2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

狂人どもの執着疫

1 :刹那無音:2007/08/09(木) 20:49:13
放り投げたら、自然に増えましょう?

2 :ギコネコ調教士 ◆GIKOv1hFW. :2007/08/09(木) 20:52:19
増えましょう?
ってどういう意味?

3 :刹那無音:2007/08/09(木) 20:52:43
        /...:..:..:::::::::::::::::::::::::::..:....\
       /.::::::::::..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..::::::..ヽ
      /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.l
.     /.::::::::::::::::::::::::::::i!::::::::::::::::::::::::::::::::::l
.    /.:::::::::::::::::::::::::::::|ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::l
    l::::::::::::::::::::::l::::::::::| ヽ::::::i!::::::::::::::::::::::::|
    |:::::::::::::::::、;|ニ|;;|、;;|  ヽハ|ニ|;;||:::::::::::::::l
     l:::::::::::::::l'''l,,;;j` `''   "l,,;;j `l::::::::::::/
     ヽ:::ヽヽ`ヽ''゙"''      ''゙"''ノイ:;;::::/
      \li`'i       ヘ      /'"/
        ヽ:ヽ    ー''=''ー   // 知るかよ…
         ヽハヽ、       //
           |_| 丶、 __ ,, ''|,ノ
        / ,ィ        |、ィー 、


4 :あほ ◆emQuiuBQ/E :2007/08/09(木) 20:53:48
フエマショウ

マタアイマショウ ○

5 :刹那無音:2007/08/09(木) 20:54:03
ー┼‐ ー┼‐ ー┼‐   / ,‐'7                     \  ===ォ,.=、、
ノ | ヽ .ノ | ヽ .ノ | ヽ  // /                  、 .._   \    // ゛=''
      |        '"  ./                    `、`゛ー--゛  ,:',:'
 i i /  .|.  ー┼‐    /             ,.-―- -‐―‐- `.、     ''"
  ノ   |.  ノ | ヽ   /            ,.:'"〃   _':, ',.   \      ii
      |        /        ,、 ,_  ,:' ,.:'ii⌒'"´ !i`ー、゛  . `i  ニニニ ニ==‐
ー┼‐   |  ー┼‐  ./   .、、..___,.、! !i i.ノ ,:,.-!!'i   ー!j-..._!、 ii!!: i、   ,',' |:| ヾ、
ノ | ヽ  |.  ノ | ヽ ./,.-‐'',:' `ー‐‐-!.i ,! !,'! ,,:==!、 :'  ,:=='、, ヽ.   i `、 ,',' |:| ヽヽ
      |       '  ,:'      l ! ! ! ! i〃' ' .   ,',:',:',.`  j.   i ,ゝ'  !j.  ゛゛
 i i /. ー┼‐ ー┼‐   '"7ヾ:、__  ,j ' ' :' i   _,.'.:...._    ,.:'":、  ,.-'"     !j !j ,.、
  ノ  ノ | ヽ .ノ | ヽ   ∠_iニ_ー ̄ !   :. .!  l'' ̄`7   ´ :ヲ:,' ´''"i7       /,:'
               ,.-'"´  ̄`7:.   : :  !:‐ry'     ,.、_:' i!!: /    _,.-‐'';'",.‐-
 | |   i i /        \    ,' ,'`:   ;.ヽ  `~´    ノノ ,.   /  _,.-'"   レ'
 ! !    ノ       ...__  \   ! : ,'  ,'! ;:`ー-;    ,.:'"´ ,'ノ  :!./,.-'"
 ゚ ゚  ー┼‐       \ ̄ ̄   レ'l/  ,:',.‐-:ァー,.:!  /,.イ,、,''  ,'!'" !
    .ノ | ヽ        \     ,:'  ,:'./  ,' ,:、j  / ,:'ー|i!  ,.へj ノ
                >  ,:'  ,',.'  y /   V `[: :_,.:'" ,.:',.:'"ー-.、
     i i /        /   ,:'   .:'  ノ ,'、      !/ //     `、
     ノ        <    /   ,' /::::::::::`ー..-‐-::-:,´:'' ,.:'.        :.
              `ー-/   ,:',.:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  :、     i

6 :刹那無音:2007/08/09(木) 20:55:29
随分とつま先が緑色のようでしょう

7 :刹那無音:2007/08/09(木) 20:57:07
この黄昏の物語の中では勇者も3〜4人
これでは持久力の問題でしょう

8 :ギコネコ調教士 ◆GIKOv1hFW. :2007/08/09(木) 20:58:23
脳内に悪い虫が増えましょう。

9 :刹那無音:2007/08/09(木) 20:59:00
「契約切れですぅ」>>上半身

10 :刹那無音:2007/08/09(木) 20:59:57
劇場でしょう

11 :あほ ◆emQuiuBQ/E :2007/08/09(木) 21:01:05
まちやがれですぅチビ人間!←あほか!

12 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:01:08
                  _____
              _, ‐''´:.:._____:.:.:`:.:.‐..、
            /:.:.ィ ´ ̄      ̄ `ヽ:.:.:.ヽ
           /:.:/   _,, --―-- 、_  ヽ:.:.:.:.\
          /:.:.:/  , ‐'´:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:l:.:.:.:`ヽ, ヽ:.:.:.:.:.ヽ
        /:.:.:.:.:.:i /:.:.:l:.l:.:.:.:.:.:.:.:.il:.:li:.:.:ヽ:.:.ヽi:.:.:.:.:.:. ',
          //:.:.:.:.:.:レ' l:.:.:.:.:l l:.:.:.:..:.:.:.i.l‐十ート:、:.|:ヽ:.:.:.:.:.:.:i
       //:.:.:.:.:.:.:.|:.:.l:.:!r弋弋.:.:.:.:.:.i レ'l:.:/ l:.,`メl:.:.:.:.:.:.:.i
      ,':.l:.:.:.:.:.:.:.:.l::/レヽl\l\:.:.:.i ィi'テ‐;レ、 レ!:.:.:.:.:.:.:.i
      i:.ll:.:.:.:.:.:.:/ヽl,r '〒ミ  ヽ.l  i{`':::cヽ\ |:.:.:.:.:.:.:.:i
      ヽll:.:.:.:.:.:.:.:.:l / .{ソ::c:}      弋 z:::_j_ ソ/:./从ノ
        i:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ\ヽ斗-'  ,,         ノィ:.:.:.:.:l
        \:ヽ:.:.:.:.:.ゝ`´             i:.:.:.:.:.:i
          \\__ゝ    r''  ̄`!     j:.:.:.:.:.i      死んだら死んだでうるさいしさー
           i:.:l:.:.:.:.:\    ヽ__ノ    /:l:.:.:.:.:.i
           ヽi、:.:.:.:.:.:.:ヽ _       イ/i':/:.:./i:ノ
             \\:.:.:.i` ‐二i ‐ -- ''´ i 、/:/ /
               \\i  / t     / ヽ
                  /  \   /    l、
                /|   | ̄l了    | \
                ´  i   / oi |    /   `
                   \./     \  /
                   "


13 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:02:35
                  _____
              _, ‐''´:.:._____:.:.:`:.:.‐..、
            /:.:.ィ ´ ̄      ̄ `ヽ:.:.:.ヽ
           /:.:/   _,, --―-- 、_  ヽ:.:.:.:.\
          /:.:.:/  , ‐'´:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:l:.:.:.:`ヽ, ヽ:.:.:.:.:.ヽ
        /:.:.:.:.:.:i /:.:.:l:.l:.:.:.:.:.:.:.:.il:.:li:.:.:ヽ:.:.ヽi:.:.:.:.:.:. ',
          //:.:.:.:.:.:レ' l:.:.:.:.:l l:.:.:.:..:.:.:.i.l‐十ート:、:.|:ヽ:.:.:.:.:.:.:i
       //:.:.:.:.:.:.:.|:.:.l:.:!r弋弋.:.:.:.:.:.i レ'l:.:/ l:.,`メl:.:.:.:.:.:.:.i
      ,':.l:.:.:.:.:.:.:.:.l::/レヽl\l\:.:.:.i ィi'テ‐;レ、 レ!:.:.:.:.:.:.:.i
      i:.ll:.:.:.:.:.:.:/ヽl,r '〒ミ  ヽ.l  i{`':::cヽ\ |:.:.:.:.:.:.:.:i
      ヽll:.:.:.:.:.:.:.:.:l / .{ソ::c:}      弋 z:::_j_ ソ/:./从ノ
        i:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ\ヽ斗-'  ,,         ノィ:.:.:.:.:l
        \:ヽ:.:.:.:.:.ゝ`´             i:.:.:.:.:.:i
          \\__ゝ    r''  ̄`!     j:.:.:.:.:.i      君の目の底で時間が止まってるよ
           i:.:l:.:.:.:.:\    ヽ__ノ    /:l:.:.:.:.:.i
           ヽi、:.:.:.:.:.:.:ヽ _       イ/i':/:.:./i:ノ
             \\:.:.:.i` ‐二i ‐ -- ''´ i 、/:/ /
               \\i  / t     / ヽ
                  /  \   /    l、
                /|   | ̄l了    | \
                ´  i   / oi |    /   `
                   \./     \  /


14 :ギコネコ調教士 ◆GIKOv1hFW. :2007/08/09(木) 21:02:50
殺しちゃだめだお。

15 :ギコネコ調教士 ◆GIKOv1hFW. :2007/08/09(木) 21:03:26
14は12へのレスだお

16 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:03:48
                  _____
              _, ‐''´:.:._____:.:.:`:.:.‐..、
            /:.:.ィ ´ ̄      ̄ `ヽ:.:.:.ヽ
           /:.:/   _,, --―-- 、_  ヽ:.:.:.:.\
          /:.:.:/  , ‐'´:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:l:.:.:.:`ヽ, ヽ:.:.:.:.:.ヽ
        /:.:.:.:.:.:i /:.:.:l:.l:.:.:.:.:.:.:.:.il:.:li:.:.:ヽ:.:.ヽi:.:.:.:.:.:. ',
          //:.:.:.:.:.:レ' l:.:.:.:.:l l:.:.:.:..:.:.:.i.l‐十ート:、:.|:ヽ:.:.:.:.:.:.:i
       //:.:.:.:.:.:.:.|:.:.l:.:!r弋弋.:.:.:.:.:.i レ'l:.:/ l:.,`メl:.:.:.:.:.:.:.i
      ,':.l:.:.:.:.:.:.:.:.l::/レヽl\l\:.:.:.i ィi'テ‐;レ、 レ!:.:.:.:.:.:.:.i
      i:.ll:.:.:.:.:.:.:/ヽl,r '〒ミ  ヽ.l  i{`':::cヽ\ |:.:.:.:.:.:.:.:i
      ヽll:.:.:.:.:.:.:.:.:l / .{ソ::c:}      弋 z:::_j_ ソ/:./从ノ
        i:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ\ヽ斗-'  ,,         ノィ:.:.:.:.:l
        \:ヽ:.:.:.:.:.ゝ`´             i:.:.:.:.:.:i
          \\__ゝ    r''  ̄`!     j:.:.:.:.:.i      痛みさえなければ殺しても構わないよ
           i:.:l:.:.:.:.:\    ヽ__ノ    /:l:.:.:.:.:.i
           ヽi、:.:.:.:.:.:.:ヽ _       イ/i':/:.:./i:ノ
             \\:.:.:.i` ‐二i ‐ -- ''´ i 、/:/ /
               \\i  / t     / ヽ
                  /  \   /    l、
                /|   | ̄l了    | \
                ´  i   / oi |    /   `
                   \./     \  /


17 :ギコネコ調教士 ◆GIKOv1hFW. :2007/08/09(木) 21:04:30
安楽死は時と場合によりおk

18 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:05:21
丸い宇宙線が飛んでいた頃、空はしんじられないほど青ですか?

19 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:06:22
痛みさえなければ生物全部、活動が停止してもかまわないでしょう?

20 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:07:45
       ____     ___      ___
     ,/゛.:.:.:.:.:゙.lァ'''''゙゙´.:.:.:.:.:.:.`゙''''''t{゙´.:.:.: ̄:'' 、
    / .:.:.:.:.:.:.:.:,〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'、
   l.ュ.:.:.:.:.:.:.:〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.:.:.:,、.:.l
   !.:l.l,.:.:.:.:〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..l,.l,.:.:.:.,-' l゙.:.:l
   l.:..l,`'ー.l".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l.゙‐'゙.,./ .:.:/
   ヽ.:`'ソ丿:.:.:.:.:.」.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l../゛.:.: /
    '、_,' l.:.:.:.:.:.:/l.:.:.:.:ト.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.ヘ.:.:j.:.:.:',..l..:/
      `.l.:.:.:.{;;;l ゝ-ー! l,;,;,;,;l l,;,;,;l├-!.:.:.:/″
       |_] .r' ゙̄ヲ    r ̄`', .|,,_,i′
        l │″燐ノ    燐__ノ j l
         i, l      !     ,l゙_ノ     純粋な幼稚…
         `'l'、,     -    /゙l
          L `'ー 、  _,,, / /
             __,,,,l`´ L,,,,、
         /゛、  L,,_,,ノ  `'-、
        /  ノ l      l    '、
          レ    |    ノ リ     j
       /     !     /     !
      │ ,,-''''''‐j    (┌-、、  !
       ヾ..,,',   !      l   i.ミ'/
       |│  !     !   l /

21 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/09(木) 21:08:48
でももう無理っぽいですよねぇ?

22 :あほ ◆emQuiuBQ/E :2007/08/09(木) 21:08:51
それもありだね

23 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:09:10
純粋な震動音だけ、許される大きな区切りで廻るでしょう?

24 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:10:41
短文がスーパーの前で美人でしょう

25 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:11:46
           ヽ                 :              _         /
   こ  な  ヽ   l   _,,. --- 、         i |          (´_=== ̄_,)     /  ジ 今 あ
   と  ん  スノ .レ'´,. -,フ  ノ        /   ! !          ,. -:'':: ̄::`ヽ、     l   ェ 日 な
   に. で  ヽ   | '' ´ -‐''´-、_  ,.ィ ー' {    | !          /::........,..................ヽ   l   ネ. か た
    :  そ  スノ  l ̄´::::::::  .::: ̄:く   フ  l :          /::::;::::/l:|i::::ト、::::::::::::',  |.   オ  ら の
    !? .ん   つ. l:...... . . :::::::::l::l:::、::ヽ  (    i i        ,'!::_rl::」 l| l::_l-t::::::_::::i  |.   ン     .名
        な.  |(⌒). |::::::::::::::::::|::::rlレヽ、ト丶    ノ _j       ハ!::ir┰  ┰ァ トfィヽ::l  l        前
           !! j:::::::::::::;.-、!:l | {!l       }{´          |:l       |::レノ::::l _!        は
           ∠::::::::::::::{ 'ハl'   !. l      ^=くニヽ    _ l::ト、  _   ,l::|:::::::::::l`7
           l´::::::::::::::::ヽー’し   }       r{,イヽ`',  /  `|:l::>、ー'/ l::|ヽ:::::::::l´ヽ
           |:::::::::::::::::;::::|`  r_つ'        ヽン’{ j/    r1|´l  l「´   l|:! | `丶、 ヽ
         ,.ィ::::/::::/!::ハ::lー--‐'´ __r、r 、      t._ ヽ_,ィ,  j   l  |   フ  l    }  \_   __/
  、      /,.lイハ/:.l/:`く`    ,ゝ-、ヽj         ',  V/j_く i  レ'^l`ー':ハ.  l  r, { ヽ、トゝ ̄
  ` ̄ ̄ ̄ヽ/⌒ヽ‐-、_/ニヽ   ‘イ {  ,'        ヽ. ヽヘ  l     l:.:.:.:.:.{  ヽ′ '/  冫`^
  /     /    ヽー‐'´   ヽ.   〉ヽ/         rヽ j ! |   |:.:.:.:.:.:.i    /   ヽ
  ///イ    /ノ   , 、 く   / ./            l 、V  } |   |:.:.:.:.:.:.:.!   冫   ,ハ
  ´^´  / /,ハ/   l / / ,. 〈 /  /          t.__  ノ、r!    |:.:.:.:.:.:.:.|     〉‐''´ _}
    . //ノ^′     t_// /:Y  /              ̄   |   |:.:.:.:.:.:.:.|     `r┬'´l
    /          `l-‐' _,. ヘ /                 |   |:.:.:.:.:.:.:.|      ! l   l
   ./            {` ̄ヽ._/                    |   |:.:.:.:.:.:.:.!     l |   l


26 :ギコネコ調教士 ◆GIKOv1hFW. :2007/08/09(木) 21:12:15
刹那無音さん、なかなかステキな電波ぶりですね。

27 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:13:30
凄い横の線が

28 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:14:40
黒い風景の中に数百人の美人と凄い横の線が

29 :ギコネコ調教士 ◆GIKOv1hFW. :2007/08/09(木) 21:15:15
黒い太陽が

30 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:16:00
      , -=、::..、,. -    //  /.:/ l .:/ .:.:/   ..:.:.:.:.: .:./  ..:.:
.   ,.....''_ ̄ヽ;::ヽ::ヽr:::''"´// .:: .:!;/`゙|.:////  . .:.:.:.:.:.: ..:./ .:.:.:/
 r'":::::::::ヽ__  ゙;::i:::::}:::::::::::l/ .:.:.:. .:!/ 、」,,,/_`/ . .:.:.:.:.; ィ´://.:.;__/:.:.:
r'ヽ:::ヽ:::::::::::]、 /:ノ:::/;;;;;:::::,' .:./ |:.:.:{ ヽ i´.〉:.:.:.:.//:.:/_7:;∠,,/:.:.:.
、:;:゙;:::::|:::::;::/:::://- '   `゙| 〃 .::|:.:|!  `¨7:.:./ / 'て_'") イ/.:.:.:
.ヾ、ゞ,.::<´ヾ -'′       l / .:.:∧:ト    レ'    |     /_,.ィ'":.:
      ´          / .:./ |:.ヾ、       ′   '" /:/:.:./        凄い横の線が…
.              / .::/ /|::::::::..、    _,...、    //,.ィ
             / .:/  | :';:r- 、\    ̄    イ::''/
             / /   | :∧  ` ` 、   ,. '"/ /ヾ
            ,' /    |:;' |゙、ー-- ':::::`V;;/ / ゝ-'
            |/      ||  ! \___  / ィ'l´,. '"
            i|     |  | ::.ヽ__/ィ'1  ゙''"


31 :ギコネコ調教士 ◆GIKOv1hFW. :2007/08/09(木) 21:16:44
黒い風景の中に数百人の美人と凄い横の線が 狂った犬の様に走る

32 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:17:22
        /  ` ー- __
        ,、/          ` ‐- _
     /  ヽ─- __       }
.  __l    \   ` ‐- __  /
(´     L _   `,       `/_,. 、
 `丶、     ̄ ‐-..__       /  /
 ノ  `ー- _      ` 丶 、 /  /
´/    / /,. -=‐、- __    ` `ー\
ノ ヽ<./リ/:.:.:.:.:.:.:.:.';j  フ,ー- .. ___ ヽ
 /-/」_`_ゝ:.:.:.:.:.:.:.ノ_ノノ `ー-、 ! |  ̄
ノl _!、ニ´  `ー ´ ´    ̄`゙ /! 、l
 ´` ,.>─-、 ゝ.__人 )__ /‐-....      凄い横の線が
  /  、_ l_     ´  ̄フ= ::;;;:.
  !    `ヽ` ー-、=ニ ̄ヽ!` _ ::;;;:
  l       { Vヽ /Y  ̄`),-ノ )≡、
   l      !  l !/   //    r'
.   l 、    i_、l_」',,.-─r'     /
    l 丶             |_,、___ノ
   j `、       o_o」
   (   丶__. -─  ̄|


33 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:18:15
数億年前、横の線と縦の線が大いなる戦いを繰り広げていたころ

34 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:19:11
そこに四角が出現したという
後の弁証法である

35 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:21:31

         /´`\   /´\         ※これは使用例です
        /   __,\/ .:.::..  \¬‐- ._
           「 :.., -ー 二\  丶..   `ヽ
          |一'7/v「:::.::::´:\   \.:.::「ヽ`ー-ィ
          j /イ:.:`::.:.: .: .:.::.::\   \:ヽ \:../
          │.:.:ノ:,:ィゝヽー一7ヽ.::\   \:. ノ'\
          ! .:.:Y,ノ ヽ`ニ´ノ .::.:.:\   ヽ:.:.:. ヽ
            / .:.::.:l ー'´ __く  . ::.:.::.:\  ヽ:.:.:... ヽ
        / ..:.:.:〈,r一'´jV、 「`ヽr 、 .::. .::.:ヽ、 \:.:..:..ヽ
          / ..:.::.:/`Vvノ´  ヽ!    \ :.::.:.:.:ヽ\ \:.::.\
       / .:.::./   ヽj \          ヽ .::.::.:.ヽ \. \:.::.`丶、
        / .:.::,.'     ヽ .:.:ヽ, _,. -─- .._ i :,:.:.:::::ト、  〉:.: }:.:.::.:.. \
       ,' .:.:/     ヽ;. イ´r'⌒ヾj\ 」 :';:.:::/;ハ,/.:.: /:._;.ィ:.::.:.::.. ヽ
     /..:.:/       /;;/「ヘ   }  `/ :.::/:.:;.:.7:.:. /'´/_」.:..:.::.:.:.::..
     ヽ .::\     /;/ ! .: ヽヽl\ハ / j :/:/ /:.: /,. イ ノつ-、_:.:..
     \ .:.:.:\   '^j! | ! .: .:,ゝ.__/ ..: /:/ /.::.:..´..:./   /`ヽ
         丶 .:..:`ヽ._ j | { .: .:_,ゝr'ニ ノ /.:/  ,>ー'^!    /
         `丶.: .:..`:┴-「 ̄   | .:./レ'ヽ/      |.   /
           ` ー─- \     ̄ / /


36 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:22:21

         /´`\   /´\         ※これは使用例です
        /   __,\/ .:.::..  \¬‐- ._
           「 :.., -ー 二\  丶..   `ヽ
          |一'7/v「:::.::::´:\   \.:.::「ヽ`ー-ィ
          j /イ:.:`::.:.: .: .:.::.::\   \:ヽ \:../
          │.:.:ノ:,:ィゝヽー一7ヽ.::\   \:. ノ'\
          ! .:.:Y,ノ ヽ`ニ´ノ .::.:.:\   ヽ:.:.:. ヽ
            / .:.::.:l ー'´ __く  . ::.:.::.:\  ヽ:.:.:... ヽ
        / ..:.:.:〈,r一'´jV、 「`ヽr 、 .::. .::.:ヽ、 \:.:..:..ヽ
          / ..:.::.:/`Vvノ´  ヽ!    \ :.::.:.:.:ヽ\ \:.::.\
       / .:.::./   ヽj \          ヽ .::.::.:.ヽ \. \:.::.`丶、
        / .:.::,.'     ヽ .:.:ヽ, _,. -─- .._ i :,:.:.:::::ト、  〉:.: }:.:.::.:.. \
       ,' .:.:/     ヽ;. イ´r'⌒ヾj\ 」 :';:.:::/;ハ,/.:.: /:._;.ィ:.::.:.::.. ヽ
     /..:.:/       /;;/「ヘ   }  `/ :.::/:.:;.:.7:.:. /'´/_」.:..:.::.:.:.::..
     ヽ .::\     /;/ ! .: ヽヽl\ハ / j :/:/ /:.: /,. イ ノつ-、_:.:..
     \ .:.:.:\   '^j! | ! .: .:,ゝ.__/ ..: /:/ /.::.:..´..:./   /`ヽ
         丶 .:..:`ヽ._ j | { .: .:_,ゝr'ニ ノ /.:/  ,>ー'^!    /
         `丶.: .:..`:┴-「 ̄   | .:./レ'ヽ/      |.   /
           ` ー─- \     ̄ / /


37 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:23:10
だからといっては何ですがオソロイでしょう?

38 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:23:56
自分のイメージの中にある凄い小さな横の線をひきのばしてみるのでしょう?

39 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:24:38
そして試してみるのでしょう

40 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:25:34

                             ヽ
                                  〉
                      _.. -イニ ̄ヽ/
                       , '´  /    /´ ̄ヽー 、
                   /   /    ,' .,  ,.ィ,、、ミj
                ___/_, ィ´,    /ノ//ノ.:ノノ
             /´  __,ハ.:/ /    |::::´::.<}〈
            ,ィゝ、/    L.ム,   |::::. ,、`  }
           /ヽ/L_        j   |:. /V`>‐′
           / //ヽノ    /|    |::. ゝ=ニゝ
          / / / /´ ヽrー一'   |   ノー-一'´
          / ./   / /   }/    j`^´′
.         | :/   / ,' _,. -ィ/     /
       レ′  |  ! ´  /   、/  _,.へ、    ,. -‐'ニヽ
      ,.イ〉r<´!  !   / ,. -‐'ヽ<_ ̄二ゝ //´二`ゝ、
     //「 \ ',. |   〈          フ ̄ ̄´    ゝ、ヽ
    | /イ、  !\} j丶、 ヽ_    / __,,.. -‐'⌒)ノ jノ
    |ノ,ノ| |:  |  j ,ノ ..___,ノヽ  ̄ ̄ ̄
    // ! ト、_ノ ノノ´\   く
    〈/  | |   /´   \  \
    |  |_|         \  \
     |                 ̄ ̄入
※商品の効果には個人差があります


41 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:26:17
わがんね

42 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:26:55
で、一通り無表情が過ぎ去ってゆくんですが帰れないでしょう

43 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:28:15

                               ,、,ヘ
      _ -─-- 、              j j ノ'ス,
     「r‐- ..,_  ` 丶、\            /  ´r'′
   /´    、 `ヽ、  ヽ 丶._        /  .;ノ
    i :! j、.. .:ヽrー-\  ::..ヽ ヽ`'      /   /
    ! iゞトゞ`丶 '´ ̄ ヽ:. ::. ゝ:.ヽ   /   ./
   、:、.:レ'^ ;.  __,    ゝ;:.:::j:ゝ` /    /    でもそれでいいのー?
    ヽゞ!   (´  i  ,.イ:、jノ;ハゝ´   /
        `、._丶ノ_/  `´     ./
       ` - ニゝj  ,r'   .:.:::ィ´
         /´ ̄`    _:'_.::i
          ,' /´`7::´ ̄      ̄`!
           レ′ .:}- .._      ...:::|
        ,'  .rj´ヽ:.. ` ー- :.._,ノ7
          i   :`ト,ヽ `     . ..:::\
          !  .::j ', ヽ           ヽ
          ヽ. :::;ノ 、 .:ヽ         i
           ̄   ヽ :::.\        .jゝ-一「`!
              iヽ :.::.:`ーァ.、       `'⌒!
              |  .:  .: /   `丶、      |
              |  .:: ::/   .::/、\     j
              { .::.: .:/   .:/':. j.::.:〉、   /
                 `ー一/   .::/::.:   /  \/
                  ,'    :/`ー-‐'
                ,'    :;'
                    ,'   .:/
                  ,'  ..:/
                ,'  .:/
         , -─‐-、 /  ..:/
           (     ノノ 、..:/
         ` ー- 、ィ´ ..:/
                 `'ー-‐′


44 :ギコネコ調教士 ◆GIKOv1hFW. :2007/08/09(木) 21:28:29
黒い横線
赤い横線

白い横線

邪まな(横しまな)想い

45 :ギコネコ調教士 ◆GIKOv1hFW. :2007/08/09(木) 21:28:58




46 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:29:40
爆発するような邪悪が僕の横を通り過ぎるけど驚かないでしょう

47 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:30:18
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  `ヽ 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ___ ` ‐-、::::::::::::::::::::::::::::::::...
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`ヽ、::::::::::::::::::::::::::,. ‐'´'゙´ ̄    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙"フ ` ̄ ̄ ̄              !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.ノ           ,. ‐' ゙´)   '、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    |:::::::::::::::、、__,. - '´            'ー- '゙´     'i:::::::::::::::::::::::::::::::::::
      !:::::::::::::::',         __            ......    |::::::::::::::::::::::::::::::::::
     !::::::::::::::::ヽ     ,. ‐'´ ,ノ   :::::::      :::::::::   |::::::::::::::::::::::::::::::::::
      !:::::::::::::::::::',    'ー‐' ´     :::::      ::::::::   !::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ',::::::::::::::::::::ヽ                         !::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      |::::::::::::::::::::::::'、   :::::::::::::                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      !:::::::::::::::::::::::::ヽ、  :::::::::               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ',:::::::::::::::::::::::::::\           ,. ‐'  ̄     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          !:::::::::::::::::::::::::::::::\        ´      ,. ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ 、          _,. ‐'´  \へ、_:::::::::::::::::::::::::::::::
          \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙::ー┬' ゙´       /    `゙ ‐- 、:::::::::::::
           `゙ ‐- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、       /          `ヽ、

48 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:31:19
呪文か、それは呪文なのか、と少女が訊ねるでしょう

49 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:32:09
見事な四角が大量に降り注ぐが驚かないでほしいのです?

50 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:33:24
草原

51 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/09(木) 21:34:23
蒲地幸子の降霊をおねがい

52 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:34:46
流れる眉毛が鬼のようで美しいでしょう

53 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:35:26

                       ,、
                 ハ _  _kL_
                  ,. k|´、`ヽ _Ll_ `丶
             /  ´     ‐-、\ ヽ
              // / // ,、   、 ヽ',
              ,'/ / , '  ' / /ハ\ 丶  :i
              !′,' /  /,/,イ iヽ\i  :|
                l / /   ,// j iゝ_\l` :!
            l ' / , ヽ/rァ'′   ¨/  :|  蒲地鬼子
             |/ ,' / /ヽ.´ ,.ィ〜'ゝ / i !
             │/ /    i丶.._  /  :i |
              | '/       !`7´`「   i |
           jイ       l ,  | ,' / |
         _ -:´.:|  │     Y    ! i ,′ !
 _,. --──f´.:.:.:.:.:.:.:.、   |     l   | i l  |
´         !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ |       !    l l   |
          \:.:.:.:.:.:.:.:.:/|     l   l.   |
          \:.:.:./  |       !    !  |

54 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:39:18
板に「偶然」がただよう限り、すれ違いは起こるのでしょう?それなら私も

55 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:40:02
鬼記号「人の羅列は平坦ですがおもしろいのです」


そして後の止揚である

56 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:46:53
カタチを留めないのならそれは「戦い」で私たちの仲間でしょう
さて、それでは茶番も終わるのでしょう?ゴミ蟲だとしても。
関係とかなんかの、つまり「風」そういう類が誤魔化すのでしょうから?
或いは私の中の「そういうことだったのー?」という分散でしょう?
図らずもゴミ蟲の時間は戦いの中のちょっとした平板だったのです
赤ちゃんは柔らかいでしょう。ゴミ蟲だとしても。泣くのでしょう
黒い風景の中に理想の人間がうごめいてゴミ蟲のようでしょう?

57 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:49:36

|       __
|      f´;;;;;;;;;;;``''‐.、
|     ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::\
ト、   ___  ゝ-、_;;;;;;;;;;;;;;;;;::ヽ
|'_ノ_ ̄'´'  ̄``,ヽ、::ヽ,;;;;;;;;;::::_}
| 、  ̄、^´`^ヽ、 '′`ヽ ̄ ̄
| _ ミ、. ヽ.   __ヽ,  i ヽ
|::c`ij!! ll!,r'´―-_`ヽ、 l ',
| ー' '′ リ  '´ ̄`7_,,.. , i
|    '   ,.‐ニ´-‐  〃{
|      /' /  ,  j ヽ .!  ・・・?
| _ 、,、 ト. /  ,.イ  /   ,'
|´:c:.il!l ll} /‐'´l/ ,〃 l /
|` ニ,ツ' リ   // '  .,.'
| `゙'  '′,_,.-'イ'′.,rく‐'´ ̄;ヽ
|‐ 、'''' ´ ̄^´__,,>'::/;;;;;;;;;;:'',;/
|_} ノ` ̄ ̄ ´ 〉-‐'´;;;;;;;;;;:''',;;r'
|~´       /;;;;;;;;;;;;;;;;:'',,;;/


58 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:54:10
だけど、粘度だけは許せないのでしょう?だから現れたのでしょう。

59 :刹那無音:2007/08/09(木) 21:55:15
だから、この本をプレゼントしましょう。  ね。

60 :あほ ◆emQuiuBQ/E :2007/08/09(木) 22:34:06
コナタかわええ

61 :刹那無音:2007/08/09(木) 22:36:09
冬のコナタ

62 :あほ ◆emQuiuBQ/E :2007/08/09(木) 22:44:47
はあはあ(*´д`*)

63 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/08/11(土) 06:15:30
皆さんの趣味を教えてください

64 :あほ ◆emQuiuBQ/E :2007/08/11(土) 15:07:36
夏はサーフィン冬はスノボです

65 :刹那無音:2007/08/12(日) 00:58:08


66 :刹那無音:2007/08/12(日) 19:19:36
酒も適度に

67 :刹那無音:2007/08/12(日) 19:20:18
全体的に密度が低い

68 :刹那無音:2007/08/12(日) 19:39:55
粘度は高い

69 :刹那無音:2007/08/14(火) 19:54:01
今日も一日終わるそうよ

70 :刹那無音:2007/08/14(火) 20:00:17
街ぢゅうに散らばったゼリーが僕に勇気を与えるかもね

71 :刹那無音:2007/08/14(火) 20:12:14
殺してもかまわないけれども、そうよ

72 :刹那無音:2007/08/14(火) 20:21:08
殺すとかコロサナイとか、死なすとか死すとか、そういう瑣末な話題はまるでゼリーのよう
たたく膝頭の音は別次元と一つのトンネル。そういう話題は以外に底抜けの巨大。
はるゅけ

73 :刹那無音:2007/08/14(火) 20:22:01
ぷるぷるのセキニンカンが熱されたアスファルトの上で小さくなってゆくんだ、そうよね

74 :刹那無音:2007/08/14(火) 20:23:53

                               ,、,ヘ
      _ -─-- 、              j j ノ'ス,
     「r‐- ..,_  ` 丶、\            /  ´r'′
   /´    、 `ヽ、  ヽ 丶._        /  .;ノ
    i :! j、.. .:ヽrー-\  ::..ヽ ヽ`'      /   /
    ! iゞトゞ`丶 '´ ̄ ヽ:. ::. ゝ:.ヽ   /   ./
   、:、.:レ'^ ;.  __,    ゝ;:.:::j:ゝ` /    /    でもそれでいいのかなー
    ヽゞ!   (´  i  ,.イ:、jノ;ハゝ´   /
        `、._丶ノ_/  `´     ./
       ` - ニゝj  ,r'   .:.:::ィ´
         /´ ̄`    _:'_.::i
          ,' /´`7::´ ̄      ̄`!
           レ′ .:}- .._      ...:::|
        ,'  .rj´ヽ:.. ` ー- :.._,ノ7
          i   :`ト,ヽ `     . ..:::\
          !  .::j ', ヽ           ヽ
          ヽ. :::;ノ 、 .:ヽ         i
           ̄   ヽ :::.\        .jゝ-一「`!
              iヽ :.::.:`ーァ.、       `'⌒!
              |  .:  .: /   `丶、      |
              |  .:: ::/   .::/、\     j
              { .::.: .:/   .:/':. j.::.:〉、   /
                 `ー一/   .::/::.:   /  \/
                  ,'    :/`ー-‐'
                ,'    :;'
                    ,'   .:/
                  ,'  ..:/
                ,'  .:/
         , -─‐-、 /  ..:/
           (     ノノ 、..:/
         ` ー- 、ィ´ ..:/


75 :刹那無音:2007/08/14(火) 20:41:31
http://jp.youtube.com/watch?v=5aWHg-vOlYQ

76 :刹那無音:2007/08/14(火) 20:50:51
小さい世界、大きな世界、歪んだ世界、それらに自分を同時に繰込みたい。

そういう願いが、何かの伝記で、何か道端のゴミの形、何かの集団意識、満ち満ちて
 
大きな世界、歪んだ世界、小さい世界、入り交じって自分に繰込まれる。

77 :刹那無音:2007/08/14(火) 20:51:33
おのれ死ね

78 :刹那無音:2007/08/14(火) 22:19:34
いや、それは許されない

79 :刹那無音:2007/08/14(火) 22:20:41
それは、そう、許されない、そうでしょう

80 :刹那無音:2007/08/14(火) 22:21:33
私はただ夕焼けを見て黄昏ていればいい。それだけ許された罪、記憶。

81 :刹那無音:2007/08/14(火) 22:22:33

                               ,、,ヘ
      _ -─-- 、              j j ノ'ス,
     「r‐- ..,_  ` 丶、\            /  ´r'′
   /´    、 `ヽ、  ヽ 丶._        /  .;ノ
    i :! j、.. .:ヽrー-\  ::..ヽ ヽ`'      /   /
    ! iゞトゞ`丶 '´ ̄ ヽ:. ::. ゝ:.ヽ   /   ./
   、:、.:レ'^ ;.  __,    ゝ;:.:::j:ゝ` /    /    でもね…それは…
    ヽゞ!   (´  i  ,.イ:、jノ;ハゝ´   /
        `、._丶ノ_/  `´     ./
       ` - ニゝj  ,r'   .:.:::ィ´
         /´ ̄`    _:'_.::i
          ,' /´`7::´ ̄      ̄`!
           レ′ .:}- .._      ...:::|
        ,'  .rj´ヽ:.. ` ー- :.._,ノ7
          i   :`ト,ヽ `     . ..:::\
          !  .::j ', ヽ           ヽ
          ヽ. :::;ノ 、 .:ヽ         i
           ̄   ヽ :::.\        .jゝ-一「`!
              iヽ :.::.:`ーァ.、       `'⌒!
              |  .:  .: /   `丶、      |
              |  .:: ::/   .::/、\     j
              { .::.: .:/   .:/':. j.::.:〉、   /
                 `ー一/   .::/::.:   /  \/
                  ,'    :/`ー-‐'
                ,'    :;'
                    ,'   .:/
                  ,'  ..:/
                ,'  .:/
         , -─‐-、 /  ..:/
           (     ノノ 、..:/
         ` ー- 、ィ´ ..:/
                 `'ー-‐′



82 :刹那無音:2007/08/14(火) 22:23:45
かぎりなく冷たい

83 :あほ ◆emQuiuBQ/E :2007/08/15(水) 20:20:23
ハルヒフィギュアに700円でとり、400円でうった
マイナスでしょうか?いいえ、私は彼に優しさを与え今後の見返りに期待するのです

84 :刹那無音:2007/08/15(水) 22:10:44
                    /ヽ
                  /ヽヽ;:\
                 /:.:.:.:.:.r、ヽ;:::ヽ
                     {::.:.:.:.:.:N,:ヾ:::::::`゙' ‐- 、,_
                      |::..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙' 、
               _,::'´::::::::;:、-‐‐‐‐‐‐‐- 、:::::::::::::::::::゙' 、
          、 - ‐' ´:::::;:、‐'゙´;:;:;:;:;r;:;:;:;:;r;:;:;:;:;:;`゙' 、;;::::::::::::::`´ ̄ ̄`ヽ、
         ヾ、'i;:::::::::::://;:;:;:;:;/i!メ、/:;:;:;:ィ;:;:;:;:;:;:;:;ヽ、:::::::::::__,.、 -‐-:ゝ
         N!::::::::::::::ム,.、 ‐',.、///, ヽ'゙/;ィ;:;:;:;:i;:;:;:;:;:ヽ、::::::::<`:.:.://
          ヽ;::::::::::::::/ _         ///;:;:;:/ !;:;:;:;:;:;:;:` 、::::i´.:.:.:.::/
           'i;:::::::::::i   =三ミz、、 '゙´  /;:;/メ、ノ|;:;:;:;:;:;:;:ヽ:.:..:.:/
              'i;::::::::| 、、    `ヾ   ///;:/ヽ|;:;:;:;:;:;:;:;:;:'i/
             ヽ;::::i,         '゙´  '゙´    };:;:ri;:;:;:;i、;:}
              >;::'i,          ='三z、 /;/ ,};:;:;:i':};:|
          _、 ‐'゙´ヽヽ、  、         `ヾr ,i//:};:;/:{ '
   ___,.、‐' ゙´:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、. ` - -    、、  /:::::::i;/;;;ム
 ,r'´r、: : ,r、: : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::> 、 _      ノ:::::::;;;;;;>
 'i,_,゙ー' }:::::::\: : : ::::::::::::::::::::::::::::/ィ    .ヾニニ二 、 - ‐-`
. / _,_  {:::::::::::::::\: : :::::::::::::::::::,::/ィ/        ヽ、
. ! `ー'  'i;::::::::::::::::::}: : ::::::::::::/::: :/ ァ     ヾヽ
 ヽ,y r:、 ヽ;;;;;;;;;;;ノ: : ::::::/::::::: :,i /: !      ,'i,ヾ、
   '、ー' , ,r-、´: : ,.、 ' ゙::::::::::: : :i/: :i  ァ  i!  i、'i
      ̄( `´_ 、 '゙::::::::::::::::::: : : :゙: : :|:/:| .人 .ノ:'i,}
      `/::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : ゙: : i,/: : V:i::|'

85 :刹那無音:2007/08/16(木) 21:12:01
価値を殺し、時間性を殺している途中の今、どこにいる

86 :刹那無音:2007/08/16(木) 21:13:17
内にも外にも力を構築し、気づけば全ての途中、止まる術

87 :刹那無音:2007/08/16(木) 21:16:02
「平坦」を提供する構造。兄のおすすめ。平坦な表面として理解しあう、そういうサービス

88 :刹那無音:2007/08/16(木) 21:17:23
いつからこの手は人を、底なしの平面へといざなう

89 :刹那無音:2007/08/16(木) 21:19:53
探さずとも君等の探すおぞましい現実感は感覚全てにはりついている

90 :刹那無音:2007/08/16(木) 21:23:50
宇宙の収縮と塵如き星の消滅のデジャヴ、蒼き空の腐りゆく日常、適当に見繕った人間の命を止める平凡

91 :刹那無音:2007/08/16(木) 21:25:59
特殊ぶった獣還りをよそに、平坦の輪をつなぐゴム人形の陽気そうな雰囲気、目まぐるしい

92 :刹那無音:2007/08/16(木) 21:27:49
前提を掘り崩す特殊な生命の群れが生える、ある星の表面で、なにか繰り返す音色が止まらない

93 :刹那無音:2007/08/16(木) 21:30:25
大量に生えた群れが空気のないマックロに向かって伸びてゆく。著しい現実感。あるいは進行する過去。

94 :刹那無音:2007/08/16(木) 21:34:18
力強さはいらない。あの哀れな顔を見れば解るであろうから?

95 :刹那無音:2007/08/16(木) 21:35:19
それらゴミ蟲でさえも当然のように平坦に繰込まれるこの軌跡、それは世界である。
我々はそれを見守る、そういう雰囲気をどこからか持ち込んだ。それは神話ではない。

96 :刹那無音:2007/08/16(木) 21:38:07
虚空に円を描いて、そっとPCの電源を落とす。脳内の容量を使って世界がフル稼働する。

97 :刹那無音:2007/08/18(土) 19:00:48
動くなぁ

98 :刹那無音:2007/08/18(土) 20:43:26
でもなにもない

99 :刹那無音:2007/08/18(土) 20:46:23
心の告げることを信ぜよ
天よりの保証はすでになし

シラー

100 :刹那無音:2007/08/19(日) 19:54:09
痛みさえなければ愉快ではある

101 :刹那無音:2007/08/19(日) 19:56:53
腕と脳は違う 耳と脳は違う 骨格と脳は違う それは愉快の一部

102 :刹那無音:2007/08/19(日) 21:55:47
ああああむかつくわまじでなんなんだこれちくしょうやってられんんねえええええ

103 :刹那無音 ◆GAOss.K3KI :2007/08/19(日) 23:32:42
優美さのかけらもない

104 :刹那無音 ◆GAOss.K3KI :2007/08/19(日) 23:33:47

                               ,、,ヘ
      _ -─-- 、              j j ノ'ス,
     「r‐- ..,_  ` 丶、\            /  ´r'′
   /´    、 `ヽ、  ヽ 丶._        /  .;ノ
    i :! j、.. .:ヽrー-\  ::..ヽ ヽ`'      /   /
    ! iゞトゞ`丶 '´ ̄ ヽ:. ::. ゝ:.ヽ   /   ./
   、:、.:レ'^ ;.  __,    ゝ;:.:::j:ゝ` /    /    生命を握りつぶすんだよ〜
    ヽゞ!   (´  i  ,.イ:、jノ;ハゝ´   /
        `、._丶ノ_/  `´     ./
       ` - ニゝj  ,r'   .:.:::ィ´
         /´ ̄`    _:'_.::i
          ,' /´`7::´ ̄      ̄`!
           レ′ .:}- .._      ...:::|
        ,'  .rj´ヽ:.. ` ー- :.._,ノ7
          i   :`ト,ヽ `     . ..:::\
          !  .::j ', ヽ           ヽ
          ヽ. :::;ノ 、 .:ヽ         i
           ̄   ヽ :::.\        .jゝ-一「`!
              iヽ :.::.:`ーァ.、       `'⌒!
              |  .:  .: /   `丶、      |
              |  .:: ::/   .::/、\     j
              { .::.: .:/   .:/':. j.::.:〉、   /
                 `ー一/   .::/::.:   /  \/
                  ,'    :/`ー-‐'
                ,'    :;'
                    ,'   .:/
                  ,'  ..:/
                ,'  .:/
         , -─‐-、 /  ..:/
           (     ノノ 、..:/
         ` ー- 、ィ´ ..:/
                 `'ー-‐′



105 :刹那無音 ◆GAOss.K3KI :2007/08/19(日) 23:35:07
私のやり方は非常にカタチを留めないから拒絶?
それはまぁ 非常に迷惑だけども
優美さは、自分の体を組織するためだけに存在しつづけるでしょ

106 :刹那無音 ◆GAOss.K3KI :2007/08/19(日) 23:40:25
『アンインストール』(ぼくらの)

あの時最高のリアルがむこうから会いに来たのは

僕らの存在はこんなにも単純だと笑いにきたんだ

耳をふさいでも両手をすり抜ける真実に惑うよ

細いからだのどこに力を入れて立てばいい



僕らの無意識は勝手にとぎすまされてゆくようだ

ベッドの下の輪郭のない気配に本音がひらく時は

心などなくて何もかも壊してしまう激しさだけ

静かに消えてゆく季節も選べないと言うのなら




107 :刹那無音 ◆GAOss.K3KI :2007/08/19(日) 23:42:25
ウジムシ

108 :刹那無音 ◆GAOss.K3KI :2007/08/19(日) 23:43:45
ウじムシ摂取

109 :刹那無音 ◆GAOss.K3KI :2007/08/20(月) 18:52:41
,目が疲れるわよ

110 :刹那無音 ◆GAOss.K3KI :2007/08/20(月) 19:52:04
僕ももうすぐ死ぬの

111 :刹那無音 ◆GAOss.K3KI :2007/08/20(月) 19:53:07
ちょっとしたことが溢れだす

112 :刹那無音 ◆GAOss.K3KI :2007/08/20(月) 19:53:54
(^^)

113 :刹那無音 ◆GAOss.K3KI :2007/08/22(水) 19:13:26
iimi無す…

114 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/08/30(木) 21:15:16
嘘は嘘だけで凄い力を発揮した

115 :刹那無音 ◆GAOss.K3KI :2007/08/30(木) 21:16:21
ちょうつがいの自我が外れて世界の色が全部流れ込んだ

116 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/09/02(日) 20:09:18
感情がないから記号でしか喋れないんだろ

117 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/09/02(日) 20:11:28
どうすればいいんだよ どうすればいいんだよ

118 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/09/02(日) 20:12:29
ふざけやがって 俺に選択肢はない

119 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/09/02(日) 20:13:28
遊びじゃないんだ 言葉遊びは気楽でいい 死ぬまで寸断されたままで

120 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/09/02(日) 22:31:42
もうやだ

121 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/09/05(水) 21:52:25
遠くのためにはずしておいたパズルが 僕を逆につまらなくする

僕のつくった映像はぜんぜん輪郭をもたない「ぐにゃぐにゃ」

いつから ここを見たら 随分前からここを見たら 過ぎ去ったずっと後「でも」
今、 そこからここを見たら ぜんぶ今思ってる 

ひとつ ひとつ の おにくを留めるために 必要なもの いってしまえば価値とか
きみたちのおもっている()た 美質とか おにくを切り分けて なんかそういうことにしてる

海岸の岩がじょじょに削れてゆくように コンクリのうえにそっと顔をだす個我とか
いんようしない、なにも 表面の色とか 表面のこけとか それとおなじようにぼく

詩てきなもくろみとか匂いとか どんどん削ってしたから 存立するとうめいなきょだい

ぼくのしみだした、ぜんたいが、とまったりとどろいたり すさまじくぼくらの

122 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/09/05(水) 22:01:31
おおきな 腕と寛容、......ao dio.em to dio to dio ****後でも***
まつりにあつまってくるのはすさまじい悪と、子供の僕と。生まれる前の何かぶぶん。

は、き、け、を、お、さ、え、お、さ、え、け、ん、こ、う、にき、おつかい。


馬鹿なかおで真面目をする、馬鹿な顔で真面目をする。 くもっ!

こうだいなもり おおうなばら


お、おまえのぽーずうける も!おぉ、う、−おポーズ うける

ぐどんな ひっし ぐどんな ひっし ぐどんな ひっし ぐどんな ひっし

虫酸が航空を嘴って、もうどこまでも残骸を漏らしながら、哀れに死んでしまって
くださいよほほほwwホホホホwwwwホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホ
ホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホオホホホホホ
ホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホオホホホホホ
ホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホオホホホホホ
ホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホホオホホホホホ
オオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ

123 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/09/05(水) 22:04:05
屑が

124 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/09/05(水) 22:08:14
モスカリアーノ・マフラバ・ニコフスキー「くだらない!その語り草はくだらないいいい!何も変わりはしませんよ!
            ななななにも変わりはし、しまっ、しませんですからね!ええそうですとも!!」

ああああごぼっ ごぼぼっ   げおぼええええええええええええええええええええああああ

125 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/09/05(水) 22:09:24
おのれ全部死ねえええおおおおおおおおおおおおおおおああああああああああああああ

どんなにいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

126 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/09/05(水) 22:10:35

                               ,、,ヘ
      _ -─-- 、              j j ノ'ス,
     「r‐- ..,_  ` 丶、\            /  ´r'′
   /´    、 `ヽ、  ヽ 丶._        /  .;ノ
    i :! j、.. .:ヽrー-\  ::..ヽ ヽ`'      /   /
    ! iゞトゞ`丶 '´ ̄ ヽ:. ::. ゝ:.ヽ   /   ./
   、:、.:レ'^ ;.  __,    ゝ;:.:::j:ゝ` /    /    大好きだよ〜〜〜
    ヽゞ!   (´  i  ,.イ:、jノ;ハゝ´   /
        `、._丶ノ_/  `´     ./
       ` - ニゝj  ,r'   .:.:::ィ´
         /´ ̄`    _:'_.::i
          ,' /´`7::´ ̄      ̄`!
           レ′ .:}- .._      ...:::|
        ,'  .rj´ヽ:.. ` ー- :.._,ノ7
          i   :`ト,ヽ `     . ..:::\
          !  .::j ', ヽ           ヽ
          ヽ. :::;ノ 、 .:ヽ         i
           ̄   ヽ :::.\        .jゝ-一「`!
              iヽ :.::.:`ーァ.、       `'⌒!
              |  .:  .: /   `丶、      |
              |  .:: ::/   .::/、\     j
              { .::.: .:/   .:/':. j.::.:〉、   /
                 `ー一/   .::/::.:   /  \/
                  ,'    :/`ー-‐'
                ,'    :;'
                    ,'   .:/
                  ,'  ..:/
                ,'  .:/
         , -─‐-、 /  ..:/
           (     ノノ 、..:/
         ` ー- 、ィ´ ..:/
                 `'ー-‐′



127 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/09/05(水) 22:13:31
生命をまっとうする。

力強い構造の中でまっとうする。

ほとばしるような盲目で。

有無も言わさず生命をマットウシツヅケル

轟然とした構造は、その実まるで無口で、だが力強く。

こんきづよくつづき。

128 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/09/05(水) 22:22:08
えぇ、優しさなんかないですよ。
なにもないんですから。
ばかげたことはあまりいいません。

優しさなんかないのです。ですね?
すくなくともそれは絶対そうですから。

ばかなことはいわないですよ。
だってなにもないんですものね。

優しさはないけどすこしは、ひとともはなしますよ。
ごめんね。


129 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/09/05(水) 22:23:06
ごめんね。

130 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/09/05(水) 22:29:24
静かな家がいいよぅね
家族はほのぼのがいいよぅね

ふへへ…ちくしょ…

131 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/09/05(水) 22:31:27
だれか




そばに



いてくだ





さい

132 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/09/09(日) 00:20:14
kろされる

133 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/09/30(日) 02:08:28
心が痛い痛い…

134 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/10/13(土) 00:06:42
痛すぎる

135 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/10/15(月) 23:27:44
嫌われすぎた

136 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/10/15(月) 23:52:01
それでも嫌われすぎた

137 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/10/16(火) 16:37:04
あなたも貴方だけの特別なハゲさんと交信するといいわ

138 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/10/17(水) 00:02:05
うん

139 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/10/19(金) 01:12:57
キライ

140 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/10/19(金) 22:17:53
75:21:10(金)91/01/7002:?たい届波電…んゃちし無名: 931

141 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/10/19(金) 22:22:43
    i:: ::::::::::::::::::、:::、:、:::、:::、:::::::::::,:::::::ヽ:::゙::::::ヽヽ::\::::::ヽ:::::',ヽ:::
    i::: ::::i::::::: ::::l\、ヽ::::ヽ::::::::::::',ヽ',ヽ、:::::、:::::::ヽ:::ヽ:ミ、:::ヽ、:::::
   i::::l:ヽ::::!::::::!:::l ッtー゙、:::::::::ヽ::'、::', ゙ヽ.ォ-=-、:::::::::::::ヽ:::ヽ:::',::::: 
.  i:::!l:::::ヽ::::::::::::l.il k::::::ハ\:::::::、:、ヾ:、〃k:::::::ソヾ、:::::::::::ヽ:::ヽ::::::
. ,ィ''i:l' !i::::::',:::::::i::::iヾ-.ニ_-' :ヽ:::',ヾ、ヽ.゙ 、..二...;シ ゙i:::::::::ヽ、::::::::::::
イ l リ  'i::l::::',::::::':,':! ゛""   i ヾ:、 ヽ` `""""  .li'i::::::::::::ヽ::::::::  なるほど…
..ヽ/ ',  i:il:::::',::::::kヾ、    !    ヽ           l!.l::::::::::::::::ヽ、
  ヽ ;  ii i::::、:::::', `     、              ! !:::;:::lヽ::',i!`
   ヽ ', ':, ',::i 'i::::':,     ヾ、 -‐           /.l::ハ::l ヽ::i !、
    ', ', ヽヾi ',:::::i、  ヽ、 ..__         , ' .i:l. リ /入',
    il ', ,ン''ヽ-'i:::l._ヽ   `.{i ゙マ''"""    /   i! ,/./ i`
   ,-┴'゙ ' ー ゙ 'i:l、 ゙\.  リ   i     ,..:''    ! , ' "  .i 
  /          ゙! ゙ヽ、 ヽ/   i  ,..::'::''     /, '  /.!
..r'゙_  il. ,          ノ゛   i'.、イ:::'''      //  ノ


142 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/10/19(金) 22:24:55
殺しに行ったけどいなかった。次は一時間後に殺しに行くです。
                         新着レスの表示


143 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/10/19(金) 22:36:38
この辺屋に出口はないよ

144 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/10/19(金) 22:43:06
ねてもさめても
しょうねんまんがゆめみてばっか
じぶんがすきじゃないの

なにがほしいかわからなくて
ただほしがって
ぬるいなみだがほおをつたう

いいたいことなんかない
ただもういちどあいたい
いいたいこといえない
こんじょうなしかもしれない
それでいいけど…

もしもねがいひとつだけ
かなうなら
きみのそばでねむらせて
どんなばしょでもいいよ
びゅーてぃふるわぁるど
まよわず
きみだけをみつみている
びゅーてぃふるぼぉい
じぶんでもうつしさ
まだしらないの


145 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/10/19(金) 22:44:14
うつしさってなに?

146 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/10/19(金) 22:45:38
ビューティフルボーイ時分でも鬱苦しさまだシラナイノ

147 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/10/19(金) 22:46:54
いっつ厭離LOVE

148 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/10/19(金) 22:47:53
何時厭離LOVE?



      

   ガリガリガリ…

149 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/10/19(金) 23:08:38
時刻は一時二十五分を回っております。
みゆきがお届けしているFM大阪ミュージックコースーターマンデー!
ヒッキーの新曲には他にも西宮市のたらこおにぎり君からリクエスト
をいただきました。どうもありがとう。
この曲は劇場版エヴァンゲリオンの主題歌になります。
八月二十九日リリース。宇多田ヒカル、ビューティフルワールド、…
fだf



150 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/10/19(金) 23:10:34
                               ,、,ヘ
      _ -─-- 、              j j ノ'ス,
     「r‐- ..,_  ` 丶、\            /  ´r'′
   /´    、 `ヽ、  ヽ 丶._        /  .;ノ
    i :! j、.. .:ヽrー-\  ::..ヽ ヽ`'      /   /
    ! iゞトゞ`丶 '´ ̄ ヽ:. ::. ゝ:.ヽ   /   ./
   、:、.:レ'^ ;.  __,    ゝ;:.:::j:ゝ` /    /    生命を握りつぶすんだよ〜
    ヽゞ!   (´  i  ,.イ:、jノ;ハゝ´   /
        `、._丶ノ_/  `´     ./
       ` - ニゝj  ,r'   .:.:::ィ´
         /´ ̄`    _:'_.::i
          ,' /´`7::´ ̄      ̄`!
           レ′ .:}- .._      ...:::|
        ,'  .rj´ヽ:.. ` ー- :.._,ノ7
          i   :`ト,ヽ `     . ..:::\
          !  .::j ', ヽ           ヽ
          ヽ. :::;ノ 、 .:ヽ         i
           ̄   ヽ :::.\        .jゝ-一「`!
              iヽ :.::.:`ーァ.、       `'⌒!
              |  .:  .: /   `丶、      |
              |  .:: ::/   .::/、\     j
              { .::.: .:/   .:/':. j.::.:〉、   /
                 `ー一/   .::/::.:   /  \/
                  ,'    :/`ー-‐'
                ,'    :;'
                    ,'   .:/
                  ,'  ..:/
                ,'  .:/
         , -─‐-、 /  ..:/
           (     ノノ 、..:/
         ` ー- 、ィ´ ..:/
                 `'ー-‐′


151 :名無しちゃん…電波届いた?:2007/10/20(土) 08:58:41
だいすき

152 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/10/25(木) 21:48:59
おはようございました

153 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :2007/11/29(木) 21:37:20
http://jp.youtube.com/watch?v=x4NwEKFgVwE

57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)