウリナラが勝つのが教科書で教わった正しい姿なのに。・・・噂がそこかしこで囁かれている、親愛な
る将軍様がウリナラを救いにくるという話だ、確かに今の日帝に操られ腐りきった官匪には任せてられないのかもしれな
い。噂通りなら僕たちも親愛なる将軍様の力になれる筈だ、皆と行ってみよう。

【11/19】
噂は本当だった。日帝に操られて撤退した外資系の空きビルで、秘密組織が準備をしていて、僕たちもそれに加えてもら
えた、これでチョッパリに一泡ふかせてやれる。とても残念なことに正規メンバーになるには家とか財産を持っていてそれ
を組織に提供する必要があり、僕のような焼けだされ親も行方不明ではそのようなことができない、でも帰ろうとしたらこっ
そり「他と違って優秀そうだから、見込みがありそうだから」と連絡員の準メンバーに採用してもらえた、ひさしぶりの食事
は涙が出るほどおいしかった。

213 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/13(月) 17:40:58
【12/30】
しくじった、反共の罪で警察に逮捕された、やはり政府は親日の巣窟なんだ。殴られてあちこちが痣になってる、とても痛
いしオンドルも切られてて、毛布一枚では凍えて眠れない。どうやら同志の一斉検挙があったようで同じ年代、同じ境遇の
こどもばかり押し込められてる、僕たち選ばれた革命分子に対して許せない対応だ。警察の犬たちは不安そうに議論して
るだけだ、海上封鎖だの経済制裁だのと倭奴の虚勢を真に受けるのか、僕たちみたいに行動しない腰抜けどもが。

【12/1】
準備は着々と進んでいる、やはりウリは優秀民族なんだ。親日派政権ノムヒョンが打倒され、統一朝鮮正統政府が設立さ
れる日も近いに違いない。ウリナラを軽んじる国際社会もこれで思い知るだろう。

【1/4】
美帝が来た、僕たちを処刑するつもりらしい。僕は革命義士として断固として変節を蹴ったが、日美の恫喝に屈した弱虫
がいたらしい、機密を相談しているようだ。・・・どうやら僕たちは美帝基地の営倉に捕虜として収容されることになったよう
だ、あいつらの気まぐれに助けられた。中国がどうとか言っていた、友軍が来てくれてるのかもしれない。

【1/10】
同級生の朴が後から入ってきた。学校で僕をクラスから追い出した奴だが、あいつの一族も親日派だったらしい、腹が立
つ。どうやら親日派名簿は第2回を待たずに逐次追加発表ということになったらしい、人数も月ごとに万単位で増加してい
るとか。それもこれも日帝のせいだ、これまでの恨みも込めて反日愛国にいそしもうと思う。

【1/21】
収容されてる皆の間に噂が広まってる、美帝のやつらが遊びで同胞を殺していってるという話だ、とても怖い。皆は怯えて
逃げ隠れ、脱走を謀る党派と、美帝に媚を売って自分だけでも生き延びようという党派に割れてしまった。僕はどうしたら
いいんだろう、イルボンのせいでこんなにつらくなるなんて。

【1/29】
大規模脱走が生じた、美帝が基地内を駆け回っておりあたりが殺気立ってる。僕たちは掘建て小屋に押し込められた、丸
一日閉じ込められているしもう数日は続きそうだ。キムチが食べたい、朴が裏のバケツでこっそり漬けていたのに。中国で
軍隊が動いているらしい、僕たちを救出してくれるのだろうか、将軍様の援軍なのだろうか、どちらでもいい早く来てほしい。

214 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/13(月) 17:43:09
【2/1】
チョッパリが在日僑胞を弾圧してるらしい、皆がそれを聞いて逆上している。折悪く美帝がウリをイルボンに送致すると言
い出した、一族に在日が居て保護を名乗り出たそうだが、そんな罠にのるもんか!皆も美帝兵士に殴り掛かって阻止して
くれた、やはりウリナラはひとつ、優秀民族として団結すべきだ。将軍様はまだ動かないんだろうか、北朝鮮の国内は酷い
飢饉という話だからしかたないのかもしれないけど、早く救ってほしい。

【2/5】
チョッパリの僑胞弾圧の話は支離滅裂で誰に聞いても話が一致しない、きっとチョッパリが世界中に嘘をばらまいている
に違いない。朴の密造キムチを回収するため見張りの目を盗んで抜け出したが、バケツごと捨てられていた、口惜しい。
しかもそれがばれて兵士に朴と僕が殴られた、日帝のせいだ。

【2/10】
あれからも何度か僕の引き取りの話が来てたが、一度は叔父と名乗る男が来もしたが、韓国語も話せない僑胞なんて居
る筈がない、倭奴の奴らの浅はかさには許しがたいものを感じる。しかし、ウリナラはその嘘に振り回されているらしい、英
語が判る奴らの話によると経済のみならず軍部の造反に道対立の激化、犯罪も横行しているらしい。親日派官匪ノムヒョ
ン一派には腹が立つ、朝鮮半島を無政府状態に陥れるつもりなのか。

【2/20】
ユニセフから調査官が来た、きっとチョッパリの妄言を暴きに来たに違いない!しかもちょうどその時、民主化志士たちが
ウリを美帝から助け出そうとやってきた、美帝兵士の制止を振り切って僕のところまで来たので一緒にユニセフ調査官に
真実を教えてやった。・・・なのに、ユニセフ調査官は顔を歪めたかとおもうと美帝兵士になにやら告げて立ち去ってしまっ
た、まだウリの話の途中だったのに。チョッパリからあらぬことを吹き込まれたに違いない、日帝も親日派も存在さえ認め
られない。

【2/28】
明日で親日派名簿公表から半年になる。考えてみるとたったそれだけしか経っていないのに、ウリナラは大きく変わってし
まった。親日派一族を断罪し、ウリナラ栄光の歴史を取り戻すために必要な痛みとはいえ、倭奴の謀略のせいもあって皆
が苦しみに喘いでいる、許せない。・・・ノムヒョンのテレビ演説の視聴許可が美帝から出た、皆で見ていたが親日政府の
官匪たちは皆血色良く裕福そうだった、ウリナラの誇りサムスンと並び立つ豪勢さだった。やはり親日派は許せない、あい
つらの富は全てウリのものの筈なのに自分だけ肥え太っている、将軍様のような人民革命の勇士として頑張らなければ、
そう思った。

215 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/13(月) 17:52:43
※金くん(12)の日記

【7/15】
今日も学校で虐められた、同じクラスの李の野郎だ!もう、こんな国から出て行きたい、しかしウリの家は、移住するほど
お金が無い。死ぬしか無いのだろうか。白くんがなぐさめてくれた、一緒に海水浴に行く約束をした。夏休みまで、あと少し
だ。我慢しよう。

【8/1】
登校日だった、李がパンを買って来いと言って、買いに行かされたが、お金をくれない。しかも、パンが違うと言って、殴ら
れた。死にたい、死にたい、死にたい。

【8/7】
今日は白くんと海に行った。ウリが溺れそうになった時、白くんが助けてくれた。お礼にメッコールをおごってあげた。白くんは、
本当の親友だ!

【8/29】
今日はテレビで、親日人名辞典が公開された。ウリはドキドキしながら見たが、名前に金が多く、分かりづらい。全員を調べ
たら、ウリの一族には、親日派は全く居なかった。李の野郎が、親日派に入ってれば良いのに、分からなかった。

【8/30】
隣の白は親日派だった。白は良い奴だったが、あいつと遊ぶと虐められそうだったので、無視してキムチを買いに行った。
なんか、胸の中がモヤモヤしている、ムカついたので、白の家の窓ガラスを割ってやった。

【8/31】
白がボロボロになって帰ってくるのを家の窓から見た。ちょっと可愛そうになったが、奴は親日派だ!李に虐められたのも
あいつらがが悪い!でも、なんかモヤモヤする、今日も白の家の窓ガラスを割ってやった。

【9/1】
李の野郎は違ったようだ、学校に来てやがる。同じ名前の金某の野郎は、来てなかった。ザマアミロ。あいつも、ウリを虐め
た一人だった、日帝の犬のくせに、ウリを虐めるとはチョッパリ以下だ!李の野郎、落ち込んでやがるが、机と椅子を燃やして
た。先生に何か言われてたので、起こられてるなと思ったら、同じ名前の金を探して来い、と言って殴られた!ウリは悪くな
い、悪いのはチョッパリだ!

【9/15】
やった!李は親日派だ!アポジとオモニが話しているのが聞こえた、遠い親戚に親日派がいたので、李のアポジは会社
を首になったらしい。あの野郎、チョッパリの犬だ!明日見ていろ、仕返ししてやる。

216 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/13(月) 17:53:25
補足として、李君の日記の背景

1、韓国内で親日派への迫害が頻発する。
2、韓国内での反米感情の悪化により、在韓米軍はその規模を大幅に縮小し撤退。
  在日米軍の強化。
3、韓国政府、親日派保護の名目で、親日派を済州島に移送。
4、済州島、独立宣言。
5、韓国、説得(鎮圧)のため済州島に軍を派遣。
6、済州島独立政府、アメリカと日本に保護を要請。
7、済州島事件が起こる。
8、米軍、済州島へ進駐。自衛隊は後方で兵站や輸送を担う。
9、国連で済州島事件に関して韓国へ非難声明。韓国これを無視。
  アメリカも韓国へ非難声明を出すと共に経済制裁を加える。
  日本もこれに同調。
10、ロシア・中国国内で、イスラム系住人が独立を求めて武装蜂起。
11、日本国内で散発的なテロ。
12、将軍様南進。朝鮮半島内乱状態に陥る。
13、国連、朝鮮半島へ国連軍を派遣。治安の回復に努める。
14、中国、北朝鮮国境へ軍を派遣。
15、米・露・中・日の4カ国会談。各軍閥の代表を集め、会議を開く。
16、統一朝鮮成立。済州島はアメリカの信託統治領となる。

217 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/13(月) 18:00:55
韓国人はよく「日帝の支配は人類史上類例を見ない残虐非道な支配」「日本は搾取の限りを尽くした」みたいな事を主張し
ますが、日韓併合後の韓国は経済的にも文化的にもとても豊かになっていったというのが事実です。違うというのならば、
1910年の人口1313万人が、1942年には2553万人へと、倍増した理由を説明してください。32年間で倍の人口にな
っています。搾取されて人口が増えますか?ちなみにイギリスのアイルランド統治では、アイルランドの人口は1841年
の820万人が、1911年には444万人と半分になっています(ほとんどの植民地では現地人は酷使され人口は激減)

また、一人当たりの国内総支出も1910年の58円が1938年には119円とこれも、二倍になっています。また、朝鮮は日
本の支配下に置かれてから1937年の日中戦争勃発前まで、国内生産及び支出が年間約4%の高い成長率を記録して
いたことも韓国の研究により判明しました。

日韓併合(1910)〜終戦(1945)までの間に、教育など無きに等しかったのに、近代教育システムを導入し小学校を5,213
校作り、就学率61%(1944)までにし、お人よしにもハングルまで普及してやり、一つもなかった鉄道を3,847kmも敷き、禿山
だった山に、実に5億9千万本の植林をし、不潔な衛生環境は改善され、食事情も安定し人口が1,313万人→2,512万人へ
と二倍近く増え、鉄道や工場などのインフラ面の整備により朝鮮は急速に近代産業化を遂げ、経済面でも飛躍を遂げ、
不正政治支配もなくなり・・・それでも彼らは「人類史上類例を見ない残虐な植民地政策」などと主張しています。

韓国人がよく口にする、日本は無理やり非合法的に朝鮮を植民地化した(※)、名前を強制的に奪われた(創氏改名)、ハ
ングルを奪われた、強制連行された、などの主張も基本的に大げさに誇張されたデッチあげです。しかし、搾取、搾取と言
いますが、併合前の韓国がどれほど貧しかったかご存知ないのでしょうか?当時の朝鮮は文化も経済も何もあったもん
じゃない、つまり搾取出来る程の資源も何もない世界の最貧国だったのです。

218 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/13(月) 18:44:39
【中国の今後と未来予想】

統一王朝初期は経済刺激策による国富の増加、経済格差と官僚腐敗の進行、やがて対外戦争や軍備に国家予算が浪
費され、農村無策・農民収奪から農村が荒廃し飢饉に陥り、新興宗教乱立、暴動が頻発して易姓革命。

歴代統一王朝と同じ運命を共産中国はたどっているようだが、決定的な違いがある。

それは現在の中国が環境を破壊しているということだ。国土を破壊して繁栄を謳歌している。歴代王朝はどんなに失政を
しようとも、重金属汚染や砂漠化で生存環境を破壊するようなことはなかった。国土が保全されているから、戦乱や飢饉
の後でも、いずれ農業生産は以前の水準に戻った。統一されている方が生産性が高く飢饉が少ないから、これが統一王
朝成立への求心力となった。

現在、環境破壊は不可逆的なところまできており、新しい統一王朝成立のメリットがない(生存環境が残っているところだ
けで固まったほうが効率的)。つまり現在の中共王朝が崩壊すると、その後には統一王朝が存在できない。

219 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/13(月) 18:49:43
【共産主義について…下記を読んで、幻想を持たないようにしましょう】

そもそも、共産主義の大元の理念は、資本家による搾取を止めるためだった。少数の資本家が、多数の労働者を安くこき
使い、私腹を肥やすことを禁止するため生産手段を資本家から取り上げて国有にする、これが基本理念だ。

ところが、資本家から生産手段(工場や農地)を取り上げて全部国有にするということは言い換えれば、国が唯一つの、完
全な独占の資本家になるということに他ならない。資本家は、少数寡占であることで労働者を搾取するわけだが、共産主
義社会においては、資本家が少数どころか、「国」というただ一つになる。究極の独裁資本となる。

労働者は、たった一つの独裁資本に頭を下げるしか生きていく方法がなくなる。しかも、資本主義の資本家とは異なり、共
産主義における国家は法律も作ることができるし、警察も持っているし、軍隊も持っている。

つまり、言い換えるなら、資本主義国家の資本家が、たった一つの絶対独占資本家になり、さらにその資本家が、法律も
警察も裁判も軍隊も独占してしまった、ただ一つの資本家に、あらゆる富、あらゆる生産手段、あらゆる権力が独占され
ている社会。これが共産主義社会そのものなのだ。

こう考えれば、共産主義が「資本主義の最悪の形態」と呼ぶ理由が分かるだろう。

220 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/13(月) 18:52:45
地域経済圏クラスの文明が滅びるのは二通りしか無い

燃料枯渇か
環境破壊か

環境破壊で滅びた文明は古代ギリシャがある
(山羊の過放牧)

昔燃料は薪炭だったので、燃料枯渇=環境破壊になってしまうため、明確に環境破壊のみで滅びた例はギリシャしか挙
げられないけど、中世中国は燃料問題を解決(石炭)とし、当時としては環境破壊が相当進んだらしく、宋の時代には景
徳鎮に空はないとまで言われたらしい

・・・世界で最初に大気汚染系の環境問題に直面したのに、なぜ中国は環境問題に一家言無いのだろうか?
対策とまでは言わないがあってしかるべきではないのだろうか?


221 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/13(月) 18:58:01
【中国の諸問題】

中国近代化の一番の問題は、その13〜15億と言われる人口にある。近年の経済発展の恩恵に与っているのは、沿岸
部の1〜2億人と言われる。現在の状況ですら壊滅的な水不足・原油価格に対するインパクト・食料輸入国への転落等、
かなりの影響が出る。その中でも、一番深刻なのは水不足。
水は近代工業に欠かせないと言われるが、もっと基本的な生命の維持に不可欠な物だ。水さえ豊かにあれば、広大な砂
漠も一大農場になる。
しかし、13億人の全ての人達が毎日風呂に入り、自動車・TV等の家電製品に囲まれた生活を送るのは不可能だ。GDP
1位と2位のアメリカの人口2.5億、日本の人口1.2億、そこに13億の人が入ってきたら、地球規模で石油・食料が不足状
態になる。凄まじい原油価格の高騰が予想される。しかし中国としては近代化をあきらめる訳にいかないので、どこかの
時点でかならずクラッシュが起こる。大規模内乱か?バイカル湖に水を求めて中ロ戦争・WW3か?・・・・・・・・・・

中国の民工問題。
民工とは中国農村部から都市部への出稼ぎ農民の事を言うが、これが近い将来中国の大問題に浮上すると思う。無論
今でも問題にはなっているが、少なくとも現段階では彼らは仕事にありついて食えてはいる。だが北京オリンピックが終わ
り建設ラッシュが一段落したら彼らを食わすだけの仕事がなくなるのが予想される。人間食えてる時は穏やかだが、食え
なくなったら何をするか分からない。中共は彼らを治安の破壊要因と見なして農村部に返そうとするだろうが、果たして上
手くいくだろうか?ここで下手を打つと、中国王朝滅亡の際の風物詩である流民の大発生が起こると思う。

中国の問題はやはり天安門事件での対応を誤ったことだろう。
共産党独裁ではチェック機能が働かずに、不正や汚職が蔓延り社会不安が国家崩壊を起こしかねないとした趙紫陽の判
断が正しかった。当時はソ連崩壊のケースと比較して、中国の方が上手くやったとか言ってたけど、結果を見るとどうだろ
う。何とかするとしたら、やはり経済の自由化の前に政治改革であろう。だが、共産党がそれを受け入れられるとは思えな
いし、成功したとしても手遅れかもしれない。
あと根本的な問題として、中国固有の問題として労働人口の移動が激しすぎることがある。過剰な流入は恒常的な賃金
低下をもたらすので、いつまでたっても購買力が上がらず内需が発展しない。だから中国はその人口に見合うポテンシャ
ルを発揮することなど永遠にありえない。

222 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/14(火) 17:05:12
【8月15日に韓国が対馬侵攻!? 海軍前高官の計画立案が話題に [08/14]】

7月中旬、韓国海軍の前高官が対馬への侵攻計画の立案を主張し、話題になっている。
金成萬大韓民国前海軍作戦司令官・予備役海軍中将は、”今後は我が国も対馬島領有権主張(対馬島旧領回復運動)
を体系的に推進すべきだ”とKorean National Security Netで主張した。これだけではわかりにくいが、要約すると「独島(日
本名:竹島)の防衛策として、対馬の軍事占領計画を練れ」というものであった。
さらに対馬奪還運動を行っている活貧団という組織は、日本が第二次世界大戦で敗れた8月15日頃に対馬に上陸し、韓
国国旗を対馬に掲揚し、韓国領土である事を宣言するとしている。この団体は過去には日の丸「火刑式」を何度となく行っ
ており、過去には日本大使館に牛糞入りの小包を送りつけたり、観光旅行を装って来日し、国会議事堂の敷地内で「竹島
は韓国の領土である」などの抗議活動を行っている。

[画像]http://www.encount.net/ta-img/1186889012.jpg

ちなみにこの組織には、韓国軍特殊部隊の元隊長なども属しており、「日本国内に潜入して日本をやっつける」「反日膺懲
(征伐して懲らしめる)行動を行い、日本中を驚愕させる」など、テロをほのめかす発言をマスコミを通して発表している。
そもそも、日本の日本史の授業では豊臣秀吉の朝鮮出兵とその失敗は詳しく教えられるが、その前の1419年(室町時代)
に、対馬が李氏朝鮮によって攻撃された事はあまり触れられていない(応永の外寇)。李氏朝鮮の第三代国王・太宗は(侵
攻時既に王位は三男に譲っていたが、日本でいう「上皇」として権力は掌握)、対馬の有力者が不在の隙をついて侵攻した
ものの、反撃にあって全面撤退した事件である。現在でも観光目的で対馬を訪れた韓国人観光客が、上対馬町鰐浦の国
定公園内に「韓国歴史探訪団」の立て札とともに、韓国の国花であるムクゲの苗木を十本ほど無断植樹しようとしていた
のが見つかり、撤去されている。彼らは親善の為に植えたとしているが、「独島有人島化国民運動本部」の関係者が「失
われた我らの領土・対馬島を奪還するキャンペーン」の一環として、100年後に対馬全域で韓国国花であるムクゲの花を
さかせようという運動を行っており、彼は対馬のあちこちに種を蒔いてきた上、30本のムクゲをこの展望台に植えてきたと
いう。一方、対馬市では増加する一方の韓国人に対し歓迎する者とそうでないもので二分されつつある様だ。漁業従事者
などは彼らのサザエやアワビの集団密漁、法律で禁止されている蒔き餌の大量使用によって漁場が荒らされている事へ
の反発が大きい。実際漁獲量は15年前の6割程度にまで落ち込んでいる。

[画像]http://www.encount.net/ta-img/1186889024.jpg

一方、行政側は歓迎しており、近年は朝鮮通信使行列など韓国色が濃いアリラン祭りや、韓国人アーティストを招いてち
んぐ音楽祭などを実施している上、ほとんどの道路標識や公共施設にはハングルが併記されている。松村市長も韓国に
対して非常に好意的で、TV番組では「(日本人観光客もあまり来ないし、日本政府の態度如何では)衛星国として対馬を
(外国に)売る」という発言をしている。しかしながら、増え続ける韓国人観光客に期待した観光業も、彼らは韓国資本の船
でやってきて韓国人経営のホテルに泊まり、使うレストランや釣り船も韓国人オーナーと、地元にはその一部しか金が落
ちていないのに手をこまねいている。また、韓国人韓国客の中には「対馬は本来韓国領だが、現在は日本領になっている
だけ」と領土的野心を抱いている人も少なくない。行政の露骨な韓国人観光客優遇策は、一方では国内観光客の冷遇に
つながり、不安感や二の足を踏ませている可能性もあるだろう。
数十年後、長崎県対馬に住む日本人は、市長を先頭に韓国への帰順・帰化を求め、「大韓民国 対馬道在住 元日本人」になっ
てしまうのだろうか?

ソース:縁count http://www.encount.net/rettou/2_2986.php
※ライブドアソース http://news.livedoor.com/article/detail/3267737/

223 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/14(火) 17:47:19
【選手目線でサッカー観戦…超臨場感テレビの基盤技術開発[08/14]】

サッカーのゴールシーンを自分の好きな方向から見たり、走る選手の間に入って試合に参加しているような気分に浸った
り…。ビデオカメラで撮影した映像から、かつてない臨場感にあふれた映像を作る技術をKDDI研究所(埼玉県ふじみ野市
)が開発した。好きな視点から映像を楽しむ「超臨場感テレビ」の開発に欠かせない技術で、2年後をめどにスポーツ中継
などへの応用を目指す予定だ。高画質化が進むテレビの次の課題は、視聴者が視点を自由に変えられる自由視点映像
の技術だ。これまで、100台以上のカメラで撮った画像を切り替えて多方向の映像を見る方法はあったが、カメラのない方
向からの映像は見られなかった。新システムでは、直径10メートルの円筒状の空間にある被写体を、周りに置いた30台
のカメラで撮影。映像をコンピューターで約1000個の小さな円筒状に分割して合成する。視点を自由に変えると、本来は
そのままでは見えない部分があるが、それを判別して見えない部分をカバーするように合成し、カメラの無い方向からの
映像も再現できるようになった。研究チームは、このシステムで、8人のチアリーダーが踊る様子を撮影した。手元のコント
ローラーを操作すると視点がなめらかに動き、前後左右の任意の位置からチアリーダーのダンスを見ることができた。
また、チアリーダーの間を縫うように視点を移動させることもできた。同社映像通信グループの酒沢茂之・主任研究員は
「2年後にはサッカー中継に導入し、PK戦をゴールキーパーの視点から見るなどこれまでにない映像を届けたい」と話して
いる。

朝日新聞 http://www.asahi.com/business/update/0814/TKY200708140281.html
図解 http://www.asahi.com/business/update/0814/images/OSK200708140144.jpg
株式会社KDDI研究所 http://www.kddilabs.jp/

224 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/15(水) 05:31:54
【秀吉の朝鮮出兵】

秀吉の朝鮮出兵は、明が欧州に取られてキリスト教化されると日本への被害が半端じゃなくなるので、それを防ぐために
も欧州より先に明を抑えておこうとした、という説もある。
ttp://toron.pepper.jp/jp/middle/wakou/shiwaku.html

当時のキリスト教のアジア侵略は非常に積極的で、後に徳川幕府も鎖国政策を採ったほどだったことでもわかる。

教科書では、秀吉のキリスト教禁止は彼らの軍艦を見て征服されると疑心暗鬼に陥ったとなってたが、実際は九州でキリ
スト教徒が神社仏閣を破壊してたせいだった。キリスト教徒による日本征服は進行中だったのを見た秀吉は慌ててキリス
ト教を禁教処分にしたという経緯もある。また、メキシコへ渡る船が日本近海で座礁したので調べてみたら、奴隷として黒
人が200人くらい乗っていたのを発見。しかも宣教師が組織的に奴隷貿易に関与し、日本人奴隷をもヨーロッパや南米に
売り飛ばしていたので、秀吉は怒り狂って宣教師を追放した。そういう事件も関係しているかも知れない。

秀吉の気持ちもわからないんではない。天下統一して行き場の無くなった大量の武士をどうするかに頭抱えていたわけだ
から。武士の棟梁として君臨できなかったのが、彼の限界だった。

「朝鮮出兵は老いで狂った秀吉が勢いで出兵した」と教えられた。が、耄碌老人の一言でそこまで出来るものかと疑問を
持ったので、教師に詳しい解説を求めたら、誤魔化された。今思えば、あの教師は日教組だった。そういう意味で西尾幹
二はいい本を書いている。

結局、秀吉の朝鮮出兵は「武士雇用政策のための公共事業と、キリスト教圏への牽制」であったといえる。徳川幕府など
は、オランダが日本の武士を傭兵として使うのを黙認したのは、失職した武士の行き場を確保するのが目的だった。平戸
の商館は、そういう意味で事実上傭兵のためのハローワークだった。

225 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/15(水) 05:33:41
「独身者とは妻を見つけないことに成功した男である」(アンドレ・プレヴォー)
「裕福な独身者には重税が課されるべきであろう。ある人間が他人よりも幸福であると
いうのは不公平だ」 (オスカー・ワイルド)
「女を腕の中に抱くと、やがて腕にぶらさがられ、そのうち背負うことになる」(サシャ・ギトリー)
「女たちは私には象と同じように思える。眺めるのは好きだが家に欲しいとは思わない」
 (W・C・フィールズ)
「私は男でなくて幸せだ。もし男だったら、女と結婚しなければならないだろうから」
 (スタール夫人)
「結婚した人々の唯一の楽しみは、他人の結婚に立ち会うことである……悪魔的な楽しみだ」
 (ラモン・ゴメス・ド・ラ・セルナ)
「離婚の動機ですって? ありますとも、弁護士さん、私が結婚しているということです」
 (エミール・ポラック弁護士)
「人は判断力の欠如によって結婚し、忍耐力の欠如によって離婚し、記憶力の欠如によって再婚する」
 (アルマン・サラクルー)
「頭のいい男は良い夫ではありえない、なぜなら彼らは結婚しないから」
 (アンリ・ド・モンテルラン)
「女たちを知れば知るほど、私は自分の手の方をいとおしく思う」 (ショロン)
「男はみんな賭博師だ。でなきゃ結婚なんてしやしない」 (フレデリック・リット)
「結婚をしばしば宝くじにたとえるが、それは誤りだ。宝くじなら当たることもあるのだから」
 (バーナード・ショウ)
「夫が妻にとって大事なのは、ただ夫が留守の時だけである」 (ドストエフスキー)
「一人でいるとき、女たちがどんなふうに時間をつぶすものか。もしそれを男たちが
知ったら、男たちは決して結婚なんてしないだろう」 (O・ヘンリー)
「三週間互いに研究しあい、三ヶ月間愛し合い、三年間喧嘩をし、三十年間我慢しあう。そして
子供達が同じことをまた始める」 (テーヌ)
「恋は人を盲目にするが、結婚は視力を戻してくれる」 (リヒテンベルグ)
「ウェディングケーキはこの世で最も危険な食べ物である」 (アメリカの諺)

226 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/15(水) 06:02:51
【大麻天国オランダのジレンマ…「寛容政策」転換 周辺国は反発 [7/19]】

一定限度の大麻使用が認められているオランダで、大麻を販売する通称「コーヒーショップ」の数が激減している。防犯上
の懸念から保守政権が締め付けを厳しくしているためだ。ところが、他の欧州連合(EU)加盟国は、これが大麻吸引者の
越境や大麻の流入を増やさないかと懸念している。大麻は適切に管理しうるという寛容政策を取ってきた同国だが、“手綱
”を締めるのも容易ではないというジレンマを抱えることになった。

「『コブラ』なら0.6グラムで5ユーロ(約840円)、『スカンク』ならもう少し安い」。ドイツとの国境沿いに建つエンシェデの
コーヒーショップ「デ・モレン」で、女性従業員は大麻の銘柄を悪びれもせず説明した。

仏陀像やアメリカ先住民の彫り物などが置かれた薄暗い店内では、罪悪感もなく煙をくゆらせる中年男性の姿が妙に目
立つ。若者たちがアイスクリームでも買うように、簡単に大麻を買う。同店を訪れる客は平日約50人、週末はその倍。客
の半分は一時の多幸感を目当てにドイツから訪れる「ドラッグ・ツーリスト」だという。

ただ最近は、オランダ国内で店舗激減が目立つ。「寛容政策」を見直している政府が店舗を強制閉鎖しているためで、約
740軒の店舗数は1997年時の約4割減だ。

背景にあるのは治安悪化への懸念。独国境添いの街フェンローの主婦は「ゾンビみたいなドイツ人が真夜中の3時ごろ、
店舗の場所を教えてほしくて自宅の呼び鈴を激しく鳴らした」と、6年前の“恐怖”を振り返る。

ロッテルダムでは子供への悪影響を懸念し、来年末までに、市内にある約60店舗のうち学校から約100メートル以内に
ある店舗の閉鎖を決めた。

相次ぐ閉鎖は密売人にも打撃を与えている。かつて、モロッコの砂漠に密売組織が埋めた大麻を掘り起こして車のすき
間に隠し、アフリカ各地を経由してオランダに運んだというドイツ人密売人(38)が嘆く。「同業者が途中で捕まり懲役刑を
受ける中、おれは計16トンも運んだ。ドイツ人だから怪しまれなかったが、今はご覧の通り、ブラブラする毎日だ」

問題は、オランダの厳しい姿勢が、隣国では必ずしも歓迎されていないということだ。

フェンロー市は最近、街中の吸引者を減らそうと、街外れの国境近くに「ドライブスルー方式」の新店舗建設を計画した。
ところが、独側のネッテタル町は、麻薬吸引者の越境が増えることを警戒し、これに猛反発している。(続く)

227 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/15(水) 06:03:33
(続き)
ディトマー・ザゲル同町総務部長(55)は「わが町にはこれまでも、民家の庭に小便をし、注射器を捨てる連中が越境して
町民を怖がらせてきた」と語る。

欧州の「麻薬の首都」と米誌が揶揄するオランダからは、人だけでなく大麻も隣国に流出している。

オランダ〜ドイツ間の高速道路では、独警察が目を光らせるが、全車を止めての検査は物理的に無理だ。実際のところ、
記者の車も停車を命じられなかった。

野放しにも近いオランダの政策にはドイツ以外のEU加盟国も反発。ベルギーは「自国の不浄物は自分たちで処理せよ。
他国にまで“感染”させるな」と非難し、首相が4月に抗議文を送った。スウェーデンはオランダ製品のボイコットを警告、フ
ランスやアイルランド、イタリアも批判する。

品種改良にたけた「チューリップ大国」のオランダは、「大麻栽培のエキスパート」(国連薬物犯罪事務所=UNODC=の
トーマス・ピーチマン研究員)でもある。多幸感を引き起こす同国産の大麻の化学成分THCは近年、10%から25%へと
急激に高められ吸引者にとっては危険な状況となっている。

世界最大級のロッテルダム港を抱えるオランダには、コカインなどマフィア絡みのハード・ドラッグも入り込み、近隣国への
国境越えも進む。

オランダでは、「大麻を管理する(寛容)政策が結局は『マフィアのゲーム』を封じ込めることになる」=ドラッグ対策協会の
フルア・ウドストラ代表(50)=との主張が依然、支配的だ。ただ周辺国を納得させるのは、容易ではない。

(2007/07/19 15:22)http://www.sankei.co.jp/kokusai/europe/070719/erp070719002.htm

【用語解説】オランダの麻薬政策

大麻購入は原則として違法だが、購入しても「訴追されない」という寛容政策が1976年に導入された。現在はコーヒーシ
ョップで、1人5グラム未満の大麻を購入できる。大麻(ソフト・ドラッグ)の使用を認めることで、コカインやヘロインなどの
ハード・ドラッグ使用を防ぐ狙いがある。歴史的に宗教迫害者を受け入れるなどの寛容精神を持ち合わせてきたことに加
え、麻薬の根絶は不可能と考える「現実主義」も反映している。

228 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/16(木) 16:50:27
【米グーグル、サン製のワープロ・表計算ソフト「スターオフィス」の無償配布開始 [8/16]】

インターネット検索最大手の米グーグルは、サン・マイクロシステムズ製の業務用ソフト「スターオフィス」の無償配布を始
めた。ワープロなどを誰でも無料で利用できる。同様のソフトはマイクロソフトが「オフィス」の名称で販売しており、同社の
売り上げの約3割を占める重要な収益源。グーグルの無償提供開始で、両社の対決は激化しそうだ。

グーグルはすでに提供している無料ソフト群「グーグル・パック」にスターオフィスを加えた。利用者はネット経由で自分の
パソコンに取り込んで使う。スターオフィスにはワープロ、表計算、プレゼンテーション作成などの機能があり、日本語にも
対応する。

グーグルは無償配布の理由を「利用者の利便性を高められる」などとしている。業界関係者らの間では「ネット経由で提
供する各種サービスやネット広告とスターオフィスを連携させる狙いがあるのではないか」などの見方が出ている。

ソース:http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070816AT2M1600U16082007.html

*スターオフィス
Sun Microsystems社のオフィススイート製品。GPLによるオープンソースプロジェクトも行使。ファイルフォーマットやユー
ザーインターフェースにはMicrosoft Officeと互換性を持たしている。SunのHPなどで無料で配布中。

いままでも無料で配布されてましたが、グーグルでの配布は利用者を急増させる可能性大。

229 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/17(金) 01:40:54
これぞ強制の証拠
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=ttalk&nid=617250
高木健一&吉田清治
http://m.vision.ameba.jp/m/watch.do?movie=167344
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog107.html
体を張って狂るい嘘をつける民族
http://mblog.excite.co.jp/user/hogetest/entry/detail/?id=5457386&_s=5ebda26fe28d88aa203d76486cec53d9
ん゙ー
http://mblog.excite.co.jp/user/wkorea/entry/detail/?id=2553432&_s=5ebda26fe28d88aa203d76486cec53d9
【日本は、何度もの謝罪と賠償済み(北朝鮮の分も)m(__)m】
http://mblog.excite.co.jp/user/lovekorean/entry/detail/?id=844762&_s=5ebda26fe28d88aa203d76486cec53d9
http://www.awf.or.jp/
http://mblog.excite.co.jp/user/lovekorean/entry/detail/?id=844726&_s=5ebda26fe28d88aa203d76486cec53d9
反省も謝罪もしてない恥知らずな国
http://yoshioya1962.iza.ne.jp/m/blog/entry/130833/
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7c/53/cf6600c3a1bbff1d10ad801c77bb849f.jpg
http://mblog.excite.co.jp/user/sakura4987/entry/detail/?id=5309059&_s=5ebda26fe28d88aa203d76486cec53d9
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%99%E3%83%AA%E3%82%A2%E6%8A%91%E7%95%99
http://mblog.excite.co.jp/user/hogetest/entry/detail/?id=5650131&_s=5ebda26fe28d88aa203d76486cec53d9
http://mblog.excite.co.jp/user/yabuhebi/entry/detail/?id=4130298&_s=5ebda26fe28d88aa203d76486cec53d9
http://mblog.excite.co.jp/user/hogetest/entry/detail/?id=4532940&_s=5ebda26fe28d88aa203d76486cec53d9


230 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/18(土) 17:56:29
ゴーストウンコ  出たと思って見てみても便器には落ちてない。でも紙にはちゃんとつくウンコ。
クリーンウンコ  出たと思って見てみると確かに出ている。でも紙にはつかないウンコ。
ウェットウンコ  何回拭いてもまだついている気がするウンコ。万一に備えて、ケツにトイレットペーパーを当てがってトイレを出る事も。
セカンドウンコ  終わってパンツを上げかけた所で再びもよおすウンコ。出そうとすると確かにまだ出る。
ヘビーウンコ   食べ過ぎ飲み過ぎの翌日や数日便秘が続いた後のウンコ。重くて流れにくい。
ロケットウンコ  すごい速度で出てくるので、パンツをすばやく下ろさなくてはならないようなウンコ。
パワーウンコ   勢いよく出るので、水がハデに跳ね返ってくるウンコ。ケツの広範囲を拭かなくてはならない。
リキッドウンコ  液状で、一般に痛みと音が凄まじいウンコ。3日たっても肛門が痛い、なんて事がある。要するにひどい下痢の時のウンコ。
ショッキングウンコ  臭いが強烈なため、用便後1時間は誰もそのトイレに入れないようなウンコ。
アフターハネムーンウンコ  すぐそばに他の人がいても、平気で音とともに出せるようなウンコ。
ボイスウンコ  あまりにも固くて切れないので、出すのにかけ声が必要なウンコ。
ブレイクウンコ  量が多すぎるため、一旦休憩して水を流さないとあふれてしまうようなウンコ。
バック・トゥ・ネイチャーウンコ  いわゆる野グソ。森の中や田舎のあぜ道、時にはビルの地下などにナチュラルにしてあるウンコ。
インポッシブルウンコ  絶対にトイレに行けない状況の時にもよおすウンコ。すべてをあきらめるか、バック・トゥ・ネイチャーウンコするしかない。
エアーウンコ  出そうな気はするのに、いくらいきんでも屁しか出てこないケースをこういう。
ノーエアーウンコ  屁だと思って軽く力を入れたら出てきてしまったウンコ。多くの場合悲惨な結果に…。


231 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/18(土) 17:58:47
イングランド人とアイルランド人とスコットランド人がパブに入り、そろってビールを買った。冷えたビールをグッと飲もうとし
たその瞬間、ハエが一匹ずつビールにぽちゃんと落ちた。

イングランド人はビールを捨ててしまった。
スコットランド人はビールの中からハエをつまみ出し、気にせずにビールを飲み続けた。
アイルランド人はハエをつまみ出して逆さにぶら下げ、こう叫んだ。
「吐け! オレのビールを吐きだせ、この野郎!!」



イングランド人とアイルランド人とスコットランド人が島に取り残された。
イギリス人が真鍮製の飾り物に躓いてそれを拾い上げ、
「おい、これは魔法のランプだ。」と言った。スコットランド人がそれをこすると
ランプの精が出現し「3つの願い事をかなえましょう。」と。

するとイングランド人は「帰ってパブでのんびりしたい。」と願いをした。そして彼は消えた。
スコットランド人は言った。「帰ってフィッシュ・アンド・チップスを一袋食いたい。」すると彼も消えた。
アイルランド人は足を進めつつ言った。「うーん…、一人ぼっちだ。彼らが戻ってくれればいいのに。」

232 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/18(土) 18:12:24
【イングランド】

アングロ族とサクソン族はドイツから渡ってきた人種でケルト人は英国周辺の土着の人種。
現在の英国の貴族などは、フランスに占領され地位を奪われたのでフランス系がほとんど。フランス統治により英国では
英語の使用が禁止された。英語が復権したのは比較的最近のこと。英国人のレヴェルの高いパーティーへ参加すると、
英国人は必ずと言ってよいほど自分の先祖はフランス系だと言う。これはフランスに占領されて古い貴族は排除されてし
まい、記録によって証明できる貴族はフランス系がほとんどになったから。

また英語はアングロ族とサクソン族の侵攻に合わせてドイツの古語から派生したもの。

最近のDNA分析では、アングロ=サクソン系とされてる人たちもそのほとんどはケルト系ということがわかってきている。ブ
リテン島とアイルランドの人々は、そのほとんどが約12000年前の氷河期の終了間際に大陸からわたってきた狩猟採集民
の後裔。アングロ・サクソンの侵入はケルト系の人々の殲滅や辺境への追放というよりは、少数の前者による多数の後者
の同化や通婚という形で進んだらしい。イングランドでもアングロ・サクソン系の地名の中にケルト系の地名が散在してい
たり、古い年代記などに出てくるサクソン系の王族にケルト系の名前を持つ者がいることからもこれが伺える。

また9世紀後半からのヴァイキング移民はイングランド東部に住み着いて、独自の風習、方言を残していたがしばらくする
と農民として土着化した。リンクはデーンロウ(デーン人=ヴァイキングの居住地)地図
http://www.britannia.com/history/danemap.html

貴族としてのヴァイキングは、ノルマン人ロロがフランスの一地方を制服→ノルマンディー公ギョーム2世がブリテン島の
一地方を征服してイングランド王国建国

ノルマン朝の出自をどう考えるかは、確かに微妙ではある。「ノルマン」の名前どおり、起源は北欧ヴァイキングの一派だ
が、フランスの辺境に土着して、北フランス訛りの強いフランス語の方言を話すようになってしまった。封建領主としての
メンタリティーも北フランスのもの。

ノルマン朝は、日本で例えれば、幕末維新の毛利家(長州藩)に近いポジション。東日本の人には、長州は当然西国勢力
だと思われているが、毛利家は、先祖を辿れば実は相模国出身の関東武士だったりする。さらに先祖を辿れば京都の下
級公家。源頼朝に招聘された大江広元から御家人になった。毛利は地頭職だった荘園の名称を家名にしたもの。

233 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/18(土) 19:55:19
【地震】

日本はシベリア出兵でバイカル湖を越えてイルクーツクまで到達して、ロシア白軍と手を結ぶまで後一歩にまで進出して
いたのだが…。

1923年9月1日に何と関東大震災が起きて、やむなくシベリア確保を諦めた。北樺太だけは、ニコライエフスク事件の賠
償として手に入れたが、アメリカの強行な反対で手放した。北樺太には油田があって、アメリカは日本が油田を持つことを
恐れたのだ。

第二次大戦中もアメリカ軍の本土空襲直前の1944年12月7日に東海大地震が起きて、日本の航空機産業の中心地で
ある中京工業地帯が壊滅、さらに止めを刺すように1945年1月13日に、三河大地震が起きて、敗戦が決定的になった。

この2度の地震は偶然とは思えない?

234 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/18(土) 19:56:23
【対米戦争は避けられた  日米対立は、満州の権益が原因】

日清戦争  半島の独立
下関条約  日本が遼東半島を領土とする(割譲)
三国干渉  日本が遼東半島を手放す
ロシア   ロシアが租借地を拡大、満州を租借地にする
非ロシア  シナにおけるロシア拡大を懸念して日本に援助
日露戦争  日本が、満州の租借地を手に入れる
日露講和  米国仲介
米国干渉  満州の権益を要求。日本は自信過剰により、つっぱねる
ハルノート 満州をくれ

日本は、満州の権益を、アメリカと分かち合えば、よかっただけだ。これで、日米戦争は、ありえなかった。
ABCD 包囲網なんて、アメリカがいなければ、不能であり、BCD なんてオマケに過ぎない。

「日露戦争」と「日米対立」と「日中戦争」の舞台裏
ttp://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_he/a6fhe150.html

「ハリマン事件」
アメリカの鉄道王 エドワード・ハリマンは、来日して、南満州鉄道の経営に参加する構想を述べた。首相・桂太郎、元老・
井上馨、同じく伊藤博文、財界の渋沢栄一らは、『ハリマン構想』に賛成し、合意の覚え書まで作られた。

235 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/19(日) 20:07:14
【「単一民族国家の概念克服を。人種差別の懸念あり」…国連が韓国に勧告[8/19]】

国連人種差別撤廃委員会(CERD)が、韓国に社会の他民族的性格を認め、実際とは異なる「単一民族国家」のイメージ
を克服すべきだと指摘した。このためには教育、文化、情報などの分野で適切な措置を取るべきとし、特に韓国国内に住
むすべての人種、民族、国家グループ間の理解と寛容、友誼増進に向けた人権認識プログラムだけでなく、互いの民族
や国の歴史と文化に関する情報を小中学校の教科に含めることを勧告した。

委員会は人種差別撤廃条約と関連し、昨年に韓国政府が提出した報告書について審査した結果、このような内容を含む
27項目の結果報告書を18日に発表した。

結果報告書は、韓国が民族の単一性を強調することは、韓国に住む異なる民族・国家グループ間の理解と寛容の妨げ
になると懸念を表明し、「純粋血統」「混血」などの用語と、そこに込められている人種的優位性の観念が、依然として韓国
社会に広く根付いていることを留意するとしている。

委員会は人種差別の定義を、条約の関連規定に合わせ憲法や法律に含めることを勧告し、外国人労働者や混血児など
外国人に対するいかなる差別も禁止するほか、他の民族や国の出身者が、条約に明示されている権利を同等に効果的
に享受できるよう関連法の制定を含む追加的な措置を取ることを求めている。

ソース(Yahoo!・聯合ニュース)
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/headlines/kr/yonh/*http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070819-00000006-yonh-kr

236 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/19(日) 20:49:36
【カナダ人が作成した韓国人の問題解決フローチャート】
http://echoo.yubitoma.or.jp/photo/blog_b/ea919ec1a61d851cb0e95fc6ad6e7ed3.jpeg
_________       / ̄ ̄ ̄\      __________
\ ウリナラ起源  /      ./  これは  i,     ヽ目下の者の責任と /
  \  ニダ  /   y     |  良いもの  |  n    \ して良いニカ?/
   \   / <―――― .'i,  ニカ?  /─┐      \      /
     \/            \___/  └──>  \    /
                               .       \/
                                   /  |
                                  /y   .|
                  _________  |/ .      |
                  \   解決   /   ̄   .   |
                    \  スミダ  /           | n
                     \   /      .        |
                       \/            ヽ|/
                            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                            | それは1945年以前に  |
                            | 起こったものニカ?    |
                       y  / \_________/
                        /         |
                      |/       .     | n
                       ̄           ヽ|/
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   .  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            |  日帝が悪い  |     |  米帝が悪い   |
            \______/     .|_______/


237 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/19(日) 21:15:02
自殺率 第1位
http://www.onekoreanews.net/past/2006/200609/news-tokusyu02_060927.cfm

アジアで韓国の強姦発生率 第1位
http://overdope.exblog.jp/6248564/
http://www.chosunonline.com/article/20070417000045

信頼できない社会 第1位
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=88614&servcode=400§code=400

米国の敵対国 第3位
http://www.chosunonline.com/article/20050916000041

共存できない民族 第1位
http://www.chosunonline.com/article/20010212000005
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2001/02/12/20010212000005.html

追放したい民族 第1位
http://j2k.naver.com/k2j_frame.php/japan/www.hani.co.kr/section-014007000/2002/11/014007000200211281042001.html


238 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/19(日) 21:35:46
雨にも恨み 風にも呪い 雪にも夏の暑さにも妬む
丈夫なエラをもち 欲は果てしなく
決して静まらず いつも大声で怒鳴ってゐる
東に扶桑社歴史教科書が採択されると聞くと採択するなと喚きたて
西に宗主国あれば行ってそのご機嫌を伺い
南に死にそうなベトコンあれば武器を向けてこわがらなくてもいいと殺し
北に干ばつや飢饉があればつまらないものですがと日本の米を送り
日照りの時は謝罪を求め 寒さの夏は賠償を求め
世界中から嫌われ者と呼ばれ 褒められもせず 尊敬もされず
そういうものに わたしは なってるニダ
        ∧__∧   ________
      <丶`Д´>/ ̄/ ̄/
      ( 二二二つ / と)
      |    /  /  /


239 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/19(日) 21:46:53
(1/2)
★古代朝鮮に先進文化は無かった。『日本におけるコイン鋳造の歴史』

歴史の教科書には、西暦708年[慶雲(けいうん)5年]に、武蔵国(むさしの国)の秩父郡(ちちぶごおり)から銅が献上さ
れ、年号を和銅とあらため、初めて和同開珎(わどうかいちん)という貨幣[銀銭と銅銭]が造られたと書かれている。しかし
奈良県の飛鳥池(あすかいけ)遺跡から発見された富本銭は、それ以前の7世紀(西暦600年代)後半頃に、飛鳥の中心
地で作られていることが分かった。富本銭が鋳造されたのは683年頃である。
考古学の研究が進んだことにより、古代の日本国では、富本銭以前にも『無文銀銭』という貨幣が使われていたことが明
らかになっている。『無文銀銭』が使われていた時代は、660年頃である。
朝鮮において初めて貨幣が鋳造されたのは、高麗時代初期(996年)であり、日本国の貨幣鋳造よりも後の時代だ。この
事実からも、10世紀以前の東アジアでは、日本国のほうが朝鮮よりも文化レベルが高かったことが理解できる。朝鮮人
は、「古代朝鮮人が日本に移住し、さまざまな先進文化を日本人に教えてあげた」と主張するが、そういう事実は無いのだ。
朝鮮人は古代日本に移住していない。文化レベルも日本国のほうが高かったのである。
日本国におけるコイン鋳造にも、朝鮮人はまったく関与していない。技術というものは、どのような技術であれ、使うために
ある。古代日本人に貨幣鋳造技術や貨幣経済の管理法を教えた渡来人たちは、当然、自分の国に住んでいた頃も、その
技術を使っていたはずである。
もし、これらの技術を日本人に指導した渡来人が朝鮮人であったならば、彼らは自分の国(朝鮮)でも、貨幣を鋳造してい
たはずであり、彼らの国では日本よりも早い時期に貨幣経済が発展していたはずだ。
ところが、9世紀以前の朝鮮(ワイ州とワイ新羅[わいしんら]が古代朝鮮である)においては、貨幣が鋳造された事実は無
いのである。また、朝鮮人の国ではないが、楽浪郡出身の漢人グループが、ヤマト朝廷の支援を受けて古代カラ半島の
旧帯方郡地方に建てた、百済国(475年以前はコマの国と呼ばれていた。コマとは楽浪郡の日本名)でも、貨幣鋳造は行
われていなかった。(続く)

240 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/19(日) 21:47:35
(2/2)
★古代朝鮮に先進文化は無かった。『日本におけるコイン鋳造の歴史』 (続き)

古代日本に貨幣鋳造技術と貨幣経済の管理法を伝えたのは楽浪郡出身の漢人たち(おそらく漢氏)であろう。それは間
違いない。しかし、彼ら漢人は百済では貨幣鋳造を行わず、百済を跳び越えてヤマト(日本国)に移住し、ヤマトの地で貨
幣鋳造を行ったのだ。古代満州地方から日本列島に至る地域にあった3つの国、楽浪郡・百済・ヤマトの3国のうち、9世
紀以前の時代に貨幣鋳造を行っていたのは、楽浪郡とヤマトの2国だけである。この2つの国の間に位置した百済では、
一度も貨幣鋳造は行われなかった。この事実を見れば、古代日本に移住し、大陸の先進文化を日本人に伝えた渡来人
は漢人であったことが理解できるであろう。
渡来人は朝鮮人(ワイ族)ではないのである。朝鮮人は古代日本に移住していない。日本書紀にも中国の史書にも、朝鮮
人が古代日本に移住したという記録は無いのだ。朝鮮人が高度な先進文化を日本人に与えたという事実も無い。そもそも
、古代朝鮮人(ワイ族)は先進文化を持っていなかったのだから、日本人に先進文化を与えることはできない。無いものは
与えようがないのだ。
9世紀以前の時代において、日本文化は朝鮮文化よりもはるかに進んでいたのである。日本国にこそ先進文化が存在し
たのだ。
そして、日本国に先進文化を持ち込んだのは楽浪郡出身の漢人たちであって、朝鮮人ではないのである。
朝鮮人は古代日本の発展にまったく関わっていない。したがって、朝鮮人が「我々が古代日本を発展させた。日本人は
感謝しろ」と、主張するのはスジ違いである。古代日本に移住した渡来人は、漢人以外では百済人・任那人・志羅紀人な
どがいるが、これらの人々は半島南部に住んでいた倭人系民族であり、日本人と共通の文化を持つ、言わば日本人の
『同族』である。彼らは、現在の朝鮮人・韓国人とは民族が異なるのである。韓人(からびと)と呼ばれた半島南部の諸部
族は、日本語を話した。韓人は、人種・文化的には、日本人に近い人々だったのである。

241 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/19(日) 21:48:53
「韓国は米国の3番目の敵対国」 米世論調査機関のアンケート結果
http://www.chosunonline.com/article/20050916000041
http://www.onekoreanews.net/past/2006/200611/news-tokusyu01_061122.cfm

米軍報告書“韓国軍よりベトコンの方がまし”
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=87168

中国人の見た韓国 
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=3127394

日韓基本条約の真実(漢江の奇跡とは・・)
http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/kanko.html

韓国の新聞ってマトモじゃないなw
http://www.geocities.jp/savejapan2000/korea/index.html


242 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/20(月) 02:15:12
【中国、アメリカに対し、「太平洋の東西分割」提案か】

◇中国、太平洋の東西分割提案か 米軍は拒否

17日付の米紙ワシントン・タイムズは、キーティング米太平洋軍司令官が最近訪中して中国軍事当局者と会談した際、
中国側が、太平洋を東西に分割し東側を米国、西側を中国が管理することを提案したと報じた。米側は拒否したという。
提案の詳細には触れていない。

米太平洋空軍のへスター司令官は「空間を誰にも譲らないのが、われわれの方針だ」と記者団に述べ、西太平洋地域
を米軍の影響下に置く必要性を強調した。

米政府内の親中派の間では提案に前向きな受け止めもあったが、国防当局は西太平洋の覇権を中国に譲り渡す「大き
な過ち」だと主張。日本などアジアの同盟国との関係を台無しにしかねないとして断ったという。(共同)

(2007/08/20 01:05)

ソース:産経新聞
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070820/usa070820001.htm

243 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/20(月) 05:28:26
                 ※大英帝国から経団連所属各企業経営者へお知らせです

今、日本は安全保障上の危機に瀕しております。憲法9条を堅持し、非核三原則の建前を抱えて亡国するつもりですか?
アメリカの核の傘の下で、アメリカ合衆国属州日本としての地位に甘んじるつもりですか?中華人民共和国の属国として
人民解放軍の銃口の前で隷属する積もりですか?

自国で自国の安全保障について主体的活動をせず、国際社会において責任ある活動を放棄するような、そんな敗戦国民
根性丸出しの政府、政党、国民に企業経営の安定の基盤をいつまでも委ねるおつもりですか?

そこで大英帝国からの提案です。

本社機能及び技術、資本を大英帝国内に移転してみませんか?大英帝国国内に日本の各企業の皆様の本社機能を
移転することで、以下のメリットが考えられます。

 1、大英帝国は核保有国です。すなわち、核保有による自国安全保障のイニシアティヴを把握している国家です。本社
   機能移転の暁には、大英帝国の核の傘の下で皆様企業の資本と技術、インフラの安全をお約束いたします。

 2、輸出入に関する海上交通路の安全保障につきましては、我が大英帝国自慢のロイヤルネイビーが、航海上の運行
   全てについて責任を負わせて頂きます。資材の輸入、製品の輸出など、皆様に安心をお届けいたします。

 3、仮に、万が一、どこかの憎き敵国の手によって皆様の貴重な商船の安全保証が脅かされ、皆様に何らかの損害が
   生じてしまった場合は、我が国自慢のロイズ保険が損失額全ての補償に応ずる容易があります(一億分の一以下
   の確立と試算しておりますが)。

 4、以上3つのメリットにより、企業の皆様の、特に外国人(イギリス系)投資家の資産の保全も図れます。

えっ?皆様が日本を離脱した場合、日本国内に大量の失業者が出るって?
大丈夫です。その点につきましては一挙に解決される予定でございます。
皆様の企業の本社移転及び技術、資本移転が完了した暁には、日本列島は中華人民共和国の統治下に置かれ、人民解
放軍の有志の方々による、失業者の粛清がなされますから…死人に口なし、と申しますようにw

大英帝国は、各企業の皆様の本社機能移転、技術資本移転を心よりお待ちしております。
(ついでにイギリスの民族資本も助けてね)

244 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/20(月) 05:31:49
>>242
http://washingtontimes.com/article/20070817/NATION04/108170082/1008

The senior Air Force commander in the Pacific this week threw cold water on a Chinese military proposal
to divide up the Pacific Ocean into U.S. and Chinese spheres of influence.
太平洋の上級の空軍の指揮者は、太平洋を米国と中国の勢力範囲に分割する中国の軍事の提案に、今週水を差しまし
た。

Gen. Paul V. Hester was asked about China's recent plan to give the United States control of
the eastern Pacific region, while China would control the western Pacific.
中国が太平洋西部をコントロールしているかもしれなかった一方、ポールV.ヘスター将軍は、東部の太平洋の地域の
アメリカの管理を与える中国の最近の計画について尋ねられました。

"Our policy is not to cede space to anyone," Gen. Hester said in a telephone press conference from Hawaii.
「私たちの政策は誰にでもスペースを譲ることではありません」とヘスター将軍がハワイからの電話記者会見で言いました

He said the United States "needs to be" in the western Pacific, "as opposed to running through a proxy,
if you will, by ceding a certain part of territory and asking them to take care of it for us."
彼は、「すれば、領域のある部分を譲り私たちのためにそれを世話してくれるようにそれらに依頼することにより、
代理を走って通ることに反対のように」、アメリカが太平洋西部で「そうである必要がある」と言いました。

The proposal was made to Adm. Tim Keating, the overall commander of U.S. forces in the Pacific,
during a recent visit to China.
中国に最近の訪問中に、ティム・キーティング将官(太平洋の米国の軍隊の全面的な指揮者)に提案されました。

Some pro-China officials in the U.S. government, including in the intelligence community, are
said to favor the Chinese proposal. But defense officials say such appeasement would be
a huge mistake since it would be tantamount to giving China complete hegemony in the western Pacific,
a move that would severely undermine U.S. alliances in Asia and threaten the neutrality of
vital sea lanes.
情報団体に含む米国政府の何人かのチャイナ支持職員は中国の提案に賛成すると言われています。
しかし防衛当局はそのような慰撫を言う、それ以来の巨大な誤りになるだろう、チャイナに太平洋西部の完全な
覇権(アジアで厳しく米国の同盟をむしばみ、重大な航路帯の中立を脅かす動き)を与えることに等しいでしょう。


245 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/20(月) 05:39:37
※アジアと日本の信頼関係。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/index.html

■【トルコ】トルコは有数の親日国。小泉首相訪問は、トルコ側の熱意に応え日本のトルコ重視の姿勢を示す意義
■【インド】シン首相より、インド国内の政党は与野党問わず日本との関係強化の必要性に対する認識があるとの発言
■【モンゴル】新政権において外交政策は継続性があり、特に対日関係重視は変わらない
■【パキスタン】「日本との関係強化に大きな可能性があることを確認」麻生氏、会談後の記者会見
■【イラク】イラク派遣で大きく進展、小泉政権の日米5年間  アーミテージ前国務副長官
■【台湾】自民若手、日台友好で新議連設立 「台湾の安定と安全は日本にとって不可欠」
■【タイ】スラキアット副首相から日本の常任理事国入りにつき支持するとの発言
■【フィリピン】ロムロ長官よりフィリピンはこれまで通り日本の常任理事国入りを支持
■【インドネシア】カッラ副大統領「東南アジアの各国経済の基盤は、日本との良い関係、であり緊密に協力していきたい」
■【モルディブ】日本の援助で作られた防波堤が津波から首都を守った事を心より感謝、日本の国連安保理常任入りを支持
■【スリランカ】日本の国連安保理常任理事国入りを支持
■【バングラデシュ】両首脳は両国の関係が従来から良好でありジア首相訪日でこの関係をさらに緊密化することで一致
■【ブルネイ】日本には安保理においてより大きな役割を果たしてほしい、日本の常任理事国入り支持
■【カンボジア】日本の常任理事国入りについてのカンボジアの支持は不変である
■【ベトナム】ベトナムはどんな圧力を受けても日本の常任理事国入りを支持する、これはベトナムの原則的立場である(ニエン外相)

246 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/20(月) 05:43:44
「もし我々が台湾海峡での戦争を勝ち取ることができなければ,その結果は、甲午(日清)戦争よりもさらに惨めになる。そ
れを避けるには、戦争が起きたら、日本を全面壊滅させ、米国を機能麻痺させなければならない。この目的を達成するた
めには、核を使うしかない。」
(遅浩田(元中国国防長官、中国中央軍事委員会副委員長))

「我々は地球上での覇権を得るため先制核攻撃により中国以外の人口を減らすと共に自国の人口を温存させる事に力を
注ぐべきで、この核戦争後に我々が未来永劫に地球を支配するようになるだろう。」
(中国軍部高官・朱成虎少将の国防大学でのスピーチ(2005年7月6日))

http://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d82122.html

247 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/20(月) 18:31:08
【元中国国防長官:台湾問題で日米を叩き潰す】

戦略的な視点から、台湾海峡での戦争を考えてみると、我々の現在の軍事力は、日米に対して劣っている。特に米国に
対してはまだ程遠い。中国はわずかに大陸間弾道ミサイルしか持っていないが、米国はすでにNMD(国家ミサイル防衛)
開発の段階にある。
台湾海峡での戦争の勃発を阻止するため、或いは遅らせるためには、我々の戦略基点を「対等の戦略決戦」の水準に上
げなければいけない。つまり、共倒れの戦争プログラムである。もし我々が台湾海峡での戦争を勝ち取ることができなけ
れば、その結果は、甲午戦争よりもさらに惨めになる。それを避けるには、戦争が起きたら、日本を全面壊滅させ、米国を
機能麻痺させなければならない。この目的を達成するためには、核を使うしかない。
善を求めて悪に報われたら、以上に述べたことが、我々の政策の最終的なシナリオである。悪を求めて善に報われるた
めに、全面的に日本を潰し、米国を機能麻痺まで叩き潰すしかない。台湾問題は10年も引き伸ばすことはできない。10年
以内に必ず大戦がある。

ttp://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d82122.html


248 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/20(月) 19:19:54
(1/7)
【なぜ日本にGoogleが生まれないか?坂村教授が指摘する日本企業に欠如したもの】

分析情報学が必要と考えたわけ…東京大学の坂村健(さかむら けん)教授は、“TRONプロジェクト”の提唱者であり、現
在では無線ICタグを利用して“現実空間の認識”を行なう“ユビキタスコンピューティング”を積極的に推進している。
同氏が所属する東京大学大学院の情報学環には、来年から“総合分析情報学コース”が新設される。

「今の日本ではGoogleのような企業が生まれない」と語る、坂村氏が学生たちに伝えたいと考えていることは何か。そもそ
も今の日本に何が不足していると感じ、新しいコースを設立したのか。坂村氏が所長を務める、東京・品川区のYRPユビ
キタス・ネットワーキング研究所で、アスキー取締役の遠藤諭が聞いた。

■日本には“情報分析”に基づいたマネージメントという視点が足りない

坂村健氏。1951年7月25日生まれ。東京大学大学院情報学環教授。国産OS“TRON”の提唱者。TRONは現在、携帯電話
機で用いられる組み込みOS『ITRON』など、さまざまな機器で使用されている

[遠藤] 東京大学の大学院に“総合分析情報学コース”というコースが新設されると聞きました。今日は、それについて伺
いにきたわけですが、そもそもこれはどういうコースなのか。始められたきっかけとか、どうして“いま必要だ”と考えられた
のか、などについて教えてほしいのですが。

[坂村] そうですね。日本の社会の特徴として“オペレーション”の部分はうまいんだけど、“マネージメント”の部分が弱い
というのを感じていました。つまり、1回決まってしまったプロセスをきっちりと運用していいモノを作っていくのは得意だけれ
ど、“技術戦略”の部分、つまり、自分たちが持っているテクノロジーをどう有効利用して戦っていくかとか、そもそも自分た
ちがどういう力を持っているのかを分析したうえで、具体的なアクションを起すことには慣れていないんですね。だから、日
本ではGoogleみたいな会社が生まれてこない。

[遠藤] ほう、それは何でですか。

[坂村] 何でって、Googleがやってるのは、まさに“情報分析”そのものじゃないですか。検索エンジンを駆使して大量の情
報を分析する。最近では“テキスト”以外にも“画像”や“音楽”、“地図”(マップ)、“衛星写真”(アース)などさまざまなメデ
ィアに方向を広げ、相互に連携させている。そうすることで、Googleはさらに巨大な分析ツールに進化しているわけです。

249 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/20(月) 19:20:37
(2/7)
[遠藤] なるほど!

[坂村] 米国はもともと国家安全保障の意識が強くて、情報の扱いに対するメリハリがハッキリしています。また、インター
ネットの例を見るまでもなく、軍事利用されていた技術が民間に下りてきたときの凄さは、みんな嫌というほど分かってい
る。インターネットもGoogleも、最終的には人が考えて作り出したシステムだけれど、日本国内では情報を収集して、それ
を解析し、戦略に結び付けていく取り組みはあまり行なわれていません。だから、根本的な教育からやる必要があるんじ
ゃないかと考えたわけです。

■現状に危機感を持っている社会人こそぜひ参加してほしい

[遠藤] “情報分析”って言葉の響き自体は新しくないんで、ついつい科学者が研究室でクロマトグラフみたいな機械を使う
姿なんかを想像しちゃうんですが、ここでいう“分析”は英語でいう“ANALYZE”とはちょっと違う意味合いですよね。

[坂村] どちらかというと“AWARE”ですね。認識するとか、意識するとか、そういう意味です。“総合分析情報学”という名前
にしてますが、切り分けて細かくして理解する“分析”でなく、“総合分析”――状況を丸ごと理解するという感じです。“状
況認識学”といったほうがよりしっくりくるかもしれない。あまりなじみがない用語なんで、そういう名前にはしていないです
が。

[遠藤] 現状を認識して、自覚しようということですね。現状の認識がしっかりできて、初めてマネージメントという次のステ
ップに進める。だから、そのための土台作りをするぞと。具体的には何を学ぶことになりそうですか?

[坂村] パンフレットにはいろいろ書いてありますけれど、大学のよさを生かし、まず基礎的な部分を固めようと考えていま
すね。“認識”するために必要ないくつかの基礎的な技術のうち、特にコンピューターサイエンスに関連した部分を学んで
いこうというのが主旨です。

250 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/20(月) 19:21:19
(3/7)
[遠藤] 基礎的というと?

[坂村] 例えば“検索エンジン”や“センサーネットワークをどうやって作るのか、マルチメディアがらみの分析。つまりこの
画像とこの画像が一緒かどうかを自動的に判断するアルゴリズムやシステムの設計、巨大ネットワークの解析、情報を
あらゆる手法で分析し、検索できるようにするための基礎を学んでいきます。

[遠藤] ネットの世界ではデータマイニングとか、協調フィルタリングみたいなマーケティング情報を収集するための技術が
ありますけど、そういったものは範囲に含まれてくるんですか?

[坂村] そういうものも入ってきますけど、それは応用というか、ある種ミドルウェアだと思うんですよ。パーツとしては含ま
れてくるけど、まずはもっと基礎的な部分を、系統立てて教えていきたいと考えています。

[遠藤] 米国にはバーチャルユニバーシティーみたいに、ネット上で受講できる講座があるそうなんですが、日本にはなか
なかないですよね。社会人にも門戸を広げているとのことですが、そこまで気楽に参加できるってものではないんでしょう
ね。

[坂村] もちろん勤めながら通ってもいいんですよ。社会人向けに夜間の講義を行なうという段階まではしませんが、大学
院なので、社会に出て、問題意識を持っている人にもぜひ注目してもらいたいと考えています。入学試験もやらないわけ
にはいかないんですが、現役の大学生と社会に出てしばらくたった社会人では条件に差があるので、社会人ということを
意識した選考枠もあります。

[遠藤] 基礎を学ぶということでしたが、講義が中心になりますか。

[坂村] 実際に大学に足を運んでもらう理由のひとつは“実習”だと思いますね。分析情報という学問は、ひとりですべてを
まかなえるものではないんです。災害対策みたいなものを例にとると、2年とか3年とか有限な期間内に多くの専門家を集
めて問題を解決していかないといけない。災害はいつ来るか分からないから悠長なこと言ってられないのです。だから、
協力しながら課題に答えるという作業を、実習を通じて“オン・ザ・ジョブ”で行なえる場を提供していきたいですね。

[遠藤] その意味では、学校で学ぶことは人のネットワークを作る作業なのかもしれませんね。

251 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/20(月) 19:22:02
(4/7)
■マネージメントで勝つために、明確な問題意識を

[遠藤] お話をまとめると、マネージメントを見据えた“分析”を行なわなければならないということだと思います。そして、米
国にはすでにそういう下地があって“グーグルゾン”(Google+Amazon)じゃないけど、それこそインターネットのさまざまな
情報がGoogleの中に取り込まれて、その情報を利用してバンバンと商売をやられちゃっている。その勢いは、小売や流通
って言葉が昔話になるんじゃないかというほどです。ストーリーとしては、そのために“分析”が必要ですってことだと思う
んですけど、この分析で終わりってわけじゃもちろんないですよね?

[坂村] ええ。分析した情報に対して、どうアクションをするかって話になりますから。そして、それがまさにテクノロジーマ
ネージメントの狙ってるところになりますね。分析された情報をどう使って、目的を達成していくかって話になります。

[遠藤] 今日、私がここに座って話を聞き始めて、すぐに思ったのは、映画の世界。日本は妙にコンテンツ大国だとか言い
出して、突然、そういうところに力を入れ始めたりとか…この点にはいろいろ意見があるけど、長くなるんでやめますけど
ね(笑)。ただ、マネージメントできる人がいないという点では、映画やアニメといったコンテンツの世界も同じだなと。いいコ
ンテンツを持ってても、肝心のマネージメントを海外に託しちゃってるところもある。

[坂村] そこが一番おいしいところなのに、と思いますね。

[遠藤] つまり、問題はテクノロジーの世界に限った話じゃないんですよ。

[坂村] 自分の持っている特許をどう駆使するかとか、人の持っている特許をどう利用するかなど、テクノロジーのほうが
話がシンプルですけど、それだけじゃないんですよね。

[遠藤] 先生の著書『グローバルスタンダードと国家戦略』(NTT出版)に、サムネイル特許に関わる三洋電機と米Ampex
(アンペックス)社の訴訟の話が載っていて、興味深く読んだんですが、いままで日本企業はこういった問題にどう取り組
んできたのですか?痛い目にあった企業がそのつど改善してきた感じでしょうか。

[坂村] いや痛い目にあっても、根本的な対応策を採って来なかったのが実情でしょうね。だから、同じ過ちを何回も繰り
返してしまうんですよ。そして莫大な金額を支払うことになる。ふざけた話でしょ?

252 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/20(月) 19:43:37
(5/7)
[遠藤] 今日は違う話をうかがいに来たのに、国粋対談みたいになってきた(笑)。でも、私自身もその点強く思ってて、危
機感を持ってるんですよ。

[坂村] 危機感は持つべきだと思いますよ。日本の今までのやり方を見てみると、問題認識をしっかりと持てれば、そのた
めの改善や改良は得意なはずなんですよ。 だけれども、現状では問題認識がしっかりとなされてないから、状況認識が
不十分です。僕らの言葉で言えば、現状に対しての分析がなされていない。

[遠藤] 海外から見ると日本の企業はすごく粘っこくて、改善力が強いと思われているようなんですけどね。

[坂村] 問題が分かれば、強いんですよ。逆にアメリカは、テクノロジーマネージメントだけで儲けようと思ってるでしょ。「じ
ゃあ、テクノロジーはあるの?」って聞いたら「それは他から集めればいい」って答える。

[遠藤] 日本はまだギリギリ残ってるかな。

[坂村] 弁護士だけになったら、どうするの?法律は大事だと思うけど、利益が上がっている分野がそこだけという状態は
異常ですよね。バランスが大事なんです。根幹となるテクノロジーがなくなっちゃったら、そのものの本質がなくなっちゃう
わけですから。

■日本企業は卑屈になるな

[遠藤] グローバル企業の定義は、いろいろあると思いますが、あるくくりで考えた場合、全世界の30%ぐらいがアメリカの
企業だそうです。日本の企業は景気の低迷などで減ったけど、それでも15〜20%ぐらいある。3番手はドイツですが、相当
な開きがあります。つまり、グローバル企業と呼べる企業を輩出してる国は、現状ではアメリカと日本ぐらいしかない。
なのに、戦う前からアジアの元気な企業に負けてるとか、根性のないことを言ってる。中国とか台湾で、現地の人の話を
聞くと、やっぱりソニーや松下は凄いし、もっと純技術的で小規模な会社でもその評価は非常に高い。日本国内では、もう
アジアには勝てないとか、5年後には逆転されるとか言ってるのにですよ。

253 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/20(月) 19:44:35
(6/7)
[坂村] そういう「ひどい目にあってる」っていうのが日本じゃ受けるんですよ。何ていうかな、そういう国民性もあるよね。
何かというと「ひどい目にあってる」って考えるのが日本人。しかし、危機感のあおりすぎもいい結果にはつながらない

[遠藤] ひどいって言っちゃったほうが、ニュースにもなりますしね。

[坂村] フォーチュンの表紙などには、成功した経営者が美女と高級車に囲まれている写真が載ったりもするけど、日本
の経済誌じゃそれは考えられないでしょう。そういう感覚の違いがある。でもね、日本の会社に実力がないわけないんで
す。これからは中国やインドのマーケットが伸びると言われていますが、現状見たら日本は世界第2位の経済大国だし、
マーケットだって中国よりはまだ大きいはずです。確かに将来どうなるかは分からないけど、将来のことばかり考えても
しょうがないですよ。

[遠藤] せっかくマーケットがあるのに、時代に即した分析ができてないってことですね。

[坂村] そうです。それから危機感のあおりすぎも良くないですね。常に危機意識を持って改善を心がけるのも大事だけ
ど、プレッシャーで神経をくたびれさせている状態で創造力は発揮できないですよ。

[遠藤] 日本は1970年代のオイルショックや、1990年代始めのバブル崩壊などを経験したけど、基本的な商売の仕方は
高度成長期から変わっていないと思います。速いもの、強いもの、高性能なものを量産して、モデルチェンジをどんどん
繰り返す。とにかく目新しさで売る。企業はブランドが重要だと口を揃えるけど、本質的に変わっていないじゃないですか。
でも、今の若い人たちはもっと堅実で、新製品なんか求めてないですよね。長く使えるとか、陳腐化しないとか、大量生産
大量消費とは本質的に異なるものを求めている。このへんが企業と一般のユーザーの間の大きな亀裂になっている。
そういう溝を埋めるような活動が必要ですよね。

[坂村] まったくその通りです。

254 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/20(月) 19:45:38
(7/7)
[遠藤] パソコン雑誌を見ると分かるけど、個人の消費行動は矛盾がなく安定していて、楽しめるものを購入しているだけ
なんですよ。でも企業は悩みまくっている。ものが売れないし、何を売ったらいいかも分からない。一方で音楽配信やプレ
ーヤーの市場はアップルに取られ、検索はGoogle。Amazonは来年、全書籍の5%以上を売ることになるだろうと言われて
いて、これは、紀伊国屋チェーンよりも大きい数字である…と。日本の腰の弱いところがバンバンやられて、しかもその攻
撃は加速している。

[坂村] そういった点を踏まえて、教育の部分では制度設計の重要さとかね。そういうことも教えるつもりなんですよ。

[遠藤] それって企業のCIO(Chief Information officer:最高情報責任者)的な範疇なのか、それとも行政的な範疇になる
のでしょうか。

[坂村] どっちもでしょね。1人じゃできないことを何人かの人間で分担するためには、制度を決めなければどうしようもなく
なる。日本人は組織内ではなんとなく協調できてしまうから、逆にそういう組織間の“制度づくり”が不得意です。法律ひと
つとっても、いま多くの時間が費やされているのは、今の法律を理解して、それと矛盾なくどう照らし合わせるかという部分
ばかりでしょ?一方で新しい法律とか制度を作るためには、何をやりたいかが明確にならないとダメなんですよね。

ソース
http://ascii24.com/news/i/keyp/article/2005/12/05/659384-000.html


255 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/21(火) 05:14:59
2000年近い韓国の歴史のなかでも、統一された独立国家としての歴史は、高麗初期の27年間と日清講和条約後の15
年間の、あわせてもたった42年間。また、世界史の中で様々な国が存在するが、他国に自国の国号を決めて貰った国な
ど、後にも先にも朝鮮ただ一カ国である。  

http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/kan_siru.gazo.html

256 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/23(木) 04:52:24
【なぜ今、「カラマーゾフの兄弟」が売れているのか 新訳版、異例の26万部ヒット】

◆新訳「カラマーゾフの兄弟」異例のベストセラー 

混沌の時代、生きるヒント 男女の愛憎、幼児虐待、テロ…現代に通じるテーマ

ロシアの文豪、ドストエフスキーの名著「カラマーゾフの兄弟」の新訳本が26万部を突破し、古典文学としては異例のベ
ストセラーとなっている。

最終巻が出版された7月にはインターネットの文芸本ランキングで4週間連続のベスト10入り。旧訳本も相乗効果で売り
上げを伸ばす。ミステリーとしてのおもしろさはもちろん、男女の愛憎や幼児虐待、テロリズムなど現代にも通じるテーマ
が、混とんとした時代を生きる現代人の心をとらえているようだ。

「カラマーゾフの兄弟」は、1880年に出版されたドストエフスキー最後の長編小説。新訳は東京外国語大学教授の亀山
郁夫氏が担当し、光文社古典新訳文庫から昨年9月、第1巻が出版された。

新訳は全5巻。同社によると、これまでに計26万5000部を達成。同社翻訳出版編集部の川端博さんは「古典文学として
は異例の売り上げ。増刷も決まり、30万部は固い」と期待を寄せる。

最終巻が出版された7月中旬以降、インターネット通販「アマゾン」の文芸本ランキングで4週連続のベスト10入りを果た
す人気ぶり。アマゾン広報も「古典文学のランク入りは珍しい」と話す。

なぜ今、「カラマーゾフの兄弟」なのか。

光文社の川端さんは「亀山氏の新訳がリズムと勢いがあって読みやすく、若いころに読んで挫折した団塊の世代が読み
直しているとともに、巧みな仕掛けがちりばめられたミステリーとしてのおもしろさが若い人に受けている」と指摘。そのうえ
で「19世紀末に書かれた作品だが、扱うテーマが、男女の愛憎、幼児虐待、テロリズム、父子・兄弟関係や貧困、宗教、
国家など、現代にも十分通じている」と分析する。

新訳を手がけた亀山氏も「この作品には運命とは何か、暴力とは何かという抽象的なことを、生々しく自分のこととして経
験させる吸引力がある。運命を描くことで人間の存在の小ささを、また罪を描くことで人間の存在の大きさを表現している。
人間の残酷さを直視して作品を書いたドストエフスキーの問題意識には現代性がある」と話している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070822-00000115-san-soci

257 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/23(木) 05:51:05
【米豪と連携強化を 安倍首相、インド国会で演説】

【ニューデリー=杉本康士】インド訪問中の安倍晋三首相は22日午前(日本時間同日午後)、インド国会で演説し、「両国
の戦略的パートナーシップは自由と民主主義、基本的人権の尊重といった基本的価値と戦略的利益を共有する結合だ」
と評価、米国やオーストラリアを含めた連携強化を訴えた。午後(日本時間同日夜)にはシン首相との首脳会談に臨む。
安倍首相は演説で、東アジアと南アジアが従来の地理的境界を超えて結びついた「拡大アジア」が出現していると指摘。
基本的価値観を共有する国との連携を目指す日本の「自由と繁栄の弧」構想において、日印関係を「要をなす」と位置づ
けた。
その上で、米国とオーストラリアを巻き込んだ太平洋全域におよぶヒト、モノ、資本、知恵のネットワーク構築を主張。海上
交通路(シーレーン)の安全確保にも触れ、「志を同じくする諸国と力を合わせつつ、重責を担っていこう」と呼びかけた。
さらに、安倍首相が提唱した2050年までの温室効果ガス半減目標について、「インドとともに取り組みたい」として協力を
要請。包括的経済連携協定(EPA)締結への意欲や、デリーを中心にムンバイとコルカタを結ぶ高速貨物専用鉄道への
資金援助検討も表明した。
また、極東国際軍事裁判(東京裁判)で判事を務めたインド出身のパール判事についても言及。戦勝国が事後法により敗
戦国を裁くことに疑問を提起し、被告人全員の無罪を主張したことを念頭に「極東国際軍事裁判で気高い勇気を示された
パール判事は、たくさんの日本人から今も変わらぬ尊敬を集めている」と称賛した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070822-00000114-san-pol

【東・南アジアの融合提唱=安倍首相、インド国会で演説】

【ニューデリー22日時事】インド訪問中の安倍晋三首相は22日午前(日本時間同日午後)、インド国会で「2つの海の交わ
り」と題して演説した。首相は「太平洋とインド洋は自由・繁栄の海としてダイナミックな結合をもたらしている」と述べ、東ア
ジアと南アジアの融合を目指す考えを表明。東アジアに位置する日本と南アジアの大国であるインドの関係強化の必要
性を訴えた。日本の首相がインド国会で演説したのは、1984年5月の中曽根康弘、90年4月の海部俊樹両氏に続いて3人
目。昨年12月にはインドのシン首相が来日し、日本の国会で演説した。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070822-00000087-jij-pol

【安倍首相、インド国会で演説 「二つの海の交わり」と題し】

【ニューデリー中澤雄大】インド訪問中の安倍晋三首相は22日午前(日本時間同日午後)、インド国会で「二つの海の交
わり」と題し演説した。アジアの現状を「従来の地理的境界を突き破る『拡大アジア』が形を現しつつある」としたうえで、日
印関係の進展が米国やオーストラリアを巻き込んだ太平洋ネットワーク構築をもたらすとの考えを示した。台頭する中国
を念頭に置いたものとみられる。このほか、地球温暖化対策でも積極的な対応を呼びかけた。日本の首相がインド国会
で演説するのは中曽根康弘、海部俊樹両氏に次いで3人目。首相は、太平洋とインド洋の「二つの海」が「自由の海、繁
栄の海として一つのダイナミックな結合をもたらしている」との認識を示し、「拡大アジア」という新たな概念を打ち出した。
そのうえで、日本とインドの関係を「戦略的グローバル・パートナーシップ」とし、両国が自由と民主主義、基本的人権の
「基本的価値」を共有していることを強調した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070822-00000059-mai-pol

258 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/23(木) 05:52:07
          ____
        /      \
       / ─    ─ \
     /   (●)  (●)  \ >>3-1000さん2GETできなかった気分はどう?
     |  :::::: (__人__)  :::::: |
      \.    `ー'´    /ヽ
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、. |
       ゝ ノ      ヽ  ノ  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

259 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/23(木) 06:33:51
【血のメーデー事件…逮捕されたもののうち五分の一ぐらいが在日朝鮮人だった】

血のメーデー事件(ちのめーでーじけん)とは1952年5月1日に発生した、デモ隊と警官隊とが衝突した騒乱事件である。
背景には、政府と労働運動(日本共産党系)との政治的対立があったためといわれている。GHQによる占領が終結した
3日後の1952年5月1日、第23回メーデーに参加したデモ隊が使用許可を受けていなかった皇居前広場に突入した。それ
に対し、警官隊は実力による排除を図ったため(威嚇射撃し警棒を振るった)、両者は激しく衝突することになり、流血の
惨事となった。デモ隊から死者2名、重軽傷者740名以上を出した。この日の中央メーデーは、自衛隊についての「再軍
備反対」とともに、「人民広場(注:皇居前広場のこと)の開放」を決議しており、本来のデモ隊の解散予定であった日比谷
公園から一部のデモ隊がそのまま皇居前広場に乱入し、警官隊の武力行使に対しデモ隊が暴徒化したため混乱は夜
遅くまで続いた。

◎祖国防衛隊 (在日朝鮮人団体)
祖国防衛隊(そこくぼうえいたい、?????)とは、在日朝鮮人によって1950年に結成された非合法地下組織。略称は「祖防隊
(そぼうたい)」である。1950年1月より、外国人登録証の更新及び未登録者の強制送還が行われることになり、それに対
抗するために結成された。同年4月には、上部組織として「朝鮮祖国防衛委員会中央本部」が設けられた。その後、レッド
パージの実施や朝鮮戦争が勃発したことにより、急ピッチで組織化することになった。全国の在日朝鮮人集住地区に訓
練所を設置し、祖防隊員の訓練を行った。訓練の後、祖防隊員は日本共産党の非合法組織(山村工作隊や中核自衛隊)
と共に、日本各地で暴動を起こしたりするなどの武力闘争が展開された。しかし1953年に入ると朝鮮戦争の停戦もあり、
非合法活動も下火になった。1955年に、朝鮮総連が結成されたことにより解散した。

●祖国防衛隊やそのシンパが起こした事件一覧●
長田区役所襲撃事件・大津地方検察庁襲撃事件・王子朝鮮人学校事件・東成警察署襲撃事件
親子爆弾事件・血のメーデー事件・吹田事件・枚方事件・高田事件・大須事件

260 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/23(木) 19:08:35
【日米で男児の出生率が減少 米ピッツバーグ大が統計分析】

日米両国で70年代以降、男の赤ちゃんが生まれる率が下降傾向にあることが米ピッツバーグ大などの調査でわかった。
70年代の男女比を基準に試算すると、数字の上では過去の30年間に両国とも13万人前後の男児が女児になったこと
になるという。米国立環境衛生科学研究所の専門誌(電子版)に掲載された。

日本の統計(1949〜99年)と米国の統計(70〜02年)を分析したところ、両国とも70年ごろ以降、出生1万人当たりの
男児の割合が減り始め、当時と最新年を比べると、日本では出生1万人あたり37人、米国全体では同17人、米国の白
人では同21人減っていた。

新生児のうち男児の割合は、日本では99年までの30年間で51.72%から51.35%に落ちていた。もし男女比が70年
代のままだったら、数字の上では12万7000人の女児が男児として生まれていたはずだったという。米国の白人では、こ
の数字が13万5000人だった。

この間、胎児死亡に占める男児の割合は両国とも上昇傾向にあり、日本では50年代には半数をやや超える程度だった
のが、最近はざっと3分の2が男児になっている。

男児の減少はこれまでオランダやベルギー、カナダなどでも報告されている。同大のデブラ・デービス教授は「環境中に
あるなんらかの汚染物質が、男女を決める遺伝子に影響を及ぼしているかもしれない」との見方を示している。

朝日新聞 http://www.asahi.com/science/update/0416/TKY200704160319.html

261 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/24(金) 04:44:53
安倍にも負けず 右翼(ウヨ)にも負けず
捏造にも自作自演にも恥じぬ 丈夫な面の皮を持ち
謝罪はなく 決して検証せず いつもお前が言うなと言われている
一日に社説2つと 素粒子と天声人語を書き
あらゆることを感情の赴くままに 焚き付け 煽り 叩き そして火病る
特アのための工作機関 日本の左傾化を任務として
東にエビちゃん風のOLあれば、行って若者の右傾化が心配だと嘆き
西に男系を主張するヒゲの殿下あれば、行って黙れと命じ
南に傷ついた珊瑚あれば、行ってK・Yって誰だと騒ぎ立て
北にミサイル発射する将軍様あれば、一発だけなら誤射かもしれないと言う
身内の不祥事には目をつぶり チベット問題は見て見ぬふり
みんなにバイコクドーと呼ばれ 信用されず 購読もされず
そういうサヨに 私はなりたい
        ∧_∧
      ( @∀@)/ ̄/ ̄/
      ( 二二二つ / と)
      |    /  /  /
       |      ̄|


262 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/24(金) 04:48:05
【朝日新聞の中国報道問題】

1960年代から現在に至る迄、朝日は一貫して親中姿勢をとり続けている。1964年頃より中共との間で新聞記者交流が行
われ、各新聞社が北京支局を開設し始めていたが、1967年頃から1974年頃迄の文化大革命期に於ける中共側の再入国
拒否など、現在にも増して情報統制が厳しく、一時期、大陸に特派員を置くのは朝日だけであった。

そうした言論の自由や取材の自由が殆ど無い中で、朝日だけが中共側に都合の良い記事を配信することに、内外から批
判が集まった。この点について、広岡知男社長は、「記者に与えている方針は『こういうことを書けば、国外追放になるとい
うことはおのずから事柄でわかっているから、そういう記事はあえて書く必要は無い』ということだ。」と平然と公言していた。

この発言が象徴するように、共産党政府や党上層部に対する批判的な報道だけでなく、中立報道さえも、特派員を置いて
いたにもかかわらず報じなかったばかりか、紅衛兵の狂気に代表される文化大革命を賞賛しさえしていた。
「文革礼賛」は朝日だけが行っていたわけではなく、他の左翼的新聞や雑誌も行っていたが、朝日が突出していたという
評価は免れず、従軍慰安婦や南京問題の一部捏造などを含む不公正な報道が現在でも批判の的になっている。

朝日の政治部と社会部の確執は相当なものだが、局長他上層部のマル系体質は今後とも変わらず、庶民を扇情し続ける
ことだろう。

263 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/24(金) 04:58:58
「無敵皇軍!神国日本!」─────→日本敗戦
「北朝鮮は地上の楽園!」 ─────→ 独裁政治・餓死者続出
「文革マンセー、毛主席マンセー!」 ──→ 数百万人粛清、林彪死亡
「ポルポトはアジア的優しさ!」 ─────→ 300万人粛清
「スターリンは優しいおじさん」───────→冷戦ソ連敗北
「スイスは永世中立国の平和主義国!」 ──→ 国民皆兵、しかも中立やめるし
「イギリスの王室は国民に開かれている!」───→ 皇太子とダイアナ離婚  
「スウェーデンは男女平等、福祉が充実!」────→ 家族崩壊続出、年金財政悪化
「コスタリカは軍隊のない平和な国!」───────→アメリカの軍事顧問、CIAが居る、犯罪多発
「オーストラリアは差別の無い国!」─────────→アパルトヘイト発祥の地ですが
「ドイツの先の戦争に対する謝罪はすばらしい!」────→ 外地資産の返還請求やってますが
「フランスは多様な文化を受け入れている」────────→ アフリカ系による大暴動発生
「EUを見習って東アジア共同体を!」 ───────────→ EU憲法否決
「中国の立場を尊重し靖国参拝は自粛を!」 ─────────→中国の日本への報道規制要求発覚
「女系天皇は時代の必然、皇族は黙れ!」 ──────────→紀子さま御懐妊で皇室典範改正中止
.             │ ∧_∧
:              │(@∀@;)  < スゲー・・・全部外れたぜ。ウッホ・・ホ〜
  .            ↓( 朝⊂)     
           //三/  /|


264 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/24(金) 15:59:16
【サンフランシスコ講和条約批准国一覧】

アルゼンティン(ARGENTINE)/オーストラリア(AUSTRALIA)/ベルギー(BELGIUM)/ボリヴィア(BOLIVIA)
ブラジル(BRAZIL)/カンボディア(CAMBODIA)/カナダ(CANADA)/チリ(CHILE)/コスタ・リカ(COSTA RICA)
キューバ(CUBA)/ドミニカ共和国(DOMINICAN REPBLIC)/エクアドル(ECUADOR)/エジプト(EGYPY)
エル・サルヴァドル(EL SALVADOR)/エティオピア(ETHIOPIA)/フランス(FRANCE)/ギリシャ(GREECE)
グァテマラ(GUATEMALA)/ハイティ(HAITI)/ホンデュラス(HONDURAS)/イラン(IRAN)/イラク(IRAQ)
ラオス(LAOS)/レバノン(LEBANON)/リベリア(LIBERIA)/メキシコ(MEXICO)/オランダ(NETHERLANDS)
ニュー・ジーランド(NEW ZEALAND)/ニカラグァ(NICARAGUA)/ノールウェー(NORWAY)/パキスタン(PAKISTAN)
パナマ(PANAMA)/パラグァイ(PARAGUAY)/ペルー(PERU)/フィリピン(PHILIPPINES)
サウディ・アラビア(SAUDI ARABIA)/南アフリカ連邦(SOUTH AFRICA)/スリ・ランカ(SRI LANKA)
シリア(SYRIAN ARAB)/トルコ(TURKEY)/グレート・ブリテン及び北部アイルランド連合王国(UNITED KINGDOM)
アメリカ合衆国(UNITED STATES OF AMERICA)/ウルグァイ(URUGUAY)/ヴェネズエラ(VENEZUELA)
ヴィエトナム(VIET NAM)/日本国(JAPAN)

265 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/24(金) 17:40:21
【昔の韓国人】
              -ーー- 、
           ./三 -ー- \
         __/二 /-、  r- Y
         {_|三/ ー-  -‐ |
         ==(_ミ{_   。。  |
           | |  -=ニ=- !   
        __∧ ヽ  `ー' /_     http://park6.wakwak.com/~photo/image/09.jpg
      /:::::::::::\\`ー─ '/7::::::ヽ    http://park6.wakwak.com/~photo/image/10.jpg
      /:::::::::::::::::::::\\  //::::::::::::::i   http://park6.wakwak.com/~photo/image/11.jpg
      |:::::::::::|:::::::::::::::\\//:::::::::/:::::|    http://park6.wakwak.com/~photo/image/12.jpg
      |:::::::::::|:::::::::::::::::/ i | i:::::::::::|:::::::|
      |:::::::::::| ̄ ̄ ̄ r | |/ ̄ ̄ヽ::::l
      |:::::::::::|、 @ ノ__l ||  ◎.ノ::::|
      ヾ::::::::`ヽ_______,}:::::::l
      ./\::::::::::\  i |  l! ./:::::::|ヽ
     /  \:::::::::::> .| l   /:::::::/  \
     /    \/ \   / ̄ ̄l    \ §
    ./      ヽ_!_!_j_} ━└|_!_!_!j────┛
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/pstar/215000/20061104116264333686374900.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/pstar/215000/20061104116264317631548300.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/pschool/72000/20061211116579388098606300.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/pstar/215000/20061104116264334182197500.jpg
http://www.yonhapphoto.co.kr/preview_img/2006/06/24/_15/p2060624g4314250.jpg
http://www.yonhapphoto.co.kr/preview_img/2006/06/24/_14/p2060624g3755000.jpg
http://www.yonhapphoto.co.kr/preview_img/2006/06/24/_10/p2060624e5202640.jpg
http://www.vipper.net/vip306698.jpg

266 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/24(金) 17:45:58
01.5000年前に存在したという熊太郎(壇君)神話を実話として教科書で教えている。
02.その一方で、神話を教えようとする日本側の教科書を「軍国主義復活」と韓国は内政干渉無視で抗議を行っている。
03.任那日本府の存在を認めている「日本書紀」の「任那」以外の部分を韓国の歴史学者は古代朝鮮研究で引用している。
04.前方後円墳は日本発祥であるが、その前方後円墳が韓国でも発見されている。年代測定によれば日本の古墳の後
   に韓国側の古墳が創られていることが分かっている。つまり、古代朝鮮において日本の豪族なり有力者が当地に影響
   を及ぼしたか、支配していたかとなるのだが、韓国ではその前方後円墳の発見自体を無かったことにしようとしている。
05.元寇を日本征伐などと表記し、朝鮮が日本を侵略した事実を全く教えていない。
06.特に元寇(日本征伐)の際に、高麗軍が対馬などで行った虐殺・虐待行為について韓国人は全く触れようとしない。
07.元寇(日本征伐)後に、倭寇が誕生しているが初期倭寇の多くは高麗軍によって生き地獄を味わった対馬などの住民
   である。
08.当然朝鮮に対し復讐心を燃やし、また高麗によって交易を停止された経済的理由から倭寇が暴れ回ったのだが、そ
   れについて韓国では全く教えられていない。
09.「世宗実録」28年の項によれば、倭寇の多くは倭人を騙る朝鮮半島住民であり、日本人の倭寇は全体の1〜2割に
   過ぎないと記されている。
10.上記「世宗実録」は原文は漢文で書かれているが、ハングルで出回っている現在の「翻訳本」にはこの部分が欠損し
   ている。
11.秀吉の朝鮮出兵で多くの文化物が破壊されたと言っているが、韓国の教科書ではそれより前の蒙古との戦いで多く
   の文化物が失われたと書かれている。
12.また秀吉の朝鮮出兵のそもそもの原因は「日本征伐における高麗軍の残虐非道な行為による日本側の恐怖であっ
   た」と李朝後期に安鼎福が書いた「東史細目」に書かれているが、もちろんこれも韓国では教えられていない。
13.秀吉が多くの文化物や史跡を破壊したというが、朝鮮では古来より王朝・政権が変わると先の王朝・政権に関わるも
   のは徹底的に破壊するという野蛮な風習があった。

267 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/24(金) 17:47:31
◆併合時の日本政府から朝鮮総督府への通達

一、朝鮮人は対等の関係を結ぶという概念がないので、常に我々が優越する立場であることを認識させるよう心がけるこ
  と。
一、朝鮮人には絶対に謝罪してはいけない。勝利と誤認し居丈高になる気質があり、後日に至るまで金品を強請さるの他
  惨禍を招く原因となる。
一、朝鮮人は恩義に感じるということがないため、恩は掛け捨てと思い情を移さぬこと。
一、朝鮮人は裕福温厚なる態度を示してはならない。与し易しと思い強盗詐欺を企てる習癖がある。
一、朝鮮人は所有の概念について著しく無知であり理解せず、金品等他者の私物を無断借用し返却せざること多し。殊に
  日本人を相手とせる窃盗を英雄的行為と考える向きあり、重々注意せよ。
一、朝鮮人は虚言を弄する習癖があるので絶対に信用せぬこと。公に証言させる場合は必ず証拠を提示させること。
一、朝鮮人と商取引を行う際には正当なる取引はまず成立せぬことを覚悟すべし。
一、朝鮮人は盗癖があるので金品貴重品は決して管理させてはいけない。
一、朝鮮人には日常的に叱責し決して賞賛せぬこと。
一、朝鮮人を叱責する際は証拠を提示し、怒声大音声をもって喝破せよ。
一、朝鮮人は正当なる措置であっても利害を損ねた場合、恨みに思い後日徒党を組み復讐争議する習癖があるので、最
  寄の官公署特に警察司法との密接なる関係を示し威嚇すること。
一、朝鮮人とは会見する場合相手方より大人数で臨む事。
一、朝鮮人との争議に際しては弁護士等権威ある称号を詐称せる者を同道せる場合がある。権威称号を称する同道者に
  ついては関係各所への身元照会を徹底すべし。
一、朝鮮人は不当争議に屈せぬ場合、しばしば類縁にまで暴行を働くので関係する折には親類知人に至るまで注意を徹
  底させること。特に婦女子の身辺貞操には注意せよ。
一、朝鮮人の差別、歴史認識等の暴言に決して怯まぬこと。証拠を挙げ大音声で論破し、沈黙せしめよ。
一、朝鮮人との係争中は戸締りを厳重にすべし。仲間を語らい暴行殺害を企てている場合が大半であるので、呼出には
  決して応じてはならない。

268 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/24(金) 19:54:37
【どうして日本は中国語を借りて使うんですか?】

答え
  日本人は自分達が使っている漢字は唐から来たと思っている人が多いが、大間違いで本質的にはインド仏教のサンス
  クリット由来。遣隋使の際に日本は梵語が欲しかったのに関わらずシナが粘着ストカー紛いの行為で漢訳したものし
  か渡さなかった、つまり日本はアルファベット表記ならぬ漢字表記の梵語を日常的に使っている不思議な国。
  それが物質名商品名の羅列にすぎない中国語を学ぶことによって自分の中で培った抽象概念が抜け落ちてしまい、
  日本人で無くなり物事を即物的な見方しか出来なくなる  

269 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/24(金) 21:39:32
【安倍首相のインド外交について各誌社説表題】

読売新聞 日印首脳会談―重層的な「新次元」の関係を築け
産経新聞 日印首脳会談―戦略的協力さらに育てよ
毎日新聞 日印関係―戦略的協調への第一歩に
日経新聞 多角的アジア外交へ日印関係広げよ
−−−−−−−−−−壁−−−−−−−−−−−−
朝日新聞 首相の訪印―価値観外交のすれ違い
http://www.asahi.com/paper/editorial20070824.html
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::......∧_∧  :::::::::::::::::::: ..::::: . ..::::::::
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜:::::::::(*@∀@) ::::。::::::::::::::::: ゜.::::::::::::
:. .:::::。:::........ . .::::::::::⊂    つ ::::::::::::::::::::::::。::::::::::: . . . ..::::
:::: :::::::::.....:☆彡:::::。:::::::'ノ   ノ  :::::゜:::::::::: ...: ::::::::::゜:::::::::: ...:: :::::
 :::::::::::::::::: . . . ..: ::::  レ レ :::::::::::.... .... .. .::::::::::::::
::::::...゜ . .::::::::: :::::::::.... .... .. .:::::........... . .::::::::::::........ ..::::
:.... .... .. . :::::::::::::::::::::。:::::....::::::: . . . ..: ::::  .... .. .:.... .... ..
:.... .... ..:.... .... ..... .... ..:゜:::.. .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......
:.... . ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧ .... .... .. .:.... .... ..... .... .. .
... ..:(   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ 無茶しやがって… ..........
....  i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ / .. ..... ................... .. . ...
..   読売|   産経|   毎日|   日経|  ... ............. ........... . .....
...  ∪ ∪   ∪ ∪   ∪ ∪  ∪ ∪ ............. ............. .. ........ ...
  三三  三三  三三   三三
 三三  三三  三三   三三

270 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/24(金) 21:52:26
【防衛省技術研究本部が研究中の日本製「ステルス機」を初撮影 [08/24]】

FNNが初めて、日本版の「ステルス機」の撮影を許された。長くとがった機種に、鋭くエッジの際だった胴体部分。光すら
吸い込まれそうな真っ黒な機体は、防衛省技術研究本部が研究中の最新航空技術の結晶、日本製ステルス機の実物大
の模型で、テレビで公開されるのは、これが初となる。

形も材料も機体の隅々までレーダーの電波の反射を減らすよう計算されている。2年前には、フランス国防装備庁の特殊
な電波試験施設で、実際にレーダー波を当て、ステルス製の計測を行っている。防衛省技術研究本部の石渡幹生技術
開発官は「大変満足する成果を得ることができたと思ってます。(レーダーには)中型の鳥より小さく、昆虫より大きく映る」
と話した。また、5分の1サイズの模型に、本物のジョットエンジンを取りつけた飛行実験も初公開された。

しかし、なぜ今、日本独自のステルス機を研究する必要があるのか。沖縄・那覇基地は、日本の国境防衛を担う最前線だ
が、「F-4EJファントム」はすでに旧式の戦闘機で、その代わりとなる次期戦闘機「FX」を決めることが急務となっている。

2月には、候補に挙がっていたアメリカの最新最強の戦闘機「F-22Aラプター」が沖縄に展開した際、航空自衛隊と訓練を
行った。軍事評論の岡部 いさく氏は「F-22Aラプターは、アメリカの軍事機密の塊なんです。それで議会からは、たとえ同
盟国でも輸出はまかりならんという法律までつくられている」と語った。

アメリカの有力な軍事航空専門誌は、日本のFXを異例に特集した。写真のほかに、「Shinshin(心神)」という名のステルス
・プロジェクトがあることを紹介している。岡部氏は「(非武装の)ステルス実証機であっても、日本の航空体制のチェックに
は、大変重要な価値があるのではないでしょうか。ステルスは守りの切り札でもあるわけです」と話した。

さらに、このステルス機のため、画期的な装置を試作した。それがジョット噴射の向きを変える「推力偏向パドル」で、これ
も初公開された。岡部氏は「日本の実証機の場合は、3枚のパドル付きエンジンが2基。これで、どれほどの機動性を発揮
するのか、大変注目されているところです」と語った。

これまで134億円を投入し、研究が進められているプロジェクト「心神」。防衛省技術研究本部の石渡幹生技術開発官は
「現在行われている地上試験などとりまとめて、機体を作って1日でも早く飛ばしたい」と話した。
http://www.fnn-news.com/headlines/CONN00116921.html
http://www.fnn-news.com/windowsmedia/sn2007082406_300.asx

271 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/24(金) 21:55:56

  ('A`) これが
  ∨)
  ((

 ヽ('A`)ノ  ちんちん!!!!
  (  ) ゛
 ゛/ω\

 __[警]
  (  ) ('A`)
  (  )Vノ )
   | |  ||


272 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/25(土) 02:04:30
【各国の兵器のジョーク】

フランスの兵器
「何がしたかったのかはわかるが、やりかったことというのはその程度なのか?」
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/a8/FS_Mistral_02.jpg

イタリアの兵器
「どうしてそうなるのかはわかるが、そうするしかないものなのだろうか?」
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/10/Adrea_Doria_1.jpg

イギリスの兵器
「何がしたかったのかはわかるが、どうしてこうなったのかはわからない」
http://navy-matters.beedall.com/cvfimagesbig/cvf-thales-aug05.jpg

ドイツの兵器
「こうするしかなかったのはわかるが、そこまでしてやる理由がわからない」
http://www.naval-technology.com/contractor_images/mauser/monarc.jpg

日本の兵器
「こうするしかなかったのはわかるが、まさか本当にやるとは思わなかった」
http://webzoom.freewebs.com/jeffhead/worldwideaircraftcarriers/jmsdf-ddh.jpg

アメリカの兵器
「必要なのはわかるが、そこまで沢山作る理由がわからない」
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/fe/USS_Kidd_DDG-100.jpg

韓国の兵器
「こうするしかなかったのはわかるが、まさか本当にやらかすとは思わなかった」
http://file.chosunonline.com//article/2007/05/15/038590779089118424.jpg

273 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/25(土) 02:17:28
>>267の解説@】

※フランスの兵器
「何がしたかったのかはわかるが、やりかったことというのはその程度なのか?」
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/a8/FS_Mistral_02.jpg

→揚陸艦ミストラル。
植民地警備や強襲揚陸に使え安価にそれなりの性能確保する為、大胆に民間商船(自動車運搬船)の設計をもとに建造
された軍艦。推進機や機関は民間船舶のものを軍用化したもの(豪華客船なんかにも使われてるポッド式推進器マーメイ
ド)。まっ平らな甲板はヘリ運用する為の飛行甲板。…までは良いが、背高のっぽで風圧側面積が大きく操艦が大変に。
それでも平気で扱えるフランス海軍の艦長は凄い。また、ワインの品揃えが自慢らしい。
(仏海軍は非番の際は艦内飲酒可)


※イタリアの兵器
「どうしてそうなるのかはわかるが、そうするしかないものなのだろうか?」
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/10/Adrea_Doria_1.jpg

→駆逐艦アンドレア・ドレア。
NATO各国の共通艦各国で共同開発するはずだったのに、見事に空中分解。紆余曲折の結果途中まで出来てたシステ
ム拾って仏と共同開発した。性能は高いけど遅れすぎたパターン。本来なら冷戦終結前か90年代初頭に就役してる筈。
これと交代する筈の旧式艦を無理矢理延命して使ってたからとは言え、今更そのまんまで建造ても…。結果予定数満た
さず建造打ち切り、新型艦建造する事に。

274 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/25(土) 02:18:12
>>267の解説A】

※イギリスの兵器
「何がしたかったのかはわかるが、どうしてこうなったのかはわからない」
http://navy-matters.beedall.com/cvfimagesbig/cvf-thales-aug05.jpg

→CVFことクィーン・エリザベス級空母(の計画案)。
英国が久しぶりに建造する新造正規空母。艦橋がふたつなのは航海用ブリッジと航空管制用とを機能別に分けた為。
理屈はわかるが…。ちなみにタレスは独島艦はじめ韓国艦艇の設計支援も請け負っている軍需企業。仏海軍の空母も請
け負っており、この艦の準同型になる。


※ドイツの兵器
「こうするしかなかったのはわかるが、そこまでしてやる理由がわからない」
http://www.naval-technology.com/contractor_images/mauser/monarc.jpg

→対地攻撃性能を向上する為に、フリゲート艦に既存の自走砲の砲塔を流用搭載する是非を試験した際の画像。(専用
設計された艦砲に比べ塩害に弱い陸軍の砲をまんま載せる例は多くない)。
これはゲルマン魂溢れる改修の結果性能確保でき、陸軍砲と弾薬も共用できる為、次期フリゲート艦で採用確定。155mm
砲搭載するのは第二次大戦後久しぶりとなる。

275 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/25(土) 02:19:41
>>267の解説B】

※日本の兵器
「こうするしかなかったのはわかるが、まさか本当にやるとは思わなかった」
http://webzoom.freewebs.com/jeffhead/worldwideaircraftcarriers/jmsdf-ddh.jpg

→現在建造中の艦、16DDH(13500トン型護衛艦、平成16年度ヘリ搭載護衛艦)の完成予想図。
対潜用の駆逐艦としての兵装・システムに加えヘリ搭載型軽空母に順ずる機能を持つ戦闘指揮艦。性能を追求し、かつ
日本の港湾で法律上支援受けず扱える最大サイズを求めた結果、一昔前の巡洋艦や軽空母を上回る大きさの航空機搭
載能力増強した全長200メートル近い超大型駆逐艦となってしまった。
軍事専門誌Jane'sでは既存艦艇とは似ても似つかない、従来の駆逐艦・護衛艦の概念を大きく逸脱した為、今までの分
類に入らないと米の次期駆逐艦DD(X)と並び「将来型駆逐艦」にカテゴリ。
他国からはハイスペック指向もいい加減に汁と言われるが、日本ではこのクラス以上が必要だったりする。一言で言えば
「やりすぎ」。


※アメリカの兵器
「必要なのはわかるが、そこまで沢山作る理由がわからない」
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/fe/USS_Kidd_DDG-100.jpg

→アーレイバーグ級イージス艦キッド。同級の50番艦。ハリケーン・カトリーナによって損害を受け、修理に引っ張られる
際の画像。イージス艦とは言え台風には勝てないわけで自然ツヨス。
…ただ、他国で最大の数保有する日本で5隻現役、一隻建造中に過ぎないイージス艦なのに、米は73隻も建造し保有、
更に追加中。何でそんな数が必要なのか?。
ちなみにイージスシステムの最上位版搭載。日本のあたご型イージス艦と同じシステム搭載している。

276 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/25(土) 02:20:35
>>267の解説C】

※韓国の兵器
「こうするしかなかったのはわかるが、まさか本当にやらかすとは思わなかった」
http://file.chosunonline.com//article/2007/05/15/038590779089118424.jpg

→KDX-3こと世宗大王級駆逐艦。
さる2007年5月25日に進水したばかり、まだ工事中。輸入したものに加えて韓国産対地・対艦ミサイルを追加搭載予定。
(開発中だけど間に合わなさそう)艦隊指揮・ミサイル防衛用の衛星LINKシステムなし、対潜戦闘システムは廉価版な為
「なんちゃってイージス艦」呼ばわりされている。
韓国的にはそこそこの能力持つ黄海で使用するミサイル搭載した浮き砲台が欲しかった訳で、目的に合わせて価格と機
能削ったはいいが、能力削り過ぎてしまったという感じ。
ただ、進水式でなぜにおまいら「これで日本に勝てる!」と大喜び。艦首の外板、溶接ゆがみ丸出し(←見で驚き)。
もっと驚いたのは式典の祝辞で、ノ・ムヒョン大統領が「こんなのいらない(意訳)」と言ってしまった事。

…ちなみにこれ、建造したは良いけど運用維持及び補修などに必要な予算確保が出来てない。
 
ソース→ttp://www.donga.com/fbin/output?f=b__&n=200705250283&top20=1

部品は同型艦から横流ししたりウリナラお得意のコピーするぜ宣言も飛び出すなど、まさしく「まさか本当にやらかすとは
思わなかった」状態に。

また韓国には、「もしかするととは思っていたが、まさかそこまでとは思わなかった」というバージョンもある。
【韓国型護衛艦の船体の亀裂深刻】
http://www.chosunonline.com/article/20040922000079

277 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/25(土) 02:38:28
【日米豪印による対中包囲網】

完全包囲。インドは陸続きで中国だから、日本より切実に危機感があるし、大昔から日本とインドは仲良し。オーストラリア
にいたっては、中東ルートの海路や日本への海路主導権が完全に中国主導になった時の危険性は分かってる。水不足
で悩むオーストラリアは日本との関係強化で、良質の水を最短ルートで手に入れられたり、海水を淡水にする技術やJJ
的なソーラー技術の事等も獲得できる。

何よりこの関係が良いのは、日本とオーストラリアの関係が、これから良い関係で交流出来るようになるし、日本は良質な
知識を持ち発展するインドへ企業が進出出来て、インドは日本へ、事実上の核の傘を提供している事になる。
日本は、アメリカからの核の傘だけでなく、インドの核の傘まで手に入れたという点。これは大きい。

今回アメリカとインド、オーストラリアはじめ英連邦との戦略的互恵関係を日本が仲立ちした。インドはいままで軍用の核
弾頭開発と民生用核開発を両方推進した分、大変な負担となって軍事費に足かせ受けて戦車等の開発装備が遅れたり、
経済発展の基礎となるインフラへの投資が滞っていた。

今回日本がODAで民生用発電用原子炉とインフラ整備への投資の保障と人材教育に加え日本企業の参入を明らかにし
た事で、インドの核技術の他国への流出を抑えつつ国内の社会基盤整備進める一挙両得な提案を持って行った。
この代替に「日本は米英印三ヶ国の核の傘を手に入れた」日本が描く「自由と繁栄の弧」を具体的に立ち上げだした訳だ。

あと、インドの戦車は旧ソヴィエト製で、対中・対パキスタン睨み、ドイツとイギリスの技術を加えた新型開発していたのだ
が、日本の仲立ちでパキスタンとの核を突き付け合った緊張の度合いが多少低下したのは地域の安定にとり大変大きい。

また、中国に対して武器輸出しているロシアの面子立てて「中国向けより性能が高いロシア製兵器」のインド輸出の筋道を
お膳立てしている。これでロシアはインドに対し、旧式兵器の代替として中古の空母及び新艦載戦闘機・空軍向け戦闘機
と陸軍向け戦車の大量輸出を行う予定。既に生産に入って商談まとめている模様。
もともとロシアは兵器輸出では中国よりインドに質的に良好な兵器提供することに重点を置いていたので、中国向け兵器
生産が一時停止する可能性すらある。

278 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/25(土) 02:39:44
(続き)
補足するとかなり”あくどい取引”ともいえる。
何せ、今回のでインドは日本の手で自国のインフラ整備と自由主義諸国への市場へのアクセス権保障して貰うのと引き
換えに、日米英はじめとする「自由と繁栄の弧」に参加する海洋国連合の楯として中国相手に核と陸軍向ける傭兵役を引
き受けたわけだから。

しかも軍の新装備はロシアの取り分除いて米英露仏の各国企業が入札で押さえ、各国軍が近代化を手助けすることも決
定している。

かつて三年間も戦い続けた中印国境紛争において中国にインドが敗北し、中国(中華人民共和国)と中国共産党への遺
恨からインドは核開発に邁進し中国向け核弾頭を配備してきた経緯を知っていれば「インドは私怨晴らすのも含めて中国
に立ち向かう役を買って出た」事もわかる。

そしてインド洋を押さえる数少ない空母機動部隊保有国でもあるインド海軍は艦隊をわざわざ太平洋は日本の横須賀ま
で表敬訪問にくりだして、日本海と南シナ海、インド洋ででこれ見よがしに日本の海上自衛隊と共同訓練繰り返していた。
それも今年に入ってから数度。

アフガン対テロ戦争参加国であり、アフガン支援の為派遣されている国際治安支援部隊(ISAF)37カ国、約36,000人以上
の人員と英米仏の空母部隊や独、パキスタン、加、NZ、そして中東に出ているスペイン、オランダ等の軍艦は全て海自の
給油支援受けつつインド洋から中東に常駐している。

この辺理解していれば国内で民主党の小沢が駐日大使に働いた無礼の理由がわかる。

279 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/25(土) 02:43:36
(続き)
このインドを引き込む手とインドへのバックアップの斡旋を日本が買って出たというのは一見奇手に見えるが実は真っ当。

実は日本は第二次大戦前からインドの独立派をかくまっていた。ガンディーと並ぶインド独立の父、ネタージ(指導者)こと
スバス・チャンドラ・ボース、インドから日本へのカレー伝来に関わったカレーの父、中村屋のラース・ビハーリー・ボース
あたりが日本拠点に活動していた。台湾で客死したチャンドラ・ボースはインド国会の正面に肖像画が掲げられている程
の有名人。インド独立の父の一人でありながら日本東京杉並区の蓮光寺に埋葬されたのは有名。

いささか皮肉な事に、独立し再編されたインドをもって中国の拡大と難民の流出を押さえ、地域の安定を図るという、第二
次大戦中の首相だった東條英機とボースの構想が現代に復活したとも言える。

ついでに指摘しておくと、訪印と前後して周辺国に小池防衛大臣を派遣、特に各国のインドへの協力で割を食うパキスタ
ンのムシャラフ大統領に直接面通ししている。

小池大臣が国会を欠席してアメリカを訪問した際に実務案調整しまとめ上げた後、総理と前後して中東歴訪している理由
や、麻生外相が先駆けてイスラエル等に出向いている理由も見れれば、小泉−安倍ラインで恐ろしくストレートかつ合理
的な手を打っている事が理解できる。

なぜならこれらの原型となった戦前の構想のグランドライン引いたのは、若かりしころの安倍寛元衆院議員、岸信介、佐
藤栄作。安倍晋三の父方母方の祖父と大叔父の三人と滿洲人脈、総力戦研究所出の人材たちだから。当たり前だと思っ
ているかも。

280 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/25(土) 02:45:40
(続き)
また、仲立ちする各国の兵器システムの根幹を握っているのは実は日本。正確には日本企業のシステム。

既に米軍制式の航海用レーダーシステムやセンサ、ソナースーツは日本企業の現地法人製品だし、英やオーストラリア、
インド他の各国ともそう。日本企業のロゴマークが入っているのですぐわかるよ。

何しろロシアの新造軍艦のレーダーも射撃システム以外日系企業製。その上日本製極限作業用PCと工作機械向け汎用
PCマザーボード上で走るWindows2000ベースの戦闘指揮システムで動いてる。使用されてるモニタ類も全て日本製。

このように、もはや今回の謀議?に参加した各国の軍需まで含めた中核半導体部品レベルで握っているのが日本。
無くなれば自国の産業と繁栄が成り立たなくなる相手を切り捨てられないほど存在感が大きくなっている。

さらに追加すると。先日御披露目された英の最新鋭原潜アスチュートのシステムも密かに日本製。

正確には建造請け負った英米軍需メーカーの取りまとめたシステム向けに日本から輸出された汎用部品が採用、緩衝台
座に封入されて搭載されている。同一システムは日本でもライセンス生産可能だったりする。三菱が権利持っている。

281 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/25(土) 07:36:05
そいつは驚きだ

282 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/25(土) 07:47:06
『諸君!』 2007年5月号 国家情報論 21世紀日本生存の条件(19)
「大いなる嘘」で生きのびるレーニン主義 中西輝政(京都大学教授)
独裁国家主導の「敵対的宣伝」によって過去の歴史に呪縛される日本の悲劇
http://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/shokun0705.htm

ベルリンそしてパリに本拠を置いたコミンテルンの秘密宣伝部としての「ミュンツェンベルク・マシーン」は、実は1920年代か
ら対日包囲と日本孤立化の国際宣伝戦略に動き出していた。
        (中略)
コミンテルン発足の2年後の1921年、ヨーロッパと世界に向けたコミンテルンによる「秘密宣伝」のほぼ全権をレーニン自身
から直接、委ねられていたミュンツェンベルクは、ベルリンを本拠にして、まず「隠れ蓑」として国際NGO組織IAH(国際労
働者救援会)を設立し、モスクワからの莫大な秘密資金を運用して、当初まず国際的な慈善運動を展開し、その活動を通
じ世界各国にコミンテルン宣伝のための極秘ネットワークを組織して西側各国でのメディアへの浸透や支配へと乗り出し
てゆく。日本に対しては早くも、大正12年(1923年)の関東大震災に際し「被災民救援」を口実に、コミンテルンの地下ネット
ワークの構築に着手し、大正14年(1925年)には神戸、川崎造船所を始めとする頻発する日本での大規模ストライキに際
し、困窮する日本人労働者への“人道支援”を名目に、大々的な「炊き出し」活動を陰で組織していった。こうして築いた日
本におけるコミンテルンのディープなネットワーク(・・中略・・)は、すでに1920年代半ばには日本国内に大きく根を張って
いたのである。
この「マシーン」の一員として活動経験のあったアーサー・ケストラーによれば、1926年の時点で「日本では、ミュンツェン
ベルク・トラストが直接・間接手掛けていた<⇒コントロールド>雑誌・新聞は19に上っている」とのことであった(『ケストラ
ー自伝――目に見えぬ文字』彩流社、1993年 邦訳 P264)。大正末の日本で、知識人やメディアがあれほど急速に左傾
化していった背景を考えるとき、こうした「ミュンツェンベルク・トラスト」による、日本の左翼・非左翼の陣営に向けた秘密の
メディア、学界、労働界への浸透工作という要因を無視することはできない。日本近代史の研究者・伊藤隆氏によれば、
1920年代後半から30年代にかけ、日本からヨーロッパとくにベルリンに留学していた文部省派遣留学生を中心にコミンテ
ルンとつながる「ドイツ共産党日本語部」が組織されていたという。

283 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/25(土) 07:49:17
『諸君!』 2007年6月号 国家情報論 21世紀日本生存の条件(20)
日本の最高機密を狙う「軍事大国・中国」の黒い影 中西輝政(京都大学教授)
イージス、デンソー、上海領事館……。続発するスパイ事件に防諜体制の確立が急がれる
http://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/shokun0706.htm

日本共産党の「地下組織」を解明せよ

1943年2月、アメリカのFBI長官だったJ・エドガー・フーバーは、国務次官補アドルフ・パールに対して、「つねに極めて信
頼できる秘密の情報源によれば、ソ連は、戦時下の日本においても、手に入る限り最も重要な内部情報を日本の共産党
を通じて入手している。(中略)日本の共産党は、軍部を始めとする全ゆる日本の要所に協力者を有する大変優秀な地下
組織を持っている」(Hoover to Berle,February 5,1943,File 894.00B/62,RG59,National Archives)と語っている。我
々が知る「日本共産党」は、周知の通り昭和10年代に入ると、既に、「完全に壊滅」していたと言われてきたので、フーバー
がここで言う「日本の共産党」とは一体何を指しているのか若干の戸惑いが残る。しかしそれが「地下組織」と表現されて
いる点に注意する必要がある。日本共産党の研究は、それこそ山のように沢山あるが、その殆どはウォルトンのいう第一
の類型に属する「共産党」論なのである。
現代に至るも、自由主義圏の中で、日本におけるほど共産党の「地下組織」についての歴史的解明が進んでいない国は
ない。一つには、日本の知識人・研究者の中には、今だにそうしたテーマを手掛けることに強い「タブー感」が残っているか
らであろう。戦後日本の知識人社会やマスコミ界では、そうした解明に従事することは人間関係を大きく損うことにも通じる
からだ。冷戦が終っても、日本の知識人やマスコミ界の一部には「東側世界」が厳然と残っているからである。しかし、もう
一つの理由は、それを「インテリジェンス問題」と把えて情報史的な観点から実証的な関心を向ける新しい歴史研究の動
きに、総じて日本の歴史家が鈍感であることも大きいのである。
いずれにせよ、この点の解明が殆どなされていない現状では、日本の20世紀史は全く書くことはできないはずだ。フーバ
ーの言葉にもあるように、あの大戦をめぐる昭和史や、冷戦構造の中で左翼運動の大波にもまれた戦後史を語る上で、
共産党の「地下組織」や「秘密党員」問題の解明は避けては通れないからだ。

284 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/25(土) 07:51:06
『諸君!』 2007年9月号 国家情報論 中西輝政(京都大学教授)
http://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/index.htm
  ↑
かなり面白い。日本政府内のソ連エージェントが、極東ソ連領の食糧生産量を意図的に過小評価して、日本軍の北進論を
萎えさせ、逆に石油事情では、危機感を高めさせ、インドネシア原油が航空機燃料に適さないことを隠蔽して、南進に向け
させた事実などを、特高の取調べを受けた日本人の証言などを加えて解説している。こうした事態は、逮捕されても転向す
れば免責された治安維持法の盲点を突いて、隠れ共産主義者が日本政府内にネットワークを張り巡らした結果らしい。
シベリア農業事情のデータ捏造工作については、中西論文で下記の内容も紹介されていた。佐藤大四郎を取り調べ、他
にも重大な記録を残している元陸軍憲兵大尉・工藤胖/著 『諜報憲兵』(図書出版社)等の資料を引用して。

尾崎秀實に、「日本軍の北進を阻止し、南進(対米戦)を促進せよ」と、コミンテルンから指令があったのは、そのバルバロ
ツサ作戦の直後であろう。尾崎は尾崎グループの橘撲(橘孝三郎氏とは無関係)の弟子で、満洲国で農事合作社のリー
ダーであった佐藤大四郎にシベリアの食糧事情の調査を依頼した。
尾崎の意図を知った大四郎は「シベリアで日本軍七十万−百万人の食糧、水、燃料を確保することは不可能」という調書
を作成した。一通は尾崎に、一通は武藤章軍務局長に届けた。尾崎はその調書を近衛首相にも見せた。
尾崎等のこの動きによって、陸軍内の北進派は日ソ戦の主張を封じ込められてしまった。
http://kakutatakaheri.blog73.fc2.com/blog-entry-3.html

285 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/25(土) 07:53:37
『世紀末から見た大東亜戦争』(現代アジア研究会編/プレジデント社、一九九一)
第六章 日本を陥れたもの 京都産業大学教授 丹羽春喜
(本稿は、『現代警察』五十五号、平成二年五月号所収の拙論に大幅な改訂を加えたものである)
 
当時は、尾崎が所属していた『朝日新聞』をはじめとする大新聞も、これに同調して、日本の全国民を対中・対米英戦争に
駆り立ててやまなかったことは周知のとおりである。しかも、このことについては、次のような驚くべき事実があったことを
認識しておかねばならない。
すなわち、終戦後、マッカーサー司令部は、朝鮮戦争勃発を機に、当初の容共政策を改めて「反共・防共政策」に転じ、日
本の新聞社から共産主義分子を排除する指示を出した。いわゆる「レッド・パージ」である。このとき朝日新聞社からは、
二百人前後ものスタッフがそれに該当するものとして追放されたわけであるが、その人たちは、その年齢や地位から見て
その大部分は尾崎と同様に戦前・戦中に入社して、戦争中の『朝日新聞』を作っていた人たちであったことは明らかである。
すなわち、戦前・戦中に、「暴支膺懲」「蒋介石政権撲滅」「独伊枢軸との提携強化」「鬼畜米英打倒」などを狂的なまでに
叫び続けた『朝日新聞』の編集は、このような共産主義者およびその同調者によってなされていたわけである。

深田匠著 「日本人が知らない『二つのアメリカ』の世界戦略」高木書房より
≪祖国を蝕む「内なる敵」を斬る!≫

わたしはある情報機関筋から平成11年の統計を入手しているが、主要全国紙社内でも共産党員数として判明した人数
は、第一位が朝日で212名、二位が毎日で151名、三位が日経で131名、四位が読売で11名、最下位が産経で12名
であった。この順位を見ると一目瞭然なのだが、反米プロパガンダや中朝賛美、防衛アレルギーや自虐史観を喧伝する
左翼傾向の度合いと、共産党員数の多さの順位はピッタリと重なっている。なおこの統計人数は明らかに判明した分だけ
であり、朝日と毎日については実数はその何倍にもなるとのことであるが、要するに朝日や毎日なんかは共産党員がつく
っている新聞であり、「赤旗」と何ら変わりないというのが実状である。従ってマルクス主義者でない普通の日本人が読む
新聞としては、この共産党員数の下位の二紙、つまり読売か産経を読まない限り、偏向したイデオロギーを毎日毎日頭
にインプリンティングされることになってしまうのだ(477頁)。

NHKには内部に22の共産党支部があり、昭和63年の調査では東京都下だけでも、98名以上のキャスター、アナウン
サー、ディレクター等が共産党員であることが確認されている。この共産党員数は、テレビ朝日やTBSと並んでテレビ業
界の上位3位に入るものである。つまりNHKが反日左翼史観プロパガンダ番組を放送し続けるのも、共産党の指示に沿
ってのことなのだ。自由主義国で公共放送を共産主義勢力に支配されているのは、日本と韓国、この2カ国だけである。
http://ryutukenkyukai.hp.infoseek.co.jp/masscomi2.html

286 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/25(土) 21:36:24
@. 傲慢 (w:Pride)
   ∬
    ∫    ∧_,._∧ ウェー、ハッハッハ
     ~━⊂<`∀´r,>つ-、
      ///  ./_/::::::/
      |:::|/⊂ヽノ|:::| /」
    / ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄/|
2. 嫉妬 (w:Envy)
   ∧_∧,、,      イルボンめ!
  <#`Д ( (二( ̄ ̄○
 /⌒\ / / |   ̄ ̄
3. 暴食 (w:Gluttony)
   Λ_Λ ', ' ' ガツガツ
  <つ=`∀´>
  ̄ ̄ ̄ ▽  ̄犬 ̄キムチ ̄ ̄
4. 色欲 (w:Lust)
    ∧_∧    _____
  ∩ *`∀´>∩ (\  ∞  ノ
   〉     _ノ  ヽ、ヽ   ∧,,_∧
  ノ ,_ っノ      `ヽ)__<`∀´*>
  レ´〈_フ         と、
5. 怠惰 (w:Sloth)
     ケンチャナ   ヨ!
  *  ∧_∧     ∧_∧  *
   (´)丶`∀´>)  (<`∀´ r >('')  +
 +  〉    ノ  * ヽ    〈  *
E. 強欲 (w:Greed)
        ! ̄ ̄ ̄ ,!
         ゝ__川ノ
    ∧_∧ / /
   < *`∀´>/ 賠償金おかわり!
7. 憤怒 (w:Wrath)
      ((⌒⌒))
  ファビョ━ l|l l|l ━ン!
  (⌒;;..  ∧_,,∧
  (⌒. ∩#`Д´>'')

287 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/26(日) 02:51:22
【週刊新潮 変見自在 「ロサンゼルス暴動の教訓」 高山正之】

ロサンゼルスのダウンタウンから少し西に行くとサウスセントラルになる。大昔は白人高級住宅街だったが、今は住み変
わって低所得階層、つまり黒人の街に変わっている。
そんな街で食料、雑貨などの商売を最初に始めたのがユダヤ系移民だった。 ユダヤ人たちはそこで小金をため、子供た
ちの教育費に充てた。 成長した子供たちはやがて法曹界やハリウッドで活躍し、マリブなどに両親のための家を建てた。
両親は黒人街の店をたたみ、去っていった。
ユダヤ人に代わって次に黒人街に来たのは日本人だった。彼らも一生懸命に働いた。資金がたまると黒人街を巣立ち、
白人街にスーパーや洗濯屋を開いた。リトルトーキョーを見下ろす小高い丘ポルツハイツが、そのころの成功した日本人
の住宅街になる。黒人たちは出て行く日本人に言った。「ユダヤ人を昔見送った。そして今度は日本人を見送る。私たち
ばいつも見送るだけ…」。
日本人が出て行ったあと韓国人が入ってきた。そしてそれまでと大きく雰囲気が変わった。新しい経営者は気難しく、客へ
の侮りを隠そうともしなかった。そんなある日、彼らの経営する雑貨店で黒人少女が小物を万引きした。店番をしていた経
営者の女性が銃を持ち掛し、黒人少女を背中から撃った。少女は即死した。
彼らに不快感を募らせていた住民は激怒して店を囲んだ。ロス市警が出動して間に入っだが、それがかえって感情をくす
ぶらぜ内在化さぜる結果になった。のちに「あの店をやらせておけば」という声が当局者の間で何度かささやかれることに
なる。
そしてこのときサウスセントラルの外側でまったく別の事件が起きていた。例のロドニー・キング事件、白人警官4人が黒
人を袋叩きにしたあの事件の裁判で警官を無罪とする評決が出された。評決は黒人蔑視と受け取られた。沸騰した怒り
はサウスセントラルの一画ノルマンディ大通りの交差点で白人の乗ったトラックを襲うという形で爆発した。九二年のロサ
ンゼルス暴動の始まりだった。
黒人暴徒は付近の商店街を襲い火を放ち、あるいは商品を掠奪していった。騒ぎは西のウェスタン通りに拡大した。無秩
序に拡大するように見えた暴動には、実は明らかな標的があった。掠奪と焼き討ちは韓国人街とその商店に集中した。
韓国人たちもそれに応じて武装し黒人と見かければ容紋なく銃を発射した。ロス暴動の死者は四日間で五十余人に達し
た。火の手がロデオドライブに広がる危険が出たころ、暴動ば績圧された。
韓国人街は市警が暴動鎮圧に消極的だったと厳しく非難した。無事の我々が犠牲を強いられた責任は市当局にある、と。
韓国人はすぐ感情をむき出しにし、他人の貴任を追及する。扱いにくい人たちだと市民は感じた。

288 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/26(日) 17:37:39
大東亜戦争とスターリンの謀略―戦争と共産主義
http://www.jmca.net/booky/takeshita/miya40.html
http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=21032

GHQに発禁にされ、ようやく復刊されても書店では買えず限定販売あるいは
靖国神社遊就館でしか売っていないようですが、この本読んだ人いますか?


289 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/27(月) 01:01:33
■ 戦後史の真相 ◆-朝鮮人の政党間移動の歴史-■
http://www.kase-hideaki.co.jp/k005/trees.cgi?tw=&log=&search=&mode=&v=1248&e=res&lp=1223&st=0

戦後、在日朝鮮人は、日本の諸政党の間を移動しながら、反日活動を展開してきた。最初は日本共産党に所属し、日本
国家の転覆、共産党政権(朝鮮人政権)の実現を目指した。戦後史に詳しい方なら、戦後、日本共産党を再建したのは、
在日本朝鮮人連盟であることをご存知のはず。1945年から1953年までの8年間、日本共産党は在日朝鮮人が支配し
ていました。自称沖縄人の朝鮮人=徳田球一をリーダーとする日本共産党内の朝鮮人グループ、いわゆる『行動派』が、
1950年から展開した軍事方針と称する武装闘争戦略は、朝鮮人勢力による「日本国家乗っ取り運動」でした。この戦略
はけっきょく失敗し、日本共産党のイメージダウンを招いただけで終わりました。宮本顕治をリーダーとする日本共産党内
の日本人グループは大反撃に転じて、朝鮮人グループに握られていた共産党の指導権を取り返し、権力闘争に勝利しま
した。すると、朝鮮人グループはあっさりと日本共産党と袂を分かち、全学連を結成して反国家活動=日本国家乗っ取り
運動を続行しました。同時に、日本共産党から日本社会党への「民族大移動」を敢行しました。こうして、日本社会党内に
誕生したのが「社会党・左派」です。つまり、日本共産党・行動派と日本社会党・左派は、実は同じグループなのです。単
に看板を変えただけであり、その正体は暴力革命を目指す朝鮮人グループなのです。日本社会党および現在の社民党
が、むかしから朝鮮総連と深い関係にあるのは、そういう裏事情があるためです。これは重要な事実ですので、しっかりと
頭に入れておかなければなりません。

290 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/27(月) 01:05:28
【韓国史のはじまり(´・∀・`)ヘー 】
http://mblog.excite.co.jp/user/yabuhebi/category/detail/?id=14&_s=5ebda26fe28d88aa203d76486cec53d9
【古代史】
http://mblog.excite.co.jp/user/yabuhebi/category/detail/?id=5&_s=5ebda26fe28d88aa203d76486cec53d9
【中世・近世史】
http://mblog.excite.co.jp/user/yabuhebi/category/detail/?id=6&_s=5ebda26fe28d88aa203d76486cec53d9
http://mblog.excite.co.jp/user/overdope/entry/detail/?id=5516544&_s=5ebda26fe28d88aa203d76486cec53d9
【近現代史】
http://mblog.excite.co.jp/user/yabuhebi/category/detail/?id=7&_s=5ebda26fe28d88aa203d76486cec53d9
【竹島問題】
http://mblog.excite.co.jp/user/yabuhebi/entry/detail/?id=4097868&_s=5ebda26fe28d88aa203d76486cec53d9
【工エエェェ(´Д`)ェェエエ工】
http://mblog.excite.co.jp/user/brain/entry/detail/?id=2090216&_s=5ebda26fe28d88aa203d76486cec53d9
http://mblog.excite.co.jp/user/lovekorean/entry/detail/?id=871263&_s=5ebda26fe28d88aa203d76486cec53d9
コムド??
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%A0%E3%83%89
強奪し不法占拠してる島の守護神に盗作したキャラクターって…
http://www.chosunonline.com/article/20050803000048
日本で教え貰った空手なのに反日技がいっぱい。凄い精神修養の格闘技ですね。武「道」じゃないです! 
http://www.taekwon-do.co.jp/tkd24.htm
【( ゚д゚)ポカーン 】
http://mblog.excite.co.jp/user/brain/entry/detail/?id=2532438&_s=5ebda26fe28d88aa203d76486cec53d9
http://mblog.excite.co.jp/user/brain/entry/detail/?id=2673338&_s=5ebda26fe28d88aa203d76486cec53d9
http://mblog.excite.co.jp/user/brain/entry/detail/?id=2945623&_s=5ebda26fe28d88aa203d76486cec53d9
http://mblog.excite.co.jp/user/brain/entry/detail/?id=2698663&_s=5ebda26fe28d88aa203d76486cec53d9


291 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/27(月) 01:13:23
これぞ強制の証拠
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=ttalk&nid=617250
高木健一&吉田清治
http://m.vision.ameba.jp/m/watch.do?movie=167344
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog107.html
体を張って狂るい嘘をつける民族
http://mblog.excite.co.jp/user/hogetest/entry/detail/?id=5457386&_s=5ebda26fe28d88aa203d76486cec53d9
ん゙ー
http://mblog.excite.co.jp/user/wkorea/entry/detail/?id=2553432&_s=5ebda26fe28d88aa203d76486cec53d9
【日本は、何度もの謝罪と賠償済み(北朝鮮の分も)m(__)m】
http://mblog.excite.co.jp/user/lovekorean/entry/detail/?id=844762&_s=5ebda26fe28d88aa203d76486cec53d9
http://www.awf.or.jp/
http://mblog.excite.co.jp/user/lovekorean/entry/detail/?id=844726&_s=5ebda26fe28d88aa203d76486cec53d9
反省も謝罪もしてない恥知らずな国
http://yoshioya1962.iza.ne.jp/m/blog/entry/130833/
http://mblog.excite.co.jp/user/sakura4987/entry/detail/?id=5309059&_s=5ebda26fe28d88aa203d76486cec53d9
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%99%E3%83%AA%E3%82%A2%E6%8A%91%E7%95%99
http://mblog.excite.co.jp/user/yabuhebi/entry/detail/?id=4130298&_s=5ebda26fe28d88aa203d76486cec53d9


292 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/27(月) 18:03:57
『朝日新聞の口語訳』

1 「政府は何もやっていない」        → 自分たち好みの行動を取っていない
2 「議論が尽くされていない」         → 自分たち好みの結論が出ていない
3 「国民の合意が得られていない」     → 自分たちの意見が採用されていない
4 「内外に様々な波紋を呼んでいる」    → 自分たちとその仲間が騒いでいる
5 「皆さんにはもっと真剣に考えてほしい」 → アンケートで自分達に不利な結果が出ました
6 「心無い中傷」                → 自分たちが反論できない批判(はやめろ)
7 「異論が噴出している」           → 自分たちが反対している
8 「本当の解決策を求める」         → 現実的な具体策は何もないがとにかく政府等のやり方はダメだ
9 「各方面から批判を招きそうだ」     → 批判を開始してください
10 「〜なのは間違いありません」      → 証拠が何も見つかりませんでした
11 「両国の対話を通じて〜」         → 中韓に都合の悪い行動はやめて中韓の言うことを聞け
12 「問われているのは〜」           → 次に中韓と市民団体に騒いで欲しいのはここだ
13 「表現の自由・報道の自由」        → 捏造(記事)の自由・偏向(報道)の自由
14 「人権尊重」                 → (中韓に有利になるように)人権を尊重しろ
15 「右翼」                    → 自分達にとって都合の悪いことを言う人


293 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/27(月) 18:05:32
●渡辺秀実(21) →朝日新聞販売店員、新聞勧誘のため訪れ、会社員の顔を殴り重傷を負わせた
●松岡善隆(52) →朝日新聞販売店長、軽トラックで身体障害者をはねて殺害し逃げる
●鍋谷督成(39)→朝日新聞整理部記者、大麻取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕
●西川至人(32) →朝日新聞専売店配達員、女性会社員(32)を強姦の疑いで緊急逮捕
●渡辺和彦(29) →朝日新聞松本支局員、住居侵入の現行犯で逮捕
●中村富生(68) →朝日新聞販売店経営、法人税法違反(脱税)罪で浦和地裁に在宅起訴
●内藤好之(57) →朝日新聞学芸部記者、器物損壊の現行犯で逮捕
●古屋聡一(30) →朝日新聞経済部記者、傷害の現行犯で逮捕
●川井真澄(24) →朝日新聞販売店従業員、会社員、谷森○さん(23)の首を絞めて殺害
●奥村恒彦(60) →朝日新聞嘱託、覚せい剤取締法違反(所持)の現行犯で大阪府警が逮捕
●脇元勝則(41) →朝日新聞専売所店長、競馬のノミ行為をしていたとして、競馬法違反容疑で逮捕
●戸田不二(55) →朝日新聞旭川支局記者、道交法違反(酒酔い運転)の現行犯で逮捕
●山川幸生(30) →朝日新聞社会部記者、女子中学生にいかがわしい行為をし、強要の疑いで逮捕
●小川実(44) →朝日新聞販売店配達員、同僚の右わき腹を包丁で刺し殺人未遂の疑いで逮捕
●渡辺哲(24) →朝日新聞販売店店員、新聞購読の強要容疑で逮捕
●藤芳浩(39) →朝日新聞広告第五部次長、女性の前で下腹部を露出。公然わいせつで現行犯逮捕
●永島学(31) →朝日新聞外報部記者、都迷惑防止条例違反(粗暴行為の禁止)で現行犯逮捕
●西村章(60) →元朝日新聞社部長、 都迷惑防止条例違反(粗暴行為の禁止)で現行犯逮捕
●辻武彦(29) →元朝日新聞勧誘員、会社員から現金41万円を奪い、強盗の疑いで逮捕。
●東郷茂彦(56) →元朝日記者、女子高生の左足太股をなでまわす。過去痴漢での逮捕歴が9件
●森賢一(31) →朝日新聞販売所従業員、鎌倉市山ノ内で小6女児を痴漢
●脇本慎司(44) →朝日新聞東京本社地域報道部員、帰宅途中の女性に背後から抱きついて倒す


294 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/27(月) 18:45:05
【司法修習生、就職先未定が100人を超す 司法試験合格者増加の影響で就職難…日弁連調査 [08/27]】
http://www.asahi.com/national/update/0826/TKY200708260131.html

弁護士登録したら、知る限りでは税理士・司法書士・社会保険労務士・行政書士が無試験で登録できるので、即開業して
もなんとかなるはず。まあ・・弁護士としては活躍できないとは思うが。税理士試験は実はある意味司法試験より難しいの
に、司法試験合格者、公認会計士、税務署OB、大学の修士×2で無条件に税理士資格が貰える。
弁護士が登録して税理士になったとしても 仕事は全くできない。なぜなら普通の弁護士は会計と税務の知識が全くない
から。まともに仕事しようと思えば1年以上勉強が必要。ましてや税理士開業なんてできるわけない。仕事をミスすれば
訴訟に発展する相当難しい職業でもある税理士を嘗めてはいけない。

国としては企業法務部に就職する弁護士増加見込んで制度改革したけど、実際は殆どが企業に就職する気ないからギ
ャップが生じてる。一方で企業は採る気がない。実務知らない弁護士なんて肩書きだけ立派で使い道ない。法律事務所
でないから弁護士として育てる土壌もない。弁護士登録とか会費は無駄に高いし、知識は司法浪人と大差ない、法律の
知識は受験から離れればすぐ忘れる。例えば、弁理士持っている人物が実務経験無いとして大手企業の知財部に求職
し、散々落とされている。結局肩書きだけで実務経験ない人間は必要とされない。

弁護士だけに出来る仕事は少ない。簡易裁判所段階の訴訟手続きは司法書士でも出来るし、法律相談、内容証明ぐらい
は司法書士や行政書士に任せれば弁護士の数分の一の費用でやってくれる。弁護士が安い値段で引き受けると既存の
弁護士会に注意され、無視すれば村八分にされる(情報がまったく入らなくなって、公共団体が行っている法律相談の案
内などがなくなる)。

295 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/27(月) 19:01:12
【司法修習生、就職先未定が100人を超す 司法試験合格者増加の影響で就職難…日弁連調査 [08/27]】
http://www.asahi.com/national/update/0826/TKY200708260131.html

一方、司法書士だが、「最近近くで司法書士事務所を開業しました。宜しくお願いします。」なんて地元の信金や不動産業
者に営業挨拶に行っても門前払い。優良な顧客は古くから地元で開業してる司法書士事務所、法律事務所が既にガッチ
リと押さえ込んでる。弁護士もそうだけど開業しても大部分の連中は金にならない小口、個人、またはヤクザと大差無い
クレサラ業者を相手に仕事し、サラリーマンの方がマシじゃないかという生活をしている。しかもサラリーマンと違って福利
厚生はない。ただ要領よくやるやつは、事務所賃貸とバーターで不動産屋から仕事もらったり 開業資金借入れとバータ
ーで銀行から仕事をもらったりしているのもいる。
日本が今後訴訟社会になるという方向性は間違いないから弁護士資格自体は価値がある。ただ、その宝の山に手を突っ
込めるやり手弁護士の数が限られている。これはどの業界も同じ。営業力のある奴はどこ行っても勝てるし、そうでない
奴は負ける。

弁護士が必要になる法的紛争の数は大体決まってる、合格後、一般企業の法務あたりに就職したって全く面白みが無
い、新米弁護士なんて普通の新卒同様仕事出来ない、就職先が無いのは当たり前。

地方都市には弁護士過疎もあるが、大幅増員の思惑は弁護士の派遣解禁。弁護士を安く使いたい経団連は弁護士等の
派遣解禁を狙ってるから、数増やして待遇を悪化させ、派遣解禁で買いたたくつもり。
これと「裁判員制度解禁でより市民感覚に近い多様な人材からの法曹登用」を謳う法務省と今まで司法試験予備校に利
権奪われ、かつ学生減で困る大学・文科省が利権奪回に動いた。これが新司法試験とロー制度の裏。
迷惑なのは過渡期に受験始めた司法浪人生たちだろう。まだ20代なら公務員受けられるし、景気も若干回復してるから
社会には戻りうるが…。

296 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/27(月) 19:19:02
【司法修習生、就職先未定が100人を超す 司法試験合格者増加の影響で就職難…日弁連調査 [08/27]】
http://www.asahi.com/national/update/0826/TKY200708260131.html

元々、濡れ手に粟の弁護士なんて少数で3割ぐらいはサラリーマン並みの収入しかない。だから悪事に手を染める輩も
多々いる世界。世間知らずの暗記オタクが資格取ったら何とかなる世界じゃない。企業側も実務経験のないルーキーに
は魅力を感じない。

経済誌ダイヤモンドでも記事にしていたが、ブランド校上位層弁護士は全然困っておらず引く手あまた状態らしい。困って
るのは下位大学出身層。マーケット以上に弁護士が増えたけど、マーケットも大きくなっていて、特に、企業法務、吸収、
合併を扱う渉外関連では、三角合併解禁の動き、外資の進出もあって今後ますます重要になるし、巨額な金が動き回る。
裁判は戦争と同じ。勝つか負けるかが全てで、金をけちっても負けたら元も子もない。大金を払ってでも相手より優秀な
弁護士に頼みたいのが人情。

訴訟社会になると、質の悪い弁護士たちがやたらと訴訟の(しかもゴミ事件)営業を仕掛けるようになる。それでどうなるか
というと、一般庶民が一番困る。訴えられたら、否応無く応訴せざるを得なくなり、さらに弁護士の仕事が増える。裁判に
なれば金はかかるし時間もかかる。そもそも弁護士報酬は高額。弁護士の着手金でも、ボーナスでも払えるものじゃない。
そして弁護士報酬も過渡競争で一律値下げ、ではなく格差が広がると思う。新規や人気のないところは下げざるを得ない
一方で、黙っていても人が来る事務所なら逆に高くなる。医療と違って公定価格はないので、金のある人は勝てる弁護士
をつけられるし、貧乏人は安くて実績のない弁護士にしか頼めなくなる。努力が報われる美しい国とはつまりそういうこと。


297 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/27(月) 19:30:10
【司法修習生、就職先未定が100人を超す 司法試験合格者増加の影響で就職難…日弁連調査 [08/27]】
http://www.asahi.com/national/update/0826/TKY200708260131.html

実際問題、弁護士は圧倒的に不足してる。日本の場合、弁護士が極端に少なく、その代わりに底辺を司法書士とか行政
書士が受け持っている。弁護士が増えたら、その司法書士や行政書士の職分を侵食していくことになる。逆に、書士側は
権限拡大で弁護士の職分を侵食してる形だった。とりあえず弁護士が食えなくなるってことは無い。収入は半分以下にな
るだろうけど。

仕事がなかったらもう一度勉強して医者になったらどうか?産科医にでもなれば引く手数多、年収も卒後10年で1600は
固い。勤務医は極端な人手不足。僻地枠で応募すれば学費もタダで生活費も支給される。ただ労働時間は4000/年
くらいにはなる。

現在、採用側は難関の旧司法試験合格者を取りたがっている。採用側では新試験と旧試験の実力の差が大きすぎると
考えていて、旧試験合格者の採用説明会では多くの法律事務所が群がっていたが、新試験ではチラホラ状態だったらし
い。ただ、新試験が世の主流になってくると、そういった法律事務所はブランドローの成績優秀者を狙うようになる。現に、
有力事務所はロースクールに講師を派遣しているし、生徒の実力は手に取るように分かる。司法修習所で裁判官や検事
が一本釣りされている現状が、弁護士に拡大されてゆくことになる。

アメリカの推理小説を読んでいると病院内をうろつく弁護士が出てくる。交通事故にあった被害者を見つけては訴えない
かと誘う。訴訟大国アメリカでは、法曹界もそれぐらい厳しい世界。そういう弁護士の事を指す英単語ambulance chaser
という。あくどい弁護士とか三流弁護士という意味。小説では弁護士は何とか事故を起こしたトラックの製造メーカーを訴
えられないか嗅ぎ回っていたりと…。ある種ゴールドラッシュ時代の山師と同じような感覚。単に加害者を訴えるだけでは
賠償金は高が知れているが、メーカとなると懲罰的損害賠償金などで莫大な報酬が得られる。
日本も、こうなるだろう。

298 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/27(月) 19:42:10
【司法修習生、就職先未定が100人を超す 司法試験合格者増加の影響で就職難…日弁連調査 [08/27]】
http://www.asahi.com/national/update/0826/TKY200708260131.html

今後弁護士も、今まで以上に学歴が物を言うようになる。言うまでもなく学部も。東大や京大の法学部で名門ゼミ出身な
ら引く手あまただろう。

最高裁判所でも年間3,000件の裁判を処理して人が足りないって昔聞いたが。裁判官も検察官も採用を増やしてないの
かと疑問だが、優秀な人材は合格者数増やしてもほとんど増えないのが実情。裁判官は優秀な人間でないと採用されな
い、合格者数を増やしても優秀な人間は結局一握りだし、高収入の渉外弁護士になりたがる人間も多い。逆に検察はあ
まり優秀じゃなくてもなれる。離職率は非常に高いが(ロースクールの実務家教員も2年で検事辞めた人などがいる)、希
望者が多過ぎて買い手市場になってる。

「人口比にみる弁護士数は日本はアメリカの○分の一でしかない。弁護士を増やすべきだ」と官僚や政治家はいうが、「ア
メリカの弁護士」とされているものは、日本でいう行政書士、司法書士、その他を全て含んだものだ。ましてや日本とアメリ
カでは訴訟に対する態度が全く違う。弁護士は増えるが仕事は増えない、とあった。これを訳知り顔で言う人が多いセリフ
だが、論点がズレている。日本は非弁活動に対するチェックが非常に甘くて、行政書士が弁護士まがいの業務を平気で
やってる。一般人も「弁護士に頼むより安いから」という理由で平気で行政書士に事件処理を任せる。 「アメリカの弁護士」
とされているものは、日本でいう行政書士、司法書士、その他を全て含んだものだ。というのはとりも直さず「日本では本
来の弁護士業務を他の士業が侵犯している」というのと同義 ここに日本の司法制度の病巣が現れている

「弁護士=高報酬」という神話は強いが、弁護士の少なかった今まででさえも現実的には500〜800万円の層が一番厚か
ったらしい。今後はこの層が薄くなって、上層と低層に二極化しそう。そしてその低層が今後サラ金や暴力団の舎弟企業
の顧問をすることになる。似非同和が企業にたかって小遣いを貰っていたような真似を弁護士がするようになる。また、弁
護士の数が増えれば、今まで見向きもされなかった「小さい事件」が訴訟に発展するケースも増える。日本は訴訟社会に
なって、よりアメリカに近づくだろう。

299 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/27(月) 19:51:20
【司法修習生、就職先未定が100人を超す 司法試験合格者増加の影響で就職難…日弁連調査 [08/27]】
http://www.asahi.com/national/update/0826/TKY200708260131.html

司法修習生の就職先は、本人の志望と成績順に決まる。

最優秀層   裁判官・渉外弁護士
優秀層     一流弁護士事務所
中層      検察官
一般層     弁護士  ←  今ここが就職難になっている。
論外      あぶれ組

Q。司法試験て暗記力が良くないと無理?国立の医学部卒業したけど、全然暗記力ない自分には無理と見た。
A。旧試験は暗記力+現場思考力がないとダメでしたが、新試験は暗記力はほとんど必要ありません。大量の資料を読
んで文書が作成できる程度の能力があれば大丈夫です。国立医学部を卒業できるくらいの人なら問題はないでしょう。
医師免許持ってるロースクール生なんてほとんどいませんから重宝されるでしょう。



300 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/27(月) 21:53:01
●1951年5月 ワシントンで開催した米英協議
イギリスが「「韓国は日本と交戦状態になかった」として韓国の署名に猛反対。
●1951年7月9日 米Dean Rusk国務長官特別補佐官・梁裕燦韓国大使会談
米大使が韓国大使に「日本との戦争状態にあり、1942年1月の連合国宣言に署名した国家のみが講和条約に署名できる
。従って韓国は署名国とはなれない」と通告。韓国大使は「日本と戦った韓国人部隊が中国にあった。臨時政府として対
日宣戦布告をした。」と抗議。しかしアメリカは、「韓国臨時政府を一度も承認したことはない」と拒否。
●1951年8月16日
米国務省が講和条約最終草案を発表。韓国の不参加が決定。講和条約署名を主張していたアメリカも「戦勝国、連合国」
として、韓国を位置づけていない。それどころか、臨時政府の承認を真っ向から否定している。

■3.2日間で下ろされた太極旗■
それでは韓国の「光復」はいかにもたらされたのか? 昭和20年8月15日に終戦を迎えると、朝鮮総督府の遠藤柳作・
政務総監は朝鮮語新聞「中央日報」社長・呂運享と会い、一切の統治機構を韓国人の自治組織に引き渡すことを申し出
た。呂運享は、その日の夕方、自らを委員長とする「朝鮮建国準備委員会」を組織して、総督府から治安維持の権限を引
き取り、放送局や新聞社などの言論機関を引き継いだ。建物という建物には、民族の旗「太極旗」が翻った。
しかし連合軍は8月16日に総督府に機密命令を発し、しばらく朝鮮統治を続け、統治機構を保全したまま連合軍に引き
渡すように命令した。18日、総督府はやむなく行政権を取り戻した。太極旗が下ろされ、ふたたび日章旗が掲げられた。
■4.蚊帳の外の「朝鮮人民共和国」■
朝鮮側は激怒したが、なすすべはなかった。呂運享は半島全土に「朝鮮建国準備委員会」の支部を作らせ、ソウルに1千
名余りの代議員を集めて、「朝鮮人民共和国」の樹立を宣言したが、米ソ両国はこれを無視した。
9月8日、米軍が仁川に上陸すると、「朝鮮人民共和国」の代表が迎えたが、まったく相手にされず、逆に500人ほどの朝
鮮人が太極旗を掲げ、花束をもって米軍に近寄ろうとしたら、米軍が勘違いして発砲し、多数の重軽傷者が出る有様だっ
た。9月9日、アメリカ側は沖縄第24軍団ホッジ中将、第57機動部隊司令長官キンケード大将、日本側は朝鮮総督・阿
部信行大将、朝鮮軍管区司令官・上月良夫中将との間で、休戦協定が結ばれたが、朝鮮側はまったく蚊帳の外に置かれ
ていた。ルーズベルト大統領はヤルタ会談で、朝鮮半島は独立させず、連合国による信託統治とし、その期間は20年か
ら30年くらい必要だと述べていた。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h13/jog190.html

301 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/27(月) 21:55:53
・史上稀に見るワンサイドゲームで勝利をおさめた日本海海戦
・90%近い驚異的な急降下爆撃の命中率で英空母を沈めたツリンコマリー沖海戦
・最新鋭戦艦を雷撃で沈めたマレー沖海戦


302 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/28(火) 01:17:18
昔の日系移民のとき移民した人の中にはヤクザも混ざっていた。そいつらは主に日系移民相手に賭場を開いていた。
日系二世の中にはイタリアマフィアのカルロ・ガンビーノの下部組のドンになった衛藤健(モンタナ・ジョー)と言う人もいる。
昔はそう言う人たちがリトルトーキョーをシマにしていたが今はどうなんだろ?
残っていたら黙っちゃいないはずだが・・・・・・

303 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/28(火) 01:20:10
収容所の中にも賭場があった。そして大東亜戦争が終わってからも組は残っていた。例の衛藤健が組長になったのも
戦争の後。
ちなみにトニー・モンタナにはエディ上原・ホビー篠原・伝説の鉄の義手を持つスマイリー井上、岡ロッペス・メキシコとの
ハーフのブィースハナンデス・中国系三世のトビーチョン、プエルトリコ人のガブリエルと言う愉快な仲間たちがいました。

304 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/28(火) 01:43:28
【日本の財政状況】

日本の国債に関しては、国の持つ金融資産だけで460兆円(米国債などを含む)。また日本の国債の95%が国内消化で
す。また、国と個人が持つ純資産額(国富)が、2600兆円存在します。わかりやすく言えば、国債というのは国と国民資産
を担保に借り入れているようなものです。2600万の土地を担保に、820万を親族から借り、40万を銀行から低利で借りて
いる。また、それ以外に銀行に460万円の定期預金をもっている状態であるといえます。
日本の国債を買い入れているのは、国内証券会社と邦銀が中心です。預金や国債ファンドの利息の原資になり、国内に
還流しています。現在、政府はプライマリーバランスの適正化を2011年に完了するといっています。簡単に言えば、元本
は塩付けにして金利のみを払い、増えない方向に持っていこうとしている訳です。


305 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/28(火) 02:02:59
【作家・西村寿行氏が死去 バイオレンス小説で人気】

「君よ憤怒の河を渉れ」などのバイオレンス小説や動物小説で多くのベストセラーを生んだ作家の西村寿行(本名としゆき
)氏が23日、肝不全のため東京都内で死去した。76歳。高松市出身。葬儀・告別式は近親者のみで行う。
業界紙記者などを経て、1969年に「犬鷲」がオール読物新人賞佳作となりデビュー。社会派ミステリー「瀬戸内殺人海
流」「安楽死」、動物を描いた「犬笛」「黄金の犬」などを発表した。
大胆な暴力描写を盛り込んだ復讐劇は「ハードロマン」と呼ばれて多くの読者を獲得。医療問題などを扱った社会派作品
から時代小説まで幅広く執筆し、森村誠一さん、半村良さんらとともに70−80年代を代表する人気作家となった。
「咆哮は消えた」などで直木賞候補。「君よ−」が高倉健さん主演で映画になるなど、映像化された作品も多い。兄は作家
の西村望さん。
http://www.47news.jp/CN/200708/CN2007082601000465.html
http://www.47news.jp/img/PN/200708/PN2007082601000503.-.-.CI0002.jpg

『症候群』って短編集は超お奨め。表題作の設定が「裸の男女を檻で飼う」だからね。とにかくエロい。
最後に助かるのは幼い兄妹だけ。オチもエグイし、ひたすら官能的だよ。

『滅びの笛』や『滅びの宴』は読ませていただきました。支那ではリアルに起こってる現象らしいですが、支那人が逆に鼠
を喰うと言う現実にまでは先生の想像の翼は及びませんでした。支那人の行動は、日本人の想像の範疇を超えます。

『悪霊の棲む日々』だったかなー、とにかく最低最悪のラスト。こういう小説を平気で書けるのなら狂人としか思えない。

オウムや創価学会があれほど出てくる以前に『鉛の法廷』を出してるのは慧眼。地下鉄サリン事件も、『去りなんいざ狂人
の国を』を読んでると、起こって何の不思議も無かった。 次は『蒼茫の大地』か『滅びのシリ−ズ』の動物危機が現実に来
るか。

306 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/28(火) 02:08:48
【作家・西村寿行氏が死去 バイオレンス小説で人気】

『黄金の犬』から入った自分にはそれ以外の作品は鮮烈かつ強烈でした。実は、犬に関する知識が豊富な作家。

『牙城を撃て』だっけか、さるぐつわの女が表紙の本。高校の時読んでて「なんちゅう本読んでんだ」と冷やかされた。

『犬笛』の父娘愛、犬の勇敢さ愛おしさ、『滅びの笛』で見せる人間の醜悪さと美しさ、『癌病船』の無頼と慈愛、『無頼船』
の愛すべきダメキャラクターたち…

『垰(たわ)』 『呑舟の魚』 『魔の牙』 『蒼茫の大地滅ぶ』 『癌病船』

南米のボリビア・ブラジルを舞台にした『炎の大地』。これは日本が全く登場しないのに、日本・日本人を感じる作品。とに
かく、現地在住の日本人・日系人も絶賛したという。 正直、映画化してもいい作品になる。

面白すぎた『地獄』



307 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/28(火) 18:30:15
【朝日の論調、3つの手口 http://blog.mag2.com/m/log/0000000699/108891389.html

■3.3つのパターン■

その後、高山氏は産経新聞のテヘラン支局長、ロサンゼルス支局長、編集委員などを歴任し、新聞報道の裏側を良く知
る立場から、辛辣なマスコミ批判を展開する。特に朝日新聞については、その主張にいくつかの決まり切ったパターンが
あることを見つけた。それは、以下の3つである。
・社会的弱者をいたわれ
・よその国の機嫌を損ねてはならない
・日本人を叱責せよ
朝日新聞がいつもこの3つのパターンで記事を書いていると想定すると、弊誌が過去に紹介した様々な(弊誌から見れば
「異様な」)主張も、なるほど、と思えてくるのである。

■4.「朝鮮人従軍慰安婦」の「思い出すと今も涙」■

慰安婦問題は朝日が火をつけたのだが、その発端となった記事の一つも、やはり「弱者をいたわれ」パターンだった。平成
3(1985)年8月11日付け朝日新聞は、社会面トップで「思い出すと今も涙」「元朝鮮人従軍慰安婦 戦後半世紀重い口開
く」とのタイトルで、「日中戦争や第二次大戦の際、女子挺身隊の戦場に連行され、日本軍人相手に売春行為を強いられ
た朝鮮人従軍慰安婦のうち、一人が」名乗り出たと報じた。
「思い出すと今も涙」「戦後半世紀重い口開く」などと、さすがに天下の英才の集まる朝日、文章もなかなかのものである。
しかし、実はこの女性は日本軍に強制徴用されたのではなく、14歳の時に母親によって朝鮮の置屋に売られた事を、自
らある韓国紙に語っている。[a]
「弱者をいたわれ」というパターンに忠実に従うあまり、肝心の事実をねじ曲げての報道では、新聞の基本から外れてしま
っている。14歳で親に売られた少女の身の上は気の毒だが、それは政府や軍の責任ではない、という常識が、「弱者を
いたわれ」というパターンで覆われてしまっている。

308 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/28(火) 20:03:48
【軍事用語あれこれ】

班      (3〜5名)
分隊     (10〜12名)
小隊     (30〜50名)
中隊     (120〜250名)
大隊     (500〜800名)
連隊     (3000〜6000名)
師団     (7000〜23000名)


【海兵隊 (かいへいたい)】
元々、海軍の戦闘方法として大威力の砲を遠距離から撃合うというのは、19世紀末から20世紀にかけてからでした。それ
までは射程が短く、威力の低い砲しかなかったので、専らラムによる攻撃か、接舷しての斬込みが主でした。また、租界
などの海外権益の維持管理には、動きの遅い陸軍よりも、船に乗っている水兵を陸兵に転用した方が効率的です。従来
は艦船の水兵がその任務を担っていましたが、船の専門家である水兵を転用した場合、消耗した場合補充が大変です。
そのうち、その任務を独立して行う部隊が作られました。これが海兵隊です。日本の海軍陸戦隊も英国の海兵隊を見習っ
て作られていますので、海軍の一部隊として存在していました。

309 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/29(水) 03:34:37
http://vista.jeez.jp/img/vi8831094620.jpg
【 韓 国 が 言 う 】南北朝鮮の正しい歴史教科書


http://vista.undo.jp/img/vi8831106308.jpg
上)【 韓 国 が 言 う 】南北朝鮮の正しい歴史教科書
下)【 韓 国 が 言 う 】日本の極右のつくる会が作る捏造歴史教科書


310 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/29(水) 03:55:45
世界中どこでも、資源のない貧しい国では男は傭兵、女は娼婦で出稼ぎに行き、行った先では使い捨てにされる宿命。
今の韓国になってからもベトナムに出兵し米国が韓国兵士の給与をドルで支払ったが、韓国政府はそれをプールして兵
士が帰国後ウォンで支払い、ドルは開発独裁の原資の一部になった。

国を挙げての傭兵事業というわけだ。今度はどこに兵を出して稼ぐのかな?アフガンかイラクかな。


311 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/29(水) 17:08:41
※これが「正しい歴史認識です」。自国の学校の教科書でさえも本当のことをひた隠しにしているのは朝鮮人です。

『三跪九叩頭の礼』

大清皇帝功徳碑復元記念レリーフ 清国皇帝(ホンタイジ)に土下座で許しを乞う16代朝鮮王仁祖
この時の謝罪を記念して仁祖王自らが建立した石碑があの有名な大清皇帝功徳碑(三田渡碑)だ。内容の要約はこうだ。

・愚かな朝鮮王は偉大な清国皇帝に逆った。
・清国皇帝は、愚かな朝鮮王を窘め、この大罪を諭してやった。
・良心に目覚めた朝鮮王は、自分の愚かさを猛省し、偉大な清国皇帝の臣下になることを誓った。
・我が朝鮮は、この清国皇帝の功徳を永遠に忘れず、また清国に逆った愚かな罪を反省するために、この石碑を建てる
 ことにする。

間違ってもらっては困るがこの石碑は清国皇帝が建立したのではない。朝鮮王が自ら建立したものである。もちろん建て
ざるをえない状況に追いこまれたからだが。
1273年の事実や1637年の三田渡の盟約は韓国の歴史上最も重要な事実であるにもかかわらず、1273年のほうは、デタ
ラメな記述のみ、三田渡のほうは完全隠蔽で記述すらない。

312 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/29(水) 17:27:59
『心神』〜日本版ステルス戦闘機
http://www.youtube.com/watch?v=jRPlnT-PD0A

313 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/29(水) 17:29:01
 
  r────────── | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 │               |  この犬、もうシナーさんにあげるモナ
 │ 2匹もいらないアル!   |________  _______
 └───y───――――            ∨

   ∧∧         ハッハッ
  / 中\    ∧北∧               ∧日∧
 ( ;`ハ´)   < `∀´>  フリフリ           (´∀`; )
 ( ~__))__~)___//つ つ   ,(、、,.、∧南∧  ⊂    )
 | | |  〜' っ/ビン (( ( *   <`∀´ >/ | | |
 (__)_)  (/`J  ビン  し'^ヽ_)´ヽ)    (_(__)

【米軍による韓国兵の扱いマニュアル 】
1.韓国人には強気で押せ。抵抗する場合は大声で命令しろ。     
2.命令を聞かない場合は身体で解らせろ。
3.同じことをくり返す場合、犬のように何回でも同じ様に叱れ。こちらが上と言うことを身体で解らせろ。
4.理由は聞くな。どうせ大したことは言っていない。
5.身体で解らせた場合、根に持つ場合があるので、後で身辺には気をつけて行動しろ。
  但し、徹底的に解らせる迄、手を抜いてはいけない。
6.相手を3才児と思い、信用したり頼りにはするな。重要な仕事は任せるな。

314 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/29(水) 17:45:28
【自衛隊の兵器事情】

※陸自の場合
「初弾命中が普通か。すばらしいな、90式は」
「はいっこれも国民の皆様の税金の賜物です!!」
「初弾命中できるなら、装弾数へらしてもいいよね。あ、後人員も減らせるね」
「(´・ω・`)…」

※空自の場合
「ミサイル、標的にダイレクトヒット!!!」
「またか…」
「近接信管のテストだってーのに…これじゃテストにならんな」
「しょうがない。ミサイルのソフトを書き直すか」
「いらん手間を…」
パイロット「俺か!? 俺が悪いのか(´・ω・`)……」

※海自の場合
「すばらしい操艦だな。おまけに76mm砲もこの悪天候で命中か」
「は、我が艦隊の乗員は良くやってくれています」
「こういった操艦をすると余計に燃料を消費したりしないのかね?」
「いえ、航続距離を伸ばす技を心得ておりますので」
「なら、燃料節減できるね。あ、あとあの命中率なら装弾数を減らすことも可能だね。やって見なさい」
「(´・ω・`)……」

『偶に撃つ 弾が無いのが 珠に疵』

※おまけ:空挺部隊の場合
「あの隊員、訓練の時にパラシュートが開かずに直接地面に落ちたらしいですよ」
「……今では元気に原隊復帰か……すごいな」
「本人は『普段の訓練の賜物です』とか言っていましたな」
「ふむ……上手くすればパラシュートの予算も削減できるかも知れんな」

   空挺部隊の明日はどっちだ!!!!w

315 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/29(水) 17:53:29
【閑話休題〜革命とクーデターの区分】

『フランス革命』
バスチーユ監獄は、貴族専用の国営別荘だった。収監者は貴族で、王の悪口を言った貴族、浮気がばれて家に帰れな
い恐妻家の貴族らが自ら収監を希望して収監された。よって警備は脱獄を防ぐためじゃなく、外部からの進入を防止する
ためのものだった。監獄という名称は、不適切だったが、国費負担のためにそう名づけた。よって監獄内では、毎夜、晩餐
会、売春パーティーが行われていて、税金投入に市民が怒って暴動。この暴動がエスカレートして王政打破に勢いでなっ
たのが真実。

『明治維新』
徳川幕府で冷や飯を食っていた御三家などの勢力と、外様が武装決起。御三家水戸藩は、公然と反幕府。8代以降、一
ツ橋家の独裁だったから。そういう意味では実はただの武装権力闘争による政変。



316 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/29(水) 17:57:44
【そら在日は祖国から嫌われるて】

仮に在日1世が強制連行されて来たとして日本が戦争負けたあと、帰国政策も行われていつでも祖国に帰れたのに朝鮮
戦争で戦うのが嫌で危険な目に遭いたくなくて平和な日本に居座って、朝鮮戦争が停戦になっても徴兵が嫌でそのまま
日本に居座り、帰国を勧めても「子供は日本語しか話せないから」とかいう理由で日本に居座る。子供が日本語しか話せ
ないのはお前の教育のせいだろうに。

317 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/29(水) 18:34:47
【2007/07/19-17:03 中ソが日本共産党に多額の資金援助=50〜60年代、CIAが掌握】

【ワシントン19日時事】18日に死去した日本共産党の宮本顕治元議長が「自主独立路線」を築く以前の1950〜60年代
同党が旧ソ連や中国から多い年で年間計40万ドルの資金提供を受けていたとの情報を米中央情報局(CIA)がつかんで
いたことが、機密指定を最近解除されたCIA報告書で明らかになった。
日本共産党がソ連から資金援助を受けていたことは、ソ連崩壊後に解禁されたロシアの公文書で判明しているが、CIAも
中国ルートを含めた資金の流れを掌握していたことが分かった。報告書は、共産党に対する外国の年間資金援助額を
30万〜40万ドルと見た場合、同党年間収入の約4分の1に達していたことになると指摘している。

http://www.jiji.com/jc/zc?key=%c6%fc%cb%dc%b6%a6%bb%ba%c5%de%a1%a1%bb%f1%b6%e2&k=200707/2007071900798
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070719-00000129-jij-int
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1184849097/


318 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/30(木) 01:40:45
【閔文殖による「3・1独立運動」総括】

日本政府は併合以来十年近く、朝鮮人の生命財産を保護し、国利民福を向上させる点に於いて用意周到であった。運輸
交通、金融機関の整備、農工各種の産業の発達等、旧韓国時代の悪政から朝鮮人を解放し、夢想もしなかった恵沢をも
たらせた。にも拘わらず朝鮮人の性情が偏狭・我執に傾いているためか、口では感謝しながら、心では淋しさを感じ朝鮮
人の自尊心を傷つけるなどという者が多い。更に朝鮮人は米国を世界の自由郷を現世の楽園のように思っている者が多
い。しかし、そこは白人の天国であって、有色人種の人権はほとんど認められない。パリ平和会議で、日本が人種差別撤
廃を提案したが、オーストラリアのヒューズ首相が強硬に反対し、それを真っ先に支持したのはウィルソン大統領ではな
かったか。米国の庇護に頼って栄光ある独立ができるなど不可能の事である。日本統治下の朝鮮人は、米国に比べては
るかに幸福であることを認識し、穏当な方法によって民権を拡大していくことを講ずべきである。

         閔元殖  「朝鮮騒擾善後策−鮮民の求むる所は斯くのごとし」


319 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/30(木) 20:06:16
【東京大学:親の年収400万円未満なら一律に授業料タダ・免除枠広く…国立大では初 [07/08/30]】

東京大学は家庭に経済的余裕がない学部生に対する授業料の免除枠を来年度から広げる。家庭の年収、構成人数など
を総合的に判断して免除の可否を決めている現行制度を簡素化、年収が400万円未満なら一律に授業料全額を免除する
方式に改める。国立大では初の試み。

東大の学部の授業料は年53万5800円。いまは授業料が免除されるのは世帯の年収から特別控除額を引いた金額が基
準額以下で、特別控除額や基準額は家族構成などによって異なる。例えば「4人家族、弟が公立高校生、自宅外通学」な
ら年収310万円以下の場合に全額免除が認められる。

▽News Source NIKKEI NET 2007年08月30日07時00分
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20070830AT1G2903629082007.html
▽東京大学
http://www.u-tokyo.ac.jp/
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/p/18/img/img01.jpg

サラリーマンで所得税払っているのは9割超だが、農民や自営業者は脱税しまくりで、農家で所得税を払っているのは
1割しかいない。日本で生産する米の3割がヤミ米だし、自主流通米の売上を申告する農家なんていない。どうせ庭先取
引きだ。だから、農家の名目所得は年80万円なんてザラ。地方大学で奨学金貰ってる奴は、農家や自営業者の子がズ
ラリと並ぶ。東大もそうなるんだろうな。

320 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/31(金) 05:19:15
【?】
5月にボスポラス・ダーダルネス両海峡及びマラッカ海峡を迂回する石油パイプライン建設が合意されたのに引き続き、
7月23日にホルムズ海峡を迂回するアラビア半島内の石油パイプライン建設が報道された。

従来、国際金融資本は石油タンカーが通過するこれら国際海峡のチョークポイントを米国海軍を通じて軍事的に支配下
に置くことで世界支配を実現してきた。これは、石油ドル体制を維持するための重要な手段であったと言える。

そして、これらのチョークポイントを迂回するパイプライン建設を阻止できなくなったことは、国際金融資本=シーパワー
の世界覇権の消滅を意味すると考えられる。

例えば、日本や中国は輸入する石油の大部分をホルムズ海峡とマラッカ海峡経由で運んでいる。更に、日本の天然ガス
輸入は全量が液化天然ガスであり、より安価なパイプライン経由のガスは輸入されていない。

ロシア産の石油の輸入は少量に留まっているし、北樺太の天然ガスのパイプラインでの輸入計画はまだ工事がほとんど
始まっていない。日本はエネルギー源の面でも国際金融資本に完全に命綱を握られ脅迫され続けてきたのだと考えられ
る。

しかし、国際金融資本の世界覇権消滅が事実ならば、近い将来に日本は国際金融資本の脅迫をはねのけてロシアから
パイプラインでガスを安価に輸入することが可能になるだろう。それは、19世紀半ばから日本が苦闘してきた国際金融資
本に対する150年戦争の勝利を意味するものである。

321 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/31(金) 05:21:17
【戦前戦後を通じて、朝日新聞は大陸勢力により日本人社会を謀略し続けた】

戦前において、朝日新聞は日本人が大陸へと進出することを鼓舞し続けました。

その事とは朝日新聞中枢に多くの大陸系帰化人、即ち明朝崩壊時渡来系が鎖国時代を通じて日本社会に生き続け、そ
の後明治維新後渡来系と共に、日本社会を如何に大陸世界と関連付けるかを画策し続けた故なのです。

維新後の年代を何故 『 明治(明が治める) 』 と言うのだ?何故明治日本は大陸辛亥革命に積極関与したのだ?明治・
大正・昭和を通じて大陸世界との関連性を増進させたのはどこのどいつだ?清朝崩壊後泥沼化する大陸世界に我が日
本を引きずり込んだのはいったい誰なのだ?

結果として、無垢の日本市民の頭上に絨毯爆撃を、原子爆弾を落としめた根本原因を洞察すれば、大陸世界に我が日本
を引きずり込んだ朝日新聞系の社会謀略こそが、このおぞましき歴史を作ったと結論できるのだ。

戦後において、朝日新聞は日本人の中に出来てしまった厭戦感と反米意識を土台にしてこれまた大陸世界との関連性を
鼓舞し続けたのです。

戦前戦後を通じて日本社会の社会権力層の多くは(ひょっとすると江戸期も)大陸勢力により占められており、社会謀略
に長けた大陸勢力は本来的農耕漁労民である我々純粋日本人(古墳時代以前から永住する性善説的日本人)を支配し
続けているのです。

上記の歴史認識を基に、気候変動をふまえて、この日本列島において生き残るべきは我々純粋日本人・性善説的日本人
なのであって、断じて朝日新聞系・大陸系の者達、即ち性悪説的謀略日本人ではないことを私は強硬に主張するのです。

322 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/31(金) 05:25:06
【太平洋戦争は共産主義者の陰謀?】

岸信介氏は、三田村氏の著書に寄せて、次のように書いています。
「支那事変を長期化させ、日支和平の芽をつぶし、日本をして対ソ戦略から、対米英仏蘭の南進戦略に転換させて、遂に
大東亜戦争を引き起こさせた張本人は、ソ連のスターリンが指導するコミンテルンであり、日本国内で巧妙にこれを誘導
したのが、共産主義者、尾崎秀実であった、ということが、実に赤裸々に描写されているではないか。近衛文麿、東条英機
の両首相をはじめ、この私まで含めて、支那事変から大東亜戦争を指導した我々は、言うなれば、スターリンと尾崎に踊
らされた操り人形だったということになる」と。

阿南惟幾や梅津美治郎が共産主義者だったかどうかは不明だが、違っていたにしても、隠れ共産主義者に踊らされた操
り人形の一部だった事は間違いないだろう。

323 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/31(金) 17:32:06
【慰安婦決議のホンダ議員が指名手配中の中国人からの不正献金受け取りを認める[08/31]】
http://komoriy.iza.ne.jp/blog/entry/284740/
慰安婦問題で日本を糾弾する決議案を推進したアメリカ下院のマイク・ホンダ議員(民主党)が30日、盗みの罪で3年の
懲役刑を受けながら、逃亡し、指名手配を受けていた中国系男性からや、その仲間の中国系人物たちからの政治献金を
不当に受け取っていたことを認め、その寄金分3000ドルを放棄しました。ホンダ議員と中国系とのカネの結びつきはここ
でも立証されました。しかも犯罪がらみのきわめて怪しい中国系人物たちからの献金なのです。ホンダ議員が献金を受け
ていた時期も慰安婦決議案の審議の最中でした。ホンダ議員が放棄した献金の内容は以下のとおりです。
2007年6月25日にウィリアム・ポー(鮑)から受け取った1000ドル
2007年6月25日にビビアン・ポー(鮑)から受け取った1000ドル
2007年6月25日にノーマン・シュー(徐)から受け取った1000ドル
シューという人物は中国系のビジネスマンとされていますが、1991年にカリフォルニアで盗みの罪で懲役3年の刑を受け
ました。しかし彼は姿を消し、指名手配中でした。その人物がニューヨークに現れ、ヒラリー・クリントン上院議員はじめ一
連の民主党政治家に合計100万ドルにも及ぶ政治献金をしていた、というのです。この献金騒ぎでの焦点はこの資金の
真の出所はどこか、ということです。もし外国の機関や個人からの献金であれば、違法です。シュー、ポーという人たちは
いまはアメリカ国籍のようですが、出身は中国です。しかもわりに最近のアメリカ移住です。ホンダ議員もこのシューとい
う人物、さらにシューとかかわりのあるポーという中国系一家からも献金を受けていました。ホンダ事務所は30日、この献
金の3000ドル分を慈善事業に寄付した、と発表しました。本来、受け取ってはならない資金を受け取っていたことを認め
たわけです。今年の6月25日といえば、下院外交委員会で慰安婦決議案が採択される直前でした。下院議員選挙が近
いわけでもないのに、そんな時期になぜ中国系からの献金がホンダ議員になされたのでしょうか。

324 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/09/01(土) 02:26:55
                /  ,.-‐ァ'' ´ ゝ._,ノl   |.  | !  /\_\` f:;し`Y\ .|
                / ./ /   / ∧ l   |  .| |., ィ,r‐-、    近レ ', |ノ
               // /    ,イ  / `、i    |、 .| ' /;;しi  ..:.:.:.:.:.:... 、、、l. |
               '´   /     / ! ./   丶.   |`、|j`.ゞ迅ァ     V   ハ.|   
                    i   /  l /      \ _l⌒Y  \、、丶    r'_,)  ハ|  好きなだけ私をぶって!
                    |  /  l /        \ \.  \         /  i |   
                  l /   |/    ,. -ァ―‐ ,、> ァ゙-‐ 、\フ'~´ ̄     | |   もっとぶってぇ!!
                 l |  _,. -ャ''´  / ./  >'´    ヽ \       |ノ
                 ,.亠<´| ,ィ^i_⊥、/ /  /          | \`_、
              (二`ヽy'´>'゙,-v^i  〉∠ -‐'´~\       l
             r´\{  { {f^Y  | | 厶- -、.    `、  _,   l
             (⌒)'´~./\i_ '  _, '´     ヽ   }‐'_´____,,⊥、
            〈´つ  |   |  ̄        ノ一'´ ̄<_{[__]}」
              `` ‐-‐亠-、」_         _,∠_      /   `、
            _,.. -─ァ‐-、_>―一 ''´    \    ,'    |
         ,. ' ´ _匸ヨ匚{ラ `ー- 、__        ヽ.  i    ィノ
         / <二,.‐'"´ ̄ ̄``ー- 、| \         `,  {_, - ' ´
        /    //           \/\      ノ/
     /    〃              \/|   ,. ‐'´
     ,'    ,'                 } .ノ,. ‐''


325 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/09/01(土) 17:59:42
                                     /イ ィ-ム{三}∠-ァヽ  ∨
                      /7/7                ´ | <. (_>__<) >|   ヽ
                  ∧ヘ   ∧ァ"               | 了'´r‐┐`j゙ !リ  \ 丶
                   \ \//                Vヽゝ _V,ノ ィ!,/ \    ヽ
                    \ < /了              V´ ,>云" ̄\,、\   ハ
                      \__/    ∧           ,ヘ<./≦, x≧、t< \   ', !
                         ,<\. / /          /  (;;{::{乂{::::::イ \ ,>  ! |
                         \_メ / /        ./ / `ヽ必::::::{ //ヽ  ル′
                            //           / /    } 凶:;;;;>{ } j ∧/
                      ∧   ∠/            / ,/   ./xヘ::::::/XゞV }/ '
         /⌒\     l\ / ヽ∧           / /  /\Xメ>〈XX_ム
   /⌒ ´  ̄`ヽ  \   \/ W∧/           / レ .r'´::::::>'    `〈::::::::!
  ∠,f つ.,ィv、て\ ヽ  }  〃´/⌒ヽヾ>          ォし'" !:::::f'´       ',:::::::!
  f八/ { {ノ メハヽ、ヽW  ! /       ∨ヘ        〃j    |:::::j        ゝ:::::ヽ
  レリ N!> < リl Y',  レ'     ,r'   ヾ\       {{    |:::/          \::::ヽ
   / ハ{  f ヽ イl  V\ ヽ   ./{\    マ、\      '\   j::,'               \:ヽ
  / :}ヘ>‐-' イ/|     _ヽ ヽイ   ̄\  ^ー‐≧_ィヘ_  ヽ./::〈              ヽ:\
  ヽ-'-‐'´ ̄ { _ヽ_,イ___ラヽ `ー ̄ ̄ ̄`ー― ―‐―ー`ー=='"┴'               ゝ‐┘


326 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/09/01(土) 18:47:31
【朝日新聞社説 『中国報道陣の潜水艦隠し撮り〜日本政府は中国の友好国として冷静に対処を[09/02]】

(中略)
確かに一見すれば中国国防相や中国メディアの行動は日本の防衛機密情報を侵犯す重大な行為に思える。特に日本を
実質的に軍事支配するアメリカ合衆国政府にとっては、こうした行為を看過する日本政府に不信感を抱くのも当然といえ
るかもしれない。

だが、待って欲しい。現在日本政府にとって最重要なのは、中日間の緊密な関係であり、それによってもたらされる東アジ
ア地域での緊張緩和のはずだ。ここでこれ以上問題を深刻化させ、中日間の緊張を高めてもよいものだろうか。そういう
意味で今回の中国国防相、及び中国メディアの行為は、日中関係の重要性から鑑みて許容範囲の行為といえるはずだ。

こうした行為に対して日本は寛大に対処し、中日間の友好をさらに深めることを模索すべきだ。ここで中国国防関係者に
不信感を抱かせるのは、今後の中日関係にとってはマイナスにしか働かない。むしろ日本は軍拡の疑いを抱かれないよう
積極的に軍事機密情報を中国に公開し、共有化を図るのも必要であろう。

また今後は、国産次期主力戦闘機”心神”の共同開発や、沖縄などへの人民解放軍基地誘致するなど中日間での安全
保障体制を樹立するのが、日本の国益、しいては東アジア一帯の平和安定に繋がるはずだ。

中朝韓日による東アジア共同体構想へむけて、自衛隊及び日本政府は今回の行為に冷静に対処し、中日間の国益を考
慮した上で前向きな態度を示すべきだ。

【中国】 曹剛川国防相同行の横暴な中国報道陣〜潜水艦等隠し撮り、割り込み注意には「公式メディアだから」と意味不明の反論 [09/01]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1188635120/
【日中】「潜水艦隠し撮りは”許容範囲”」? ついに本性を剥き出しにした朝日新聞の売国体質
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1167575403/


327 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/09/01(土) 18:48:59
【「中国教科書 歴史を歪曲」米紙報道】

ニューヨーク・タイムズ六日付は上海発で中国の教科書について「歴史をゆがめ、政治の必要に応じて、修正されている」
とする報道を掲載した。同報道は中国では歴史自体が政治の材料にされているとして、とくに日本に関しては「日本をたた
くことが(中国の)国民的娯楽」と伝えた。同報道は「中国の教科書は歴史を曲げ、省く」という見出しの記事で、ニューヨー
ク・タイムズ記者が上海で中国人の教育関係者多数から取材した結果だとしている。同報道は「中国では日本をたたくこ
とが国民的な娯楽で、日本に対し正しい歴史を教えないと叱るが、中国の歴史教科書こそ近年の歴史をきわめて選別的
に教え、ゆがんだ見解を提供している」と述べ、ゆがみの実例として

(1)中国軍はチベットやベトナムに侵攻したのに自衛以外の戦争はしたことがない、と教えている
(2)第二次大戦で日本は米国ではなく中国共産党軍により敗北させられた、と教えている
(3)一九五〇年代に毛沢東主席が断行した「大躍進」の政策失敗で三千万人も餓死した事実は教えない
(4)朝鮮戦争は米国と韓国が北朝鮮を侵略したことで始まった、

と教える−ことなどをあげている。

同報道はまた上海の中国人教育関係者らの談話として「中国では歴史は政治の道具として使われる」「天安門事件も騒
乱分子が国家基盤を危うくした犯罪行為だとされる」「近年の歴史になるほど、共産党への配慮からあいまいにしか教えら
れなくなる」という言葉を紹介している。

328 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/09/01(土) 18:55:28
【戦後、コリアンの同族虐殺歴史】

1948年 済州島4.3事件  3万人死亡。
1950年 朝鮮戦争  400万人死亡。
1950年 保導連盟事件  30万人死亡。
1951年 国民防衛軍事件 10万人死亡。
1951年 居昌事件    8500人死亡。

すっげえ〜、同じ朝鮮民族同士の殺し合いだぜ、しかも戦後の話。韓国ではこの大虐殺を教科書では教えません、こん
な残虐な民族と友好なんてとんでもない!

329 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/09/01(土) 19:18:05
『相互確証破壊(Mutual Assured Destruction, MAD)』

核を使えば、必ず核の報復を受けるので核は使わないというドクトリン。核倶楽部の仲間でのみ通用する論理である。少
なくとも中国はむかしから核倶楽部の仲間ゆえ。中国は核は使わない。でも、イランやパキスタンや北朝鮮はいきなり核
を使ってしまう可能性あり。

330 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/09/02(日) 15:42:22


             ,,r‐-、      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           /:::::::::::::゙i,   /          |
          rメ-、-、:::::::::::}  |            |
     ,,-‐二ニニ二ヾメゝ、ノ  |            |
   /,‐''''"~::::::::::::::;-‐仆ヽメ   |            |
  /;;::;;;:::::;;;;r‐く~>/ ,  ~,从wヽ |            |
,,-─''、、ノ_くノ|~ノ'/ /  / }  ヾ,i, \      __/
:::::::::::::;;;lヽ-、;;;;;;;/ // / /|  iヘ}   フ,-─‐'"
:::::::::::;;;;;;/ノヽ;;;;;;| l/ / .//  |レl'"  '
;;;;;;;;;;;;;;;;;;レlヽl;;;;| l| |l // ,,,  レ'i"               ,,,,,,,,_    _,,,,,,,,,,,,,_
;;;;;;;;;;;;/メ |''";;;;;| || |l.//''≧  ゙ヽ、-、,,,__          ,,-'"~  ~"'''''''"~    ~"ヽ、
---くメ'ノニ、;;;;;;;;| l| |li/∠iノ''  " /   ゙"''''''''''‐-、  ,,/~                \
   了l( -、,ヽ;;;;i刈 |l'.:i'''~   /ィ         \-'、,,,,,,,,,,- ,,,-''"            ヽ
   |ノ \ヾ= メ、iヽ i{"ヽ    (ノ),         ヽ‐--─''"               i
,‐─((--/ ゙''ヽ'" ヾ、メ  ゙   ,,ノ/          }                    i
ヽ〆l√'"    \\  ̄~"""~ノ           /                     :i
_ヽ、,,人    ::::::::ヽヾヽ,  /~          .:/                     :i
  ̄  .\  、,    ゙ヽ''  "      、   ..:::::::/                      .!
      .\  ゙ヽ            ::|    '''i'              ,,,,,_       ノ
       .゙、  ヽ           i     |         ,,,,,,-‐/ ̄        ./



331 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/09/02(日) 20:33:44
(1/3)
【新刊】アンドレ・シュミット著/チョン・ヨウル訳『帝国の狭間の韓国』(ヒューマニスト)

1905年10月31日、「皇城新聞」は中国の集安で高さ6.4メートルに達する1500年前の石碑が発見されたと報じた。石碑の
四方には、高句麗広開土大王(375年‐415年)の業績が1750字以上にわたってぎっしり記録されていた。同紙はこの大変
な考古学的発見に興奮し、新聞を編集する上で最もよく目に留まる1面の社説欄に碑文の内容を公開し、その後6日間に
わたって、後続報道を掲載した。

しかしこの石碑が発見されたのは、これが初めてではなかった。既に23年前、82年に中国当局が石碑を発見し、碑文の主
人公が広開土大王だと考証していた。日本はその2年後に石碑の拓本を取り、博物館に展示した。「皇城新聞」は、こうした
過程が韓国人には伝えられていなかったと慨嘆したが、事実、韓国人は同紙の報道でようやくこの石碑に特別な関心を
持つようになったのだ。韓国の国権が日本の手に渡る乙巳条約(日韓保護条約)締結のわずか十数日前の出来事だった。

中国本土にまで領土を拡大した広開土大王は、民族の英雄として敬われた。当時の新聞や雑誌は、「民族」に対する談
話や著述を奔流のように掲載した。だが、それまで「民族」という言葉は、文献や日常用語としては使われない言葉だった。
そのため民族という単語は、この時期になって「初めて浮かび上がった新造語」だった。

本書の著者アンドレ・シュミットは、カナダ・トロント大の東アジア学部教授だ。彼は19世紀末から20世紀初めに刊行された
「独立新聞」「皇城新聞」「大韓毎日申報」など韓国の新聞紙上に見られた談話を土台とし、「民族」の誕生過程を追跡した。
彼は、「韓国では併合以後、民族の概念がより広範囲に流布した」と見ている。その理由はこうだ。「(韓国で)“民族”は崇
高な概念であっただけでなく、客観的な総体として理解されていた。国家は奪い取られたものの、民族はその存在と自律
性が代案的な形態をとって現れ始めたのだ」

著書名(原題は『Korea Between Empires 1895‐1919』)において「狭間」(between)とは、中国と日本の2大帝国の間を指
す。1つは暮れ行く帝国、もう1つは昇り来る帝国だった。本の題名は、2つの帝国の間で「民族」という概念が誕生し具体化
していったことを暗示している。

332 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/09/02(日) 20:34:30
(2/3)
「独立新聞」は暮れ行く帝国・中国との断絶を強力に主張した。500年もの間、朝鮮は中華秩序に属してきたという事実を
誇らしげに認めたが、今や中国は「世界でもっともおかしな民族」(「独立新聞」1896年6月20日付)として、軽蔑の対象に
なった。この過程で、高句麗の将軍・乙支文徳(ウルチムンドク)は華麗な復活を遂げた。隋の煬帝が送り込んだ大軍30
万を撃破した乙支文徳は、「韓国4000年の歴史において最も偉大な人物の1人」だった。申采浩(シン・チェホ)は乙支文
徳を称え、「このように強く勇敢なことが、すなわちわが民族の本性だ!」と述べた。

檀君が民族の始祖と仰がれたのも、この頃からだ。檀君は13世紀の文献『三国遺事』に初めて登場するが、朝鮮後期ま
では(古朝鮮の)箕子の陰に隠れ注目を受けなかった。中国の遺民を導いて朝鮮にやって来た箕子は、中華文明の英傑
として敬われた。著者は「檀君の地位が格上げされる過程は、民族という新造語の使用が増えていく現象と平行して進ん
だ」と述べた。

檀君と民族を結合させ民族史を拡張させる作業を初めて試みた人物は、「大韓毎日申報」主筆・申采浩だった。彼は「民
族を否定すれば歴史もない」と語った。「歴史は民族なくして存在し得ず、民族は歴史なくして理解され得ないもの」と言う。
「皇城新聞」は1910年8月9日付の論説で、「わが兄弟姉妹は、4000年前に白頭山の神檀樹の下で生まれた民族の始祖・
檀君の子孫だ」と宣言した。

一方、昇り来る帝国・日本は、「民族」の概念をより具体化するのに寄与した。「皇城新聞」が「民族」という言葉を使い始め
た1900年、「民族」という言葉は「人種」という概念により近かった。「皇城新聞」は、東洋に生きる黄色人種の団結こそが民
族主義の理想を実現する最上の方法だとしていた。1904年に日露戦争が勃発するや、「皇城新聞」は「万一ロシアが勝利
し日本が敗れれば、東洋はばらばらに引き裂かれ占領されてしまい、結局黄色人種はおしまいになる」と主張した。

しかし、反対意見もあった。「大韓毎日申報」は、「皇城新聞」の東洋主義を批判した。「東洋主義を護国の手段として利用
する韓国人は誰もいない。一部の外国人が、国魂を奪うための方便として東洋主義を取り上げているに過ぎない。われわ
れはこの点を直視し、かつ注意しなければならない」。そして「皇城新聞」も、「東洋の先導者」として認めた日本が1905年
に(乙巳条約で)韓国の外交権を強奪するや、有名な論説「是日也放声大哭」を掲載、東洋主義を捨てた。以後、「皇城新
聞」は民族という単語の対象を、意識的に韓半島(朝鮮半島)内に居住する人々に限定した。1907年6月20日付の「皇城新
聞」は、「民族主義」という題の社説において、「民族は国の基礎であり、すべての人々は民族の利益のため服務しなけれ
ばならない」と主張した。

333 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/09/02(日) 20:35:17
(3/3)
民族という概念が近代に作られたものだという著者の見解は、別段目新しいものではない。民族を「想像の共同体」と規定
したベネディクト・アンダーソンは、印刷資本主義の勃興と自国語で書かれた大衆新聞の登場を通じ、一民族の起源を追
跡することができると主張した。この点において、新聞を通じ民族の誕生を探求するシュミットもまた、アンダーソンの研究
の延長線上にいる。

著者が語っているように、民族の概念は「韓国を中華主義的観念から分離させる手段として、また日本の侵略に当たり国
家の正しい姿を維持する手段」として登場し、より一層強化された。「民族史と新聞史は、やはり互いを通じてのみ規定さ
れる。すなわち、斯様な規定のために、両者は互いに依存的なものだ」という著者の洞察もまた、返す返す読み応えがあ
る。

◆再読に値する書籍

「民族主義の起源と省察」という副題を掲げたベネディクト・アンダーソンの『想像の共同体』(ナナム出版)は、民族を古代
から実在する実体としてではなく、資本主義国家の発達過程で現れた文化的造形物として見ている。この本は、民族問題
を語るならば欠かさず言及される古典に属する。ドイツの歴史学者ハンス・ウルリヒ・ヴェーラーの『虚構の民族主義』(プ
ルン歴史)は、西欧における「民族」なる発明品の誕生過程を叙述し、民族主義という概念の虚構性を露わにした。

最近、韓国国内の研究者の間でも、民族または民族主義に対する注目すべき研究書が著されている。朴賛勝(パク・チャ
ンスン)教授の『民族主義の時代』(京仁文化社)は、3・1独立運動を契機として形成された韓国の近代民族主義は、1920
年代に民族主義左・右派に分化したが、解放以後にも互いに対立関係を維持しつつ引き続き発展してきたと見ている。ま
た、林志弦(イム・ジヒョン)教授は『民族主義は反逆だ』(ソナム)で、韓国の民族主義は市民的公共性が欠如したまま、
民衆の原初的感性に訴えかける神話として機能した、と主張した。

http://www.chosunonline.com/article/20070902000026
http://www.chosunonline.com/article/20070902000027
http://www.chosunonline.com/article/20070902000028

http://file.chosunonline.com//article/2007/09/02/830157231343108211.jpg

334 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/09/02(日) 20:44:32
当初の人質達の行動1

<丶’∀’> 「アイアム ザパニーズ! アイアム ザパニーズ!」
( ´_ゝ`)  「本当に日本人なのか?」
<丶’∀’> 「そうニダ、私達は日本人ニダ」
( ´_ゝ`)  「じゃあ北緯37度15分、東経131度52分にある島の名称は?」
<丶’∀’> 「独島ニダ」
( ´_ゝ`)  「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
人質達の行動2

<丶’∀’> 「待って!殺さないでニダ!日本人ってのは嘘ニダ」
( ´_ゝ`)  「知ってるよ、死ねば殉教者。願ったりじゃねーの?」
<丶’∀’> 「嫌ニダ。そこまで信仰に命かけてないニダ。もともとコリアタウンの足場作りに来ただけニダ」
( ´_ゝ`)  「・・・息絶えろ」
<丶’∀’> 「待つニダ、生命の起源は韓国だという話 聞いたことくらいある筈ニダ」
( ´_ゝ`)  「ねーよwww嘘こくな」
<丶’∀’> 「嘘だと思うなら 生命を構成する主用元素である炭素、水素、酸素、窒素の元素記号を並べてみるニダ」
( ´_ゝ`)  「CHON」
<丶’∀’> 「チョンは差別用語ニダ!謝罪と賠償を要求するニダ!」
( ´_ゝ`)  「・・・・・・・・・・」

335 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/09/02(日) 21:17:42
『貢女 (高麗)』

貢女(コンニイ、コンニョ)とは、一般に女性を朝貢品の1つとして献上することである。貢女の韓国語での表現は(コンニョ)
である。ここでは、高麗からの場合だけを説明し、李氏朝鮮時代について言及しない。高麗時代の献上先は蒙古(元)、契
丹、明であり、貢女だけでなく多くの朝貢を強いられていた。以下に高麗史からの資料を示す。1番目の資料は結昏都監
を置き、140名の貢女を行い、2番目は貢女確保のために国中の婚姻が禁止されて、3番目に資料では寡婦處女推考別
監という役所を設け組織的に対応していることがわかる。

高麗史 元宗3、世家第27 高麗史27 元宗15年(1273)3月(『高麗史』)。


336 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/09/04(火) 02:06:19
小沢民主党代表の国際担当秘書  兼 反日団体幹部(活動家)  『金淑賢』
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1188827527/
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1186698335/

>駐日韓国大使館とも随時情報交換!    ←韓国スパイ?  韓国政府から小沢民主党へ資金援助も?
ttp://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2007/08/09/0200000000AKR20070809140900073.HTML
(日本語記事には載っていないが、韓国語記事には「世界韓民族女性ネットワーク 日本代表  金淑賢」の書かれている)

この【世界韓民族女性ネットワーク】は、欧米などで「日本慰安婦 責任要求決議案通過キャンペーン」を行なっていた団

・ドイツの日本大使館前で、反日デモをやったときの様子。
http://news.naver.com/news/read.php?mode=LOD&office_id=047&article_id=0000079132
(是非、翻訳して原文から確認してください。 web翻訳:http://www.excite.co.jp/world/korean/web/

小沢民主党関連
・壷売りカルト宗教団体『統一協会』が民主党支持 関係者出馬へ/民主公認候補
・ねくすと防衛副大臣 白眞勲  ←第二の層化・カルト宗教団体の『立正佼成会』が応援
http://www.dpj.or.jp/governance/gov/next_cabinet.html
・民主党参議院比例候補 日本よりも韓国に忠誠を誓う『民団』現職課長 金政玉
・民主党参議院比例候補 1997年6月「万景峰92」号船長招待宴出席 『自治労』幹部 斉藤つよし
http://www.dpj.or.jp/
・良識の府? 新しい参院議長 日本人拉致工作員へ釈放嘆願  江田五月(民主党)
ttp://wiki.livedoor.jp/force_army_2ch/d/%5b%a4%c7%a4%b9%a4%ac%5d%b4%c9%a4%e8%a4%ea%bb%cf%a4%de%a4%eb%cc%b1%bc%e7%c5%de%a4%ce%b7%b3%bb%f6%c5%aa%b9%cd%bb%a1

参考資料 間接侵略の手法
http://www003.upp.so-net.ne.jp/Zbv/sub31.htm

337 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/09/04(火) 16:29:12
【米日豪に三角軍事同盟構築の動き…韓国の立場は? [09/04]】

米国・日本・オーストラリアが三角同盟を構築する動きは年初に浮き彫りになった。今年2月、チェイニー米副大統領が日
本とオーストラリアを歴訪した。 その1カ月後にはハワード首相が日本を訪れた。 ここで安倍首相と安保協力共同宣言を
発表した。 4月には3カ国間で初の合同軍事訓練が実施された。

3カ国は今週オーストラリア・シドニーで開催されるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議期間中、インドまでも
引き込んで再び大規模な軍事訓練を行う予定だ。三角同盟構築作業でハワード首相が相当な役割を果たしたと考えられ
る部分だ。

3カ国の軍事協力強化に韓国の外交当局者らは頭を悩ませている。 外交部の当局者は「これまでそうだったとしても、こ
うした動きがさらに具体化され、韓国が抜けたまま米国中心の新しい同盟体制が構築されれば、アジア・太平洋地域の同
盟関係に新しい局面が展開されることになるだろう」と語った。 例えば‘米国と中国を軸とした新しい冷戦秩序’が浮上する
可能性もあるということだ。

このシナリオが現実化する可能性はまだ小さい。 しかし米国・日本政界の保守的な流れ、民主主義と自由という価値を持
って同盟関係形成に積極的なオーストラリアの動きからみると、こうした方向に向かう余地はある。3カ国の同盟が現実化
すれば韓国は孤立する可能性もあると、外交専門家らは懸念している。 アジア・太平洋地域の勢力地図が大きく変わる
からだ。

盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権に入って激しく屈曲を描いた韓米関係からみて、以前の同盟関係を復元するのは難しいという指
摘も出ている。 中国に対する経済的依存度が高まっている現実に背を向けながらひたすら米国についていくのも難しい。
ニューズウィークは米日豪同盟関係形成の動きを目の前にした韓国について‘塀の上に立った状況’と表現した。 外交
的ジレンマを示唆したものだ。 自らの選択ではなく、選択を強要される状況も考えられる。

外交当局は米日豪3カ国の動きが‘組み分け式’の勢力再編ではないはずだと期待している。特に、中国の世界経済圏
編入を前向きに受け止めている米国がこうした極端な選択をするはずがないという見方だ。 にもかかわらず、韓国外交
が外部の状況を見守りながら対応するしかない苦しい立場に追い込まれている点は否認できないと、専門家らは指摘し
ている。

劉光鍾(ユ・クァンジョン)記者

中央日報 2007.09.04 15:29:17
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=90857&servcode=200§code=200

338 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/09/07(金) 05:01:23
【社論】「自由と繁栄の弧」には台湾が必要だ

先月中旬、日本の安倍首相はインドネシア、インド、マレーシアを7日に渡って外遊した。インドでは、日本、インド、米国、
豪州などから構成される(*1)「自由と繁栄の弧」構想を提案した。ここで注意すべきは、未だ自由の国では無いとして安倍
首相が中国をはずしたことだ。日本はまた、シンガポールやタイ、ニュージーランド(*2)などの国に続き、インドネシアと経
済連携協定(EPA)を締結し、また一つアジアの国家と日本が類似の協定にサインした。日本がインドを仲間に引き込もう
とする意思は、最近ますますはっきりとしており、日本政府は既にインドに対して4,000億円の借款を決めており、アジア初
の高速貨物鉄道を建設する。 しかし、その狙いは別にあることは明らかだ。アジア太平洋地域で勢力を拡大する中国に
用心するものと言える。

安倍首相の「自由と繁栄の弧」は成功を収めることが出来るだろうか?民主的な連合という観点から、あるいは合理性の
観点からすると、日本からインドに向かうには、太平洋沿岸の台湾、東南アジアを経由して到達する。また、地縁関係から
も台湾は日本とインドを結ぶ中で欠くことのできない中継点である。

台湾の国連加盟投票の問題で、最近アメリカの反対を招いている。先日、ホワイトハウス職員からも「台湾あるいは中華
民国は国際社会上国家とは言えない」と国連加盟の投票に反対することを表明している。しかし、同時に「中華民国」は未
定の問題とも語っている。これは、台湾問題が第二次世界大戦中の日本および同盟国の関係に関係している。すなわち
まず日本が中国の覇権拡大を気がかりにしているときに、台湾は地理的要因と産業のつながりを利用して、政治問題を
経済問題に転化することである。さらに、積極的に日本と台湾の未来について語り、「自由と繁栄の弧」の点から、今の台
湾のICT産業の重要性を使い、日本と台湾との産業のつながりを強化することだ。同時に、我々も日本に対して「台湾の
欠けた自由と繁栄の弧」を十分理解してもらうべきだ。それは大きな穴が開いているのに等しい。単に構想に留まっていて
は効果は無い。もしさらに一歩進んで日本と台湾とでFTAを結べば、台湾は中国による孤立化を解決することができるだ
ろう。

我々は、米国、日本そして台湾による太平洋両岸の科学技術大国の同盟は、将来「自由と繁栄の弧」が成功するかどう
かの鍵になると信じている。また、米国が日米安保を経由して主導的な役割を演じ続けられるかどうかを決定する要素と
なっているだろう。我々の政府がこの理念からさらに広い視野によって、積極的に日本と外交的経済的な関係を強め、「台
湾は一つの国家かどうか」という議題で、本質的な解決に至ることを願っている。

★ ソースは、自由時報 [台湾] とかからはしょりすぎるほどに訳。
http://www.libertytimes.com.tw/2007/new/sep/6/today-s1.htm (中国語・繁体字)

★ 訳注。
(*1) 記事原文まま。
(*2) ニュージーランドとは締結していないけど記事原文まま。

339 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/09/07(金) 05:30:25
◆小沢氏は基本的な国家観と国際常識が欠落している

民主党の小沢一郎代表が、アメリカのシーファー駐日大使からテロ対策特別措置法の延期について話し合いたいという
要請を受け、一旦は会見を断ったが結局は大使に会いテロ特措法に反対する意思を表明した。小沢代表はシーファー駐
大使との会見を最初に蹴った際「アメリカと日本は対等だからアメリカのいいなりにはならない」と大見得をきったが、テロ
特措法に反対するしないにかかわらず、このいきさつからはっきりわかるのは、小沢代表に基本的な国家観と国際常識が
まるでないことである。
小沢代表がまず気がつかねばならなかったのは、たとえ選挙に勝ったとはいえ、野党であり現実的には少数党である、民
主党の代表にアメリカの大使が話し合いを求めたこと自体が、国際的に見れば常識はずれであり、外交の原則に違反し
た行為だということである。
アメリカが本当に日本を対等の国だと考えていたら、こうした行動はとらない。日本がいまだにアメリカの保護の下にある
弱小国であり、安倍晋三政権が頼りにならないと思っているから、こうした行動に出たのである。アメリカは、いまインド洋
で海上自衛隊が給油活動を続けていることを有り難く思っている。アメリカ海軍の伸びきった補給態勢を、日本の自衛隊
が優れた技術で補ってくれていると感謝しているから、テロ特措法を延期してほしいと考えているのは確かだ。
したがって、アメリカが安倍首相を信頼できると考えれば、たとえ小沢代表が反対しているのを見ても、日本の国内問題
であるとして安倍政権に全てをまかせておくだろう。これが国際社会における対等な国と国のつきあい方である。小沢代
表がもし本当にアメリカと日本が対等だと考えているのであれば、シーファー大使にその点を指摘し「問題は日米間の首
脳同士で話し合わなければならない」と伝えるべきだった。

◆小沢氏の錯覚=「日本はアメリカと対等だ」「日本は完全に独立国家だ」

小沢代表はしきりに「日本はアメリカと対等だ」と主張するが、アメリカ政府の指導者は、表面的にはともかく、日本とアメリ
カが同等だとはまったく考えていない。アメリカが核の傘によって日本の安全を守っており、日本が北朝鮮や中国から武
力攻撃を受けないのは、アメリカのお陰だと考えているからだ。
ところが小沢代表をはじめ民主党のリベラル派の人々は、日本が日米安保条約に基づき、日本の領土を基地としてアメリ
カに提供し、その見返りとしてアメリカが日本を守っていると考えている。サンフランシスコ和平条約の成立と日本国憲法
によって、日本は完全に独立国家になったと錯覚しているからだ。
だが、当時の現実は日本人が考えるよりももっと厳しかったのである。サンフランシスコ条約というのは、現実的にはアメ
リカによって与えられた単独講和条約であり、アメリカは「軍隊を持たない日本を守る」という名目の下に、アメリカの国益
のために占領と同じ状態を続けた。その後冷戦の高まりの下でアメリカは自分の領土を守るのと同じ体制で日本を守り、
日本はアメリカの一部であり続けた。安倍首相は少なくとも、こうした状況を正して日本を本当の独立国家にしたいと考え
ているようだが、残念ながらその政権は腐敗しきった自民党とその政治家たちによって動かされている。
アメリカ政府はこうした日本の情勢を実によく理解している。テロ特措法について、野党である小沢代表と話し合うという原
則違反をしたのは、そのためだが、小沢代表の対応は結局のところ、日本がアメリカとの属国的な関係をひきずっている
ことを暴露することになった。(以上)

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)