2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

陰陽道を復活させよう

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 15:19:55
明治維新によって廃れてしまった陰陽道をもう一度復活させましょう

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 16:06:24
無理

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 17:02:31
上昇現象困った〜ときは♪

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 17:17:32
山陰道

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 17:19:09
山陽道

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 17:45:53
9条は改憲してはならない。日本の為にならない。
日本人ではない朝鮮総連や民団でさえ、日本を心配して改憲への反対運動を行ってくれている。
私は日本人だが、「改憲すべき」などという者は、日本人として彼らに恥ずかしいと思います。

Q.中国から身を守る為、戦争に対する抑止力が必要では?
A.前提から間違っています。そもそも、中国は日本に派兵しようと思えばいつでもできました。
  なぜなら、日本には9条があるため、空母や長距離ミサイル等「他国を攻撃する手段」がない。
  つまり日本に戦争を仕掛けても、本国の、命令をだした幹部の命は絶対に安全なのです。
  「安心して戦争を仕掛けられる国」を、中国は、今まで攻めずにいてくれたのです。

Q.それは日米安保によるものでは? そして、その日米安保も絶対ではないのでは?
A.中国の良心を信じられないのはなぜですか? そして、日米安保は絶対です。
  知り合いの韓国人の評論家も「絶対だ」と言っていますし、私も同じ考えです。
  更に、9条が消えても米国の戦争に協力する義務は発生しませんが、米国が被害者の場合は別です。
  米国は日本を守る為に戦っても、(9条があれば)日本は米国を守る為に戦う必要がないのです。

Q.9条が本当に「平和」憲法なら、世界中で(日本以外に)1国も持とうとしないのはなぜか?
A.これは、日本以外のすべての国が誤っているとも言えます。
  「敵国に攻撃が届く国は攻められづらい」というのは、誤った負の考え方です。
  (もっとも韓国や中国の軍に関しては、日本の右傾化阻止の為でもあるので例外ですが)
  更に日本の場合、隣国が韓国・中国・ロシアと、GDP上位の安定した信頼できる国ばかりです。

Q.「9条改憲派」は「戦争反対派」。侵略者に戦争を挑発する、戦争憲法(9条)を撤廃したいのです。
A.それは、貧しい考え方ではないでしょうか?    
  中国や北朝鮮を信じる「強さ」があれば、そんな考えにはならないはずです。
  日本が信じれば、彼らも信じるでしょう。そして、真に美しい関係が始まるのです。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 17:59:26
黒猫たんハァハァ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 23:41:02
本名「痔」

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 15:36:52
黒猫たんのかわいさは異常
ハァハァ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/29(日) 18:34:14
清明の子孫である土御門家が伝えてるだろ。
職業としては明治に廃止されたってだけで。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 07:32:00
どーまんせーまん

12 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2007/07/09(月) 00:28:57
晴明でしょう。江戸時代、差別されていた陰陽師は、清めという意味もあって
か「清明」表記をよく用いたそうですが。
それに、土御門家は江戸時代から神職を志向しています。
今は完全にそこいらの神職と変わらない。

明治5年に神職と僧侶が教導職に任じられた後、翌6年に陰陽師も復活させ
て教導職にという案が出たのですが、お流れになりましたからね。
日本史上から、明治の元年から5年までを切り取っただけでも、文化の変化
が大きく変わりますよ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 00:59:08
「晴明」の表記はどの位遡れるんでしょうね。
江戸の写しですけど、京大本『小右記』では「清明」と表記されてます。
「清め」の説も含めて、「清明」の表記が意図的なものなのか否かは
面白そうなテーマだな〜と思ったり。

近世陰陽道研究は最近とみに盛んになって来てますが……
ちょっと大雑把ですけど、山野野衾さんは民間陰陽道について
何か持論はありますか?


14 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2007/07/11(水) 20:37:23
>「晴明」の表記はどの位遡れるんでしょうね
当時までだと思いますよ。『小右記』の例では、平安〜鎌倉時代の写本であ
る前田本・九条本・伏見宮本、いずれも「晴明」となっています。
ただ一箇所だけ、清明となっているのを見せ消ちにして、晴明としてありま
すが、普段は唐風に音で「せいめい」と意識していたのでしょうか。
『古今著聞集』に、藤原家隆の家の下僕が、主の名を「かりゅう」だと思って
いて笑われたという話が載っていますが。
『宇治拾遺物語』のように、「はれあきら」と発音するのが本来の読み方だっ
たろうと思いますが。「じつし」ではなく、「さねすけ」でしたからね。
持論というほどのものは、持ち合わせておりません。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 00:06:12
大変失礼しました(汗
めちゃめちゃ肝心なところを書き誤ってました。
「晴明」ではなく「清明」の表記がどこまで遡れるかでした。

その一箇所の誤写(?)「清明」が後世好んで用いられたと考えれば
面白いのですが、実際は人名の漢字は屡変更されますから
「晴明」も「清明」もあまり意識されていなかったのかもしれませんね。

16 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2007/07/12(木) 02:03:19
あ、なるほど。そういう意味でしたか。確かにその方が意味が通りますね。
私もうかつでした。これでは史料の読解もあやぶまれる。
確かに、「清明」は気になりますね。いつまでかまだ分かりませんが。
陰陽師は近世には差別されることが多く、土御門家の権威を前面に出して
反論していたようですが、九州の一部では、今でも被差別民を指してオン
ミョウジと呼んでいるということです。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 01:15:16
こちらこそ混乱させてしまう書き込みで申し訳ありませんでした。

「はれあきら」の読みが本来のものだとすると、「清明」では
「はれあきら」と訓読できませんから、「清明」は「はれあきら」
の読みを知らない人間が用いだした……或いは「セイメイ」の読みが
人口に膾炙したころ、ということになりますよね。
安倍晴明ブームは過去数回、説話に撮られたり浄瑠璃になったり色々あり
ますから、その頃も怪しいのかな、とも思ったり。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 11:10:36
10円饅頭に新シリーズ 陰陽五行の想い込めた5種が完成
http://news.ameba.jp/hl/2007/10/7697.php

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)