2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

こんばんは、ヘロドトスです

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 17:58:59
後世に残すべき歴史ネタ、なんかある?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 18:34:53
司馬遷に比べてヘロドトスはギリシアマンセーすぎる。少しはペルシアのこと
も平等に書けや。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 18:37:12
ヘロドトスの著書がヨーロッパ⇒民主的、近代的。アジア⇒専制、圧政。と
いうイメージを形つくり帝国主義を正当化するのに一役買ったわけだが。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 18:47:25
>>2
「歴史」はペルシアをメインに書いてるだけで、そんなに貶めてる感じはしない。
むしろ「史記」の方が中華文明マンセー視点で書いてる気がする。

5 :入矢:2007/02/13(火) 23:18:34
で、アトランティスはどこにあったんだよ?

6 :【日本書紀】日本古代史総合スレ【聖徳太子】 :2007/02/15(木) 03:19:08

このインチキ野郎!
黒人の○○は黒いだと!?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 17:22:07
西欧の歴史家ってこいつ以外知らない。
他に有名どころってどんなのが居るの?中世あたりにまで下ってもいいから。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 18:13:55
築地です

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 18:42:25
トゥキテディスとかギボンとかは?
あとイスラムに著名な歴史家がいたなあ……

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 18:44:23
「世界史序説」のイブン=ハルドゥーンと
「集史」のラシード=ウッディーンか

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 18:50:02
中華だと
司馬遷:「史記」
司馬光:「資治通鑑」
あたりがメジャーなのかな。清代だと趙翼とか?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 19:19:32
タキトゥスも居るな

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 19:20:34
リヴィウス、プルタルコス

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 03:25:36

ツキジデスの生真面目な性格に対して
このオッサンは相当なヤマ師だな。
おそらく講釈師みたいな人物だったんだろう。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 17:56:03
『歴史』の出だしの一節は結構好き。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 22:14:24
>>5
大西洋に広大な大陸棚がありますが何か?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 19:39:15
ライバルは司馬遷?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 23:45:22
>>9
エドワード・ギボンは徳川家斉の治世まで生きたから、
ちょっと最近すぎない?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 18:10:10
カエサルの「ガリア戦記」

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 22:34:10
スパルタア!!!

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 21:02:01
>>19
歴史書とはまた違うんじゃないか?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 00:32:23


人間の運命は車輪のようなもので、くるくると廻りつつ、
同じ者がいつまでも幸運であることを許さぬものです。

ヘロドトス「歴史」第一巻 207



23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 19:58:25
というかヘロドトス=司馬遷。
理由は書き出しの文章がほとんど同じ。

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)